2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Category救命病棟24時 1/2

救命病棟24時 第5シリーズ最終回感想 とても真面目な医療ドラマでした

救命病棟24時の第5シリーズも、昨日が最終回でした。シリーズ1からずっと見続けているこのドラマが、このシリーズに入ってちと毛色が変わったことに最初は大いに戸惑いましたが、いざ最後まで見続けてみると、医療ドラマにありがちなスーパードクターを描くのではなく、救命医が日常行っているだろう地道な努力やその苦悩を真摯に描いた大変まじめで誠実なドラマだったことに、今ではかなり満足しています。わざとらしい悪役や奇...

  •  0
  •  0

救命病棟24時 第9話感想 「理想は今日何をすべきかを教えてくれる」

救命病棟24時~今週は第9話です。これもまたなかなかの問題を提示してくれていましたね。ああ、おばさん、こういう真面目なドラマもとても好きです。今回描かれていた問題は「縦割り社会」~組織の中の派閥やグループのあり方が、医療の世界でも大きな弊害となりうるのは大いに身につまされる所です。白い巨塔に代表されるような医師同士(医局)の権力争いが、時に患者の命よりも優先されてしまうのは、よく医療ドラマで描かれる...

  •  0
  •  0

救命病棟24時 第8話あらすじと感想 受け継がれる志

救命病棟24時~今週は第8話です。先週は、脳死と臓器移植の問題に鋭く切り込んできて深く考えさせられるところが多かったためか、今回は多少ほのぼの系でございましたね。夏目が実は、小島が医師を目指すきっかけとなった医師であり、その小島もまた、夏目が最初の担当患者に死なれて絶望していた時に命を救った少女だった=それをきっかけにまた頑張ろうと思えたきっかけだったというエピソードも、個人的にはとてもよい話だった...

  •  2
  •  0

救命病棟24時 第7話あらすじと感想 脳死と臓器提供

救命病棟24時は、正直申し上げて、第5シリーズに入って以降、緊迫感がほとんど無くなってしまったことは否めませんでした。救命病棟というより、普通の病棟に入ってしまったような感じがして、医療モノのドラマとしては、それなりに感動を呼ぶシーンなどもたくさんあったにはあったのですが、どうにも語る気になれず黙り込んでおりました。が今回はやられた~。この第5シリーズのメインテーマである「臓器提供」が、まさか、小島...

  •  0
  •  0

救命病棟24時 第2話感想 一見地味に見える理由を考えてみた

救命病棟24時の第5シリーズは2話目もそれなりにはなかなかの人間ドラマではあったのですが、これまでの救命病棟24時と比べるとどうにもピンとこない気がしてなりませんでした。1話では鼻持ちならない医長だった本庄(佐々木蔵之介)が実は信念のある熱い医師で、こちらは淡々と冷静な夏目(時任三郎)とは一触即発かとも思えたのに、いざ蓋を開けて見るとふたりともとても「大人」だったため、お互いの言わんとしていることが分...

  •  0
  •  0

救命病棟24時 (人物紹介と感想・あらすじ) 第5シリーズが始まりました!

救命病棟24時の第5シリーズがスタートしました。これは第1シリーズからずっと欠かさずに見てきたドラマで、もう10年以上も続いているのかと思うと非常に感慨深いです。今回は、この救命病棟24時には欠かせなかった進藤医師(江口洋介)がいないということでちとガッカリしておりましたけれど、その代り?に登場した時任三郎さん演じる夏目衛(まもる)医師もまたなかなか魅力的な人物のようなので、ここはそれほどこだわらずに楽...

  •  2
  •  0

救命病棟24時~第4シリーズ最終回

救命病棟24時最終回スペシャル~なかなか見応えがありましたね(*^_^*)。「救える命を救わないのは犯罪だ」進藤先生のこの言葉は、ついに澤井医局長の心をも溶かします(^^)v。ハッキリとは言ってませんでしたが、どうやらこの沢井医局長も以前は「進藤先生タイプ=最後の最後までゼッタイにあきらめない熱血漢タイプ」だったらしいんです。それがいつしか仕事に忙殺され、患者さんの死やツライ出来事にも出逢ったのでしょう。そんな...

  •  0
  •  0

救命病棟24時~女性はタイヘン(>_<)

今回のテーマは「女性の生き方」についてでした(と解釈しました・笑)。女性が社会に進出して男性と同等に働くようになって以来、このテーマは常に女性達を悩ませています。まずは「結婚か仕事」のどちらを選ぶか~あっ、「恋人と仕事」っていうのもありましたね(笑)。まあ、人によって考え方はそれぞれなのでこればっかりは一概には言えません。さっさと仕事を辞めて家庭に入り養ってもらいたいと思う人もいれば、結婚後も仕事...

  •  0
  •  0

救命病棟24時~進藤先生の苦手なものは?

いつもは胸が痛くなるような展開が多いのですが、今回はちょっと一息って感じでしたね(笑)。骨折したおばあさんが実は認知症で、孫が死んだことも覚えていないという話が出てきましたけれど、オバサンが思うに、こういう症状って、特に病気でなくても誰にでも起こりうる現象なのではないのかと思うんですが~それにこのおばあさんは日常生活のことはちゃんと覚えていて、記憶が不安定なるのは亡くなったお孫さんのことだけみたい...

  •  0
  •  0

救命病棟24時~大切なもの

毎回いろいろな課題を投げかけてくれるこのドラマですが、今回はコレです:「医者にとって患者の命よりも大切なものがあるのか?」う~ん、むずかしいところです(-_-;)。自分や家族が患者になったら、お医者様にはこういう態度でいてほしいと望むところですが、もし身内に医者がいて、自分を犠牲にして他人を救う毎日を送っていたとしたら・・・(@_@;)?家庭をまったく顧みない夫だとしたら?子育てをしない母親だったとしたら?...

  •  2
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.