ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
フォスター家の事情(The Fosters)
 家族モノ・ホームドラマ

フォスター家の事情3(The Fosters S3) あらすじと感想 第12話 見えない未来

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情3The Fosters S3)】の第12話は「見えない未来」、原題は「Mixed Messages」(混乱したメッセージ)です。以下早速ネタバレです。


まずはステフの病状ですが、前回は乳がんのステージ0ということでしたが、精密検査の結果、ステフは遺伝的に乳がんと卵巣がんになる確率が高いことが判明したそうです。実際にシャロンは、将来癌になりかねない異常細胞が子宮内に見つかった際、すぐに子宮摘出に踏み切ったそうです。


ステフもまた、あの性格ですから、爆弾を抱えたままでいたくないと乳房を全摘(mastectomy)しようとしましたが、あれこれ考えるとなかなか踏み切れず、温存する方法を模索しようとしたところにこの知らせが届きました


アメリカでは遺伝的に癌になる確率が高いというだけで、癌になる前から該当する臓器を摘出する傾向が高まっているそうです。リーナはこの傾向を無知のなせる業だと批判して、何とかステフを思いとどまらせようとしますが、ステフの心情は複雑でしょう。女性にとっての乳房の意味は、単に臓器(部位)というだけではありませんし、特にアメリカ人にとっての乳房はまた格別ですものね。


リーナの言うように、すべての人が発症するわけではないでしょうし、検診を怠らないようにすればいいのかもしれないけれど、ああやはりあの時切っておけば、そう思う日が来ないとも限りません。これまた何とも難しい問題です


一方キャリーは、掲示板に「里親の家の息子と寝た」と書かれたことがショックでブランドンに相談に行きます。キャリーがダフニに二人のことを話したと聞いたブランドンはキャリーを非難しました。誰かに話した時点で秘密ではなくなるのに!


が、ダフニは誰にも話していないと誓い、もしかしたらリアムとのことではないかと助言しました。キャリーはまたブランドンに相談しに行きますが、ブランドンはもうキャリーに前に進むよう促します。


Callie, you survived the system, and you've helped a lot of people. I think you're just afraid to be more than the poor foster girl with the sad story and the hard life.
キャリー、君はシステムをぶち破ってたくさんの人を助けてきた。君は可哀想な里子の少女でなくなることが怖いだけ。


But that's not who you are anymore. You have the chance to be so much more. To be happy. And to go out and shine in the world. The only thing holding you back is you.
でも君はもう以前の君じゃない。何にでもなれる。幸せにも。外に出て世界で輝くことも。君を阻んでいるのは君自身だ。


ここまでは良かったんだけど、その後が、また悪い癖が出ましたよね


And you're holding me back too.
そして君は僕の道をも阻んでいる


キャリーがこの一言でブランドンに見捨てられた気がしたのは言うまでもありません。確かにふたりはもう別々の道を進むべきなのでしょうが、あのいい方はないですよね


しかもブランドンは、前回アイディルワイルドでの成功を祝ったパーティーを開いたバーで、ピアノのバイトをすることになったのですが、そこで知り合ったバーテンダーの女性、コートニー・ストラスモア(Cortney Strathmore)とすっかり意気投合してしまうのです


どうしてああも軽くて女好きなのか~とがっかりしたのはおばさんだけでございましょうか。あまりにも変わり身が早すぎませんか。芸術家だからそうなのかしら?


それに比べてマットは可哀想ですよね。いまだにマリアナへの未練が捨てられないけど、彼女の軽はずみな行動が許せず悩んでいるのが気の毒です。マリアナが何とか誠意を見せられれば良いのですが。


このふたりが卒業制作にシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を題材にして、ロックオペラにアレンジするという試みは楽しみですね。こんなに素敵な曲があふれているこのドラマのOSTが発売されていないのは本当に残念でなりませぬ


そのマリアナにはレクシが対抗してきましたが、ここは案外簡単に和解してしまいました。マリアナにとってレクシは今でも一番の親友なのだそう。何せ幼馴染ですからね


だらしないのはヘスースです。でもやっぱり~違和感がまだぬぐえず&別人にしか思えず困っています


そのヘスースは、ちょっと危険な転校生(♂)と仲良くなっていたようです。それでなくても頭の痛いステフとリーナをこれ以上困らせないとよいのですが。


頭が痛いと言えば、やはりAJはタイと一緒に逃げてしまったようです。マイクがひとりでふたりの祖母の葬式に出席していたのが何とも気の毒でございました。ステフにも合わせる顔がありませんし。


そのマイクがステフの病気のことを知った時の会話も、二人には気まずかったかもしれないけれど、なかなか良かった


ステフ:
Now I can get that boob job I've always wanted.
ずっと欲しかったいい形が手に入るかも


マイク:
What are you talking about? You've got great boobs.
何を言ってる、今だっていい形さ。


ステフ:
Eh, you haven't seen 'em lately.
あー、あなた最近見てないから。


リーナとステフもお似合いだけど、マイクとステフの関係も大好きです


フォスター家の事情3」は続きを見るのが楽しみです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はフォスター家の事情(The Fosters)のレビュー一覧」でお読みいただけます

ハッピー・レストラン~家和万事成~
 家族モノ・ホームドラマ

ハッピー・レストラン あらすじと感想(#17~24) よくぞ決心した!

韓国ドラマ、【ハッピー・レストラン~家和万事成~】も24話まで見終わりました。今回は、以前あちこち見ていた「幸せな女」を思い出しました。以下ネタバレの感想ですハッピーレストランのあらすじ行きますよ~(^^)/


ヘリョンはついに鬼婆、もとい姑ギョンオクの本性を知りました。ヘリョンには本性を見せず、シングルマザーの会合に連れて行って嫌みを言ったり、ヘリョンの早期閉経を知っていたのに何も言わなかったのはヘリョンを思いやってのことだ、などと嘘をついたりしたのは本当に腹立たしくて、何度もテレビを蹴飛ばしそうになりましたギョンオクサイテー!


またヘリョンが鈍くて(=人を疑うことを知らなくて)、全然気づかないのですもの。それに加えてスンニョまでが、娘の不妊を詫びるためにわざわざ店から高級アワビを盗み出してギョンオクを訪ねたりするんですものね~


それなのにギョンオクはそれをさっさと捨てた上、それを見つけたヘリョンが拾って料理したのを、育ちが悪いから捨てたものを拾って食べる、なんて言う始末


ここでヘリョンが、頂き物はそれを贈った人に感謝して大切に扱うべきだと反論したのはまずまずでしたね


でもサイコーに気持ちがよかったのは、やはり、ギョンオクの本性を知ったヘリョンが、その本音を録音してギョンオクに聞かせ、

自分に不利な噂を流したらこれをマスコミに公表する、お母様が有名人でよかった皆どう思うかしらね( `ー´)ノ

とやり返したことでしょう。も~ここは拍手喝采でございましたね


しかも、こうしてギョンオクが何とかしてヘリョンとヒョンギを別れさせようと四苦八苦しているのに、ヒョンギ自身が別れたくないとごねているのがまたざ〇あみろでござりまするね


ここまで見てきた印象では、ヒョンギ自身はまだヘリョンを愛していると思えなくもなかったけれど、それもやっぱり「身勝手な愛=エゴであって、本当にヘリョンのためを思ってのこととは到底思えません


繰り返しになりますが、ヒョンギはまだ自分も不妊であることをヘリョンにもギョンオクにも告げていないのです


でもヒョンギがそんなことをしたのも、もしかしたらヘリョンではなくギョンオクに対する当てつけだったのかもしれませんよね。ヨンウン曰く、ヒョンギがヘリョンを離さないのは、ヒョンギにとってのヘリョンは、幼い頃から冷たかった母に代わってようやく手に入れた温かい家族(の象徴)だから、だそうですから。


でもそれなら、もっと大事にしろって話でやんすヒョンギの卑怯者っ!。も~ヘリョンを見ていると、あっちにもこっちにも気を遣ってばかりで自分を無くしている姿が可哀想でたまりません。もはやジゴンの心境です


で、そんなドラマなのになぜ「ハッピー」なのか、そう思った時、かつて母が見ていた「幸せな女」を思い出しました。ちょうどおばさんは入院中だったのですが、今日は最終回だからと見舞いもそこそこに帰ってしまった母は、翌日早速やってきて、ヒロインは愛する人のもとへ行った=本当に幸せになれる自由を選んだ、と嬉しそうに報告したのです


今回ヘリョンがようやく決意して家を出たのを見てその時の母の様子を思い出し、胸が熱くなるのを抑えることができませんでした。今にして思うと母も彼女たちと似たような境遇だったのですよね。今母は闘病中で、なかなか韓ドラを楽しむ気分にはなれないようですが、ここでヘリョンがヘリョン自身でいられるために「自由」を選んだことは、もし母がこのドラマを見ていたら、大いに喜んだに違いありません。


まあこのドラマは全74話もあるそうなので、これからもあれこれ行ったり来たりあるんでしょうけど、最終的にはハッピーになれると信じて見続けていきたいです。


一方のミスンの前にも若い男性=チョンスが現れています。こちらは今のところまったく恋愛しそうには見えませんが、一見シッカリ者だけど傷つきやすいミスンには、案外年下で進歩的な考えの持ち主がお似合いなのかもしれませんよね。


相変わらずク〇野郎のマノは、せっかく自ら出ていったセリを捜し出した上、家でも脇が甘かったため、娘のジナに真相を知られてしまいます。傷ついたジナは赤ん坊のウリの顔をひどくつねって泣かせてしまいました


私たちのパパをウリが盗もうとしている!


百歩譲って、ミスンは好きで結婚したのだから我慢するとしても、子どもたちは可哀想ですよね。サムボンも、いくら孫が可愛くても、あの家に引き取って大っぴらに可愛がるなんて、どうかしてますよ、やっぱり


そんなにウリが可愛いなら、ウリだけ引き取ってマノも追い出せばいいものを、とは思いつつ、あんなアホでも子どもにとっては親なんだ、と思うと割り切れませんよね~。でももう知られてしまったのですから=ごまかしは聞きませんから、こちらも決断の時が来ているのではないでしょうか


ところでセリですが、まさか腕の怪我で入院している訳じゃありませんよね?最初の数分が他のドラマと重なって録画できずにいるため、見落としているかもしれませんが


さ~て来週はどんな展開を見せてくれるのでしょうか。とにもかくにも、ヘリョンとミスンには幸せになってほしいものです。「ハッピーレストラン」は続きを見るのが楽しみです


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はハッピー・レストラン~家和万事成~のレビュー一覧」でお読みいただけます

思いっきりハイキック!
 家族モノ・ホームドラマ

思いっきりハイキック!を最終回まで見終わって感動の余韻に浸る(67~84話)

韓国ドラマ、【思いっきりハイキック!】もまた大分溜まっていたのですが、最後の方はもう一気に見てしまいました。夕べは珍しく夜更かしした上、今日の最終回が待ち遠しくてならなかったほどです


以前視聴した「明日に向かってハイキック」もそうでしたが、これまた実に感動的で泣けました泣けるコメディはサイコーですね


以下、あれこれ思いつくままにその感動を綴ってみました。一緒に思い出して笑ったり泣いたりして頂けましたら幸いです思いっきりハイキック!のあらすじ行きますよ~(^^)/


まずは最も気になっていたミンジョンとミニョンですが、やはり、ミニョンはシンジのもとへ行ってしまいました。具体的に言うと、ミニョンはミンジョンにプロポーズをし、一緒に日本(東京)への泊りがけの旅行へ行こうとしたその時、ロシアに行ったシンジが事故に遭ってミニョンの名を呼び続けているという電話がかかってきたのです


ミニョンからミンジョンにプロポーズしたと聞かされたシンジは、本当はふたりが別れればよいと願っていたと涙ながらにミニョンに告白してした後、留学の誘いがあったと嘘をついて渡航したそうです。だからミニョンも、そして偶然シンジの気持ちを知ってしまったミンジョンもシンジを放っておくことができませんでした。


ミニョンはそれでもミンジョンを選ぼうとしましたが、ミンジョンがそんなミニョンを見ていられなかったのです


今シンジを見捨てたらミニョンは一生後悔する


でもここでミンジョンを失っても、一生後悔するのは同じなのに


とはいえ、以前からミニョンの性格に難ありと主張してきたおばさん的には、ここは本当に辛かったけれど、長い目で見たらミンジョンはミニョンと別れて正解だったように思えました。


確かにミニョンは優しいところもあるけれど、その優しさは、今回同様いずれきっとまたミニョンよりもっと優しいミンジョンを苦しめることになったのではないかしらね~。本当はシンジを好きだったのに、いつしかミンジョンを好きになっていったのも、そして今度はまたシンジを放っておけなかったのも、その「優しさゆえなのでしょうからね。それに性格の悪さ(=父親譲りの意地悪)はやっぱり治らないだろうし


結局その後ミニョンはシンジにプロポーズをしたらしいですが、それが「同情」からだと分かっていたシンジはきっぱり断ったそうです。自分への愛情が芽生えた時に、もう一度プロポーズしてほしいと言ったそう。


う~ん、ジュンという子どもがいるので復縁するのが一番無難なんだろうし、シンジの気持ちも痛いほど分かるけど、やっぱりここは納得できんかった、可哀想なミンジョンのためにシンジを許したくなかったわ~。せめておばさんだけは、ミンジョンの代わりに

今さらひどいよ、シンジ!シンジ、ひどすぎ(;´・ω・)

って言ってやりたかった。ま、心優しいミンジョンはそんなこと喜ばないだろうけれど


ミニョンの決意を促すように、自らきっぱり学校を辞めて身を引いたミンジョンが、とにかく可哀想でなりませんでした


それにユノも~ユノはミンジョンが辞めたと聞いて懸命にバイクで捜すのですが、とうとう見つからなかったのです。


でもユノがミンジョンにとって特別な存在だったことは確かなようです。ミンジョンは姿を消す前、ユノに空軍士官学校へ行くよう約束させましたが、ユノは一旦これを棚上げし、1年間休学してバイクで旅に出ることにしたのだそう。


家族中が反対する中、ただ一人背中を押してくれたのはヘミでした。さすがはヘミです。この1年がユノにとって貴重な財産になることを信じて送り出してくれました


そしてユノはその途中、ミンジョンの学校で雨宿りをすることになります。急に降り出した雨を、ちょっと離れたところで見つめていたふたりが、またしても会えずに別れてしまうのか、と、ここは心底ハラハラさせられましたがここで会えなかったら許さんっ!!( `ー´)ノ、ユノがミンジョンからもらったスマイルマークのキーホルダーを落としたことで、ミンジョンがユノが来たことに気づきました。ユノもまた、大切な贈り物を落としたことに気づいて戻ってきます


あ~やっぱりユノとミンジョンはお似合いですよね。今はまだ年が離れているけれど、精神年齢にはたいした差がありませんし、あと5年もすれば誰にも何も言われなくなります


このユノが、ミニョンのミンジョンへのプロポーズを知った時のミノの反応もまた良かった。最初はボムとともにしつこくユノをからかいましたが、ユノの気持ちが本物だと知るや、即、ユノを思いやってくれます。ボムにはただ、からかうのはもうやめようと言い、なかなか戻ってこないユノを自転車に乗って捜しに出かけました。


ユノが不良たちに囲まれていたのを見たミノは、普段ならそそくさと逃げ出すところ、勇気をもって「弟」を守るために不良たちに飛び掛かっていきます。特にユノが脇腹を怪我していることを知っていたため、その傷をひどくさせまいと、必死に身体を張ってユノを庇った姿には涙が止まりませんでした


ミノは自分もユミのことで辛かった時、ユノにバイクに乗せてもらって気晴らしさせてもらったことを決して忘れていなかったのです。さすがはヘミが自慢するだけのことはある、実に素敵な息子たちです


そのユミですが、どうやら車爆弾で爆死したようにも思えたのですが、最終回にはまたしても登場していました。ちなみにユミの両親は既に殺されてしまっています。ユミ父はやっぱりスパイだったのだそうです。


またジュナは、株で大儲けして、リムジンをレンタルできるほどになりました。も~プリティウーマンじゃないんだから、ジュナ。ボムも誘って家族で済州島旅行にも行ったそうです。


そのボムは、家族でアメリカに移住することになったそうです。最後はミノに会えずに旅立ったのが気の毒でしたね。ちなみに、ボムは人より「マイナスイオン」を多く発生しているそうで、ミノの成績がよかったのもそのおかげだったのだとか。


あ、そうそう、これまでここではほとんど触れてこなかった、漢方院のパク君も、実はなかなか良い子だったのには感動しました。主にスンジェ付きだったパク君は、スンジェが引退するその日に足を捻挫してしまうのですが、その治療を、大胆にもスンジェに任せてくれたのです


ある意味、治療されるパク君よりも、治療するスンジェを心配したムニとジュナが、もし治らなくても治ったふりをしてほしいと頼むと、パク君は、僕にふりなどできないし、院長なら必ず治してくれる、と豪語しました。


でもこれも「ふり」だったというオチは誰もが予測していましたよね。やはりスンジェは、あのホジュンを育てたユ・ウィテ(演:イ・スンジェ)とは異なり、鍼はまったく下手くそだったのです


治ったふりをして颯爽と歩きながら、あまりの痛さに涙を流し、オンマ~オンマ~と泣いていたパク君の姿が忘れられません


こうして感想を書いていると、あれもこれもと浮かんできてなかなか止めることができませんが、最後に1つだけ語って終わらせていただきたいと思います。それはムニのこの言葉です(正確には覚えていないのでそこは自己流にアレンジしてあります)。


人生は社交ダンスと同じ。相手にリードを任せていてはいけない、自分自身の人生を生きるために、自分が率先してリードしていかなくては。たとえどんなに恥をかこうと間違えようと、それもまた人生なのだから


思いっきりハイキック!」は笑いと涙と教訓がい~っぱい詰まった本当に楽しいホームコメディ(シットコム)でした。これを書き始めたのは昨日だったのですが、もう彼らに会えないかと思うと本当に残念でなりません。またどこかで放送してくれないかしらね~




これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は思いっきりハイキック!のレビュー一覧」でお読みいただけます

フォスター家の事情(The Fosters)
 家族モノ・ホームドラマ

フォスター家の事情3(The Fosters S3) あらすじと感想 第11話 心に宿った不安

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情3The Fosters S3)】の第11話は「心に宿った不安」、原題は「First Impressions」(第一印象)です。


以下ネタバレのあらすじですフォスター家の事情3のあらすじ行きますよ~(^^)/


ブランドンがついにディズニーホールで演奏しました。あの腕の怪我からよくぞここまで立ち直ってくれたと、ここは実に感慨深かったです。特にキャリーは、自分との許されぬ愛がテーマだというあの曲をどんな思いで聴いていたのでしょうか。


しかもブランドンはこの演奏でその才能を認められ、あのジュリアードから誘いまで来たのだそうです


This professor from Juilliard, after the concert, invited me to their final callbacks in New York.
コンサートの後、ジュリアードの教授がNYでの最終審査に僕を招待してくれた


が、問題はその学費だそうで、年間4万ドルもかかるそう。NYで生活することになれば、これに生活費もかかりますよね。


キャリーは、お金のことは二の次だから、まずはママたちに報告して相談すればいいと喜びましたが、そのママたち、とくにステフがマンモグラフィーの再検査が保険適応外だとこぼしているのを見ては、何も言うことができなくなってしまいます


が、たまたま遊びに来ていた「お金持ちのグランマ=シャロン」に相談したため、即、ステフの耳に入ることになりました。ステフとリーナは大いに喜び、金は何とかするから精一杯頑張れと励ましてくれます。


またシャロンはステフの再検査のことも聞きつけ、嫌がるステフに内緒でセカンドオピニオンを依頼しました。これが幸いし、ステフはステージ0の乳がんを患っていたことが判明します。またお金はかかるだろうけど、そこまで早期発見できたことを喜んだ方がよいですよね


そのシャロンには若い恋人=ウィル(Rob Morrow)ができたそう。アンチガバメント~つまりはアナーキストなので、警官のステフが苦手らしいです


一方、前回マイクが指紋の照合を頼んだタイは、やはりアナたちの車にぶつけた犯人だったことも明らかになりました。タイはそれもあって警官を毛嫌いしていたのですね~きっと。


兄から事故の詳細を聞いたAJは、それがフォスター家に起きた事故だと確信し、逃げるという兄についていく決意をします。AJからコミック祭りに誘われてOKしたキャリーは置いてけぼりを食らうことになりそうです


そのキャリーはすっかり里子支援活動の広告塔となりそうです。支援者の一人、ジャスティナ・マークス(Kelli Williams)はすっかりキャリーを気に入って、キャリーの活動に5万ドルを寄付すると申し出てきたそうです。


でもキャリーが民間の里子制度についての問題を話した時の対応が今一つ不審でしたよね。何かまた騙されたりしないとよいのですが


また前回実家に戻ってきたヘスースは、なんと学校を退学になったのだそうです。何でも、レスリング部の仲間がステロイドの使用を強要したため、それが嫌で逃げてきたのだそう


このヘスースのシーンは、役者が替わったせいもあって、ちとぎごちない感じがするのは仕方ないですかね~


そこへ今度はレクシも戻ってきました。レクシがフォスター家にやってきた時、エマもそこにいたため、ブランドンがヘスースをからかいます。


Wow, it's like an ex-girlfriend convention in here.
わお、元カノ会議みたいだ


こうした時の対応も、なんだかヘスースらしくなくてちと寂しいですよね~。あ、シツコイですね


またマリアナは、なんと学年の代表に立候補したそうです。それでエマがキャンペーンマネジャーをすることになったらしい。英語の副題となった「First Impressions」はおそらく、この選挙に使うポスターの印象を指していたものと思われます。レクシは断然セクシーな写真がいいと推し、エマは知的な写真を選んだシーン


マリアナは最終的にはエマの意見を採用しましたが、レクシはこれに対抗したのか、自分も立候補を表明したようなのですが?


いやいやまた大変なことになりそうですね。あ~やっぱりヘスースが変わらなきゃよかったのに、あ、またまたしつこくて申し訳ござらぬ


他、モンティは、リーナに対する自分の片思いと軽率なふるまいを謝罪し、ふたりが嫌なら学校を辞めると言いだしました。が、ステフはリーナを信頼し、リーナはモンティとは一線を画すことで、モンティはアンカービーチに留まることになったそうです。


またコナーは母のもとへ旅だったそう。アダムも精一杯コナーを理解しようとしたけれど、やはり限界があったのですね。親子だからと言ってすべて分かり合えるとは限りません。むしろ親子だからこそ難しいのはよくあることですから致し方ありません。


フォスター家の事情3」は続きもとっても楽しみです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はフォスター家の事情(The Fosters)のレビュー一覧」でお読みいただけます

ハッピー・レストラン~家和万事成~
 家族モノ・ホームドラマ

ハッピー・レストラン あらすじと感想(#5~16)身勝手で無神経な男どもはこっちから捨ててやれ!

韓国ドラマ、【ハッピー・レストラン~家和万事成~】も16話まで見終わりました。もう少しまめに感想を描きたかったのですが、暇が無かったのと、実に腹立たしい膠着状態が続いていたためイライラしすぎてなかなか筆を執る気になれなかったのですハッピーレストランがちっともハッピーじゃないって話( `ー´)ノ


でも、今日は言うたる!以下ネタバレの感想文です。かなりの悪口雑言につき、久々に「続き」を使わせていただきました


続きを読む

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はハッピー・レストラン~家和万事成~のレビュー一覧」でお読みいただけます

フォスター家の事情(The Fosters)
 家族モノ・ホームドラマ

フォスター家の事情3(The Fosters S3) あらすじと感想 第10話 幸せな日

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情3The Fosters S3)】の第10話は「幸せな日」(Lucky)です。この「ラッキー」という言葉も実に深い意味で使われていました


以下ネタバレのあらすじですフォスター家の事情3のあらすじ行きますよ~(^^)/


キャリーとブランドンが一夜をともにし、何も気づかずに寝ていたマリアナとともに帰宅すると、そこにはリタも待っていました。その姿を見たキャリーは、これで養子縁組は無くなった、そう覚悟を決めていただろうに、意外や意外、福祉局のロビン(Kathryn Zenna)は、キャリーを養子に推薦すると約束してくれたそうです


どうやらリタがカーメンの話を封じ込めたようですね。カーメンもまた、自分のために他人を不幸にするのは本意ではなかったようで、リタも「過去の話」を蒸し返す気はなかったようです。


困ったのは「現在進行形」のふたりです。特にキャリーは、もしふたりがセッ〇スしたことが知られたら、ステフとリーナを裏切ったことになると苦しみました。ブランドンも同様です。


苦しんだ末、ふたりはもう一度「兄妹」に戻る決心をしました。それがキャリーにとってベストだと考えたからでしょう。


This is your family. That's all that matters.
これが君の家族だ。それがすべてだ。


とはいえ、ここはもう一度、それでいいんかな~と思わずにいられませんけどね。今回のことが単なる「焼けぼっくいに火」であって、ふたりとも簡単に忘れられるというなら構いませんが、もしブランドンとキャリーが、年は若くても出会うべくして出会ったふたりなら、たとえしばらく離れて暮らすことになっても、ふたりが「結婚」して家族になるという道はないのでしょうか


おばさんの愚痴はさておき、キャリーにとっての最後の難関、ジェフリー・リンガー(Dan Sachoff)すら、キャリーを称えてくれました


最初判事は、キャリーがネットに流した自分に対する評価を侮辱的だと不快感をあらわにしますが、キャリーは、非難したのは判事ではなく、里子の制度そのものだから、謝罪する気はないと説明します。


I'm one of the lucky ones. You know, I found an amazing family, and I'm finally safe and loved, like, really, truly loved. And one of the things I've learned from my moms, from watching the way they've lived their lives, is that when you're lucky, it is your job to give something back. And when you see something wrong, to stand up and to say so.
私はラッキーな人間だ。素晴らしい家族を見つけ、ようやく脅かされることなく愛された、心の底から愛された。私がふたりのママから学んだのは、もし幸運に恵まれたら、今度は自分が誰かにそれを与えるということ。間違っていることを見つけたら、立ち上がって違うということ。


判事は大いに共感し、キャリーの養子縁組を認めると宣言してくれました。


It's no secret the system is failing a lot of kids, and that someone needs to do something about it. I'm proud of you for being that person.
このシステムがたくさんの子どもを不幸にしてきた。誰かが何かをしなければならない。私は君がその誰かになったことを誇りに思う。


ここは本当に胸が熱くなって、キャリーが誇らしかったです


キャリーはその後の判事の質問~ブランドンと恋愛はしていないという問いかけにも(There's nothing romantic going on with you and Brandon any longer?)、もう終わったことだと答えました。No, Your Honor, that's over.


Congratulations, Callie. You're officially a member of the Adams Foster family.
おめでとう、キャリー。君は正式にアダムズフォスターファミリーの一員だ。


湧きあがる喜びに決して嘘はありません


また今回は、リーナの両親の結婚記念パーティーも開かれました。リーナとデイナはこれを機会に再度ネイサンに連絡を取り、彼から正式に謝罪の言葉を引き出します。


その後デイナはリーナにこう言いました。私があなたほど腹が立たなかったのは、ネイトが怒らせたかったのは私ではなく、スチュアートだからよ。私にはネイトの悔しさや孤独が理解できたから。


リーナもついにネイトを許しました


そのリーナですが、ステフにモンティのことを問い詰められて、ついに本音を明かしました。モンティの好意に気づいても、それが心地よかったから敢えて止めようとしなかった。それでも愛しているのはステフだけだと訴えます。


が、ステフは、ちょうどマンモグラフィーの再検査を要請されたところだったこともあり、ヒステリックにリーナを拒絶してしまいます。


I suppose it's my fault because I didn't pay enough attention to you, is that it? Because between the kids and my work and everything else, I cannot always put you as priority number one!
私がいつもあなたに注意を払っていなかったのが原因だっていうの?子どもと仕事に挟まれて、あなたを第一に考えられないことだってあるわ!


それでもスチュアートとデイナのパーティーで「愛」の素晴らしさを再確認したふたりは、めでたく仲直りします。ステフから再検査のことを聞かされたリーナも、心の底から喜びました。


またコナーはカリフォルニアに住む母親と一緒に暮らすことになるそうです。最初は戸惑ったジュードも、それがコナーの希望だと聞いて、深い理解を示しました。コナーもまた自分やキャリー同様、愛してくれる家族に支えられることが必要なのだ、と。


ジュードとコナーぐらい小さければ「家族」は確かに大切だけど、キャリーとブランドンの年齢なら結婚を視野に入れてもいいような気がするんですけどね~あ、しつこいですね


一方のマリアナもマットとの復縁を消極的に試みました。が、スチュアートから、マットに許してもらうよう(Get him to forgive you)言われたからと言って、自分で自分を許した(I forgive me)では、マットが納得するはずもありません。トホホ


そして最後はヘスースがフォスター家に戻ってきます。とはいえ、俳優さんが別人(Noah Centineo)でしたね。ヘスースは、寄宿学校にはもう戻れないようなことを言ってましたが、また何かやらかしちゃったのでしょうか?


全体的には感動したけど、心のどこかで承服できないものを感じたエピソードでございました


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はフォスター家の事情(The Fosters)のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング