2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

Category陽はまた昇る 1/1

陽はまた昇る~最終回にホロリとしました(;_;)

陽はまた昇る~こちらの最終回もなかなか爽やかでホッとしました。以下、早速あらすじ行かせていただきまする。安西が撃った弾は急所をはずれ、命は助かった遠野ですが、世間体を気にする小心者の上層部の判断から、免職を余儀なくされてしまいました。しかも、あくまでも「依願退職」です。教官は逆恨みされただけなのに、そんな処分には納得できない遠野教場30名の全員が立ち上がりました。卒業式のその日、今度は彼らが自分の意...

  •  0
  •  0

陽はまた昇る~第8話 宮田の涙にもらい泣き(;_;)

陽はまた昇るの第8話は、まさに一瞬も目が離せないほど緊迫したエピソードでした。遠野教場の30名を全て人質にして立てこもる安西。自分こそ人殺しの最低男のクセに、逮捕のために偽りを言ってことに及んだ遠野をひどく恨んでいるのです。そんなの逆恨みじゃないかっ!銃を突きつけられていた湯原が、わざと撃ち損じて反撃を試みるも失敗。アンタを殺すのは止めた。もっと残酷な罰を思いついた。なんと安西は、遠野に生徒のひと...

  •  0
  •  0

陽はまた昇る(第7話) 身近に感じているのはお互い様です^^ 

「陽はまた昇る」は、終盤に入ってものすご~く面白くなってきました。勘を信じて見続けてきて本当によかったです。教官=遠野の過去を知ってしまった学生たちが、なんとなく戸惑っているのを感じる遠野です。でも、宮田と湯原だけは、知ってよかった~俺達を信じてくれたから教えてくれたんだ!と感激しています。「甘ったれんな!そんなことで俺を身近に感じるなどと思うなっ!!」相変わらずの鬼教官ですが、この痛いほどにまっ...

  •  0
  •  0

陽はまた昇る 第6話 教えること、学ぶこと

「陽はまた昇る」も毎回楽しく見ています。この第6話は特によかった~。遠野と学生たちの心の交流もさることながら、ここに来て「意外な展開」もありましたしね。今日はその辺のところをちょいとかいつまんで語らせていただきまする。本日は「取調べ」について学ぶそう言って教壇にたった遠野を、捜査一課長の杉崎が訪ねてきます。遠野の妻=奈津実と逃亡中の安西が、刑事に怪我を負わせたと言うのです。自宅に押しかけた任意聴取...

  •  0
  •  0

陽はまた昇る~第4話 友情

「陽はまた昇る」の第4話は「友情」がテーマでした。人を疑い、捜査するのが警察だ警察官である限り、友情など必要ない、友を持とうなどは甘い考えだずっとそう信じてきた遠野が、若くて無鉄砲で甘あまの学生たちに、それでも友を持つことは素晴らしいと教えられた回です。遠野という人間は、もともと、とても優しくて情のある人間なのだと思います。それが、警察官という立場上、自分を律し、押し殺してきたのでしょう。でも、そ...

  •  0
  •  0

陽はまた昇る(#2&3)~強くなれ!の一言が心に沁みました

佐藤浩市さん主演の陽はまた昇る~2話以降、第1話の時のような強烈なインパクトが見られないのが少々残念なのですが、それでも毎回じっくりじんわりと、何かしら「生きるヒント」のようなものを与えてくれるこのドラマも、なかなか素敵なドラマだと思います。警察学校という特殊な環境とは言え、教師(教官)と生徒という設定の場合、たいていは、優れたものが劣ったものを教えるという構図なのですが、この「陽はまた昇る」はそ...

  •  0
  •  0

陽はまた昇る~今季一押しのドラマになりそうです(^^♪

佐藤浩市主演のドラマ「陽はまた昇る」~先週からネットで語れなくなって何が一番ヤキモキしたか~コレ、このドラマについて語る時間がなかったのがものすごいストレスになりました。このドラマ~ものすごぉ~く面白かったです。おばさん的には、このドラマが今季一押しのドラマになりそうでやんす。まだ第1話しか見ていないので&飽きっぽいのでどう変わるか自分でも保証の限りではありませんのですけどね。以前書いた7月に始ま...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.