2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Category37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ 1/2

37歳で医者になった僕-研修医純情物語 最終回のあらすじと感想

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」もとうとう最終回を迎えました。なんとも清々しいエンディングに胸がじんわり熱くなるのを止めることができなかったおばさんです。これは本当に良いドラマでしたね~。以下、最終回のあらすじを語らせていただきます。すずが傾眠状態となって持続透析になった今、当然仕事を休むだろうと誰もがそう思っていた祐太が、ちょっと遅れて申し送りに現われました。患者さんが...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕-研修医純情物語 第10話 あらすじ

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」ももう10話です。来週はいよいよ最終回なのですね。これまでずっと己の体験談ばかりを語ってきてしまいましたが、夕べのエピソードはとっても素晴らしく、ずっと心にしまっておきたい内容だったので、今日はちとまじめにあらすじを語らせていただきます。(いつもこういう行動パターンです)慢性腎不全が悪化し、心不全も併発しているすず。もう日常生活にも不便をきた...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕/研修医純情物語 第9話 感想

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」はもう9話になりました。今回はなんだか見ていて気の毒になっちゃいました。医療モノのドラマを称して「お涙頂戴もの」と総括してしまう方も世の中にはいらっしゃいますが、実際に長い闘病生活を送ってみると、そう簡単に切り捨ててはしまえなくなります。何せ、涙を流す対象が自分~と重なってしまいますから。また医療関係者の方も同様でしょう。あ、逆に医療関係者...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第8話 医療ミス

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」は、第8話に入ってなんだか不穏な空気が漂い始めました。あ~んなにいい加減な医者=佐伯教授なら、医療ミスの1つや2つ、なんどももみ消してきただろうことは見当がつきますが、今度は恩師を死に追いやってしまうとは~なんとも切ない展開でした。「ガンと診断された父親の役に立とう」進路相談の雰囲気からして、どう見ても高2か下手すると高3だった佐伯を、自ら...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第7話 よかったね~すず!

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」は第7話もなかなか良いエピソードでしたね~。祐太がすずにプロポーズをしたシーンでは、すずがあまりにも嬉しそうで~見ているこちらまで「うれし涙」が出そうでした。今日はちょっとあらすじも語っちゃおうかな~。「このままではいかんよっ!」ベッドの稼働率が下がり「売上」が落ちたと准教授の中島を叱咤する佐伯教授。学部長選挙を前にして、ここはひとつ巻き返...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第6話 自分を変える

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の第6話も、設定自体はありきたり~できない研修医ができる同僚の足を引っ張る~でしたけれど、そのフォローがありきたりではなくて、なかなか考えさせられるストーリーでしたよね。だいたいこの「足を引っ張る」という行為自体、おばさんには理解出来ない行動なのですヨ。自分に何かできないのは他人が悪いのではなく、自分の努力が足りないため~それがいやなら自分...

  •  2
  •  0

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第5話 感想

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の第5話は「ナース」についてでした: 医者から近くて遠い存在。おばさんは本来かなりの病院嫌いなのですが、自分でいうのもなんだけど、こと「医者」に関してはかなり恵まれてきた方だと思います。以前大病を患った時も、近くの総合病院に入院はしたものの、主治医はかなり謙虚で熱心な専門医だったし、その後もあれやこれや別荘入りした際も、看護師をしている幼な...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第4話 医者の役割

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の第4話もまたなかなか考えさせられるエピソードでございましたね。「医師は患者と自分の間に『線引き』をしなければならない」医師がこなすべきなのは「医者の役割」だけであって、それ以上のことはすべきではない~亡くなった木島のことで悩む祐太にそう教える森下。ここでいう「役割」はおそらく「治療」のことを指していると思われますが、では「治療」とはいった...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第3話 医者の責任

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の第3話も心に残る、なかなか素敵なエピソードでございました。「医師の一言は患者に大きな影響を与える」前回、祐太が名刺を配って「なんでもやります」と言ったことがどうにも気にかかって、おばさんとしては「そんな「大言壮語」は吐かない方がいいんでない? できもしないのに期待させるようなことを言ってしまうのでは?とひとりヤキモキしていたのですけれど、...

  •  0
  •  0

37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第2話 感想

草彅剛さん主演の「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」の第2話もまた楽しく視聴いたしました。~火曜の夜は見るドラマがたくさんできてしまった上に、最近はちと体調が今ひとつなため「1日3本ルール」を守りたく、それでなくとも遅い(翌日)レビューがまた遅くなって(翌々日)しまい、まことに申し訳ござらぬ~これは第一話にも取り上げられていましたが、今回も「節約」「効率化」について語られてましたね。病院と普...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.