このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

過去を問わないで~最終回に苦笑い(^^ゞ

韓国ドラマ過去を問わないでは昨日が最終回でした最後の最後で思わず苦笑い~な展開でやんしたね。でもまあ、個人的にはなかなか楽しいエンディングでございました過去を問わないで~なかなか楽しかったです♪


では最終回のネタバレを~あっさりと語らせていただきます


ついにギウの正体を突き止めたソニョン。匂いをかいでも気を失わなくなったところを見ると、かなりパワーアップしたのでしょうか


ヨンドクとともに母の行方を追っていきます。これまで何のために登場したか分からなかったソニ弟のジュンソクがチョン・ジュン、ようやくちょいとその才能を発揮していましたね。これが買われて、ヨンドクの部下(刑事)になったのかしらん?似合いそう(^O^)/


一方のギウは、養母のヘウォンに最後の別れを告げていました


ソニョンの母=スンイルは殺しました~へランがされたのと同じ様にスンイルの載った車を爆発させました


でもこれも偽りだったようですね。ギウは、あなたを殺すことが私の仕事ではないと言って、スンイルを逃がしたのです


まあこの辺は、自分を引き取って育ててくれた母に対しての恩返し(善意の嘘)というところなのでしょうか


その後、全てを告白しようと、一度は別れを告げたソニに逢いに行きますが、結局は何も話すことができず、そこへ駆けつけてきたソニョン&ヨンドクと対峙する事になります


「その人は母を助けてくれた。撃たないでっソニのことも愛しているの!!!」


ギウの過去を透視したソニョンがヨンドクを止めるも、ヨンドクはギウに対して発砲し命中したの?!?


そして半年が経ちました


ソニョンは事務所をたたみ、自分の能力を隠してひっそりと毎日を送っています。ソニョンの父は、めでたくヒョジュンさんと結婚し、ふたりで和やかに(?)キムチなんか作りながらこのふたりはイイわ~、ほのぼのと楽しく暮らしているようです幸せになってほしいデスね


ヨンドクは相変わらず職務を全うしていますが、何かにつけて「神の鼻」をあてにしているようです。でも、匂いの質は問わないのですから、靴下だけは止めてほしいざんすねよりによって一番くさいものを!


本物の恋を失ってしまったソニはというと可哀相でしたよ、単身アフリカへ旅したようです。これもなかなか楽しそうです。そこへ、純情一途なユングが後を追いかけて~いずれ再会する二人の姿は、想像しただけで自然と笑みが沸いてきそうですでもユングがお似合いでしょう


と、そんな風にハッピーエンドを迎えるかと思いきや、さすが「訳のわからない」ドラマでしたキタ~ッ!!。最後の最後に、変なおまけが付いてきたのでございます前回で謎はすべて解けたんじゃなかったと?。あ、「元祖鶏足」で大成功したあのふたりやあらへんで


ISMCという、どうやら「国のために働く」組織が、ソニョンを仲間に引き入れようとやってきたのです。これはいったい何の略?


「ついに向こうが動き始めた!早く接触すべきなのでは?」


むふふ~「向こう」って誰なんでしょうね?こちら(ISMC)にはギウが生きて属していたようですから、単純に考えれば、ソニョン母のスンイルが、あの後、巨大な超能力軍団でも立ち上げたのでしょうか?ぶはははは~(^O^)/


「あなたを殺すことが私の仕事ではない」と語ったことから、ギウは最初からこの組織に属していたと考えるべきでしょうね。ギウを利用していたと思われていたヘウォンは、実は逆にギウに利用されていたのかもしれません。ギウが殺した人間達も(除く半殺しにされたソック)何か他の大きな犯罪に関与していたのでしょうか?


と、最後の最後で謎だらけになった「過去を問わないででございましたが、妄想族のおばさんにとってはなかなか面白いドラマでございました


つい先日本格ミステリーを心行くまで楽しんでしまっていたので(SHERLOCK)、これはこれでこのぐらいがちょうどよかったと思います頭使わなくて済んだし(^^ゞ。こういうドラマを楽しむコツ「とことん突き止めようとしないことでございましょうか。これは男女の過去と同様ですわね


ここまでおばさんの謎解きにご参加くださいました皆々様も、どうもお疲れ様でございました


過去を問わないで~なかなか面白かったですヨ~


~最終回にナユンパク刑事!止まりなさい(^O^)/@みんなでチャチャチャが登場したのナユンだっ!(゜o゜)、気づきましたか


過去を問わないで DVD-BOX
このドラマのOSTも結構気に入ってますテンポが良いので元気になれます(^^)v


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は過去を問わないでのレビュー一覧」でお読みいただけます

過去を問わないで (#12~15) 解けてみれば意外と簡単でした(^^)v

韓国ドラマ過去を問わないでを15話まで視聴しました。これで、謎はほとんど解けた過去を問わないで~ネタバレです(^^)vといってよいと思いますショジキ、ちょっと物足りなかったvv。分かってみれば、意外と単純なストーリーでしたね。以下、ちょいとまとめてみますね


まずは、ソニョンの母の謎から行きましょうか。名前は「ホ・スンイル」でいいのかな。


結論から言うと、彼女は確かに生きていました。そして~ココおばさんの妄想は見事に撃沈して~実家にあった写真の女性が間違いなくこのスンイルでした。


ではなぜ「死んだこと」になっていたのか?


ここで、あのソニと付き合っていたプシュケーニム=ギウを登場させましょう


ギウが仕えている元社長令嬢=重篤な病気を抱えている女性~ヘウォンがいましたよね?


スンイルは、このヘウォンが社長令嬢だった会社、つまりへウォンの父親が経営していたドンミョン商社で社長秘書をしていたのだそうです。


家族的な雰囲気の会社で社長の物分かりもよかったため、スンイルはソニョンを生んだ後も会社で働いておりました。


が、ある日彼女は、社長の「隠された一面を知ってしまいます。この男は利益を出すためならなんでもする~社員の命を危険にさらしても構わないという金の亡者だったのです。なんでも、副作用が出るような製品を、予防策無に生産させていたのだとか。要は有害な化学物質を含む製品ってことですかね


スンイルがこの事実を知ったのは、ソニョンと全く同じ能力を使ってのことでした。そう、「神の鼻、これは遺伝する超能力だったのです


スンイルは、この事実を妹のように可愛がっていたへラン(ヘウォンの姉)に告げたそうなのですが、へランはこれを信じようとしませんでした。そればかりか、罪を暴いたスンイルを逆恨みして殺そうとまでしたのです


ここに、ソニョン父=サンヒョンが現れました。妻を助けようと駆け寄ったサンヒョンはへランを突き飛ばし、誤って逆にヘランを殺してしまいます。それがあの回想シーンですわね


たとえ正当防衛でも、ヘラン殺害を知られたくなかったスンイルは、ヘランの死体を自動車に乗せ、これを爆発させ、あたかも自分が死んだかのように見せかけました。もちろん、これはサンヒョンも承知の上での細工です。弟のジュンサンは目撃者として利用されたようですね


ところが、心の優しい=気の弱いサンヒョンはこの偽装に耐えられず妻は本当に死んだと信じ込んだのだそうです可愛そうなお父さん。これ以上夫を苦しめたくなかったスンイルは、その思い込みを否定せず、こっそり身を引いたのだとかとってもイイ人だったのね~


でも、サンヒョンの心にはいつも「わだかまり」が残っていた~私が殺してしまった妻の能力についてもわすれてしまったのね、きっと。ま、意味はちと違うけど~殺した相手はヘランだったですが、結局は、精神に多少異常をきたしてしまったということなのでしょうね


その後スンイルは、ヘウォンに見つからぬよう、サンヒョンとソニョンの生活を壊さぬよう、ひっそりと生き続けていたのですが(ソニョンの結婚式にはこっそり来ていました、ヘランの失踪とソンイルの死をずっと疑問に思っていたヘウォンに、とうとう見つかってしまったというわけです。ヘウォンというより、ギウが見つけたのでしょうけど


「また孤児になってしまうわね」


ということは、ギウはヘウォンの養子にでも入ったのでしょうか?


とまあ、謎の解明はこれぐらいでしょうかね。こうなってくると、あの「チョンウォン産業」がドンミョン商社を乗っ取った云々の話も、復讐の鬼と化したヘウォンの妄想によるものかもしれません


こんなヘウォンの恩讐の犠牲になったヨンドクの上司=班長が、道を踏み外してしまったのはちと気の毒でしたね。プライドが人一倍高いのに、いくら愛娘のためとは言え、金ごときに誇りを踏みにじられてしまうとは自殺しか道が無かったのかな


過去を問わないで~このドラマも、とうとうあと1話を残すのみと相成りました


過去のみならず、未来まで見えるようになったらしいソニョンですけど、まあこれはあくまでも「ラブコメ」だそうですからミステリーとも言えなかったからラブコメでしょう、最後はハッピーエンドで終わると期待いたしましょうきっと楽しく終わることでしょう


結局はこちらもヘウォンに利用されたギウは、もう4人も殺している(+班長を自殺に追い込み、罪のないソックを重体になるまで暴行したのでこいつ許さん!、ソニには可愛そうだけど、おのずとその最後も見えてしまうと言うものです。ま、ソニにはまだユングがいますからね一生懸命痩せて~可愛いじゃないっすか


謎も解けてス~ッキリしたところで台風一過~となるといいな、来週は存分に最終回を楽しみましょう!過去を問わないで~最後まで楽しみです


過去を問わないで DVD-BOX
このドラマのOSTも結構気に入ってますテンポが良いので元気になれます(^^)v


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は過去を問わないでのレビュー一覧」でお読みいただけます

過去を問わないで 第11話 解けた謎、増えた謎vv

韓国ドラマ過去を問わないでについてはつい先日も書いたのですが、さきほど11話を見たらまたしても謎が見え隠れしてきたようなので、忘れないうちにここに書かせていただきまする


~長くお付き合いくださっている方は既にお分かりだと思いますが、ミステリー大好きなおばさんにとって、このブログは備忘録=妄想への足がかりメモとなっている場合も多いのでございますミステリーが大好き(^O^)/。その妄想が当ろうと外れようと、こうして、ああでもない、こうでもない、とあれこれ考えをめぐらせている時が一番楽しいおばさんなのです


さてと~とりあえずは「解けた謎」から見ていきましょうか


これは謎とも言えない代物ですが、やはりダニエルはゲイでしたね。ああいう「かゆいところに手が届く優しさあれは男性にはムリでしょうは、ゲイの人特有のものですよね。なんとも心地いいんだな~これがまた友達としても最高です(^^♪


次は、プシュケーニムもといギウが、チャンウォン建設の秘書になっていた理由が判明しました。ギウが仕えていたあの病気の女性は、チャンウォン産業の前身=ドンミョン商社の社長の娘チュ・ヘウォンだったのだそうです


ギウは、不当な手段でドンミョン商社を乗っ取ったチャンウォン産業に復讐しようと、チェ会長親子に取り入っていたのです


自らの超能力を使って、ライバル業者のソブ建設のキム社長とその買収相手=キム議員を味方に引き入れ、まんまとチャンウォン産業の経営権を手に入れました。ペク・サンチョルにチョン・ミナを紹介したのも、サンチョルにミナを殺したと思い込ませて、自分の言いなりにするためだった模様です


また、ヨンドクの上司=班長がヨンドクをことある毎に叱っていたのは、ヨンドクの調査を妨害するためだったものと思われます。パク・ヨンシクが殺したと自供した遺体から採集された指紋が、内部の何者かによってすり替えられていた事が分かったのですな~んか怪しげだったものね


犯人は、科捜研に仕掛けられた防犯カメラのスウィッチを切ったことでその映像を隠したつもりらしいですが、その時間、機械を操作した人間もまた他のカメラに映っていたのです。それが、帽子を目深にかぶった班長だったとは!?


大体、鑑識のキム・ケヨンを呼び出して、指紋を入れ替える間を作ったこと自体相当怪しいです班長もギウに買収された?!


その上、このギウは、ソニョンの父親サンヒョンとも面識がありました!ソウルから買いに来る客というのは、このギウのことだったのですね?


とうとうヒョジョンと結婚の意志を固めたサンヒョンですのにギウの透視によれば、サンヒョンは若い頃、誰かを殴り殺した経験もあるようなのですキム・ガプスだけに怪しすぎるvv。あの女性はいったいダレなん??あれがヘウォン~そしてソニョンの母親?!


そして、今ギウが使えているヘウォンとギウの会話に出てきた「あの女」は、どうやら、サンヒョンの元妻らしいのですよね。「必ず見つけます~」ということは、ソニョンの母はまだ生きているということでしょうか?だから墓まで掘り起こした~死んでいないことを確認するために!?実はソニョンの母ですらない?


ヘウォンがソニョンの実母という線は、おばさん的にはまだ消えてないんですけど(上の絵文字でも語っています、まだまだ謎が盛り沢山で、実に妄想のし甲斐があるドラマでやんすね~過去を問わないで~がかなり面白い(^O^)/。続きを見るのが実に待ち遠しいです


過去を問わないで DVD-BOX
このドラマのOSTも結構気に入ってますテンポが良くて元気になれます(^^♪


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は過去を問わないでのレビュー一覧」でお読みいただけます

過去を問わないで(#7~10) ちょっとだけラブコメも見えてきました(^^♪

韓国ドラマ過去を問わないでは、ここに来て謎が浮き彫りになってきたようなので、ここらでちょいとまとめておきたいと思います過去を問わないで~黒幕は誰だ?


まずは、ソニが懲りずに付き合っているプシュケー様。この男は「チョンウォン産業」の室長だそうで、本名はソ・ギウということが分かりました。


今回パク刑事は、このギウがチョンウォン産業の会長の息子=ペク・サンチョルをホステスのチョン・ミナに紹介したことを突き止めましたが、視聴者的には既に、コイツが数々の罪を犯していることを知っています


ハン・ウンジョンを拉致したモーテルの「契約社員」2名を殺したのもこのギウですし、ウンジョン自身を殺したのも、支配人のパク・ヨンシクにニセの自供をさせたのも、おそらくはこの男です。


その上ギウは「ソニョンの能力~男性のニオイで過去の恋愛遍歴が分かる」を奪ってしまったようなのです何も見えない!?


「思ったほどの力はありません」「これは始まりに過ぎません


ソニョンの存在とその力を知っていたような、あの寝たきりの女性はいったい誰なのでしょうか?これが会長??


死んだと思われているソニョンの母親~というのもありえなくない線のような気がしますが。あの墓を誰かが掘り起こしたのも、その辺と何か関わりがあるようですよね


むふふ~いよいよSPECじみて(日本のドラマです)面白くなってきましたね~こ~ゆ~の大~好き(^O^)/


それにソニョンとカニ刑事ちょっとラブコメっぽい感じ(^^)v~もといヨンドクのカップルもなかなか良い雰囲気になってきませんか?頭でっかちのヨンドクが、非科学的なコト=ソニョンの能力を信じざるを(頼らざるを)得ないところも実に可笑しいです


ぶっきらぼうだけど実は結構やさしいこのヨンドクの「女性遍歴」に見えるのは、(おそらくは)ギウがソニョンを脅しているところに、ヨンドクが銃を向けて「その人を離せっ!!」と叫んでいるところなのでは?


また、ソニョンの父親=サンヒョンが「精神病」と称して治療を受けている点もちと気になります。あれは病気ではなく、やはり真実~サンヒョンは、ソニョンの母ではなく、他の女性を死に追いやったのではないでしょうか?だって、ベッドに寝ていた女性は、写真の女性ではなかったですものね。それとも殺そうとしたけどまだ生きてる?(女優さんが別なだけ??


どうもですね~、あのギウにその辺を操る能力があるような気がして仕方がありません。だから、あの支配人も「うつ病」だと語っていたのではないのかしら?


と、おばさん得意の「妄想を存分に楽しめるこのドラマ「過去を問わないで」は、来週も続きを見るのがと~~っても楽しみでございます


過去を問わないで DVD-BOX
このドラマのOSTも結構気に入ってますkaeru3


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は過去を問わないでのレビュー一覧」でお読みいただけます

過去を問わないで(#4~6) とても順調に見ています(^^)v

韓国ドラマ「過去を問わないでも毎回順調に見ています~過去を問わないでも面白い。いまだにこれが「これぞ、ザ・韓国ラブコメディーなのかどうかは分かりませんが~おばさんこう見えて韓ドラ歴はとても浅いので、その雰囲気はなかなか悪くないと思います


その一端を担っているのが、なんといっても、あのデブキャラのユングチョ・ジヌン可愛い♪。ペ・ユングというのだそうです


ユングはどうやらソニが好きなようなのですね~。お肉はいっぱい食べそうだけど、心が草食系ブルータス!のユングは、自他ともに認める肉食系ソニに守ってほし~くなるのかもしれません


それでも、ソニがユングの肩に頭を持たせかけて、あのプクプクしたおなかに腕を回して眠っている姿まるでぬいぐるみ(^^♪は、それなりに男と女に見えたから不思議ですよねお似合いかもね~。実に気持ちが良さそうでした


一方のソニョンは、いかにも足で稼ぐタイプの刑事~パク・ヨンドク(蟹ですか~)といい雰囲気になってきましたね。まだまだ~特にソニョンは意識していないようだけれど、こういう、ちょっとニオイそうなタイプ~おばさんは決してキライじゃありません


それに~も1つ言うなら、ソニョンの父に献身的に(?)尽くしているあのおばさん(もうおばあさん?)もなかなか可愛いですよね。お金は要りません!私は家政婦じゃないんですっ!!


お父さんも、あんな田舎できれいなお花を作ってキム・ガプスの正体は?~なんとものんびりしてイイ感じなんですがあの夢はニセモノなの?!、本当に、奥さん殺してないんでしょうね?ホントのところはど~なの~?!


依頼人として登場してくる人物にも、意地悪な人がほとんどいないのも気に入ってます


別れた妻を思いやるヤクザの親分、記憶のない夫を思いやる妻(どっかの誰かとはエライ違いだ


それぞれに優しさをもった人びとばかりというのも好ましい限りです。過去には人を傷つけたけど、愛する人が側にいれば、その傷もまた克服することができる~なんていうメッセージもありましたDV男を改心させられるかな。ま、なかにはすごいおばちゃん&おじちゃんも出てきましたけどね。


久々に登場で~す

でも、今回登場した依頼者のケースはちょいと深刻なようでございました。親友のミナ(こっちはゲイじゃないのよね?)が失踪したと警察に届けてきたジュンソクが、今度は自分自身、誘拐されてしまったのです


しかも、身代金目当てでもカラダ目当て~でもなさそうで、ただ「埋めろ!」?!って、何?殺人マニア??


そ~んなに複雑怪奇には(流れ的に言って)なりそにない「過去を問わないで」ですが、この雰囲気だけで楽しめそうです~。続きもなかなか楽しみです


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は過去を問わないでのレビュー一覧」でお読みいただけます

過去を問わないで(#2~3) ミステリー仕立てが気に入りました(^^)v

韓国ドラマ「過去を問わないではかなり面白くなってきましたおばさんの好きなジャンルですね~


ソニョンの能力を生かして、ソニと「神の鼻 家庭問題研究所なるビジネスを始めたふたりです。最初はちょぼちょぼ~でも次第に少しずつお客がやってきて、商売としてはそれなりに繁盛してきたようです


ライバルのOK興信所から横槍が入るものの、そのおかげで用心棒のユング24歳にしては確かに老け顔だけどなかなか可愛いまたしても老け顔!(^O^)/を雇うことになり、それなりに楽しく()毎日を送っていたソニョンでしたが、その能力を発揮する相手が「自分の父親」になってしまってからは話が大きく変わってきたようなのでございます


両親(なのは間違いないのよね?)がにこやかに歩く映像~それが、母親が車に乗ってエンジンをかけた途端に車両が爆発! 後方でそんな事故が起きているにも関わらず、父親は平然としている


そんなイメージを見せられては、娘じゃなくても気になってきちゃいますよねもしかして殺した?!


お母さんは病死じゃなかったの??いったい何があったの!?


と、これだけでも相当ミステリーの匂いぷんぷんだったのですが、3話では、依頼人の娘ヘジャの交際相手を調査して、その現場を押さえようと駆けつけたら、なんとその相手が殺されていた!?な展開が!


まだまだ分からないことがたくさんありそうだけど、それだけに、おばさんが得意とする分野であることには間違い無さそうです後半は訳が分からなくなる~とゴルさんのお墨付きもいただきました暑いけどがんばって推理(妄想vv)したいな(^^ゞ


それに「オレってイイ男~オーラを出しまくっているあのデニー(でもダニエルなら表記はダニーでしょ、フツー)も、女性遍歴が真っ白!って、イ○ポじゃなくて、ゲイなのでは?


韓国ドラマ・過去を問わないで~は、今後の展開がヒジョーに楽しみでございま~す過去を問わないで~楽しみすぎる!


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は過去を問わないでのレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング