2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

Categoryチング~愛と友情の絆~ 1/1

チング~愛と友情の絆~(#16~)最終回まで見終わりました(;_;) 

チング~愛と友情の絆はとうとう昨日が最終回でした。だいたい予想はついていたけどやっぱり泣けたし、ミンジュンさんは最後の最後まで素敵ですた。いや~3度目のトライにして完走できて(18話を見逃しましたが)よかったです。本当に良いドラマでした。わざわざこれを「社会派」ドラマとして分類したわりに、大したことは語れそうに無いのと(ってまあいつものことですが)ちと恥ずかしいのとで、これは早々に続きにさせていただ...

  •  4
  •  0

チング~愛と友情の絆~(#12~15) ドンスの苦悩

チング~愛と友情の絆~は15話まで視聴しました。これがも~ますます面白いです。極道の道を選んだジュンソクとドンス。父親が入院したジュンソクに代わって「鉄砲玉」となったドンスがようやく刑務所を出てきてから、この二人の運命は大きく変わっていきました。数年「お勤め」をすれば=組に恩を売れば将来が保証される~そんな風に考えていたドンスでしたが、刑務所内で再会した先輩の言葉が、まさに麻薬のように心を蝕んでいく...

  •  0
  •  0

チング~愛と友情の絆~(#9~11) ひたすら幸せな3時間でした

チング~愛と友情の絆~はようやく11話まで視聴しました。とうてい母親などとは呼びたくないあ○ずれ女のために借金をした父を助けようと、ヤクザの世界に身を落としたドンス。最初はサンゴンに目をつけられたのが、親友ジュンソクの影響で、ヒョンドゥの下で働くことになったドンスは、革新会の「鉄砲隊」として育てられ、父が重病のジュンソクに代わって「お勤め」をすることになってしまいます。船に乗ってしまえば何年も会えな...

  •  0
  •  0

チング~愛と友情の絆~(#5~8) 辛いけど見応えのあるドラマです

チング~愛と友情の絆~は8話まで視聴しました。これも見るたびにずし~んと手ごたえを感じる深いドラマですね~。何度も言うようで恐縮ですけど、ホンマ、諦めずにノーカット版を見てよかったわ~。以前、カット版を見た時にはほとんど妄想の域を出なかったジュンソクとジンスク、そしてドンスの関係が今度はようやく腑に落ちました。高校を出て銀行員になったジンスク。本来は女の子たちの中で最も賢くて大学にも進学したかった...

  •  0
  •  0

チング~愛と友情の絆~4話まで 吹き替えとはまったく別ものですね

チング~愛と友情の絆~もとても興味深く視聴しています。前からうるさく主張しているように、おばさんがこのドラマ(吹き替え)に何度も挑戦しては挫折~を繰り返したのは、あくまでもキム・ミンジュンさんが目当てだった(動機が不純だった)からと、自分でもそう信じていたのですが、実はそうではなかったようです。これって、バリバリに硬派な社会派ドラマだったんですよ~~。もろ、おばさんの好みじゃないですか。たぶん、勘...

  •  0
  •  0

チング~「3度目の正直」~なりそうです(^^)v

韓国ドラマ・チング~愛と友情の絆~も見始めました。実を言うとこれが3度目の挑戦になります。2度「吹き替え版」にトライしましたが、2度とも敢え無く挫折しています。でも今回は、何と言っても「韓国語&字幕」ですからね~。大いに期待してみたところ、期待はまったく裏切られませんでした。最初に見た時のあの「高校生姿」に対する違和感もま~ったくありませんでした。やはりアレは「声」に問題があったのです。おばさんは...

  •  0
  •  0

チング~第5話「進むべき道」まで~不覚にも慣らされてきちゃいました(爆)

韓国ドラマ「チング」~毎週日曜日、龍馬伝の後に、なぜか必ず見てしまいます。正直言って、ストーリーには(今のところ)ぜ~んぜん興味がありません。なハズですのに、何故だか毎回呼ばれてしまうんです。吹替えですから、他のことしながらでも観ていられますしね。そんなオバサンだったのですが、昨日になってようやくちょっと興味が湧きだしました。物語に~というより、彼ら、登場人物に、なんです。最初はただのむさ苦しいオ...

  •  0
  •  0

チング~愛と友情の絆~第1回を見てみました^^

チング~愛と友情の絆~オバサンの「永遠のオラボニ~キム・ミンジュンさん」主演のドラマと聞いては、たとえ苦手な「吹き替え」だろうと、観ないわけにはいきません。それになんだかハードボイルドっぽいにおいもするし。最初に出てきたミンジュンさんは、少しふけた、いや、お年をめされたようですが、その分迫力も増して、ずぅ~っとステキでございました。ヒョンビンの格闘シーンなどもあって、おお、このまま迫力満点で進むの...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.