2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Categoryぴんとこな 1/1

ぴんとこな 最終回あらすじと感想 見事な鏡獅子に大満足!

毎回楽しみに見てきたぴんとこなも、夕べが最終回でした。おばさんの予想は見事に外れ、最後はぴっかぴっかのハッピーエンドになったのは大変良かったのですけれど、もし欲を言わせていただくとすれば、最後をふたりのキスシーンで終わるなら、あの前に「本物の舞台」の様子を入れてほしかったし、そうでないなら、キスシーンの後に、これから舞台の幕開け~で遠目でもいいから、もう少し鏡獅子の舞台を見せてほしかったな~と思わ...

  •  2
  •  0

ぴんとこな 第9話あらすじと感想 最終回の鏡獅子に期待高まる♪

「ぴんとこな」の9話は心配していた通り、あやめの父がとんでもない悪人で、ヒジョーにイライラさせられてしまいました。でもその分、世左衛門がも~めちゃくちゃカッコいい大人の男性で、もともとオジンスキーなおばさんとしてはす~っかり盛り上がってしまいました。まあそれはさておき、今日はまず、タイトルにも挙げた「楽しい予感」について触れておこうと思います。このドラマは確かにラブコメとしてもう~んと楽しいので、...

  •  0
  •  0

ぴんとこな 第8話あらすじと感想 イライラの先にあるもの

「ぴんとこな」の8話のサブタイトルは「恋のライバルは…オトナのオンナ!!」だそうです。これはめずらしく(?笑)視聴者であるおばさんよりも、登場人物の方がう~んとイライラさせられていたようです。自分を好きだといったくせに、モデルとの密会デート写真が週刊誌にすっぱ抜かれてしまった恭之助に、あやめがイライラ。そして、そんな「バカ息子」を一人残して旅立たねばならぬかもしれないという、病魔に侵されてヤキモキ...

  •  4
  •  0

ぴんとこな 第7話あらすじと感想 優奈、許さんっ!

「ぴんとこな」の7話は、このドラマを視聴して以来、初めてイライラさせられました。も~この手の意地悪女が出てくると、はらわたが煮えくり返っちゃう。恭之助とあやめが出席したのは、恭之助の師匠が文化勲章を受けたお祝いのパーティーだったようです。「あやめさんはきっとそういう場がお好きでしょうね」シズさんのナイスなアドバイスに勢いづく恭之助でしたが、あやめが失恋したばかりの一弥が来ては逆効果だと、早速一弥に...

  •  10
  •  0

ぴんとこな 第6話あらすじと感想 一弥、頑張れ!!

「ぴんとこな」は第6話もとっても楽しかったです。絶対そうなるだろうな~と思った通りの展開ではありましたが、何よりも3人の歌舞伎への情熱と厚い友情にじ~んとしちゃいました。舞台の上で、あやめを失ってしまった後悔から涙に暮れてしまう一弥。当然舞台は中止となったのみならず、一弥は何とその後人知れず行方をくらましてしまったのだそうです。「舞台に穴を開けたばかりでなく、そのままいなくなってしまうなど言語道断...

  •  16
  •  0

ぴんとこな 第5話あらすじと感想 歌舞伎のガチンコ勝負も楽しみ♪

「ぴんとこな」は第5話も面白かったですね~。何といってもサイコーだったのは、恭之助が「〇カはバ〇なりに」 (この春彦がまたいい)考えて、あやめを自分の家庭教師にするという「よからぬこと」を思いついたシーンでしょうか。も~シズさんのみならず、歌舞伎命の世左衛門にまで、頭の中読まれちゃってますからね~このバ〇息子が。とか言いながら、その〇カ息子が、あやめに振られたショックから、カラオケで春彦と喧嘩にな...

  •  2
  •  0

ぴんとこな 第4話あらすじと感想 オトコマエの恭之助に惚れ直しました

「ぴんとこな」は4話目もまたとっても楽しかったですね~。あれで恭之助たちが二十を超えたイイ大人(韓ドラでは時に三十路も越えてたりする)であれやられちゃうのは人によっては引いちまうんですが、何せ彼らはまだ高校生なのですものね。ほ~んとに可愛くて、夕べの寝不足もすっかりどこかに吹っ飛んでしまいました。初めての大舞台=棒しばりで、恭之助の偉大さを痛感させられた一弥は、その敗北感からあやめにキスをするも、...

  •  4
  •  0

ぴんとこな 第3話あらすじと感想 水族館デートが楽しかった♪

「ぴんとこな」は3話目もとぉ~っても楽しかったでござる。ひとり、うざったい邪魔者はいるけど、それ以外は実によかった。以下、あらすじ感想文に行く前に、先日来訪れてくださっているらしい、このドラマの主役=恭之助を演じている玉森裕太さんのファンの方に、ひとことお礼申し上げます。先日そのおひとりでいらっしゃるともmamaさんがご自身のブログで実に温かくご紹介くださいましたのでもうご存じでらっしゃるとは思います...

  •  6
  •  0

ぴんとこな 第2話あらすじと感想 このラブコメ楽しい~♪

「ぴんとこな」は2話目もとっても楽しかったですね~。これは何とも可愛らしい上に正統派のラブコメで、おばさんもす~っかり気に入ってしもたとです。特にいいのがやはり主人公の河村恭之助でござる。こんなこと言ったらファンの方に叱られちゃうかもしれませんが、この俳優さん=玉森裕太さんって、決してハンサムではないと思うんですが、時々ハッとするほど凛々しい表情を浮かべることがあって、それが実に魅力的なのですよ。...

  •  10
  •  0

ぴんとこな 第1話感想とあらすじ まずまず楽しめました~♪

夕べスタートした「ぴんとこな」は歌舞伎界のイケメン御曹司のラブストーリーということですが、これがなかなか楽しかったですよ~。歌舞伎の演技については、う~ん、おばさんはほとんど見たことがないのであまり偉そうなことは言えませんが、皆素人だということを考えれば、致し方ないのではないかと目をつぶりました。ここで本物の歌舞伎役者さんを主人公に抜擢するのは到底無理な話でしょうし。~でも、おばさんの見間違いでな...

  •  4
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.