このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

SMOKING GUN~決定的証拠~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SMOKING GUN(スモーキングガン) 最終回のネタバレと感想です

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~も夕べが最終回でした。以下早速ネタバレですスモーキングガン・最終回のあらすじと感想行きますよ~(^^)/


これは最終回より前に明らかになっていましたが、エミリや一ノ瀬を殺したのは、同じ研究室にいた大島という男であり、この大島が、千代田科捜研の大家の白石(小松利昌)だったそうです。大島は、楠神とともにKH04という「禁断の果実(小麦)」を完成させるため、それに反対した一ノ瀬がまとめた「反証データ」(科学的に反証したデータ)を奪おうとして、一ノ瀬やエミリを殺したのだそうです。エミリの場合は、エミリと大島がいた倉庫にエミリを助けに来た縁を大島が撃とうとしたのを、エミリが庇って撃たれてしまったそうです


永友はおまえを庇って死んだ。だからお前は罪悪感から記憶を失った


そこでエミリは死ぬ前に、反証データは縁に渡したと語ったそうです。だから、縁を殺したら手に入らない、と。でもそれならなぜ大島は縁を拉致しなかったのでしょうね~。記憶を失ったことを知ったのは、縁が意識を取り戻した後だったでしょうに。重くて運べなかったのかしらん。(


そして大島はその後整形し、白石として、記憶を失ってしまった縁の側にいたそうです。


一方、真相を知らされた縁は、ようやく反証データの在りかに辿り着きます。エミリは実際にこれを手渡したのではなく、「教会で待っているから」と言った言葉にヒントを隠していたのです。エミリは教会の庭に、反証データの入ったUSBを埋めて隠していたそうです。そしてそのパスワードは「Emily」。emilyって花柄があるんですね~知らんかった


こうして反証データを手に入れた白石でしたが、そこにともに収められていたエミリの遺書ビデオの説得により良心を取り戻し、その呵責によって敢え無く自殺してしまったようです。そのため、一連の事件の黒幕だったらしいバベル社の尻尾を掴むことはできずじまいでしたが、これまでずっと縁に対して厳しかった柏木も、ようやく縁を理解してくれたのは何よりでした


そして縁は、エミリの予言?通り、これからもその名の示す通り「人々」(縁=えん)に囲まれて生きていくようです


特に、くるみと桜子が白石(大島)に拉致されたことを知った真紀が、記憶の戻らない縁をつい詰ってしまった時、田坂がその場をとりなそうと縁の頭をくしゃくしゃにして、とにかく記憶を取り戻す努力をしろ~と言うと、これまではどうしても頑なになりがちだった縁が

「はい」

と素直に頷いたのがとても印象的でした。なんてことないシーンなんだけど、ここはジーンとしちまいましたっけイッセー尾形もよかった( *´艸`)。ああ、皆仲間なんだな~って。


と、人間ドラマとしてはなかなか楽しかったのですが、それだけに、ミステリーの方の詰めが甘かったのがちと残念でございました。以下は、ミステリーおたくのおばさんの愚痴でござる


「禁断の果実」という切り口はそれなりに面白かったので、もう少しそこに焦点を当ててほしかったというのが本音でござる。単に聖書からあれこれ引用した言葉遊びに終わるのではなく、あと一歩詳しく斬りこんでほしかった


たとえば、KH04という「常習性のある小麦」についてですが、この「常習性がある」という意味が今一つ曖昧だったのも物足りませんでした


そもそも小麦という食品には、もともと依存性があると考えられているそうです。でもそれは、アルコールやニコチンと比べて、どうしても世間の関心が薄い。パンやお菓子を食べたところで、生活習慣病のリスクは高まったとしても、それが「依存症」であるとはなかなか捉えにくいですよね。あくまでもそう深刻には考えられていない。(縁のドーナツ好きも小麦の常習性によるものかしらね


だから、せっかく楠神が発見したKH04を、なぜ一ノ瀬教授がそれほどまでに反対したのかが、今一つ説得力が無いように思えてならなかったのです。その辺の記憶は既に曖昧なのですけれど、このKH04の持つ利点はどんな不毛な土地でも収穫ができるということでしたよね?確か。


だったら、世界中の飢餓を救う奇跡の食品になるかもしれないという楠神の考えに、おばさんはむしろ大いに共感しちゃうんですが


この「常習性」がいったいどんな恐ろしい問題を引き起すのかを具体的に説明してほしかった。たとえば、その小麦で作った物しか食べられなくなってしまうため、結局は餓死する可能性がある、とか


それを、「常習性」という単語だけで何ら具体的な説明がなかったため、どうも話がうわっすべりのような気がしてなりませんでした。いっそここは一歩踏み込んで、実際にこの常習性のある小麦を食べた人間がどうなったのか、の具体的なエピソードでも盛り込んであれば、ああなるほど~だから、一ノ瀬やエミリも殺されなくてはならなかったのだと、大いに納得し、彼らが命懸けでそれを阻止したかった気持ちにも共感できたのだと思うんですが


こんな風に思うのはオタクなおばさんだけかもしれませんけどね。人間ドラマとしては、なかなか素敵だったけれど、せっかく面白くなりそうなミステリーを、その人間ドラマでお茶を濁したんじゃないかな~とついつい残念に思わずにいられなかったもので


やはり回数が足りなかったのでしょうか。結局は小宮山のサボテン君(人間)についてもなんら説明はなかったですし、肝心のくるみの父=楠神の死因は結局は単なる火事のままだったのかどうかも最後まで不明でしたし。もっと言うなら、くるみの母と楠神の関係についてももう少し突っ込んでほしかった


最後は大いに盛り上がりたかったのですけれど、そんな訳で、ちょっと消化不良に終わってしまいました。が、このドラマで、これまで名前だけは耳にしていた安藤玉恵さんの良さを知ることができたのは、個人的には大収穫でした。なかなか個性的で素敵な女優さんですね~。もちろん、主役の香取さんも、ちと不器用だけど情熱的な縁にピッタリで良かったですスモーキングガン~もう少し盛り上げてほしかった


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSMOKING GUN~決定的証拠~のレビュー一覧」でお読みいただけます

SMOKING GUN~決定的証拠~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SMOKING GUN あらすじと感想 第8話 深まる謎

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~の8話ではまたますます謎が深まってしまいました。ここらで一気に真相に斬りこんでくれると期待していたのですけれど、それは次回のお楽しみ~になりそうです。以下簡単なネタバレですSMOKING GUNのあらすじ行きますよ~(^^)/


まず今回はようやくあの服役囚の名前が分かりました。彼は藤春獏人(袴田吉彦)と言って、こちらは前回明らかになったように、エミリの母校である秀英大学農学部でエミリと同じ研究室に所属していたようです。この藤春は、何者かに命を狙われているそうで、その犯人から自分を守るためにわざと宝石強盗をして捕まったそうです。


そしてエミリはそんな藤春に、恩師=一ノ瀬栄造教授(柴俊夫)は自殺などしていない、死の真相を突き止めようと迫っていたようです。私たちは共犯なのだから、その罪を償わなくてはならない、と


一方、エミリと真紀を殺した犯人の容疑者として浮上した楠神多聞(平山浩行)は山梨の出身だったことも判明します。この山梨つながりから、縁は楠神がくるみの父親ではないかと疑っていたようです。真紀が保管していた証拠品の歯ブラシから、くるみと親子の可能性が高いDNAが検出されていたのだそうです


鍵は山梨にあり!山梨へ行ってきます( `ー´)ノ


こうして縁は、エミリが亡くなって以来初めて足を向けた山梨で、楠神が既に亡くなっていると告げられました。自分の父親が真紀を殺そうとしたのかもしれないと知って苦しんでいたくるみのために縁を追ってきた桜子も言っていたように、おばさんも楠神は相当怪しい人物だと思っていたのですけれど、どうやら施設出身らしい楠神は、その人柄自体は悪くなかったようです


世界を救う林檎の木を作りたい


そう語っていた楠神の夢は地球上から飢えをなくすことだったのかな?


そしてその楠神も3年前に火事で亡くなったそうです。ということはつまり楠神も藤春同様誰かに命を狙われていたということでしょうか。同じ理由でエミリも殺された、ということなのか、それともそれは順序が逆で、楠神が死んでから、一ノ瀬をはじめとする研究室のメンバーが殺されていったのか~「罪を犯した罰」というからにはその相手は楠神のような気もしますよね。皆で楠神の研究を止めようとした結果、それが高じて殺してしまったとか


また縁はここで、3年前の自分の目撃者に出会いました。決め手はやはりあのもじゃもじゃ頭でしょうか。その時縁は「エミリの命が危ない」と考えていたらしく、そのエミリの行先と思われる今岡農園の場所を訪ねていたのだそうです。そしてその農園こそ、楠神が一角を借りていた場所だったらしいのです。あの会話からすると、エミリが死んでいた「倉庫」もあの農園からそう遠くない感じでしたけど、そもそもその頃楠神はまだ生きていたのだろうか? ちゃんといつ死んだかの【明確な時期】も聞いてこないとダメじゃないね


でも来週はついに藤春が縁にすべてを打ち明けるようです。これでスッキリするといいんですけどね~。ようやく目覚めたらしい真紀が、何者かに連れ去られる?な展開も気になるところですあの男は誰??


今回は(勝手な)期待が大きかっただけに、少し拍子抜けしてしまいましたが、来週こそは是非謎を明かしてほしいものです来週こそはビシッと決めてね~(^^)/SMOKING GUNは来週の放送が楽しみです


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSMOKING GUN~決定的証拠~のレビュー一覧」でお読みいただけます

SMOKING GUN~決定的証拠~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SMOKING GUN あらすじと感想 第7話 田坂親子に泣かされた

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~の7話は期待通りの人間ドラマでなかなか感動的でしたSMOKING GUNのあらすじ行きますよ~(^^)/。おばさんはとにかく不器用な人間たちのエピソードに弱いのでござる。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)をまとめさせていただきました今回もなかなか素敵な人間ドラマでした♪


前回田坂が持ち込んできたのは、息子の優が会社を辞めさせられる原因となった窃盗事件でした。優は何もしていないのに濡れ衣を着せられたのを怒った母が、元夫である田坂を頼って鑑定を依頼して来たそうなのです。


優に胸を張って生きていってほしい!世間に負けず、堂々と生きてほしい!


その気持ちは田坂も元妻同様でした


田坂は昔、優を傷害で逮捕し、少年院送りにしたのだそうです。その時も、優は、喧嘩を止めようとして誤って相手を突き飛ばしただけだったのに、外見がいかにも不良だと言うだけで相手の男性は一方的に優を非難し、田坂も優の言い分を聞こうともしなかったのだとか。


田坂は今度こそ更生してほしい、してくれるに違いないと信じたはずの優が、またしても不祥事を起こしたことに絶望し、優もまた自分を信じてくれなかった父に失望してしまいます。そして後に優の友人から真相を聞かされた田坂は、「親」だからこそいつもの冷静さを欠いてしまったと心から後悔していたようです。


人間には、絶対相手を裏切っちゃいけない瞬間がある。諦めるなと言いながら諦める原因を作ったのが(父親の)俺だ。一生恨まれても文句は言えない


そう言って「爪」からDNAを検出すると言う気の遠くなるような作業を、不眠不休でやり遂げた田坂の親心は、優にもきっと伝わったと思います


年少上がりだから疑われて当然だ~言い訳したところで誰も信じちゃくれないとずっと僻んで生きてきた優は、田坂と縁が見つけ出した証拠を持って、実は真犯人だった上司と、これを機会に真相を確かめもせず、体よく優を「リストラ」した社長にしっかり謝罪をさせたそうです


おまえならきっとやり直せる!どんな時も俺が信じてやる!もう二度と裏切るような真似はしない!!


俺も諦めないよ、もう二度と


照れくさそうに「バカヤローを連発しながら会話を交わす、この田坂親子が実に微笑ましかったな~。息子のことが原因で離婚したなら、奥さんとも元さやになれるといいですのにね


またエミリの件では今回新たな容疑者?が浮上しました。エミリは大学の研究室で、

「神をも恐れぬ研究

を主張する楠神多聞(くすかみたもん~平山浩行)と出会っていたのだそうです。これと「聖域」から考えると、おそらくはクローン人間かな


この楠神を高く買っていた一之瀬教授((柴俊夫)は敬虔なクリスチャンだったようで、神の領域を荒らしてはならぬと楠神の研究を否定したため、何かトラブルが発生、おそらくはそれが原因で一之瀬は自殺してしまったようです。予告ではエミリが楠神を指して、自分たちは「共犯」だと言っていたようですから、おそらく間違いないことでしょう。まだ殺されたとまでは断定できませんけど


また、この楠神とともにエミリと同じ研究室にいたのが、現在北浦刑務所に服役中の男(袴田吉彦)のようです。この男はいったいどんな罪に問われたのかもまだ分かっておりませんが、今回は柏木が、真紀の足取りからようやくこの男に辿り着いたようです


真紀がまだ目覚めぬ中、しっかり者のくるみが千代田研究所を支えようと頑張っている姿も健気でした。ふふ、おっさん=田坂もくるみには形無しでございましたな


さ~いよいよ来週は核心に迫ってきそうですよ~っ!「SMOKING GUN~決定的証拠~」は次回もとっても楽しみですねSMOKING GUNが楽しみです(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSMOKING GUN~決定的証拠~のレビュー一覧」でお読みいただけます

SMOKING GUN~決定的証拠~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SMOKING GUN あらすじと感想 第6話 縁とエミリの過去

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~、今週の6話では、科捜研職員だった縁が、新たに赴任してきたエミリとどのように互いの「居場所を作っていったかが明らかにされました。以下早速簡単なあらすじ(ネタバレ)ですSMOKING GUNのあらすじ行きますよ~(^^)/


元々縁は今よりもっと偏屈で人嫌いだったようです。人間なんて決して分かり合えない。鬱陶しいから近づくな!


でもエミリは、そんな縁を「面白い」と感じていたようです。あ~それ分かるな~。おばさんもかなりのへそ曲がりなので、やたらと愛想のよい人より、ちょいと偏屈ではあっても自分なりの信念を持っている人の方が断然好きです。それに人間は皆一人一人違うものなのだから、本当に互いを理解しようとすると相当の時間と労力がかかることも身に沁みて知っています。まさに縁や柏木のいうように、他人のすべてを理解することは難しいですが、「違っていて当たり前という事実さえ忘れずに、自分同様、相手の考えや立場も尊重できればそれでよいのだと思います。


縁とエミリも、縁の性格上、普通の男女よりはずっと多くの時間を要したものの、相手を知れば知るほど、そこが「自分にとって居心地がいい場所」だと確信していったようです。縁にいたってはエミリにプロポーズするまでになったというのに、エミリはその気持ちを受け入れることができなかった。それはエミリが隠していた「秘密」が原因なのでしょうが、それが何なのか、は依然として謎のままです


今回縁は、真紀が隠し持っていたエミリに関する証拠と思われるビール瓶と歯ブラシを柏木に渡してこう言います。DNA検査をしたが、これらは所長(真紀)とエミリ、どちらのものでもなかった。あんたに調べてほしい


その捜査のとっかかりとなりそうなのが、エミリの遺体が発見された「山梨」でした。つまりは縁もそこで発見されたのですよね?今さら~でなんですが、そんな遠くにいたふたりが警察(しかも柏木??)に発見されたのは、警察にタレこみがあったからなのでしょうか?


なぜふたりは山梨にいたのか~恋人同士がいたのだから、デートにでも行ったのだろうと思われていたのでしょうが、柏木は今回、この山梨が真紀ともつながりがあることを突き止めます。なんでもくるみの母で真紀の妹のは、山梨でくるみの父と結婚して家庭を持つはずだったらしいのです。くるみが生まれたのも山梨でした。が、父親はいまだに(少なくとも視聴者には)明かされていません。


また前回から登場した「田中花子」によれば、エミリは大学の恩師に逢いに行こうとしていたのだそうです。手遅れになる前にやらなくちゃいけないことがある、そう語っていたそうです。


正直申し上げて、この田中花子さんのエピソードが本当に必要だったかどうかは疑問の残るとこなのですけれど~地味なのは名前ではなく顔だった~エミリの人となりと、本当にエミリが縁を愛していたことを知らせてくれたという所で良しとしなくちゃなりませんかね。しかもこの花子、自分を陥れた愛人とその妻を殺そうとして、誤って縁を刺してしまうんですもの


人間ドラマはいいんだけど、どうせならいきなり出てきた他人ではなく、所員の話が見たいな~と思っていたら、来週はまさにその所員=田坂と田坂の息子のをめぐるエピソードになるようです。どうやら昔田坂は、被疑者として現れた息子を有無を言わさず逮捕したのだそうです。その息子が立派な?サラリーマンとなった今、何か事件に巻き込まれているようでしたよね。これはなかなか楽しみです


また来週縁はどうやらエミリのいた大学へ向かうようです。いったいその研究室で何があったと言うのか?それに真紀が接見していた受刑者(袴田吉彦)の姿も見えていました。この辺の謎もそろそろ明かしてほしいものです


真紀の意識が戻らぬ中、皆の「居場所」を確保しようとした幼いくるみが一念発起、所長代理になってくれるそうなのは一安心です。これが現実的かどうかはさて置きくるみを支えるために皆が一丸となるのは悪い展開ではありませんSMOKING GUN~決定的証拠~は来週の放送も楽しみでございまするねSMOKING GUNも楽しみです(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSMOKING GUN~決定的証拠~のレビュー一覧」でお読みいただけます

SMOKING GUN~決定的証拠~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SMOKING GUN あらすじと感想 第5話 仲間の結束

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~、今週の5話はミステリー部分はちとお休みの感じで、真紀が撃たれたことで皆が昔を回想すると言う人間ドラマに重きを置いていたようですSUMOKING GUNのあらすじ行きますよ~(^^)/~と思っていたら、最後の最後に次へのお楽しみがちゃ~んと用意されてましたね。以下とても簡単なあらすじ(ネタバレ)ですSMOKING GUNはなかなかの人間ドラマ(*^^)v


まず、前回撃たれた真紀はなんとか助かっていたようです。が、真紀が撃たれた拳銃がエミリを銃殺したのと同じ物だと判明したため、小宮山と丈太朗がすっかり怯えてしまうのです。


もし自分に何かあったら、弟たちまで狙われたら大変だ!


そうそう今回小宮山の「サボテン」こと入院中の男性=伸彦も、初めて話していましたね。僕のために今の職場を辞めるのか?と聞いていたあの男性は、小宮山の身内なのでしょうか?


辞めたいというやつは引き留められない


そうクールに言い放っていた縁は今回、謎の女性=田中花子(片瀬那奈)に出会います。エミリを知っていたらしいこの花子は、冤罪でしばらく服役していたのが悔しくて、出所後にせめて真相を突き止めてほしいと縁に接触してきたようです。


「もし真実を突き止めてくれたら、エミリについての秘密を教える


このいかにも~な「田中花子」という名前からしてこの人かなり怪しくないかと思ってしまうのは、おばさんのうがち過ぎでございましょうか


こうして縁が孤軍奮闘していた一方、小宮山たちも桜子に後ろ髪を引っ張られることになります。3人は道端で「認知症の夫とはぐれて困っていたご婦人を助けることで、彼らの本来の仕事は

「困っている人を助けること

だと思いだし、その仕事に心から誇りを持っていたことに気づきます。


本来は絵を描く仕事に就きたかった小宮山は、おじいさんの似顔絵を描くことで、創造力を生かせる今の仕事に抱いていた喜びを思いだし、丈太朗は、弟たちが誇れる仕事~寿司より嬉しい~をしている自分をも誇らしく思ったようです。


田坂だけは真紀を心配するあまり、ひとりで落ち込んでいたようですが、彼もまた昔の事件で人から恨まれているようなので、今横たわる真紀の姿に自分を重ねてしまったのかもしれません。


そして満を持して最後に登場したのが、真紀がエミリを調べていたらしい証拠品の数々でした


sanctuary(聖域) 罪を犯した罰? 創世記 人間が侵してはいけない神の領域


いったいこれらは何を指しているのでしょうか?


その上来週はどうやら縁が刺されてしまうようですいったい刺したのは誰だ~っ!(;O;)


せっかくいい感じで所員たち~仲間が結束してきたのですから誰一人として欠けてほしくありません。もちろん、今は縁を疑っている柏木もいずれは分かってくれると信じてますし


SMOKING GUNは来週の放送もとっても楽しみでござりまするね


~拍手やRTをいつも本当にありがとうございます。個別にお礼を言うのもなんだか次を催促しているようでなかなか言えずにおりました。これも決して催促ではありませぬ。最後までご一緒に目いっぱい楽しんでまいりましょう


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSMOKING GUN~決定的証拠~のレビュー一覧」でお読みいただけます

SMOKING GUN~決定的証拠~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SMOKING GUN あらすじと感想 第4話 「第一部完」でがぜん面白くなってきた

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~は4話に入ってがぜん面白くなってきましたね~。このドラマは毎回扱う個別の事件と、縁とエミリの事件の2本立てというのが基本なのですけれど、それが微妙に絡み合ってきたらしいのがミステリーオタクにはたまりません。以下早速あらすじ(ネタバレ)行かせていただきまするSMOKING GUNのあらすじ行きますよ~(^^)/


まずはその「個別」の事件から見て参りますと、これは前回から引き続きの「くるみ」を襲った濱田に関する調査でした。濱田は当時刑事だった真紀が追っていた覚せい剤密輸グループの主犯だったらしいのですけど、その腹いせ?にくるみを襲ってきたそうなのです


その濱田が今回逮捕されたことを受けて、くるみが「面通し」に呼ばれましたが、まだ幼いくるみに再び恐怖を味あわせるのは可哀想だと判断した真紀が、別の証人の証拠を持ち込んできます。


「あの時襲われたのはくるみだけじゃなかった。道で女性も襲われていたの


その女性の物だと言うスーツを、なぜいまだにその襲われた女性が持っていたのかを疑問に思ったのはおばさんだけではありませんよね。通り魔に刺された時のスーツを、しかも上下で取っておくなんてありえない~


とここは正直、ちとゲンナリしてしまってたんですが、それこそおばさんの勘ちがいであって、実はこれ、真紀本人のスーツだったことが後に判明するのです。そうそう、パンツスーツだったというのも、ちと引っかかっていました。真紀は、嫌がるくるみに面通しをさせずに済むよう、柏木に無理を言って当時の証拠品である自分のスーツを借り受けてきたのだそうです。それなら納得でございまするね


なんと真紀はあの時、くるみを庇って肩を刺されていたそうなのです。が、それを知ったらくるみが苦しむと考えた真紀は、同僚だった柏木にも口止めしてずっと隠してきたのだそうです。でもその「優しい嘘」が逆にくるみを苦しめてきたとはいかにも皮肉でございました。真紀は私を置いて犯人を追っていった!


縁がスーツに残っていた刺し傷の場所を調べていて、それが肩だったことから、被害者がかがんでいた、しかも犯人に背中を向けていたのは、何かを庇っていたのではないか、と辿り着いたのもお見事でした。その上、スーツの前面には、くるみをしっかり抱きしめた証にくるみの皮膚片も残されていたそうです涙の痕です


この辺は、いかにもこのドラマらしく温かい話で良かったんですが、今回はこれに加えて、ミステリーの方でも大きな展開があったのです二度美味しい(^^)/


どうやら真紀はエミリを捜査していたようなのです


「ようやくあなたに辿り着いた、話を聞くまで帰れない」


この真紀の言葉は、エミリが捜査線上に浮上していたことを表していますよね?つまりは「覚せい剤絡み」なのか?


そして真紀は今回、このエミリをよく知るらしい受刑者(袴田吉彦)を訪ねています。最初に事件を起こして服役したのも、実は自分を守るため=刑務所にいたほうが安全、出所が近くなった今、シャバに出ることを恐れて所内で傷害事件を起こして刑期を遅らせたと言うこの男は、いったい何を掴んでいるのか?それに、この男のことを知らせてきた「鮫島」とは、いったい何者なのでしょうか?


その上最後の最後には、この真紀が何者かに襲われてしまったようなのですもう!?(;O;)!事務所を荒らした上に、追ってきた真紀を殺そうとした犯人は、どうやらエミリ殺しと同一犯との見解も出ていたようです。つまり、桜子に呼ばれて駆けつけてきた縁の容疑は晴れると言うこと、それともまた現場にいたということで疑われてしまうのかしらん


そしてドラマはここで「第一部」が完了したそうです。ということは、二部はもっと面白くなると言うことで!?


人間ドラマに加えてミステリーがどんどこ面白くなってくれるなんて嬉しい限りでござりまする。SMOKING GUN~決定的証拠~は、続きもとっても楽しみですSMOKING GUNが面白くなってきた(≧▽≦)


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSMOKING GUN~決定的証拠~のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング