2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

Category銀二貫 1/1

銀二貫 最終回あらすじと感想 井川屋の暖簾

木曜時代劇【銀二貫】もようやく最終回「井川屋の暖簾」を視聴しました。んも~おばさん、お里さん同様、最初から最後まで泣きっぱなし。以下、そんな涙目で見た銀二貫の最終回のあらすじでおます。「もうええ」そう言ってこと切れたお広に取りすがっていた真帆のもとへ、ようやく松吉が駆けつけてきました。が、松吉はただ真帆を抱きしめることしかできません。その後、お広の49日が過ぎようとしていた頃、いまだに真帆に逢いに行...

  •  8
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第8話 追いかけてきた過去

木曜時代劇【銀二貫】の第8話は「追いかけてきた過去」です。予告を見た際、また仇が何か因縁をつけてきたのかと心配でたまらず、つい先週も真っ赤な右目を抑えてついつい覗き見してしまったほどでしたが、そうではないと分かってからは、じっくり両目でドラマを堪能できるまでひたすら我慢しておりました。物悲しくはあったけれど期待通りの素敵なエピソードに大満足です。実はまだ最終回も(もったいなくて)見ておらず、随分遅...

  •  4
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第7話 糸寒天の味

木曜時代劇【銀二貫】の第7話は「糸寒天の味」です。これもまた実にええ話でおましたな。金曜日は心温まる人情話からガッツリミステリーまで幅広く語れて幸せでござる。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)どす。今回松吉はついに「腰の強い夢の寒天」作りに成功いたしました。松吉が、あまりに根を詰め過ぎて倒れてしまったある雪の日の夜の事、半兵衛たちは「普通の寒天」を取り込むのに大忙しで、松吉の「糸寒天」は3日間野ざらし...

  •  6
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第6話 ふたりの夢

木曜時代劇【銀二貫】の第6話は「ふたりの夢」です。これまた実に泣かせる話でございました。以下早速簡単なあらすじ(ネタバレ)です。おばさんが前回想像していたのとは異なり、松吉は井川屋の皆から温かく送り出されて寒天場へと向かいました。嘉平の供養のために「腰の強い寒天を作る」という松吉の願いは皆の願いでもあったからです。それはもちろん、テンちゃんも一緒でござる。松吉が半兵衛の下で懸命に寒天の改良に励む一...

  •  12
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第5話 最後の約束

木曜時代劇【銀二貫】の第5話は「最後の約束」です。これまた実にええ話でございました。以下早速あらすじ(ネタバレ)行かせていただきます。美野島屋の寒天をすべて売りつくしてしまった井川屋では、皆が皆、それぞれにできる内職をして生計を立てているようです。きっと、ホントは心優しい番頭はんが鬼となって貯めた銀一貫ですから、できるだけ減らさんとこうと皆が頑張っているに違いありません。内職のことが知れたら信用に...

  •  4
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第4話 さまよう心

木曜時代劇【銀二貫】の第4話は「さまよう心」です。これまた実に良いエピソードでございましたね~。以下早速あらすじ(ネタバレ)です。その昔、天神さんを火事が襲ったのと同じ日に、真帆家は全焼してしまいました。火元とは川を挟んでいた井川屋は皆無事でしたが、松吉は数日たっても行方が知れない嘉平や真帆のことを思うと仕事にもサッパリ身が入りません。仕事が終わるとすぐに毎日のように二人を捜しに出かけては、自分も...

  •  0
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第3話 ふたつの道

木曜時代劇【銀二貫】の第3話は「ふたつの道」です。これまた耐えに耐えるしんどいお話でございました。以下早速あらすじ(ネタバレ)行かせていただきまする。前回浮舟との取引を断って以来というもの、貧乏神は井川屋のど真ん中にど~んと居座り一向に立ち去ってくれる気配がありません。番頭はん、焼き味噌の味噌をケチった、否、始末したんとちゃいますか~。なにせ番頭の善次郎は、女衆のお里が婚家に不幸があったとかで暇を...

  •  2
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第2話 商人の誇り

木曜時代劇【銀二貫】は今週もなかなか楽しかったですね~。第2話は「商人の誇り」です。以下簡単なあらすじ(ネタバレ)です。今回は「悪徳商人」のせいで松吉が「武士の誇り」を思い出してしまうというエピソードでした。本来なら褒められるべきことが商人の世界では通用しないというのが厳しかったですね。状況としては決して笑える状況ではないのですが、それでも善次郎の「貧乏神を追い払う儀式」には笑った~。事情通のテン...

  •  6
  •  0

銀二貫 あらすじと感想 第1話 仇討ち買い 浪花情緒がタップリ楽しめそう

夕べスタートした木曜時代劇【銀二貫】も見てみました。これはもう期待通り~とっても楽しかったです。特に、主人公松吉の子役=玉山詩くんが実に可愛かったですね~。彼は吉本新喜劇~元祖茂造のお孫さんなのだそうです。子役が達者すぎると大人になってから違和感があるものですけれど、ここの松吉=林遣都さんはまったく自然で、こちらも実に好ましい印象でした。とす~っかり気に入ってしもた銀二貫なのです。以下早速、そのタ...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.