このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

サラリーマン楚漢志(チョハンジ)あらすじと感想、みどころ

サラリーマン楚漢志(チョハンジ)(全22話)


イ・ボムスさん主演のサラリーマン楚漢志チョハンジ)」(全22話)も毎日語りに語ってもう19話となりました。最初の印象がなんともハチャメチャなコメディだったため(大好きですが)、そうそう感想を書くことは無いだろうと思っていたのが、気が付けばもう16回もレビューを書いてしまっていましたサラリーマン楚漢志のあらすじ行きますよ~(^^)/


あらためてここにあらすじ感想リストを作らせていただこうと思います。


また、あちこち覗いてもあまり情報が見当たらないようなので、少しだけ見どころなども説明させていただきまするね。


まずはこのタイトル~たとえばサラリーマン金太郎のように、当然このドラマの主人公はチョハンジという名前なのだろうと思ってしまいがちなんですが(おばさんもそう思っていました)、これが全く違ってまして、その漢字通り「楚」と「漢」の戦争を表しているのだそうです。つまりこれは基本が「項羽と劉邦」のパロディなのです


主人公のユ・バンは漢字で書くと「劉邦」で、その好敵手である(チェ・)ハンウは「項羽」と書くそう~そのまんまです。


その他の登場人物も項羽と劉邦時代の有名人が登場します~でもこれは実際にドラマをご覧になって見つけたほうが絶対に楽しいのでここでは伏せておきますね。以下のタイトルでネタバレしてしまったところは敢えて伏字にさせていただきました。見る方が見れば分かってしまいまするが


2200年の時を経て、韓国に場所を移した楚漢戦争は、まさにサラリーマンの闘いです。とある大企業の「後継者」の椅子をめぐり、丁々発止と繰り広げられる頭脳戦を楽しむ社会派ドラマでもある一方、時にこれを面白おかしく揶揄した風刺や、時に行き過ぎかとも思えるほどの肉弾戦が実に楽しく描かれているのも大きな見どころとなっています。


また演じている俳優陣も皆芸達者な方ばかり~この俳優陣に関していうと、そのほとんどが(番宣通り)かの有名な「ジャイアント」の出演者ばかりです。ジャイアントでは実に憎たらしかった面々が、ここでは実に頼もしい(?)味方になっていたりするのも一興です


コメディ好きな方はもちろんのこと、社会派ドラマをお好きな方にも十分楽しめる内容だと思います。歴史好きな方には、上で触れたようなトリビアも楽しめるというおまけ付きという何ともお得なドラマなのです


今、最終回まで3話を残すところですが、これなら最後まで楽しめること間違いなしです。機会があれば是非ご覧になることをお勧めいたします



【 サラリーマン楚漢志チョハンジ 感想とあらすじ一覧 】


サラリーマン楚漢志(チョハンジ)感想とあらすじ なかなか面白くなりそうです(第1話)


2話もまずまず♪


ネタバレ(3&4)ようやく話が見えてきました


(5&6)項羽(ハンウ)と劉邦(ユバン)


7話 ユ・バンvsハンウ いよいよ本番!


8話 下剋上に突入!


9話 ヨチから目が離せません


10&11話 策士=張〇の登場か?


12話 まさか始〇帝だったとは!


13話 正直者は得をする


14話 見ちゃうと黙っていられない


15話 遺言状の中身やいかに?


16話 ついに本性を現した!


17話 本物の遺言書が見つかった!


18話 ベルサイ・ユには大笑い


19話 ヨチ、でかした!


20話 ウヒがあぶないっ!


21話 黒ヤギの失策


サラリーマン楚漢志チョハンジ 最終回あらすじと感想 面白かったです♪



最後までとぉ~っても楽しかった~!サラリーマン楚漢志が楽しいです~(^^)/

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサラリーマン楚漢志(チョハンジ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

サラリーマン楚漢志チョハンジ 最終回あらすじと感想 面白かったです♪

サラリーマン楚漢志チョハンジ)あらすじと感想はこちらからご覧いただけます: サラリーマン楚漢志(チョハンジ)あらすじと感想一覧


イ・ボムスさん主演のサラリーマン楚漢志チョハンジ)」~本日はついに最終回を迎えてしまいました。以下さっそくネタバレです。


まず最も気になっていたウヒの安否ですが、なんとか九死に一生を得ていたようです。これは心からホッとしましたウヒが無事で本当に良かった(;O;)。ガビの秘書のチャン・チルボクは、あの後ウヒを車に乗せて(気を失わせたかして)車ごと貯水池に落としたのだそうです


なんとか奇跡的に貯水池の入り口に引っかかっていたウヒを、修道女が助けてくれたのは本当に良かった


ウヒの友人で、インシュリンのことを明かされていたヤンミからウヒと連絡がつかないことを聞いたバンは、早速その足取りを探り当て、ウヒの車のものと思われる塗料が付着していた道に横断幕を張ってウヒを捜し始めます


でもこれをきっかけにウヒに辿り着いたのはバンではなくハンウが先でした。助かったのは奇跡だと語った修道女からウヒを貰い受け、家で看病を続けるハンウがなんとも気の毒でしたけど、意識の戻らないウヒの姿を見てもガビを疑わないハンウにはヤキモキさせられてしまいました。これはボムジュンにくぎを刺されてしまったからなのですが


長年仕えてきたチン会長を殺しても平然としているような女なのに、ウヒを殺すことなど赤子の手をひねるようなものだと分かってもよさそうなものなのだけれどハンウ、いい加減に目を覚ませっ!( `ー´)ノ


一方、ヤンミからインシュリンの成分と注射器に付いたガビの指紋を手に入れたバンは(やはり「強すぎるインシュリン」だったようです)、盗み出すことに成功した二重契約書(不正の証拠)とともにムンスに渡して、ついにガビを殺人容疑で逮捕するにいたりますが、いかんせん、インシュリンも指紋も、

「ガビが殺したという確証」

にはなり得ないのが残念です。


またバンは、なかなかウヒにはたどり着けなかったものの、ウヒの車の塗料の残されていた場所の近くにあった店に目をつけて、その店の窓際に設置されていた監視カメラから、ウヒにチルボクが接触した事実を突き止めます


これで前回まさかの大ミスに泣いた黒ヤギことパク・ムンスが会社にやってきて、ボムジュンの目の前でチルボクを逮捕したところで事態が大きく動き始めましたボムジュン、イイやつだったな~(;O;)


チルボクが逮捕されたことをガビに伝えに行ったボムジュンは、そこでガビが「私は殺せとは言っていない」と言ったことから、ガビこそが犯人だとようやく確信するにいたるのです。というより、疑ってはいたけれど信じたくはなかったのでしょうな。


「チャ代理を殺したのはモ・ガビだ。すまない


真相を知ったボムジュンがハンウに真相を告げてくれたのは幸いでござった。これでハンウはついに、バンとヨチに協力を申し出るのです。バンがこう言ったのも良かったですね。俺なら愛する人の望み通りにする。


法廷であくまでもしらを切りとおそうとしたチルボクの前に、ムンスが満を持して呼んだ証人はなんと「チャ・ウヒ」その人でした。


とはいえ、本当はヨチが変装していたのですけど、事故によって顔中に酷い怪我を負ったと語る傷心の「婚約者=ハンウ」の証言で、本当にあれがウヒであるかどうかの確認はとらずに済んだようです(笑。


(私を殺そうとしたのはチルボク


ムンスの質問に対し証言台にいる自分を指さすウヒに、チルボクはついに真相を暴露してしまいます。俺はモ会長に命じられただけだっ!!


既に様々なスキャンダルが出た時点でモ・ガビの退任要求が出ていたばかりか、負債が膨らんでこのままでは倒産も危ぶまれていた天下グループを救ってくれたのも、ほかならぬボムジュンでした。彼はついに「本物の遺言書」をバンに渡し、自分が半生を費やしてきた会社をヨチとバンに任せると言って一線を退いていったのです。


これでガビの犯罪は白日の下にさらされ、天下グループは無事、正規の後継者であるヨチと、おそらくはその夫となったらしいバンの手に取り戻されましたふたりはとてもお似合いでした( *´艸`)。1年後、バンが「会長となった時には既にヨチのお腹はかなり大きくなっていたようです


ドラマでは、バンがその後もずっと天下グループを維持していったことが、役員たちの写真を撮ることに象徴されておりました。バンにチャンリャン、ボンクェにハン・シン、そしてここではほとんど触れてこなかった専務理事のソ・ハ。


最後の30年後の撮影時には、ヨチそっくりな暴言を吐く娘(チョン・リョウォン二役)も顔を見せていたようです


ウヒも意識を取り戻していたようですし、ご安泰を祈ります~の言葉通り、最後はめでたしめでたしで、実に楽しいドラマでしたサラリーマン楚漢志が面白かった(^^)/


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサラリーマン楚漢志(チョハンジ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

サラリーマン楚漢志チョハンジ あらすじと感想 21話 黒ヤギの失策

サラリーマン楚漢志チョハンジ)あらすじと感想はこちらからご覧いただけます: サラリーマン楚漢志(チョハンジ)あらすじと感想一覧


イ・ボムスさん主演のサラリーマン楚漢志チョハンジ)」~今日はいよいよ21話、最終回まであと1話を残すのみとなりましたいよいよ明日が最終回( `ー´)ノ


まず前回狙われていたウヒですが、検察に来たのは告発をするためではなく、単にハンウを迎えに来ただけのようでした。も~このドラマはホントに思わせぶりが多くて、単純なおばさんはすぐそれに引っかかっちまいます


でも、遺言書の写真はバッチリ撮ってきたらしく、それをハンウに見せて、ガビを告発しようとは勧めていたのはさすがは虞美人ですな。ガビがハンウを狙っているドロボー猫だというだけでも許せないのに、前会長を殺した極悪人と分かってはもはや放っておけません


が、ハンウはガビにすっかり騙されて、ガビが亡き従兄の恋人だと思い込んでいるため、ガビを助けるのが自分の義務なのだと逆にウヒを説得してしまいます。も~ハンリャンとガビが恋人同士なんかじゃなかったこと、誰かが証明できないのかしらハンウも人が良すぎ~(´・ω・`)


一方、検察の捜査が進まないことに業を煮やしたバンは、自らマスコミを動かしました。ネットでは、ガビの横領と殺人疑惑の噂を流し、企業コンサルタントの「ベルサイ・ユ」として討論番組にまで出演し、世論を大いに煽ります


とここまではなかなか順調に事が運んだのですが、問題はこの後。自分はバンの言うようにまだ「ヒラの検事」だけれど、親戚には元法務大臣やら現役国会議員やらがわんさかいるとヨチに自慢してみせたパク・ムンスが、とんでもない勇み足をしてしまいました。天下グループとゴールデンブラザーズの二重契約の契約書を、検事自ら偽造させてしまったのです


これもすべてはハンウが巧妙に仕掛けた罠だったことも知らずに・・・


ハンウが、ボムジュンから、困った時にはこれを開けろと言われていた封筒の中には、反間計(スパイを利用する戦略)と書いた紙きれとハン・シンがバンと親しげにしている写真が入っていました。


ハン・シンがスパイだったのかっ!!


ハンウはこみ上げる怒りを抑えてシンを秘書として雇いいれ、わざと自分の情報をバンに流させます。


モ・ガビの秘書のチャン・チルボクが、二重契約の件で自分を脅してきたから金を渡して来い


シンはこれをバンに、そしてバンはこれをムンスに伝え、チルボクが金を受け取る現場を押さえました。が、なんとしてもヨチの関心を引きたかったムンスが、これだけでは物足りないと、チルボクに契約書を偽造するよう命じてしまったのです


チルボクを証人に呼んで、得意げにその契約書を証拠として提出したムンスに、相手がこう出てくることを予想していた(黒ヤギ~どんだけ甘く見られていたんだかハンウは、チルボクがムンスに命じられて偽の契約書を作成している映像と、ムンスとチルボクの会話を証拠に提出してきます。


その契約書は検察側がねつ造したものです!


こんなことをしでかしてしまってはどんなに親戚にお偉方がいようとも、検事の資格はく奪は疑いようがありません馬〇め


それまではなかなか有利に展開していたというのに、これでまたしても形勢は逆転~このままでは、モ・ガビ&ハンウに有利な判決が出てしまいかねません。


まったく、黒ヤギめ~余計なことをしくさってからにっこの役立たず!!!バンがもっと早く自分の予感~上手くいき過ぎるとあやとりの紐が切れる~を信じればよかったのですが。


あれほど裏切られても尚、ガビを救おうとしているおっちゃん=ボムジュンの純情は、それなりになかなか好ましいのですけれど、何せ敵は「人殺し」ですからね~。やはり見逃すことはできませんよガビを許すなっ!( `ー´)ノ


おばさん同様そう思い立ったウヒが、ハンウにガビを断罪するよう詰め寄っているのを聞いたガビが、再びウヒを殺そうとしますとことん諦めの悪い女ざんす。前回の駐車場ではバンが突っ込んでくるチルボクを食い止め、事なきを得ましたが、今度は暗い人気のない路上で誰も助けには来てくれません。果たしてウヒは本当にあそこで轢かれてしまったのでしょうか?死んじゃうんかな~虞姫(;O;)


~これが「項羽と劉邦」、そして虞美人の話だということを考えると、おのずと結末は見えてくる気はするのですが


そしてバンはと言うと、検察が当てにならぬならと、自ら「検事」を名乗り、天下グループと二重契約した外資のゴールデン・ブラザーズに調査に乗り込んでいきましたここサイコー(^^)/。ここで「法を犯す」ために、あらかじめボンクェとシンに、これまで法を犯したことがあるかと念を押していたのですね


大切そうな書類をすべて押収した後に通報されてしまったバンを、自分だけは絶対関わり合いになりたくなかったチャンリャンが頬かむりをして助けにきたシーンには大笑いでした。もちろんヨチは、自分も仲間に入りたかったと大クレームですなんで私を呼ばないのよっ!


「こんどこそ、本物の契約書を手に入れた。が、これを入手するために法を犯したから明日検察に自首をする


バンの話は果たして本当なのでしょうか?それともそうカマをかけておいて、ハンウが契約書を確認しに行くところを捕まえるつもりなのか?


いよいよ明日は最終回。バンが最後にどう巻き返しを図るのか~サラリーマン楚漢志チョハンジ)は、明日の放送が待たれるばかりでござりまするねサラリーマン楚漢志が楽しいっ!( *´艸`)


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサラリーマン楚漢志(チョハンジ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

サラリーマン楚漢志チョハンジ あらすじと感想 20話 ウヒがあぶないっ!

サラリーマン楚漢志チョハンジ)あらすじと感想はこちらからご覧いただけます: サラリーマン楚漢志(チョハンジ)あらすじと感想一覧


イ・ボムスさん主演のサラリーマン楚漢志チョハンジ)」~今日は第20話です。今回もまたなかなか痛快でございましたね~特にバンの男気には惚れ惚れさせられてしまいました


なんとバンは、自分を検察に召喚させておいてその「検事」の正体を自ら探り、大企業に立ち向かうだけの気概のある人間かどうかをその目で見極めるつもりだったようです。これまたなんという念の入れようでしょうか。


今回そのお眼鏡にかなったのはパク・ムンスと言う刑事部捜査課の検事でしたが、これがまた、ヨチのお眼鏡にもかなったようなのが可笑しかったですよね。ふふ、ヨチを挟んでの闘い(暗算合戦)がまた実に楽しかった。このふたりがすべて計算してくれたおかげで他の誰も働かずに済んだのですもの


ムンスはバンの密告により、天下グループに査察にやってきますが、あと一歩と言う所で二重帳簿を始末されてしまうのです。会社に乗り込んだ途端にエレベーターを止められてしまったムンスたちが階段を上っている間に、社員たちがお定まりの段ボールを運び出すのをヨチだけが見逃しません。


自分的にはあそこでヨチが大声で

「皆、そんな大きな段ボールを持ってどこへ行くの~~!?もしくは検事さん待って~とかね

と騒げばいいだけじゃないかと思わずにはいられませんでしたが、まあ、彼らの後をつけてその隠し場所を見事突き止めたヨチに花を持たせるのは悪いことではありませぬ


事情聴取と称してガビが召喚された時のあの検察の情けないことったら揃いも揃って誘惑されて(-_-;)。普段から女性への免疫がない=勉強ばかりしてやっとこさ検事になっているから、あんなおばちゃんの色香に惑わされてしまうざんすよ


これでどうにかしらを切りとおしたガビの後にはハンウが呼ばれますが、ハンウはその前に、天下グループの非上場株を外資に売却して「二重契約」を結ぶという禁じ手に出て、なんとかこの危機を乗り切ろうとしていました。これでチョナ物産が抱えていた67億もの損失を穴埋めすることができたのだとか。


とはいえ、もはやガビ自身が先物取引で500億の損失を出しちゃいましたからね~チャン・リャンでかしたっ!!


役員を呼びつけて満を持して会社に乗り込み、ガビに退陣を迫るヨチがカッコよかったな~モ室長、いや、モ・ガビっ!!覚悟しいや( `ー´)ノ


皆に背を向けられて(トーゼンの報いですが)すっかりうらぶれて酒に逃げていたガビが、例の監視カメラに映ったとある映像に愕然としますこれまで見つけなかったのね~(;´・ω・)


婚約者のハンウが検察に召喚されたため、もうバンには協力できないと涙ながらに訴えていたウヒが、ハンウのオフィスでちょうど肩越しにしかけられたカメラに気づき、その映像をすべてチェックしたところで、あのボムジュンが机の中から「遺言書」を取り出して見つめているシーンを見つけてしまったのです。あ~あの時ヨチがこれを見つけられたらよかったのに。


惜しかったな~ヨチ


会社の不正はともかく、これは「会長殺害」に関わる証拠だからさすがに見逃せないと覚悟を決めたらしいウヒがついにこの封筒を手に(思い違いでござった)検察へやってきます。ちょうどハンウが釈放され、対質のために呼ばれていたバンもそこにいたその駐車場で、ガビの命を受けてウヒを殺そうとした車が突っ込んできて!?


ハンウの最後の対質にやってきたバンが、しらを切りとおそうとしたハンウに対し、こう言った台詞もよかったですよね(ちと創作してあります):

ウヒさんは本来、明るくて善良な女性なのに、今おまえのために不正に加担=「嘘」をつかなければいけなくて苦しんでいる。愛する人をそんな目に追い込んでおまえは平気なのかっ!それでもおまえはウヒさんを愛していると言えるのかっ!


ひゃ~これはますます楽しみになってきましたね。サラリーマン楚漢志チョハンジ)は明日の放送が今から待ち遠しい限りでござるサラリーマン楚漢志が面白いよ~(^^)/


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサラリーマン楚漢志(チョハンジ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

サラリーマン楚漢志チョハンジ ネタバレ 19話 ヨチ、でかした!

サラリーマン楚漢志チョハンジ)あらすじと感想はこちらからご覧いただけます: サラリーマン楚漢志(チョハンジ)あらすじと感想一覧


イ・ボムスさん主演のサラリーマン楚漢志チョハンジ)」~今日は第19話です。これもまためちゃくちゃ楽しかったですね~。個人的には、ハンウがまた!ウヒを背負ってあの坂道をえっちらおっちら歩いていくシーンがサイコーでした。おまえ、太っただろう~わざとか、って。おばさんは、結構ゴリラ系が好きなんだすキングコング副会長♪


さて、バンの作戦もいよいよ佳境に入り、バン自身はもはや「自己破産」を余儀なくされそうな気配です。バンはペンソン実業の金には一切手を付けてないと言っていたところを見ると、これは天下グループに負債を負わせることが目的なのではなく、バンが横領をしたと誤解させることが目的だったのでしょうか?


満を持してハンウがバンを訴えたところに、実は蓋を開けたら背任横領をしていたのは天下グループだったという筋書きなのかな。ここが今一つスッキリと分からんのが残念ですが、韓ドラでカット版だから仕方ないですね~。どうしてもこういう細かいところが気になって仕方ないんですけど


さて、その天下グループ=ガビによる横領ですが、こちらも着々?と進んでいて、ついにガビはハンウにまで裏金を調達させようとしていたようです。さすがのハンウも「違法」なことはできないとこれを断りましたが、チャンリャンの「プロポーズ大作戦が奏功して、ガビの破滅はもう目前に迫ってきています楽しみ~♪


一度(ギャンブルで)借金を作ってしまうと、それを取り戻そうと躍起になってますます借金が増えるというあの悪循環そのものです。


「もうだれも信用できない!あなたよあなた(^▽^;)


最も信用できないのはあなた自身~モ・ガビ本人だと思うんですが、こうして孤独な独裁者と化したガビがまたなかなかの見どころでございますよね。ガビは全社員の行動を監視すると息巻き、社内のいたるところに監視カメラを仕掛けて、日々監視をするようになったのですけど、これが実に鬼気迫っていて見ごたえがあります。(ちょっと小者の)西太后のようです。


そしてそんなガビの懐真っ只中に飛び込んできたのが我らがヨチですヨチ、かっけ~!。ヨチはバンのために天下グループに忍び込みも~すっかり慣れたもんです( *´艸`)、ボムジュンが隠していた二重帳簿を見つけてその写真を撮ってきたのです


ふふ、ガビは唯一ボムジュンの部屋にだけ監視カメラをつけていなかったのですよ~抜かったな( `ー´)ノ


ヨチが会社に忍び込んで何やら物色していたのを知ったガビが、ヨチがボムジュンの部屋へ忍び込んだ現場を取り押さえようと後を追いかけていった時、ヨチが何食わぬ顔で、ボムジュンの高級酒が飲みたくて忍び込んだと酒をかっ食らっていたのもサイコーでしたよね


これがまた「自分の男=ハンウ」に手を出そうとする女狐ガビをとっちめようと、ウヒが味方になってくれたというのがまた楽しかった。会長が向かっています!(気を付けて!!


そしてどうやらハンウは無事にウヒに指輪を渡せたようです。これを見たガビが嫉妬を燃やし、ウヒを口汚く罵るのはまったく頂けませんでしたね。何度も言うようですが、おばちゃん、自分の年、考えなはれ。分をわきまえるのはあなたの方だすごちそうさんの「和枝」風♪( *´艸`)


一方、例のヤン・イルモ運転手は、酔った勢いでヨチに「会長のことで過ちを犯した」というメールを送ってきたそうです。


これがガビの罠でないことを確認した上で、イルモとボムジュンを調べていたバンとヨチでしたが、ヨチのおかげで裏金の証拠を握ったバンは、倒産の取材にも満面の笑顔を向け、検察へも意気揚々と向かっていきます。その上ヨチはついにイルモを発見したようなのです。も~でかした!ヨチっ!!


さ~明日はどうなるかな~。ガビが血管ブチ切れそうなほどに悔しがる姿が見るのが今から待ち遠しいですね~サラリーマン楚漢志が楽しい~(^^)/


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサラリーマン楚漢志(チョハンジ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

サラリーマン楚漢志チョハンジ ネタバレ 18話 ベルサイ・ユには大笑い

サラリーマン楚漢志チョハンジ)あらすじと感想はこちらからご覧いただけます: サラリーマン楚漢志(チョハンジ)あらすじと感想一覧


イ・ボムスさん主演のサラリーマン楚漢志チョハンジ)」は今週も快調にスタートしました。も~「ベルサイ・ユ」には大笑いです。以下さっそくネタバレです。


「顔で勝てないユ・バン」には「金」で対抗するしかないと本人も腹をくくったのか(ジョークです)、ハンウはついにその本性を現しました。名付けて

「地獄の沙汰も金次第(買鬼推磨)作戦

ハンウは金の力に飽かせて、ペンソン実業の社債をすべて買い占めるつもりらしいのです。つまりは丸ごと吸収合併しようとしているのです


これを知ったバンもまた黙っていません。情けないボンクェは、いっそ土下座をして許してもらおうと弱気ですが、ここまでなりふり構わないハンウに、バンが頭を下げるはずがありませんバン、かっけー!( `ー´)ノ


ふふ、だからと言って、あの化粧はないですよね~。それまでは質素倹約?をモットーにしてきたバンが、すっかり金遣いの荒いマダム(もどき)に転身してしまうのです。


「ユ・バンはダサいから『ベルサイ・ユ』に改名したの」


ユはファミリーネーム(姓)で変わらず、名前の「バン」を「ベルサイ」に改名したのだそうですよ。も~ベルサイというより、単なる胡散臭いおかまちゃんになっちまっただけなんですが


と、おばさんはもとより、ボンクェやヨチまでがバンのいかれっぷりを心配する中、これはちゃ~んと考えがあっての行動だったことが判明します。なんとバンは、ペンソン実業の金を湯水のように使いまくり、その借金を天下グループにすべて押し付けようという魂胆だったのです


もはや350億にも膨れ上がった債権を取り立てようと(偽の)債権者が天下グループに押しかけているのに加え、中からは、ほかならぬガビが、バンの作戦にもまんまと引っかかって贅沢三昧しておりました。絵のオークションでわざとガビに対抗し、その金額を吊り上げた上でガビに買わせるとは上手いことを考えましたな。


これを見ていたボムジュンがついにガビに苦言を呈したところ、ガビもまたボムジュンへの不満をさく裂させます。あなたを愛したことなんか一度もなかった!余計な口出しをしないでっ!!


だからと言って、またしてもハンウのもとに色仕掛けに行くなんて、おばちゃん、年を考えなさい、年をも~息子の年齢でしょ(-_-;)


しかもまた、ここにウヒもやってきて、またしても嫉妬メラメラ状態になってしまうのです。敵ながらハンウが可哀想ですよね~この辺はちいとも報われなくてハンウとウヒはかなりお似合い( *´艸`)。でもさすがのウヒも「指輪」には参るかな~


一方、こちらは年齢的にもガビにお似合いなチャンリャンがガビにアプローチをしてきます。ガビの目の前で、いかにも先物取引で実績を上げているかのように見せかけて、ガビの財産も増やしてやると甘い言葉をささやくのです。まったくあんな「分かりやすい詐欺」に引っかかるとは、ガビも思ったほど賢くないのが笑えまするな


そしてここまでずっと我慢に我慢を重ねてきたヨチが満を持してボムジュンに接触してきました運転手(ヤン)のことで話があるんだけど


ガビを野放しにしていたら会社が潰れてしまう~そう憂い始めていたボムジュンについに「遺言書」の話を突き付けるのですよね~きっとここは楽しみ~♪


ふと気が付くと毎日語ってしまっていたサラリーマン楚漢志はもう今週で終わっちゃうようなんですが、最後の最後まで目が離せそうにありませぬ。


復讐劇ももちろんですが、おばさんにしては珍しく、ハンウとウヒ、そしてバンとヨチの恋話にも注目しておりまする。どっちもお似合いなんですもの(*´ω`*)。バンが、落ち込んでいたヨチに(どさくさにまぎれて)「暗にキスを迫っていた」のも可笑しかったですよね。


明日の放送も今からとぉ~っても楽しみでございまする


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサラリーマン楚漢志(チョハンジ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング