このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

テラノバ(Terra Nova)
 ほか海外ドラマ

テラノバ(Terra Nova)は最終回もとっても面白かったです

SF超大作ドラマ・テラノバTerra Novaの第13話は「希望への出航」でした。その名にピッタリの希望あふれる最終回でございましたね~。ドラマの制作が暗礁に乗り上げたのは無念としか言いようが無いんですけどテラノバ最終回あらすじ


でもここは気を取り直して、テラノバ~最終回のあらすじをタップリ語らせていただきまするタップリ楽しめました♪。今日はスカイが大活躍でございました


ジョシュとともに監禁されたジム。ここでのジョシュとの会話もとってもよかった~


テラノバに来る前、ジムが権力に逆らったことをずっと恨みに思っていたジョシュが、その時のジムの気持ちがよく分かったとふりかえるシーンです。愛する人を守るため、時には(暴力を持ってしても)権力に立ち向かわなければならないことがある


そんな息子の成長を嬉しく思うジムは、ジョシュがスカイに命乞いをされて助かったのを心から喜びました。おまえだけでも無事でいてくれ。


そしてジムを救ったのは、愛する妻のエリザベス


フェニックス軍を引き連れてやってきたウィーバーにウィルスを注射したから、その治療薬がほしければ夫を解放しろと脅したのです。もちろん、これは真っ赤な嘘なのですが、この手の嘘をドクターがつくと迫力が増しますね~まさか嘘をつくとは誰も思いませんvv。嘘は悪い事だけど、時にはつかねばならないこともあるのです


無事救出されたジムは、家族とともにコロニーを出る決意をします。これを手助けしてくれたのがワシントンでした。


君も一緒に行くんだ!


この誘いにはきっぱりかぶりを振るワシントンワシントンは助けてあげたかった(;_;)。誰かがヤツラの注意を引かねば!


自らは囮になる覚悟を決めたワシントンは、ジムにテイラーへの伝言を託します。チュウラオチャムを思い出せ


シャノン一家を逃がしたワシントンがルーカスに捕まっても最後まで口を割らず、きっと顔をあげてルーカスを見つめてこう言った時は涙が出そうでした


「その目、本当にお父さんに似ているわ


心の底から父親を憎んでいるルーカスにとって瞬時に引き金を引かせかねないこの言葉をあえて発したワシントンの心中が察せられてここは本当に辛かった~。これでテイラーの傷を縫ってくれる女性はこの世から消えてしまったのですルーカス、絶対許さん!


このワシントンの尊い犠牲のもと、シャノン一家は無事テイラーたちのもとへとたどり着きますが、ルーカスを連行するはずだったスカイは、これにまんまと逃げられてしまいます


「奴らはホーププラザを破壊するつもりだ!警戒を怠るな!ふふん、聞こえてないもんね


そうなのです。ワシントンが伝言したチュウラオチャムは地名で、昔そこの「橋」を爆破して、テイラーたちは敵の進軍を遮り、無事生還することができたのだそうです


未来とテラノバとをつなぐ「橋」=ホーププラザを破壊しなければ、テラノバの住民1000人の生命が危機にさらされる!ワシントンの遺言です


至上命令を受けたジムは、ウィーバーが2149年に送り込むコンテナに乗り込みました。フェニックス軍に紛れ込んでいたテイラー側のスパイは、以前追放されたカレンでしたかね


ルーカスからの通信は電波の具合が悪く兵士たちには届きませんんなもんに頼っているからダメなのよ。あれは~地味ながらもマルコムが電波妨害をしていたのだと推察されます。マルコムは、ジムが未来に旅立った後も、そ知らぬ顔で固定装置を破壊するなど、ナイスな働きを見せてくれました。最初はどうかと思ったけど、なかなかいいヤツでしたよね


そして、2149年にやってきたジムも実に見事な働きをしました俺は必ず帰ってくる!。ライリーから託された爆弾だけでなく、ジムは恐竜まで未来に連れて行ったのですね~。あれは強暴なヤツなのですよね。みんな最後には、ウィーバーまで、ししゃものようにパクパク食べられてしまっていましたあのシーンもこれが見納めですvv。ジムも間一髪で危なかったけど~あれは最後に恐竜ごとテラノバに戻ってきたと解釈してよいのでしょうな


2149年の「ヤツラ」がほしがっていた鉄鉱石とバッドランドの「謎~涙を流しているようにも見えた女性の船首像の意味はいったい?


父を泣き落としで殺そうとしたルーカスも一命を取り留めているようですし、ジムやテイラーの戦いはまだまだ始まったばかりですのにね。娘と会うためだけにシクサーズを率いていたミラはこれからどうするつもりなのでしょう?


これで終わってしまうのは本当に残念ですが、テラノバはシーズン1だけでもとっても楽しむことができました。皆様とご一緒できたのもまた嬉しかったです。最後までおつき合いくださいましてありがとうございました


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はテラノバ(Terra Nova)のレビュー一覧」でお読みいただけます

テラノバ(Terra Nova)
 ほか海外ドラマ

テラノバ 第12話あらすじ シーズン1を最後まで楽しみましょう♪

SF超大作ドラマ・テラノバTerra Novaの第12話は「侵略計画」です。


打ち切りの可能性が報じられていたテラノバは、最後の頼みの綱だったネットフリックスもまた交渉決裂に終わったようです。これで本当に最後となってしまうのか残念でなりませんが、せめてシーズン1だけは最後の最後まで目いっぱい楽しみたいと思います


前回の予告どおり、「ヤツラ」は第11期移住隊とともにテラノバにやってきましたこれがめくらましだったのです。最初に降り立った家族を保護した後にやってきた男性が身体に「爆弾」を巻きつけられていたのです。助けてくれ!


テイラーがこれに気づいた時には既に遅く、ポータル付近に陣取っていた兵士たちも吹き飛ばされてしまいます。  この爆弾テロの前に到着したカーラを保護しようと進み出たジムも!カーラは死んでしまったようです(;_;)


そのジムが意識を取り戻したのは3日後のことでした


爆破の衝撃でひどい耳なりがするほかは問題なく、何とか無事助かったジムに、これまでの経緯を説明するエリザベス。


最初の爆発の後、(おそらくはテイラーたちが)ポータルを爆破したらしいのですが、(これもおそらくはルーカスが)新しい出口を開き、「ヤツラ」=フェニックス軍がそこから侵略してきたのだそうです


テイラーは行方不明~残されたワシントンがなんとかコロニーを守ろうとしたけれど、いかんせん多勢に無勢~しかも、コロニーの住民たちを人質に取られてはなす術もなくとうとう降参したようですワシントンはよくやった


でも今の所新しい「ポータル=固定装置」は設置されていないようです。ルーカスたちが持ち込んだものは恐竜に壊されてしまったと言うのはなんとも愉快な話ですね大人しい草食恐竜まで殺しましたからね。きっと恐竜たちもまた、これまでのテラノバの住人とは違う「破壊者の雰囲気を敏感に感じ取っているのかもしれませんいっそ恐竜と協力できたらいいのにvv


壊れたポータルの修理を命じられたのはマルコム。助手の命がかかっているのでは逆らうわけにも行きませんが、できるだけ修理の期間を引き延ばしているとかで、彼は彼なりにがんばっていましたね


どうにかしてテイラーと連絡を取らねば~そう考えていたジムの下に、朗報が届きます。姿を見せないテイラーたちに襲われたフェニックス軍兵士の体内に残された銃弾に、製造番号ではない数字やアルファベットが刻まれていることに、彼らを治療していたエリザベスが気づいたのです!


これは地図の座標だ!合流地点を教えているに違いない!!これはうまい事を考えました!


テラノバの住民が団結してジムを外に送り出します。車椅子のフリマの男性がフェニックス軍の行く手を邪魔し、これを直ちに排除しようとする兵士たちを詰るマルコム。そしてジムはその隙を狙ってトラックの荷台に滑り込みました。(ここは偶然というより作戦だった方が楽しいですよね


こうしてテイラーのもとへやってきたジムは、見事ルーカスたちの野望をくじきます。広大な土地に眠っている鉄隕を未来に運んで一儲けしようとしていたフェニックス軍がその土地を爆破し、森林を焼け野原にしようとした計画を潰した時は、実に痛快でございましたね起爆装置は壊れてないよ~ん。これまではワシントンばかりが目立ってましたが、この「伍長」(ライリー?)の活躍ももっと見たかったです


と、ここまではよかったのだけれど、耳ばかりか脳にもダメージを受けたと装ってテイラーと連絡を取り合い、フェニックスの足をことごとく止めていたジムではありましたが、これもまたフェニックス軍の情報を得るためボイランの店で働いていたジョシュが捕まったため、とうとうこの芝居がばれてしまいます仕方ないな~


テイラーはどこだっ!?


ジョシュとともに監禁されてしまったジムですが、いったいこの危機をどう脱するつもりでしょうか?ふたりとも捕まったから逆になんとか逃げ出せそうです


明日はいよいよ最終回です。予告では~ホーププラザがジムによって爆破される?な展開が見られましたが~ということは、いっそ未来との関係を断ち切ってテラノバで生きていく覚悟を決めたのでしょうか? これで終わると思うと寂しい限りですが、その分、最終回はタップリ楽しませてもらいたいものですテラノバは最終回が待ち遠しい(^O^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はテラノバ(Terra Nova)のレビュー一覧」でお読みいただけます

テラノバ(Terra Nova)
 ほか海外ドラマ

テラノバ 第10&11話あらすじ 打ち切りなんてもったいない!

SF超大作ドラマ・テラノバTerra Novaの第10話は「迷いの森」、第11話が「内通者」です。


せっかく盛り上がって面白くなってきたテラノバですが、これ、シーズン1で打ち切りが決まったそうなのです。これを聞いてすぐに時間帯が深夜だから視聴率が伸びなかったのでは?と思ったおばさんでしたけど、どうやら、本家本元~スピルバーグさんの方が制作打ち切りを余儀なくされたというのが真相らしいです


と、ちょいと盛り下がってしまいましたが、これまではなかなか面白かったです~。10話と11話、まとめてあらすじを語らせていただきます。


今回は「シクサーズのスパイ」が明らかになりました。なんとあのスカイがミラのスパイだったのです!テラノバが面白かった(^O^)/


ガラスに光を反射させてシクサーズに合図を送っていたスカイが、そのガラスで手を切った血液を残していたため、ジムがこれを分析しようと医療センターに持ち込みます


マルコムがなんとか抽出したサンプルをエリザベスがDNA鑑定にかけていることを知ったスカイは、またしてもこれを妨害しようと試みますが、エリザベスの尽力で、この血液が「女性」のものということだけはなんとか突き止めることができました


当日医療センターにいた女性を絞り込み、ひとりひとり尋問していくジム。もちろんこれには嘘をついたスカイは、ジョシュに口裏を合わせてくれるよう頼みます


私はスパイじゃないもの。だからお願い、あなたと一緒だったことにして!


なんとかこれで一時しのぎはできたものの、ジムが仕掛けさせた監視カメラで、スカイが排水溝から外に出て行く姿が発見されてしまいました。


スパイはスカイだった!


その両親の死を悼み、スカイを娘のように可愛がってきたテイラーは特に衝撃が大きかったようです。すぐに捕まえろと息巻きますが、そこはそれ~冷静なジムは、スカイには何か訳があるに違いないと見抜きました


そう、死んだと思われていたスカイの母=デボラはまだ生きていて、熱病にかかったところをシクサーズの薬で救われ、ずっとそのまま「人質」として生かされていたのです。スカイは母に逢うため、テラノバの情報を提供せざるを得なかったのですね。それでもテラノバに致命傷を与えるような情報は決して流していなかったのだとか。


一方のスカイは、シクサーズのキャンプでテイラーの息子=ルーカスに出会いました。プレックスという超ハイテクPCの「コア」を渡され、これを「アイ(EYE)」にかけるよう命じられています。これは以前、ジムとゾーイが遊びに行った「命令」を下すとなんでも見せてくれる大型コンピューターのことですよね


ルーカスはこのアイに、ポータルを両方向から開通させる方程式を完成させようとしていたのです。そして、ついにこれが完成する時がやってきました


ルーカスは、これも以前ミラが盗み出そうとしていたあの「箱」を持ってポータルへやってきて、そこにいた見張りの兵士たちを皆吹き飛ばしてしまいます。箱を操作したらポータルがいきなり「波動砲」と化したかのようでした口で説明するのが難しい~(-_-;)


また、ポータルが両方向から行き来できるようになったらテラノバは破滅するとルーカスから聞いたスカイは、これを泣きながら母に訴えます。もうこんなことはしたくない


ずっとひとりで苦しんできたスカイを慰めるデボラ。もういいの。私は十分に生きた。早くこのことをテイラーに知らせて!


2138年の8月以来、この時をずっと待っていた


最初は「裏切り者」のスカイの言葉を信じずにいたテイラーも、スカイからこのルーカスの言葉を聞いてはっと思いあたったようです。この時ルーカスの母親が死んだらしく、母を救えなかった父親を、ルーカスはずっと恨んでいたようなのです


止めろっ!ルーカスっ!!行くなっ!!


ポータルをくぐろうとする息子を銃で脅して止めようとするテイラーを、ポータルを傷つけて時間の裂け目を壊してもよいのかとせせら笑うルーカス


そして、とうとうルーカスは、ポータルの向こうへと消えてしまいましたホーププラザを無事に通過するのかしら?。来週には11期の移住隊が来るという今、「ヤツラが来たら、テラノバは火の海になるだろうとルーカスは語っていたのですが!?団結を呼びかけるテイラー!(^O^)/


来週の予告によると、やはり未来から「軍隊」が押し寄せてくるようです。しかもそのうちのひとりは「自爆テロ」を起こしたようです。ルーカスやミラが支配するテラノバで、ジムだけがこれに反抗するとは~テイラーは「ヤツラ」に殺されてしまったのでしょうか?いや~楽しみ~(^^♪


せっかくカレンも改心して(テイラーの命令でシクサーズをスパイしていた)デボラをテラノバに連れ帰ってくれたのに、いったいこれではどうなってしまうのでしょう


いくらあと2話で終わりだからと言ってあまり性急な展開はいただけないけど、それでも来週の最終回はなかなか楽しみでございます


なんとか20世紀FOXの後を引き継ぐ放送局が見つかって(現在はネットフリックスさんと交渉中らしいです)、シーズン2の制作が続けられることを、微力ではありますが心からお祈りしておりまする


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はテラノバ(Terra Nova)のレビュー一覧」でお読みいただけます

テラノバ(Terra Nova)
 ほか海外ドラマ

テラノバ 第8&9話あらすじ 対決

SF超大作ドラマ・テラノバTerra Novaの第8話は「見えない真実」、第9話が「対決」です。


週に2回、しかも深夜となると録画でしか見られないため、その視聴が危ぶまれたテラノバでしたが、これは実に面白くて、まったく飽きることを知りません


幼い頃はガキ大将だったおばさんは、いまだに冒険モノが大好きなのです~。今回の、あのどうやって釣り上げるのかまことに不思議だった巨大な魚とか、リンゴの周りを飛び回る金ぴかカブトムシとか、ヘリコプターかと見まごう程に大きなトンボちゃんとか実に楽しい~♪~もう見ているだけで笑みが浮かんで来ちゃいます


と、この設定自体が楽しいテラノバなんですが、今回解き明かされた謎もまたとっても面白かったですサクサク進むのもまた楽しいです♪


まずは~テイラーの息子=ルーカスについて衝撃の事実が明かされました


彼は第2期移住者なのですが(2nders?)、その目的はシクサーズとまったく同じだったのだそうです


「テラノバを2149年の供給源としてむさぼりつくすこと騙されたのね?


最初にテイラーが語ったようなテラノバの意味=新しい地球とは全く異なり(大体名前自体が「新たな地球」ですものね)、単に、死に掛けた未来に物資を供給するためにテラノバを作り上げたというのです


どちらが本来の目的なのかは分かりませんが、この後者の目的を遂行しようと考えている「上のヤツラが、テイラーを消そうとしていたのです


これを知ったテイラーは、自分を殺すために、息子が未来から呼び寄せた自分の上官=リチャード・フィルブリック将軍を返り討ちにいたしました。そしてその死体を、自分が移住当時住んでいたという移住記念樹の根元に埋めたのだそうです。


当時は仲がよかったらしいトム・ボイランがこれを手伝いました。ボイランはこれを切り札に、今の地位(店)を手に入れたらしいですね


あの最初の頃に登場した、滝の近くに描かれた文様は、ルーカスが書いた「式」なのだそうです。それは、


ポータルを両方向から行き来するための計算式!


以前ルーカスがコンピューターでなにやら浮かび上がらせていたのも、未来とテラノバをつなぐための手段だったようです。


ミラはこの仕組みを使って、ジョシュのガールフレンド=カーラの映像をジョシュに見せたのです。カーラは次の移住団でテラノバにやってくることが決まった


でももし、テイラーの言うことが正しいのなら、テラノバこそが「墓場」となってしまうのでは?


たとえひとりになっても俺はヤツラと戦うっ!テラノバを守ってみせるっ!


このテイラーに見込まれたのですから、ジムもともに戦わないといけませんね


夢と冒険、希望と陰謀がいっぱい渦巻くテラノバ、来週も続きを観るのが楽しみでございますテイラー将軍がお気に入りです^^


~ゾーイのテイラー将軍もメッチャ可愛かったな


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はテラノバ(Terra Nova)のレビュー一覧」でお読みいただけます

テラノバ(Terra Nova)
 ほか海外ドラマ

テラノバ 第6&7話あらすじ 迫りくる闇

SF超大作ドラマ・テラノバTerra Novaの第6話は「楽園の掟」、第7話が「迫りくる闇」です。


最近はさっぱりご無沙汰のSFファンタジーですが、これがなかなか面白いです。でも6話はSFというよりは「刑事モノ」という感じでしたね。ただ時代が時代なので、そのトリックがスゴイんですが。。。


テラノバに移住が決まったミルナーは、それまでかなか結婚できなかったのが、この決定をきっかけに「素敵な伴侶」=レベッカを得たようです。簡単に言うと、レベッカはテラノバに来たくてミルナーと結婚したようなのです


が、このレベッカはとんでもない浮気性で、テラノバの兵士フォスターと浮気をしていることが分かりました。


これを知り、嫉妬に狂ったミルナーが、フォスターを恐竜に襲わせたと見せかけて殺害します


まず、恐竜の大好物を倉庫に入れてこれをおびき出し、罠にかかったところを閉じ込めておく。そこへフォスターをおびき出し~哀れなフォスターはまたしても「パクリ」とやられてしまったわけですテラノバあらすじ


これを知ったテイラーは激怒します。このテラノバで殺人を起こすなど許せんっ!


ジムに命じて捜査させた結果、以上のことを自白したミルナーが逮捕されました。その罰はなんと「テラノバの追放」。銃を一つ持たされてジャングルに放り出されるという、まさに「死」を意味するものでした


その決定がテイラーひとりに下されたことに疑問を呈するエリザベス。裁判にかけるべきだわ


裁判にはウンザリしていたジムでしたが、エリザベスのこの言葉によって再度事件を検討し直すことに~もし無実だったらどうするの?自白が嘘だったら??


再捜査の結果、ミルナーはなんと妻のレベッカを庇っていたことが分かります。が、レベッカを問い詰めても彼女の無実もまた判明してしまうのです


真犯人が実は、ボイランの店でギャンブルをし、フォスターから多額の借金をしていた同じ兵士のカレンだと知った時、テイラーの怒りは以前より激しく燃え上がったようです部下に裏切られたのですからね。ミルナー追放時には一応「武器」を携帯させたテイラーが、カレンは丸腰で行かせたのですから


地球を再生するべく派遣された我々が法を犯してはならない!


そんな厳しいテイラーだからこそ、息子のルーカスが離れていったのかもしれません。


7話の「迫りくる闇」では、テラノバに隕石が落ち、その衝撃で電磁パルスが起きたため、テラノバのすべての電子回路が使えなくなりました。この機に乗じてやってきたのがミラ率いるシクサーズ


彼女が狙っていたのは、前回リアが盗みにやってきたあの「箱」でした。今回はまんまとこれを盗まれたテイラーも、この箱がまさか息子のものだったとは思ってもみなかったことでしょう


いったいルーカスはアレを使って何をしようとしているのでしょうか?あの装置はいったい何?


恐竜時代ならではのエピソード、未熟の果実酒を飲んだら9mの寄生虫が胎内に入ったとか、恐竜の卵を孵化させるとか~こういうシーンを見るのもなかなか楽しいです。恐竜避けに「臭い泥」を塗りたくるというアイディアも面白かったですね


また今回襲ってきたシクサーズからテイラーを助けたボイランは、自分とシクサーズの関わりを知られたくなかったというのが本当でしょう


テラノバは来週の放送がますます楽しみでございますテラノバもなかなか楽しいです~♪


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はテラノバ(Terra Nova)のレビュー一覧」でお読みいただけます

テラノバ(Terra Nova)
 ほか海外ドラマ

テラノバ 第5話あらすじ ジャングルの逃亡者

SF超大作ドラマ・テラノバTerra Novaは第5話の「ジャングルの逃亡者」もなかなか楽しかったです


レーダーに引っかかった人間の影~またしてもシクサーズが襲ってきたかと思いきや、これが実に可愛い女の子リア・マルコスと名乗るこの子は、でも、シクサーズ(6期目の移住者)ではあったようです


テイラーの記憶に残っていたこのリアは、ミラの支配するシクサーズの世界が嫌で、おばあちゃんのところに戻るため、逃げ出してきたのだそうです。でも行き先として告げた住所は未来のものでした。ポータルは逆戻りができないということを知らなかったようなのです。


リアが「テラノバ」の住民に拉致されたと誤解したミラが彼女を連れ戻しにやってきますが、リアはきっぱりこれを断りました。あそこに帰るのはいやっ!


どうせ役には立たないからと、ミラがあっさり引き下がったのもちょいと不思議ではあったのですが・・・


いつも残飯をあさっていたというリアに、十分な食べ物と安心できる住まいを与えるテイラー。リアをシャノン家に預けました。お風呂を嫌がるリアをマディがなんとか可愛らしくレディに仕立てます可愛いリア♪


ところが、このリアが実はシクサーズのスパイだったことが判明します。こっそりと、以前はミラの家だった住居に忍び込み、秘密の穴から、なにやらのようなものを盗み出したのです。


「ミラがおまえを送り込んだのだな?いったいその箱には何が入っているんだ!


問い詰めるテイラーに、弟のサムを人質にとられて仕方なくやったのだと答えるリア。でももうテイラーはこの言葉を信じてはくれません。


が、ジムだけは違っていました。こういうところはさすが父親ですね


もし本当に幼い子どもがひどい目に遭っていたら!


単身、シクサーズのところに乗り込んできたジムですがあえなく捕まってしまいます


「未来ではテイラーを消したがっている


このミラの言葉にはビックリいたしましたねテイラーは悪い人?。今、テラノバを治めているテイラーを抹殺するのがミラへの未来からの指令だと言うのですからいったいどうなってるのかしら~?。ミラはこの任務を遂行すれば娘に逢わせてもらえると言われているのだそうです


もはやテラノバは地球の未来を救うために存在しているのではない


2149年の上層部が意図するところはいったいどんな風に変わってしまったというのでしょうか?


テイラーばかりかミラからも気に入られてしまったジムですが、今はまだどちらも信用しきれないようですね。ミラがサムを虐待していなかったどころか(仕事を遂行させるための嘘)、ともに暮らせるようテラノバに引き渡してくれたことも、ミラを疑いきれない大きな要因の1つでしょう。おばさんから見ても、このミラはまんざら悪い人では無さそうな感じでした元々悪女好きですしvv


あの箱の中身といい、このミラの言葉といい、またしてもが増えてしまったテラノバは、続きがますます楽しみになってきました。来週の放送日が今から待ち遠しいですテラノバが楽しい♪


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はテラノバ(Terra Nova)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング