このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

キムチ~不朽の名作
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

キムチ~不朽の名作 あらすじと感想一覧

キムチ~不朽の名作~(全20話)


キムチ~不朽の名作は、今見ているホームドラマ(自分は立身出世ものに分類しました)の中では最も気に入っているドラマですキムチ~不朽の名作~のあらすじ行きますよ~(^^)/ 


ストーリーは一見いかにも~な韓ドラ要素てんこ盛りなのですけれど、その作りは実にしっとりとした情緒たっぷりの何とも言えない味わいにあふれたドラマなのでござる。監督のチャン・ヒョンイルさんが時代劇を手掛ける方だからですね~きっと


番組の宣伝として引き合いに出されているチャングムの誓いにも見られた韓国の伝統料理(主に薬膳)作りがメインとなる舞台背景から台詞、そしてその「間」にいたるまで、おばさんはこういう詩的な雰囲気のあるドラマが大好きなのです。明日の放送も今から楽しみでならないほどお料理も本当に美味しそうなんですよ~( *´艸`)


全20話中まだ4話までしか見ていませんが、完走は間違いないと思われたので、ここであらすじと感想の一覧を作成させていただきます。最後までこのままう~んと楽しめるといいな



【 キムチ~不朽の名作 あらすじと感想 】


キムチ~不朽の名作 あらすじと登場人物 第1話 面白く見られそうです♪(残酷な運命)


第2話 衝撃の告白


第3話 不思議な縁


第4話 動き出した運命


第5話 くすぶる疑惑


第6話 伝説の料理本


第7話 料理対決


第8話 父の病


第9話 海辺の結婚式


第10話 天国からの手紙


第11話 恋の始まり


第12話 いまを生きる


第13話 4人の関係


第14話  因縁の再会


第15話 料理大会、開幕!


第16話 食中毒騒動


第17話 グミ、負けるなっ!


第18&19話 愛のかたち


キムチ~不朽の名作 最高の最終回でした!(あらすじと感想)



キムチ~不朽の名作が楽しみ~( *´艸`)

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はキムチ~不朽の名作のレビュー一覧」でお読みいただけます

キムチ~不朽の名作
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

キムチ~不朽の名作 最高の最終回でした!(あらすじと感想)

キムチ~不朽の名作のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: キムチ~不朽の名作 あらすじと感想一覧


キムチ~不朽の名作の20話=最終回は「最高のキムチ」でしたが、おばさんにとっては、これ以上望めないほどの最高の最終回となりました。も~こういう「Win-Win」のドラマは大~好きなのですどちらにとっても得する展開♪。以下、早速ネタバレです


家を出て行って以来、一日千秋の思いで捜し続けたサネとの再会にこぎつけたケヒャンは、そのサネが自分を「オモニ」と呼ぶのを聞いて、初めて真実に気づきました。娘だと知っていたから、私に迷惑をかけたくなくて、これまで黙って見守ってくれていたのね!本当に済まないことをした(;O;)


ようやく名乗りを上げられた母と娘のシーンがじんわり心に沁みました本当に良かった(;O;)


そして、ずっと探していたと涙にくれるケヒャンの真心に触れたサネは、ようやく一つの決意をします。グミは私と似た境遇の養女。ソンジュンと一緒になるのに何の障害もない


これをサネから直接聞いたグミが、自分は父から聞いて既に知っていたと打ち明けた時のサネの心境はいかばかりだったことか。あなたはふたりがこうなることを予測して、グミに真実を打ち明けたのねヨンチョル父さんが死んじゃったのだけは悲しかったな~(;O;)


今となっては可愛い甥っ子のソンジュンを婿と呼ぶのに何の抵抗もなくなった様子のサネが嬉しかったな~。息子の出来が悪い分、あんなにも頼もしい甥(婿)がいてよかったですよね。


そしてケヒャンの後継者には、見事にグミが選ばれました


これは、料理の腕のみならず、その料理=キムチに込められた料理人の真心をケヒャンが評価したからなのです。味と料理の腕だけなら、最初からプロのヨンジュを選んだことでしょうが、ケヒャンが大事にしたかったのは、この「真心」なのですからね。だからこそ、家に呼んでまで、彼らの人となりを見極めたかったのでしょうし


でもグミは、ケヒャンが期待していた以上に大物だったようです。グミは自分に足りない知識や料理の腕を補うため、それに長けたヨンジュとともに今後も協力し合っていくことこそ、キムチという伝統料理を国内のみならず、国外にも広める最大最善の手段だと、信じて疑わなかったのです


経済力・実行力ともに兼ね備えたヨンジュとともに他の候補者たちも呼び寄せて、大掛かりな「国際プロジェクト」を展開するグミ。5大陸に向けて出発した「キムチバス」には世界中にキムチを広めようとする料理人がこぞって乗り込んでいたようです。


このグミの、そしてこのドラマのこういう合理性がなにより好ましかったおばさんでした。途中イライラさせられた、ヨンジュやジンミの意地悪など、これでどこかに吹き飛んでしまったほど


でもジンミにはついに正義の鉄槌が下されました。ケヒャンから過去のみならず現在に犯した罪を理由にキッパリと絶縁を言い渡されたジンミは、怒りに任せてやってきた3代目ソルロンタンで暴れたことから、グモに警察に通報されてしまいます。グモはどうやら、ジンミの罪をすべて告発したようです


やはり

人の口に入る料理で「殺人」をしたり「他人を陥れたり」した罪

は、決して許されるべきではないのですジンミが捕まったのも良かった( `ー´)ノ


ここはでも、このジンミの罪も、先代のハルモニが気づいた時点でキッチリ償わせていれば、こんな風にはならずに済んだかもしれんものを、体裁のためだけにジンミの罪を追及できず、単にいびり倒すだけいびって追い出した先代もまた、かなり罪深かったと個人的には思えてなりませんでした


先代と言えば、その時に養子にし、今では中国にいるという男性がようやくケヒャンの下へやってきたのですけれど、その男性が所持していた「飲食有庚」の写しにもまた結局「最後の頁」はなかったそうです。


要は「秘宝」の名を借りたマニュアルに頼るのではなく、それぞれに味も個性も異なる食材でもって、臨機応変な工夫を忘れず、常に最高のキムチを完成させるべく努力をし続けろということなのだそうです。それは大いに納得できるところですよね。このドラマのこう言う杓子定規じゃない所も好きだわ~


こうして終わってみれば=簡単にあらすじをまとめてみれば、これまでにもよくある韓国ドラマと同じなのですけれど、このキムチの話同様、材料=登場人物の個性もそれぞれに異なって味わい深く、ドラマの中の風景や料理のワンシーンワンシーンでは、その場の温度や匂いまでが伝わってくるような、本当に趣のあるドラマだったと思います。若いヨンジュが犯した過ちは、キムチに例えてみればまだ熟成の途中だったという話もよかったです


チャングム好きなおばさんにとっては、チャングムの思い出がそこかしこにちりばめられていたのも楽しかったジョンウンちゃんが可愛かった~( *´艸`)


キムチ~不朽の名作~は、その名に恥じぬ、なかなかの名作だったと思います。料理にその人の歩んできた人生が現れるの言葉通り、何事もおろそかにせず、このドラマのように味わいのある日々を積み重ねていきたいですキムチ~不朽の名作が面白かった(^^)/



キムチ~不朽の名作(完全版) DVD-BOX1キムチ~不朽の名作(完全版) DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はキムチ~不朽の名作のレビュー一覧」でお読みいただけます

キムチ~不朽の名作
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

キムチ~不朽の名作 あらすじと感想 第18&19話 愛のかたち

キムチ~不朽の名作のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: キムチ~不朽の名作 あらすじと感想一覧


キムチ~不朽の名作の第18話は「料理人のプライド」、本日放送の19話が「愛のかたち」です。


ここ数回続いたイライラ展開もようやくここで決着がつきそうです。最近はずっと録画したものを夜視聴していたのですけれど、階下の母はリアルタイムで見ているのです。で~今日はついついそれを見てしまったことから、もう待っているわけにはいかなくなりました。だって、う~んと楽しい展開を目にしてしまったのですからね


まず、おばさんが最も嬉しかったのは、あの我儘女のヨンジュがようやくグミの良さを認め始めた点でした。昨日もムカッとさせられた

「汚い手段」

云々ですが、彼女にとって「料理」だけは神聖で、料理を使って人を陥れることだけは我慢できなかったという点も好ましかったです。おばさんは自分もかなりの頑固者なので、ああいう「決して譲れない点=職人気質」を持ってるキャラに弱いのでござる


それに、口では何を言っても既にヨンジュにはもう分かっていると思いますよん。自分といるソンジュンには決して見られない幸せそうな笑顔が、グミといる時には、ソンジュンの顔いっぱいに広がっているって。だからこそ余計に悔しいのでしょうが。


自分のために辛い目に遭っているソンジュンのために身を引こうとしたグミの姿を実際に目にしたことも、ヨンジュには良い教訓となったことでしょう。意地っ張りだから今は認められなくても、最終回にはきっと潔く、ソンジュンを諦めてくれると信じていますヨンジュが改心してくれてよかったよ~(;O;)


その証に~最終選考に残ったうちのもうひとりの女性候補者(いまだに名前さえ覚えてない)が、グミがひいきされていると文句を言った際、ヨンジュはグミの方が基本の「ご飯」をうまく炊けているとグミを庇ってくれたのです。ヨンジュは料理に関してだけは、決して嘘がつけないのですね


また、ゴヌがようやく検察へ行って事実を打ち明けてくれたのも嬉しかったです。そのゴヌの言葉~これからは愛するグミが幸せになれるよう見守ると言ったのも、ヨンジュにはショックだったようです。単なる金持ちの我儘お嬢様が、この失恋を機会に大きく成長できるといいですね。


~と、昨日とはうって変わりヨンジュ擁護発言をするのは多分、この女優さんをもともと(不屈の嫁以来)気に入っていることも大いに関係があります


そして、そんなゴヌを気持ちよく許してくれたヒョンミョンもすっかり変わってしまいました。これはサネに逢ったことで、(たぶん)昔の性格の良いヒョンミョンが戻ってきたって感じでしたね。それぐらい、サネはヒョンミョンにとって大切な人だったのでしょう。


でも、やっぱり今日になってもサネだけにはヤキモキさせられてしまいました。昨日の18話でもよく意味が分からんかったんですが、どうやらサネは、グミに「養子」の話をしたらグミが自分の下を去っていくと考えているようなのです


グミの場合は両親二人に心から愛されて育ったので、サネのケースとはまったく状況が違うと思うのですけれど、やはり、ヨンチョルが亡くなった後、色々心労が重なりすぎてすっかり悲観的になってしまったのでしょうか。


これが愚息のグモなら分かりますけど、心優しいグミなら逆に、養女だと知った上で母が自分を手放したくないと知ったら逆に家を離れられないような気がしませんか? 今も現に、もう母が嫌がることはしないとソンジュンとの別れを決意したグミが可哀想でならなかったおばさんでした


今回サネは、この養女の事実をソンジュンにだけは打ち明けています。自分が辛い思いをしたからグミには養女だと言う事実が明かせない。


でもこの後ソンジュンはヒョンミョンからももう1つの真実を聞かされることになります。グミの母=サネは自分の実の姉だった。お前たちは従兄妹同士だから結婚は諦めろ。


長い道のりでしたけど、これでようやくソンジュンが全ての真相をヒョンミョンに打ち明けて、こちらの体制は整ったということでよいのでしょうか


そしてケヒャンもまた、グミがキム家の嫁しか知り得ない料理法を知っていることを不思議に思っていたところに、自分がサネに渡した料理ノートをグミが持っているのを見つけてすべてに合点がいったようです。ファン・グミ先生の母親がサネだったのだ!やっと気づいてくれた~!


「サネや~!こんなに近くにいたなんて!


矢も楯もたまらず駆けつけてきた3代目ソルロンタンで、サネの姿を目にしたケヒャンが叫びました。も~サネ、いい加減に意地など張らず、ここですべてをぶちまけてしまえ~っ!そして気持ちよくグミを送り出せ!( `ー´)ノ


あ~ようやくこれで心置きなく月曜日の最終回に臨めそうですキムチはいよいよ最終回!。あとは、こちらはヨンジュと違ってまったく情状酌量の余地のないジンミの悪行が白日の下にさらされて、キッチリ罪を償わせてほしいものです食べ物で人を陥れたジンミだけは許さん~( `ー´)ノ


来週はきっとぴかぴかのハッピーエンドが待ってますよね~キムチ~不朽の名作は最終回が楽しみですkaeru


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はキムチ~不朽の名作のレビュー一覧」でお読みいただけます

キムチ~不朽の名作
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

キムチ~不朽の名作 あらすじと感想 第17話 グミ、負けるなっ!

キムチ~不朽の名作のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: キムチ~不朽の名作 あらすじと感想一覧


キムチ~不朽の名作の第17話は「サネの反逆(逆襲?)」です。ここはもう、サネでかした!よくやった~っ!でございましたね


ジンミが実に汚い手段で手に入れた「3代目ソルロンタンのキムチ」をINHのイ・ガプス会長たちに振る舞うらしいことを知ったサネが、店の窮地を知って駆けつけてくれた会長に相談したらしく、

「キムチの専門家」

としてプレゼンの前に現れ、見事、ジンミの悪行を皆の前で暴いたのです。これはうちのキムチです(=契約ではなく盗まれました)。


結局このチャンソル食品という会社の大株主はドンマンだったのですね。これで赤っ恥をかかされたヨンジュが、

「そんな卑劣な真似をしなくてもよかったのに

とジンミを追い出した時には苦笑してしまいました。こういうのを「目〇鼻〇を笑う」と言うんですよね


それなりに心血を注いできたらしい会社から追い出されたジンミが、こちらもジンミの本性を知ったヒョンミョンに振られてしまったのも痛快でしたジンミ、四面楚歌( `ー´)ノ


ヒョンミョンは、グミにソンジュンと別れてもらうよう頼みに行った際にサネに再会し、最初は確信が持てなかったものの、そのサネから、昔よく作ってもらっていた決明子ケツメイシの餅を出してもらって思いだし、サネがジンミに陥れられたことを知るのです。


あれは多分、ヒョンミョンがケヒャンの部屋に入って、父を殺した犯人の証拠となった髪飾りに、自分の名前が書かれてなかったことから、サネの無実を確信したのですよね


自分から母に謝れ


さ~このジンミはいったいどんな逆襲に出ようと言うのか


でも、サネがヒョンミョンに、自分がケヒャンの娘だと明かしてしまったのは困ったことになりそうです。サネは、グミが養子だとは明かさずに、

グミとソンジュンは(従兄妹だから)決して結婚させられない

と言ったのです。こう言う所がおばさんの理解を超えるところなんですよね。もしグミが本当の娘ならここまで干渉しても仕方ないかもしれないと思うんですが、グミは本来ならソンジュンとは一切血縁じゃありませんよね?


ソンジュンこそが運命の人だとあれほどまでに真剣になっているグミに、真相を明かしたくないばかりに(?これはまだ分からんけど)結婚を反対するというその思考回路がまったく理解できないのです。真実をすべて伝えた上で、名家の嫁は大変だからあきらめろと言うならまだしも、そういう卑怯な手段は好きじゃないんだな~


サネは結構好きなキャラだったのですけれど、こういういかにも古臭いステレオタイプなのが残念極まりないところでやんす。これがケヒャンだったら違うと思われることから、韓国女性はあまりにも慣習にがんじがらめになりすぎて、相当年を取らないと自由になれないと言う所は気の毒ですが。


そのケヒャンが、家族が医者だからこそ、体裁を気にするあまり自分の病気を打ち明けられなかったと言うのも気の毒極まりないですよね。家族さえ救えないなら、なんのための医者なのかわかりゃしない


でもグミは違いますよね。きちんと自由意志を持っていて、尚且つ、何でも自分の思い通りにしてきたヨンジュとは違って「自由と我儘は違う」ということも理解している。他人の意見も尊重はするけれど、自分の意思も曲げない


ソンジュンもまたまったくぶれない人間なのも好ましいところ。あのバ〇女=ヨンジュは、いまだにまだ、自分への復讐は忘れろとか言ってましたが、もはやここは、人間の言葉が通じません。


それにどうしてゴヌは、ソンジュンとグミを計りにかけるような真似をするのかな。ソンジュンもまた得難い友であることに変わりないのに。グミを得るためにソンジュンを裏切るこの神経が分からん


でも、ソンジュンとグミのたわいもないデートは実に可愛くて楽しかったし、教会で愛を誓ったふたりには是非添い遂げてほしいと願わずにはいられませんでしたこのふたりは本当に素敵だな~( *´艸`)。残りはもうあと3話~週をまたぐところがまたなんとももどかしいところですが、最後の最後までこのふたりを応援していきたいですキムチ~不朽の名作が見逃せない(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はキムチ~不朽の名作のレビュー一覧」でお読みいただけます

キムチ~不朽の名作
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

キムチ~不朽の名作 あらすじと感想 第16話 食中毒騒動

キムチ~不朽の名作のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: キムチ~不朽の名作 あらすじと感想一覧


キムチ~不朽の名作の第16話は「食中毒騒動」です。これはまた

グモとヨンジュとジンミ (ゴヌよりグモ

極悪トリオにはめちゃくちゃ腹が立ったけど、お料理は実に美味しそうだったな~。でも、ヨンジュのような卑劣漢の料理はまったく目に入りませんが


今回最も美味しそうに見えたのは、あの海辺のうどん屋さんの長男=チャン・グギョンの作った5色うどんでした。あれは本当に美味しそうでよだれが出そうでした。日本人の感覚だと、うどんにキムチ(お漬物)は不要な気がするけど、タコ入りのニラキムチとは、海鮮ダシの麺にピッタリでまた実に美味しそうでしたよね~


またこちらは落選してしまったようでしたが、個人的には、ギョーザ鍋とかぼちゃキムチにも心を惹かれました。かぼちゃのキムチっていったいどんな味がするのでしょうか?


そしてグミが作った春野菜がたっぷり入った甘めのおこげ入りビビンバは文句なしに美しかった。大根菜の辛めのキムチがよく合いそうです。


一方、その腹立たしいことこの上ない「食中毒事件」ですが、これこれ~サネが言ったこの言葉こそが真髄ですよね


人の口に入る食べ物で欺いたりはしません!客からの署名も集まったようです♪


そんなサネの息子とは思えない、グモの行動はまたしてももってのほかでござった。ジンミの真意を知っても尚、まだ!、言いなりになってキムチを運ぼうとするなんて、

コイツこそ出来損ないのろくでなしだっ!あんな長男はもういらないから家から追い出してしまえっ!!


それにゴヌもゴヌです。ヨンジュの口車に乗せられて、ユギョン病院を危機に陥れるとは何事ぞっ!


確かにヒョンミョンの仕打ちはズルいけれど、でも実際に「養子」として引き取って経済援助をしてくれた相手には違いないのに、それをたかが女のために(あえてそう言っちゃう)裏切るなんて、信じられません。あ~だから韓ドラは嫌なんだ、そう思う一瞬です。長引かないだろうことがせめてもの救いでござる。


そしてヨンジュに丸め込まれて、ソンジュンとグミを別れさせようとしているヒョンミョンも、ついにグミを訪ねて3代目ソルロンタンにやってきます。他人の金をあてにしなければ続けられない病院など潰してしまえ、ってなもんですが、そこでサネに逢ったからには当然思い出すんですよね~きっと


今日は「サネの反逆」だそうですので(ここは「逆襲」じゃないかと思いますが)、今から放送が楽しみです~


キムチ~不朽の名作(完全版) DVD-BOX1キムチ~不朽の名作(完全版) DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はキムチ~不朽の名作のレビュー一覧」でお読みいただけます

キムチ~不朽の名作
 サクセスストーリー/お仕事系ドラマ

キムチ~不朽の名作 あらすじと感想 第15話 料理大会、開幕!

キムチ~不朽の名作のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: キムチ~不朽の名作 あらすじと感想一覧


キムチ~不朽の名作の第15話は「料理大会、開幕!」です。も~これは、

「大人しくしていればいい気になりおって、いったいどこまで汚い奴らなんだっ!!絶対に許せん~っ!これが全20話で本当に良かった(;O;)

な展開となってしまいました。


まずヨンジュはソンジュンとの婚約を発表し、料理大会にこの新聞を持ち込んでグミに心理的ショックを与えました。動揺したグミは失敗の連続ヨンジュサイテー!~でもここで記事のことを知ったケヒャンが、

料理大会に参加した理由を思い出せ。一度信じると決めた人のことは最後まで信じろ

とアドバイスをしてくれたのは幸いでした。この言葉に救われたグミは、何とか最後まで料理を仕上げることに成功します。その上、大会の最中に、にんにくを無くしてしまったと騒いでいる他の競技者のためにわざわざ自分の姫ニラを持っていき、

姫ニラの根を潰せばにんにくと同じ香りが出せる

とヒントまで与えるグミの心根が評価対象になったのも良かったですよね。そうそう、ライバルを蹴落とすために手段を選ばない人間の料理など、怖くて口にできませんよね。いつ殺されるか分かったもんじゃない。


~それにこのシーンは、チャングムの誓いの料理対決で、チャングムがお針子の女の子に食材をダメにされたシーンを思い出させましたこういうところも楽しいんですよね~このドラマは。あの時もチャングムは、規定の食材=小麦粉は使えなかった代わりに白菜で最高の「マンドゥ」を作ったのでしたよね


その上グミは、昔からの風習に従い、食事を出す直前まで温かい料理をよそわずに、器をお湯で温めていたのが(これもチャングムを思い出します)、紋切り型の評価しかできない審査員からは不評を買ったものの、ケヒャンからは高く評価されたのも納得でした。


「温かい料理は温かいままでふるまう」

のが料理の基本だということが、あの審査員には分からんのかしらね。


次の審査では料理時間が30分少なくなるという条件付きながらも第1次審査を通過したグミを待っていたのは、ジンミが仕掛けたとんでもなくあくどいでしたそこまでして手に入れたいのかっ!


ジンミは、グモから仕入れた情報をもとに、3代目ソルロンタンを陥れるべく人を雇い、食中毒を装わせたのです。その上、国産の最高牛肉を使っているという謳い文句を逆手に取り、肉を外国産とすり替えさせたのですよ~~っ!!


も~グモのバ〇〇カバ〇〇カバ〇っ大馬鹿野郎っ!( `ー´)ノ!!(意味わからんね


両親が心血を注いで守ってきた伝統の店を売り渡すだけでは足りず、あんな卑劣な真似をされて黙っているなら、たとえグミが許しても、おばさんが決して許さん~っ!!!恥を知れ!恥をっ!!


ジンミはもちろんですが、も~いったいどこまでバ〇息子なんだと思うと、もうここは心底イライラさせられました。あいつを簀巻きにして海に叩き込んでやらんと気が済まんっ!


ヨンジュの言いなりになってユギョン病院に脱税の濡れ衣を着せようとしているゴヌも、さすがにグミとサネが窮地に陥っているのは見ていられなかったようで、これをソンジュンに知らせてくれたのはナイスでしたね。そうそう、グミを本当に愛しているなら、グミが苦しむ様子を見ていられないのがフツーでしょう。


でもゴヌは、自分をただ利用しているヒョンミョンに対しても復讐したい様子だったので、ここはどうかな~すぐに手を引くのは難しそうです。どうしてこうもまあ、

「できの悪い息子ばかり

なんだかね~サネもケヒャンも気の毒ですな


とりあえず食中毒事件の方は、加熱したら死滅する菌が「温かいスープ」の中に入っているわけがないことや、おかずは皆一人一人違うことなどから、ソンジュンが科学的根拠でもって汚名を晴らしてくれそうですが、牛肉の方はどうしたものか。


さあ今日はいったいどうなるのでしょうね~。グミは2次審査を通過することができるのか?ソンジュンはヨンジュやジンミの悪行を暴くことができるのか!?


キムチ~不朽の名作は、いよいよ大詰めのようでございまするキムチ~不朽の名作も残すところあと5話です


キムチ~不朽の名作(完全版) DVD-BOX1キムチ~不朽の名作(完全版) DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はキムチ~不朽の名作のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング