このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

光と影
 社会派

光と影 最終回のあらすじと感想 ギテ万歳~!(^O^)/

韓国ドラマ・光と影は今日がついに最終回でした。


卑劣なチャン・チョルファンにおもねってまで手にした「権力」で、おまえはいったい何がしたかったのか


ギテに問われたこの言葉を何度も何度も噛みしめるようにしていたスヒョク。ま、あの「うるうる目つき」は止めてほしかったけどそういう目つきをするから同情されるねん、最後には自分の罪を悔い、ギテを救ったうえで、チョルファンを道連れに自殺してしまいます


ギテとジョンヘにしたことは、こうすることでしか償えない


いやいやおばさんが思うにですね、あんな形で、しかもギテの目の前で自殺されたら、たとえそれまでスヒョクへの恨みを抱いていたとしても一生罪悪感が残ってしまうではありませんか。どうしてあいつを救ってやれなかったのだろう、どうしてあの人をもっと愛してあげられなかったのだろうって。


だからやっぱり自殺はいけないのです。本人は楽になるかもしれないけれど、残された方はたまったものじゃありません。いっそどんなに批判され&罵られようと、その視線に一生耐えて自分なりの方法で罪を償うことの方が、ずっと勇気のいることですよ自分だけ楽になろうなんてゆるさ~ん!残されたキムさんのことを考えろっ!


でもまあこれはドラマですし、軍事政権という特殊な状況下において、あの「ハイエナの様な(ちょうどボクヒ姉さんでやってました)チョルファンを食い止めるにはああするしかなかったのかもしれませんよね。チョルファンを殺せば、自分もまた生きてはいられなかったでしょうし。


こうして悪人たちは成敗され、ひとりさっさと改心して生き残る道を選んだミョングクは、ギテの援助もあって興行が大成功したようでした。この男も、父親の財産をマンシクに奪われたことを考えると、これが妥当だったのだと思います。


こちらも数々の障害を乗り越え、ヘビンと結婚にこぎつけたテスは、子供が生まれた今はすっかり一家の「主夫」として、可愛い娘のミジンを育てています。ヘビンのファンだったというテスの高校生の息子ボムスもなかなかの良い子で、テスは本当に幸せ者ですね~


また、ドンチョルは、ギテを半ば脅迫して、ミョンヒとの結婚を画策しているようです。兄貴なのに妹を一生独身で置くつもりですか。ミョンヒのどこがいいのか分からん~とおばさんもギテと全く同感でござるよ。


そして、おばさんが大好きだったチェヨンスネに店を譲り、ロンドンで「武器商人」として生きていく決意をしたようです。もっと歌の勉強もしたいとも言っていました。そうそう、チェヨンには、若さと美貌だけが売りではない、本物の歌手になってほしいな~。ロビイストの道はちとね~反対したいですけど


ジョンヘさんより前に会っていたら、私をあなたのそばに居させてくれた?


自分からこれは「幼稚」な質問だと言いながら&ギテを困らせることなど百も承知で聞きながら、ギテが答えに詰まるのを見て「ありがとう」と笑ったチェヨンが、やっぱり最後の最後まで大好きでしたチェヨンがカッコよかったな~(≧▽≦)。も~韓ドラの第2の女がみんなこんな風にカッコいいといいのに


そしてジョンヘもようやく立ち直ることができましたジョンヘは偉いっ!


一旦は「同行」の撮影も諦めようとしたのですが、おまえは施設の子供たちの憧れであり指標だとテソンに叱られて(初めて良いこと言ったな)勇気を奮い起こして全撮影を終えるも、これがなんと「大コケ」してしまったそうです


でもそれが芸術大賞主演女優賞と作品賞を受賞しました。も~あのソンウォンの得意そうな顔ったらありませんでしたね。はいはい、あなたも偉いです


このセレモニーのショーは全てピンナラの芸能人が担当~せっかくの招待を断って、家でこの様子を見ていたギョンジャは、ギテの晴れ姿に大はしゃぎしていました。遠慮などせずに一緒に行けばよかったのに。まあ、テスは招待されなかったのでしょうが


作品賞を受けたギテのスピーチは、おばさんも感慨無量でございました


ショーと映画は私の人生のでした。この夢を共有する人たちとこれからも良い作品を作り続けたい


いくつになっても正義漢のギテをおばさんは大好きだけれど、会社を運営するにあたっては、やはり「現実路線」のノ・サンテクジョングには、これからもギテの目を盗んで「やらかしてもらうことも時には必要になるでしょう


奨学事業をプンギルから任されたミジン姐さんに、こちらも「一攫千金」を狙う武器商人になると決めたという相変わらず野心満々のジェウク、そしてピンナラの芸人たち~登場人物が皆それぞれに愛すべき人々だったことも、このドラマをう~んと楽しむことができた要因だったと思います。時にはあのチョルファンにさえ笑かせてもらいました


途中(終盤)ちょっと理屈っぽさが鼻についたところもあったけれど、全体としては十二分に楽しめたドラマでした


ショーほど楽しい人生はない


光と影はこのチェヨンとギテの言葉を地で行くドラマでしたね。ああ、本当に楽しかった光と影~面白かったです!


光と影 (ノーカット版) DVD BOX 1光と影 (ノーカット版) DVD BOX 2光と影 (ノーカット版) DVD BOX 3光と影 (ノーカット版) DVD BOX 4光と影 (ノーカット版) DVD BOX 5

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は光と影のレビュー一覧」でお読みいただけます

光と影
 社会派

光と影 あらすじ (60~62話) さてそろそろ許してやるか

韓国ドラマ・光と影ももういよいよ終盤です。ここに来てようやくスヒョクが改心してきましたね~


ジョンヘをあんな風にしたチョルファンがどうしても許せず、閣下の前でも容赦なくチョルファン非難を止めないスヒョクに、チョルファンはまたしても「中情」のユン課長を送り出してきました。スヒョクが昔学生運動をしていたことからありもしない反政府運動の事実をでっち上げ、南山で拷問を始めたのです


最初はプンギルとヒョンスを「朝鮮総連」関係で「アカ」に仕立てようとしたのですが、これはギテが匿ったため奏功せず、その代わりに、自分に歯向かったスヒョクを抹殺するつもりなのです。スヒョクとずっと行動を共にしてきたアン検事までが丸め込まれてしまいました。


一方、つい先日まではスヒョクを信じていたようだったギテも、チョルファンが釈放されるのをスヒョクが指をくわえて見ていたことに腹を立てていた上に、ピンナラ企画にテレビ局からの圧力がかかったことをスヒョクの仕業だと思い込んだため、今ではすっかりスヒョクへの不信感を隠そうとしません


こうなったらギテが持っているというチョルファンの不正の証拠を使うしかない


何でも、チョルファンが手形詐欺で儲けた利益は、閣下の親族に振り分けられていたのだそうで、その証拠を握っていたミョングクがこれをギテに渡していたのです。


自分ならそれでチョルファンに止めを刺せる~とスヒョクはその書類を渡すよう要求したのですが、何せギテは彼を信じていないので、決して渡そうとしないのです。も~なんでこうもタイミングが悪いのかしら。信じちゃいけない時に信じて、信じなくちゃいけない時に信じられないなんて~っ!親友ならもっと目を見て判断せんか~っ!


でも結局ギテはこの「切り札」を、チョルファンを倒すためではなく、スヒョクを釈放させるために使いました。ギテの変わらぬ友情を知って、心から後悔するスヒョク


下半身まひだからと後ろ向きにならず、あくまでも前向きに頑張っている姿を公表したいと、動かない足で必死に演技するジョンヘの姿にも、スヒョクは胸を打たれたようです。


まったくあ~んな顔をして~、せっかくおばさんも許してやる気になったのですから、よからぬこと(チョルファンと刺し違えるとか!)を考えてないといいんですけど


それ以外のことは、来たるべきハッピーエンドに向けてただいま順調に現在進行中でござりますミジン姉さんはホテル経営と慈善事業です


ピンナラタウンの着工は順調そうで、会社も大きく3つに分けるのだとか~ノ・サンテクとミヒョン、そしてジョングはその社長になるのだそうです。そうそう、おばさんも思いました~ドンチョルには会社をあげないの?って。ドンチョルは、一生ギテの側近として働くそうです。まあそれもいいかもね~何せ一生の親友ですから


またテスは、自分の子を身ごもったヘビンと結婚~と思いきや、なんと既に高校生の子供がいるのだと告白しておりました。いやいや、いきなり高校生の子持ちはキツイですよね~さすがに難しい年ごろだろうしでも確かに2~3回結婚しててもおかしくない面構えです( *´艸`)


そしてまた、熟年カップルも順調そうです。プンギルとギョンジャはいつの間にか「一緒の部屋に寝たい」関係になっていたそうで、これには家族そろって大笑いです


後はジョンヘが元気になるばかりでございますね


そのジョンヘに、私が愛したギテさんは、ジョンヘさん無しには幸せになれないのだから、頑張って元気になってと言ってくれたチェヨンも、チェヨンらしい幸せを手に入れてほしいものだと心から願っておりまする


光と影もあと残すところ2話です。最後までたっぷり楽しませてほしいですね~チョルファンめ、首を洗って待っていろっ!


光と影 (ノーカット版) DVD BOX 1光と影 (ノーカット版) DVD BOX 2光と影 (ノーカット版) DVD BOX 3光と影 (ノーカット版) DVD BOX 4光と影 (ノーカット版) DVD BOX 5

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は光と影のレビュー一覧」でお読みいただけます

光と影
 社会派

光と影 あらすじ (57~59話) なんてこった(-_-;)

韓国ドラマ・光と影~先日、ようやくギテがジョンヘと結婚にこぎつけたと言うのですっかり安心していたおばさんでございましたが、チョルファンの魔の手が、ギテのみならず、ジョンヘにまで及ぼうとはまったくの想定外でございました


チョルファンが、手形詐欺で自分を逮捕させたスヒョクに、ギテを始末してやる代わりに自分を釈放するよう取引を持ち掛けたのです。


最初チョルファンはミョングクに自分の肩代わりをしろ=罪をかぶって牢屋に入れと提案しますが、さすがにミョングクもそこまでアホではありません。そんなことをしたら、自分だけ馬鹿を見るのは火を見るよりも明らかだと、これをキッパリはねつけたのです


でも、ジョンヘがとうとうギテと結婚すると聞いたスヒョクは、チョルファンの誘惑に勝つことができませんでした。ギテが、チョルファンから奪ったホテルで結婚式を挙げる時間を、今か今かと気にしながら、チョルファンがギテを殺したという報告を待ちわびていたスヒョクなのです


そんなスヒョクにもたらされたのが、ギテではなく、ジョンヘが意識不明の重体だというニュースだったとはなんとも皮肉な結果でございましたね。


ギテとジョンヘには本当に気の毒だったけど、スヒョクには思いっきりざ〇あみろでございましたよギテの不幸を願うことが、ジョンヘの不幸にもつながることが、どうしてこの男には分からんのかな。これは絶対に「愛」じゃなくて「執着だというジョンヘの言葉どおりでやんすね。ジョンヘの幸せなどまったく考えてないんですもの。


が、ギテはまだこのことを知りません。チョルファンは、これが本当に最後の切り札だと知っているため、スヒョクを脅す一方で、なかなかギテに真相を告げようとはしないのです。


しかも~ここで絶対に有罪になるはずだったチョルファンが、閣下肝いりの「オリンピック誘致」の責任者に最適だと言う理由から、なんと無罪放免となってしまったのです。まあ当時の軍事政権下ならありうる処置かも知れませんね。今見ているボクヒ姉さんでも「あの方が言及されてましたし。


マンシクからすべてを奪ったミョングクでさえ、今となっては許すと言うほど心の広いギテなのです。幼馴染で親友だったスヒョクを疑いたくないのは分かりますが、おばさんの価値基準から言うと、このスヒョクこそ、最もたちの悪い人間なのです。も~こういう甘ったれの偽善者は大嫌いっ!ボコボコニしてやりたいっ!


でもね~きっとこのドラマ、否、韓国ドラマは、こういう人間にはめちゃくちゃ甘いんですよ。チョルファンやミョングクは罰せられても、きっと最後はスヒョクを許す展開になるだろうと思うだけで、実際、ものすごぉ~く腹立たしいんですが。まあ、おばさんもホントは甘い人なので、心底改心した様子を見せられてしまうとつい許しちゃうんですけど


それでもジョンヘの意識が戻ってくれたのは何よりでございました。ふふ、(おそらくは)チョルファンの指示でジョンヘを殺そうとしたことが、逆にジョンヘを刺激して、昏睡から目覚めさせることになろうとは、またチョルファンが聞いたらブチ切れるだろうと想像するだけで、ここは実に楽しかったあのキャラは違う意味で好きだわ~( *´艸`)


まだ下半身に麻痺が残っているそうだけど、不屈のジョンヘならリハビリをやり通して、きっと不死鳥のごとく蘇ることとここは信じて疑いません。それに何せジョンヘには「ジョンヘ一筋」の純愛男=ギテがついているのですものでもギョンジャは心配そうでしたね~ギテが不憫でならないのでしょう(;O;)


さて、この光と影も、来週の今日には最終回を迎えるそうです。これは一応社会派ドラマなのですから、できることなら容赦なく、悪人どもは滅多切り悪人どもを許すな~っ!~にして終わってほしいものでござるね


光と影 (ノーカット版) DVD BOX 1光と影 (ノーカット版) DVD BOX 2光と影 (ノーカット版) DVD BOX 3光と影 (ノーカット版) DVD BOX 4光と影 (ノーカット版) DVD BOX 5

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は光と影のレビュー一覧」でお読みいただけます

光と影
 社会派

光と影 あらすじ (52~56話) ギテ結婚おめでとう!

韓国ドラマ・光と影~本日は56話まで視聴しました。あと残り8話となって、ようやくここで一段落つきましたね~ごちゃごちゃしていたのが一段落♪


日本からジョンヘの父イ・ヒョンスがやってきて、こともあろうにチャン・チョルファンと手を組んだ。その上「日本の企業家」ということで資金繰りの苦しい官邸のスヒョクまで彼にアプローチ。ここには当然「娘がだめなら父親から攻めよう」という魂胆も働いたようです


日本での因縁から、ギテとの結婚に反対のヒョンスは、逆にスヒョクをジョンヘの婿にと希望しますが、も~いい加減にかなりの大人のジョンヘが、これに従うはずもありません


一方、閣下の信頼を盾に「欲をかいた」チョルファンが、ヒョンスに多額の投資を勧め、自分の「為替詐欺」の穴埋めに流用しようと企みます


これはまず先にスヒョクの耳に入りましたが、結局自分の身が可愛いこの男には何もできないのがまた笑えます。チョルファンの悪事を表沙汰にすれば「閣下」にご迷惑がかかると言うあの今ではもう「耳ダコとなった理由があるからです。


でもギテは違いました~ギテのこ~ゆ~所が素敵ですよね~(*^^)v


テソンに裏切られ、テスにも(背に腹は代えられなくて)離れられても、ギテはちゃ~んと「義理」を果たすのがまた見ていて気持ちがいいんです


チャン・チョルファンは信用できない男です。投資金を早く全額回収してください!


大体ですよ~企業に融資をする見返りに、その融資金の3倍の為替を切らせ、それを闇のルートで売りさばくって、これが詐欺じゃなくて何なんです???それにその企業の収支決算はどうしてると?二重帳簿ってやつですか??


でも結局はこの「多額」が身を滅ぼすことになったと言うのもいかにも皮肉でございましたね。大体そんな破格の手形にいつまでも買い手がつくと思うほうがどうかしてるざんす経済界自体が落ち目なのに~まるで共食いですやん


噂を聞いて忠告した閣下の話に耳を貸さなかったチョルファンは、閣下の信頼もすっかり失い、今日は「金を返せ」と迫るヒョンスに逆切れまでしておりました。ヒョンスの投資額には日本のやくざからの金も含まれていたそうなのです。


それが返せないとなると、チョルファンも命が危ないとヒョンスが言っているのに、


「日本のやくざの話など知らんっ!今私はそれどころじゃないっ!!金なんか返せるかっ!


も~この人の頭の中はいったいどうなっているのですかね~。一度開けて中をのぞいてみたいものでやんす。


でもこれで結局ギテが正しかったことが証明されて、その上、プンギルの協力も得て、とりあえずやくざへの金を返金したことから、ヒョンスはすっかりギテを信頼し、ジョンヘとの結婚も許す気になったのですから、ここはチョルファンのお手柄と言ってもよいのかもしれませんね


私との因縁は忘れてギテという男自身を見てやってくれ


まるで本当の父親のようにギテを可愛がってくれるプンギルなら、あのこうるさいギョンジャ(ギテ母)ともうまくやっていけそうな気がしませんか


ミョングクとチョルファンが組んで制作した「国策映画」が失敗して、ギテが初めて企画・制作した映画が大ヒットしそうなのもギテとジョンヘの新しい門出への祝福となることでしょう。アカデミー賞もとっちゃうかもよ


とまるでこれで終わってもいいかのような本日分ではありましたが、あと残り8話もあるのですよね~。そうそう、今回手に入れた江南の土地はミョングクの分だけだったので、歯ぎしりしながらも「ホテル」だけ売却したチョルファンからも、亡きマンシクの土地を奪い返さなくちゃいけないんでした。


それにきっとチョルファンのことですから、また悪あがきをするのでしょうね~。またゴタゴタしそうなので、再び静観することにいたしましょうかね明日はあのホテルで結婚式をあげたらどうかしらね~( *´艸`)


光と影 (ノーカット版) DVD BOX 1光と影 (ノーカット版) DVD BOX 2光と影 (ノーカット版) DVD BOX 3光と影 (ノーカット版) DVD BOX 4光と影 (ノーカット版) DVD BOX 5

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は光と影のレビュー一覧」でお読みいただけます

光と影
 社会派

光と影 あらすじ (51話) ジョンヘの父親の正体が分かりました

韓国ドラマ・光と影は51話にしてようやく「ジョンヘの父」が誰なのか明らかになりました


既にチョルファンに寝返ったヤン・テソンの話によると、それは在日のイ・ヒョンスという人物で、ギテの後ろ盾になっているキム・プンギルとは敵対関係にあるのだそうです。


そしてこのイ・ヒョンスは、日本の「きたのりゅうじという人物とともに近々韓国を訪れるそうで、テソンはこのヒョンスをチョルファンに紹介し、いっそプンギルとのつながりを断ち切って、ギテと真っ向勝負に出るよう勧めているらしいのです


一方のギテは、ジョンヘをチョルファンや汚い政治家の手から守るため、なんとついに「結婚宣言」までいたしました。何も聞いていなかったジョンヘは、自分のために無理をしないでほしいと断りますが、ギテの本心=ずっとジョンヘを愛していたことを知ると、自分もまた同じ気持ちだと告白しますここも長くかかったね~((+_+))


いや~これでめでたしめでたし~になれば、もう言うことないんですけどね~そう簡単には結婚させてもらえんでしょ。このドラマ、最近、ちとこねくり回しすぎな気がしませんか。面白くしようとしている努力は買うんだけど、なんだかな~今一つインパクトに欠ける気がするのはおばさんだけでございましょうか


ま、飽きっぽいおばさんの愚痴はさておき、このギテのプロポーズが無くても、ジョンヘがうまくチョン将軍をあしらったシーンはとっても楽しかったですよねこのシーンは楽しかった♪


「いまだに女優を芸者代わりにする政治家がいるので困ります」


「そんな不埒な輩がいるのですかっ!」 あんたもでしょわかっとらんな~vv


ここでジョンヘが、それはチャン・チョルファンだと明かした時はおばさんも大喜びでございましたよくぞ言った~っ!。ふふ、この将軍が結構なジェントルマンに描かれているのも面白いですよね。この制作者は彼を結構高く評価しているのでしょうな


ジョンヘのことでチョルファンに牙をむいたスヒョクもまた、チョルファンが為替詐欺を働いていると将軍に密告し、チョルファンはとうとう、これ以上問題を起こしたら縁を切るとまで言い渡されてしまいました


そのスヒョクが、ギテとジョンヘが記者の前でインタビューに答えているのを遠くから恨めしそうに眺めている姿もまたいい気味でしたね~ふん、そんなにウルウルした目をしても騙されんぞ。ふん、他人の恋人を横取りしたりするから、その報いを受けたのですよ


また今回は、プンギルからの支援を断ったギテが資金繰りに困って金融業者を紹介してもらうという展開も見られました。ジェウクが推薦した相手だから大丈夫なのかもしれませんが、ここはちょっとまた引っかかるところですよね。それにテスもまた、あてにしていたのにギテが中止してしまったスロットマシーン事業を自分が続けるため、こともあろうに、チョルファンと手を組む気配でしたし


どうやらこれからも一層ゴタゴタしそうな感じですが、おばさんが妄想するに、きっと最後までこのままごちゃごちゃし続けそう~基本的には同じことの繰り返しになりそうなので(それを語るのにちと飽きてきたので)、当分は少し静観させていただこうと思います。またどうしても黙っていられないような展開があったら、誰に止められても書かせていただきますね


光と影 (ノーカット版) DVD BOX 1光と影 (ノーカット版) DVD BOX 2光と影 (ノーカット版) DVD BOX 3光と影 (ノーカット版) DVD BOX 4光と影 (ノーカット版) DVD BOX 5

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は光と影のレビュー一覧」でお読みいただけます

光と影
 社会派

光と影 あらすじ (50話) この卑怯者っ!

韓国ドラマ・光と影~今日はついに50話まで来ました~サラハンダゴ~チョアハンダゴ~♪


最近おばさんの中では、ソンウォンとともに、すっかり「コメディ部門」に配置していたチョルファンですが、今回ばかりは、そのいかにも姑息なえげつなさに、ギテ同様、ぶちのめしたくてたまらなくなりました。


チョルファン許せ~んっ( `ー´)ノ

こいつはやることなすことがせこすぎるっ!


ギテが言うように、遠くからヤジを飛ばしとらんで(ジョブさえしてない)、さっさとリングに上がってこんか~っこの卑怯者っ!!って感じでやんす


ギテから、自分との事業からすべて手を引くと言い渡されたチョルファンは、その後早速キム・プンギルがいかほどの「資金」を韓国に持ち込んだかを調べさせたようなのです。つまり、生意気なギテとは手を組まなくとも、プンギルの「金」は惜しいということ


ギテには内緒でプンギルを呼び出し、ギテの邪魔をしてほしくなければこれまで通り金を出せと脅すチョルファンです。こいつはなんと今回、チョン将軍の資金管理担当に任じられたのだそうですよ。しかもその場にヤン・テソンが控えていたのにも腹が立ちました。この恥知らずめっ!!


あいつは飴を取られて泣いている子供と一緒だ


プンギルをしてこう評されたチョルファンですが、大人のプンギルは、とりあえずここはチョルファンをなだめすかす作戦をとることにしたようです。俺が何とかしておくからおまえは心配するな


そうそう、何せこのプンギルには「北のスパイ容疑」をかけられかねない過去があるのですから、この人の立場を考えれば~悔しいけど、今はあまりチョルファンを極度に刺激しないほうがよいかもしれません。


なんとかしてあいつをとっちめてやりたい!


何せ、映画の中の「(貧しさに対する)愚痴」でさえ、体制批判と解釈されて難癖をつけられかねない時代なのです。現にミョングクはこれを利用して、ジョンヘとソンウォンの最新作を潰そうとしてきました。検閲か~確かに軍事政権下のそれは、かなり厳しそうです


女癖が悪すぎてついに「結婚詐欺」で訴えられたのがようやく解放されたばかりのソンウォンはまさに踏んだり蹴ったりでございますな


またジョンヘにも、チョルファンの魔の手が伸びてきています。ギテの周りの人間をすべて破滅させてやると予告したチョルファンは、スヒョクもまた自分への牽制としてジェウクを政界に推したと聞いたため、ギテとスヒョク、ふたりのアキレス腱であるジョンヘを、次期閣下に差し出したのです


今頃は将軍と二人きりだ


いかにも思わせぶりにそう言っていたチョルファンですが、前回のチョン将軍の振る舞いを見る限りでは、そうそう乱暴なことはしないように思われましたが、その辺はどうなのでしょうね。ジョンヘがうまくあしらえるとよいのですけど。


それにジョンヘには気の毒ですが、ここでスヒョクがチョルファンに復讐を企てるのはなかなか楽しくなりそうです。しかも、スヒョクから用立ててもらった資金も底をつき、困り果てたミョングクはついにチョルファンに寝返りそうな気配でしたし


さ~明日はどうなるかな~光と影は次回もとっても楽しみでございまするねギテはどうするのかな~楽しみ♪


光と影 (ノーカット版) DVD BOX 1光と影 (ノーカット版) DVD BOX 2光と影 (ノーカット版) DVD BOX 3光と影 (ノーカット版) DVD BOX 4光と影 (ノーカット版) DVD BOX 5

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は光と影のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング