2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Category大王の道 1/3

大王の道 感想 最終回 英祖は愚かな極悪人だった 

「大王の道」も今日がようやく最終回でした。結末はもう分かっていましたし、34話なら大丈夫だろうと高をくくっていましたが、このように辛い視聴は初めてでした。最後の最後にいたるまでほとんどどこにも「救い」がなかったのですからね。このドラマを見るまでは、実父に米びつに入れられて殺された思悼世子も気の毒だけど、きっとそれだけのことをしたのに違いない、英祖もやむに已まれぬ処罰だったのだろうなどと思っていたもの...

  •  4
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第30~33話 悪辣な英祖に言葉を失う

「大王の道」もついに明日が最終回を迎えます。それまではもう語らないつもりでいたのですけど、今日もまた一言言っておきたくて、つい書いてしまいました。以下、ほとんどが罵詈雑言でござる。また、あまりにも悔しく無念だったため、後に王となったサン=正祖が行った「復讐」(史実)についてもちょびっとだけ書かせていただいています。どちらも苦手な方はどうぞここでご遠慮くださいますように。以前、英祖を「偽善者」と申し...

  •  2
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第27~29話 思悼世子の子どもたち

「大王の道」も29話まで視聴しました。毎回見るたびに、なんとも言えない嫌~な気分にさせられていたこのドラマでしたけど、昨日あらためて思悼世子の子どもたちに目を向けたところ、現在も大活躍の俳優さんたちが出ていたので、今日はこれをメインに楽しく語ってみたいと筆を執った次第でござる。もうお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、まず一番目についたのは、イムの息子=イ・ジン~後の恩信君は、イ・ミノさんです。屋根...

  •  0
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第26話 英祖は偽善者!

「大王の道」の26話は「濡れ衣を着せられた思悼世子」です。この回を見てようやく、なぜ英祖が「世間的には名君」と呼ばれていたかが分かりました。この男はいわゆる「偽善者」だったのですよ。よくいますよね~家庭の中では愛想が悪くてもご近所にだけは愛想のいいご亭主も。まあこれはあくまでもドラマ=フィクションなので、そこは重々踏まえているつもりですが、ドラマを見ている時はどっぷりドラマに浸かって見るのがおばさん...

  •  4
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第25話 憎しみの果てに

「大王の道」の25話は「憎しみの果てに」です。この25話では、自分に挨拶にやってきた思悼世子に対し、英祖は宦官に「身体検査」を命じました。もうこの人は、かなり精神に異常をきたしていたと思われるため(そうとしか思えない)、もはや何をやっても驚きませんが、他の人間からは敬われている父親から、ただ一人、このような仕打ちをされた世子はそう割り切ることもできませんよね。ひとり寺にこもり、酒を飲んでいるという噂を...

  •  0
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第24話 辛壬士禍の真実 いっそそのまま!

「大王の道」の24話は「辛壬士禍の真実」です。昨日はもうほとほと見るのが嫌になって、最後の最後に本音をぶちまけてしまいましたが、おばさんと同じ気持ちの方が他にもいらっしゃると知って、なんとか頑張って今日も視聴に踏み切りました。今日はでも最後はちょっとだけ小気味よかったですよね~。タイトルではさすがにそこで止めましたが「いっそそのまま〇せ~っ!!」とテレビの前で叫んでしまったのもまた、決しておばさんだ...

  •  2
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第23話 夫婦の絆

「大王の道」、23話は「夫婦の絆」です。ついに英祖はイ・ジョンソンを追放し、キム・サンノを領議政にしたようです。パク・ムンスに至っては、「謀反の証人」であるはずのキム・ジョングァンが、本人から頼まれたと嘘の証言をした、その本人が誰なのか分からないという茶番を演じているにもかかわらず、長年親交のあったムンスが濡れ衣を着せられているとは疑いもしないようなのが信じられません。しかもジョングァンは体よく口を...

  •  0
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第22話 暴走する英祖

「大王の道」、22話は「暴走する英祖」です。しつこいようで大変申し訳ありませんが、今に始まったことじゃないですよね~英祖の暴走。まあ今回は、全羅道での噂を聞いた英祖が、あの年で自ら夜遅くまで鞠問を行っていること自体、確かにこれまでとは違ってきているのでしょうが。そんな英祖の体を心配して、自分もまた夜遅くまで起きていてくれた世子に「飯は食べたか」と聞いた英祖が、既に食べたという答えを聞いて耳を洗うとい...

  •  0
  •  0

大王の道 あらすじと感想 第21話 ムンの出産

「大王の道」、21話は「ムンの出産」です。こ~れはかなりうまく事が運びましたね~。やはりイ・ジョンソンはムンの企みに気づいていて、あの男を門番に仕立てていたのだそうです。どんなに女官が騒ぎ立てようと、国法を破るつもりかと脅されては、無理強いするわけにも参りません。何せ中身が主張通りの餅ではなく男児だと知られたら、そちらの方が大事に至ってしまうからです。今か今かと待ちわびていたのに、望む「ブツ」がやっ...

  •  0
  •  0

大王の道 第20話あらすじと感想 思悼世子の危機

「大王の道」、今日は「思悼世子の危機」です。でもこれ、何を今さら~って感じですよね。毎回「思悼世子の危機だらけ」でござる。でも今日のエピソードはなかなか面白かったですよ。まず最もワクワクさせられたのは、以前から、少論の領議政イ・ジョンソンの家に仕事が欲しいと入りびたり、ついにはイ家の門番になった男がいたのですけど、その男が今回、ジョンソンの命令で、宮廷の門番の服を手に入れてこいと命じられていたので...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.