2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

ユーザータグ開封府 1/2

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第19話 初恋の行方

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の19話は「初恋の行方」です。いや~あの妖怪オバ〇はますますおどろおどろしくなってまいりましたね。この人の腹黒さに比べたら包拯の色の黒さなんてまったく比じゃありませぬ。以下ネタバレのあらすじです。そのオ〇バもとい皇太后は、張徳林と王延齢を呼び出して、仁宗が周児を娶りたいと言って(ちっとも困っていないのに)困っていると打ち明けました。周児を呼んだのは旧交を温め...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第18話 必然の再会

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の18話は「必然の再会」です。いや~この人にはいつも驚かされっぱなしでござりまするね。以下ネタバレのあらすじです。周児が開封城にやってきたのは偶然ではなく、皇太后が仕組んだことだったことが判明しました。周児のことは、青女が楊太妃に話し、楊太妃が皇太后に伝えたようです。仁宗が皇后を迎えるにあたり、張徳林と王延齢に声をかけてはみたものの、たとえ仁宗がふたりにゆか...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第16&17話 生母、現る

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の16話は「譲れぬ想い」、17話は「生母、現る」です。このドラマはいつも録画しておいてお昼に見ていたのですが、昨日の16話は途中で録画がぶっつり途切れてしまっていました。あれこれいじってみても原因が分からず、仕方なく電気屋さんに電話するも、忙しくて来れないということで、2~3日は見られないと覚悟を決めていたところでした。が、今朝、ふとひらめいてテレビの裏を覗いた...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第15話 皇太后の決断

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の第15話は「皇太后の決断」です。いや~ようやくこの日がやってきました。包拯も一段と男前が上がってまいりましたね~。以下ネタバレのあらすじです。包拯と劉復を監禁した皇太后と張徳林、そして王延齢は、ふたりのうちどちらを処刑すべきかでもめていました。皇太后は、実の弟の劉復を助けて包拯に全責任を追わせようとし、王延齢は、ようやく出現した清廉潔白な役人=包拯を葬るな...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第14話 天を裂く者

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の第14話は「天を裂く者」です。これはまた実に奇想天外で面白かったですね~。この奇抜さが中国史劇の醍醐味ですよね。以下早速ネタバレです。包拯は国庫の金を使った役人たちを一同に介させ、皆に劉復と同じ豚の仮面をつけさせました。劉復が外に出ると刺客に襲われるから、そのカムフラージュにするというのです。しかも劉復は、犯人はこの中にいる!と挑発します。この茶番にふさわ...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第13話 敵だらけ

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の第13話は「敵だらけ」です。これはもちろん劉復のことでございましょうね。も~あの男を早く八つ○きにしてやりたい気持ちでいっぱいです。以下早速ネタバレです。劉復は騙されませんでした。劉復がなかなか引っかからないことに焦った雨柔が、つい、初夜には耳のある夫がいいなどと言ってしまったからです。今まであれほど劉復を嫌って命を狙っていたのに、急に助けるような事を言っ...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第12話 詐欺師

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の第12話は「詐欺師」です。これにはビックリでござりました。以下早速ネタバレです。なんと詐欺師は荘でした。落ちぶれた書生の荘は、劉復が経営している聴雨楼に通ううち、子雨にすっかり惚れてしまったのだそうです。駆け落ちしようと誘うと、子雨は、夫を殺した男の仇を討つことが条件だと答えたそうです。単純な荘は、まさかその仇が国舅の劉復だとは思いもよらず、江湖には知り合...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第11話 女たちの思惑

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の第11話は「女たちの思惑」です。以下早速ネタバレです。皇太后は陳林の助言を受け入れて、李太妃を皇宮の外に逃がしました。が、展昭と白ずくめの刺客(雨柔??)が彼女を奪おうと争っている隙に李太妃はどこかに逃げてしまったそうです。やはり李太妃は正気だったのです。展昭は展無為から、つまりは王延齢に命じられて「切り札」となる李太妃を連れに来たのですが、白ずくめの刺客...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第10話 悲しき再会

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の第10話は「悲しき再会」です。この再会には胸が痛みましたが、包拯の明快な推理は実に楽しかったですね~。以下早速ネタバレです。劉復を狙ったのは、なんとあの王朝と馬漢だったことが判明しました。ふたりは雨柔が幼い頃からずっと大切に見守ってきたため、あんなクズの嫁にはできぬと秘かに暗殺を試みたらしいのです。雨柔も薄々は感づいていたようでしたね。父親の府尹はひどい事...

  •  0
  •  0

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第9話 権力の犠牲者

中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の第9話は「権力の犠牲者」です。これまたなんとも切ないエピソードでございましたね。以下ネタバレのあらすじです。まずは包拯から参りましょう。包拯は相変わらず劉復に張り付いていました。お前は賢いという話だったが私の前では馬鹿だという劉復に、包拯が「相手に合わせている」「朱に交われば赤くなる」と答えると、劉復は「私を黒く染めるなよ」と言い返します。確かに外見は、...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》