このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!最終回でMerry Christmas♪

木村拓哉さん主演のPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~の最終回は「一部生放送スペシャル 聖なる夜に起こす最後の奇跡」。んも~模合サマ、まだ「よいお年をには早いって、しかもクリスマスイブだって言うのに


PRICELESSは期待通り、最後の最後までとっても楽しいドラマでしたね~Pricelessは楽しかった~♪。中でも若い?カップルの間に入り込んで戸惑いが隠しきれない=奥ゆかしい模合サマがサイコーでした。以下、簡単なあらすじと感想をば


1507名の社員に会社を辞められてしまった大屋敷。そんな社長を守るためなら~と金田一に頭を下げに行こうとした財前を叱責します。我々はもう負けたのです。そんな惨めな事は止めてください


一方、ミラクルエレクトロニクス社員全員丸ごと押し寄せてきた幸福荘からは、最年長者の模合サマが代表して、ミラクル本社にやってきます


が、その頃大屋敷は既に呆然と会社を去った後であり、唯一人財前だけが模合サマを待ち受けておりました。申し訳なかった。どうか社長を助けてほしい、模合「さん」


~模合様と及び、モアイサマと!さんとはなんだ!


いきなりの財前の豹変振りに驚き、結局は何もできずに戻ろうとした模合サマを、社の前で社員の到着を待ちわびていたマスコミが襲います。社員の方ですかっ!?何かひと言っ!!


その中を、必死で言い訳しながら掻き分けてでてくる模合サマの顔が心なしか嬉しそうに見えたのはおばさんだけでございましょうかこんなに注目されたのは初めてだ!(≧∇≦)。模合サマを置き去りにした家族は、どこかでこの映像を見てはいなかったのでしょうか


その後模合サマが幸福荘に戻ってくると、そこには大屋敷がやってきていました。そこでついに金田一に秘密を打ち明ける大屋敷。君は私の腹違いの弟なのです


これを聞いた金田一の驚き方がまたいかにも金田一らしかった


そんなすごい秘密を自分ひとりで背負い込んでいたなんて大変だったでしょう


自分が大企業の御曹司だったことなどまったく関係なく、ずっと苦しんできた兄を気遣う金田一の姿に、大屋敷はようやく自分の至らなさに気づきます反省すればそれでいいんだ。経営者としての資質も寛容な心も持ち合わせていない自分は、社長になどふさわしくない。父の言葉は正しかった


ますます落ち込んだ大屋敷を見ながら、一方の金田一はなんだかちょっと嬉しそう。彼は自分がなぜ会社を辞めさせられたのか、その理由にようやく気づき、それが「単なる兄弟げんか両太と貫太に笑われちゃうよだったから安心したと言うのです。なんとも器の大きい男ですね~


その器の大きな男がまたしても立ち上がりました炊き出しも魔法ですね^^。まあこれは、模合サマも彩矢も既に思いついていたことですが、金田一は、辞めた社員を全てミラクルに戻し、そこで「究極の魔法瓶」を作ろうと決意したのです。


社員が全て辞めたことが知れ渡り、ミラクルの信用はガタ落ち、下請け会社たちも皆、ミラクルとは組めないと突っぱねたのを、そこはそれ~金田一や模合サマが必死で皆の心を動かしました。会社の名前なんか関係ない~肝心なのは「人間」だ。その人間が築き上げた高い技術こそがブランドだ!


例の記者=能見の協力も手伝って、ようやくミラクル魔法瓶の究極の魔法瓶が再び売れはじめたその時、金田一はミラクルの社員を一同に会して大屋敷を新社長として紹介しました。


勿論、社員の中からは、会社を倒産寸前に追い込んだ大屋敷の責任が問う声が上がり、中にはそのまま席を立とうとするものもおりましたが、大屋敷はその社員に向かってこう呼びかけます


「待ってください、倉内さんっ!」


その倉内と呼ばれた社員は、最初の頃、彩矢が左遷された社史編纂室室長でした。社長は自分の名前どころか、存在すら知らないと怒っていた彼は、大屋敷が自分の名を呼んだことに深く感動したようです。そうそう、


一緒に飯食ったり働いたりする仲間


の名前ぐらいは覚えて然るべき~ですよん


こうして見事に再生を遂げたミラクル魔法瓶を去り、新たな「夢」に向かって挑戦する3人です。今度は「1週間お湯が冷めない魔法瓶」だそうですよ。クリスマスイブにもう少しでキスしそうだった金田一と彩矢を見て以来、ますますふたりに気を使う模合サマを、金田一のみならず彩矢もまた気遣ってくれたのは、おばさん的には嬉しかったな~模合サマといつまでも川の字で寝てあげてほしい(~o~)。でも模合サマ、たまには


「何も言わずに&こっそりと」


二人きりにさせてあげなきゃね~。昔の模合サマならともかく、今の模合サマは、恋する二人がその存在に気づかずにはいられないほどの存在感があるのですから


本当に夢や希望がいっぱいの実に楽しいドラマでした~最終回もクリスマスにピッタリでした。どうぞ皆様も 「良いお年を」 楽しいクリスマスをお過ごしくださいますようにご訪問ありがとうございました!


メリークリスマス!
Merry Christmas!


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!のレビュー一覧」でお読みいただけます

PRICELESS~第9話 金田一もカッコイイな~(≧∇≦)

木村拓哉さん主演のPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~の9話は「代わりの利く人間なんか一人もいねーよ!」。この言葉にはおばさんも大賛成!ホントよね~その通り!


でもどういうわけか「代わりの利く人間=皆同じ」になろうとする人が多いのも事実なんですよね~。誰かに憧れるのはいいけど、だからと言ってまったく同じになろうとするのは個性を殺す事でしょう?そんなの実にもったいないのに


そこへ行くとこの金田一はユニークで良いわ~実に個性的です。特に今回のあのシーンはサイコーでした


お~っとその前に、ちと簡単な内容説明をしなければ


究極の魔法瓶の売上が爆発的に伸び、ハピネス魔法瓶はついに高層ビルにその事務所を移転したようです。広々とした見晴らしの良い会議室に出向くため、わざわざ「一張羅」まで新調した金田一一行でしたが、そんなハピネス魔法瓶にまたしても魔の手が偲びよってきます


「ハピネス魔法瓶を徹底的に叩き潰す!


先週、予告を見た時にちょっと心配だったのですヨ。魔法瓶が攻められると言うことは、もしかして特許権の侵害かって。日本の企業に属している限り、新規の発明は全て会社のものになってしまうのですよね。やっぱりそこ突かれちゃいましたか。


究極の魔法瓶は早速販売差し止めとなり、下請け業者も被害に巻き込まれてしまいます。ミラクルが彼らを買収しようと画策しただけでなく、他社との取引も中止になってしまったそうです。最近は日本もうるさいですからね~コンプライアンス。


で~前置きが長くなってしまいましたが、ここでようやくそのシーンが来るんですのPRICELESS見どころシーン♪


こんな嫌がらせになど負けていられないと闘志を燃やす金田一と彩矢に対し、模合サマは一緒に下請けの工場に来るよう誘うのです。そこで金田一が見たものは、何もすることがなくぼんやりと座っている従業員の姿でした。社長の辻は外回りに出ていますそれは言っちゃいけない約束だったみたいですし


模合サマもそうだったのですが、辻は外回りでなんとか仕事を回してもらえるよう頭を下げて駆けずり回っているのです


分かったか、金田一。皆はおまえと仕事がしたくて頑張ってくれているけれど、このまま裁判まで行ってしまったら、彼らまで破滅に追い込む事になるんだ


自分たちをこんな風に追い込む大屋敷社長を、いっそグーで殴ってやりたいと語る彩矢を尻目に、ひとりミラクルエレクトロニクスに乗り込む金田一


お願いがあります!


5分で良いから逢ってほしいと頼み込んでやってきた金田一はでも意外にも土下座をしてこう言いました


魔法瓶事業部を復活させて、彼らと取引を続けてください。彼らに魔法瓶を作らせ続けてください!


そうすればハピネス魔法瓶は潰すと約束した金田一のなんとカッコよかったことか営業の鏡っ!!も~模合サマが乗り移ったみたいでしたね~ってそっちかい


そこへ行くとまあ、この大屋敷のかっこ悪くてみみっちくて卑しくて汚らわしいことったらありませんでしたよも~コイツサイテー


ここでは「考える」と言っておきながら&金田一には会社をたたませておきながら、ミラクルにやってきた下請け業者にはキッパリこう言い放ったのです


私はこれまでの方針を変えるつもりはありません。


これに真っ向から反抗した榎本もまた光ってました。特許権侵害の件で、下請け業者の買収に行かされた時も「やってらんねー」と掲示板に書き込んでいた榎本は、ここで大屋敷が付加えたこんな言葉に、怒りが爆発してしまうのです


「代わりなどいくらでもいる


大屋敷に土下座をした直後だと言うのに、実にさっぱりと爽やかな顔で榎本に事情を告げた金田一とは天と地ほどの差がありました


「俺の周りに代わりの利く人間なんていねーから。おまえもだぞ、榎本!


この榎本が会社の掲示板に書き込んだ一言が、全社員1507名を動かします(除く財前)。


「俺たちは会社の歯車じゃないっ!!


皆がこぞって幸福荘にやってきたら、そら~一厘さんでなくとも笑うしかありませんよ。いひひひひ


んなことあるわけねーだろ!


金田一の話から、彼が大屋敷先代社長の息子だと知った広瀬が、大屋敷との取引を断ったのも痛快でした~ぶはははは~ざ○あみろ。おばさんは彩矢のように優しくはないので、あんな甘ったれの大屋敷を寂しくて可哀相な人間だなんて、これっぽっちも思えないのでございまする。ふん、四十ヅラ下げて今さら何を言っとんねん


心配していた模合サマは過労だけみたいだし、来週の最終回は、期待を裏切ることなく派手~に盛り上がってほしいですね~。現実のデフレなんか吹き飛ばすぐらい、う~んと楽しく終わってほしいですPRICELESSは最終回が今からとっても楽しみ~♪


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!のレビュー一覧」でお読みいただけます

PRICELESS~第8話 お帰り♪ 彩矢

木村拓哉さん主演のPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~の8話は「だってこれ、すっげーチャンスですよ!」だそうです。その言葉の意味は後ほど。


ハピネス魔法瓶に自分は必要とされていない


すっかりいじけてしまった彩矢が荷物をまとめて出て行くと、そこに待ち構えていたのは大屋敷と財前。も~この財前はずっと彼らの動向を見張らせているに違いありませんねイッセー尾形上手すぎvv


優秀なあなたにもう一度会社に戻ってきてほしい


もともと安定した職業を希望していたのだからと、自分を無理やり納得させて大屋敷の勧めに応じる彩矢。あ、その前に、自分がいなくなると即金田一の隣に瑶子がいたのを目にしたのも辛いとこでした


今度は、大企業の歯車の中でも社長秘書という地位に、ちょっとだけ期待をしたかもしれない彩矢ですが、やることは、以前の経理の仕事とまったく変わりありません。むしろ、社長の言うがままに動くという点においては、以前の一般社員よりひどくなったかもしれません


一方、優秀な彩矢を失ったハピネス魔法瓶にはまた困った問題が持ち上がりました。辻の工場の機械が故障してしまったのだそうです。老朽化と思われるその機械を買うのに必要な資金は、なんと3000万円!


とりあえず、他に頼るところの無い金田一と模合サマは、瑶子の父=広瀬のもとへやってきますが、さすがに会社を立ち上げたばかりの彼らに多額の投資を決断するわけにも行かず、融資は見込めそうにありません。


それでもしつこくx2食い下がろうとしていた模合サマでしたが、雰囲気を察した金田一がこれを押し留めて帰ろうとすると、広瀬社長が思わぬ提案をしてくれました。


ベトナムの大企業=SEインダストリーが日本で提携先、しかもの家電メーカーを探している


しかもそこのシンという社長がハピネス魔法瓶に興味を示しているというのです


もし提携できたら、君たちに投資をしたいと考える企業は後を絶たないだろうし、勿論僕も投資させてもらおうと付加える広瀬。


「だってこれ、すっげーチャンスですよ!俺たちの魔法瓶が世界に羽ばたくんですから!


広瀬の会社が主催するレセプションパーティに出席を決めた金田一をサポートするのはでも、彩矢ではなく瑶子です。


なんか違うね


「いつもの3人ではないことに、顔ぶればかりか「空気」の違いまで感じて指摘するのはいつものマスター。さすがに鋭いとこ突いていますね


昔は気軽に付き合っていたけど、今度は本気で好きになったと後に明かした瑶子は、彼女なりに一生懸命金田一のために奮闘するのですが、やはりどこか「お嬢さまなのですよ。


そこへ行くと、模合サマは一味も二味も違っていました相変わらず素敵でした~中井貴一さま。さ~ここからはおばさんの模合サマ絶賛が始まりますよ~っこのドラマの主人公は模合サマと言っても過言ではありませぬ


「接待に必要なのは『思いやり』だ。相手が何を望んでいるかを察知してそれを与える。かける費用は問題ではない」


営業マンの真髄を語る模合サマですが、実はこれ、すべて金田一の実父=大屋敷先代社長から教えられたものなのだそうです


幼い頃から「ほどほどに」生きてきた模合サマの当時のあだ名は「係長」。可もなく不可もない人生を歩んできた模合サマがミラクル魔法瓶に就職した際、取引先との心の交流がいかに楽しく充実したものかを教えてくれたのが、先代の社長だったのだそうです


「思いのこもらない成功より、思いのこもった失敗の方が素晴らしい」


も~素晴らしいのは模合サマ、そして金田一のこの考え方そのものです


そして今回のクライアント候補のシンもまた、この考え方を支持してくれたのも嬉しかったですね。


大きな誤解はあったものの、シンが野球を好きだと思い込んだ金田一が一生懸命バッティングのこつを教えてくれるその真摯な態度、そして、あなたの好きなものを食べたい=食事そのものよりあなたに興味があると言ったシンに対し、豪華な食事ではなく、自分が生まれて初めて感動を覚えた、あの温かい炊き出しを勧めた金田一に、自分もまた幼く飢えていた頃に屋台のおばさんが恵んでくれたフォーの味を思い出すシンなのです川平もよかった♪


熱々のうどんは心もポカポカにしてくれます♪


いや~ここはいかにも素敵な人情ドラマでしたね~


そして彩矢もキッパリ決断を下しました。結果だけを重視する大屋敷ではなく、ビジネスの過程も、そしてその過程でであった人びとの「思い」をも大切にしたいと考える金田一を選んで、とうとうハピネス魔法瓶に戻ってきてくれたのです


きっと帰ってくると信じて彩矢の机まで用意して待っていてくれた金田一、そんな金田一の心を知って、さり気なく彩矢を説得に行ってくれた模合サマ、そしてそんなふたりと働ける事がどんなに素晴らしいことか、身をもって理解した彩矢


でもそれと経理魂は別のようです。こんなにたくさん無駄な備品を買うなんて許せないっ!!


大屋敷による圧力で白紙になった業務提携でしたが、ハピネス魔法瓶にはその他の仕事が入ったのか、広瀬の話では、資金繰りの目処がついたようなのもよかったです。そして、お嬢さまはお嬢さまなりの思いやりで、金田一に別れを告げてくれたのも。日本のドラマはこういうところが潔くて大好きです


PRICELESSは本当に温かくて良いドラマですよね~。来週は、最近金田一がその物まねがすっかり板についた財前が何か仕掛けてきそうなんですけど、そこは3人のチームワークで乗り切ってほしい~のに、模合サマがお倒れになったようなのが唯一気がかりでなりません大丈夫なのかな~無理しすぎだものね~確かに。なんともないと良いのですが


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!のレビュー一覧」でお読みいただけます

PRICELESS~第7話 ますます広がるオヤジたちの輪♪

木村拓哉さん主演のPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~の7話は「出たんだよ!サヨナラホームラン」だそうです。15分時間が延長されたことにも全く気づかなかったほど、今回のエピソードもまた実に楽しくて良い話でした~PRICELESSが楽しい♪


せっかく作ったのはイイけどサッパリ売れなかった究極の魔法瓶。ハピネス魔法瓶という会社まで創ったというのに、返却された魔法瓶全200個は彩矢の手によってリサイクル業者へ引き取られる~な展開の中、実はそれが199個しかないと気づいたのは、さすがに彩矢=経理ウーマンでしたね~まあその「意味」には気づけなかったですが。


他のふたりはそんな細かい事などまったく気にせず、最後の最後まで


「一発逆転サヨナラホームランあるわけねえだろ~とは言いません(笑)


がないものかと、それはもうしつこく粘りに粘ったところで返ってきたのは、


「全部で8万円です


の答えなんです


一方、行方不明の1個は、ネクストONEの記者の傍らにあり、二日前に入れられたお湯で熱々のコーヒーを作りながら、その記事が生まれでるのを今か今かと待っていました熱々です。ああ、これが真実かどうかを確認するのに時間がかかったのですね~


新聞配達少年がこの記事が一面を飾った新聞を配るのがなんとゆっくり感じられた事かヤキモキしちゃいましたね~(>_<)


「金田一!電話~っ!


幸福荘に「発注」の電話がかかってきた時は本当に嬉しかったですね~遅いよっ!。まあ本音は一厘さんの言うとおり、


「1個6万円の魔法瓶が売れるなんてね~」


ですけど


次々に注文の電話が入る中、金田一は次の作戦に打って出ました。彼は以前、ミラクル魔法瓶の下請けだった社長たちを呼び集め、皆で分担してこの究極の魔法瓶を作ろうと提案したのです


ミラクルは皆さんを切り捨てたけれど、僕は絶対切り捨てません!


彩矢が独自に作り上げた分担工程表を基に動き出す「ハピネス・チーム」。でもここに1つ大きな問題が持ち上がってしまいます。チームの中の1つ~相馬工業の納品が遅れてしまったのです。たとえ1つの部品でも遅れが出てしまえば、最終納品日が守れなくなって、皆に迷惑がかかる


それでなくとも、なんとかコストを下げようと彩矢が新たに打ち出したプランに、ひとりだけ賛成してくれなかったこの相馬社長を疎ましく思っていた彩矢は、他の社長たちを呼び出してその不満を爆発させるよう誘導しました。あ~あ、あれではまるで「魔女裁判」でやんすね


足手まといだから辞めさせてもらう


そう言った相馬社長の後を追いかけていくのは、誰が見てもこっちが社長なのに平社員の模合サマ。今回もまたこの模合サマの度量と心配りが、


ぴっかぴか


に光ってましたね~やはり模合サマがピカイチです(≧∇≦)。本当の営業って言うのはああでなくちゃ。いくらクライアントや売上が大事とは言え、下請けや現場の人間が報われないようでは、何のために仕事をしているのか分かりませんもの


同じ営業で生きてきた金田一にも、この心はちゃんと伝わっています~というより「先代の血」ですかね。皆で始めた仕事だから、だれかひとりの調子が悪いからと言って見捨てられない。俺は利益目的でこの仕事を始めたんじゃないそれではミラクルと同じだものね


でも元が「経理」の彩矢には、なかなかこの考えが理解できないようです。本来、企業の経理には外部とのつながりなど全く無いし、利益が出て初めて報われる仕事ですから、そこが現場との大きな違いですよね


だからと言って、利益を度外視しては仕事自体が成り立たなくなりますし、金田一と模合サマがああいう人間だからこそ、彩矢のようなシッカリ者もまた絶対に必要なんですけどね~ハピネス魔法瓶には


飲み会という名目で、それとなく下請けさんたちの愚痴や不満を聞きだしていた模合サマのおかげで、なんとか上手く事態は収拾され、ようやく新しい事務所まで借りられるようになったというのに、彩矢が今になってひとり去ってしまうとはこういうところが女の子はめんどくさいな~


~私は経費を一切使っていないと言い訳する模合サマもまた大笑いでした。「だって一切支払いをしていないから」って、ああ、あの会計の際に消える技は愛社精神から生まれたものだったのですか


どうやら彩矢は金田一を本気で好きになってしまったようです。だから余計にあそこに居づらくなってしまったらしいです。まあこの辺は放っておいてもそのうち金田一がうまく納めることでしょう


さて来週もまた拡大スペシャルとなるようです。思いがけず善戦するハピネス魔法瓶に、大屋敷と財前がなにやら仕掛けてきそうな雰囲気でした。しかもそこに彩矢が利用されそうな??


これは来週もますます見逃せませんね~模合サマにも役職あげてほしい~(^O^)/PRICELESSは続きもとっても楽しみでござりまする


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!のレビュー一覧」でお読みいただけます

PRICELESS~第6話 究極の魔法瓶に男たちの夢を乗せて♪

木村拓哉さん主演のPriceless~あるわけねぇだろ、んなもん!~は今週もとってもワクワクさせられました。いいな~ああいうおっちゃんたちが頑張っている姿を見るのも。あのいつの間にか変わった題字~PRICELE$Sもなかなかですな。今まで全然気づきませんでした


幸福荘に広瀬瑶子の父親(草刈正雄)がやってきて、ホットドッグ屋台の権利を買い取りたいと言い出しました。企画販売を担当した金田一ほか2名に1千万、製作者のマスターにも1千万プラス売上のマージンという破格の申し出に、一同大喜びの様子です特にマスターは狂喜乱舞していました~(^O^)/


早速分配金を計算するのは彩矢~金田一さんと私が400万ずつで、何もしなかった模合さんは200万


とそこで、またしても金田一がなにやらアイディアを思いついたようです


「それ、おれが全部もらう


金田は、昨日思いついた魔法瓶作りにこの1千万を投資したい意向のようです。単身、ミラクル魔法瓶あらため、ミラクル・エレクトロニクスに乗り込んで、魔法瓶の工場=ミラクル製作所を1ヶ月貸してほしいと申し出ました。


500万なら貸しましょう


残りの500万は、ミラクル製作所の辻に頼み込んで魔法瓶を作ってもらうことにした金田一でしたが、たかが500万でできる製品はせいぜい1種類だと言われてしまいます。


なら売れ筋の商品をと勧める辻に対し、金田一は


「どうせ作るのなら究極の魔法瓶を作りたい」


と主張しましたどうせやるなら楽しもう!。ホットドッグを売っていた時、寒い中、並んでくれる顧客に熱々のスープを飲んでもらいたいと模合サマが持ち込んできた、あの「熱の冷めない魔法瓶」です。


~これは辻工場長のオリジナルのようですが、後で色々言われなくて済むように、早く特許を取っておかなくちゃね


利益だけを追求する大屋敷と金田一の違いはここなのです。I am OK, You are OKのまさにwin-win思考が身についている金田一。自分たちが本当に作りたい製品を作ってクライアントを喜ばせる。その笑顔を見て、また製品作りに熱が入る


そして、この考え方こそ、金田一の実父である大屋敷巖の信念でもあったようです。戦後間もない頃、見知らぬ大人が分けてくれた飲み物の温かさが忘れられない~まさに「魔法」のような瓶を作りたい。昔同僚だったという広瀬がこれを金田一に話してくれたことも大きな励みになりました


まだ開発途上だったこの魔法瓶作りに情熱を燃やす辻さんに模合サマ、そして金田一や彩矢の姿には相当元気をもらいましたね~いいな~仲間が集まって一生懸命に何かを作り上げる姿は。今の日本に欠けているのは、こうした熱き情熱ですよ皆もっと元気出して行こう~っ!


ところがいざ出来上がってみると、注ぎ込んだ情熱が多すぎて、原価が高くなってしまったのは痛手でしたね~。いくら2日間お湯が冷めない魔法瓶でも、1個6万円は高すぎでしょう


それでも、今、地震や災害のことを考えると2日間お湯が冷めない魔法瓶というのはそれなりに使い道はあるかもしれませんし、生産個数をもっとう~んと増やして利益を上げさえすれば、もう少し単価を抑える事もできるかもしれません


こちらもまたかなり真剣になって見ていたので、ついそんなことまで考えてしまうほど楽しいPricelessなのです


どこにも相手にされなかったのに、金田一の営業時代のお客さんがようやくこれを店に置いてくれたのも嬉しかったな。でもこれも、あの財前の陰謀で、しかもこれまでずっと応援し続けてくれた榎本が妨害するようなことになってしまったのは残念でしたけれど


まあいいさ。最初に戻っただけだ


意外にも前向きに金田一を励ます模合サマでしたが、どうやらここに思いもかけない助け舟が現われるようです。そこで紹介された商品は必ず大ヒットすると定評のある「ネクストONE」というコーナーを担当している能見実(香川照之)が、この究極の魔法瓶に目をつけたようなのです


これはまさに現代版わらしべ長者でござりまするな。金田一が持ち出してきた先代の情熱が込められたあの魔法瓶が、貧乏神を追い払ってくれたのかしらね本当に良い営業マンだったのですね~(;_;)


さて、その名の通りハピネス魔法瓶は皆に幸福をもたらしてくれるのか~これは来週の放送がますます楽しみになってきましたねPRICELESSが面白いよ~(≧∇≦)


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!のレビュー一覧」でお読みいただけます

Priceless~第5話 屋台で楽しいホットドッグ販売♪

木村拓哉さん主演のPriceless~あるわけねぇだろ、んなもん!~は今週もまたとっても楽しかったですね~Pricelessが面白いよ~(≧∇≦)


のぶさんから譲り受けた「商売人の魂=屋台で、金田一行きつけのバー=キングスコート一押し?のホットドッグを売ろうと思いついた金田一


ひらめきだけで減価償却も売上予想もまったく立てていない、行動派・金田一のフォローを、こちらはひたすらまじめに生きてきた現実派の彩矢が担当する構図も、すっかり馴染んでイイ感じになってきました


いくらぐらいで採算取れると思います?


そしてここに、何事にも口を挟まずにはいられない&頑固者でなかなか前に進まない慎重派の模合サマが加わったのですここで言っておきますが、模合サマは決して「雑魚キャラ」などではありませぬ(笑)


その模合サマの背中をそっと押してくれたのが、幸福荘大家の一厘さんとなると~やはり彼女はミラクル魔法瓶、もしくは大屋敷家(社長)の関係者だと思われまするが??


またここに、ミラクル魔法瓶の下請けらしいミラクル製作所オーナーのもまた参加してきました。魔法瓶業から撤退すると宣言した大屋敷に対し、


「アンタは社長の器じゃない


昂然とそう言い放って○ツをまくった辻が、昔を振り返ってこう語ったシーンは、こちらまでジ~ンと胸が熱くなってしまいました


昔は一生懸命良いものを作ろうとみんなで汗を流した。そうして出来上がったものが評価され、皆に喜んでもらえると、また頑張ろうと言う気になった


そうそう、会社と言うものは本来そうあるべきものでしたよ。確かに利益は追求しなくちゃいけないけれど、そこには決して譲れない一線があったものです


顧客を満足させる良いものを提供する~それがビジネスマンの誇り


若い頃の模合サマもまた製作所に足しげく出向いて、新製品の開発に貢献したのだそうです。あれやこれや色々注文をつける営業は確かに小うるさいけれど、残業代も出ないのに、缶コーヒー一本で付き合ってくれる営業マン、昔は確かにいましたよね~。まあおばさんは、コーヒーより仕事の後の一杯でしたが


あのころは楽しかった同感です~♪


このPricelessを見ていると、ついね~昔の熱い時代を思い出してしまいます。そして今、金田一や彩矢もまた同様に、客の笑顔を見るために頑張っている姿を見ると、こちらまで元気がもらえます


社長さんこそひとりで何をしようとしているんですか?


一緒に汗を流す仲間もいない、仲間たちが作った製品を喜んでくれる顧客の顔も見えないのに、ただひたすら「利益」だけを追求する~というより、完全に守りの態勢に入っているビジネスなんて、いったいどこが面白いのでしょう?


まあ社員を養うため~と言えば聞こえは良いけど、あんな夢も希望もない会社にはもはや「将来」すらないと思うのですけれど


辻達が作っていた新製品の魔法瓶に熱々のスープを詰めてやってきた模合サマの顔は、実に嬉しそうで生き生きしていました


寒いところ、ホットドッグを買うために行列を作ってくれるお客のためにホットコーヒーを売ったらどうだ?


最初にそう提案していた模合サマも、ねっからの営業マンなのですね~。そうそう、客の希望をいち早く察してその欲求を満たしてこそ初めて「商売」は成り立つのでございます


俺たちで魔法瓶を作ろう!


ミラクル魔法瓶から首にされた社員、工場~とコマは揃っているのだから、魔法瓶を作らずして何をする?てなものでしょう。ああやはり、金田一二三男という男もまた生まれながらのビジネスマンなのかもしれません今そこにあるベストな活用法を考える(^^♪


しかもここに、金田一の元?カノ瑶子の父親まで加わってきそうじゃありませんこと?確か大きな貿易会社の社長だとか言ってましたよね?広瀬社長~草刈正男


う~んこれはますます面白くなっていきそうPricelessは来週もとっても楽しみですね~(~o~)PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~は今から続きが楽しみですね~


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はPRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング