このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

SPEC
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SPEC 結~漸ノ篇&爻ノ篇 ネタバレと感想 当麻と瀬文の絆が切なかった

もう少し早く放送されるかと思っていたのが今になってしまった【SPEC 結~漸ノ篇&爻ノ篇。4時間という大作を先ほどようやく見終わりました


何せSPEC「天」を見たのがもう2年前の11月なので、以前の記憶はかなり薄れていたのですけど、そんな時のために自分で用意しておいた備忘録(ブログの記事)を見て、今ようやくつながったところです。以下すぐにネタバレしてますSPEC 結~漸ノ篇&爻ノ篇のあらすじ感想行きますよ~( `ー´)ノ


やはりこの結の一番の見どころは、当麻と瀬文の最後まで切ない、否、切な過ぎるほどに固い絆(一般的には「愛」と呼ぶ)と、大好きだった野々村係長が、いかにも昭和の男らしい男気=刑事魂を見せて殉職してしまったことでしょうか刑事魂サイコー!( `ー´)ノ


今回は、連ドラや「天」で楽しんでいた小ネタがあまり見られなかったのが残念でしたが(見つけられなかっただけかもしれんけど)、さすがの最終回は、いかにも堤監督らしく、感動いっぱいに仕上がっておりました


また個人的には、最初に登場した雅ちゃんが、あまちゃん「春子の少女役」を演じられた有村架純さんだったと今回初めて認識したことが(遅すぎや)とても大きな収穫でした遅すぎだけど気づいただけマシ(;´∀`)。以前どんだけ眼中になかったか、ってことの証明ですな


それと、多分「天」ではその場限りで忘れてしまったキャラ()=吉川(よしかわちゃうで~きっかわ、北村一輝)が、実はあの「ヤメゴク」の三ヶ島につながった、そして、天でもラストに登場していた青池潤役の大島優子さんもまた、ここで堤監督にある種の魅力を見いだされて、同じヤメゴクの主人公に抜擢されたに違いないと思えたのが、自分的大発見となりました


と、実はここで終わってもいいぐらいなんですケド、せっかくの最終回なので、以下少しだけあらすじなるものをまとめてみました。今一つ理解できなかったところはテキトーに解釈していますので、その辺はお心広くご笑納いただけましたら幸いです


まず「天」で大怪我をした瀬文は未だに入院中でした。警察病院の医師でありながら「バナナ」などとふざけた名前で呼ばれていた医師(渡辺いっけい)は「馬名」という名前のようです


脚の3倍はありそうだったあの太いギプスの中に、骨が出たままの瀬文の脚が収められていたのには苦笑しきりでございました。ギプスは本来骨をつなぐために装着するのに、あれではいつまで経っても治らなくて当然でしょう


ちなみに後に登場し、シンプルプランの治療に当たった「いちご」医師は本名・市郷甘雄(いちごう あまお~半海一晃)というそうです


一方の当麻はその「シンプルプラン」を阻止しようとしていました。どうやらシンプルプランとは

「スペックホルダーを全滅させるウィルス

なのだそうです。これは後に明らかになりましたが、その正体は「インフルエンザウィルス」だったというのにも大笑い。普通の人間であればタミフルで治せるのに、スペックホルダーはタミフルが効かず、死を待つしかないのだそうです


スペックホルダーのひとりである当麻をこのシンプルプランに近づけたくないと考えた野々村係長は、雅ちゃんから「ワイハー(注:ハワイ、これは小ネタじゃあらへんよね)への誘いも後から行くと断って、皆に内緒で=ひとりでシンプルプランを探しに出かけました。結局それがマグロの腹から出てきたところを見ると、係長は遠洋漁業の船にでも乗り込んだのでしょうか


が、野々村係長は、このウィルスを奪いに来た敵に射殺されてしまいます。もちろん、そんなことはすべて丸っとお見通しに想定していた係長は、先に本物のウィルスを当麻宛に送っており、それを、この野々村係長の体を乗っ取った水のお化けが奪いにきた際、既に体は死んでいるにもかかわらず、

「当麻や瀬文たち=可愛い子供たち」

を守ろうと「刑事魂でそのお化けの動きを封じ、その化け物と心中しようと自分への発砲を命じたのがまた泣けましたね。でも城旭斎浄海(香椎由宇)の水芸は楽しかった


体中に銃弾を浴びながら、最後にはちゃんと「いざさらば野々村係長の壮絶な最期!と挨拶を忘れなかったのも、いかにも野々村係長らしい最期でした殉職するなんて悲しすぎ(;´・ω・)。皆があそこで敬礼せずにはいられなかった気持ちがよ~く分かりますよね


祖母に続いて大切な人を殺された当麻は、これまた懐かしのお習字で犯人を突き止めました。今回は自らの血を絞って墨汁代わりにしています。それで浮上したのが

湯田秀樹=ゆだ・ひでき(遠藤憲一)

でした。この人物こそが、怪しげな御前会議で名前が挙がっていたプロフェッサーJだったのです


ゆだを「Judah」と表記した(むしろJudahだから「湯田」としたのでしょう)のは、当然聖書のユダから来ていると思われますが、作品内では特に裏切り者ではなかったようです。逆に「湯田」を「とうだ」と読むほうが難しくないっすか


最後にはに変身していた様にも見えたので、ユダよりヤタ(八咫烏)だったかもしれませんね


その筋では「マッドサイエンティスト」と呼ばれたこのプロフェッサーJが、ニノマエのクローンを作った張本人であり、スペックホルダーを壊滅させるためのウィルス=シンプルプランを作ったそうです


で、このプロフェッサーJと「セカイ」(向井理)に(大島優子)、そして午前会議にも登場し、セカイからは「兄者」と呼ばれていた卑弥呼(北王子欣也)は先人類と呼ばれる存在で、人間ではないそうです。当麻を助けに来たと語った卑弥呼を除く彼らは、愚かな人間が核戦争を始めるのを、そしてそれをきっかけに「ガイア」(地球)がリセットをするのを見届けに来たようでした


でもそれならなぜスペックホルダーを消す必要があったのかな~と素朴な疑問が浮かんできます。どのみち世界が滅ぶのであれば、スペックホルダーも滅ぶわけで、わざわざ手間暇かけて消しにくる必要はありませんよね。ということは、実はスペックホルダーこそ、人類の壊滅を防ぎうる唯一希望の存在だったのでしょうか


そして当麻のスペックは、左手の「死者を呼び戻す能力」のみならず、実は右手にもより重大な能力が隠されていたことが判明します。それが「ソロモンの鍵」だったのです~イメージ的にはジャンヌ・ダルクでしょうか無間地獄に松明をかざして戦う少女!。これはパラレルワールドのゲートを開く鍵だそうです


当麻はその右手でもって、死者がうごめく地獄の扉を開けていたようです。そして自らの体の中に、セカイやユダを閉じ込めて、自分が死ぬことで、彼らを地獄に連れ去ろうとしていたらしい。その当麻を後押ししてくれた=当麻の額を撃ち抜いてくれたのが瀬文でした


来世で逢おう


野々村係長ばかりか、愛する当麻までその手で逝かせねばならなかった瀬文が気の毒すぎでした。ようやくこれで、世界が壊滅せずに済み、この世に平和が訪れた途端、瀬文は「警官殺し」の罪を問われて(見知らぬ)刑事たちからボコボコにされ、果てにはどこかの独房へ監禁されてしまいます瀬文も可哀想すぎ(;O;)


その後とある男女(たぶん「神」)のナレーションによると、この世界は時折巻き戻されているそうですが、それに気づく者がいないのだとか。当麻だけがその「無間地獄」をさまよっているのだそうです


この辺は正直意味不明だったのですけど、時間の中を漂っていた当麻が、ひとり薄暗い牢の中に監禁されていた瀬文のもとへ辿り着いた時、瀬文がその手をしっかり握ってくれたシーンが何とも印象的でした。他のミステリーはともかく、このSPECに関しては思考を止めて見た方が絶対に楽しめます


エンディングで、SPECの「結」を意味していた「Close」が、最後の最後には別の意味=近くにいるに転化されていたのもいかにも堤監督らしいですね


Someone who loves you must be CLOSE to you.
あなたを愛している誰かが必ず近くにいてくれるはず


またナレーションの女性の方が最後に「あさくら」(@ケイゾク)と呼んだのも何とも懐かしかった。放送後の映像でも、柴田と真山を意識した二人が映っていたようです~たぶん。たとえ映画の中とはいえ、野々村係長の遺体を見るのはとても辛かったので、最後に係長が元気な笑顔を見せてくれたのもまた良かった


さすがに「SPEC祭と銘打っていただけあって、これまで登場したスペックホルダーが一堂に介したのも懐かしく、とても楽しい4時間を過ごすことができました。大満足です


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSPECのレビュー一覧」でお読みいただけます

SPEC
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SPEC 天 (ネタバレ) 新作に向けての備忘録

連ドラ時代からず~っと楽しみに見てきたSPECの「天」(起承転結の転)をようやく視聴することができました


相変わらずの小ネタにも大笑いでしたが、前回の「翔」から引き継いだ

「シンプルプラン」

はどうなるんだろうと思って見始めたのに、いきなり

「ファティマ第三の預言

なる話が登場したため、ミステリー好きなおばさんとしては、どうしてもそっちが気になって気になって仕方がありませんでした


以下、即、ネタバレです。これは、映画館には足を運べないおばさんが、テレビで放送するまでこの内容を忘れないようにするための備忘録なので、そこはどうぞご容赦くださいますように


前回の「翔」で死んだと思われていた(一)ニノマエは、再び復活してまた登場しておりましたが、結局のところ彼は「クローン」だったようです。ニノマエの姉、当麻はこれを、ニノマエが猫を惨殺したことで見破っていました。弟の陽太はそんな残酷な人間ではない!


世にも恐ろしい殺人鬼となったニノマエは、当麻&瀬文との戦いの結果、こんどこそ死んだかに思われましたが、彼のクローンは他にもたくさん製造されていたらしく、当麻の願い虚しく、この世界はニノマエたちに蹂躙されてしまうのかと思ったその時新しいスペックホルダーが現れて、クローンたちを全滅させてしまいます


~あの声は向井理さんじゃないかな~と思ってググってみたらやはり間違いなかったようです~


この新しいスペックホルダーには、謎の「同志」がいるようです。それこそが、瀬文を

「タケール

と呼び、実に怪しげな日本語を話していた青池里子(栗山千明)と瀬文の間に生まれた、でもDNAは全く一致しない子供のようです。んも~青池里子って悪魔の手毬唄のキャラですよね。キル・ビルは分からなかったので調べてみたら、栗山さんが出演した映画の人物名のようです。


それじゃあまるでキリストじゃねえか


との言葉通り、この潤がきっと、次回の「結」(まんまでしたね)の鍵を握るキャラクターなのでしょう。誰にも買ってもらって無いかき氷を食べていたことがヒントなのかな


ソロモンの鍵が無ければ時を遡ることはできない


この「ソロモンの鍵」というのは「魔術書」のことらしいので、となると~おそらくはあの野々村がマカダミアナッツの中から取り出して、雅ちゃんの写真の裏に隠したあのメモリーカード(通称ゴエティア)に入っている情報がこれなんでない? 確かにあのサイズでは柿ピーには入りませんな


また今回は、ついに「宗家」(オリジナル)の津田助広が現れたのですけれど(自己紹介で高らかに助べえの「助」と言っていたのを聞き逃しませんでしたよ)、でんでん扮する市柳賢蔵が本物による変装だったとは驚きました。


そしてこの津田もここでついに自爆してしまいますそんな~(;O;)。ニノマエと刺し違える覚悟で体中に爆弾をセットし、それもものすごい破壊力だったにもかかわらず、そこにいた、当麻も瀬文も、そしてニノマエすらも殺せなかったとは無念すぎでしょう。あ~死んでないといいんだけどな~津田


とりあえず、この戦いでは当麻と瀬文が生き残って幕を閉じたようですが~瀕死の瀬文が、当麻のギョーザの臭いで生き返るとは白雪姫もビックリざんすね~、その数年後には日本が崩壊?のようなシーンも垣間見えました。


今回は怪我一つ負っていなかったゴリさん、もとい、野々村係長待遇が、愛しの雅ちゃんに残した遺書?によれば、雅ちゃんがその遺書を読む頃には、当麻も瀬文も、そして野々村も既にこの世にはいないのだそうです。現にその頃の雅ちゃんが立たずんでいたのは、国会議事堂の屋根だけが残る荒野の様な風景でした。あれはまさに猿の惑星そのものでござるね


と、今回気になった点はこれぐらいだったでしょうか。


そのほかには、いきなり登場したマダム陽ヤン(本来はマダム楊)とマダム陰イン(浅野ゆう子)と、腕の形を自由自在に変えられる伊藤淳史(そのまんま)は、見た目よりずっと深いキャラだったのが印象的です


マダム陰陽はいまだにバブルの名残を引きずっているようで=人生の悲哀が漂っているようで気の毒に思えてしまったほどでしたし、彼女たちと瀬文との戦いも、胸が痛かった~。映画と分かっていても、あの瀬文の足の裏が剥がれるシーンは、痛々しすぎて正視に耐えませんでした


伊藤君の腕がタコのそれに変化したのは文句なしにものすご~く楽しかったですが、そんな「化け物」であるにもかかわらず、実は優しい性格だというのが何とも物悲しかったです伊藤君らしい~( *´艸`)


スペックホルダーだから、化け物だからと言って殺していいのかっ!スペックホルダーだって人間だ!

と叫んだ当麻の気持ちがひしひしと伝わってきました。


その一方で、雑魚キャラの猪鹿蝶ブブゼラリーマンズも懐かしかったですし、今回初登場?の警視総監と内閣情報調査官が、同じ東大文科I類なため、

: 文I先輩: 文I後輩

と呼び合っていたのも面白かったです


さ~次の劇場版のSPEC結もいよいよ明日公開ですか。おばさんが見るのはまた半年後ぐらいですかね。それまでこれを忘れないようにしなくては来年が楽しみだ~( *´艸`)


~それまでは謎は謎のまま残しておきたいので、もし先をご覧になった方がいらしても=どんなに言いたくても(笑、なにとぞネタバレだけはご遠慮くださいますよう重ねてお願い申し上げます


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSPECのレビュー一覧」でお読みいただけます

SPEC
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SPEC 翔 タップリ堪能いたしました(^O^)/

SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」~今回のスペシャルはです。


レギュラー放送最終回の「起」を受けての「承」(しょう)が途中で「翔」(しょう)と書き換えられたところなど、相変わらず芸が細かいですね~SPECスペシャル面白かったよ~(^O^)/。ちなみに映画のほうは「転」(てん)ならぬ「天」(てん)なのだとか。となると~気が早い話ではございまするがやはり「結」(けつ)も「血」(けつ)あたりで止めの最後が見たいところでありまするね


とまあタイトル遊びはこれぐらいにして、ドラマのほうに参りましょうか~久しぶりに堤ワールド全開で、なんだか懐かしくて涙が出そうでした~。最近、この手のドラマがほとんど見られなかったので


前回の「起」からの続きで、当麻の左手首はまだ完治しないまま(包帯したまま)、セブンならぬ瀬文はお寺で目の治療中~意味ワカラン~このふたりがめでたく再会したシーンから始まりました。それなりに愛があふれた最終回だったというのに、相変わらず激しいご挨拶でしたね~このふたりは


「祝!全開!!


瀬文の矢を額に受けて傷を負った当麻を見て


「三つ目が通る!か?柿ぴーも健在でした♪


と駆け寄ってきたゴリさんならぬ、野々村係長もご健在かと思いきや、降格されてしまったのですね~係長待遇に


その代わりに登場したでんでん~市柳係長、どうみてもズラのアノ人がone of 津田助広sだったことには驚きました~。ちゃんとあれ、知ってましたものね


「心臓が息の根を止めるまで真実に向かってひた走れ!ゴリさんの部下でした~誰?


しかも最後の最後に、御前会議がどうたらこうたら言って、もうひとりの「津田助広」を殺していました。津田は津田なりにポリシーがあるのですね~きっと。このズラ津田は、映画にも登場するようです。


そして今回最大のキーとなったのが当麻のSPECでした。あの類まれなIQだけでも十分なSPECだと思えたのですが、それ以外のSPECを保持していた「SPEC HOLDER」だったとは驚きでした


死んだスペックホルダーを呼び出すことができる能力


レギュラー放送の最終回で、地居を殺したのはニノマエの力を借りた=時間を止めたから~それで当麻は弟が死んだことを知ったのですね。自分が力を借りることができるのは死んだスペックホルダーだけだったからなるほど~(゜o゜)


これは実にうまくまとめましたね~堤監督、相変わらず素晴らしい!


堤監督といえば、今回もまたちゃんとお名前アピールしていましたよね~葬儀の花輪で。相変わらずの目○ちたがりでござんすね抜かりなく♪


ニノマエのみならず、冷泉や海野にサトリ~と懐かしい面々が次々に「回った」のも楽しかったですし、


ラミパスラミパスルルルルル~♪


あの


「DOSUKOI 引越 SHUTTLE(どすこいひっこしシャトル~DHS)」


近藤さんはいなかったのかな~ 今度は社交ダンスじゃなくて 昭和琴なのね~ある??


に野々村係長待遇が扮して登場した時はバカウケしてしまいました。さすが~こおっち雅ちゃんには新しい彼がっ!。まだまだお若い。雅ちゃんはいまや司法修習生なのですね


「雑魚」呼ばわりされた場・鹿浜・俣(ばかいのしし)も結構役に立ってましたし、今回初登場の元マル暴=吉川 州(きっかわ しゅう~北村一輝)もいい味出してましたね~いっそ似合いますね~この手の暴力男。その部下のどう見てもヤクザにしか見えない刑事たちのパンチパーマあの座り方にまず惚れてましたvvを引っ張って伸ばしていた当麻も相当可笑しかったですけどカッケー


また、今回最大のスペックホルダー=久遠 望(くおん のぞみ~谷村美月)が


que en=queen(女王)は分からなかったな~。これはニノマエをkingと見立てての発言らしいですが、スペックコレクターとは実に恐ろしいキャラでした最近谷村美月のキャラ確定してきましたね。最後に消えたところを見ると~この望ちゃんも映画に登場するのかしら


映画への布石としては「シンプルプランという単語が登場して、その計画を阻止しようとした野々村係長待遇が、ハワイホノルルから届いたマカデミアナッツの缶に入っていた「ゴエティア」を横取りしていたようです。ゴエティア=妖術とはまたまた恐ろしい響きでございますが、当麻のSPECが封じられた今となっては、ここはやはり


「気合


で戦うしかないのでしょうね映画も見たいな~vv


映画のほうは4月7日から公開予定だそうですが、まあおばさんは、テレビにやってくるまで~気長に待つことになると思います。また彼らに逢える日を心待ちにしておりまする


~ブブゼラリーマンズも相変わらずうるさかった


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSPECのレビュー一覧」でお読みいただけます

SPEC
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SPEC 起~最終回?映画は無しでも続編あり??(笑)

SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」~今回は~最終回「百年の孤独」です


~まずは出だし~このSPECで使われてきた「回数」ですが第10回なら「癸」になるところなのが、すぐに「起」と変わったことにおばさんはキラリン。「起」とくれば「承転結」で~続きがありや?などと考えたのですが、すぐにストーリーの方に引き込まれて忘れてしまうこの悲しさ


ニノマエのSPECは「時間を止める能力」ではなく「普通の人間の数万倍の速度で行動する能力だった!


それなら、ニノマエが当麻の弟=陽太だったという事実も頷けます。行動も数万倍なら成長も数万倍2ば~い2ば~い(爆)~でもそれなら、この10回のうちもう少し年取ってもよかったかもね~だって、大分能力使ったはずですから


そして、記憶を消すSPECの持ち主はやはり地居でしたか。当麻と付き合っていたという事実さえ、この男の作り上げた「シナリオ」だったということには驚いちゃいました。単なるストーカーだったとは!


それでも、おばさんは、この男もまた


「津田助広


だったことに大満足。やっぱね~あの「ピラピラ」って顔が入れ替わるところ、見たいと思ってたんですヨケイゾクを思い出す~。野口五郎を思い出しちゃう


また、何のSPECも持たない瀬文のセリフにもときめいちゃいました


「SPECなんか関係ねえっ!気合だっ!!


アニマル浜口じゃなくて、大山倍達先生持ち出してきちゃうところがツボでした。おばさん、昔、ちょいとだけ極真空手習ったことがあるんデス


全体を通しては、当麻も瀬文も、あの熱いハートがなんとも言えずよかった当麻と瀬文のコンビが抜群!


脳の記憶は消されても、胸に、鼻に、そして全身に残された記憶は消せやしない!!


「刑事魂、舐めんなよ!デカ魂舐めんなよ!


それに当麻のこのせりふも忘れられないデスね~人は悲しみや苦しみを優しさに変えて生きていくんだ


野々村課長も無事で一安心です


それでもこちらは~女性関係に引き続き悩まされそうです


~それにしても、


「銀座で雅さんを名乗っていた前の前の奥さん」


って誰でしょうね~。司法試験を目指していると言うからには「弁護士」を意識してのことでしょうからね。しかもバツ2わかんな~い??ここの謎は依然として謎のままでゴザイマス


謎と言えば、ニノマエの生死もやはり最後まで謎でした。当麻達を救って「地居・津田助広」を殺してくれたのはニノマエではなかったのでしょうか?ニノマエの遺体に手を合わせた野々村係長がビックリしたのはなぜ? それともあの絶体絶命のピンチにおいて、天才家族中の究極の天才=当麻 紗綾に新たなSPECが目覚めたのでしょうか?


と、最後まで見てきたら、またしても津田助広の登場です椎名桔平バンザイ!。やはりこの男~「型」は不滅なのです。餃子オヤジが半ロボ餃子焼いてないしと書いてあった訳も最後の最後で納得でした


でもなんといっても最大の謎は


SPEC 承ノ回へ 祈ル 捲土重来」


やはり起承転結のようですね~となると、短くもう1クール~ありかな?


だって~


「映画化とかぜってーしねえからSPECの映画化は無し?


実は手首がつながっていた当麻がそう言いきっていましたものね。あれが動くようになるにはかなりのリハビリが必要ですわね


最後の最後まで目が離せなくて、小ネタもいっぱい~やっぱり堤作品は最高ですね。また是非、近い将来に続きが見たいものですSPECがまた見たい


そして最後になりましたが、こんなあらすじとも感想ともつかない~おばさんのたわごとにおつき合いくださいました皆さまには心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSPECのレビュー一覧」でお読みいただけます

SPEC
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SPEC 壬(第9話)「冥王降臨」 最終回が待ちきれない(^O^)/

金曜ドラマSPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」~今回は壬=第9話「冥王降臨」です


今回のSPECもまた面白かったですね~SPECがおもしろい!。日本のドラマは回数が少ないせいか「ハズレの回がないからその点安心して見ていられるのが嬉しいです未詳サイコー


壬の回の注目度ナンバー1はやはり野々村係長でしょうかゴリさん若いっ!。漫喫から上げちゃおう~つぶやいた~がスラスラ~っと出てくるあたりはさすがに彼女が若いだけあるなぁと感心させられちゃいました


でもやっぱ決め台詞はコレよね


「心臓が息の根を止めるまで真実を求めてひた走れ!


実はいつも娘に犯人を推理させていたというケイゾク~柴田純の父の最期の言葉ですよね。これまでも何度か使われてましたが、今回のが一番真に迫っていましたじ~ん


そう言った野々村係長が自らニノマエとの一騎打ちに望んだのもカッコよかったですけどね、おばさん的には、あの今まで何の意味もなくちょこちょこ登場していた場 香(岡田浩暉)、鹿浜 歩(松澤一之)もまた、昔野々村係長に世話になっていたというくだりにじ~んSPECはケイゾクだなぁ。いいわ~熱いわ~~


それと~津田助広!まだ生きてた!


やっぱり既に顔は変えられていたのですね~smileというより、津田のモールドがあってそれで何部も作成してあったのだそうです~TRICKのあれもこのモールド成型?。堤監督~椎名桔平どんだけ好きなん?


また、前回から気づいたのですけど遅いって、このSPECには毎回おもしろいゲストが登場しているんですヨね。今回は誰だったんだろう(分かってないところがなんなんですけど)とエンディングに注目すると、なんと東野幸治?


慌てて探してみたんですが~あれかな、まるでトム・ハンクスの「グリーン・マイル」に出てくるコーフィみたいにハァ~っと息を吹きかけてニノマエの動きを封じ込めたアノ人


「今回はSPEC HOLDERとのコラボレーションだ


って言ってましたけど~そりゃ医龍だってSPECと医龍混ざってるしあれはサイコキネシスホールダー??


ほか、ドラマで言うと、あの


「・・・切り取り線・・・」


はよかったですね~。あの辺はニノマエの子どもっぽさが実によく出ているところですヨ。やってることはその実ものすごぉ~く猟奇的でホラーなんだけどそこまでエグく見せてないところがいいですよね


管直入さんも(なんて読むんかな)、オバマさんもキム・なんとかさんも(コレが「中村獅童」で今回のゲスト!なのかと思っちゃいましたみ~んな赤い切り取り線が入ってました


そして~「たった1つの光~当麻!SPECの当麻がカッコイイ!


「いただきました!!


が出てましたね~


「人間の可能性を信じる者と閉ざそうとするものの戦いにおいて、当麻はどんな可能性を発揮するのでしょうか?なんとなく、来週できっちり(一応は)終わってくれそうな気がしてきたのはおばさんだけでしょうか?


それと最後に~どうしても気になるのが、あの「記憶を消す男でやんす。コレまでのカードで考えると、あれは当麻の元カレか?ってことになっちゃうんですが、そこはどうなんでしょうね?当麻の家族、そしてニノマエの家族、彼らはどのようにしてこの世を去っていったのか~そこら辺もかなり気になってます


う~ん、もうSPECは来週の最終回が待ち遠しくてたまりませんっ!!SPECが待ち遠しい


~それにしても、係長の奥様も「雅ちゃん」だったとは驚きでした!前の雅ちゃんが弁護士になれたの?それとも「イワシの蒲焼缶お弁当に入れちゃうピン子さん」も「雅ちゃん」だった??kyaa


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSPECのレビュー一覧」でお読みいただけます

SPEC
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SPEC 辛(第8話)「魑魅魍魎」がますますおもしろい(^O^)/

金曜ドラマSPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係(略してミショウ)事件簿~」~今回は辛=第8話です


今回のSPECも、ほんのすこぉ~し、たま~に、ちょぉ~っぴり面白く思うことがありましたね


ってジョークです。本当は、ものすごぉ~く、最初から最後まで、とぉ~~~ってもおもしろかったですSPECサイコー。当麻と瀬文は、あの素直じゃないところがいいんですよね~ちっともベタベタしてなくてSPEC~ミショウのふたりがいいコンビ


~おばさんはいつもブログのinformationのとこに「お気に入り番組」を列記しておくんですけど、間違えてSPECを消していたことに気づいてスゴイショックを受けちゃいました。こ~んなに面白いのにっ!!~


この辛の回はタイトルが「魑魅魍魎」というだけあって(雰囲気で読めるけど絶対書けない熟語の1つですわ、まあ、でるわでるわ。あのまま中谷美紀=柴田 純も出てくるんじゃないかと期待しちゃいました~相当偉くなってるらしいですね(※注:ケイゾク~東大出身で以前野々村係長と弐係で一緒に働いた女刑事


最初のIRIS(イーリス)では老人の声を持った少年、病院ではEXILEのNAOTO(ま、おばさんが本物だと分かったのは「今回のゲスト」を見てからでしたけどね)、トツゲキのラッパを吹くおっさんたち~陸軍中野学校に対抗してか?、そして、まるで位牌と化しただるまの山、山、山~冷泉ももう死んでしまったのですね


また、もっとも魑魅魍魎雰囲気満載だったニノマエが、実は少しだけ人間らしい心を持っているらしい??ということも分かりました。なにせ彼は当麻を殺しませんでしたからね。あのお豆腐みたいになるとこだったのに!ニノマエの過去に何があった?


「お前の方が爆弾魔だ。僕の家族を殺したくせに!


ニノマエが言っていたこの言葉~これは事実なのかしら?当麻なら「爆弾魔」の過去を持っていてもおかしくなさそうですものね。殺人目的ではなく、あくまで「爆弾」を作ることにこだわっていたら誰かを事故で死なせてしまったのかも?おばさんが以前から気になっていた「腕の長さ」も、


「プラスチック爆弾が入っている


と言い訳してましたし~あ、なあるほど~。情熱だけは人一倍の実は熱い女だけど、その中味はやっぱりすかすかのブラックホールみたいな人間でやんすね~当麻は当麻がいいわ~


そんなニノマエが、志村を助けたいと願う瀬文の力を借りて、津田助広をひっとらえていきます。ヤツはやっぱりまだ生きていたのです。顔と声を変えた方が~って実はもう変えてるんじゃないでしょうね何故今マイケルジャクソンなんだ!?


津田は「特殊能力対策特務班警視庁公安部公安零課=Aggressor(アグレッサー)」のリーダーだったのだそうです。いわば「未詳」はこのアグレッサーの囮に過ぎなかったのですね。「未詳」と書かれた大きなだるまも設置されていました。ミショウはもはや課ごと丸つぶれにされそうです。係長が危ないっ!!


「パンドラの箱を開けるために、私が君たちを呼んだのだ」


特殊な能力をもつ人間を排除するのではなく、時代の流れに沿う形で共存を図らなければ~係長はそんな風に考えていたようです。でもそれには、この「秘密警察=アグレッサー」をつぶさねばならないっ!?


当麻と瀬文~たったふたりだけで大丈夫ですかね~おばさんはひたすら心配でやんす。今回せっかく助かった志村があっという間に殺されてしまったようにせめて銀ダコ食べてから行けよ~、あんな化け物相手にいったい何ができるというのでしょうか?いっそニノマエを仲間にするしかない??


それにあの「SPEC国際会議みたいな連中はなんなんでしょうね~その中でもこれからはニノマエが頭角を現すのかしらん?


ああ、次回を見るのが待ち遠しくてたまりませんっ!!SPECが楽しい


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSPECのレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング