ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
師任堂(サイムダン)
 時代劇・歴史モノ

師任堂(サイムダン)あらすじと感想 第2&3話 イ・ギョムとの出会い

イ・ヨンエさん主演のドラマ、【師任堂】(サイムダン】も2話と3話を視聴しました


最近またちょいとバタバタと慌ただしい日が続いていて、なかなか視聴が進みません。それにこのドラマが、ヨンエさんの美貌だけじゃなく、ちょっとした情景もまた実に美しく、他のドラマのように1.5倍速で見るのがもったいなくて、いかんせんはかどらないのであります。逆に言うと、じっくりと見たいと思える良いドラマに出会えたのは嬉しいことなのですが


前置きはそれぐらいにして、以下ネタバレのあらすじですサイムダンのあらすじ行きますよ~(^^)/


ミン・ジョンハクに解雇された上、勝手にホテルまでチェックアウトされたジユンは、当てもなくひとりボローニャの街をさまよいました。その時、ジョンハクへの恨みを怒鳴り散らした様子を撮影されたため、またしてもジョンハクに利用されてしまうのですが(もしくはジョンハクが撮影させた?)、それはさておき、あれほど美しい東洋人ですから、イタリア男が黙って見ているはずがありません。何せ黒髪に黒い瞳の美女が黒いドレスを着て涙に暮れているのですからね


露天商の男性は、ふらついたジユンを助け起こし、数冊の古書をジユンに渡して励ましました。心配しないで。イタリアでは笑顔でいて。あの角の向こうに幸せがあるかもしれない


こうしたシーンで現れる男はたいていスリか詐欺師と相場が決まっているのに(?)、決してそうじゃないところも美しいですよね


パラダイスホテルに宿をとったジユンは、夫のミンソクからのメールで自宅が債権者の手に渡ったことを知らされました。泣きっ面に蜂の状態で自棄になったジユンが先ほど貰った古書をふと手に取るとそこに「金剛山図」の四文字が読み取れます


もしこれが懸案の「アン・ギョン作」だったとしたら?


古書に押された印鑑には「シエスタ・デ・ルナ(=月の昼寝)」(Siesta De Luna)と書かれていたため、ジユンが早速これを捜しに出かけたところ、偶然目にした不動産屋の広告に「シエスタ・デ・ルナ」という屋敷名が書かれていたのを目にします。それが「トスカーナ」だったようです。


そこでジユンはついに運命的な出会いをします。ジユンが引き寄せられるように入った一室の鏡が突如割れて現れた額縁の中に、ジユンにそっくりな韓服を着た女性の肖像画が飾られていたのです。映像の雰囲気からして、どうやらイ・ギョム(ソン・スンホン)が朝鮮時代にこれをここに置いたようです


帰国後ジユンはヘジョンに頼んで古書の復元を試みました。ヘジョンも古書にかかれた「金剛山図」がアン・ギョン作だとしたら、ジョンハクの金剛山図が贋作だと証明できるかもしれない協力してくれます


復元の結果、どうやらこの古書は、朝鮮時代の王族、イ・ギョムサイムダン(師任堂)を主人公にした小説らしいことが判明しました。ふたりの関係は、簡単に言うと、ともに優れた絵画の才能を持つ幼馴染といったところでしょうか。ジユンの「記憶」(回想?)によると、肖像画の女性こそ、このシン・サイムダンのようです。


そしてジユンは、逃亡中のミンソクに会った際起きた事故をきっかけに、サイムダンとしての人生も経験するようです。この辺は過去の記憶によるものなのか現在、つまりはタイムスリップしたものなのか今のところよく判断できません


ちなみにシン・サイムダンとは韓国の5万ウォン札に描かれている朝鮮時代の女流画家だそうです。肖像画の方がかなり美しく描かれてますが・あ、余計なお世話ですが


が、この日記は漢文で書かれているため、ジユンやヘジョンには解読が困難らしかったのですが、偶然にも、間接的にジユンを今回の不幸に突き落とした?サンヒョンが、漢文を得意とすることが分かったため、これから判読にとりかかるところです。


一方で、これは案の定、ジョンハクはジユンを大学のみならず学会から追放すべく手を回してきました。ジユンは何とかして残してもらおうと恥をかなぐり捨てて謝罪しますが、そんな情が通じる相手ではありません


このジョンハク、朝鮮時代には中宗として現れるようです。中宗と言えばチャングムですが、その登場はあり得ませんね


今夜はなんとか続きが見られそう~見たい~です。【師任堂】(サイムダン】は続きを見るのが楽しみです師任堂が面白い(^^)/



~師任堂のすべて 朝鮮時代に輝いた女性芸術家~
これを読んでみるのも面白そうかも


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は師任堂(サイムダン)のレビュー一覧」でお読みいただけます

僕たちがやりました
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

僕たちがやりました ネタバレと感想 第5話 マル、詐欺師に騙される

窪田正孝さん主演のドラマ、【僕たちがやりました】も5回目を迎えました。これまで勝ち逃げしてきたマルが、まんまとしてやられたのを大喜びしたのはおばさんだけでございましょうか


以下早速ネタバレです僕やりのあらすじ行きますよ~(^^)/


熱海で全財産を使い果たしたマルは東京に戻り、今度は伊佐美の金を盗もうとしました。これまで姿を消していたのは、3人で逃亡生活が送れる場所を物色していたからだという嘘に、また伊佐美がすっかり騙されてしまいます


それは熱海だ!


熱海に行けば、バブル時代に建てたホテルがたくさん余っているからそこへ逃げ込めば大丈夫というマルの話に乗る伊佐美がまたアホですよね~。一泊60万もするホテルに泊まったら、いくら金があっても足りんちゅうに


マルは伊佐美に下剤の入ったかに飯を勧め、伊佐美がトイレに駆け込んだ隙に金を持ち逃げしようとしました。が、そこへ可愛い外国人が現れてマルに道を聞き、その礼にと飲み物を差し出します。ス〇ベなマルは、鼻の下を長~くしてこれを受け取り、ごくごく飲み干してしまいました。そこに睡眠薬が入っているとも知らずに


伊佐美がようやくトイレから戻ってくると、マルはまんまと金を奪われたことも知らずにぐっすり眠ってしまっていました。下剤を見つけて真相を知った伊佐美がマルを起こして怒鳴りつけた時には、もう後の祭りです。ふん、〇ケベが災いしましたね


伊佐美に会いに来る前、途中でウ〇コこと水前寺に見つかって、脳天を竹刀で叩かれたのも小気味よかった~


が、そこで思わぬニュースが飛び込んできます。ヤバ校爆破の真犯人、真中幹男(山本浩司)が逮捕されたというのです


ふたりは争ったことも忘れて喜びました。これでもう逃げなくて済むんだ!!


一方、ヤングに貞操を奪われそうになったトビオは、ようやく蓮子の気持ちに気づきました。俺がやらせてと言った時、蓮子はこんな気持ちだったんだ!


自分が蓮子を好きなことに気づいたトビオは、意外にもあっさり引き下がったヤングを置いて蓮子に会いに行くのですが、その時蓮子は市橋といて、一緒にトビオを捜そうと親し気に誘っていたところでした。その様子を見たトビオは二人の仲を誤解し、すっかり自棄になってしまいます


そしてトビオは、大事に守ってきた貞節を、伊佐美の恋人、今宵に捧げてしまいました。今宵は伊佐美とはセフレだから構わないのだそうです。


こうして数日が過ぎた頃、今宵から蓮子が自分を捜していたと聞いたトビオは、久しぶりにスマホの電源を入れました。そして母からの伝言が山のように入っていることに気づきます。


俺にも心配してくれる人がいた母ちゃん!


トビオはもう逃げてばかりの自分が嫌になり、金もないのにボーリングをした上で、警察を呼んでくれとわめきました。店主は警察は何かと面倒だから親を呼ぶと言いましたが、トビオは、親に心配はかけられないと断固として譲りません。


と、そこへ、釈放されてすっかり元通りになったパイセンが万札を持って現れました。これで足りるか??ホント、あの金どこから出てるんやろ?


ニュースも何も見ていなかったトビオは驚き、真犯人の自首ですべては片付いた、と言われて喜びますが??


一方で、事件のカギを握る西塚は、菜摘に「協力の礼」だと言って金を渡していました。菜摘は警察で(たぶん事件前夜)真犯人=真中を目撃した、と証言したそうです。もちろん飯室は嘘だと信じて疑いません。飯室は裏に輪島がいるとも確信していたようです。


この辺はまあ大体予想通りの展開ですが、なかなか良かったのは、市橋が、元子分たちに襲われそうになった蓮子を、(動けないため)自分の腹を刺してまで助けようとしたことでしょうか。子分たちが市橋の迫力に押されて逃げていったのはざまあみろでしたね。市橋も命に別状はなくて何よりでした。


さ~て来週はいったいどんな展開が待っているのでしょうか。「僕たちがやりました」は続きを見るのが楽しみですね


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は僕たちがやりましたのレビュー一覧」でお読みいただけます

コード・ブルー
 医療モノ

コードブルー3 あらすじと感想 第5話 患者が命を託したいと思う医者

コードブルー3】は5話もまた実に感動的でした。以下早速ネタバレです。


今回なんと冴島が流産してしまいました。ヘリで運ばれてきた患者を治療している間、出血して倒れてしまったのです。すぐに桧山が処置に当たるも、赤ん坊を助けることはできませんでした。


やはり妊娠後もヘリに乗っていたのが悪かったのか、とも思いましたが、どうやら原因は子宮頚管無力症のようです。仕事のストレスが皆無とは言い切れないだろうけれど、体質的な問題の可能性が高いらしいです


つわりがひどくてトマト以外の物は何も食べられないと「嬉しそうに」ぶつぶつ文句を言ってトマトを山のように買い込んでいた藤川が、もう要らなくなったそのトマトをひとりで食べていた姿が何とも気の毒でした。


藍沢はそんな藤川に1つくれと声をかけ、こう続けます。


結婚の目的は幸せになることか?そもそも幸せってなんだ?俺にはよく分からない


分かっていることはただ一つ、毎日悲しみがあふれるこの救命で、藤川は皆に明るさをもたらしている。それはすごいことであり、たとえどんなことがあってもお前の家庭はきっと明るいに違いない。


人は幸せになるために結婚するんじゃない。辛い毎日を二人で乗り越えていくために結婚するんだ。


藍沢らしい励ましに、藤川は決意を新たにしたような表情でむしゃむしゃとトマトを頬張りました。藍沢もその後は無言でともにトマトを食べ続けます。


一方、お腹に子どもがいた時は何も食べたくなかったのに、今では食事が美味しいのだと泣いていた冴島の元には、桧山と白石が訪れました。最初は桧山が主治医として話をしていたのですが、それでは桧山が辛いだろうからと白石が覗きに来てくれたのです


白石はもちろんそんなそぶりは見せず、ただフェローの愚痴を言い、桧山もそんな白石の気持ちを汲んで、話題は終始、白石が鈍いということで盛り上がりました。冴島も、そんなふたりの思いやりを素直に受け止めて笑います


辛い現場で毎日頑張れるのは、こうした同期のおかげでもありますね。


また今回はフェローの名取に焦点が当てられました。事故の救助に当たっていたレスキュー隊員が二次災害に遭ったのを助けに行った名取は、意識があって軽症に見えた倉田正敏(大谷亮介)の処置にあたり、二次病院(翔北以外の病院)に搬送しました。


が、そこから倉田がショック状態に陥ったとの連絡が入ったため、白石が急きょ再度ヘリで倉田を迎えに行きます。名取は初期評価の際、倉田の骨盤骨折を見逃していたのだそうです


藤川は、これでは見逃しても仕方ないと慰めてくれましたが、藍沢はきっぱり「見落としだ」と批判しました。


が、肝心の名取は、皆がこの対応に追われているのをしり目にさっさとその場を離れてしまった上、結局は助かったのだから「良い経験」だったと言い訳に終始します。次はいつも通り落ち着いて対処するよ


怒った白石は「次はない」と釘を刺しました。医者には次があるが、患者は亡くなってしまったらもう次は無いのだ、と叱ります。それでも名取は、怒らせちゃいましたね、と茶化しました。おばさんはどちらかというと白石タイプなのでここはかなりムカッとしましたが、桧山には名取の気持ちが分かっていたようです。


2日後、目を覚ました倉田には、白石が「見逃し」を謝罪しました。倉田はその謝罪にも怒ったように横を向いていたままだったのですが、それは見逃しを怒っていたのではなく、自分が手を離したためにいまだに意識不明の若い後輩の容体を心配し、自分を責めていたからなのだそうです。


そんな倉田を見ていた名取は、そんなに自分を責める必要はないと声をかけました。あの状態では全員助けられなくても当然です。


すると倉田は、レスキューの現場に条件の良い時などない、言い訳をしようと思えばいくらでもできる、と答えます。でも、そんな言い訳をする人間に命を預けたいと思うか?人は、起きたことはすべて自分の責任だと言い切れる人間に命を預けたいと思うものだ


俺の仕事はそういう仕事だ。ドクターヘリだってそうだろう?


名取は耐えかねたように席を外しましたが、後日、ちょうど若い隊員がようやく意識を取り戻した後、見逃しをしたのは自分だと倉田に告白し、謝罪しました。倉田はそれも分かっていたようにニコッと笑いかけます。そうだな、俺を最初に診たのは君だものな


また横峯も、倉田の妻を励まそうとして逆に励まされてしまいます。倉田は後輩を心配するあまり食事もろくに取らなかったため、妻がそれを心配していたことに耐えられなくなった横峯は、つい、倉田を非難してしまったのです。もう少し奥様の気持ちを考えてくれたっていいのに


倉田の妻は、常に危険と隣り合わせの夫をもう32年も支えてきた、何かアドバイスがあったら聞くわ、と微笑みました。倉田は、大勢の人を救えなかった罪悪感から精神科に通院したこともあったのだそう。


自分などが何も言える筋合いではなかったと気づいた横峯が恥ずかしそうに謝ると、倉田の妻は「ありがとね」と言ってくれました


フェローたちの成長は医学的なことだけではありませんね。患者やその家族から学ぶことのなんと多いことか


また、緒方に好意を抱いた途端に妻の存在を知って落ち込んでいた桧山は、その緒方夫婦が既に離婚を決めていたことを知らされます


これで桧山は、結婚はしんどそう、ひとりの方が楽かもしれないと思ったようですが、白石は、それでも誰かと一緒に生きる人生は素敵だと憧れているそうです。桧山もこれには大いに共感したようです。


一方、藍沢と新海が手術をした奏は、やはり後遺症が残ってしまったようです。どんなに手を尽くしても叶わない願いもあると分かってはいてもやはりここは辛いですね。せめてリハビリに効果があることを願うばかりです。


コードブルー3」は続きを見るのが楽しみですね。


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はコード・ブルーのレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング