このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

神の天秤
 社会派

神の天秤~あらすじ&レビュー一覧

神の天秤(全16話)


韓国ドラマBS11で放送されていた「神の天秤も先週で最終回を迎えています


「復活」に似た感じの「復讐ドラマ」と聞いて観始めたのですが、こうして終わってみると、おばさん個人的にはこの神の天秤の方がより深く楽しめた感じがいたします。無駄に人が殺されなかったのもよかったですしね


かなり気に入って観ていたので、あらすじも結構まじめに書きました。めずらしく妄想はほとんど入っていません


もしこれから神の天秤の視聴をお考えの方のために~少しでもご参考になれば幸いです。(記事は~いつもの通り全て「ネタバレ」でございます~くれぐれもご注意くださいますように


神の天秤は面白かった

【 神の天秤 あらすじと感想一覧 】


第1話「合格発表」~登場人物を整理しました


第2話 新林洞殺人事件


第3話&4話 やっと検事になりました


第5話 ガンチョルの復讐


第6話 広まる噂


第7話 ウビンの迷い


第8話 天秤のキーホルダー


第9話 疑心


第10話「模擬裁判」はなかなかおもしろかった(^^)v


第11話 ノ弁護士の思惑


第12話 検事合格


第13話 大韓銀行売却事件


第14話 再捜査~いよいよ大詰め!


第15話 駆け引き


神の天秤~最終回のあらすじと感想です

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は神の天秤のレビュー一覧」でお読みいただけます

神の天秤
 社会派

神の天秤~最終回のあらすじと感想です

神の天秤のあらすじはこちらからお探しいただけます: 神の天秤~あらすじ&レビュー一覧


韓国ドラマ神の天秤はとうとう最終回を迎えました神の天秤~最終回も面白かった。実に様々な社会的問題を問いかけたドラマでしたね


ドラマの最後にキム・ヒョクチェが語った

「正義の女神の天秤は弱者に傾くべきである」

は、けだし名言といえましょう


では以下に、神の天秤最終回のあらすじ(ネタバレ)とおばさんの感想なんぞを語らせていただきます


ヨンジュがウビンを逮捕した後、「父親」と「検事」の狭間に立って悩んでいたキム・ヒョクチェは、ある言葉でハッと我に返りました


「シンミョンを潰すのは本末転倒です


巨悪を潰せば韓国全体の経済が立ち行かなくなるというシンミョン側の理屈ですが、これで、ヒョクチェは目が覚めるのです


「法を馬鹿にするヤツラを決して許してはならない!」


辛い決断を下してくれたと礼を言いに来たジュナをひしと抱きしめるヒョクチェがなんとも気の毒でございました神の天秤~父の涙


ウビンを愛するが故にウビンを断罪したヨンジュも、ウビンやその母にどんなにその行動をなじられようと、決して心が揺らぐことはありません~あなたは本当は善い人だったのよ


~まあおばさんはかなりイラッとしましたけどねホントに反省しとんのか!


正当防衛による不起訴を主張するヨンジュに、ヒョクチェは起訴しろと命令します


「一生後ろ指を刺されて生きていくより、きちんと裁判で無罪と宣告された方がいい


息子を世間にさらしたいのかと妻はヒステリックに夫を責めたて、国のヒーロー(正義の味方)になるよりひとり息子の指標になりたかったヒョクチェは、庭で座り込んで慟哭します。その父の背中に、ようやく自分の罪を自覚するウビン


裁判では同じように「無罪」を言い渡されますが、ウビンは自らを罪人だと発言します


無実の人を無期懲役にまで追い込んだその罪を、この場を借りて謝罪したい


ひざまずいて涙を流すウビンを許すジュナとヨンハ。ウビンにウンジを殺すつもりが全くなかったことはふたりともよく承知していましたからね持てる者がその全てを失う覚悟をすることが出来なかった「弱さ」も、このふたりは十分に理解していたのだと思います


一方、シンミョンのほうはと言うと、結局は確証がなかったために起訴できなかったようです。あの時ジュナがセラの申し出を受けていれば~結果は変わっていたのでしょうか?


~それにしてもこのセラ。いったい何がほしいんでしょうね?ジュナの潔癖さに惹かれたのに、それを捨てて自分の世界に入ってほしいって、そんなことしたらジュナの魅力がなくなっちまうやんか!この女の行動はまったくもって理解できん


そして時は流れ、みなそれぞれ自分の道を歩いています


ウビンはヨンジュと結婚し、両親も含めてジュナとヨンハとは家族ぐるみの付き合いをしているようです。ヨンハはタクシー運転手を続けながら、夢に向かってまい進しているようですね。ウビンは、いわゆる「街の弁護士」として活躍しているようでした


またジュナは~彼こそがヒョクチェの志を受け継いでいるようです。ハクボムが持ってきたシンミョンの不正の証拠をもって、必ずや巨悪を倒すべく奮闘しているようです。でもその一方で


「無力な人を助ける温かい検事でいたい


そう自分の夢を語っていました。そんなジュナにかけたヒョクチェの言葉が、最初に述べたもの~弱者に配慮してこそ本当の公平が保たれる~です神の天秤~最終回もすばらしかった


たとえ検事になっても権力は手に入らない~そう言い切ったホン弁護士のことばが蘇ります。その権力を手に入れるためなら、たとえ他人を踏みにじっても構わない、むしろ踏みにじらなければ成功など手に入らない


子どもをアメリカに留学させるのが社会現象にもなっているという韓国の現状~10年前におばさんが留学した頃と比べると、ほぼ2倍だそうですよ。当時も相当多かったですが、今はどんだけいるんでしょうね


仕事にきゅうきゅうとして家庭を顧みない父、子どもを溺愛する母(ウビン母だけじゃなくてあの大家も)~法曹界と政界・経済界との癒着&腐敗に加えて、こうした一般家庭での問題にまで言及した、なかなか骨太で見応えのあるドラマだったと思います。神の天秤は最後まで十二分に楽しめました。この出会いに感謝です


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は神の天秤のレビュー一覧」でお読みいただけます

神の天秤
 社会派

神の天秤あらすじ 第15話 駆け引き

神の天秤のあらすじはこちらからお探しいただけます: 神の天秤~あらすじ&レビュー一覧


韓国ドラマ神の天秤も最終回まで残すところあと1話となりました。今日は(できるだけ)妄想は抜きにして神の天秤~あらすじ、あらすじを(極力)簡単に語っておきます。


「息子さんが大事ではないのですか?


ノ弁護士の意味ありげなコトバに胸騒ぎを覚えるキム部長ですウビンに秘密があるのか?。自分と同じように検事になりたいと語っていたはずの息子が、なぜ弁護士に、しかも悪名高いシンミョンに入る決心をしたのか~様々な不安が胸をよぎります。


直接息子に確かめようとしますが、ウビンはガンチョルに呼び出されてあの「屋根部屋」に出かけてしまっており、連絡がつきません。というより、罪を隠そうとしている今、父親と向き合うことが出来なかったのでしょうね


「今日はウンジの命日だから捧げ物をしないとな


ジュナにはそんな電話もかかってきています。愛する人の兄にコレ以上罪を犯させてはいけない~刑事を呼び出して駆けつけるジュナ


~妄想抜きと言いながら、またしても大分妄想が入っている気が・・・神の天秤が楽しい


言い訳をしても無駄だからと金を差し出すウビンに、俺も金を払うからお前を殺させろと襲い掛かるガンチョルです。そこへジュナがやってきました


「おまえをきっと法廷に立たせて見せる


担当検事がヨンジュなら大丈夫~自分を捕まえることなど出来る訳がない~そう高をくくっていたウビンに、思いがけず父親からの追及の手が伸びます。キム部長が、ホン弁護士から全てを聞いてしまったのです


「真実をもみ消してしまうつもりだったのか


尊敬する父親から問い詰められたウビンは、涙ながらにこう訴えました


真実を話して、たとえ無罪になったところで、自分の将来、そしてお父さんの将来もまた何もかもが閉ざされてしまう。人々の非難と好奇の目の中で生きていく自信がどうしても持てない。だから真実を告げることが出来なかった


そんな息子を見つめながらぽろぽろと涙をこぼすキム部長


自分がぐれていた頃、自分の父(ウビンの祖父)は、ただ黙って涙を流していた。普段は決して泣き言を言わない立派な検事だった父のそんな涙をみて、自分は更生しなくてはと心に誓った


~だから検事になったのが遅かったのですね~


「私は父の姿を見て自分の道を決めることが出来た。でも今、おまえの父親として何も示してやることができない。私の姿はおまえに何ひとつ残すことが出来なかったのか?」


父の心からの叫びを聞いて自分もまた涙を流すウビン。そんなウビンを必死で庇う母神の天秤~親子の物語でもあります


一方この時、シンミョンの悪事は、セラではなく、他の検事達が必死で探し当てた証拠によって暴かれていたようでございます。これで家宅捜査ができると喜び勇むチャン検事に、断腸の思いでストップをかけるキム部長。


「少し時間をかけて考えよう」


自分がその人生を全てを捧げて求め続けてきた「社会正義」を息子のために捨てなくてはならないのか~そうすることが、果たして本当に息子のためになるのか~父のそんな苦しい思いに、ウビンは応えることができるのでしょうか?


また、ジュナも最後の賭けに出ています。確証のないままではウビンを逮捕できないというヨンジュに、ウビンを罠にかけるよう促しました。


天秤のアクセサリーに血痕が残っていたといえば、必ずウビンは証拠を消そうとするに違いない


この計画にまんまとハマり、わざと用意されていた2つの天秤を入れ替えてしまうウビン。その行動はカメラに収められてしまいます。あれでは指紋もバッチリ残ってしまいましたしね。


「キム・ウビン氏~あなたを殺人容疑で逮捕します


ヨンジュの言葉が響き渡ります。激しく抵抗しながらも絶望に打ちひしがれるウビン


毎日が拷問だと嘆いているはずのヨンハが、ウビン逮捕に心を痛めているヨンジュの様子を気遣っていたことも気になりました。苦しみに耐え抜いた人間だけが持ちうる「強さに裏打ちされた優しさ」を、この兄弟は確実に持っているのですね


神の天秤~来週はいよいよ最終回です神の天秤~最終回が待ち遠しい


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は神の天秤のレビュー一覧」でお読みいただけます

神の天秤
 社会派

神の天秤あらすじ 第14話 再捜査~いよいよ大詰め!

神の天秤のあらすじはこちらからお探しいただけます: 神の天秤~あらすじ&レビュー一覧


韓国ドラマ神の天秤はいよいよ大詰めです。もうすっかり先が見えた気がしておばさんほぼ満足状態。やっぱりこれは完全に社会派ドラマですね


キム・ヒョクチェvsノ・ジュミョン
正義と悪の戦い


この神の天秤はやはりただの復讐モノではなかった~途中の恋愛部分はいかにも余計だったなぁとさえ思えてきちゃいます。だって、このままの雰囲気で行くと、少なくとも「(ヨンジュの)ウビンへの復讐!にはなりそうにないんですもの


どう見ても「更生ドラマ」=「みんな善い人ホントはイイ人で終わりそうな予感がしてます~あの「愛しの金枝玉葉」や「チャンファ、ホンリョン」みたいに神の天秤ネタバレ~あらすじ。復讐系だったら、とっくにヨンハはガンチョルに殺されてますものね


お、ついおばさん得意の勝手な妄想をご披露してしまいましたが、最終回が近くなるとね~特にミステリー系はやりたくなっちまうんですよ~これ。的外れだったら~どうぞ笑ってやってくださいマセね


さて、妄想はこれぐらいにして、14話のあらすじに行かせていただきます~おばさんの妄想の根拠などもそこかしこに加えてあるので、今日はいつもより長めでございます神の天秤~最終回はどうなる?


キム部長の肝いりで、とうとうヨンハ事件の再捜査が開始されました。担当はヨンジュ。


「客観的かつ冷徹な捜査をしてほしい」


ジュナは「ウビンに肩入れしないよう」、ヨンジュは「ヨンハに同情しないよう」~ふたりそれぞれ思うところは違っても、検事として公正な捜査をするよう求め、そして心に誓います。


これまでの捜査記録をヨンジュに渡しながら、ジュナはきっぱりこう言い切りました~犯人はふたりだ


それがウビンを指す言葉だと知っているヨンジュですが、その可能性も念頭に置くからと必死に公正を保とうと努力します。


さっそく当時の担当刑事を呼び、捜査を開始するヨンジュは、これまでになく凛々しく立派に見えましたねヨンジュも結構いいヤツ


捜査記録の中に大家の息子=ドゥクスの記録がないのを見るや、すぐにこんな疑問を投げかけてきます。


「どうして大家は証言を翻したのかしら?


最初は洗濯物を取り込みに行って死体を見つけたと供述していたのに、ヨンハが容疑者になってから「二人がけんかしていたのを聞いた」といい始めたことが分かると、さっそく大家を呼び出します。


警戒心を解こうとハクポム先輩を持ち出して世間話をしているところに、刑事が飛び込んできました


「ドゥクスは強制わいせつ罪で2回、暴行未遂で4回捕まっています!!


ウンジを襲ったのはやはりドゥクスだったのですね


聞けば、このドゥクスもとても可愛そうな境遇にあるのだそうです。大学を出て司法浪人だった時、ちょうど付き合っていた女性にこっぴどく振られ、それを悔やんで飛び降り自殺を図ったのだとか。一命は取り留めたものの、頭部を強打したために、あんな風になってしまったのだそうです。


それ以来、司法試験の日になると女性を襲っては、すべて母親が示談で納めてきたそうです。


「僕は殺していない


真相を知って激怒するジュナを恐れ、机の下にもぐりこんだドゥクスに、ヨンジュは優しく手を差し伸べます。


「殺したのはこの人?」


差し出した携帯の写真はウビンその人でした~そうだ!この男だっ!!


ドゥクスの告発を聞きながら、とめどなく涙を流すヨンジュ。そんなヨンジュを辛そうに見つめるジュナ。ジュナは本当にいいヤツなんですよ神の天秤~ジュナは天使


現場写真に写っていたキーホルダーは、被害者のウンジの傍にはなかった。また、キーホルダーは階段の色とそっくりだった~ウンジが夜、それを拾うはずがない。


目の前の証拠は次々と「ウビン」を指して行く中、ヨンジュはとうとう、この言葉を口にしました。


「オッパが真犯人だと知る前に、このキーホルダーを見せたことがある?


自分が犯人だというたった一つの証拠であるキーホルダーの存在を知って、ウビンは自分に近づいてきたのだ自分は利用されただけ


女として認めたくなくとも、検事としてのヨンジュは、この事実を無視することは出来ません


「もう少しだけ待って」 待て~んっ!


どうしても踏ん切りのつかないヨンジュに、ジュナは静かにこう答えます。


「僕は待てる。でも、ヨンハにとって、釈放されるという希望こそが拷問なんだ」


憎いはずの真犯人を、その犯人を愛するヨンジュを、ジュナはここでも深い思いやりを持って見つめているのです。


そしてとうとう、ヨンジュはウビンを追い詰めに行きました


「被害者の携帯に犯人の帽子が映ってたの」


まだ10月なのにどうして帽子なんかかぶっていたのかしら?そう言えばあなたもかぶっていたわよね?


どうか犯人であってほしくない~でももし犯人だというなら、どうか私に本当のことを告げてほしい


全身でそう語りかけているヨンジュの叫びもこの男にはとうてい届きません


結局この男は「いいとこのボンボン」でしかないのです。心底の悪人にもなり切れず、心から人を愛することも知らず、自分の心と向き合うこともないまま、ただ、ぼんやりと体だけ大きくなった子どもなのです。


「殺すつもりなんてなかったんだ~正当防衛だったんだ


ウビンは心の中で、何度そう唱えていたことでしょうね。しかも、ヨンジュを利用していたつもりが、自分こそが、偉大な父~大韓民国一の正義の味方=キム・ヒョクチェを陥れるためにノ・ジュミョンに利用されていただけだと知ってもまだ、なんの恥辱も感じない


ごくごく平凡でありきたりの面白くもなんともないただの善人~それがウビンなんですヨ。誰もが陥りかねない過ちを犯させられた男。セラ(やおばさん)はともかく、限りない優しさをもったヨンジュには~そんなウビンを見捨てることはおそらくできないでしょうね。


さあ、来週はいよいよその韓国一の正義の味方が息子の罪を知る場面がやってきます。これこそがクライマックスですね。息子の罪を知ったキム部長が、そのために巨悪を見逃すことが果たしてあるのでしょうか?考えただけで血が騒いできちゃいます神の天秤は社会派ドラマ


神の天秤~残りはもうあと2話です


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は神の天秤のレビュー一覧」でお読みいただけます

神の天秤
 社会派

神の天秤あらすじ 第13話 大韓銀行売却事件

神の天秤のあらすじはこちらからお探しいただけます: 神の天秤~あらすじ&レビュー一覧


韓国ドラマ神の天秤は、ここに来てますます面白くなってきました。おばさん、最初はこのドラマを単なる復讐モノ(私憤)だと考えていたのですが、どうやら違うようですね。ちゃんと


「社会正義神の天秤は社会派ドラマ


を根底に置いた立派な社会派ドラマです単なる復讐モノではない。むやみに人を殺したり、わざとイライラさせるような辻褄の合わない展開もなく、やたらと同情を誘う無理な設定も見られなかったので、ここに来て個人的な評価が急上昇してしまいました


~そんな訳で「神の天秤」は、おばさんの勝手な分類により「社会派ドラマ」に格上げされました


神の天秤は面白い


と、能書きはコレぐらいにして、今日もまたあらすじを語らせていただきます。こうなってくるとますます語り甲斐があります


検事となったジュナの信念は


「犯人逮捕において、99.9%の確信があっても、0.1%の可能性を捨てるなっ!!ジュナの正義!


ということ。単なる勘や状況証拠、取り調べにおける強制的な自白、そんなものは一切証拠として認めません!


「即断は冤罪の元凶だ!


ちょうど今担当している、どうやらDVでしょうか~暴力をふるわれたと言う妻の両親からの一方的な訴えも、どんなになじられようと、決して鵜呑みにはせず、地道な聞き込みを止めようとはしません


そこへ、ウンジの兄=オ・ガンチョルが出所したと言う知らせが入ります。早速ガンチョルと連絡を取ろうとするジュナ


一方のガンチョルは、ウンジが殺されたあの屋根部屋を借りたようです。大家の息子を痛めつけ、犯人は誰だと問い詰めます


「背の高いハンサムな人だった。犯人は、ウンジの恋人が知っている


そこへジュナから電話がかかってきます


犯人を教えれば、再調査の陳情書を出してやると言うガンチョルに、ジュナは頑としてウビンの名を出そうとしません。教えれば、ガンチョルがウビンに個人的な復讐を果たすことが分かっているからです


「ウンジの無念を晴らすためにも、法で犯人を裁かなければ!再捜査は遺族の陳情がないと開始されない


ジュナの誠意あふれる度重なる説得に、ようやくガンチョル(被害者遺族)が再調査を依頼してくれることになりました


一方、何食わぬ顔でシンミョン入りしたウビンですが、こちらはどうにもセラが気になっているようです。(あんな顔でなぜそんな勘違いが出来るのか不思議でならないおばさんですが)自分になびかない女がいることが、癪に障ってたまらないようデス。


「わたしはあなた(タンシン)を軽蔑している」


ここでタンシンということばが聞こえましたが、年上にこの言葉を使う時は、かなり侮蔑の意味が込められているのですよね


「正義を振りかざす人間は好きじゃない


と言いながら、ひとり孤独に「正義」を追い求めて止まないジュナにどんどん惹かれていっているセラ。父親の


「韓国一の権力者=シンミョンのノ・ジュミョン弁護士


に頼めば、ヨンハなどすぐに釈放させられる~それを聞いたジュナもちょっとだけ心が揺らいでしまいます無罪判決が出るまで何年かかるか分からない


ヨンハの好きなフライドチキンを差し入れしながら、クリスマスに赦免されるならそうしたいか?と問いかけるジュナに対し、ヨンハはこんな風に答えました兄貴が検事になってからは待遇も良くなった


「そりゃあ出たいさ。でも、オレは無実なんだ。忘れたのか?何よりも冤罪を晴らしたいんだ


暴行未遂犯さえ捕まえることが出来れば何とかなる~そう覚悟を新たにするジュナです。この子達はなんていい子達なの~お母さんが自殺して本当に残念


~暴行未遂犯はあの大家の息子のドゥクスだとばかり思ってたんですが、違ってたんですかね


また~これがもっと面白いんですが神の天秤~大韓銀行事件~ウビンの父であるキム教授からも目が離せません。彼は青瓦台からの指示で中央捜査部長に任命されたのです。民生首席のユン・テソプ元検事長は、キム教授を嫌っていたはずなのに


「何かあるに違いない


そう、裏ではシンミョンのノ弁護士が動いているのです。セラ曰く「父が認めなければ中央捜査部長にはなれない」のだそうです。なんとも腐りきった現状でやんすね


でも、権力をエサに釣られるのは、どうやら息子(ウビン)だけのようでございますよ。このキム検事なら、たとえ息子の罪をちらつかせられても、決して正義を曲げたりしないと信じたいです


マスコミには「形式どおりに調査します」と言いながら、実際には「優秀さ故に上から煙たがられている検事」を集め、文字通り朝から晩まで大韓(テハン)銀行事件を洗いなおすキム検事。もちろん、チャン検事も一緒です。


が、どんなに頑張っても光が見えず、どうにも手詰まりになってきた時、ここにジュナが朗報を運んできます。ジュナの担当していたDV事件が、実はでっち上げ立ったことが分かり、その証言をしてくれた女性が、このテハン銀行の手がかりを隠し持っていたのです


「あなたなら、0.1%の可能性を捨てずに真相を調べてくれそうです」


その女性が持ってきたのは、自殺した大韓銀行のチーム長が書いた日記でした。そこには、莫大な公的資金を投入した大韓銀行が経営不振になった理由~100%回収可能な債権の評価を、わざと下げるよう上から指示されたことが赤裸々にしたためられていたのです


「やったぞっ!!


君は苦労した分、他の検事とは違う何かを手に入れている~相手の心をつかむ能力がある。ジュナをそんな風に評価したキム部長検事のうれしそうな顔!


チャン検事は、ジュナをこのチームに参加するよう誘います。担当外ながらヨンハの事件を調べているジュナは、ちょっとだけ困った顔をしますが、快くこの申し出を引き受けましたこれからのジュナの活躍が楽しみ


「彼の弟の件、早速再捜査の措置をとれ!中央地検のヨンジュに任せよう


むふふ~超面白くなってきましたヨンジュにウビンを断罪させる神の天秤は来週お休みなのが残念ですが、次回をクビを長~くして待ちたいと思います


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は神の天秤のレビュー一覧」でお読みいただけます

神の天秤
 社会派

神の天秤あらすじ 第12話 検事合格

神の天秤のあらすじはこちらからお探しいただけます: 神の天秤~あらすじ&レビュー一覧


韓国ドラマ神の天秤は、今週もかなり面白かったです神の天秤あらすじ。さっそくあらすじを語らせていただきます


「ホン教授の狙いは何だ?私が黙っていないことを知っているだろうに?」


ジュナに対する「任用不適格」の意見書を送ったホン教授に対し、ウビンの父=キム教授が立ち上がります。法務部検察の1課長から局長まで電話をして、再考するよう説得してくれました


「検事に大切なのは『客観性』と『バランス』だ。今の君には偏りが感じられることも事実だ」


キム教授は「仇の父親」でもあるのですが、ジュナの教授への信頼は揺らいでいないようです。できの悪い息子を持った教授は気の毒だけれど、この辺~この信頼関係がなんともイイ感じですよね


おかげでジュナは、余計に課せられた「深層面接」にもパスして、見事検事に任用が決まります


「法を通して真実を見つけるのは難しい。正義の女神はその苦悩を背負っている」


そんな言葉がジュナの口をついて出てきています。優しさと厳しさを兼ね備えたジュナが、これからどんな風に「法の裁き」を下していくのかますます楽しみになってきます


認定状を弟のヨンハに見せて二人で泣いて抱き合うシーンも感動的でしたヨンハ~もう少し待ってて。よく頑張った~信じて待った甲斐があったね~とおばさんは号泣


それに引き換え、悪魔に良心を売り渡したウビンは、敬愛する父親に自分が犯した罪~もはや「塗り重ねた嘘」の方が罪が大きいと思いますが~を知られたくなくて、ホン教授の誘いに乗り、シンミョンに入ることを決意します。


「検事は能力だけで評価されない。正義感だけで人生を送る自信がない


これはまさしくウビンの真実=本性ですよ。こんな卑怯者に人を裁く資格などありはしないっ!!


そんな男にすっかり騙されて、大喜びしているのは相変わらず馬○女のヨンジュ。ウビンが検事任用を辞退したお陰で、ヨンジュが繰り上げ任用されたのだそうです。この検事という職業に関しては、ウビンや未来の姑がどんなに反対しようとも、譲る気は無さそうですね。


ジュナもヨンジュも中央地検に派遣されたということは、やはりヨンジュがウビンを裁くきっかけになるのかな。これはなかなか楽しみですね。おお、意地悪の虫が騒ぐ騒ぐ


晴れて検事となったジュナが、自分を逮捕した刑事を呼び出したところも痛快でした恐れ入ったか!


「元容疑者のチャン・ジュナです」


ふたりとも目をぱちくりさせてましたね神の天秤が痛快です


そして最大の目玉はなんと言ってもこれでした!


政界と癒着しているシンミョンに対し、世間へのパフォーマンスのため、大統領府民生首席ユン・テソプが自ら「検察のシンミョンへの捜査を指示することになった」というのです。もちろん、シンミョンのノ・ジュミョン弁護士はすべてを知った上での出来レースです


だいたい、このユンテソプって言うのは以前「ソウル地検の検事長」でしたよねコイツが悪人?前のファンボ会長の事件もコイツがもみ消したのですね~きっと


今回、このノ弁護士が手を回してキム教授を最高検察庁に栄転させたようなのですが、となると、このキム部長にシンミョンの捜査を担当させるつもりなのでしょうか?息子のウビンを人質にして!?


「権力とは、失って初めてその味が分かるものだ


キム部長が最後まで「正義を貫き通せるか試そうというのでしょうか?むふふ~来週はますます面白くなりそうです。続きを見るのが待ち遠しいです神の天秤がおもしろい


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は神の天秤のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング