2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ユーザータグ片岡鶴太郎 1/1

どこにもない国 前編 あらすじと感想 一人の信念が皆を動かした

NHKの特集ドラマ、【どこにもない国】の前編を視聴しました。第二次世界大戦後、ナチスからユダヤ人を救った外交官、杉原千畝氏や、軍人の樋口季一郎氏の話はよく耳にしますが、彼自身、劇中でも盛んに口にしていたcivilian(シビリアン)=一民間人の丸山邦雄氏が、当時のソ連や中国共産党の脅威から150万もの同胞を救ったという話はこのドラマに接して初めて知りました。志を果たす過程においては、同志からでさえ「学者の甘い考...

  •  2
  •  0

家族の旅路 最終回 ネタバレと感想 許し

滝沢秀明さん主演の大人の土ドラ、【家族の旅路】もついに夕べが最終回でした。途中祐介の気持ちが痛いほど伝わってきてハラハラさせられましたが、視聴後は何とも言えない温かい気持ちでいっぱいになりました。以下ネタバレのあらすじです。柳瀬の手紙を読み聞かされたあかねは、自分を捨てた女を恨むどころか、あかねに似た美しい面差しの「宝物のような息子」の光男を生んでくれたことに心から感謝するというその内容に心を打た...

  •  0
  •  0

家族の旅路 ネタバレと感想 第7話 父を救え!

滝沢秀明さん主演の大人の土ドラ、【家族の旅路】の7話を視聴しました。いや~これがまた実に見応えがありましたね。柳瀬の心持を思うと、思わず目頭が熱くなってしまったほどです。以下すぐにネタバレです。今回は2つの大きな展開がありました。大富一家殺害事件、通称阿佐ヶ谷事件の凶器をあかねが隠していたことが判明したことと、柳瀬光三の死刑執行日が決まってしまったことです。まずは1つめから見てまいりましょうか。思...

  •  0
  •  0

家族の旅路 ネタバレと感想 6話 心温まる展開にほっ。

滝沢秀明さん主演の大人の土ドラ、【家族の旅路】は6話も良いエピソードでございましたね。やむに已まれぬ事情を抱えて時に道を踏み外してしまっても、世の中には心温かい人々がたくさんいてきっと力になってくれるから、いつだってやり直しはできる、そう励まされたような心持になりました。まだあくまでもおばさんがそう感じただけであって(=先走りともいう)、まだそうなるかどうかは分かりませんが。少なくともこのドラマな...

  •  0
  •  0

家族の旅路 ネタバレと感想 5話 演技力が問われる正統派のドラマ

滝沢秀明さん主演の大人の土ドラ、【家族の旅路】は5話目にしてついに真実が明らかになりました。以下ネタバレのあらすじです。やはり祐介は光男でした。これは、花木が祐介を訪ねてきて、花木が光男の写真を置いて行ったことから明らかになります。それはあかねがかつて花木の妻に送った写真だそうです。(でもここではしばらく「祐介」で通させていただきますね)そこに映っていた「光男」の顔は、我が家に置いてあったアルバム...

  •  1
  •  0

家族の旅路 ネタバレと感想 3&4話 真犯人は愛する女性の父親?

滝沢秀明さん主演の大人の土ドラ、【家族の旅路】も3話と4話を視聴しました。以下ずばりネタバレ(妄想かも)です。祐介の家族、大富一家を殺害した真犯人と思しき人物が浮上しました。なんと、礼菜の実父の河村真二(小林タカ鹿)だそうです!?祐介は、柳瀬の人柄を知るば知るほど、彼の冤罪を信じるようになりました。そこで注目したのが、柳瀬が事件当時(本来)訪ねた花木重彦の家族構成です。当時花木の家には河村が何度も押...

  •  2
  •  0

大人の土ドラ、家族の旅路 ネタバレと感想 1&2話 見ごたえのあるドラマになりそう

滝沢秀明さん主演の大人の土ドラ、【家族の旅路】も見ています。原作は小杉健治さんの「父と子の旅路」だそうなので、筋道がしっかりしていそうなのがまずは安心ですよね。それにまたキャストがええですね~。赤ん坊の頃に家族を惨殺されながらも立派な弁護士となった主人公=浅利祐介を演じる滝沢さんはもちろんのこと、浅利の「仇=柳瀬光三」役の遠藤憲一さん、祐介が勤務する弁護士事務所の所長、澤田陽一郎役の片岡鶴太郎さん...

  •  0
  •  0

酔いどれ小籐次 第12話あらすじと感想 父の背中

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第12話は「父の背中」です。これもまたなかなか良いエピソードでございました。おりょうが水野監物から暇をもらい、歌人として独立することになって、いよいよ小籐次との祝言も秒読みかと思われる中、そんな小籐次とおりょうを心から祝福しながらも、秘めたる思いが溢れ出るのを抑えられなかったようなおこうの心情もまたなんとも哀れで切のうございました。それに対して、子どもは純真で可...

  •  0
  •  0

酔いどれ小籐次 第11話あらすじと感想 偽小籐次

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第11話は「偽小籐次」です。今回も、なかなか楽しいエピソードもございましたが、全体を通してはなんだかひどく物悲しく、どよよ~んとさせられてしまいました。何せおばさんは片岡鶴太郎さんが大好きなのです。お世辞にもイケメン(昔なら美丈夫?)とは言えない小籐次を見に多くの人が長屋に詰めかけてきます。あれほど世間を騒がせている酔いどれ小籐次さまはいったいどんだけキリリと好...

  •  2
  •  0

梅ちゃん先生 第8週 ゆずれない思い

「梅ちゃん先生」の第8週は「ゆずれない思い」。医専に入ってからずっとノンビリ・ホンワカムードだった梅ちゃん先生でしたが、今週はちょっぴりシリアスムードが漂いました。お隣の安岡のおじさん=幸吉が病に倒れてしまったのです。ただの胃潰瘍だから心配ないいつも通りの仏頂面で、昔からの「天敵」に対する建造父さん、もとい、下村医師が梅子と話していた際、あのちっこい目の奥に浮かんだ苦しげな表情から推測すると、幸吉...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》