このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

スイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)あらすじとレビュー一覧

今夜からシーズン2(11話)が始まるスイッチ~運命のいたずら(Switched at Birth)」のあらすじリストを今から作っておきたいと思います


これは今もっとも気に入っているドラマなのでゼッタイに最後まで見届けたいし、ここまで気に入ったドラマは(自己満足ですが)レビューもしっかり書きたいのですよ。ただね~ミステリーやコメディじゃないので、今ひとつ上手にまとめられないのが難しいとこなんですけど


そんな、今、おばさん一押しのドラマ=スイッチ~運命のいたずらSwitched at Birthあらすじとレビューのリストです。今後の視聴を迷われている方、見逃してしまった方々のお役に立てれば幸いでございます再放送も早く始まらないかしら



【 スイッチ~運命のいたずら シーズン1 あらすじとレビュー 】


スイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)を見始めました


第2話 最初の衝突


第3話 パパの面影


第4話 心ない噂


第5話 旅立ち


第6話 つらい思い出~で涙ポロポロ


第7話で明かされた衝撃の真実!?(パパを探して)


第8話 パンドラの箱


第9話 ふたりのバースデー


第10話(シーズン1最終回) 冷たい火花



【 スイッチ~運命のいたずら シーズン2 あらすじとレビュー 】


スイッチ~運命のいたずら2 第1話 星空の下で


第2話 嵐の予感


第3話 心の傷跡


第4話 大切な宝物


第5話 秘められた過去


第6話 母と娘


第7話 心変わり


第8話 それぞれの決意


第9話 戦地へのメール


第10話 涙のラスト・ゴール


第11話 過ちはゾンビのように


第12話 傷心プロムナイト


第13話 未来への選択


第14話 招かれざる客


第15話 恋する瞳


第16話 反抗と憧れ


第17話 独立宣言


第18話 波乱の夜


第19話 裁かれる者たち


シーズン2最終回 南への逃避行



スイッチ~運命のいたずら~サウンドトラックを見つけました♪



スイッチが大好き♪

Switched at Birth 1 [DVD] [Import]

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)のレビュー一覧」でお読みいただけます

スイッチ~運命のいたずら2 最終回あらすじ 南への逃避行

スイッチ~運命のいたずら Switched at Birth)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: スイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)あらすじとレビュー一覧


Switched at Birth 1 [DVD] [Import]


Dlifeで放送中のスイッチ~運命のいたずら(Switched at Birth)」~シーズン2はやはり夕べが最終回だった模様です(Street Noises Invade the House)。


もともとシーズン1は全30話だったのを、S1を10話、S2を20話として、ようやく本来のシーズン1が終わったというところなのでしょうか。いきなり30話と言う長丁場では視聴者の反応が心配だったのかしら。


まあそんなど~でもよいことはさておき、最終回はそれなりに「丸く収まった」ようで個人的には満足でした。またしてもアンジェロがやらかしてくれた~ようだったのも計算のうちでしたし


これが最終回だとも、シーズン2に続くとも何の断りもないままの終わり方でございましたが(HPにも何の断りもない)、それもまたいかにもアメリカらしい感じでよかったのかも。でもこのドラマならDVD買って続きを見てもいいな


それでは以下、毎週楽しみにしてきたスイッチ~運命のいたずら~最終回のあらすじを、いつもながらの感想文交じりで語らせていただきまする。最後だと思うとあれもこれも~といつも以上に欲張ったため、またしても長くなってしまいましたので、今回もまた「続き」を使わせていただきました


続きを読む

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)のレビュー一覧」でお読みいただけます

スイッチ~運命のいたずら2 第19話あらすじ 裁かれる者たち

スイッチ~運命のいたずら Switched at Birth)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: スイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)あらすじとレビュー一覧


Switched at Birth 1 [DVD] [Import]


Dlifeで放送中のスイッチ~運命のいたずら(Switched at Birth)」~シーズン2の19話は「裁かれる者たち」(The Trial:裁判)です。今回もまたさまざまな要素がてんこ盛りの内容でございました


まずは、先週からとっても気になっていた「金庫のお金」がどうなったのかから見てまいりましょうベイは無事お金を返すことができたのか?


トビーに借りた250ドルと自分の持ち金の20ドルを合わせても、到底1200ドルには届かないベイ。これを知って明日は銀行に入金する日だと焦るトラヴィスですが娘の君はいいけど、俺は首になっちまう!、その翌日が来ても、ザラはまったくお金が用意できていません。78ドル、これが限界


も~お金を返せないのは仕方ないとしても、ベイがどんだけ困っているか分かっていたら、せめてジョンに謝罪に来るぐらいの誠意が見せられないかしらね、このザラも。しかも相当気まずいためなのか、言い訳すらもメールですよ。やはりおばさんもジョンたち同様、この子が良い子だとは(今のところ)到底思えませんな


入金の時間が迫る中、学校で「寄付」(チャリティ)を募り、なんとか金を工面しようとしていたベイに声をかけたのは、なんとあのシモーヌでございました。


チャリティになどまったく興味がないはずのベイが声を大にして呼びかけているところを見ると、余程金が必要なのに違いないと見たシモーヌが、自分は専用の小切手を持っているから、いつでも声をかけてほしいといってくれたのです


ベイは誰に頭を下げることになっても、シモーヌだけには決して頼りたくなかったようなのですが、背に腹は代えられず、ついにシモーヌから残金を用立ててもらったようです。


なんとかようやく間に合って、トラヴィスともどもホッとしていたベイですけれど、ちと大人を甘く見すぎてしまいましたね。本来金庫に入っていたのは100ドル札ばかりだったらしいのが(そう言えば確かに10数枚でしたよ)、銀行に預けようとジョンが取り出した時には、それが20ドル札ばかりになっていたのだそうです。


トラヴィスは家庭に何か問題があるのか?金に困っていると聞いたことはないか?


一応の金額はあっていたことから、トラヴィスが、急きょこれを使って戻しておいたのだろうとジョンは考えたらしく、トラヴィスの友人であるダフネにこう尋ねますが、ダフネは何も答えることができません。彼女は既にベイから相談を受けており、ベイのしたことにも相当腹を立てていたのだけれど、ここはダフネが告げ口するべきではないことをよ~く知っているのです


私はトラヴィスを守る。あなたが言わないのなら、私がジョンに言う!


困ったベイは、とうとうキャスリンに真実を打ち明けました。これを聞いたキャスリンのまた怒ること怒ること!


親からお金を盗むなんて!?私が育てたベイはそんな子じゃなかったっ!


ザラをよく思っていないキャスリンに、何とか自分の思いを伝えようとするベイ。もし取り違えが無かったら、自分もまたレジーナ=シングルマザーに育てられてザラのようになっていたかもしれない


でもキャスリンはまったく聞く耳を持ちません。これは後でジョンも言っていたけれど、おばさんもこのベイの理屈は筋違いだと思います。


ダフネは確かに貧しくて危険な地域で、レジーナと言うシングルマザーに育てられたけれど、ダフネならたとえ自分が窮地に立たされたとしても、決して友達を見捨てるようなことはしませんもの。


この告白のタイミングがちょうど裁判中だったため、そしてその経過が思わしくなかったため、キャスリンはジョンの心中を思いやってすぐには彼に話さず、家に帰ってから事情を打ち明けたようです。


取り違えがあってから、多少不安定になるのは致し方ないとずっと目をつぶってきた。が、それは収まるどころか、エスカレートするばかりだ(it has been one thing after another)。もう我慢の限界だ!これ以上は許さないっ!


自分ばかりか、可哀想なトラヴィスまで巻き込んで、平気で自分に嘘をついていたことがどうにも腹に据えかねるジョンなのです。


We are done. You've got it, Bay? We are done!


もう終わりだ。分かったな、ベイ!


これに「分かった」と答えたベイですが、それもまた、ジョンたちの心とはまったく違った方向へと行ってしまったようです。


シモーヌには「許しを請う立場」がどれだけ辛いか分かったと言っていたベイだけど、やはり彼ら親子には「血のつながり」がないことから、ここまで決定的な言葉がベイの心に致命的な傷を残してしまうのではないかがやはりちょっぴり心配です。


結局ベイはどうやら家を出て、ザラのところへ行ってしまったようですが、いまだに操を守っているような、その外見とはまったく違って実はまじめなベイだから、彼女がどんなにザラを友達と思いたくても、それはきっと難しいような気がするのはおばさんだけでございましょうか。


今後はこのベイの行動をジョンキャスリンがどう受け止めて対処していくのか~がまた大きな見どころとなっていきそうです。


これを見据えてのことでしょうか~これまでずっとベイを「我が子」として愛してきたキャスリンの揺れ動く心境が、表題となった「裁判」での出来事にも表れていたのがまた素晴らしかった


裁判では、取り違えのあった病院の看護師のコリーンを呼んで証言をしてもらったのですが、過剰勤務を訴えるコリーンに対し、彼女の「過剰信仰」(赤ん坊をバーコードで識別するのは悪魔のなせる業)を病院側の弁護士が指摘したため、形勢は一気に病院側に傾いてしまったかに見えました。


が、コリーンが最後に叫んだ「those Tiffanys」(あのティファニーたち)という名前に相手側が相当動揺したのを見逃さなかったクレイグが更なる調査を進めた結果、この病院では過去に「ティファニー」という同じ名前の赤ん坊を取り違えていた事実が明白になったのです。そのうちのひとりの母親=リンダが裁判に来て証言してくれることになりました


法廷に現れたリンダにどうしても聞きたいことがあると引き留めるキャスリン。どうして(取り違えが)分かったの?


リンダは迷うことなくきっぱりと答えました。すぐに何かが違うって思ったわ(Something seemed off)。誰も信じなかったけど言い続けた。


9日間も我が子を取り上げられたと憤りを見せる彼女~Nine days all with the WRONG child。その後も「the other Tiffany」(もうひとりのティファニー)に会ったかとキャスリンが尋ねると

彼女は私たちの子供じゃないから当然会わない

と答えたリンダの顔と、これを聞いたキャスリンが浮かべた「実に困惑した表情」がとても対照的だったのが今でも脳裏に焼き付いています。以前から彼女はこの問題を突き付けられていましたからね。なぜ実の子じゃないと気づかなかったのか


一方、レジーナもこの法廷に来て、証人として呼ばれたアンジェロの話を聞いていました。レジーナがキャスリンと大きく違うところは(もう皆さんもご存じのとおり)、彼女はダフネが幼い頃から自分の子ではないと知りながら、それでもダフネを自分の子供として育ててきたと言うことです。しかも夫のアンジェロに「不貞」を疑われてシングルマザーとなってからも、この意思を変えることはありませんでした


レジーナを疑うべきではなかった。娘を捨てるべきではなかった。でも、自分をそんな状況に追い込んだのは、あの病院に責任がある!


今では自分のしたことを心から悔い、これからもずっと後悔し続けるだろうと語ったアンジェロを、レジーナもそろそろ許してあげたらどうでしょうかふたりは本当にお似合いのカップルなのだから♪


さて次はダフネ~ここは、おばさんにとっては今、なんだかな~な感じでござる。要するに、好きになったらとことん突っ走りたいダフネに対し、ジェフは「大人」として良識ある行動をとろうとするも、ダフネの魅力に負けそう~と頑張っているところなのです。


ここに「ジェフに振られたメロディー」が絡んできて、ふたりが付き合っていることを知るのですが、そこはさすがに「ダフネの母親代わり」ともいえる存在だったため、嫉妬ではなくダフネのために、ジェフとの交際は長く続かないだろうと忠告した程度で済みました。それほど本気の恋なら、ダフネもいっそレジーナに自分から交際を告白したらどうなのかしらねも~イライラするな~


ここは要するにベイもダフネも「親が反対することが分かっている相手と交際しているという構図なのかな。ホント、ティーンエイジャーの親でいることは大変でござるね~と、おばさんはむしろ親たちの方に同情しきりでござりまする。


一方、ただ一人安心して見ていられるのはトビーです。エメットを引っ張り出して、ニッキーとともに新しいバンドを結成しようとしたトビーでしたが、ニッキーが3人で撮った写真をBFに送ったところ、その彼が「男とバンドを組むのは好ましくない」と嫉妬したとかで、その話が無かったことにされてしまうのです。


でもエメットはそんなことには負けませんでした。ずっと落ち込んでいて毎日が楽しくなかったのに、トビーたちとの演奏で生き返ったような気がしたエメットは、トビーのお尻をせっせと叩き息の合うメンバーがそろうことは滅多にないんだっ!、バンドと「恋」は無関係だから、嫉妬などに負けるな、と急き立てます


自分はGFに裏切られた経験があるから、同じ思いを他人にさせたりしないと誠意を尽くすトビーの姿に、ニッキーもまた本心では彼らとの演奏にインスピレーションを感じていたようで、これでようやく決心できたようでした


What time is rehearsal? 練習はいつにする?


これを聞いて「Awesome sauce!!(最高で最強!)と微笑んだトビーの笑顔は実に良い笑顔でしたね~。これからの彼らのバンド活動がますます楽しみでございます


~そのとびっきりの笑顔を見つけましたAwesome Sauce


さて、ずっと楽しみに見てきたこの「スイッチ~運命のいたずらSwitched at Birth)」も、いよいよ来週がシーズン2の最後となりそうです。(最終回とは書いてないけどたぶんそうだと思うんですが)最後までじっくりたっぷり楽しませてほしいですねスイッチ~運命のいたずらが終わっちゃうのは寂しい~(;O;)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)のレビュー一覧」でお読みいただけます

スイッチ~運命のいたずら~サウンドトラックを見つけました♪

スイッチ~運命のいたずら Switched at Birth)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: スイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)あらすじとレビュー一覧


Switched at Birth 1 [DVD] [Import]


Dlifeで放送中のスイッチ~運命のいたずら(Switched at Birth)」~は、そのドラマの内容もさることながら、歌もまた本当に素晴らしくてお好きな方も多いと存じます


先日、18話で流れていたニッキーの歌の楽曲名を尋ねられたことをきっかけに、おばさんもちと本腰を入れてこのドラマのサウンドトラックを探してみようと思い立ちましたおばさんも歌が大好きなのです♪


曲名さえわかれば、YouTubeなどにもずいぶんアップされていることが分かったので、ではその曲名を~と探したところ、とうとう見つけましたよ~。このドラマ「Switched at Birth」を制作したabc familyというテレビ局のサイトでござる。


ここでは無料で映像を見ることもできるらしいのですが、残念ながらそれはアメリカ在住の人間に限られるようです。でも、文章だけは読む(見る)ことができるようなので、そこから「Music Guide」を参照すれば、楽曲名を探すことができるのです


英語はちと苦手だという方のために、一応進め方を書いておきますね:

Switched at Birth episodes


をクリックすると「episode guide」の画面が現れますので、その右にある「sort by」のプルダウンメニューから「season 1」を選んでください。アメリカの話数と日本のそれは大きく違っていますのでご注意を。アメリカはシーズン1が全30話でシーズン2が全20話ですが、日本ではシーズン1は全10話、シーズン2は(たぶん)全20話なのだと思います。


たとえば前回のS2#18(波乱の夜=We Are the Kraken of Our Own Sinking Ships)はアメリカではS1#28になります。


We Are the Kraken of Our Own Sinking Ships」をクリックすると、右側に♫ Music Guideのリストが現れますから、そこをクリックします。Music Guide: We Are The Kraken of Our Own Sinking Ships


すると画面下の方にこのエピソードで流された曲名がズラリと並びますiTunesをお使いの方ならそこから試聴&オーダーすることも可能でしょう(Find it on iTunes!をクリック)。


~先日お尋ねのあったニッキー(Cassi Thomson)の曲は「This is How」という曲のようですが、残念ながら、この歌や歌詞を見つけることはできませんでした。マイナーな曲なのかオリジナルなのか~お力になれず申し訳ありません


良いドラマはその音楽もまた心に残るものですよね。これからの視聴に少しでもお役に立てれば幸いです。今晩の放送も楽しみですねスイッチ~運命のいたずらが大好き( *´艸`)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)のレビュー一覧」でお読みいただけます

スイッチ~運命のいたずら2 第18話あらすじ 波乱の夜

スイッチ~運命のいたずら Switched at Birth)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: スイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)あらすじとレビュー一覧


Switched at Birth 1 [DVD] [Import]


Dlifeで放送中のスイッチ~運命のいたずら(Switched at Birth)」~シーズン2の第18話は「波乱の夜」、英語のタイトルは「We Are the Kraken of Our Own Sinking Ships」でした。我ら、沈んだ船にいる巨大なタコのモンスター~またわかるようでわからないタイトルですが、いつもザラが描いているのもこれですよね~クラーケン。


どちらのタイトルからもいかにも物騒な雰囲気が伝わってきますが、まさに今回のエピソードもそんな感じでございました。まずはベイから参りましょうか。


ザラにすっかり夢中のベイ~一緒に車にペイントまでしています。まさに、波間からその巨大な足をのぞかせるクラーケンの様なその絵に言葉を失うキャスリンとジョンベイをどう扱っていいかわからないふたりなのです。しかもベイは、ザラの髪形に憧れているようで、

「髪を何日も洗わずにおいてくるくる巻き上げる」



「バッサリ短く切る」

かしようなどとも話しているのを聞いてはもうショックが隠せないキャスリンなのです私たちを見くびってる。手話でベイを表す時も、いかにも「美しい髪の女の子というサインでしたのに、そんなことをしたらキャスリンはショックのあまり寝込んでしまいかねませんお願いだからそれだけはやめて!( ;∀;)


ふたりが何を言っても聞きそうにないため、生みの母=レジーナに愚痴を言いに行ったキャスリンは、レジーナもまたかなりのティーンエイジャーだったとエイドリアナに聞かされてまたビックリ


この子はザラよりひどかったもう2度とあのころには戻りたくない


大体人は皆自分が大人になると、自分の子供時代のことなどすっかり棚にしまってカギをかけてしまうものなのですよね


ケーキがだめならアイスを与えればいい


ザラよりもっと魅力的な「もの」をベイに与えるよう助言されたキャスリンは、教会で出会った夫婦がアレックスの両親だったのをよいことに、彼らを家に招待することに決めたようです。


この辺はキャスリンお得意の「更生プログラム」のようで(以前トビーを教会に連れて行ったように)、すぐにキャスリンの意図を察したベイは、なんとかしてアレックスに会うまいとするのですが、時すでに遅く。。。


アレックスは、ベイがキャスリンにこの再会をセッティングしてもらったと思い込んでいたようなのがちと気まずかったですね~。彼はまだベイに好意を持っているようなのです。


でも子供たちの思惑などまったく意に介さないのがアレックスの両親でした。


他人の家にディナーに呼ばれたというのに、話すことと言ったら自分の子供の自慢ばかり。良い大学へ行くために、マイナーなスポーツに打ち込ませている(内申書の好感度を上げる)とか、奉仕活動に専念させているとか、それを聞いてわが身を振り返らずにはいられないのはジョンとキャスリン。そう言えば、肝心なことはうるさく言うけど、それ以外はかなりの放任主義ですものね~ケニッシュ家は


まあここまでは、多少退屈ではあっても平和なディナータイムだったのですが、ここでベイに電話が入ってしまうのです。失礼を承知で席を外すベイに不満が隠せないキャスリン


でも電話の内容を知ったら、もっと不満に思ったに違いありません。だってそれは、ザラが警察に捕まったから、今すぐ1500ドルの保釈金を持ってきて助けに来てほしいと言う内容だったのですから。


これを聞いたベイは、また「いつも通り」嘘をつきます。今回巻き込まれたのは可哀想なアレックス。


一緒にアイスクリームを買いにいかない?


夜遅くの外出を許したくないジョンに対し、アレックスの両親は寛大で、むしろ子供たちを追い出して嬉しそうに見えたのは、自分たちが「サルサ」で盛り上がりたかったからのようですこういうとこがいかにもアメリカですね~


あ、そうそう、このディナーにはレジーナもパトリックと共に招待されていたのですが、こちらもまた「罪のない嘘」をつき、ふたりは新婚の夫婦を装っています


いきなり「サルサのレッスン場」と化したケニッシュ家の広間で、楽しそうにステップを踏む3組の「夫婦」。これが終わった頃にはもう、ジョンとキャスリンも、他の家庭と自分たちを比べることなどすっかり吹き飛んでしまったようです。時にはこんな夫婦二人きりの時間を持とうって


レジーナのところだけは、レジーナが昔アンジェロとサルサを習ったことがあると口にしたばかりに、パトリックが焼きもちを焼き、さっさと帰ってしまったのが残念でしたね。う~ん、おばさんでさえ、レジーナ本人に迷いがあるように思えるので、ここでパトリックが怒るのも無理はありませんな


一方、何とかして金を工面したいベイは、自分の口座には300ドルしかなかったため、ジョンの会社に忍び込み、その金庫から残りの1200ドルを拝借しようとするのですが、事務所にはなんと、あのトラヴィスが寝泊まりしていたのにはまたビックリ


友達を助けるためにお金が必要なの


でももし協力してくれなくても、あなたがここに泊まっていたことはパパには言わないと断言したベイのため、トラヴィスは金庫を開けて、中にあった金をベイに渡してくれました。あ~らら~これは困ったことになりましたね~今からドキドキしちゃいますよ


案の定、助けに駆けつけたザラは友人を伴っており、1500ドルと言うのはその「二人分」の保釈金だったことが判明します。しかも法廷に出廷するまでそんな大金は返せないとザラは言うのです。でもなんとかするから。ホントかな~。今頃になって、車が目立ちすぎるからうちの近くには来るな~だなんてベイがいいカモにされちゃう~


これでベイはともかく(自業自得ですから)トラヴィスが責められるのは許せませんね~。ここはきっちりベイに責任を取ってもらいたいものです。


またダフネの方もなんとも気まずい展開でございました。


ジェフは、ダフネとの交際を一旦は思いとどまろうとしたようなのに、その舌の根の乾かぬ内に、またダフネとキスを交わしてしまうのです。んも~メロディとは別れたからいいってもんでもないっしょ


でもふとここで考えてみると、アメリカでは高校生がBFを持つことなど当たり前なのに、その相手が大人と言うことだけは許せないと言うのもおかしな話ですよね。妊娠だけは避けるように~的な教育をするなら、逆に相手が「良識のある大人」のほうが安心な気もしませんか?ジェフがそうかどうかは定かではありませんけど


こうして付き合いだした二人に、同僚のスキューバが気付きました。彼はダフネと交際したらしかったので、余計に敏感に察知したのです。


そんなことがあったからなのか~大事な料理を焦がしてしまったスキューバ。だからと言って、ここでこの責任をダフネに押し付けようとするのはやはり許せないところです。シェフと付き合っている君を、シェフは決して首にはしない


でも結局はこれが仇となり、同僚に罪を押し付けたスキューバはとうとう解雇されてしまうのです。ダフネは彼の望み通りに彼を庇ったのに、シェフは逆にそれが許せなかったのです。


スキューバがふたりの関係を暴露してしまったことで、職場での立場が気まずくなったと愚痴を言うダフネ。でもそれが現実~まさにWelcome to the real world!でございまするね


そして最後はトビーです。


残念なことに、ニッキーにはなんと遠距離恋愛中のBFがいたそうなのですが、彼女の父親が無残にも銃で殺されたことを知ったトビーは、彼女の不屈の魂に感化され、自分もまた新しい一歩を踏み出さんとエメットの家を訪れます。手話もずいぶん覚えたのですね~


またバンドを始めようと思っている。新しいメンバーで新しいバンドを作りたい。


そこにエメットも入れるなんて、これは本当にうれしい限りでございます良かったね~エメット!


Now let's stat all over again!


スイッチ~運命のいたずらSwitched at Birth)は来週の放送も今からとっても楽しみです残りはあと2話です~(;O;)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)のレビュー一覧」でお読みいただけます

スイッチ~運命のいたずら2 第17話あらすじ 独立宣言

スイッチ~運命のいたずら Switched at Birth)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: スイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)あらすじとレビュー一覧


Dlifeで放送中のスイッチ~運命のいたずら(Switched at Birth)」~シーズン2の第17話は「独立宣言」(The Declaration of Independence)です。


このスイッチは本当に大好きなドラマなのですが、時々こう居心地が悪くなるような展開が玉に瑕でございます。まあそれでこそドラマなのでしょうが、どうしてこうも事をややこしくしてくれるんでしょうかね~特にあのダフネは


ダフネを職場のレストランに訪ねたエメットは、ダフネが思いを寄せているジェフシェフが、母・メロディの家から朝早く出てきた男性だと知り、困惑してしまいますダフネが好きなのはメロディの愛人!


Unforgettable(一度見たら忘れられない顔だ)


そんなエメットの心中など知る由もないダフネは、こともあろうに、メロディに「意中の人」について話してしまうのです。彼の心が読めないの。


するとメロディは、こちらもまた、まさかダフネの相手がジェフなどとは思いもよらず、心など読まなくていい、行動あるのみだとダフネをけしかけてしまうのです。なんとまあこれまた余計なことを


でもジェフは既に、一度頂いてしまった年上のメロディより、目の前にいる、なかなか賢くて楽しい女の子に心が傾いているようです。ダフネが休憩時間に、ライバルのレストランのサイトを見ていると、どこにも行かせない、ここにいるのが当たり前の存在になってきたなどと思わせぶりを仕掛けてくる始末です。


明日一緒に(その店に)行ってみない?


メロディに言われた通り早速実力行使?に出たダフネに、ジェフはすっかりその気にさせられ、駐車場ではあわやキス寸前までことは進んでしまいました。


ダフネのことだから憧れているだけよ。言わぬが花だわ


エメットから相談を受けてそう答えていたベイですが、家でうっとり夢見心地のダフネからwe almost kissed!、このことを聞かされては、もう黙っていられなかったようです。There is something you need to know about this guy. 知っといたほうがいいと思う


ベイにしてみれば(おばさんもですが)、こういう話~知人同士でのシャッフルははもううんざりなのですけど。


でもダフネは黙って引き下がりませんでした。エメットにはなぜ真実を知らせなかったのかと罵り、当のメロディにも自分のボスとは付き合うなと釘を刺します自分の男に手を出すな~もはやすっかり大人の女ですよ。ダフネやエメットは、メロディとジェフは単に体だけの関係だと考えているようなのです。


なんだかね~おばさん的にはレジーナの言うことが正しいように思えますけど。知り合ったばかりのメロディとそうなるような男とは付き合わないほうがいいって


しかもジェフは、ダフネを大学生だと思っていたようなのです。今回あれはたぶんメロディに誘われて参加したカールトンのオープンハウスにダフネがいたのを見て彼女がまだ高校生だと知ったジェフは、一応は自分を抑えようとしたのに、これをダフネがまたしつこく誘うんですよ。私を見てっ!!


危なっかしくて見てられんな~人生の先輩としてはもはや盛りのついたネコ状態vv


それに比べると、ベイのほうがまだずっとシッカリしていますね


Be the Kennish! We know you are!! (ケニッシュ家の一員として恥ずかしくない人間になれ)


それがジョンとキャスリンの口癖のようで~トビーも言われてましたが、本当はそうしたい感情をぐっと押さえて頭ごなしに否定はせず、ベイの自由意思で「正しい道」を選択させようとするふたりの期待に応えたいベイなのですが、でもやっぱり、自分のを封じ込めることはできません。なぜなら彼女は自由な魂を持った「アーティスト」だからです


両親もなくまともな家も、心を許せる友人さえいないらしいザラは、確かに大変そうだけど、自分のように「親をだまして」いるよりはずっとマシだと自嘲するベイに、ザラがかけた言葉はただ一言。じゃあ騙さなきゃいい(Stop lying)。


そしてとうとうベイは「独立宣言」をいたしました。急激に大人になる娘二人にとまどっていた母親たちの前で自分にはストリートアートはやめられないと断言しますそれが私だから


ここで、娘たちがいっそ大人にならなければいい、子供でいてくれたほうがずっと楽だと言うレジーナにいかにも共感して頷いていたキャスリンの、困ったようなでもどこか誇らしくもあるような、あの表情は絶妙でしたこの母親二人の間に生まれた友情が好きです。おばさんはアメリカ人のこういうところがたまらなく好きなんですよね~子供に対する自分の感情を理性で分析し、自分もまた成長しようとするところ


また、おばさんが今回最も「居心地が良かった」のは、ジョンとトラヴィスのエピソードでした特にジョンがサイコーです♪


ダフネを好きなトラヴィスは、バイトの時間が過ぎても家に戻ろうとしないようです。不思議に思ったジョンがメロディにこれを相談すると、トラヴィスの、理想的とは言い難い家庭環境について聞かされました。家族が手話を覚えないと、deafの子供は家庭で孤独感にさいなまれてしまう。


これを聞いたジョンは、自分もまたあまり手話が上手ではないものの、積極的にトラヴィスに関わろうとします。トビーに対してもそうでしたが、ジョンもまたキャスリンのことは言えないですよね。困っている人を見ると手を差し伸べずにはいられないその性格は。


以前はかたくなだったトラヴィスが、最近はこうした「他人の好意」を素直に受け取るようになったのも、実に好ましい進歩です


オープンハウスにたった一人でやってきていたトラヴィスに家の人は来ないのかと尋ねると、この時間はLaw&Orderを見ているから来られない、自分は食事をしにやってきたと答えるトラヴィスを気の毒に思ったジョンは、これが終わったら家まで送ろうと申し出ます。


でもトラヴィスは、この後はダフネとボウリングに出かける予定だから大丈夫だと断りました。


その笑顔を見てはさすがのジョンも何も言えず、娘に紳士的にふるまうことを約束させて、これを許さずにはいられません


そんな健気なトラヴィスだから、ダフネが彼をジェフに対する当て馬みたいに利用したのは、おばさんとしては許せませんでした。ダフネはジェフを振り向かせたくて、わざとトラヴィスに優しくし、これが終わったらボウリングに出かけようと約束したにもかかわらず、そんなことはす~っかり忘れて、自分はジェフの後を追いかけてレストランへ出かけてしまったのです


~でもそのおかげで?、ジョンがトラヴィスをバッティングセンターに誘ったのはよかったな~。この二人の関係はこれからも注目していきたいですトラヴィスの孤独が和らぐといいんですけど


またトビーに関しては、あの優しくて可愛いchurchy(熱心な信者)のニッキーと良い雰囲気になってきたのはいかにもお似合いで楽しかったですこのふたりなら応援したいな。彼女ならベイの言う通り、妹のBFを横取りするようなことは絶対ないから安心です。


このドラマを見ていると、自分まですっかり彼らの母親になった気分にさせられてしまいます。シーズン2も残すところあと3回。最後まで彼らの成長と、そんな彼らに翻弄されながらも自らの成長も忘れない大人たちを見守っていきたいと思います終わったら寂しくなりそうです(;O;)


Switched at Birth 1 [DVD] [Import]

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はスイッチ~運命のいたずら (Switched at Birth)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング