2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

Category名探偵ポワロ 1/1

名探偵ポワロ 「カーテン~ポワロ最後の事件~」 あらすじと感想

海外ドラマ【名探偵ポワロ】ファイナルシーズンの最終回、つまりはこれが正真正銘の最終回は「カーテン~ポワロ最後の事件~」(Curtain: Poirot's Last Case)です。カーテン=人生の幕引きというタイトルに相応しく、何とも感慨深い最終回でございました。以下早速、あらすじを語らせていただきます。後半はネタバレをしておりますので、結末を知りたくない方はくれぐれもご注意くださいますように。まず驚いたのは、この「カー...

  •  12
  •  0

名探偵ポワロ 「ヘラクレスの難業」 あらすじと感想

海外ドラマ【名探偵ポワロ】ファイナルシーズンの4話は「ヘラクレスの難業」です。英語のタイトルは「The Labours of Hercules」。これ、スペルを見て初めて気づいたのですけれど、ヘラクレス=Herculesはフランス語読みにするとエルキュールであり、これは「エルキュール・ポワロの難業」とも解釈できたのですね。それでドラマの中でもたびたび言及されていたのですな。また実際のギリシャ神話の「The twelve labours of Hercule...

  •  2
  •  0

名探偵ポワロ 「死者のあやまち」 あらすじと感想

海外ドラマ【名探偵ポワロ】ファイナルシーズンの3話目は「死者のあやまち」(Dead Man's Folly)です。これはなかなか面白かったです。登場人物が多いのもこの名探偵ポワロの特徴だと思うのですけど、それがまたきちんと活かされていたのも何よりでした。以下簡単なあらすじとネタバレです。今回ポワロはまたしても友人のマダム・オリヴィエに呼び出されて、チューダー時代から続いているという豪邸=「ナスハウス」にやってきま...

  •  2
  •  0

名探偵ポワロ 「ビッグ・フォー」 あらすじと感想

海外ドラマ【名探偵ポワロ】ファイナルシーズンの2話目は「ビッグ・フォー」です。設定が大掛かりな割に、最後はな~んだ、とちと肩透かしを食わされた気がしました。強いて楽しかった点を挙げるとするなら最後にポワロ自ら語ったように、「懐かしい旧友たち(モナミ=mon amis)に会えたのは嬉しかった」でございましょうか。大体「ビッグ」なんて言えばいうほど実は大したことないものですよね。以下簡単なあらすじです。ドラマ...

  •  4
  •  0

名探偵ポワロ 「象は忘れない」 あらすじと感想

久しぶりに【名探偵ポワロ】を視聴してみました。昔はよく見ていたシリーズなのですけれど、ここ数年は「後出し」がどうにも気に入らず、途中で視聴意欲が萎えてしまうことが多かったのです。でも、この「象は忘れない」は丁寧に布石が置かれていたため、最初から最後まであれこれ妄想しながら楽しく見ることができました。長らく続いたこの名探偵ポワロも今回がファイナルシーズンだということなので、ちとあらすじなんぞを語らせ...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.