このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

私の心が聞こえる?
 家族モノ・ホームドラマ

私の心が聞こえる? あらすじと感想一覧

私の心が聞こえる?(全30話)


私の心が聞こえる?】~これは今、おばさんが一番ハマっている韓国ドラマです私の心が聞こえる?~あらすじ


実を申せば、番宣や他のHPなどで垣間見た雰囲気から、最初はこれも

お涙頂戴の若者向け恋愛ドラマ 

に違いないと勝手に思い込みちょっと引き気味に見始めたのでしたが、そんな要素は皆無と言ってよいほどで、むしろ、心や身体にハンディを負った人々の温かい交流とひたむきな生き様が生き生きと描かれた感動あふれる名作だったことが分かった今は、毎日の視聴が楽しみでなりませぬ。


毎日飽きもせず書いたレビューが既にもう16本。1話見るたびに語らずにはいられなかったこのドラマもちょうど折り返しに入りましたので、今日は、あらすじ一覧を作らせて頂きます。続きは随時補充させていただく所存です。


毎日感動して、その感動のまま叫んでいます。これから視聴を考えている方、迷っていらした方、見逃した方などのお役に立てれば幸いです。尚、記事のタイトルはそのほとんどがおばさんのオリジナルですので、そこはどうぞご容赦くださいますように「私の心が聞こえる?」のあらすじと感想一覧です♪



【 私の心が聞こえる あらすじと感想一覧 】


私の心が聞こえる? なかなかイイ感じのドラマが期待できそう


第2話 人物関係が見えてきました


第3話 当分うるさく語りそうですvv


第4話 一緒にいます~には泣けた(;_;)


第5話 16年の歳月が流れて


第6話 再会


第7話 マルじゃない


第8話 ごめん、ウリ


第9話 ちょっとイラついています


第10話 おまえの声が聞こえる


第11話 ヨンギュとドンジュから目が離せない


第12話 おまえの息子は生きている!


第13話 オンマの心が聞こえない


第14話 心に刻む言葉の重み


第15話 ジュナの本心


第16話 弱った心


第17話 もうオッパは捜さない


第18話 ポン・ウリは世界一優しい!


第19話 ジュナが痛々しくて見てられない(;_;)


第20話 再会の時


第21話 ヒョンスク許すまじっ!


第22話 いい加減に目を覚ませ!


第23話 僕をしっかり見てください


第24話 今日は真面目にあらすじを語ります


第25話 戦いの幕開け!


第26話 チャ・ドンジュの切り札


第27話 本当の父親


第28話 父さんが助けて!


第29話 ヨンギュは世界で最高の父親


私の心が聞こえる?最終回あらすじ このドラマに出会えて本当によかった!



後にノーカット版も視聴して、カット版との違いを明らかにしたレビューも書かせていただきました


【私の心が聞こえる?ノーカット版 あらすじと感想一覧】


私の心が聞こえる?(#1~3)ノーカット版をしみじみ再視聴中


#4 マルが泣いていました


#5&6 最終学歴は幼稚園?


#7&8 父への思い


#9&10 ミスクさんに似た人


#11&12 幸せになりたい!に泣けた


#13&14 ハルモニが家出した本当の理由


#15&16 僕が覚えているから大丈夫


#17&18 明かされた真実


#19&20 ハンボンマントワジュセヨ


#21&22 ヨンギュが怒鳴った!?


#23&24 もう恥ずかしくありません


#25&26 3人の母親


#27&28 ドンジュが守護天使になった日


私の心が聞こえる?ノーカット#29&最終回 ヨンギュが泣かないと誓った理由

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の心が聞こえる?のレビュー一覧」でお読みいただけます

私の心が聞こえる?
 家族モノ・ホームドラマ

私の心が聞こえる?最終回あらすじ このドラマに出会えて本当によかった!

私の心が聞こえる?のあらすじはこちらからご覧いただけます: 私の心が聞こえる? あらすじとレビュー一覧


私の心が聞こえる?】~本日はとうとう最終回です私の心が聞こえる~30話最終回あらすじ。今日はあますところなくタップリと(長々と~)語らせて頂きまする


あの崖の上で、誰かの心に耳を澄ましていたかのようなドンジュの足元に、ポ~ンとグローブとボールが投げつけられました。それに気づいてドンジュが後ろを振り向くと、そこにはちょっと恥ずかしげな笑みを浮かべるジュナの姿がありました


まるで子どもの頃そのままの笑顔をかわすふたりに、今さら言葉など必要ありません。楽しそうにキャッチボールをするふたりを見るのは嬉しかったですね~


ただひとり、家で右往左往しているのはヒョンスクジュナが来たのかしら?。漏れてくる話し声から、ジュナが来ていることを悟ったヒョンスクは急いでその場を逃げ出してベッドにもぐりこみます。


ジュナヒョンが来たよ。数日いるけど、何か伝えようか?


そう話しかけてきたドンジュに、むっくり起き出してこう尋ねるヒョンスク~目は大丈夫だって?


大丈夫だと言うドンジュの答えに安心したヒョンスクですが、ジュナに逢うのはイヤだと言います。ジュナが逢いたくないだろうから


そんなにヒョンの気持ちが分かるのなら、兄さんが聞きたい言葉も分かるだろう?これが最後の機会かもしれないよ後悔する事のないように♪


その夜ふたりは同じベッドに寝ながら兄弟の絆を確認したようです。都合が悪くなると手話を使うなんてずるいぞ、ドンジュ


そして翌日にはヒョンスクとの和解も待っていましたいいシーンでしたね。出かけようとする自分を引き止めるヒョンスクに、そっけなく、韓国に戻るよう話すジュナ。そのジュナに

「私達は3人、最後まで一緒よそう約束したでしょう?

と切り出すヒョンスク。もし許してくれるなら、今からでもジュナのオンマとして生きたい


背を向けたジュナにそう語り続けるヒョンスクなのです。あなたが許してくれるまで~ジュナが私の息子になるまで待ったのと同じ位の歳月を、私も待つわ。だからいつかきっと私のもとへ戻ってきて。


ごめんね。ミアネ、マルようやくマルに戻った瞬間です


復讐の道具ではなく、最初に出会った「賢くて優秀な少年=マルを息子に迎えたいといってくれた時と同じヒョンスクの心のこもった声の響きにようやく振り返って笑顔を見せるジュナ


こんなふたりを残し、ドンジュはとりあえず先に韓国に戻ってきたようです。ジュナ、否、マルが「もうすべて片が着いた」と言っていた会社のあれやこれやも~いろいろ忙しかったのでしょう。


そんなドンジュが、ウリのもとへやってきます。今ウリは手話通訳士になろうと教室に通っているのです。


私にとって一番大事な人と世界をつないであげたい


ちょうどそう手話で語っていたところにその大事な人が現われて、皆大騒ぎヒューヒュー


「私をすごく好きな人です。見て分かりませんか?


一方こちらは、またしてもすっかり品のよくなったハルモニと仲よさげに暮らすあの愛しい愛しい家族です。その中にはまたミスクがちゃっかり混ざっています


せっかくここにスンチョルが「スモモ」を買って帰ってきたというのに、豪華なフルーツバスケットを抱えたドンジュまでやってきて、怒ったスンチョルが、ドンジュを裏に呼び出します。


今日は正式に話に来た。友達のために折れてくれ。


ウリとの話をしにやってきたとスンチョルを説得するドンジュ。そこにヨンギュが「ケンカ」を止めようと割って入ってきます。


スンチョラスンチョラアンデアンデ~スンチョル、ダメダメ~


ここはおまえが折れてくれ~とスンチョルは言い負かせても、ヨンギュにはどう話すのかしら?と思いきや~ドンジュはなかなかの策士でございました


最初にヨンギュがなぜミスクと結婚したのかと尋ね、ミスクがヨンギュにとってきれいで唯一人の女だったからだと聞くと、ウリも自分にとってきれいでひとりの女だから、結婚してもよいかと聞いたのですさすがだな~ドンジュ


これには~頭を抱えるヨンギュ。え?どうしよう?それじゃあ、結婚しなくっちゃ


その上、ドンジュはこんな無理難題もふっかけてきます


じゃあ、もうチングではなくアボジですね。チャ・ドンジュのお父さん


ポン・マルとチャ・ドンジュのアボジ??そんな難しいことを?!


苗字が違うからなのか、こんがらがるというヨンギュに、賢い息子はこう答えます


医者の息子と医者じゃない息子ではどうですか?


ここで、絶対医者になるなと念を押すのがヨンギュらしくて微笑ましかったですね。


そして、16年ぶりに皆が集まって、皆でご飯を食べる記念すべき日。マルが一口食べるのを、皆が一様に見守って、拍手まで送っています


ひとりだけ申し訳ながっていたハルモニも、美味しいご飯には何度も何度もこう頷きました。ええ、世界で一番おいしいですよ他人の私にご飯をご馳走していただいて申し訳ない


ドンジュの家にはヒョンスクが戻ってきており、手作り料理を作っています。マルに買ってもらったエプロンをつけて嬉しそうなヒョンスクですが、ドンジュがウリを

「ただ一人の女性」

と呼ぶのを聞いては黙っていられないようです。あのブサイクな女はダメよ母さんよりきれいな女性はいないよ~と逃げるドンジュ(^O^)/


一方、植物園にハルモニをつれてきて働いているヨンギュは、大人しくて寝てばかりいるハルモニが心配でたまりません大丈夫かな~オモニ。そんな時、ふと目を覚ましたハルモニが

「チクショウ」

と怒鳴った時はうれしかったですね~。悪口を言ってこそ僕の母さんだっオモニっ!!!ありがとうございます!!


でもこれがハルモニが発した最後の悪口だったようです最後の灯火だったのですね。これに喜んで飴をくれた息子に礼を言って、す~っと眠りについたハルモニ。そんなハルモニを疲れたのだろうといたわってこれを背負い、いつも通り楽しげに「青い草原の歌」を歌いながら家路につくヨンギュを見ているのは辛かった


その後とうとうハルモニが逝ってしまった時、ぐったりと落ちたその手を茶色のリボンでぎゅっと結び、家路を急ぐヨンギュ。その背中におぶさりながら、いつも心配ばかりかけていた息子が立派に家族の心を支えるまでに成長したことを、ハルモニはきっと心から喜んでいたことでしょう安心して逝ったのですヨ


旅立ったハルモニの遺骨を、すらりと伸びた木の根元に埋めるマル。その木の枝には、ヨンギュの描いたハルモニの絵が、最後にその手を縛った茶色のリボンを結んでかけられています。そこにはヨンギュの直筆で

「オモニ」

と書いてあるようです。ハルモニが今これをどんなに誇らしく思っていることかウリヨングはチェゴだ!


ハルモニを愛して止まなかった人たちが皆でその最期を見送る中、ヨンギュがじっと涙をこらえているのを見るのがまた切なかった約束したんだそうですよ~決して泣かないって。若い孫達が作ってくれたお墓をさすりながらこう語るヨンギュ。


皆が僕を馬鹿だと言っても僕は大丈夫。だって「うちの息子のヨンギュは最高だから。
それからオモニも最高だよ。ずっとずっと昔から、ウリオンマ(ママ)よりオモニが好きだった。
オンマは僕を捨てたけど。オモニ、育ててくれてありがとうございます。


ああ、ヨンギュには何もかも分かっていたのですね。深々とお辞儀をしたヨンギュの眼からどっと涙があふれました勿論おばさんも号泣です


またドンジュは、とうとうウリにその秘密を明かしますドンジュのインディアナ・ジョーンズの美女はポン・ウリ


13歳の時、9歳の美少女に会った。
その子がなくした宝物を探してあげたらお礼にその宝物を俺にくれた。
その時からずっとずっと愛していたみたい~名前も知らないその美少女を。


その宝物=お手玉を見るたびにその子を思い出していた。その子が心の声の聞き方を教えてくれたからこれまでやってこれたと続けるドンジュは、自分を呼んだウリの最後の声を今でも覚えているそうです。ウリがチャ・ドンジュと呼んでくれる時が一番幸せだと語るドンジュ


俺の側にいてくれる?おまえの声を聞くことができるようにずっと側にいてほしい


うんうんと頷くウリに指輪を渡すドンジュ。チャ・ドンジュと結婚してください。


さらに何度も頷くウリの指に可愛い指輪がはめられて、微笑む二人がかわいかった。


いつまでも仲良くね~


残るはシネとマルの関係です


アメリカに帰りたいと言うシネに、自分のためにまともに生きろと言うマル。それが俺のためだから。


止めてくれてありがとう


こうして病院に戻ったマル。道に迷っているおばあさんを背負って病院内を案内するマルを笑顔で見守るヒョンスク。


また植物園には「ポン・ウリの家の花畑」ができたようです。ヨングが大好きなモングンと一緒に、ミスクさんの夢だった花いっぱいの庭を造ろうと懸命に働くヨンギュは、ハルモニが死んでも泣かないと約束したのだそうですよ。


そして今度はヒョンスクも加わって、家族が一同に会しました。家族とは皆で一緒にご飯を食べる人々のことですイイこと言うな~ミスク


そこで突然叫びだすナ・ミスク


「ミスクさん。奪うのではなく、友達として一緒に暮らしてから送ります


コ・ミスクさんは奥さん、ナ・ミスクは「チング」として一緒に暮らそうというミスクに驚き「ダメ」出しをするヨンギュでしたが、ミスクはそんなことには負けません


「モングンさんはいいのに、どうして私はダメなの?


モテモテなのはヨンギュだけじゃなさそうです。スンチョルには、こちらもふられたお化けミンスが言い寄ってきました


と賑やかなピクニックの場に突如雨が降り出して、アジュンマたち+スンチョルは文句を言いますが、若者たちは皆嬉しそう年の差がしっかり現われていましたね。ロマンチックじゃない?


花は雨が降ると嬉しいとはしゃぐのはヨンギュヨンギュは永遠の子ども=天使だから。そこにはちゃんとハルモニの絵も見えていますいつも皆を見守るハルモニ


一人ではできないことが多いけど一緒ならやり遂げられるそうです
あなたがいたからこそできたのです。だから・・・
傷つけても泣かせても それでも・・・
それでも愛してます


雨に喜ぶ緑の匂いと、みんなの笑顔が目に焼きついた、とても素敵な最終回でございました


おばさんも毎日ご訪問くださる皆様のおかげで、なんとか最後までレビューを書き終えることができました。心からの感謝を込めてあらためてここにお礼を申し上げます。たくさんの温かい声援を本当にありがとうございました。またいつか素敵なドラマをご一緒できますよう、心から願っておりまする。



とっても楽しい30日間でした。チョンマルチョンマルコマスミダ


後にノーカット版も視聴してカット版との違いをまとめております。2話まとめてありますが、よろしければどうぞそちらにもお目を通してくださいますように: 私の心が聞こえる?(ノーカット版 #29&最終回)ヨンギュが泣かないと誓った理由


OSTも本当に素晴らしかった~私の心が聞こえる・OST
韓国ドラマ「私の心が聞こえる?」オリジナル・サウンドトラック



私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX1 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX2 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX3 [DVD]


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の心が聞こえる?のレビュー一覧」でお読みいただけます

私の心が聞こえる?
 家族モノ・ホームドラマ

私の心が聞こえる? あらすじと感想 第29話 ヨンギュは世界で最高の父親

私の心が聞こえる?のあらすじはこちらからご覧いただけます: 私の心が聞こえる? あらすじとレビュー一覧


私の心が聞こえる?】~本日はいよいよ29話です。最終回を前にしてこんなに素敵なエピソードが用意されていようとは思いも寄りませんでした私の心が聞こえる~最高のエンディングになりそうです(^^♪。今日はちと長めでござる


ジンチョルの陰謀で、工場の一室に閉じ込められてしまうドンジュ。ジンチョルの手下が放った火は、またたくまに燃え上がり、ドンジュは煙に巻かれてしまいます誰か助けてっ!


そこへ駆けつけてきたのはヨンギュとウリ。工場から上がる煙を見て思い出すのは過去の火事


自分が馬鹿だからミスクさんは助けられなかった。でもチャ・ドンジュさんは絶対に父さんが助ける!


止めるウリを振り切って火の中に飛び込んでいくヨンギュ。


そこにジュナも到着して、ウリが中に入れないよう、中から鍵をかけました。オッパ~っ!アッパ~っ!!兄さんっ!父さん!!


チャ・ドンジュさん、チャ・ドンジュさんっ!!


廊下の奥に見える火にも臆せず飛び込むヨンギュをジュナが見つけました。父さんっ!チャ・ドンジュっ!!


そんなジュナ、否、マルをかばおうと、必死でこれを遮ろうとするヨンギュなのです。ダメだ、おまえは外に出ていろ!危ないから来てはいけないっ!


チャ・ドンジュっ!!ジュナヒョンだ!!(兄さんだ)


ドンドンとドアを叩くその振動に気づいたドンジュがドアを叩き返します


ドンジュ、待ってろっ!!


消火器で鍵を叩き壊そうとするジュナが何度も何度も繰り返します。


兄さんだ!待っていろっ!!


ところがここで蛍光灯が破裂してジュナの目が傷ついてしまいました。ああ~っ!!目がっ!!


うずくまるジュナに駆け寄ったヨンギュに、今度は棚が崩れ落ち・・・!?


中から懸命にドアを叩いていたドンジュもこの気配に気づいて渾身の力を込めてドアを蹴破ると、そこにはうずくまった愛しい人々の姿がありました大丈夫かっ!?


ヒョンっ!!


どこか怪我をしたらしいヨンギュも必死でマルに呼びかけます。マルや~マルや~


ジュナを背負い、ヨンギュを励ましながら、一歩一歩炎の中を突き進むドンジュ。そこへようやく消防隊がやってきました。その向こうには、今にも駆け出しそうなウリの姿が早く早く~っ!


ジュナを引き渡して安堵したかのようにその場に倒れこむドンジュに駆け寄るウリ


「角膜穿孔が心配です。炎症で失明の恐れもあります」


医師の診断に、集まった家族が皆凍りつきました。家で知らせを聞いたハルモニはショックのあまりに倒れてしまい、なぜか一緒に寝ていたミスクが看病しているようです。


自分も腕を怪我したらしいヨンギュは、目に包帯を巻いて酸素吸入をしているジュナの側から離れようとしません。


おのれ~っ!チェ・ジンチョルめっ!!


怒りに身を任せようとしたのはドンジュだけではありませんでした。我が子を殺されかけたシネも共に立ち上がりますいいぞっ!シネっ!!


ドンジュ自身が召集した株主総会に集まった理事の目の前で、ドンジュはジンチョルを突き飛ばしました


息子を工場に閉じ込めて殺そうとしたのか?それでも父親と言えるのか?絶対に許さないっ!


これを無視するジンチョルについに真実を突きつけるドンジュ


16年前におじいさまを殺した!俺を殺せば遺言状が隠せるとでも思ったのか?


何の証拠もないとせせら笑うジンチョルの前に「証人」が姿を現しました。シネです


始めたら終止符を打たないと~覚えてる?あなたがテ会長を殺した時の言葉をそっくり贈るわ


会長の呼吸器を外すのをハッキリ見た。あなたが破いた遺言状の欠片を拾ったのは私。

私は悪い女だけど、子どもを殺すアリバイ作りに加担はしない


ここへはシネと共にウリもやってきていました。既に時効とは言え、ウリの母=ミスクもまたジンチョルに殺されたのも同然だからです。オンマを返して!


そしていよいよ刑事もやってきて、ついにジンチョルが逮捕されました。大会社の会長というメンツを保たせてほしいというジンチョルに手錠をかけない刑事


が、部屋を出た彼らを、今度はヨンギュが待っていました。ジンチョルを見つけると、その身体にいきなり頭突きを食らわします


この無礼な男を捕まえろっ!!


いったいいつまで何様のつもりなんだかこの卑怯者っ!~こう叫んだジンチョルに対し、こちらも負けずにこう叫び返したヨンギュが誇らしくてなりませんでした


僕はポン・ヨンギュです。無礼じゃなくて馬鹿です


真剣なヨンギュを笑う人々。でもヨンギュに「体裁」などまったく関係ありません


マルを育てて医者にしてくれて感謝します。ミスクさんを殺したから憎んでいたけど感謝もしていたのに、工場に火をつけてマルを殺そうとするなんて


そこでヨンギュはひざまずき、何度も何度も頭を下げてこう繰り返しました


僕は馬鹿で恥ずかしい父親だけど、なぜお金持ちでウギョンの社長さんがうちのマルを殺すんですか?

マルは工場の火事で目が痛くて泣いていた。僕はここ(ハート)が痛いんです。

ミスクさんが火事で死んだ時も息が苦しくてここが痛かった。今度はマルが痛くて泣いている。

お願いします。マルを一度だけ助けてください!!


昔マルがヒョンスクにヨンギュを助けてくれと頼んだときのことが思い出されますね一度だけ助けてくださいって


ここはなんとも切ないシーンだったのですが、驚いたのは、ここでジンチョルがヨンギュの言葉に心を打たれてしまったことです。これまではどんな罵詈雑言を浴びせられても馬鹿にしたように薄ら笑いを浮かべていたジンチョルが、前述のウリと、このヨンギュの言葉には、脳天をぶち抜かれたような表情を浮かべたのですヨ。まさに、神の裁きが下った一瞬でしたきっとこれであの男も改心していくことでしょう


一方、手術は終わってもまだまだ予断を許さないジュナには、ただひとり、ヒョンスクが側に付き添っておりました。ハルモニは倒れこんでしまったし、ヨンギュはモングンとジンチョルに逢っているし~で、目覚めたジュナは不安そうにこう叫びます。


アッパは? ウリはどこへ行ったっ!?


ここでジュナが、一番最初にヨンギュを呼んだのは実に嬉しかったですね


~ヒョンスクが自分の行いを後悔しているらしい事は分かりますが、まだ許す気にはなれんな~。だってそんなの当たり前のことですし、今さら苦しむのは自業自得というものですよ後悔しても遅いんや


でもまあ、ジュナの眼もなんとか無事に治ったようで、本当によかったですここはホッと一安心


花の香りを「アリの糞の臭い」とけなした独特のジョークも戻ってきて~ぶら下がって寝るってコウモリか~ようやく家族のもとへ帰ってきたジュナと、これを心から歓迎する家族を見るのは本当に楽しかった


ただひとり、また症状が出てしまったハルモニでしたが、その本心が聞けた時にはまた泣けましたねハルモニのセリフに泣けた


シネは、幼い頃にヨンギュが家に来たことを恨みに思っていたのだそうです。賢くて美しいとハルモニ自慢の娘だったシネが反抗し始めたのは、ヨンギュが原因だったのですね。


「ヨンギュ坊ちゃまを預かってくれとご主人様がお金をくださった~そのお金でシネを学校に通わせたいんだ。私のような無学な女にせず、イイところに嫁に行かせるために」


なんという哀しい親心だったのでしょうか。それがようやく今になって分かるなんてよかれと思って金を貰ったのに、その金への執着が娘の将来を潰したなんて


家に戻ってきたマルは「薬を飲むために」ご飯を食べなくちゃいけないと、いそいそと「美味しいご飯」を作ったのに、病人食はお粥じゃないとダメだといわれちゃったヨンギュでしたが、その表情はちいとも悲しそうじゃなかったのにも安心しました


自分を「アッパ」と呼んでくれて、その肩で眠ってくれたマルなら、自分が用意した美味しいご飯もいつかきっと食べてくれることを、今では信じて疑わないのですよね


ああ、本当に素敵なシーンに、おばさんの胸も感動でいっぱいになりました本当に素敵なエピソードでした


ウリは懸命に手話を習い、ドンジュは母を連れて、またサイパンへ行ったようです。母とジュナが、聴力を失った自分にずっと寄り添ってくれていたように、今度は自分が母の心を慰める番だとドンジュは思っているようなのです


あの広くて高い絶壁で、目を閉じ、耳を塞いでいたドンジュがふと振り返って笑顔を見せた相手は、きっとジュナなのでしょうねなんて優しい子なんだ!ジュナっ!!。予告では、ジュナの口が(ヒョンスクを)「オモニ」と呼んでいましたよ


今日はあまりにも感動したのですっかり長くなってしまいました。やれやれ、これでは明日の最終回が思いやられると言うものです。これに懲りずに、どうか明日もまたおつき合いくださいますように



後にノーカット版も視聴してカット版との違いをまとめております。2話まとめてありますが、よろしければどうぞそちらにもお目を通してくださいますように: 私の心が聞こえる?(ノーカット版 #29&最終回)ヨンギュが泣かないと誓った理由


OSTも本当に素晴らしいですね~私の心が聞こえる・OST
韓国ドラマ「私の心が聞こえる?」オリジナル・サウンドトラック



私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX1 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX2 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX3 [DVD]


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の心が聞こえる?のレビュー一覧」でお読みいただけます

私の心が聞こえる?
 家族モノ・ホームドラマ

私の心が聞こえる? あらすじと感想 第28話 父さんが助けて!

私の心が聞こえる?のあらすじはこちらからご覧いただけます: 私の心が聞こえる? あらすじとレビュー一覧


私の心が聞こえる?】~本日は28話です。今日のエピソードもものすごぉ~くよかったですね~私の心が聞こえる?は素晴らしい!。特に家族みんなでソウルの家を見に行ったシーンはサイコーでした


最初は反対だったけど、やはり皆でソウルに引っ越そうと言い出したウリ。せっかくマルオッパが家を買ってくれると言うのだから、そこに皆で住もうオッパがひとりじゃ可哀相だから。皆で一緒に住むために16年間も待っていたんだから。オッパがうちに来たのも、皆で仲良く暮らしたいからなのよ


こうして案内されたマンションはそれはそれは豪華な、外へ行かずして散歩のできる広い部屋がたくさんありました。トイレが今の部屋と同じくらいよっ!こんなところに住めるなんて!


懸命に盛り上げようとするウリに対し、ヨンギュとハルモニは不服そうです。確かに広くて良い家だけど、やっぱり今の家がイイ


ところがここにジュナがやってくると、ハルモニの態度は一変します。あにやあにや~とっても立派な家で気に入ったよ


でもヨンギュには嘘が言えません。マルは怒るだろうけど、僕はモングンの家のほうがいい。相変わらずチラチラとジュナの顔色を伺うヨンギュなのです。


そんなヨンギュを嗜めたハルモニは~こういう時にお世辞の一つも言えるよう育てればよかった~ジュナの家が見たいと言い出しました。おまえの住んでいるところを見てみたい~そう言いながら、でもジュナがこれに即答をしないと、即座に発言を取り消します。いやならいいんだ


皆が自分に気を使っているのが分かったジュナは、仕事があるなどと言いながらも、家に案内してくれたようです。


あれは家から持参してきたのか、タッパーに入った料理を次々と冷蔵庫に詰めるハルモニとウリ。ヨンギュは、ポツンと置かれた金魚鉢に入った「ナ」が気になってその名前を尋ねています。チャ・ドンジュさんのところはいっぱいいるけど、ここは1人で退屈でしょ?


魚に自己紹介をして嬉しそうなヨンギュでしたが、突如ジュナの視線を感じて身を隠そうとするのは、もはや条件反射なのですね。ごめん、マル


「隠れないで」


え??(ト書き: ヨンギュのみならずハルモニもウリも、そしてシネまで今何て言ったの?


「隠れなくていいって」


ありがとう、ありがとう、マル


これに勇気百倍になったヨンギュは、今度はウリに、マルの好物だから渡してほしいとそっとソーセージを差し出しますが、その横でこちらは掃除を始めようとしたハルモニを止めようとしたジュナが立ち上がると、今度はカウンターの下に身を隠してしまいます。ひゃ~今度こそ怒られるっ!ミアネ~マルや~


喜ぶフリだけでもしてあげて


そう言って場をとりなそうとするウリ。掃除は家政婦がするから構うなと言うジュナに、大丈夫だからおまえは勉強をしていろと答えるハルモニ。カウンターの下から出てこないヨンギュ


ああそうなのですマルのあの戸惑ったような顔が忘れられない。時にうざったくなるほどのこの温かい思いやりが、家族と言うものなのですようるさく思える時もあるけどやぱりいいものですね


この家族の気持ちに応えてジュナが発した言葉は~お米はシンクの上にあります。これを

美味しいご飯を炊いてほしい=ここで一緒に食べよう

と解釈できるヨンギュは、さすがにジュナの父親でございますね。多くを語らずとも気持ちが通じるのもまた、本当の家族の証ですこんな日が来るなんて夢のようだ


病気はダメ、ハハハ~ヨンギュの描いた絵手紙も、ジュナの寝室に大事そうに貼ってあったのもまた嬉しかったせっかくいい雰囲気だったのに


ああそれなのに~またしてもあのシネが余計なことを言い出したものですから、ジュナの気持ちが盛り下がってしまうのですヨ。そうそう、ハルモニの言うとおり。おまえはここまで来て何をしているんだっ!皆があれほど心配してるって言うのに、シネはいつも自分が一番大事


でも、マルは怒ったらご飯を食べないのに~というヨンギュに示したジュナの心遣いは、さらに嬉しかった。怒ってはいないけれど、今日はもう帰って。


本当は我が家に帰りたかったヨンギュは、マルが起こっていないことに安心し、そそくさと帰っていくのでありました


と、ここはとぉ~っても良いシーンだったのですけれど、その一方、深刻な事態もまたもたらされようとしています


ジュナに持ち株の全てを奪われたジンチョルは、何とかしてドンジュを潰そうとしています。


ヒョンスクとの結婚生活において子どもは作らないこと=ドンジュを跡継ぎにすると言う前提で結婚すること、ドンジュが30歳になったらウギョンを全て譲ることを、先代の会長がジンチョルに確約させた結婚前契約書のコピーを持ち出したヒョンスクに対抗するため、ジンチョルはシネに偽の証言をするよう迫ったのです


おれに遺言書の切れ端を渡した時点でおまえも共犯だ。ドンジュを思い止まらせて、俺の無罪を立証したら、マルを戸籍に入れてやる(=株を取り戻す


時々同情を引くような素振りを見せるジンチョルですが、こうして見るとやはり極悪人でございますね


シネはこれをジュナに訴えたかったのです。自分は会長殺しには関わっていない。おまえの母親は、父親ほどに悪人ではない。そんなの~何の慰めにもなりはしないのに馬鹿はおまえだ~シネ


そしてこの極悪人は、今度はドンジュの命を狙っているようですこの卑怯者っ!。ジュナが、ジンチョルとの会話で腹立ち紛れに発した言葉~ドンジュさえいなければ、ウギョンは俺のものだ、を小型マイクで録音し、それを盾に、ドンジュを始末するつもりだとジュナに告げたのです。


あれは、ドンジュを殺害し、その罪をジュナに着せるという意味ですよね?そうされたくなかったら黙って俺に従えという脅迫のために、あの会話を録音していたのですよね!?おのれ~チェ・ジンチョル、許さ~んっ!!


これを知ったジュナは、すぐにドンジュのもとへ駆けつけます。ドンジュが向かっている場所は、ジンチョルがジュナを装って呼び出した抱川工場。ここは、亡くなったミスクが働いていた工場でもあります。


ジュナは同時に何とかしてドンジュを引き止めようと何度も電話をかけるのですが、ドンジュがこれに気づきません


「ウリ、すぐに抱川工場へ行けっ!!


工場に自宅が近いウリに電話をしてドンジュを止めようとするジュナ。


ここでウリの電話の相手がマルだと知って、ヨンギュがウリの電話を奪うのですヨ


「ダメダメ、工場はダメ!ミスクさんも出かけて帰らなかった


工場に行ってはいけないとただひたすら繰り返すヨンギュに、とうとうジュナがこう叫びます俺の話を聞け!


「アッパっ!父さんっ!


決して言ってはもらえないだろうと諦めていたこの言葉に我を忘れるヨンギュに、ジュナは畳み掛けるようこう続けます。


「父さんがチャ・ドンジュを助けて。お願いだ俺も今すぐ行くから!


その声から全てを察知したヨンギュが、力強くこう言ってくれた時は本当に嬉しかった


「分かった。父さんが行く!おまえは来るな


でも同時にそんなヨンギュが心配でたまりませんヨンギュ大丈夫かな~。予告には元気そうなドンジュとウリの姿は見えたけれど、ヨンギュが映らなかったのです。大丈夫だとは思いたいけど~やはりその姿を明日確認するまでは不安だ~心配でたまりません~誰も死んだりしちゃイヤだ~(;_;)。早く明日にならないかしらね~


後にノーカット版も視聴してカット版との違いをまとめております。2話まとめてありますが、よろしければどうぞそちらにもお目を通してくださいますように: 私の心が聞こえる?(ノーカット版 #27&28)ドンジュが守護天使になった日


OSTも本当に素晴らしいですね~私の心が聞こえる・OST
韓国ドラマ「私の心が聞こえる?」オリジナル・サウンドトラック


私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX1 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX2 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX3 [DVD]


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の心が聞こえる?のレビュー一覧」でお読みいただけます

私の心が聞こえる?
 家族モノ・ホームドラマ

私の心が聞こえる? あらすじと感想 第27話 本当の父親

私の心が聞こえる?のあらすじはこちらからご覧いただけます: 私の心が聞こえる? あらすじとレビュー一覧


私の心が聞こえる?】~本日は27話です。木曜日が最終回の今週は、もう最終週となりましたね。そのスタートのこの27話もなかなか素敵なエピソードでございました今日のエピソードもよかったな~


エナジーセル、そしてウギョン全体を巡るドンジュとジュナの攻防は相変わらずなのですが、それでも少しずつ、彼らの、そしてその周囲の様相は変わりつつあるようです


一番変わったのはシネでしょうか


ジュナがマル=実の息子だと知った後、懸命にジュナに近づこうとするも、まったく相手にされないシネ。貧しかった家族を疎んじながらも、その中で精一杯背伸びをして生きてきた「優秀な自分」が、実は不倫の末に生まれた子どもだったなんて、本来ここがジュナにとって最も忌むべき点なのですもの。


実の息子からだけではなく、他の誰からも嫌われているシネが可哀相だと言うヨンギュ。自分もシネが嫌いだけど、でもそんなシネが可哀相~とは、なんて素直で端的な表現なのでしょうか嫌いなのもホントだけど、可哀相と思う心も本心♪


そんなヨンギュを、今回シネが初めて「オッパ」と認めたのです。まったく血の繋がらないパボと馬鹿にしていたくせに、下心を抱いてヨンギュに近づくミスク本気みたいですね~ミスクさんを牽制し、初めて「兄」と呼んだのです


思えば、こういうところはジュナにそっくりではありませんか?本当は愛したいのに素直にそれが表現できないところ


娘の変わりようを心から喜ぶハルモニを見るのが、こちらもとっても嬉しかったですね~よかったよかった


そのミスクですが、どうやら本気でヨンギュのことが好きみたいです。あの口ぶりでは、自分は亡くなったミスクの後釜に座ろうと考えているようではありませんでしたか?ハルモニを「オモニ(お義母さま)」と呼んでいましたものね


あれはヨンギュ対策なのか~化粧っけなしで現れたミスクには、さすがのヨンギュも動揺を隠せないようです。ミスクさんと同じはダメ。あなたは化粧をしてくれなくちゃ


はたしてあのミスク~これがファンタジーなら即、生まれ変わりか?というところですけれど、韓ドラだから、実は昔生き別れになった双子の妹~とかいうのもアリなのかな


また、スンチョルとドンジュが仲良くなったのも嬉しかった。あのふたりならいい友達になれると思いますよね。どちらも「ヘルメット頭のウリが大好きなのですから


皆がそれぞれの位置を定着しつつある中、ジュナもまた、ようやく決心がつきそうです


一時は、ジンチョルを父と敬ってその後継者となろうとしたのですが、結局ジンチョルはまだ、ジュナを心からは認めていないようなのです。ヒョンスクに対して

「まだDNA鑑定もしていない

だなんて。たった一人の息子を信じられない~考えようによってはなんとも気の毒な男でございまするね


理事会を招集して要求したチェ・ジンチョルの退任が認められなかったため、今度は「株主総会」を開くと、断固、戦う姿勢を崩さないドンジュに対抗すべく、万が一の場合に備えてジュナに株を譲る手続きを進めるジンチョル


その一方で、ジュナが実の息子だと判明した暁にはこれを全て返却するという念書を書かせたのには驚かされましたが、これって一見確かに酷い扱いに思えますけど、ちょっと考えるとかなり甘いですよねふたりが親子と証明されない限り、ジュナは株を返す必要がないのですもの


案の定、ジンチョルの本性に嫌気がさしたジュナは、まさしくこの行動に出たようです。親に対して歯向かうのか~と今さら何を言っとるねん、この人でなしがっドンジュもジュナも変わらないだなんて!!!


そんな人でなしにさえ、義理を尽くすヨンギュの言葉もまた忘れられません


チェ・ジンチョルには(ミスクさんのことで)復讐して、(ジュナのことで)お礼を言わなきゃ


僕に父親はいない!あなたを父とは認めない


きっぱりとジンチョルに言い返したジュナだけど、ヨンギュが描いたあの絵手紙は、紛れもなく、あなたの父親=ヨンギュからの真心ですよ


馬鹿なのは、父さんじゃなく、兄さんよ!とは言ったものの・・・


わからずやのジュナに腹を立ててそう言ったウリも、やはりジュナを見捨てることはできません。大好きなチャ・ドンジュと「初めてのデートを楽しんだ後、もうひとりの「16年前からの男」のところへ行くと宣言したウリなのです私たち別れましょう


私は、完全無欠なチャ・ドンジュが好きになる良い女だから、今度は兄さんをちゃんと慰めに行く


一緒に食事をして映画を観ても、心はいつもチャ・ドンジュのことを考えていた


そんなんじゃダメ。やっぱり私は兄さんが可哀相でたまらない昔のマルオッパに戻ってほしい


きっと戻ってくるからそれまで待っているように約束したウリを、笑顔で見送るドンジュがしてみせたのは「馬鹿じゃない?」の手話。そう、ドンジュが自分の聴覚障害を公表した時に、ウリがやってみせたあの手話です。ここでドンジュが、ジュナがヒョンスクの養子になった本当の理由=ヨンギュを助けるため~をウリに教えてくれたのも嬉しかったですね


「世界一の馬鹿になる!


世界一優しいウリが、唯一「金魚」を友達にしようとしているジュナの心を十二分に慰めてくれるのを、おばさんも心から願っていますよ


kingyo2


~金魚に付けた名前が「ナ」だなんて(「私」ですよね?)、ジュナ、悲し過ぎです


後にノーカット版も視聴してカット版との違いをまとめております。2話まとめてありますが、よろしければどうぞそちらにもお目を通してくださいますように: 私の心が聞こえる?(ノーカット版 #27&28)ドンジュが守護天使になった日


私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX1 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX2 [DVD]私の心が聞こえる? <ノーカット完全版> BOX3 [DVD]


OSTも本当に素晴らしいですね~私の心が聞こえる・OST
韓国ドラマ「私の心が聞こえる?」オリジナル・サウンドトラック


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の心が聞こえる?のレビュー一覧」でお読みいただけます

私の心が聞こえる?
 家族モノ・ホームドラマ

私の心が聞こえる? あらすじと感想 第26話 チャ・ドンジュの切り札

私の心が聞こえる?のあらすじはこちらからご覧いただけます: 私の心が聞こえる? あらすじとレビュー一覧


私の心が聞こえる?】~本日は26話です


今回はどっちが勝ったの?


敢えて無邪気に尋ねるウリに、俺が勝ったけど俺が慰められたいと答えるドンジュ


ドンジュは、エナジーセルを売却しなかったのですね。提案はされたけれど、売らずに、当初の予定通り技術提携を結んだようです。そうなれば提携先の意志を無視して勝手に売却することができなくなりますから


先を越されたと悔しがるジンチョル。売却を決めていた相手はハンソンという会社で、以前、エナジーセルの妨害に関わった企業だそうです。


今回のエナジーセル買収の話を既にマスコミにも公表したとかで、ジュナを罵るハンソンの会長でしたが、ジュナにこれを持ち出されては黙らざるを得なかったようです


こうして一敗?したジュナは、なんとかしてミンスを取り込もうと必死です


俺の父=チェ・ジンチョルと、君の父親カン理事は、ともにチャ・ドンジュの祖父を殺しただから、俺たちはあの親子に利用された。ドンジュを追い払わないと俺たちが死ぬことになる。


ただ純粋にジュナやドンジュを慕っていたミンスはかなり衝撃を受けたようです


私がいなくて、ジュナやジンチョルに勝てるの?


大好きなドンジュになら利用されてもいい~むしろ利用してほしいと迫るミンスに、誰のためでもなく、母のために、君を利用することはできないと断るドンジュ


ウギョンを手に入れるため、愛もなく母を利用したチェ・ジンチョルのようにはなりたくない。君も母のようになりたいのか?


息子の自分さえも信じられない母親を「可哀相」だと言えるドンジュがなぜここまで成長したのか~それも皆、家族のように接してきたジュナをヒョンスクが捨てたから、なのだそうです


血のつながりはなくとも父と慕ってきたジンチョルが、実の祖父を殺した場面を見たがため、自分の聴力まで失った。ずっと恨みで凝り固まった人生を送ってきたけれど、自分だけが可哀相だと思ってきたけれど、そんな自分のために利用されたジュナの人生を思えば、そんなことは忘れられる辛いのは自分だけじゃなかった~ジュナもウリもウリの家族も皆みんな大変だった


「チェ・ジンチョルを許してくれ。俺もテ・ヒョンスクを許そう。そして互いに互いのことは忘れてしまおう


こう言い出したのはでもジュナなのです。背が高くてカッコいいけど、いつもどこか泣き出しそうな表情を浮かべているジュナが、本当に、彼らを許し、恨みを忘れることができるのでしょうか?ヨンギュにはそれが分かっていたのですね~


そんなジュナ(マル)を慰めようと絵手紙を書いたヨンギュ同様、ドンジュはそこを心配しているのです。だからとことん戦わないと和解できない~そう言ったのでしょうウリは絵手紙を渡したのかな?


そのジュナが次に打った手は、ドンジュを代表から外すこと


掲示板に貼られた代表解任通知を厳しい眼差しで見つめていたドンジュ。そこで、昨日と全く同じ格好をして、ジュナと共に出社してきたウリを見ては、さすがにいつもの笑顔は浮かべられないことでしょう


でもウリは、ドンジュが言ったとおりにしただけ~敗者を慰めに行っただけなのですヨ。幼い頃に大好きだったマルオッパ、16年間、自分たちの生活は二の次にしてずっと捜し続けて来たマルオッパ(ジュナ)の家へ行き、キムチチゲが食べたいというジュナのために、これを料理し、泊まっていけというジュナと一緒に映画を見ながらおしゃべりをしてきただけなのですジュナも「妹」にどう接していいか分からないのですよ~愛情表現が下手だから


口では悪ぶっていても、心はとっても純粋な~ある意味ドンジュよりずっとピュアですな~ジュナに、1日ぐらいウリを貸してあげても罰は当たらないと思うんですけど


来週は、ドンジュも理事会を招集し、チェ・ジンチョルの解任動議を提案するようです。その通知には、亡き会長の手書きの遺言書のコピーが添えられておりました。これがあの封筒の中身であり、ドンジュの「切り札」だったようです


予告では、ウリがドンジュと遊園地に行ったシーンが映りましたが、あそこにジュナも入れてあげられないのかな~どうしてあの3人は昔のままでいられなかったのだろう?男と女にならざるを得ないんだろう?それがなんだかとっても哀しく思えてなりませんでした。そんな激しい時間など、あっという間に終わってしまうものなのに。穏やかな友情こそ、何にも変えがたいものですのに。若いうちはそうは思えないかもしれないけれど年を取って初めて気づくことなのでしょうけど


私の心が聞こえる?」~あと4回で終わるなんてなんだか信じられませんが、せめてその4回を目一杯楽しませてもらいたいですね来週の今頃はまた廃人だ~きっとvv


後にノーカット版も視聴してカット版との違いをまとめております。2話まとめてありますが、よろしければどうぞそちらにもお目を通してくださいますように: 私の心が聞こえる?(ノーカット版 #25&26)3人の母親


OSTも本当に素晴らしいですね~私の心が聞こえる・OST
韓国ドラマ「私の心が聞こえる?」オリジナル・サウンドトラック


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の心が聞こえる?のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング