このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

恋愛モノその他
 恋愛モノ

毒島ゆり子の赤裸々日記、見終わりました(あらすじと感想)

前田敦子さん主演の深夜ドラマ、【毒島ゆり子の赤裸々日記】も秘かに毎週見ていました。何度かあらすじを書こうとも思ったのですが、なんやかんや忙しくて、その合間を縫ってまで書きたいとは思わず、今回はただ黙ってひたすら視聴を続けておりました


ストーリーは至極単純です


幼い頃、母を捨てて「恋」に走った父のせいで男を信じられなくなった主人公の毒島ゆり子(通称ぶーちゃん、前田敦子)は、その男性不信から、男性と付き合う時は必ず二股をすると決めていました。そうすれば、どちらかに裏切られても、ショックが少なく済むからだそうです。


そんなゆり子が初めて二股を止めてでも真剣交際したいと思える男性が現れました。ゆり子と同じ番記者の小津翔太(新井浩文~加藤清正@真田丸)です。この男がまた実に酷い男でしてね~。毎回あらすじ書いてたら、罵りの嵐になったことと思われまする毒島ゆり子の赤裸々日記が面白かった(≧▽≦)


これが見た目はなかなかセ〇シーだし、仕事のできる男風だし、悪かないんですよ。おばさんも若かったら(笑)ついつい目で追っちゃうかもしれません


でも確かに仕事はできるんですが、ま~これが常に嘘しかつかんク〇野郎なんだす。既婚者のくせに、ゆり子の二股は許せない、自分も(元女子アナの)妻と離婚するつもりだから、別れてくれ、と迫ります。


その上、まだ離婚もしていないくせに、身辺整理をしたゆり子を騙して、結婚届まで出しに行きます。ゆり子と一緒に深夜に届けを出したのは、翌日却下されるのを知っての確信犯です詐欺師です


小津の妻からの依頼でゆり子を罵倒した弁護士の真田(バカリズム)も、真実を知ってはブチ切れて、小津を非難せずにいられなかったほどです。あんた、バ〇かっ!!


この小津の娘の絵美役に、さりげなく、清原果邪ちゃん(バルサ子役@精霊の守り人)が出ていたのにも驚きました。あんなゲ〇野郎を父にもって可哀想に


小津と別れたゆり子は、小津のせいで別れたミュージシャンのみーちゃんこと美登里(渡辺大知)こそ、自分が最も愛していたことに気づきます。が、美登里はもう遅いと言って去っていきます。その後美登里はメジャーデビューを果たしたようです。


その夜、小津が再びゆり子にメールを送ってきました。ゆり子が最初に小津を見初めた喫茶店で会おうと言うのです


そこで小津がまたしてもゆり子を口説こうとしたのには呆れましたね~。自分はとびきりのクズだが、ゆり子に対する気持ちだけは本当だ、今度こそ妻と離婚するから結婚してほしい、というのです。が、ゆり子は、今度こそ、キッパリ見切りをつけました


が、その2カ月後、小津が妻と離婚したという噂が耳に入ります。実際に小津からも、その昔激しく愛し合ったカーテンの裏に引っ張り込まれ、その事実を告げられます。妻とは別れた。俺と結婚してくれ!


でもゆり子は明るく笑ってこう言いました。今三股しています!


も~ここはざ〇あみろ!でございましたね。これでまたゆり子が騙されっ放しで終わったらふーん、で何も書かずに終わったでしょうが、こうなっては一言言わずにいられません


ゆり子、よくぞ言ってやったっ!!ゆり子エライっ!!


またこのドラマを最後まで見続けられたのにはもう1つ理由があります。ゆり子の職場でもある政界の動きがなかなか面白かったことです


政界ではちょうど、与党の幹事長を務めている黒田田助、通称くろでん(片岡鶴太郎~安岡幸吉@梅ちゃん先生)が、自分の子飼い120名を引き連れて離党するのではないかという噂が流れていました。ゆり子がこの黒田の離党をスクープしたくて、それはもう必死で食らいつく姿がまたなかなかよかったのですよね~。あの小さな体で仕事にも恋にも体当たりなのが楽しかった


が、実際黒田が離党を表明すると、付いてきたのは十数名で、特に黒田の腹心と思われた中川(高木渉~小山田茂誠@真田丸)が、まさかの裏切りを見せたのにも驚かされました


ゆり子は常にこの中川をマークしていて、中川なら絶対にくろでんを裏切らないだろうと思っていたのが、こちらも裏切られてしまう訳です。中川の秘書=青葉(橋爪淳)などは、黒田への申し訳なさから秘書を辞めると断言したほど


でも訳を聞いてみたら、与党の今掲げている政策は中川の地元の悲願と合致しているそうで、今黒田に付いて離党することは地元を裏切ることになるのだそうです。そう言って男泣きに泣く中川を黒田が慰めるのがまた実に良かった。分かってる。それでこそ政治家だ


またゆり子の上司の安斎(近藤芳正)が黒田を高く評価していて、たとえ番記者だろうと、これぞと見込んだ政治家は応援したくなる、と語っていたのも素敵でした。が安斎は、スクープが取れなかった責任を負わされて神戸に左遷されるそうです。この安斎が、小津にスクープを取られるたびに、冷蔵庫に入った小津のプリンを横取りしていたらしいのがまた実にせこくてナイスだった


あ~最終回がスカッと終われて&ここで語れてうれしかったですずっともやっとしていました(;´∀`)。このドラマには深夜ドラマの良いところがいっぱい詰まっていたような気がします


またいつか、彼らに会ってみたいですね。小津がまたどんな嘘をついているのかも見てみたいかも。それに離党した黒田がどうなったのかも見届けたいですね~こちらは是非


さすがに「赤裸々日記」というだけあってラブシーンが多いのでお子ちゃまにはお勧めできませんが、でも想像していたよりずっと爽やかでしたよ毒島ゆり子の赤裸々日記、続編を作ってくれたら必ず見たいと思います毒島ゆり子の赤裸々日記の続編希望♪



黒猫チェルシーのこの歌がまた良かった。抱~き~しめさせて


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は恋愛モノその他のレビュー一覧」でお読みいただけます

恋愛モノその他
 恋愛モノ

ティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。あらすじと感想

長谷川京子さん主演のスペシャルドラマティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。を見てみました。連続ドラマが終わってしまい、何かないかな~と録画画面を眺めていた時に、たまたま見つけたドラマでしたが、さすがに、北川悦吏子氏作品だけのことはありましたね。久しぶりに、爽やかな大人のラブストーリーを楽しむことができて大満足ですティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。のあらすじ行きますよ~(^^)/


ティファニー協賛ということで、舞台となったNYの景色やBGMもしっとりとしてとても素敵だったので、ラブストーリーがお好きな方には是非お勧めしたい一作です。以下「夏の終わりに、恋をした。」の簡単なネタバレのあらすじです。


~実際のドラマでは、事実関係が伏せられたままでストーリーが展開され、その過程において少しずつ素性や事情が明かされるという手法が取られておりましたことをあらかじめお断り申し上げます


主人公の安藤ちかげ(長谷川京子)は35歳。スタイリストとしての仕事にも行き詰まりを感じ、5年付き合った恋人の成瀬友則(谷原章介)に自分からプロポーズをしたものの、あっさり振られてしまいます


年齢上、それ以上しつこく追いすがることもできず、これまたあっさり引き下がったふりをしてみたものの、どうしても諦めがつきません。しかも成瀬は他の若い女=竹内七海(菜々緒)と結婚してしまったのです


あまりのショックとやるせなさから、二人の新婚旅行先=ニューヨークまで追いかけてきたちかげでしたが、そのまますぐに宿泊先のホテルに押しかける勇気はなく、マンハッタンの食堂で酒を飲みながら時間を潰しておりました。


ちょっとぉ~っ!注文っ!!も~単なる酔っぱらいのおばちゃん(;´・ω・)


この、手に負えない酔っぱらいのアラフォーの注文を聞きに来たのが、そこの食堂の店員だった小塚俊平(工藤阿須加)です。


なんだ、日本人?


相変わらずくだを巻き続けていたちかげでしたが、注文の品は無いと俊平に断られると、このホテルの場所を知らないかと聞いてきます。それが成瀬の宿泊先です


このホテルはここじゃなくてブルックリンですよ


結局ちかげは、俊平の描いた地図では道が分からなかったため、人の善い俊平はちかげをホテルまで案内することになりました。この時点で俊平はちかげのことを、同じ日本人としてそれなりに気遣ってはいても、まだまだ警戒を解いていません。だから名前も教えていません


ちかげがホテルに入っていくと、成瀬は宿泊をキャンセルしたと聞かされました。ドタキャンだったけど新婚だからお祝いの意味でキャンセル料は取らなかったアタシってイイ人~とこれまたうるさく説明する受付嬢を後にして、ちかげがホテルから出てくると、俊平がちょうど、シティバイクで家に帰るところだと言って通りかかります


「私も乗りたい!


ここに辿り着くまでもそうでしたが、ここからのちかげがまたおばちゃん全開でまあよくしゃべるしゃべる


スタイリストをしているけれど、今や20も下のアイドルにダメだしされる毎日。もう年だから、卵子も冷凍保存しておいた方がいいかしらね。東京オリンピックの頃には40を越えちゃうよっ!


でもそれが俊平の警戒心をも解くこととなり、彼もまた少しずつNYに来た訳を語り始めます。


大学時代に作った映画がたまたま小さな賞を取った。それですっかりその気になって就職もせずNYへやってきたが、こっちには俺より才能のある人間が山ほどいる。


何も言わずに渡米させてくれた父も病気だから、もう夢はあきらめて日本に帰ろうかと思う~そう独り言ちる俊平を、ちかげは、お父さんはきっと「夢」を叶えてほしいと思っているに違いないとさりげなく励ましました


人生には、上にも浮かび上がれず、下にも届かなくて、水の中であがいているみたいな息苦しい時期がある。これで結婚して子供でもいれば違うんだろうけど。よりどころもできるだろうし。


今度はちかげがこうこぼすと、俊平はそうでもないだろうと切り返します。以前俊平はバスケをやっていて、レギュラーになったらすべてが変わると思っていたのに、レギュラーになったらなったでストレスから試合前に吐くようになったのだそうです。


その後しばらく通院してようやくこれを乗り越えたと思ったのに、今度はひざを痛めてバスケを諦めざるを得なかったのだとか


でもその時々で苦しかったし楽しかったような気がするんです。生きている以上、どこかで

「パーフェクトに上がり!」

ってないんだな、って思う


まだ若いのにこの子はよく分かっていますね~。まさにその通りですよね。学生には「卒業」があるけど、社会人になったらそれがない。どこまでやれば終わりということはなく、だれも「これでいいよ」とは言ってくれない


SNSについて俊平がこう語っていたのにも苦笑させられてしまいました。皆が幸せそうにしているのは、それぞれにその「ふり」をしているからだって。まあおばさんも「ふり」まではしないけど、敢えて辛いこと悲しいことを言おうとは思わんかも。


その後ふたりはいつの間にかティファニーの前に辿り着き、店内に入って見て回ることになります


昔からティファニーが好きだったけど、ファーストティファニーは男の人に買ってもらうもんだって決めちゃったんだよね~「ティファニーで朝食を」を見たせいかしら?


今やっとわかった。私がNYに来た訳。あの人に、本当に好きだったって伝えたかったんだ


見てくれと行動はおばちゃんでも、心は少女のようなちかげにすっかり心を開いた俊平が、ここでようやく自分の名前を明かしてくれました。僕、「俊平」って言います


こうして仲良くなったふたりが、明日ちかげが日本に帰る前にと夕食を食べていたその時、成瀬と妻がそのそばを通り過ぎていきます。あれ?ちかげじゃないか??


そう声をかけてきた成瀬に対し、ちかげは、先ほどの告白はどこへやら、精一杯の見栄を張ってしまいます。NYへは仕事でやってきた。こちら(俊平)はモデルで、新しいカレ


が、俊平はこのちかげの「嘘」を見過ごすことができません。それではいったい何のためにNYくんだりまでやってきたか分からないじゃないかっ!!それじゃあいつまで経ってもリセットできない!


自分はモデルでも恋人でもない、ちかげさんはあなたに愛を告白したくてここまでやってきたんだ!


この言葉に驚いたちかげが必死で俊平を止めようとした時恥ずかしいから止めてっ!!、成瀬がキッパリこう言います。君の気持ちはわかったが、僕はそれに応えられない。僕は妻を愛している。


今度こそ、ハッキリキッパリ振られました

これですっかり動転したちかげは、俊平を罵らずにいられません


NYまで来てエライ恥をかいた。これが大人の男なら、私を庇ってくれたはずだ


大人は生きていくために虚勢を張らなくちゃいけない、そんなことも分からないのかと、もはや口撃が止まらなくなったちかげに、自分もまた様々な言い訳をして夢を諦めようとしていたことを指摘された俊平は、最後にこう言って去っていきます。


すいません。でも僕は、少なくとも俺は、今日一日最高に楽しかったです


そして翌日、Barbra StreisandのAlfieがBGMで流れる中、グランドセントラルステーションを闊歩していたちかげを、俊平が呼び止めます。ちかげさんっ!ちかげっ!!こっち向け~っ!


昨日は悪かったとお互いに詫びた後、俊平がいかにもプレゼントであるかのように差し出したティファニーの箱には何も入っていませんでした


今は高くて買えないけれど、必ず有名な映画監督になって、ちかげさんにティファニー、プレゼントします!それまで待っていてください!(^◇^)


こんな可愛いことを言われたら、たとえ弟の年齢でもついハグしたくなりますよね~。また工藤阿須加君が実に爽やかで可愛いんだこれが


いやいや実に可愛いラブストーリーでございました。ティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。はとっても楽しいドラマでしたティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。がお勧めです~(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は恋愛モノその他のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング