2018/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>

ユーザータグ波留 1/1

未解決の女-警視庁文書捜査官 ネタバレと感想 第5話 兄弟愛

波留さん&鈴木京香さんダブル主演の刑事ドラマ、【未解決の女-警視庁文書捜査官】は5話もとってもええ話でございましたね。これだけ「文字」にこだわった作品なら、文字=小説で読んでも面白そうとググったところ、原作の矢代は男性だったと知って驚きました。個人的には波留さん=女性で大正解な気がしますが。いやいや実に可愛いですよね、今回のゲスト、宮迫さんの目が本気だったように感じたのは穿ちすぎでございましょうか...

  •  0
  •  0

未解決の女-警視庁文書捜査官 ネタバレと感想 第4話 時効が生んだ悲劇

波留さん&鈴木京香さんダブル主演の刑事ドラマ、【未解決の女-警視庁文書捜査官】の4話はまたなかなか感動的でございましたね。以下ネタバレのあらすじです。今回は、長瀬真智(吉井怜)という女性が山奥の橋の上から転落し、意識不明の重体に陥ったことから始まりました。目撃者の話によると長瀬は後ろ向きに落ちていったこと、近くに泊めてあった長瀬の車の中から、15年前に失踪した藤田里美(真飛聖)のDNAが検出されたこと...

  •  0
  •  0

未解決の女-警視庁文書捜査官 ネタバレと感想 矢代と鳴海のコンビが絶妙(1~3話)

波留さん&鈴木京香さんダブル主演の刑事ドラマ、【未解決の女-警視庁文書捜査官】も見ています。最近日本の刑事物は自分にとっては少々軽すぎてほとんど見る気がしなかったのですけれど、このドラマはなかなか面白いですね。この「未解決の女」もコミカルな部分はあるものの、そのコメディ部分を演じているのが主に波留さんなため、彼女のどこかしらホンワカした天然ムードが漂って、むしろのあの「ボケ」が心地よく思えてしまう...

  •  0
  •  0

世界一難しい恋 最終回 あらすじと感想 愛のしりとりが可愛すぎ♪

大野智さん主演の【世界一難しい恋】(セカムズ)もついに最終回を迎えました。想像していたよりあっさり終わった印象でしたが、これは、次につなげるためですよね~きっと。「いさなみすやお」と「いさなみしほ」という、まるで童話の主人公のようなふたりが織りなす可愛らしい物語としては、まさに「あのふたりらしくてよかった」のだと思います。これでもし、いつかスペシャルドラマが放送されて、いきなりふたりの子供たち~零...

  •  0
  •  0

あさが来た あらすじと感想一覧 全26週156話+スピンオフ

あさが来た(全156話)分類: 日本のドラマ制作: NHK演出: 西谷真一 (「酔いどれ小籐次」「吉原裏同心」「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」ほか)脚本: 大森美香(「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」「聖女」ほか)出演: 波留、玉木宏、宮崎あおい、柄本佑、風吹ジュン、他お気に入り度: お勧めキャラ: 亀助(三宅弘城)、あさと一緒の新次郎(玉木宏)放送局: NHK放送日: 2015年9月28日~DVD(Blu-ray):   「...

  •  6
  •  0

あさが来た 感想とあらすじ 第20週 今、話したい事

~あさが来たのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: あさが来た あらすじと感想一覧 全26週156話~NHK連続テレビ小説の【あさが来た】の第20週は「今、話したい事」です。ついに女子大学設立へと動き出すあさ。白岡あさの物語としてはここからが本番なのでしょうが、今一つ盛り上がりに欠けるような気がするのはおばさんだけでございましょうか。大好きな雁助や亀助の姿が見られなくなってから、少しずつ下がってきた...

  •  0
  •  0

おそろし~三島屋変調百物語 最終回 あらすじと感想 家鳴り

宮部みゆきさん原作の【おそろし~三島屋変調百物語】もついに最終回を迎えてしまいました。予想とは全く違った人情タップリの展開でございましたが、それがまた何とも嬉しい裏切りとなって、ますますこの「おそろし」が好きになってしまったおばさんです。以下最終回の簡単なネタバレのあらすじです。予告通り、三島屋にはおちかの兄=喜一が訪ねてまいりました。喜一は確かに松太郎のことを心配してやってきたようなのですけど、...

  •  0
  •  0

おそろし~三島屋変調百物語 あらすじと感想 第4話 魔鏡

宮部みゆきさん原作の【おそろし~三島屋変調百物語】の第4話は「魔鏡」です。これは恐ろしいというより何とも気の毒な話でやんした。まさにお民(かとうかずこ)が指摘した通りでございます。でも最終回~来週はまたエラク恐ろしいことになりそうでしたね。以下簡単なあらすじからネタバレへと移りますのでご注意ください。今回現れたのはお福(佐藤江梨子)というおしまの知りあいの若内儀でした。どうやらおしまが、なんとかし...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》