このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ぶどう畑のあの男~最終回までたっぷり楽しみました(^^♪

韓国ドラマ~ぶどう畑のあの男は昨日が最終回でした。もちろんピッカピカのハッピーエンドです


都会育ちのイ・ジヒョンが田舎育ちの野暮な男~カン・テッキに出会って、ぶどう畑で毎日毎日一緒に働いているうちに次第に情がわいていき、自分たちが本当に求めているものに気づくぶどう畑のあの男


「昔は何が幸せかも分からずに、ただ『幸せにしてくれる男性』を求めていた
「でも今は、自分がテッキを幸せにしてあげたい


このジヒョンの言葉がじ~んわり心に残っていますぶどう畑のあの男はとても楽しいラブコメ


ぷぷ~テッキはあんなにジヒョンにメロメロだったなんて気づきませんでしたヨ。あれなら一生お守りしてくれそうでやんすね


結婚に反対したジヒョンオンマも、きっとあのムコ殿になら一生大事にしてもらえそうです


ぶどう大会でのジンギスカンの歌と踊りも本当に楽しくて、当分忘れられそうにありません




見ているだけで心が洗われそうな広い広いぶどう畑ひまわりも虫ものびのびと成長する豊かな土地で、ぶどうの粒のように子どもをたっくさん産み育てながら、いつまでもいつまでも~ふたりが仲良く暮らせますように~と、ドラマとは分かっていながら祈らずにはいられず、最後の最後までニコニコしながら見られたドラマでした。ああ楽しかったぶどう畑のあの男は最高でした


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はぶどう畑のあの男のレビュー一覧」でお読みいただけます

ぶどう畑のあの男(#5~10)がとっても楽しいです♪

韓国ドラマ~ぶどう畑のあの男は、今おばさんの中で1,2を争っているドラマですぶどう畑のあの男がとっても面白い。争うというのは表現が悪いかな。とにかくコレを見ると実にまったりするという意味で、本当に毎日楽しみにしているドラマなんですぶどう畑のあの男はサイコー


~秋にミステリーを見すぎて疲れたので、今のおばさんにはこういうのんびりドラマがピッタリなのかも


お互い顔を見るたびに角突き合わせていたジヒョンとテッキが、ほんのちょっとずつ心を通わせていくシーンを見ていると、自分でも、顔に「しまり」がなくなってくるのが分かります


きっかけは、あのイモムシでしょうか
蛾が大発生


こうやってみると可愛いけど、蛾の幼虫って本当に気味が悪いんですよね。それをあんな都会育ちの女の子が、最初は「ブドウの収穫をあげるためという欲望から、でも、次第に「ぶどうの木が痛がってるからという優しさで虫退治に懸命になる姿。これは、テッキならずとも惹かれていって当然ですわな


憧れの先輩(あんなヤサ男のどこがいいんだかおばさんには分かりませんがキョンミンとの熱い夜をことわって、嵐の中、ひとり、イモムシ退治に励んでいたジヒョンは本当に可愛かった


テッキはそんなジヒョンに少しでも楽をさせてやりたいんですが、何せ意地っ張りで口が悪いので、なかなか優しくすることができません


そこへ、テッキの元カノ=スジンまで登場しました。彼女は、自分が留学するためにテッキを捨てたのですね~どっかで聞いたような話だわ


最初にスジンを見たテッキはかなり心が揺れたようですけど、「想い」の比重がジヒョンに傾いていくにつれ、スジンのことは本当にただのいい友人に変わって言ったようです


ジヒョンはでも、最初の頃スジンとの再会に苦しんでいたテッキを見ているので、まさか自分を好きでいてくれているとは~まだ思っていないようです


それでも、トラクターにこっそり積んであった「枯れたひまわり」を見たときは~さすがに女の子~自分へのプレゼントだと確信したようです


テッキからひまわりのプレゼントな~んだ、素直に渡してくれればよかったのに


そんな風に少しずつ少しずつ心を通わせていったふたりが、昨日の10話では「蛾退治」の成功を祝う宴会を離れ、「蛍」が美しく舞う山の上で、の~んびりホンワカ~と時を過ごします。


ぶどう畑のあの男~幻想的な風景にうっとり

「あの虫は何?


虫の声を聞いてジヒョンが尋ねると、気まじめに教えてくれるテッキ。融通の利かないところが玉に瑕だけど、「虫なんてみんな一緒で気持ち悪い」というロマンのかけらもないキョンミンより、ずっとずっと素敵でやんすね


テッキはまさに「有機ぶどうのような男」なんです。虫食いもするし、手間もう~んとかかるけれど、その味は極上!テッキ最高!


あと6回で終わっちゃうなんて~この先はもったいなくてなかなか見られそうにありません。の~んびり味わいながら最後まで楽しむつもりですぶどう畑のあの男が大好き♪


おいしそうな有機ぶどう

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はぶどう畑のあの男のレビュー一覧」でお読みいただけます

「ぶどう畑のあの男」も見ています(^^♪(#1~4)

ユン・ウネちゃんとオ・マンソク主演のぶどう畑のあの男~先週からBSで再放送されているのを溜めて観てみました


これなかなか面白いです


最初はちょっと主人公のジヒョン(ユン・ウネ)がうるさすぎかなぁと思ったのですが、見進めて行くうちに、なんとも言いがたい味わいが出てきたんですよねぶどう畑のあの男~感想。これは「チャン・テッキ」の人柄なのかしら。見終わった後に心がホノボノと温かくなってくるようなドラマなんです


~特におばさん今、意地悪人間達にイラッとしながらも止められないでいる「王の女」で、チョソン(オ・マンソク)が大のお気に入りなのでそこもよかったのかもしれません~


田舎モノだけど、実直で働き者のチャン・テッキですが、実は修士号も持っている~農業に真剣に向き合っているという点も好ましいです


以下、ちっとだけあらすじを語っておきます。ホノボノドラマがお好きな方にはきっと喜んでいただけるドラマだと思います。あ、イケメンがいないとダメ~な方にはちと厳しいかもしれません


ファッションデザイナーを目指すヒロインのジヒョンです。どうやら才能はあるらしいですが、上司に作品を横取りされてしまったためその上司と大喧嘩~せっかく就職できた会社をクビになってしまいます。


ちょうどそんな時、ジヒョンに大儲けの話が舞い込んできました。親戚のハラボジ(おじいさん)がジヒョンにその広大なブドウ畑を譲ると言い出したのです。条件は、ジヒョンが1年間ブドウ畑で働くこと


一方のチャン・テッキですが、彼との出会いは最悪でした。ジヒョンが上司の手先に服を盗まれ、警察に通報したところにテッキが現れたので、テッキを警官だと思い(ココがどうかしてますけどね)、その服を奪い取ってしまうんです


驚いたテッキと格闘しているところに本物の警察が現われて(しかも場所は男子トイレ)~最初はテッキが強盗だと誤解されますが、実は被害者だったことが判明


とゴタゴタしているうちに、テッキは取引先へのブドウの納品が間にあわず多額の損害を受けてしまいました。そう、テッキはなんと、ジヒョンの親戚のブドウ畑で働く青年だったのです。


ココまででも相当うるさかったのですけど、このふたりがブドウ畑でともに働くことになってからは、このドタバタがもっとひどくなっていきます


でもそのドタバタ振りが~なんとも言えず微笑ましいんですよね。それに田舎の風景やぶどう畑の映像もとってもキレイなんですよ


ブドウ畑がきれい♪

これは当分楽しめそうです。思わぬ拾い物に大満足ですジンギスカン♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はぶどう畑のあの男のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング