このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

黄金の新婦
 家族モノ・ホームドラマ

黄金の新婦~あらすじ&レビュー一覧

黄金の新婦のレビュー一覧表です。タイトルは~時々自分で勝手につけたものもあります。ご笑納頂ければ幸いです


【 黄金の新婦 あらすじと感想一覧 】


黄金の新婦~第1話を見ました


第3話~母たちの過去


第6話 ジンジュの苦悩


黄金の新婦~今一番気に入ってます♪


第12話 オッキョンの逆上!


第17話 雨降って地固まる(笑)


第22話 弟子入り志願


第23話 ジュヌの面接


黄金の新婦~ヨンギの父親


第27話 ソンイルの苦悩


第28話 お父さん、ジンジュです!


第29話 20年前の真実


第30話 餅ティシエへの道


第31話 合同結婚式の裏で


第32話 もう1つの悪縁


第33話 引き裂かれる2人


第34話 ジュヌの誕生日


黄金の新婦~「ひと休み」が功を奏して(^^ゞ


第37話 偏見


第38話 30年ぶりの再会


第39話 脅迫


第42話 新しい命


第44話 夫の拒絶


黄金の新婦~第48話をみて感じたこと


第50話 追い詰められたソンイル


第52話「涙のクリスマスイブ」まで


第54話「最初の餅対決」まで


第56話「異母兄弟」まで


第58話「ビョルの命」まで


第61話「砂の城が崩れるとき」まで


第63話 罪の代償


黄金の新婦~最終回!


黄金の新婦レビュー

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の新婦のレビュー一覧」でお読みいただけます

黄金の新婦
 家族モノ・ホームドラマ

黄金の新婦~最終回!あらすじと感想

黄金の新婦のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の新婦~あらすじ&レビュー一覧


昨日書いちまったので今日は書かなくても~と思ったら大間違いで、いきなり盛りだくさんの最終回でやんした羅琉 ニヤリ。コレ、前回から4年後っていう設定だったようです。さてさて、みんなどう変わったのでしょうか?かお


まずはジュヌから~画面にはハッキリ映らなかったけれど、かなり昇進したようですね。ジンジュあこがれの「室長くり抜きハート1もしくはそれ以上手書き風シリーズ26ピース


そしてジンジュも餅のお店(結局、名前は何になったんでしょうね?)でバリバリと働いています。かなりの大繁盛ブリでグンジャさん(おじさん)は「ビルが建つのももうすぐだね~」なんて言っています


息子の「ウジュ」も大きくなって(ビョルは止めたと?手書き風シリーズ30顔5)、ジュヌとジンジュのふたりはヨボォ~、ヨボォ~と呼び合うまでに成長していました!


グンジャさんとこは相変わらずジュヌの一家と同居しているようデスね。双子の可愛いお姫様といっしょにただ今公営住宅の居住権を得るため3人目づくりに励んでいる(励みたい?)様子です笑


セミはファッションショップを3店舗も任されているそうですし、ウォンミはどうやらおめでたのようで~ドングオンマにはお見合いの話があるようデス~しかも年下! ドングはすっかりオッサンぶりに磨きがかかってるって言うのにオンマ若いっ!アップロードファイル


でもなんと言ってもすごい変わりようだったのはソンイルです~アレを見たら「ソンイルさん」と呼ばなくてはなりませんアップロードファイル


ジンジュ達がベトナムにハーフのための学校~職業訓練校みたいなところかな?~を作ったようなんですね。ベトナムには、ジンジュのような「ライタイハン」と呼ばれる韓国人とのハーフがたくさん居て差別を受けながら暮らしている~彼らを少しでも支援したいという気持ちからとった行動だといいます。ジンジュはちょっとケースが違うけど、このような「ベトナム戦争の被害者」が大勢いるのですねうふ


そしてその学校で働いているのがソンイルだというのです。最初に学校を作るとき~レンガを積むところから参加して、今でも現地で力仕事をしたり、時にはモノを教えたりと尽力しているのだと聞きました。ヨンミンやハンスク母さんが口を揃えて「彼(父)は変わった」と言っていたのもうなずけます。


あれだけひどいこと言っておいて今さらこんなこと言うのもなんですが笑、この人は、優しいことは優しいんですよね。ただその優しさに「けじめ」がなかっただけで。大会社の会長なんて務める器ではなかったのかもしれませんね。こっちの方がよっぽど似合ってますものムフフ


「決して失いたくない」と何かにしがみついている時には見えなかった他の世界、幸せ~そんなものが、パムに謝罪したあの時から、彼にも見えるようになったのかもしれませんね。ジヨンも然り~ヨンミンとの復縁もあるかもしれませんね


また一方では変われずにいた人々も~オッキョンとヨンスです。このふたりも情が深い、深すぎるんでしょうかね~。でも、オバサンはハンスク母さんが言ったひと言に大賛成!


「男のために大騒ぎするなんてまだまだ若いわね~。もういい加減に許してあげなさいよ」


たしか最初の頃、オッキョンはおばさんより十数コ年上のはずでしたが(あれから4年経ったんだから~え??彼女はアラ還??笑)、その年で今さら愛だの恋だのって、ホ~ントに若いざんすね~照れ笑い


でもね、こちらもちゃ~んと許してあげるみたいですよんくり抜きハート1。そしてヨンスとセミも元通りにウインク


いや~ホントにいい話でしたね~ムフフ。おかげでこちらまでよい年が迎えられそうですhappy new year!


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の新婦のレビュー一覧」でお読みいただけます

黄金の新婦
 家族モノ・ホームドラマ

黄金の新婦~第63話 罪の代償

黄金の新婦のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の新婦~あらすじ&レビュー一覧


10月2日から毎日見続けてきたこのドラマ、黄金の新婦もとうとう明日で最終回となります。中盤かなりイライラもさせられましたが、ここまで見続けてきて本当に良かったと思います黄金の新婦~イライラ。どうせ語るなら最終回に~とも思ったのですが、今日の感動が薄れないうちにやっぱり一筆したためさせていただきますネ黄金の新婦~感想


一番の感動はジンジュですかね~「生まれてこなければよかった」~の言葉が心に響きました黄金の新婦~ジンジュ。正直言うと最初の頃、ジンジュが何としても父親を探すと言い張っていた時(まだ相手がソンイルだとは知らなかった頃)、20年も音信がないなら、そうするだけの理由=他の家族と幸せに暮らしている、があるに違いない。今さら訪ねて行っても相手を不幸にするだけだろう~そんな思いが胸をよぎったことがありました黄金の新婦~遠慮


その頃もう既にかなりの比率でジンジュに肩入れしていたので黄金の新婦~ファイト、そんな「一般的な感想」はすぐに打ち消してしまいましたけどねジンジュ可哀相


今日のストーリーを見ていてその頃の気持ちを思い出してしまったんです。だって、アレだけ「ジンジュの父親を非難していた」ヨンスでしたのにその「父親」が自分の父だと知った時のアノ反応黄金の新婦~父親!しかも死ぬまでオマエを守ると言っていたセミに対してまで「オマエの兄嫁がウチの母さんを殺しかけたって><


まあ、あのボンボンならそういう反応も予想できてはいましたけどね~。ジュヌが言った様にジンジュには何の罪もありはしないし、ふたりは兄妹(姉弟?)なのにね黄金の新婦~ジュヌ。ジンジュの年齢を考えれば、相手の家族まで気が回らないのは当然のことでしょうヨ。ま、それを言うならヨンスも一緒なんですが~こっちは苦労知らずなだけに余計に大変かも。今までセミに対する感情に一度もゆるぎを見せたことがなかったのでそれだけはちょっと意外でした。要するに彼にとって「両親」が絶対的な存在だったということなんでしょうけど黄金の新婦~ジンジュ


その点、オッキョンは年とってるだけあってちゃんと自覚していましたよね~今になって、昔自分の犯した罪&ソンイルの犯した罪の代償を支払わされているんだってこと。オバサンの読みでは「長年連れ添った情」でふたりの仲が収まるのだと思っていましたけど・・・。それじゃイヤだっていう心理は正直言ってあまりわかりませんね


まあソンイルの「卑怯さ」に嫌気が差したというなら別ですが、「20年前に心から愛した人が他にいた」という理由だけで、自分たちが築いてきた20年を自らの手で壊してしまうという心境は、おばさんにはどうにも理解できそうにありません。そっちの方がずっと尊いと考えるタチなので


このドラマを見続けて、今一番心に残っているのはやはりジュヌとジンジュの成長ぶりですね黄金の新婦~楽しかった。であった頃のふたりはまだほんのお子チャマ同士で、こんなふたりがこの先どうするんだろう?男の子は心に傷を、女の子はコンプレックスをそれぞれに背負って、一体やっていけるのだろうか?黄金の新婦~ジンジュ なんどもそんなふうに思いましたっけ


結局はアレかな~ふたりに共通する思いやりの心~自分よりもまず他人を思いやる心がふたりをともに成長させていったのでしょうね黄金の新婦~感想。同じように思いやり深いセミの想いもなんとか報われるといいですね。そしてジヨンも~3度目の正直があるといいんですけど


明日はいよいよ最終回デス黄金の新婦~大好き


おぉ~っとはからずも無視し続けてしまったドングやぁ~、司法試験、合格おめでとうっ!


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の新婦のレビュー一覧」でお読みいただけます

黄金の新婦
 家族モノ・ホームドラマ

黄金の新婦~第61話「砂の城が崩れるとき」まで

黄金の新婦のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の新婦~あらすじ&レビュー一覧


ここんとこ、言いたいことはあったけどちょっと「お控え」していたオバサンです黄金の新婦~楽しい。でも今日のストーリーはとっても感動的で、さすがに黙っていられなくなりました黄金の新婦~ジュヌ。タイトルどおり真実が分かって、それはそれでスッキリもしたんですが、それよりもっと良いシーンがいくつかあったので、まずはそちらから語らせていただきますね黄金の新婦~ジンジュ


一番感動したのは、ジンジュの母パムがソンイルに再会して最初に言った言葉を聞いた時でした。


「無事でいてくれたのね。生きていてくれたのね黄金の新婦~パム


20年ですよ、20年もの間自分たちを放っておいた男に逢って、第一声がコレって言うのはすごくないですか?このパムはホ~ントにソンイルを心から愛していたんだなぁって改めて胸が熱くなったんでやんす黄金の新婦~感動


でもって次にぐぐっ!と来たのが空港のシーン。パムの優しさに触れたソンイルが、ようやく自分のしてきた罪の重さに気づき、謝りに行くシーンです。今までのコイツだったら、あそこにハンスク母さんの姿を見て、そそくさと逃げ出したに違いありませんよね。あのイエウォンにオッキョンが来た時のように黄金の新婦~オッキョン


でも臆せず前に進み出てパムに謝罪をした。それを慰めるパムとジンジュの姿にオバサン。あ~んなに腹を立てていたソンイルにも~この人なりに辛かったんだろうなぁなんて思っちまいました、不覚にも。


この間も(ソンイルが)「もう子ども、女の子は欲しくないから避妊治療を受けた」って言ってたのも、アン時はそんなことしたって謝罪にはならんっ!って思ったけど(怒ってたから黄金の新婦~ジンジュ)それなりに苦しんだんだろうなぁって。。それにしてもパムはマリア様みたいな人ですね~。オバサンみたいな第三者(ってTV観てるだけだし黄金の新婦~パム)ならまだしも当事者ですからね~今日のこのクリスマスイブにふさわしい話でしたヨ黄金の新婦~楽しい


また、その後、家族に真実を話そうと決心したソンイルにもオバサンは感動しました


だってもうパムは帰国してしまったのですから、それこそだんまりを決め込むことは可能なのですヨ。それを敢えて話した勇気は評価すべきだと思います。それがどんなに遅すぎることでも~逆に、遅くなればなるほど余計に言いにくくなるものですしね黄金の新婦サイコー。確かに犯した罪はそう簡単に許されることではナイのだけれど、まずはそこを認めることから始めないと何も始まりませんもの。それを考えると、このソンイルはあのジヨンよりは数段上だったってことになりますね。アノ人は、自分の非を絶対に認めませんから


それとオッキョン~この人もやっぱり悪い人ではナイんだなぁって思ったシーンを1つ。イエウォンに行ってパムたちの姿を見たとき、


「この男があなた達を20年も放っておいた男なの?」


って言いましたよね。オバサンえらくこのセリフに感動したざんす。だってね、彼らの関係はいわゆる「不倫」なんですよ。自分は夫を寝取られた(?)側なのに、ちゃんとこの悪事を認識してるっていうのが、できた人だなぁ~って黄金の新婦~ジンジュ


でもね~、3年間とは言え夫に裏切られた原因は、この人にもあるなぁって最初の頃の感想がまたよみがえってきちまいました。やっぱりオッキョンが嘘をついてハンスク母さんからソンイルを奪ったこと~そこにそもそもの原因があったなぁって。ま、今さら言ってみてもはじまりませんけどね


ハンスク母さんといえば~ビックリしてましたね~。当然ですが。ちっとは複雑かな?昔の恋人がヨメの父親だったなんてね。まコチラはウナム父さんがいれば他には何もいらないでしょうケド黄金の新婦~ハンスク


あ、あとも1つね。ジンジュがハルモニの後継者を断った時、おばさん画面のこっち側でひとりで感激してました~黄金の新婦~ハルモニ。ジンジュをハグハグして「I'm very pround of you!」(アナタをとっても誇りに思う)って言いたいワ~~って。感動しすぎると表現方法がになるでやんす


コレももうすぐ終わりなんですね~。ジンジュ達にあえなくなるかと思うと寂しくなりますね黄金の新婦~楽しみだった


~お読みくださったみなさまに~Merry Christmas!


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の新婦のレビュー一覧」でお読みいただけます

黄金の新婦
 家族モノ・ホームドラマ

黄金の新婦~第58話「ビョルの命」まで

黄金の新婦のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の新婦~あらすじ&レビュー一覧


ま~ったく今日はハラハラしましたよぉ~。先週、あ~んなに無理したからだっ!って腹も立ちましたし・・・もうココともほとんど身内気分ですね黄金の新婦サイコー


ジンジュがお餅のケーキを作っているときから具合が悪かったのを見て、どうして隣にいるジヨンは気づかないんだっ!と怒り、審査をしている時、あ~んなに汗びっしょりになって辛そうなのに、どぉ~して、このハルモニはそこんとこ=ジンジュが身重だに気を配らないんだっ!って腹が立ち・・・で、今日は書く前からかなり疲れてしまいました


でもぉ~


ハルモニがソンイルにいったひと言です~っきり!


「人間止めて生きていけばいい


って。「家族を守るために」なんて今はいっているケド、都合が悪くなるとその家族ですら捨てるヤツだって!黄金の新婦~ハルモニバンザイ ハルモニ、よくぞ言ってくれましたっ!


オバサンだったらここにもうひと言、

「人殺しっ!!

って、追い討ちかけただろうなぁ~~


でも、その後のシーンが実はもぉ~~っと腹が立って・・・。ソンイルが病室に果物持って来ましたでしょ?あの姿がもう腹立たしくて腹立たしくて・・・


「入ってこないでっ!ああ‶~っ!触らないでっ黄金の新婦~ソンイル!!んなモン、持って帰りっ!!


でも、ここでもジュヌが代わりに言ってくれました~~


「できることなら妻の血を全て入れ替えたいっ」


って黄金の新婦~ジュヌ


「タンシン(あなた)がボク達を必要としないようにボク達もまたあなたを必要としない」


儒教社会の韓国で、年下の人が目上の人に向かって「タンシン」って呼びかけるのはものすごぉ~く失礼なことなんだそうです。それ言われてもな~んにも言い返せないソンイルに、またしても○まあみろっ!


あそこでヨンスがな~んにも気づかないのもイラッとしましたね黄金の新婦~ジンジュ。でも気づかないからオッキョンに言っちまったし、オッキョンに言ったことでオッキョンも動き出したし・・・そろそろ真相が分かっちまうんでしょうヨ。ヨンスがキレると顔怖そ~っ


そんなイライラさせられたオバサンも、家族み~んなが集まったあのシーンにホロリ黄金の新婦~楽しいハンスク母さんにも贈ったことの無いお花を買ってきたお父さんにもまたホロリ黄金の新婦~ジュヌ


もうこの人たちを悲しませないで欲しいなぁ~と真剣に思っている次第でやんす黄金の新婦バンザイ。もうダレも問題起こさんといてねっ!


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の新婦のレビュー一覧」でお読みいただけます

黄金の新婦
 家族モノ・ホームドラマ

黄金の新婦~第56話「異母兄弟」まで

黄金の新婦のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 黄金の新婦~あらすじ&レビュー一覧


今日は急いでいるので要点だけ書きます~黄金の新婦~バンザイ


○まあみろっ!


~全部書こうと思ったけどやっぱり書けなかったざんす黄金の新婦~楽しい。禁断の単語は・・・黄金の新婦~ジュヌ


だってですね~黄金の新婦~ジンジュ


ヨンスとセミの婚約式で、あのオッキョンがですよ、ジンジュの作った「お餅のケーキ黄金の新婦~婚約式」を食べながら、


「ジンジュさんの父親ってひどい人間ね~

「いったいどんな人なのかしら」~隣にいますって

「きっとやましさで夜も眠れないでしょうね

「2度も突き放すなんて人間じゃないわ

「クズよっ!クズっ!!

って

~アレ?そこまで言ってない??黄金の新婦~ジンジュ可哀相


ヨンミンにも分かっちまったことだし黄金の新婦~オッキョン、あれじゃあ手も滑るってモンです黄金の新婦サイコー


「過去のあやまちはダレにでもある」なんて、ジヨンのこと引き合いに出してよくゆーよ。でも、愛する息子にはこんな風に切り返されてましたけどね~それもものすご~く怖い眼つきで


「他人を傷つける過去は罪だから」


息子をあんな「潔癖症」にしたのも結局はこのソンイルですからね~黄金の新婦~ソンイル。コレもまさしく「因果応報」ですね黄金の新婦~因果応報


え?ジヨン??あ~んな自己中女、ジュヌにあんな風に言われたらきっと言えっこないですヨ!裏では「いやらし~く」画策しそうですけどね~。ああヤダヤダ。この家でまともなのはオッキョンだけね~。あ、ヨンスも「おバカな道楽息子」だけどキモチはかな。ムコにもダンナにもしたくはないですけど


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は黄金の新婦のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング