このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

第3病院 恋のカルテ 最終回感想とあらすじ とっても楽しいドラマでした!

第3病院 恋のカルテの最終回はもうこれ以上にないぐらい楽しい結末で大満足でした。以下、簡単なネタバレと感想です。


山で事故に遭ったハユンは、緊急手術が必要なほど重症だったため、スンヒョンが鍼で麻酔とヴァイタルチェックを担当し、ドゥヒョンが手術を行うという、まさに理想の展開となりました東西医学の天才同士のコラボにつき、もちろん手術は大成功です


が、病院に戻ったドゥヒョンを待っていたのは、医師免許の2年の停止処分


ドゥヒョンはハユンに勧められた通り、アメリカの研究所へ行き、ますますその腕を磨いたようです。アメリカは臓器提供に抵抗の無い国で検体が多いというのも確かですものね。


父のために好きな絵を諦めて医学の道を選んだというドゥヒョンが、アメリカ行きを決意したとハユンに報告に行くと、これまでずっと寂しい思いをさせて悪かったとハユンが心から謝罪をします。私は良い息子を持った


前回の予告に写っていたあのヘインの絵は、ヘインが卒業した当時にドゥヒョンが描いたものらしく、それをドゥヒョンがそっとヘインの部屋に置いていったのを見つけたヘインが、病院中を探し回った挙句に駐車場でドゥヒョンを見つけて駆け寄ったシーンも良かったですよね


先生!私を置いていかないでください!!私もついていきます!


そんなヘインに「辞表を書いて来いとドゥヒョンが言うと、ヘインは即、何のためらいもなく

「今すぐ書いてきますっ!!待っていてください!

というのがまた可愛くてならなかった~。もうおばさんはすっかりドゥヒョンになり切っています。


「この5年間、お前のために最善を尽くしてきた。が、今は何もしてやれない」


だからここに残って立派な医者になれと差し出したドゥヒョンの手をヘインが握り返します


そして2年後、ヘインはその期待通り立派な神経外科専門医となり、髪を切ってちょっぴり大人びた女性医師としてドゥヒョンを空港に迎えに行きました。


レジデントが終わったので、これから恋に落ちる予定ですも~ヘインがめっちゃ可愛かった(*´ω`*)


前々からの計画を実行するのだと笑ったヘインの笑顔は以前と全く変わっておらず、ドゥヒョンがちょっと恥ずかしそうに横を向いた仕草がなんとも素敵なエンディングでございましたんも~おっさん照れちゃって( *´艸`)


一方のスンヒョンは戦地医療に従事するようです


2年前にドゥヒョンが去った後、ハユンの後を継いで「協力医療」の成果を発表したスンヒョンもなかなか立派でしたね。今はまだようやく歩き始めたばかり。これから第3の勢力として統合医療が成長していくことだろう


西洋医学チームと韓医学チームが仲違いしている様を見せつけられていた予算審査の役人たちも「協力医療」の証として、実際に双方の協力によって命を救われたハユンの姿を前にしては何も言うことができません


もちろん、ヘインの決断によって、あのウィジンが助かったことも忘れてはなりません。でも、スンヒョンとの恋は成就しなかったようです。昔の恋人と同じ「ウィジン」という名前を耳にするたび、スンヒョンが苦しむからということらしいです。そうそう、あのミンジュン君も助かっていたようですよん。彼もまたAC7の恩恵を受けたのでしょうか。


医療モノが大好きで、漢方にもう~んと興味があるところに、大好きなキム・スンウさんの主演、その上、最後はピッカピカのハッピーエンドだなんて、こんなに美味しいドラマは見たことないっ!第3病院がすっかり気に入りました(^^)/と思えるほど、大満足の内容でした。第3病院~恋のカルテ~は本当に楽しかった。また機会があれば何度でも見てみたいですDVDも買おうかな~( *´艸`)


第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉 コレクターズ・ボックス1 (6枚組) [DVD]第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は第3病院~恋のカルテのレビュー一覧」でお読みいただけます

第3病院 感想とあらすじ 19話 ドジ姫と発火の王子のロマンス成就なるか?

第3病院 恋のカルテの19話は期待以上の展開となりました。ドゥヒョンファンのおばさんとしては、最初から最後まできゃあきゃあ言いっ放しでしたドゥヒョンがカッコよすぎでしょう(≧▽≦)


懲罰委員会でヘインが呼ばれたのを押しとどめて前に出たドゥヒョンの「独り舞台」がまた実にカッコよかったのでござるも~惚れ惚れしちゃう( *´艸`)


まずはかの有名な「ヒポクラテスの誓い」を口にして、この誓いの元、医師たるもの、患者のために生涯を捧げるという基本を皆の心に呼び覚ます一方で、ヘインの無謀を咎めつつ、

でもっ!!

必死で患者を救おうと無謀な賭けに出てしまった年若い医師の卵を、その「情熱」が不法行為だと言って潰すことができるのかと皆に問いかけるのです


それでも譲らない懲罰委員会のメンバーに対し、ドゥヒョンはついに、最後のカードを切りました。自分は、ヘインがこの行為に踏み切ることを知っていて、暗黙のうちに了解したと告げたのです


私が許可しないことは彼女の人生に起こりえない!


あまりの展開に言葉を失うヘイン私を庇ってなんてことを!(;O;)


この「高尚かつ感動的な演説」をまったく理解しようとしない、感受性の乏しいトウヘンボクたちに、ドゥヒョンはいつもの毒舌に戻ってもう一度こう断言します


患者の命より責任の所在を問うことが重要、ここまで話が大きくなったための「犠牲者」が必要なら、私を告発するがいい。喜んでいけにえになろう。


そうそう、あのメガネ男が密告しなければヘインが怒られるだけで済んだはずなのに、とここはまた怒りがこみあげてしまったおばさんでした。


このドゥヒョンの態度が傲慢だと非難したメンバーに対しては、ドゥヒョンはキッパリこう明言します

自分もまたいつかは病気になって死ぬということを忘れるな。(誰からも見放されて)死を目前にした時、最も欲するのは、

「震えながら処罰を待っている医学生の情熱

だということを思い知るだろう


ここで立ち上がって拍手をした若いインターンと、おばさんはまったく同じ気持ちでした


それでもメンツを潰されたメンバーたちは、ドゥヒョンに謝罪の態度が見られないのは言語道断だと責めたてます。


ここからがまたよかったのでござるよぉ~く聞けよっ!( `ー´)ノ

ひと月に60人の患者を救っている自分でさえ、手術の前には何度も祈る。99%の成功率の手術でさえ、残りの1%にこれがならないように、と。


臨床の意味さえ知らない輩に頭を下げて善処を求めるつもりなど毛頭ない!謝る必要などどこにもない


さすがのドゥヒョンでも、あの時の自分の言葉が今回の行為につながるだろうとは気づかなかったはずだとドゥヒョンを問い詰めるヘインには、こう言います

子どもにとっては死に至る病菌でも大人なら耐えられる。おまえはまだ子供だが俺は大人だから再起できる


こんなに思われているのに、その気持ちに応えないヘインがなんとももどかしく思えてならなかったのですけれど、どうやらそうでもなかったようなのです


この後ヘインは、ドゥヒョンのことが気になって仕方なく、心配して訪ねてくれたスンヒョンにさえ、

(ドゥヒョンは)子どもみたいな人だから傷ついているに違いない先生が心配です(;O;)

と漏らしてしまうのですよ。そしてスンヒョンも今回のことでドゥヒョンのヘインに対する愛の大きさを痛感し、ヘインもまたドゥヒョンに対して、師に対する尊敬以上の気持ちがあることに気づいたようです


地球が自転している際の騒音)に人間が気付かないのは、近づぎすぎることと音が大きすぎること

とは、なんともうまいたとえを持ち出したものでござるね。


一方、そんな傷ついたドゥヒョンのことよりも、自分が尻軽だと言われたことの方が重大な

「人間ゴミ箱」 

は、ヘインが捨てたスンヒョンの似顔絵をドゥヒョンの研究室一面に張った上に、ジュアンには、自分を尻軽と言った罰だ、ドゥヒョンはさっさと辞めればいいとうそぶきます


ここも本当に腹立たしくて、思わずテレビを蹴飛ばしそうになったおばさんでしたがコイツ本当に許せんっ!( `ー´)ノ、ドゥヒョンがやられっ放しではなく、キッチリ

「100倍返し!思い知ったか!


をしたのが実に痛快でございました。ゴミ箱が無いからここまで持ってきた。お前の足を踏んで、口の中にこの絵を捨ててやる! 


ジュアンはあんな身勝手で頭の悪い女のどこが好きなんでしょうね~。


もうこんな所はご免だ~そう言っていたドゥヒョンにはどうやら2年間の謹慎処分が言い渡されたようです。これでアメリカ行きを決めるのですね。自分の研究のためにはその方が良いかもしれないとハユンも勧めてくれていました。


そのハユンのシーンもなかなかでした


どうやらハユンとスネ、そしてヒョンウクの3人は古くからの知り合い(幼馴染?)だったようなのです。その中で、ふたりの男性から大切にされたスネはハユンを選んだにもかかわらず、ハユンはずっとヒョンウクに嫉妬し続ける中(たかどうかは定かではありませんが)、自分が不治の病に罹ったことでハユンが苦しむ姿を見たくなかったスネが、優しいヒョンウクのもとに身を寄せて「妻」となったのではないかと思われます。


スネは最期の時までお前のことを愛していた!なぜそれが分からないんだっ!!


そしてこちらは想像通り、山にスネに会いに行ったところで足を滑らせ、頭をひどく損傷したところに、息子ふたりが道なき道を駆けつけてきてくれました


ここも、結局は、息子ふたりの性格をゆがめてしまったのは父親だったということのようでしたね。自分のもとを去ったスネの息子のスンヒョンを憎み、後妻の連れ子のドゥヒョンをも愛することができなかった


それでも息子はふたりとも立派な人間に育ったのはよほど、それぞれの母親の出来が良かったのでしょうな。


あ~いよいよ明日は最終回です。どうやらドゥヒョンはヘインの絵を描いていたようでしたね、これもまたありがちな話だけれど、幼い頃は医療じゃなくて美術の道に進みたかったのかなでも父のために今の道を選んだのでしょう


大人のドゥヒョンが、まだまだヒヨッコで勉強中のヘインの医師としての将来を邪魔するはずはないけれど、でも、ドゥヒョンを一人で行かせたくはないな~。この二人が結ばれるところが見られたらサイコーなのですけれどドゥヒョンには幸せになってほしい~(;O;)


第3病院~恋のカルテは、最終回が心から待ち遠しいです


第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉 コレクターズ・ボックス1 (6枚組) [DVD]第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は第3病院~恋のカルテのレビュー一覧」でお読みいただけます

第3病院 恋のカルテ 感想とあらすじ 18話 ヘイン、よくやった!

第3病院 恋のカルテは終盤に入っていよいよ盛り上がってきました~mame。これが語らずにいられましょうや、って感じなのでござるドゥヒョンが素敵すぎ(≧▽≦)。以下、すぐにネタバレです。


韓方の抗がん剤~AC7を遂に完成させたスンヒョンは、自分の体でその毒性を実験し、肝機能的には問題ないことを証明しました。もちろん、これは公的なものでないので認可は降りていませんが、ウィギョンに対して使えるという指針にはなると喜んでいたのです。


ところが、このAC7を注入したマウスのうち、抗がん作用は証明されたものの、こと、膠芽腫=脳腫瘍に対する効果はほとんど見られず、皆死んでしまったことが判明します。つまり、

ガンには効くが、脳腫瘍には効かない

ということなのです。


この原因と思われるのが、以前からドゥヒョンが研究を進めていた「BBB」だったのですね~。これは「血液脳関門」(blood brain barrier)と呼ばれるもので、その名の通り、脳内にあるバリアを指すのだそうです。このBBBがあるために、たとえ血液内に抗がん剤を注入しても、それは脳まで届かないということらしい。


この問題を解決するために、ドゥヒョンはこのバリアを開いて、直接脳内(腫瘍に)抗がん剤を送り込む研究をしていたのだそうです


自らを実験台にしてもウィジンを救おうとしているスンヒョンの姿を見たヘインもまた、たとえ医師免許をはく奪されようとも、ウィジンの脳に直接AC7を注入する決意をしました


これはあくまでもドラマの話ですし、このヘインの行動の是非を問うつもりはさらさらありませんが、もしおばさんがウィジンの家族だったら、もう助からないなどと言わず、最後の瞬間まであきらめず、たとえ1%でも可能性が残されているなら、新薬も試してほしいと思うに違いありません。だってウィジンはまだあんなに若いのですからね


あ~なんとか助かってほしいっ!!ウィジンを助けて~っ!


そう思う一方、元々キム・スンウさん好きだったのが、このドラマのドゥヒョンを見てますます好きになったおばさんとしては、やはりこれにも触れておかねばなりません


ヘインは最初、スンヒョンが命懸けでウィジンを救おうとしたのを見た時、万が一に備えて自分にアトロピンを持ってくるよう頼んだのが悔しくて、思わず涙を流してしまったのですよ。ウィジンさんを助けるために無茶をして、私に最期を看取れって言うの!?どうしてそんなひどいことを!(;O;)


泣きながら廊下に出てとぼとぼと歩いていたヘインを見たドゥヒョンは、姿を現さずにヘインにメールを送るのです


泣きながら徘徊するな!泣き止まないと追い出すぞ!!


あ~おばさんは、普段は怖いのに、こういう肝心な時に示されるぶっきら棒な優しさにめちゃくちゃ弱いのですよね~カッコいいな~ドゥヒョン♪。ヘインだって、このドゥヒョンの良さに気づかぬはずがありません。


「そのうちに事件を起こします。裏切り行為を許してください!


秘密裏に臨床試験を行おうとしていることを、ドゥヒョンにだけはこう謝っておくヘインがまた可愛いのですヘインとドゥヒョンがカップルにはならんのかな~(;O;)


ウィジンへの治療が明らかになってようやくヘインのこの言葉を理解したドゥヒョンは、期待通り、まさに身を挺してヘインを庇ってくれそうですさ~すが~ドゥヒョン。自分に命じられたと嘘をつけと言っていたスンヒョンには、お前が出てくるとヘインを庇えなくなるから黙っていろと釘を刺しておりましたから


も~身内のことなのに、まるで鬼の首を取ったかのように「懲罰委員会」にこれを報告したあのメガネ野郎が許せんっ!!アイツこそ「倫理」に反した罪で追い出せ~っ!(いまだに名前すら知らん


予告を見て妄想するに、ヘインを庇ったドゥヒョンは、ハユンからアメリカの大学病院へ行って研究生になれと勧められていたようでしたよね?(たぶん


その上どうやらハユンが過去を反省し、智異山?に散骨されたらしい妻に逢いに出かけた先で事故に遭ったのを、ドゥヒョンとスンヒョンが力を合わせて治療する~な雰囲気ではありませんでしたか!?これこそが、協力医療の真髄でござるね~


~と勝手に想像するだけで盛り上がれる自分はなんてお得で安上がりなのかと思う瞬間でござる


も~続きが見たくてたまりません。第3病院~恋のカルテは明日の放送が今からとぉ~っても楽しみです


第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉 コレクターズ・ボックス1 (6枚組) [DVD]第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は第3病院~恋のカルテのレビュー一覧」でお読みいただけます

第3病院 恋のカルテ 感想とあらすじ 15~17話 ヘインが可愛すぎる

第3病院 恋のカルテもとっても楽しく見ています


ウィジンの膠芽腫が再発してしまった今、楽しいというのもはばかられますが、チン・ヘインがも~可愛くて可愛くて、おばさんはすっかりドゥヒョンの気持ちになり切ってしまっているのでござるドゥヒョンもいいわ~( *´艸`)。ですから、以下はほとんどこのふたりの目線でしか語っていません


ヘインにとってウィジンはいわゆる「恋敵」なのですけれど、ヘインは「医師」としての自分を前面に押し出して、なんとしてもウィジンを救おうとするスンヒョンに援助を惜しまないのです


常緑草という生薬に抗がん作用があるのではないかと無人島まで探しに出かけたスンヒョンに同行したヘインが、常緑草の群生地を見つけた時の嬉しそうだったこと!


そんなふたりの努力もよそに、病院を抜け出したウィジンは空港で倒れてしまうのですが、この連絡を受けたスンヒョンが実家に電話をしてしまったため、ついにヒョンウクに真相を知られてしまいます。


ようやくウィジンを探し出して病院に連れ戻したスンヒョンを責めるヒョンウクどうして言ってくれなかったのだ!


またこの現場をハユンに見られてしまったから大変でした。ハユンにしてみれば、自分のもとを去った妻が3年間も延命してともに過ごした憎いライバルとその娘が、今また息子を苦しめていることに耐えられなかったようなのですが、だからと言って、すぐにウィジンを病院から追い出せとは、やはりとても医師のすることとは思えません


しかもハユンはここで大声でスンヒョンを「息子」と呼んでしまったことで、これが病院中の噂になってしまうのです。


これに傷ついたドゥヒョンが気の毒でたまりませんでした


その上、ウィジンを退院させるよう命じられて困っているヘインから話を聞いたドゥヒョンは、ハユンにキッパリこう告げに行くのですここもカッコよかったな~ドゥヒョン♪


死んだ女を忘れられないスンヒョンは紛れもなく(亡き妻を忘れられないでいる)あなたの息子だ。


自分はヘインをとても大切に思っている。ヘインの伴侶は自分でなくても構わないが、スンヒョンだけはダメだ!(スンヒョンにはヘインを幸せにできない~なぜなら、自分の母もまたあなたと再婚して不幸だったから


仕事を切り上げてバーへ行き、ひとりで酔いつぶれていたところ、バーの店員が短縮の1番=ヘインに連絡をすると、真夜中だというのにヘインがすぐに駆けつけてきてドゥヒョンを家まで送ったところは良かったな~どんだけヘインが好きなんだ(;O;)。結局ヘインはそのままソファでぐっすり寝込んでしまい、ドゥヒョンはいつも通りひとりで出勤していきます。


自分とスンヒョンのことはすべてヘインに話してあるというドゥヒョンに、部下の一人がそのヘインが行方不明だと言ったシーンも楽しかった。チン先生は、今うちで寝ている。昨日やりすぎたからな。 


これを聞いて俄然闘志を燃やし、ドゥヒョンに色仕掛けで迫ってきたあのレジデントが(いまだに名前すら覚えたくない)、ドゥヒョンにこっぴどく振られたのも痛快でした。も~なんでジュアンはあんな女が好きなのかしらね。


いつまでも寝ていたヘインが突然のチャイムに起こされると、それは朝食のデリバリーだったのも嬉しかったですよね。そう、ドゥヒョンが時間指定で手配をしてくれていたのです。それを食べて俺の車で出社して来い


あ~なんでヘインはドゥヒョンじゃダメなのかな~教授として、先輩としてはこよなく尊敬していても、それが「男女の愛」にはどうしてもつながらないようなのが返す返すも残念でなりません


また、抗がん剤の開発に取り組んでいたスンヒョンは、ついに新薬を完成させたようなのですが、その毒性を試験するのにモルモットでは足りないとして、なんと自らこれを服用して試験してしまったようです


あらかじめこれを知らされたヘインは取る物もとりあえず駆けつけていきましたが!?


予告を見る限りでは、当然スンヒョンは助かったようですけれど、今度はヘインが何かを実行に移すようでしたね?


残すところももうあと3話となった第3病院~恋のカルテ~は来週の放送が待ち遠しくてなりません第3病院が楽しみ~♪


第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉 コレクターズ・ボックス1 (6枚組) [DVD]第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は第3病院~恋のカルテのレビュー一覧」でお読みいただけます

第3病院 恋のカルテ 感想とあらすじ 第13&14話 手術は成功!するも・

第3病院 恋のカルテは、これまでずっと1週間分溜めてから見ていたのですが、今週は、ウィジンがどうなったのか~手術はしたのか、それは成功したのか~が気になって気になって、ついつい2話分、見てみずにはいられませんでした


どうしても生きたいから手術をしてほしい!助けてください!


スンヒョンのみならず、当の本人=ウィジンからまで懇願されたドゥヒョンは、迷いに迷います。成功率の低い手術、しかも手術が成功してさえも存命率の低いこの患者に、敢えてリスクを冒す必要があるのだろうか?


そんなドゥヒョンの背中を押してくれたのは、ほかならぬチン・ヘインでしたヘイン、可愛いな~♪。ヘインは詳しいことはまったく知らなかったのですけれど、

私の知っている先生は、必要だと思われることは、どんなにリスクが伴おうと実行する人だ

と言ってくれたのです師匠としては誰より尊敬しているのですよね。本当はこの時、ドゥヒョンは、スンヒョンに振られてめげていたヘインにお寿司を買ってきてご馳走し、

「おまえが好きだ

ときちんと口に出して愛を告白したというのに、ヘインにはこれでも通じず、冗談だと思われてしまったという、実に気の毒なシーンだったのですけどねドゥヒョンが可哀想すぎる(;O;)。あ~本当におばさんはこのドゥヒョンが好きだ~キム・スンウさん、サイコー(≧▽≦)


ウィジンの脳腫瘍のうち、膠芽腫は再発の可能性が高い上、もう一つ他の腫瘍が「神の領域」と呼ばれる場所=頭蓋底にあるため、その手術は難解を極めるものになるのだそうです。


スンヒョンを諦められないヘインを敢えてウィジンの主治医に据えたドゥヒョンが、そのヘインを助手に、まさに神の手にゆだねる手術を始めようとしたその時でした。唯一、この手術を成功させられるかもしれないという、父のハユンがようやく「医師としての良心」を取り戻し、ドゥヒョンのアシストを申し出てくれたのです


多発性膠芽腫の切除後に、この頭蓋底腫瘍も無事に摘出できたシーンでは、思わず拍手をしてしまったほどでした


おまえのためではない。一人息子のドゥヒョンを助けてやりたかっただけ


口ではそう言っていましたが、やはりハユンもスンヒョンを心配していたようです。ここは人間らしいキャラで本当に良かった。


でも、その手術から1か月半後には、またしてもこの膠芽腫が再発してしまいます。それほど長い間入院していたのですから、当然、従来の化学療法は行っていたと思われますが(?)、それが効かなかったということなのでしょうか


そして明日はどうやら、ハユンがドゥヒョンに「韓方抗がん剤」の研究に力を貸してほしいと頭を下げていたようです。


このドラマの登場人物(メイン)は、確かにはありますが、皆それぞれに、自分の仕事にプライドを持っている人物たちばかりなため、低レベルな嫌がらせをしたりしないと分かっているのも心地よいです。ここは是非、ドゥヒョンとスンヒョンが力を合わせて、ただひたすら患者を救うことに専念してもらいたいものです是非完成させてほしい~!


とはいえ、ここにまったく「低レベル」な人間がいない訳ではありませんでした。これまでずっと失敗ばかりしていたレジデントのソクチュですけど、以前、母親との会話で、

「医学部じゃないお前が、兄に代わって・・・」

と言っていたのがかなり気になっていたのですよ。14話を見る限りでは、このソクチュには双子の兄がいるらしく、どうやら、その兄が、何らかの理由で医者になれなかったため(亡くなったのかな)、まったく門外漢のソクチュが、医師として、大学病院に潜り込んでいるようなのです


ここはもう、これがドラマだということを忘れるほど怒りまくってしまいました。よく日本やアメリカのドラマでも、

「無資格医」

はテーマになることがありますけれど、それはあくまでも

「才能はあるけど資格がない」

ケースがほとんどで、資格も才能もない人間が「医師」に成りすますなんてあり得ないでしょ。しかも今回このソクチュは、

「ミンギュンとミンジュン」

を間違えたばかりでなく(おばさんでさえ聞き取れた=ウィジンは確かに「ミンジュンオンマ」と言っていたのに、電話で「ミンギュン」と繰り返していた)、3時間後に透析を控えた白血病治療中の男の子から、透析用のカテーテルを抜いてしまったのです


あんな奴はさっさと病院から追い出せ~っ!この人殺しっ!!どういう了見だっ!( `ー´)ノ

と、すっかり怒り心頭に発してしまったおばさんでした。医療を何だと思っとんねんっ!!


さて明日は、辛い手術に耐え抜いてすぐに再発を告知されたウィジンが人生をはかなみ、ドイツへ渡ってしまうようです。はたしてスンヒョンは、韓方抗がん剤を完成させることができるのでしょうか?助かるといいな~(;O;)


ヘインには可哀想ですが、おばさん的にも、今は恋愛している場合じゃないというスンヒョンに賛成です。あ~なんとかウィジンを助けてあげてほしいな~と心から祈るばかりでござる


第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉 コレクターズ・ボックス1 (6枚組) [DVD]第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は第3病院~恋のカルテのレビュー一覧」でお読みいただけます

第3病院 恋のカルテ 感想とあらすじ 第8~12話 ウィジンを助けて!

第3病院 恋のカルテも今週分~12話まで視聴しました。このドラマも本当に楽しいな~。現実社会でも同じように、それなりに気に入らないキャラもいるんですけど、でもこのドラマには、韓ドラ特有の、

「そんな人まずいないでしょう的意地悪キャラ

がいないのが何よりなのです。病院のドラマなので、医師たちの勢力争いは外せませんが、でも皆それぞれの信念に基づいた行動をしているため、余計なイライラをせずに済むのが最も嬉しいところでござる


中でも、特に頑固で融通の利かないドゥヒョンが(もともとキム・スンウさんが好きなので)やはり一番気に入ってしまったおばさんですドゥヒョンがいいわ~(*´ω`*)。も~ヘインはなんであのドゥヒョンの良さが分からんかな。


「脳が俺の顔を認識したら、セロトニンとドーパミンを分泌しろ


要するに、俺の顔を見たら大喜びをしろ=俺を好きになれと命じているのに、鈍いヘインにはこれが理解できません。まあ、ドゥヒョンの普段の行いが悪すぎ=怖すぎるのもいけないのですが。


それにヘインはもうすっかりスンヒョンが好きになってしまったのです。ヘインの父が脳出血で倒れた一刻を争う状況に置いて、スンヒョンが同行してくれたのもとても心強かったようです。でもドゥヒョンもこれを聞いてすぐに近くの病院を手配して、自分が駆けつけて手術をするつもりでいたのにな


でもヘインをめぐるスンヒョンとドゥヒョンの戦いは、今一旦その矛を収めることになりそうです。というのは、スンヒョンの義妹にあたるウィジンに膠芽腫という悪性の脳腫瘍ができていたことが分かったため、スンヒョンは、なんとしてもウィジンを救ってみせると心に固く誓ったからですなんとかウィジンを助けて~っ!


このウィジンへのハユンの告知には~最初に述べたのとは裏腹に~めちゃくちゃ腹が立ちました。このパク・グニョンさんは何せ、先日の英祖役以来、おばさんの不倶戴天の仇でもあるので尚更です(ジョークですよ~念のため)。


ウィジンという名前から、スンヒョンのかつての恋人を連想したハユンは、スンヒョンの母親もまた脳腫瘍で亡くなったからと、スンヒョンには一切病気のことを明かすなと、ウィジンに強く口止めをしたのです。あれはもはや医師のすることではありませんよね信じられんっ!おまえはそれでも医者か~っ!


息子を悲しませたくないからと、何の罪もない患者に、おまえにはもう寿命が無いのだから姿を消せと言わんばかり。たとえ治療の難しい病気でも最善を尽くすのが医者なのに、同じ病院にいてはスンヒョンに知られると、ウィジンを追い出したのですからね。ウィジンは仕方なく、スンヒョンにも黙って故郷の智異山に帰ってしまうのですウィジンが可哀想すぎるっ!


このウィジンが自分の病を知るきっかけとなったのが、ヴィオラ奏者として参加したコンサートでの出来事でした。腕には異常がなかったとマネージャーに嘘の診断書を提出したウィジンが演奏し始めてほどなく、ヴィオラを床に落とすと言う大失態を演じてしまったのです


ウィジンは以前、やはり同じ麻痺によって運転を誤ってドゥヒョンの車を壊してしまったことから、このコンサートの券をお詫びの印にドゥヒョンに贈っていました。


なかなかのクラシック好きなドゥヒョンがこのウィジンの姿を目にし、オーケストラを解雇されて呆然と駐車場を歩いていたウィジンを助けて病院に連れていったシーンはよかったですよね。いつもの傲慢で鼻持ちならないドゥヒョンの姿は微塵も見られませんでした


でも結局ウィジンを診断したのはドゥヒョンではなく、ハユンになってしまったため、上に述べたようなことになってしまった訳です。とはいえ、そんなウィジンを心配した会話をドゥヒョンが部下とかわしていたために、ようやくスンヒョンがこの真相を知ることになったのですが


昔は名医として名を知られていたウィジンの養父=チェ・ヒョンウクも今では狭心症に苦しんでいるらしく、誰にも何も言えず、一人苦しんでいたウィジンの下へスンヒョンが駆けつけてきてくれたのは嬉しかったな~良かったね~ウィジン(;O;)


俺と一緒に行こう!


最初は渋っていたウィジンを無理矢理ソウルに連れ帰ったスンヒョンが、ウィジンの手をしっかり握って病院に現れたのを目にしたハユンがざ〇あみろでございました


今スンヒョンは、韓方医チームで抗がん剤を研究中なのですけれど、これが奏功してウィジンを助けてあげられると良いのですけどね~。とりあえず、腫瘍を取り除く手術は、是非、ドゥヒョンに引き受けてもらいたいっ!!ドゥヒョンに手術してほしいっ!( `ー´)ノ


最初は韓医学などと馬鹿にしていたドクターたちも、その中の一人の息子が、西洋医学では治療に限界のある白血病だと分かったことから、少しずつ韓医学に興味を抱きだしたらしいのも好感が持てます。ドラマの中でも言っていたように、韓医学は

千年以上受け継がれてきたことこそがエヴィデンス

なのですもの。


またこれはこのドラマとは関係の無い話なのですが、韓国の智異山は今も昔も「生薬」の宝庫なのですね。ホジュンというドラマで、ホジュンが山陰にいた頃いつもこの智異山に登っていたことを思い出して、ちょっと嬉しくなりました


第3病院~恋のカルテ~は来週の放送もとっても楽しみでございまする第3病院~恋のカルテが面白い♪


第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉 コレクターズ・ボックス1 (6枚組) [DVD]第3病院~恋のカルテ~〈ノーカット版〉コレクターズ・ボックス2 [DVD]

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は第3病院~恋のカルテのレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング