このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

HOMELAND S2 (ホームランド2) あらすじと登場人物、キャスト

Homeland Season 2ホームランド2)は、期待にたがわず実に面白くなりそうです。やっぱりおばさんはこの手の社会派ミステリーが一番好きかもしれませんホームランド2が楽しい(^^)/


ということで、シーズン2全12話中まだ1話しか見ておりませんが、早速恒例のあらすじと登場人物のリストを作成させていただきます。これは訪れてくださる皆様にご利用いただくためももちろんですが、自分がレビューを書く際の参考にしたいからでもあります(笑。


いつも通りあらすじはブログで書いた記事へのリンクが貼ってありますが、登場人物に関しては、分かった事実をその都度加筆していくため、まだご覧になっていらっしゃらない方にはネタバレになる可能性もございます。その点あらかじめご了承くださいますようお願いいたしておきまする


その登場人物はS2に登場した状態で説明しております。それ以前の状況につきましては【S1】をご参照いただければ幸いです


【 ホームランド2 あらすじと感想 】


HOMELAND S2 (ホームランド2) あらすじ 第1話 逃れられない運命


第2話 緊迫のベイルート


第3話 確信


第4話 危険な賭け


第5話 Q&A


第6話 ゲティスバーグの嵐


第7話 暗礁


第8話 彼方へ


第9話 本当の顔


第10話 壊れた心臓


第11話 決着


最終回 選択



視聴とレビューが済み次第加えていく予定ですHOMELAND2は続きが待ちきれない(^^)/



【 ホームランド2 登場人物およびキャスト 】


続きを読む

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はHOMELAND S2 (ホームランド2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

HOMELAND Season 2 (ホームランド2) 最終回 あらすじと感想 選択

HOMELAND S2ホームランド2)のあらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S2(ホームランド2)あらすじと登場人物、キャスト


Homeland シーズン2ホームランド2)もついに夕べが最終回でございました。副題は「選択(The Choice)」~まさに衝撃の最終回ですホームランド2 最終回のあらすじ行きますよ~(^^)/。以下早速ネタバレです


アブ・ナジールの計画はウォールデンを殺すだけにはとどまりませんでした。彼はもし自分が死んでもその更なる復讐が実行されるよう、用意周到なテロ計画を練りに練っていたのです。それはなんと、

CIA本部爆破計画

であり、それも、ほかでもない「ニコラス・ブロディ」を犯人として仕立てるという筋書きだったのです


そしてこの計画は見事に実行され、デイヴィッド・エスティースを初めとしたCIAの職員のほとんどが爆弾で吹き飛ばされてしまいます。犠牲者数はまだ明らかではありませんが、少なくとも200名以上が死亡、上級職員に至っては、その場にいなかったソールだけが無事で、その他は皆殺されてしまったようです。経緯(あらすじ)はこうです


キャリーとブロディは、以前共に過ごした森の中の別荘へと出かけました。その後を追ってきたクインは、キャリーがいなくなった隙を狙ってブロディを殺そうとしていましたが、愛し合い、いたわり合う二人の姿を見るにつけ、次第にブロディへの殺意が消えていったようです。極めつけは(おそらく)キャリーと一夜を過ごしたブロディが、キャリーが朝食用のクロワッサンを調達しに出かけた後、いかにも清々しい顔で湖の近くへ行き、例の赤いマットを敷いて朝日を浴びながらアラーに祈りを捧げていた姿でしょうか幸せそうだったな~ブロディ


クインはブロディ暗殺を諦め、自分にそれを命じたデイヴィッドの家に忍び込みます。自分の家の真っ暗な暗闇の中で椅子に座っていたクインを見たデイヴィッドが驚いて、任務を果たしたかと尋ねると、クインは、自分の仕事は「悪人(bad guy)を殺すこと」だが、ブロディは悪人ではないと言い切ります


ブロディのおかげでアブ・ナジールを殺すことができた。それにブロディは議員を辞職するつもりでいる。ブロディを殺したいのはおまえだけであって、俺はもうお前の尻拭いをするつもりはない。もしブロディに手を出せば、俺がお前=bad guyを殺しにやってくる


クインはこれまでの仕事を通じて、キャリーが誰よりも優れた諜報員だと痛感し、そのキャリーが愛してやまないブロディもまた、戦争の犠牲者でありこそすれ、決して祖国を裏切っていないと確信したのです。確かクインは、ウォールデンが死んだ時も、副大統領が死んだというのに、その任期中、評価されるべきことを何ひとつしていなかったと揶揄していましたっけ。


ああそれなのにあんなことが起きるなんて(;O;)


その後、キャリーとブロディは、お互いの将来を見据えながら、とりあえずはウォールデンの追悼式へ出かけることになりました。


キャリーは、クインの脅しによって翻意したデイヴィッドに釈放されたソールに逢い、ブロディとの将来を仄めかすものの、ソールには大反対されてしまいます。仕事もブロディも両方手にすることなどできない。ブロディは自爆テロをしようとした程の男だ。いつまた裏切るか分からない。決して信用してはいけない。でもキャリーはキャリーで、ソールのように仕事を選んで孤独な人生を送りたくないと反発します。


またブロディは、スーツを取りに行くからとジェシカに電話をかけ、家族が出かけている間に家に戻ってくるのですが、そこにはデイナが相変わらず憂鬱そうな顔をして、ひとり残っておりました。デイナはずっとこれまでのことを考えていたらしく、以前キャリーが言っていたことは本当だったとついに真実に辿り着いたようなのです


パパは自爆テロを起こそうとしていた!


でも実行はしなかったし、もう二度とそんなことはしないと語ったブロディの言葉を、この時のデイナは確かに信じたに違いないのですが・・・


こうしてキャリーとブロディはそれぞれ別々にウォールデンの追悼式にやってきました。場所はCIA本部であり、そこには、ウォールデンの遺族~シンシアとフィンが来ています。


一方、ソールはひとり、アブ・ナジールの水葬に立ち合っていました。誰一人知るものの無い葬儀で、祖国の祈りを捧げられながら水中に葬られたアブ・ナジールにもし意識があったなら、いったいあの時何を思っていたのかと、今となっては、哀悼ではなく別の意味で、思いをはせずにはいられません


そしてその頃CIAでは、デイヴィッドが弔辞を読み上げており、そこでついに悲劇の幕が切って落とされました


デイヴィッドがあまりにもウォールデンを誉めそやすのを聞いていられなくなったキャリーとブロディは、お互いに目配せをしてその場を立ち去ったのですけれど、そのふたりがこっそり入った(キャリーの?)部屋からブロディが外を眺めた時、自分の運転してきた車が、駐車したはずの場所ではない位置に移動されていることに気づきます。なぜあんなところに??


キャリーがその意味に気づいたのとほぼ同時に、大爆発が起きました。なんと、何者かが移動させたらしいそのブロディの車にこそ爆弾が仕掛けられていたらしいのですなんてこった!(>_<)


デイヴィッドも、キャリーも、そしてブロディも、爆風で吹き飛ばされてしまいました。


しばらくして意識を取り戻したキャリーが、側に倒れているブロディを気遣うでなく、かなり動揺した様子でデスクに近づき、引き出しから拳銃を取り出してブロディに狙いをつけた時には心底驚いてしまいましたキャリーなぜに~~っ!?(;O;)。キャリーはどうやら、このテロがブロディの仕業だと思い込んだようなのです


あんたなんか信じるんじゃなかった!!


そうじゃない、キャリー。It was not me!! 俺じゃない!


そしてブロディはここでついにアブ・ナジールの恐ろしい計画に気づきます。ダムネックもロイヤもフェイクだったんだ。アブ・ナジールはこうなることも既に予測していて、憎むべきウォールデンとCIAを皆殺しにする計画を立てていたんだ!


が、ブロディはまだ、自分がその犯人に仕立てられようとは夢にも思っていなかったようです。まさか、以前の自爆テロの際に用意した遺書ビデオ(犯行声明)が、ここで利用されてしまうなんて!?


でもキャリーはすぐに気づいたようです。誰もあなたのいうことなど信じない。早くここから逃げなければ!!今度こそ犯人にされてしまう!


キャリーは万が一のことを考えて、自分がいつでも国外に逃亡できるよう、手はずを整えていたのだそうです。エレン・クレイマーというパスポートも用意していたキャリーは、ブロディにも偽のIDを用意させますが、どうやらともに逃げるつもりではないようです


私はここに残ってあなたの無罪を証明する!一緒に行きたいけどやっぱり行けない!


どんなにふたりが愛し合っていても、キャリーから仕事を奪うことはできないと分かっていたブロディが、ひとこともキャリーを責めることなく、ひとりで立ち去って行った後ろ姿が忘れられませんブロディが可哀想すぎて泣けてくる。もしふたりが二度と会うことができなくても、せめて、ブロディやデイナやクリスのために、ブロディの(少なくとも今回の)無実は晴らしてもらいたいものです


アブ・ナジールの葬儀から戻って、この大惨事を目にしたソールは、キャリーとブロディがともに行方不明~おそらくは死亡したと聞かされた時、いったい何を思ったのでしょうか。賢明で情け深いソールのことだからきっと、ふたりとも生きている、これはブロディのテロだったに違いない、ぐらいは察していても不思議ではありませんが、それでもキャリーの気持ちを思いやって口をつぐんでいたのかもしれませんよね


そしてドラマは、ずらりと並べられた同僚の遺体を前に祈りを捧げていたソールの前にキャリーが現れて声を掛け、その声に振り向いたソールがキャリーの無事を知って笑顔を浮かべたシーンでシーズン2の幕を閉じました。同じ次に続く~でも、この展開は決して思わせぶりではなく、かなり納得のいくものでした


毎週心から楽しみにしてきたので、終わってしまってちょっと気が抜けてしまっています。あ~早くシーズン3が始まらないかなあ。HOMELAND Season 2ホームランド2)は、最初から最後まで実に面白くて片時も目が離せませんでした~大満足です


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はHOMELAND S2 (ホームランド2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

HOMELAND S2 (ホームランド2) あらすじと感想 第11話 決着

HOMELAND S2ホームランド2)のあらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S2(ホームランド2)あらすじと登場人物、キャスト


Homeland シーズン2ホームランド2)の第10話は「決着」です。英語のタイトルは「In Memoriam」で、こちらは「追悼」の意味を打ち出しています。個人的には後者に大きく共感しました。以下早速ネタバレですホームランド シーズン2(HOMELAND2)のあらすじ行きますよ~(^^)/


今回はついにアブ・ナジールが発見され、射殺されてしまいました!アブ・ナジールが殺された!


経緯(あらすじ)はこうです


最初、キャリーが廃工場に戻った際にはまだナジールの気配が残っていたにもかかわらず、CIAとFBIの合同部隊が詰めかけてしらみつぶしに捜しても、ナジールを見つけることはできませんでした。もうどこかへ逃げたに違いない。


が、キャリーは、自分が舞い戻った時には確かにその足音を聞いたと主張します。ナジールはまだここにいる。もう一度捜してっ!!必ずどこかに潜伏しているに違いない!


傷だらけになりながらもそう主張するキャリーの意思を尊重したピーター・クインが引き続き捜索を続けさせるも、やはりどこにもその姿は見当たりません。もし逃げたのなら内通者がいるに違いないわ!!


そこで浮上したのがダニー・ガルベスでした。彼はムスリムよ


まだ治らない怪我を押してキャリーのために駆けつけてきたため、その傷口が開いてしまったから病院に戻ろうとしたガルベスが疑われてしまったのは気の毒でしたが、それだけキャリーには、ナジールが煙のように消えてしまったことが不可解でならないのです。


またしても自分のミスで取り逃がしたという焦りから、2日も寝てないというのに、キャリーはロイヤの取り調べに取り掛かります。ブロディの時同様、ロイヤの気持ちに寄り添うように話しかけていたキャリーでしたが、さすがにロイヤはそう簡単には落ちません。あんたなんかに私の気持ちはわからない。私と家族がどんな目に遭わされたのか!!


おばさんの聞き間違いでなければ、ここでロイヤはキャリーを娼婦(ho)呼ばわりしていました。ロイヤには、同じように傷を抱えたブロディとキャリーの関係が理解できないのでしょうね~。それに、悲惨な光景を目にしたことと、実際に自分自身や愛する家族が皆、理不尽に苦しめられ、無残に惨殺されたのでは話がまったく違うということなのでしょう


そしてここでロイヤはあるヒントをキャリーに与えました。寝不足で気が高ぶっていたキャリーはすぐには気づきませんでしたが、クインに勧められて家に戻る途中、ふとその言葉~アラビア語~の真意に気づきます


アブ・ナジールは決して逃げないとロイヤは言った。それは文字通りの意味であって、ナジールはまだあの廃工場にいるに違いない!!もう一度よく捜してみる!!


キャリー曰く、以前にも同じようなことがあったのだそうです。どんなに捜しても見つからなかったのに、実際にはとても近くに潜んでいたことが後日判明したのだとか。


そしてこの第六感(キャリーのsixth sense about Abu Nazirとはデイヴィッドの表現です)は見事に当たっておりました。まだ現場に残っていたメンバーとともに工場内を捜索すると、そこには隠し部屋が存在し、中にはまだナジールが潜伏していたのです


キャリーとともに中に入ったメンバーは、ナジールに喉を切り裂かれて無残に殺されてしまい、キャリーもまた捕まってひどい暴行を受けますが、残りのメンバーたちが駆けつけてくれたため、何とか助かりました


この様子にもはや観念したかのように床に座っていたナジールが、皆から銃を突き付けられている前で己の胸に手を当てた途端にその銃は発砲され、ナジールは射殺されてしまいます


大量殺人を繰り返してきたテロリスト、長年追い続けてきた憎いの最期でしたが、キャリーはこれを心から喜ぶ気にはなれなかったようです。テロが阻止されたことはもちろん大いなる喜びだったでしょうが、ナジールもまた、自分の信念に基づいて、自分にとっての仇を討つべく命懸けで大国アメリカに戦いを挑んでいたことをキャリーは知っているからです。


遺体が運ばれていく様子を追っていたキャリーの目には、まさしく「追悼の意」が浮かんでいたと確信したのはおばさんだけではないことでしょう。


そしてその感情はブロディも同様でした。自分の心の隙間につけこんで、自爆テロを起こさせようとした悪魔のような男であっても、可愛いアイサの父親であることには違いなく、また、同じアラーの神を信じた同胞でもあるのです。


ナジールが死んだと聞かされたブロディは、おそらくは初めて、家族の前ですすり泣きました。それまで、ブロディよりもマイクの方がよほど父親らしかったとブロディを激しく罵っていたデイナでさえ、そんなブロディの姿には動揺してしまいますデイナにも父の心が理解できない(;´・ω・)。感受性の強い子だから、あれが嬉しいから泣いたのだとは思わなかったと思います。そしてジェシカはそんなブロディを前に腕組みをして立っていたのも実に印象的でした。ボディランゲージ的にいうと、腕組みには「拒絶」の意味があるそうですし、その表情からも、決して共感や同情は読み取れず、むしろ、困惑しか見て取れませんでした。


ようやく家に帰れるようになったブロディ一家でしたが、その慕わしいはずの我が家に到着したところで、ブロディは、もう家には帰れないと告白します。もう無理だ


マイクのことが原因かと慌てるジェシカに、ブロディはそうではないと言い、今度こそ真実を話そうとしますが、ここにきてジェシカはもう知りたくないと答えます。キャリーは全てを知っていたのね?あなたは彼女を愛しているのね??


もしもっと早くブロディがジェシカに真実を告げたとしても、ジェシカには決して理解できなかったでしょうし、今となってジェシカがブロディの告白を遮ったのも、彼女自身がそれを承知していたからなのだと思います。これが普通の夫婦の喧嘩別れ、もしくは性格の不一致ならともかく、ブロディが言ったように、この二人の破局は、ブロディが戦争に行った時から始まっていたというのが、なんともやりきれませんでした知らなくても済んだかもしれない不幸を知ってしまった


もしブロディが戦争へ行かなければ、テロリストの捕虜にならなければ、アメリカが無人機攻撃で罪なき人々を殺さなければ、この世に戦争などなければ、ティーンエイジャーの頃から付き合って、何を疑問に思うこと無く結婚したというこのふたりの平凡でも温かな家庭が壊れることはなかったかもしれないのです。


そして今、そのブロディを、デイヴィッド・エスティースが自らの恥ずべき作戦を隠蔽するために殺そうとしています。ブロディはテロリストだ。そんな男を殺して何が悪い!?


またデイヴィッドは、以前のアイリーン・モーガンが自殺した責任をすべてソールになすりつけ、その口を塞ごうとしていました。ソールをポリグラフにかけたのもそのための証拠作りです。ここでソールは懸命に、デイヴィッドが下院議員を殺そうとしていると訴えましたが、その捜査官はデイヴィッドの言いなりで、証拠を全て隠滅してしまったようです。


テロリストを殺すためなら、無実の人間、もしくは過去に罪を犯しても必死で更生しようとしている人間を殺しても許されるのか。テロリストとの約束は「取引」に他ならず、そこにはもはや人間としての誇りや誠意は一切存在しないのか。


奇しくも今、アメリカが再びイラクの武力衝突に介入を迫られています。もちろんこのホームランドはドラマ(フィクション)ではありますけれど、その根底には、以前の反省や経験値が大いに生かされているように思われますし、それはきっと国民感情も同様だと思います。一方で、以前の戦争から70年が経とうとし、実際にその痛みを知る人間がほとんどいなくなってしまったここ日本でも再び「戦争」に関わろうとする動きが見られる今、もう一度、ひとりひとりが「戦争がもたらす悲劇」についてもっと深く真剣に考えてみるべきなのではないでしょうか。


ホームランド2HOMELAND S2)はいよいよ来週が最終回です。ここは是非、アメリカにも正義は存在するというところを、チラリとでもよいから見せてほしいものですホームランド2が楽しみです(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はHOMELAND S2 (ホームランド2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

HOMELAND S2 (ホームランド2) あらすじ 第10話 壊れた心臓

HOMELAND S2ホームランド2)のあらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S2(ホームランド2)あらすじと登場人物、キャスト


Homeland シーズン2ホームランド2)の第10話は「壊れた心臓」(Broken Hearts)です。heartが複数形なところを見ると、物理的な心臓そのものと、いわゆる「ブロークンハートが意味する精神的な意味合いと両方兼ね備えていそうですが。これまた実にハラハラさせられましたね。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)をまとめておきますホームランド2のあらすじ行きますよ~(^^)/


前回逮捕を免れたアブ・ナジールは何とその腹いせにキャリーを交通事故に遭わせて拉致してきました


今回のテロが失敗に終わったと聞いてようやく家族に会いに来たブロディのもとへ、ナジールから、拘束されたキャリーの映像が送られてきます


「どういうことだっ!?キャリーが捕まった!(>_<)


妻ジェシカとマイクのただならぬ気配に、ふたりの関係を疑っていたブロディもそれどころではなくなります。キャリーが自分を訪ねてきて、もはやウォールデンからも離れるべきだと忠告してくれたのはつい先ほどのことだったのにっ!?


おまえは私を裏切った。だから私も報復する!


何とかしてキャリーを助けようと必死のブロディに、ナジールはある計画を話しだしました。ウォールデンの部屋へ行き、ある製品のシリアル番号を見つけて知らせろ


ウォールデンは心臓にペースメーカーを埋め込んでいるらしく、ナジールはその製造番号を知ることで、そのペースメーカーを止めようとしていたようなのです。まったく、そんな個人情報を、しかもペースメーカーの箱の在りかまでNY timesに掲載するなんて脇が甘すぎでやんすね


ブロディにそんなことができるはずはない!


必死で訴えるキャリーでしたが、あにはからんや、ブロディは愛するキャリーを救うため、再度テロリストに協力をしてしまいます


急ぎ副大統領官邸へ行き、目指す箱を見つけたブロディは、シリアル番号を教える前にキャリーを逃がせと激しい口調でナジールに要求しました。キャリーを逃がすことが先だっ!でなければ、絶対にこの番号は教えないっ!!


また裏切る気かというナジールに、ブロディは「アイサの名を出します。アイサの死を悼む気持ちは変わっていない。アイサの名にかけて、必ずこの番号を教える決して裏切らない!


こうしてキャリーが逃げおおせたのを確認したブロディが製造番号を教えると、技術者らしい男がその情報を受け取り、早速ウォールデンの心臓にアクセスする手はずを整えますここはドキドキさせられた(;O;)


そこへようやくウォールデンがイスラエル大使との会談を終えて、ブロディのいる書斎へとやってきました。ここだったのか。もうすぐここが君の部屋になる


が、ブロディはこれを辞退し、次第にウォールデンへの悪意を露わにしていきます。それもこれも、ウォールデンがいまだにイランの核施設攻撃を諦めておらず、裏で画策しているのを知ったからでもあるのでしょう。この男はまたしても多くの人々の命を奪おうとしている!!


I want to feel clean again. (嘘の無い自分に戻りたい)


ナジールの部下の「攻撃」が効いてきて、目の前で苦しむウォールデンを見ていたブロディは、まさに復讐の鬼と化していました。これでようやくアイサの仇が打てる、この男が死ねば、ナジールも納得するだろう


I'm killing you. (今私はおまえを殺しているんだ)


何とも完璧な復讐を遂げたナジール、そしてブロディでしたが、難を逃れてCIAに連絡をしたキャリーが、皆に先んじて再度廃工場に向かい、ナジールを追いつめようとしている今、心配なのはブロディの身の安全ですホームランド2~果たしてブロディは生き残れるか?。デイヴィッドはブロディを殺し、アイサを初めとする民間人を無差別に殺害した無人機攻撃の事実を隠蔽しようとしているのです。そのための「兵隊」としてクインを呼んできていたのですね。それを察したソールも、デイヴィッドの命令によって拘束されてしまいそうです


テロが未然に防がれたのは嬉しいけれど、いつまたキャリーやブロディが狙われるかと思うと気が気ではありません。ホームランドはシーズン2も全12話~残りあと2話、ようやく怪我が大分治って戻ってきたガルベスとも力を合わせ、キャリーがブロディを守り切れるとよいのですが


HOMELAND2は来週の放送も今からとっても楽しみでござりまするHOMELAND2がめちゃくちゃ楽しみ~( *´艸`)


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はHOMELAND S2 (ホームランド2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

HOMELAND S2 (ホームランド2) あらすじ 第9話 本当の顔

HOMELAND S2ホームランド2)のあらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S2(ホームランド2)あらすじと登場人物、キャスト


Homeland シーズン2ホームランド2)の第9話は「本当の顔」、英語のタイトルは「Two Hats」~wear two hatsで一人二役を意味しますが、このホームランドには、決してブロディのみならず、ひとりで何役もこなす人物が他にもたくさんいそうですホームランド2は一瞬たりとも気が抜けない( `ー´)ノ


体調不良によりレビューが遅れてしまいましたが、何とか今日の放送には追いつけそうです。以下簡単に9話のあらすじ(ネタバレ)をまとめておきます。まず何といってもホッとしたのはブロディが無事だった事HOMELAND2 あらすじ行きますよ~(^^)/


ドラマの冒頭で、ブロディが消息を絶って以来12時間が経つというその時、キャリーはついにブロディは死んだと言わざるを得なくなりました。たとえブロディが生きていたとしても作戦は死んだ~次の手を打つしかないということで、デイヴィッドはロイヤ・ハマドを連行するよう命じます。


でももしブロディが生きていたら、これで即処刑されてしまう!


その頃ブロディは、こっそりアメリカに入国していたらしいアブ・ナジール本人から最後の確認を取られていました。君は誰より強い人だ。必ずや目的を果たしてくれるはず


が、ブロディはもう二度と祖国を裏切りませんでした。心に生まれた不安は正直に吐露したものの、それでも「使命」は果たすとナジールに約束したブロディは、解放されるとその足で即刻キャリーへ連絡しに行きます


すぐに家族を安全な場所に移してくれ!!アブ・ナジールが脅してきた!


ずっと拉致されていたことから、クインはブロディの寝返りをも懸念していたようですが、もし本当に寝返ったなら、家族の安全を求めてくるはずがないという皆の判断で、ブロディ家には早速マイクが派遣されていきます。


「CIAから連絡が来た。すぐに安全な場所に移らなければ!」


CIAと聞いただけでウンザリ顔のデイナも、マイクに厳しく叱られては行かざるを得なくなります。君の不満を聞いている場合じゃない、行かないというなら引っ張ってでも連れていく!!


こうして家族の安全が保障されると、ブロディはようやくナジールから託された作戦の全容を明かしました。どうやらナジールは、アフガニスタンからダムネック基地に帰還する米兵300人とその家族をターゲットにしているようで、ウォールデンにその式典を記者に取材させるよう説得しろとブロディには指示したようです。もちろんその記者はロイヤ・ハマドであり、そこにもれなくあのゲティスバーグの男が付いてくるという作戦です。実際にはカメラのバッテリーに見せかけて爆弾を運び込もうとしたようです


ここまではまだそれでも想定の範囲内だったのですけれど、今回この9話ではもう1つきな臭い事実が浮上しました。以前から怪しげだったピーター・クインがこっそり「ダール・アダル」という男に接触していたことが明らかになったのです


以前任務中に逢ったことがあるというソールやヴァージルの反応からすると、ダール・アダルはテロリストではなさそうです。むしろ、以前からのクインの行動を振り返ると、タカ派の要注意人物と見た方がよさそうです。


またヴァージルとマイク兄弟が調べたところによると、クインのアパートは、いつ何が起きてもよいような非常態勢にあることも判明しました。あらゆるところに侵入者を知らせる仕掛けがしてあるうえに、ライフルを磨く道具まで揃っていたようです。


その上クインには(内縁の)妻と子どももいるようです。女性の名前はジュリア・ディアス~フィラデルフィア市警の警官で、今でもクインと連絡を取っているにもかかわらず、これを探りに来たソールには一切真相を明かさずにいたようです。ジュリアからその男の風貌を聞いたクインはもちろん、それがソールであることに気づいたはずですが?


このクインを連れてきたのはデイヴィッドですから、もちろんデイヴィッドもクインの正体を知っているに違いありません。その証にデイヴィッドは、今回の作戦でアブ・ナジールを捕えることができたら、クインにブロディを殺させようとしていたようですなんてこった!(>_<)。これは、秘密裏にナジールが入国していた上に、ブロディまでもが二重スパイだった(しかもそれを隠していた)ことをウォールデンに知られたら困るという保身のためか、それとも他に何か意味があるのか、非常に気になるところです。


結局、FBIとの連携で今回捕まえたテロリストの中にアブ・ナジールはおらず、デイヴィッドはブロディ殺害を思いとどまったようなのは不幸中の幸いでしたが、ここもまた何とも気がもめるところです。その上、誰よりも大切に思っていた家族~ジェシカは再びマイクと関係を持ってしまったのですからね。ま~ったく、いくら広いとはいえ同じフロアで、しかも思春期のデイナが近くに寝ているというのによくやるよ


今季一番のお気に入りドラマ=HOMELNAD2だけはこれで何とか追いつけそうです。本日の放送も今からとっても待ち遠しいですHOMELAND2が今めちゃくちゃ面白い(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はHOMELAND S2 (ホームランド2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

HOMELAND S2 (ホームランド2) あらすじ 第8話 彼方へ

HOMELAND S2ホームランド2)のあらすじと登場人物、キャストはこちらからご覧いただけます: HOMELAND S2(ホームランド2)あらすじと登場人物、キャスト


Homeland シーズン2ホームランド2)の第8話は「彼方へ」、英語の方はもっと直接的で「I'll Fly Away」です。以下早速ネタバレですホームランドシーズン2のあらすじ行きますよ~(^^)/


ついにアブ・ナジールがブロディの前に姿を現しました!黒幕の登場です!(゜o゜) 経緯(あらすじ)はこうです


テロリストにも英雄にもなり損ねたブロディは、その「秘密」のせいで、繊細で正義感の強い娘にまで嘘をつかせることになってしまいます


自分のしていることが間違っているなど百も承知しているところに、ジェシカから激しく罵られたブロディはもう平静ではいられません。こちらもまたジェシカを激しく怒鳴りつけていたところに、マイクからデイナを預かっているとの連絡が入ったため、ジェシカは出ていってしまいます。あなたは来ないで!


実はこの時、ブロディはロイヤと会う約束をしていたそうで、そこでロイヤはアルカイダの他のメンバーをブロディに紹介するらしいというのに、床に座り込んだブロディは、びくとも動こうとしません。


業を煮やしたキャリーがブロディの家に飛び込んできて、ブロディを優しく促しました。家族のためよ。It's almost over~あと少しの辛抱だから。


どうにかこうにか重い腰を上げてロイヤに逢いに行ったブロディですが、約束の時間がとっくに過ぎていたことから、ロイヤに遅刻の理由を聞かれると、もう嘘をつくことができず苛立ってしまいます~いわゆる逆切れ状態です。


もううんざりだ。肝心なことは何も聞かされず、ただ協力しろとだけ言われるだけ。もう俺は降りるっ!!


あそこで正直に、デイナとフィンが交通事故を起こしたけれど、ウォールデンに止められたことから良心の呵責に苦しんでいる、と半分本当の嘘を付いたら、ロイヤは何といったでしょうね。やはりキャリー同様、ウォールデンとの関係が壊れたら困るから、やはり黙っていて正解だと言って、事なきを得たのではないでしょうか


それなのに、ここでブロディが平静さを失ったことで、事態は思わぬ方向へと転換していきますパニックになる気持ちも分からんではないけどな(;´・ω・)


ロイヤから逃げ出したブロディは当然、CIAからも信頼を失ってしまいます。もはやブロディは二重スパイではなくなり、単なるテロリストとして逮捕されてしまいかねません


キャリーはなんとかそれだけは阻止したいとブロディの後を追い、彼を郊外に連れ出しました。ここでキャリーはわざと電話を切って、CIAが追跡できないようにしたようでしたが、ソールも言っていたように、いずれは居場所を突き止められることぐらい、キャリーには分かっていたようです。


モーテルの一部屋で、必死にブロディを説得するキャリー。冒頭でも触れたように、テロリストとしても英雄としても中途半端なブロディが本当の英雄になるためには、テロを阻止するしか道はない。そうしてこそ初めて、過去の罪が帳消しになる


このままあなたが逃げ続ければ私も逮捕されてしまう。誰からもクレイジー扱いされている私にとっても、テロを阻止することだけが唯一残された道。あなたは「孤独」だといったけれど、決してそうではない。あなたには私がついている(You have me)


結局はピーターの部下たちが二人の居場所を突き止めて、秘め事であるべき一部始終も、皆に聞かれてしまいます。それでもキャリーが何ら恥じることなくアジトに姿を現したシーンはなかなかでした。キャリーはあくまでも、自分にできる最良の方法を選んだ(任務を果たした)だけだと言い、娘を見守る父親のようなソールは、そんなキャリーがまたしても傷つくのではないかと心配が隠せません


一方、これでようやく吹っ切れたブロディは再びロイヤに連絡して協力を申し出ますが、ロイヤの反応は今一つ鈍く??ついに疑われたか?


大丈夫、少なくとも二重スパイだとは疑われていないはず!そこさえ気づかれていなければまだ取り返しはつくはず!


ところがブロディは、その後ロイヤに人里離れた場所に連れて行かされ、そこで合流した「ゲティスバーグを襲った男」に草原に連れていかれた後、そこに到着したヘリコプターによってどこかに連れ去られてしまいます


ロイヤとあの男、そしてブロディを捕まえればテロはきっと阻止できる!今捕まえないと大変なことになるっ!!唯一の駒が危険にさらされているのよっ!( `ー´)ノ


このキャリーの必死の訴えを無視したピーターも怪しく思えてしまいます。まあでも、あれが「普通(常識的)」な反応なのかもしれませんが


二人の男に両脇を抱えられてどこかのさびれた廃屋(工場か倉庫)に連れ込まれたブロディに声を掛けたあの男こそ、アブ・ナジールその人でした。これはおばさんが顔を認識できたわけじゃなくて、字幕に「ナジール」とあったので間違いないと思います。


「ニコラス


あ~ブロディはいったいどうなるのでしょうか?アブ・ナジールはブロディを再度洗脳しようとしているのでしょうか?もし用済みだと判断したのなら、ナジールに会うまでもなく殺されていたはずですよね。ここは、それをナジール本人が見極めようとしているのか??


またデイナのほうはと言うと、どうしても気が治まらないデイナは事故の被害者遺族の娘に会いに行くのですけれど、彼女には既にウォールデン(シンシア)の手が伸びていたらしく、示談で話がついていたようです。十分な金を渡すから、事故については一切なかったことにしろ


妹二人を残された少女がデイナを人殺し呼ばわりし、「警察に行くなんて今さら遅い!」と詰った気持ちもよく分かりますよね。デイナには可哀想だけど、あの事故の直後にデイナが行動できなかったことがこの悲劇を生んだのですから。とはいえ、もう罪を償うことすらできなくなったデイナもまた哀れでなりませんでしたが。この父と娘の運命がまたなんとも過酷で気の毒です。


は~これは本当に気がもめるドラマでござる。Homeland シーズン2ホームランド2)は来週の放送が待たれるばかりでござりまするねHomeland シーズン2が待ち遠しい(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はHOMELAND S2 (ホームランド2)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング