2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

ユーザータグ評価 1/1

1年間の感謝を込めて~2015年視聴ドラマ総決算~

今年もいよいよ押し迫ってまいりましたね。本日はクリスマス~皆さまいかがお過ごしでしょうか。(これを書いたのは12月25日です)ふと気づけば来週にはもう新年を迎えるという訳で、今日は毎年恒例の「年間視聴ドラマ総決算」をまとめさせていただきたいと思います。今年は私生活の方で色々ございまして、その心労?も手伝ってダウンする日も多かったのですが、ブログやSNSを通してたくさんの皆様に支えられ、何とかこうして無事...

  •  6
  •  0

1年間の感謝を込めて~2014年視聴ドラマ総決算~

今年は思いのほか体調が悪くて、途中、何度もお休みをいただいてしまいましたが、こうして何とか無事年の瀬を迎えることができたのは、ほかならぬ皆様の応援あってのおかげだと心より感謝いたしております。1年を通していつも変わらずお引き立てくださいましたこと、本当にありがとうございました。今年もまた呆れるほどたくさんのドラマを視聴いたしましたが、体調が悪かったせいか、本当に心に残ったドラマはその中の何本かに限...

  •  11
  •  0

玉木宏の「砂の器」を視聴して

先週末に2夜連続で放送された「砂の器」を見てみました。以下、犯人に関するネタバレもあります~未見の方はどうぞご注意くださいマセ。まず最初の感想は~玉木宏演じる吉村刑事の服装が、あまりに時代および人物考証無視なのには相当ビックリしてしまいました。昭和30年代、しかも安月給と相場が決まっていた刑事があんなにオシャレでいいものなのかしらん?これが、単に主役という理由からだけでなく、後に登場した和賀英良(...

  •  5
  •  0

新選組血風録(3&4話)も順調に見ています(^^)v

新選組血風録~こちらも順調に見ています。これはかなり面白いです。第3話「芹沢鴨の暗殺」では文字通り芹沢鴨が暗殺されるんですけどね、水戸浪士として死に場所を失った芹沢が、土方や近藤らによって、ようやくその場所を見出すことができたという設定になっていました。芹沢を排除しようと制定した局中法度に背いて=士道不覚悟ゆえの切腹を命じるのではなく、壬生浪士組の創始者としてその名を恥ずかしめぬよう、刺客(倒幕勢...

  •  0
  •  0

大変お世話になりました~2010年に見たドラマの総決算です(^^)v

2009年の7月に始めたこのブログ~おかげ様でなんとか今年も一年続けることができました。今年も残すところもう僅かとなりましたので、ここいらで今年見たドラマを振り返ってみたいと思います。「見た」というと結構な数になっちゃうんですが、実際には途中で視聴を止めてしまったドラマもかなりあるので~短気でこらえしょうがないのと体力が続かないのが原因です~一応ここでは、完走したドラマ及び完走予定のドラマについてのみ...

  •  16
  •  0

「キル・ポイント」が面白そう!

昨日からBS11で「キル・ポイント」の放送が始まりました。アメリカでの放送はもう3年前になるらしいです。CMではあっさり「銀行強盗の物語」とあったのですが、アメドラ好きなおばさん~やり過ぎなのは苦手なんですが~は、一応目を通してみたでやんす。いや~っ!これもとっても面白かった!!ドンパチシーン も勿論なのですが、犯人のミスター・ウルフがイラク戦争帰りの退役軍人という設定にも惹かれました。~まったくアメリ...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》