このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム S1 あらすじ(小ネタ満載)と感想一覧

昨年視聴したワンス・アポン・ア・タイムOnce Upon A Timeもこの秋新シーズン(S2)が始まるようです。


前回の視聴~シーズン1では、本筋よりも小ネタの方にばかり関心が集中してしまい、まさに「木を見て森を見ずなレビューに終始してしまったのですが、シーズン2はその内容もぐんと面白くなりそうだと小耳に挟んだため、性懲りもなくまた視聴してみたいと思いますワンス・アポン・ア・タイムのネタバレあらすじ行きますよ~(^^)/。おばさんがシーズン1で見つけた小ネタも、きっとシーズン2に活かされていくものと思われますし


最近、シーズン1の再放送をしているせいか、ご訪問くださる方も多いようなので、復習を兼ねてあらすじリストを作ることにいたしました所存でござる。さすがにどこにどんな小ネタを書いたかまでは覚えておりませぬが、よろしければ、今後のご参考にしていただけたら幸いですワンス・アポン・ア・タイムシーズン2も楽しみですね(^^)/


【ワンス・アポン・ア・タイム S1 あらすじと感想一覧】


ワンス・アポン・ア・タイム あらすじと感想 第1話 物語のはじまり


第2話 この世で一番愛するもの


第3話 白雪姫の恋


第4話 魔法の代償


第5話 小さな希望


第6話 王子と羊飼いの男


第7話 孤独な狩人


第8話 追い詰められた心


第9話 羅針盤の指す先


第10話 7:15 A.M.


第11話 毒された果実


第12話 臆病者の愛


第13話 誘惑の湖


第14話 ドリーミー


第15話 赤ずきんの恋


第16話 愛を失った女


第17話 帽子の男


第18話 うまやの青年


第19話 息子の帰還


第20話 見知らぬ男の正体


第21話 朽ち果てたリンゴ


ワンス・アポン・ア・タイムS1 最終回 あらすじと小ネタ 魔法のない国


シーズン2も楽しみですねOnce Upon A Time~続きか楽しみ~(^^)/: ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2 あらすじはこちらです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)のレビュー一覧」でお読みいただけます

ワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイムS1 最終回 あらすじと小ネタ 魔法のない国

ワンス・アポン・ア・タイム S1のあらすじ(小ネタ満載)と感想はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム S1 あらすじ(小ネタ満載)と感想一覧


海外ドラマ、ワンス・アポン・ア・タイムOnce Upon A Timeはようやく夕べ最終回「魔法のない国」(A Land Without Magic)を迎えました。あの結末でこのタイトルとは、これまたいかにもこのドラマらしい皮肉でございましたな。以下、すぐにネタバレしてますワンス・アポン・ア・タイム~最終回のあらすじです


ルンペルシュティルツキンは以前、お伽の世界において二人を助ける対価として、スノーとチャーミングのそれぞれからその髪を手に入れ、これを瓶に入れて「True Love Potion」(真実の愛の秘薬?)を作っていました。そしてこれこそが最強の魔法だったようなのですが、ルンペルシュティルツキンが最後にこれを使ったところ、愛しあう二人の髪から作った魔法だというのに、皆は再び

「魔法と呪いがはびこる世界」

へ引き戻されてしまったようなのです。そもそもストーリーブルックこそが「魔法のない世界」だったはずですから、当然と言えば当然なのかも。ちなみに、あの時計は再び8時15分~以前呪いがかけられたらしい時間、想像抜きで厳密にいうと、エマがストーリーブルックへやってきた時間~を指していました。以下、そこに至るまでの簡単な経緯でござる

おとぎの世界でチャーミングがスノーにキスをして彼女を目覚めさせる一方、この世界では、毒りんご入りのアップルパイを食べた上に、mad hatterことジェファーソンに薬を盛られて死んでしまったヘンリーを、エマがキスをして蘇らせます


娘と再び暮らしたい一心でレジーナに従ったのにまたしても裏切られたジェファーソンの気持ちも分からなくはありませんが、ヘンリーを殺すのはいただけませんよね。その上ジェファーソンはレジーナに対抗するために、ルンペルシュティルツキンがかつてただ一人愛した女性=ベルを病院の地下から救い出し、ゴールドのもとへ送りました。レジーナに閉じ込められたというだけでいい


~ベルが監禁されていたの隣の房には、あのシドニー・グラスが監禁されていたようです


このドラマの中ではかなりお気に入りのルンペルシュティルツキンがベルに再会できたのは何よりでございました


一方、原因不明の昏睡状態に陥ったヘンリーの姿を見てようやく「魔法」を信じたエマは、レジーナとともにゴールドのもとへ押しかけ、そこで、ヘンリーを助けるための

「最強の魔法」(love potion)

が、マレフィセントの腹の中に隠してあると聞き、それを奪いに出かけていきます。ちなみにそれを隠したのは、スノーに再会する対価としてルンペルシュティルツキンに命じられた、お伽の国時代のチャーミングです。


現在のマレフィセントは、レジーナの仕掛けた罠にかかり、おそらくは怒りのあまり変身したドラゴン姿のまま、あの時計台の地下に閉じ込められていたようです。


マレフィセントというのは、最初の頃登場した「眠りの森の美女」の魔女です。その頃は今にもましてぼんやり見ていただけなので改めて調べてみると、(チャーミングに出会った時のように)マレフィセントは自分自身で「ドラゴン」に変身するのだそうです。


でもあの時計台の中も魔法が使えないはずなのにね~使えるならレジーナがバンバン使っているはずですし。ドラゴンになるのは魔法じゃなかと? ま、この辺を突っ込み始めるともはや頭痛がしてきそうなので止めときますが


ここでエマが地下道を歩いていった際、その途中に「ガラスの棺」があったのには大笑いでした。あれはスノーが入れられていた棺ですよね。


こうしてなんとかドラゴンと戦ってようやく手に入れた秘薬なのに、これがまんまとゴールドに奪われてしまいます。あの秘薬を入れたケースがラグビーボールみたいだった訳があそこでようやく分かりました=トスしやすい


またゴールドは、以前の呪いをかける際、この秘薬を契約書に一たらししておいたから、呪いの契約を打ち破るにはその秘薬が必要なのだとうそぶきます。そして、それを手に入れられるのは救世主のエマだけだと。


でも結局のところ、ヘンリーを救ったのはエマ自身(ヘンリーに対する真実の愛)でしたし、住人達への呪いもこれで(一旦は)すっかり解けたようだったので~ピノキオも人間になっているといいんですけど、あの秘薬を手に入れた、そしてゴールドに奪われたのは実に余計でしたよね。冒頭でも触れましたが、最後にモクモク現れた煙は、

「闇の呪い」

が解けた証ではなく、これによって再びあの世界が呪いに包まれたように見えたのはおばさんだけではありますまい。最初のタイトルカードもこの煙でしたね。それともあれは単なる思わせぶりで、愛にあふれた世界が待っている~なんてこたないな、きっと


と、今回はこのぐらいだったでしょうか。


最初、このドラマを見始めた頃は、あのナレーションのこともあって、最後まで視聴を続けられるかどうか正直とても不安だったのですけれど、途中から小ネタ探しに夢中になれたおかげで、それなりに~楽しむことができたのは幸いでした


あらすじと言いながら、ほとんど趣味に走ってしまった妄想レビューにお付き合いくださいました皆様にも、この場を借りて厚く御礼申し上げます。この興味が次のシーズンまで続くかどうかは保証の限りではありませんが、とりあえず、春からのグッドワイフは本当に大好きなシリーズなので、またうるさく語らせていただくつもりでおりまする。その節はどうぞまたよろしくお付き合いくださいますようお願い申し上げます


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)のレビュー一覧」でお読みいただけます

ワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム あらすじと小ネタ 第21話 朽ち果てたリンゴ

ワンス・アポン・ア・タイム S1のあらすじ(小ネタ満載)と感想はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム S1 あらすじ(小ネタ満載)と感想一覧


海外ドラマ、ワンス・アポン・ア・タイムOnce Upon A Timeの第21話は「朽ち果てたリンゴ」(An Apple Red as Blood~血の様に赤いリンゴ)です。以下さっそく簡単なあらすじ(ネタバレ)です。


何といっても今回の見どころは

「悪い女王=レジーナのかけた呪いの威力が弱まっている

らしいこと。やはりエマがストーリーブルックに来たことは思いのほか大きな影響をもたらしていたようです。レジーナのリンゴの木が枯れかかってきているのが、その何よりの証らしいです


その上どうやらゴールドが作ったというこの呪いは「エマを殺しても解ける」らしいです。レジーナにとってはそれならそれでいいような気もしますが、どうやらそうもいかないらしい。何せ呪いが解けてしまったら、記憶を取り戻した住人たちが、皆こぞって自分に襲い掛かってくることを重々承知しているからです


エマの影響を心配したレジーナは、ゴールドにもう一度呪いを作るよう談判しに行きますが、ゴールドにもうその気はないようです。彼はもはやストーリーブルックに居続けるつもりすらないらしく、どこかへ旅行へ行きたいとまで語っていたようです。救世主=エマが現れても尚、息子の所在が分からないことが大きな原因なのでしょうか。


そこでレジーナは、自分がこの町に持ち込んだ「魔力」のありったけをかき集めて、ある物を手に入れることにしました。以前登場したmad hatterのジェファーソンを呼び出し、お伽の世界への通路となる帽子の中に、亡き恋人=ダニエルからもらった婚約指輪を入れて、あちらの世界から

「毒リンゴ

を取り寄せたのです。


これはちょうどお伽の世界でも、チャーミング王子を救うため、スノーが口にして倒れてしまったそのリンゴだったようです。この「眠りの呪い」は、昔ダニエルを死なせてしまった間接の原因が自分だったことを聞かされたスノーが、チャーミングを救うためにあくまでも「自分の意志」で食べたという点が重要らしいです。赤ずきんはスノーが息をしていないと言っていたけれどまだ生きているものと思われます。


取り寄せたこのリンゴを使ってさっそくアップルパイを作ったレジーナは、ヘンリーのために「妥協案」を提案しに来たエマにこれを渡しました


エマは、ヘンリーとともにストーリーブルックを脱出しようとしていたのですが、ヘンリーにこれを止められた挙句、カウンセラーのアーチーからは、一般的に見れば、ヘンリーの母親として相応しいのはエマではなくレジーナだと指摘されてしまったため弱気になってしまったのです。


この町を出ていく代わりに、いつでもヘンリーに会える権利がほしい


レジーナの許可を得たエマが家に戻るとそこにヘンリーがやってきて、懸命にエマを説得しようと試みます。エマはこの町の救世主なのだから、ここでレジーナと戦わなくてはいけない!


でも頑固なエマは相変わらずで、何を言っても信じません


が、ヘンリーはここでテーブルに置いてあったパイを見つけました。リンゴの匂いがする!レジーナはこれでエマを殺す気だ!!絶対に食べちゃダメだ!


それでも信じないエマに業を煮やしたヘンリーは、何があっても、絶対にエマ=本当のママが自分を助けてくれると信じている、そう言って、アップルパイを口にしました。


毒など入っているはずがない、そう高をくくっていたエマの前で、ヘンリーが倒れてしまった時は、

だから言ったのに

そう言わずにはいられませんでしたよね~意地悪だけど。エマがあまりにも頑固だったせいでピノキオは来週ほとんど「木」になっちまってたみたいですし


今週も、スノーが皆を引き連れてチャーミング王子を助けに行く際、「空」から妖精たちが何やら降らせて攻撃するという光景が見られましたが、来週はもっとすごいことになりそうです。ようやくエマが戦う決意を固めたようなのですけれど、その相手がレジーナというよりは怪物~ドラゴンみたいだったんですが?!物凄いことになりそうです( *´艸`)


エマは無事ヘンリーを救うことができるのか、そしてお伽の世界のスノーやチャーミングはどうなるのか?


でも今にして思えば、ストーリーブルックにいるのは以前の記憶を失った住人たちなのですから、お伽の世界はパラレルワールドではないのですよね。あくまでもお伽の世界の話は「過去」の話であって、今メアリー・マーガレットが無事でいるってことは、スノーも無事に助けられたということなのだと思うんですが違うのかな


まあ何はともあれ、来週の最終回を待つことにいたしましょうか。ワンス・アポン・ア・タイムはいったいどんな(S1の)結末を迎えるのか楽しみですね



今週見つけた小ネタ


  • タイトルカードは白雪姫とドワーフたち
  • レジーナは「white rabbitのカード(Alice in wonderland)をペイジの自転車に貼ってジェファーソンを呼び出した
  • ゴールドの店にルンペルシュティルツキンの「糸車」(Spinning Wheel)があった

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)のレビュー一覧」でお読みいただけます

ワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム あらすじと小ネタ 第20話 見知らぬ男の正体

ワンス・アポン・ア・タイム S1のあらすじ(小ネタ満載)と感想はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム S1 あらすじ(小ネタ満載)と感想一覧


海外ドラマ、ワンス・アポン・ア・タイムOnce Upon A Timeの第20話は「見知らぬ男の正体」(The Stranger)です。今回はさすがにいよいよ終盤に入った感じでしたね。以下さっそく簡単なあらすじ(ネタバレ)です。


やはりオーガストはピノキオでした。ゼペットがブルーフェアリーから頼まれて作ったあの丸太のワードローブ(タンス)は二人しか入れない(=呪いから守れない)と言われたのを、ゼペットが、ようやく人間にしてもらえたピノキオを悪い女王の魔法から救おうと、無理矢理この中にいれて、魔法の無い世界に送ったのだそうです。


我々が第1話で見たのはその後で、タンスに入れられたエマは、先に到着していたピノキオによって、施設に届けられたのだそうです。その記事が書かれた新聞の切り抜きが、以前オーガストが持っていたスクラップ記事です。(参考:第9話あらすじ 羅針盤の示す先


その時ゼペットは、エマに28年後には皆を救うという使命を教え込まねばならないから、それを、一緒に行けないスノーホワイトの代わりに、おまえ、ピノキオがよくよく言い聞かせて育てるようにと言い含められたのにもかかわらず、ピノキオは、エマを預け、自分もまた収容された福祉施設から逃げ出してしまったのだそうです


それが、エマがストーリーブルックにやってきて、そこに滞在することを決めた時に(ストーリーブルックの時が動き始めた時)遠く離れたタイ・プーケットにいたピノキオの足に激痛が走り、自分の任務を思い出したのだそうです。オーガストの病気というのは、

「体が木製の人形に戻ってしまうこと」

なのかもしれませんね。現に痛がっている足は既に木質化していたようです


そんな訳で、何も知らずに成長したエマを迎えに来たのは確かヘンリーでしたよね。今エマは、レジーナからヘンリーを守るため、彼を連れてストーリーブルックを出る覚悟をしたようなのですが、ということは、今さら何ですが、ヘンリーは町の外に出ても平気だということでしょうか。


ここに来てもまだエマが「お伽の世界」にひどい拒否反応を示しているのがちょっともどかしいですよね~。まあもし自分がエマの立場になったら、到底信じられんでしょうけど


とはいえ、すべてを知っていたオーガストが、ようやくゼペット~ストーリーブルックではマルコとの再会を果たし、その仕事を手伝いたいと申し出たシーンはなかなかでした。たとえ過ちを犯しても、その過ちに気づいて悔いればそれで十分だって


そうそう、大体7歳の男の子にそんな重大な責任を負わせようという方が土台無理というものです。ゼペットはそんなことより、後に呪いが解けた時、ピノキオが無事でいたことをきっと喜んでくれることでしょう。


また今回は、レジーナがデヴィッドを誘惑するシーンも見られました。いやはや悪い女王はスノーの恋人=チャーミングにまで横恋慕していたのでしょうか。まあさすがのデヴィッドもこれは辞退していたようで何よりでしたけどね。


来週は再びスノーの話らしく、悪い女王ことレジーナがスノーに毒りんごを食べさせているようでした。果たしてチャーミング、そしてドワーフたちはスノーを救うことができるのでしょうか?


チャーミングはともかくとして、デヴィッドがもう少しシッカリするようなきっかけがあればいいのですけれど。もしくは、なぜにああも不甲斐ない男になってしまったか、せめてその理由が知りたいものです。いかにもステレオタイプな(王子様とお姫様)お伽話よりは面白いと言えば面白いけど、それにしてもあまりにもだらしなさ過ぎてガッカリですものね~デヴィッドには


と、今回はこれぐらいでしょうか。あまり小ネタも見つけられず(タイトルカードはジミニー・クリケット)~先週妄想もしすぎたせいで、その確認で終わってしまった感じでした。来週は是非また意外な展開を見せてほしいものでござるワンス・アポン・ア・タイムのあらすじです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)のレビュー一覧」でお読みいただけます

ワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム あらすじと小ネタ 第19話 息子の帰還

ワンス・アポン・ア・タイム S1のあらすじ(小ネタ満載)と感想はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム S1 あらすじ(小ネタ満載)と感想一覧


海外ドラマ、ワンス・アポン・ア・タイムOnce Upon A Timeの第19話は「息子の帰還」(The Return)です。これまたビックリ~と思いきやえ?オーガストがルンペルシュティルツキンの息子?(?_?)??以下さっそくあらすじ(ネタバレ)です


今回の一番の収穫は何といってもこれでした

ストーリーブルックとは

「魔法の力でもって創りだされた魔法の使えない土地(a Land Without Magic)」

なのだそうですワンス・アポン・ア・タイムの大きな謎が解けた(^^)/


もっと厳密に言うと「呪い」ですっかり残酷な化け物と化したルンペルシュティルツキンを、何とかして元の優しい父親に戻そうと願った息子のベルファイアがブルーフェアリーに相談したところ、

「魔法の使えない国へ行けば元の父に戻せる」

と助言されたため、彼女からもらった「魔法の豆」を使って、ルンペルシュティルツキンとともにその世界へ行こうとしたにも関わらず、魔法の力を得たことで

「Dark One」(闇の王)

として誰からも恐れられる存在となった自分を捨てたくなかったルンペルシュティルツキンは、最後の最後で息子を裏切り、その手を放してしまうのです。ベルファイアだけが「魔法のない世界」へ行ったのを見たルンペルシュティルツキンがどんなに嘆き後悔しようともはや後の祭りです


そしてルンペルシュティルツキンは、そのベルファイアのいる世界へ行くために、おそらくは何年もかけて「呪い」を研究し、今の「ストーリーブルック」に辿り着いたのだと思われます。その際、お伽の世界に住んでいた者もすべて連れてきたにもかかわらず、息子のベルファイアだけは、いつまで経っても姿を現さなかったようです。


我々は最初から行動を共にしてきたというレジーナの言葉から類推すると、この「民族大移動」にはレジーナも加担していたと思われまする


それが今回、ヘンリーを隠れ蓑に事務所に忍び込んで何かを探していたオーガストの姿に、ルンペルシュティルツキン、もといゴールドは、息子のベルファイアの面影を見出します。しかもゴールドは、オーガストの部屋で「ルンペルシュティルツキンと書かれた短剣」の絵を発見するのです。これを知っているのはただ一人!


ゴールドがこう確信したのには、オーガストが「ブルーフェアリーお伽の世界のストーリーブルック版=修道院長と親しげに話を交わしていたこともあるようです。彼は父親を捜しにこの町へやってきたの。親子の間にわだかまりがあって名乗れないそうよ。


その後自分の気持ちを再確認したゴールドはオーガストに逢い、互いに親子の名乗りを上げます。ここは意外だったけれど、なかなか感動的なシーンだと思ったのにワンス・アポン・ア・タイムはそんなに安易なドラマではありませんでした


なんとオーガストはベルファイアなどではなくて、単に魔法の短剣を手に入れたかっただけらしいのです。これは確か、そこに刻まれた名を呼ぶと自分が「闇の王」になれるというあの短剣ですよね。オーガストはその短剣を持ち、ルンペルシュティルツキンに何かを命じようとし始めます


その姿を見たルンペルシュティルツキンは、目の前にいる男が息子ではないと確信し、この世界で魔法は使えないと怒りと本性をむき出しにします。息子ならそれを一番よく知っているはず


不治の病に侵されたオーガストはこれを治すために魔法の力を借りようと、救世主(savior)のエマをようやく探し当てたというのに、そのエマが魔法の存在を信じないため、万策尽きて、ルンペルシュティルツキンを脅しにやってきたようです。


ここでオーガストがゴールドの正体を知ったのは「小さな妖精」(little fairy~多分ブルーフェアリー)に教えてもらったと言っていたけれど、それはいつどこで聞いたものなのでしょう?


この話で混乱してしまいそうなのでもう一度改めてここで整理をしておくと、オーガストはあくまでも「エマの幼い頃」を知っている人物のはずなのですよ。しかもずっとストーリーブルックにはいなかったはず。何せ彼は「The Stranger」なのですからね。


エマの幼い頃を確認しようと遡って昔の記事を読み返すと(ワンス・アポン・ア・タイム 第1話あらすじ 物語の始まり)、エマが産まれた時に助けてくれたのは、ブルーフェアリーの魔法の丸太で「戸棚」を作ってくれたゼペット祖父さんだったことを思い出しました。


そしてそのゼペット祖父さんが作った人形のピノキオに命を吹き込んでくれたのが、ほかならぬブルーフェアリー意味深ですね~( *´艸`)。しかも来週のテーマは「ピノキオ」で、その題名が「The Stranger」となると、おのずと答えが導き出されそうな気もしますし、それに予告でゼペット祖父さんがピノキオらしい男の子を似たような箪笥にいれていたシーンがありましたね?(←後半部を失念していたので同日加筆しています)


~これに加えて、ゴールドがオーガストの部屋で「短剣の絵」を見つけた際、そこにロバの置物がありましたよね? ロバと言えばやっぱり、ねえ?連想ゲームみたいで楽しい♪


一方、前回生還したキャスリンですけれど、やはりレジーナに監禁されて水と食料だけを与えられて生き延びていたそうです。心臓は他人のものを細工していたようです


レジーナはこの犯罪を隠蔽するために、自分の崇拝者であるシドニーを使ってきました。エマはシドニーが「レジーナに頼まれて自供」していると見破ったようですが、その理由が、シドニーのレジーナへの愛だと気づくと、さすがに何も言えなかったようです。


そして今後エマは、このレジーナから息子を奪い返すべく、本格始動するようでした


またこれで無罪放免となったメアリー・マーガレットの下には元通りたくさんの友人たちが戻ってきましたが、メアリー・マーガレットが彼らをもう心から信頼できないようなのは無理もない話です。友人でさえそうなのですから、恋人だと信じてきたデヴィッドは尚更です。も~いったいどの面下げて、パーティーに顔が出せるんかな、あの男は


他に気づいた小ネタもいくつかリストアップしておきます


  • タイトルカード:オーガストがバイクに乗っている姿
  • 「ルールゴーム」(Reul Ghorm): スコットランド語で「blue star」を意味する
  • 魔法の豆: ジャックと豆の木(Jack and the Beanstalk)は空に向かって伸びていくのに、こちらは地面に穴が開く

ワンス・アポン・ア・タイム(S1)も残り3話でいよいよカウントダウンです。アメドラの常で、そうスッキリとは行かないでしょうが、いったいどんな結論を出して次につなげていくのか、きっちり見届けたいですねワンス・アポン・ア・タイムももうじき終わりですね~(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)のレビュー一覧」でお読みいただけます

ワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム あらすじと小ネタ 第18話 うまやの青年

ワンス・アポン・ア・タイム S1のあらすじ(小ネタ満載)と感想はこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム S1 あらすじ(小ネタ満載)と感想一覧


海外ドラマ、ワンス・アポン・ア・タイムOnce Upon A Timeの第18話は「うまやの青年(The Stable Boy)」です。


今回はレジーナの恋がメインのお話でございました。その相手が「うまやの青年」ですが、以前のシドニー(ジーニー)とは違ってこちらはえらくオトコマエでございましたね~。これなら大いに頷けます。以下簡単なあらすじとネタバレです。


レジーナは以前から、スノー(スノーホワイト~最近皆スノーと呼んでいるのでおばさんも省略させていただきます愛する人を殺されたと言っていた理由が今回ようやく明らかになりました。レジーナには上でも触れたうまやの青年=ダニエル(ノア・ビーン~ダメージを思い出します)という恋人がいたのですけれど、野心家の母親のコーラに恋路を邪魔されてしまったのです。このコーラもかなり強い魔力を持った魔女だったようです。


自分も粉ひきの娘という貧しい生まれなのに、否、だからこそ同じ貧しい生まれのダニエルを嫌ったコーラが娘の恋を許すはずがありません。しかも、レジーナは、暴れ馬に乗って助けを求めていたスノーを助けたことから、スノーの父=レオポルド王の目に留まり、妃になるよう求婚されてしまうのです。


今すぐに結婚して!レジーナ綺麗だったな~(*´Д`)


うまやにきて、既に婚約指輪を用意していたダニエルと熱いキスを交わしていたレジーナをスノーが見てしまったことが、すべての不幸の始まりでした。最初はレジーナが、自分は王を愛していない~愛しているのはダニエルだが、このことは決してコーラに言ってはいけないと言い含めたのですけれど、幼いスノーは、コーラにうまく騙されて

「娘が悩んでいるのを見ていられない。どんな秘密に苦しんでいるのか?」

という甘言に釣られてついつい真実を明かしてしまうのです。レジーナはうまやの青年=ダニエルを愛しているの!!二人の結婚を許してあげて!


これに怒ったコーラはふたりが駆け落ちしようとしていたところへやってきて、言葉巧みにレジーナを騙した挙句、ダニエルの心臓を取り出してしまいます!


あ~これでレジーナはスノーを憎んでしまったのですね~。たとえ故意にではないにしろ、スノーのお喋りがダニエルを死に追いやってしまったと。いまだにダニエルからの指輪を大切にしていたところを見ると、ストーリーブルックにダニエルは存在していないのでしょうか


なんとも気の毒な話でしたが、相手が子供では致し方ありません。でもレジーナはそうは思えなかったようです。何せ、スノーが暴れ馬に乗っていたのも、すべてコーラの策略だったらしいのですから。でも悪いのはあくまでもコーラなのに


その後レジーナはレオポルド王と結婚し、スノーを迫害し続けていったのでしょう。しかも現在のストーリーブルックでもその復讐は続いていたという訳です。たとえ自覚はなかったとしても、あなたは人を傷つけた!


さてそのストーリーブルックでのメアリー・マーガレットですが、牢に戻った後は、検事=アルバート・スペンサー(キング・ジョージ!)の取り調べを受けていたようです。


このアルバートの尋問があまりにも嫌らしくて、メアリー・マーガレットはついに、キャスリンが邪魔だったと口にしてしまうのですが、そのキャスリンは、今回の最後になってついに生きて!その姿を現しますやっぱり生きてた!( `ー´)ノ


なんにせよ生きていたのは喜ばしいことですよね~。さていったいキャスリンはこの間、どこで何をしていたのでしょうか?それよりもまず、この間の記憶があるのでしょうか?ちゃんと心臓があるのかも是非確かめてほしいでやんすね


また、このキャスリンも該当するのではないかと思うのですけれど、今回はルンペルシュティルツキンがちょっと気になる発言をしておりました

この町の住人がストーリーブルックを出ようとするとどうなるか分かっているだろう?


これはメアリー・マーガレットが牢を抜け出して逃亡することを指しての話だったことから、

「生きていけない

という意味のようにも解釈できると思うのですが?放っておけば勝手に死んでくれる~とか町を出たら死んでしまう!?


今回は、いつものタイトルカードが「馬に乗る女性~スノーもしくはレジーナ」だったこと以外には特に大きな小ネタ(笑)は見つけられなかったのですけれど、しいて言うなら、コーラの素性が「粉ひき(miller)」だというのがちょっと引っかかりました。


ルンペルシュティルツキン(ルンペルシュティルツヒェンのほうがお馴染です)がグリム童話の「森の小人」の中で出会った娘の父親が「粉ひき」だったことが思い浮かびます。もしかしたらこのコーラが、あの時の粉ひきの娘なのでしょうか。


来週はそのルンペルシュティルツキンの過去に迫っていくようでしたね。さ~てコーラとの関係は出てくるかな


ワンス・アポン・ア・タイムもいよいよあと残すところ4話となりました。ここはオリンピックは関係なく放送されるのでしょうか。続きもなかなか楽しみでございまするねワンス・アポン・ア・タイムも楽しみ~♪


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム1(Once Upon A Time S1)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング