このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グリー(glee)
 ほか海外ドラマ

グリー(glee)3 最終回 卒業 Goodbye 号泣でした(;O;)

glee3グリー3~とうとう我慢できずに最終回も見てしまいました。いや~泣けた~なんて良い子たちだったんだとうとう終わってしまった~(;O;)!も~おばさんはすっかり、ウィルやスーの気持ちになり切って見てしまいました


相変わらず部室を覗けばそこにはあの懐かしい顔がある~でも、それもあともう数日しか残されていない旅立ちの日はもうすぐそこまで来てしまいました


ウィルが彼らに捧げたこれでもう泣き始めてしまったおばさんでしたよくウィルもここまで頑張ったね~(;O;)


Forever Young/ロッド・スチュワート



そうそう、最初、フィンはアメフト一本で、この「スター」を入れれば「ダサいグリー」も何とかなると、ウィルがフィンを陥れたのでしたね。2年前に見始めた時の最初のレビューです。


グリー(glee) 音楽好きにはかなりお勧めです(^^)v


ああそうそう、このドラマが始まった頃、まさに倒壊した我が家の隅っこの部屋で、このドラマを見始めたんだっけなあのころはまだみぃも元気だった


次のカートへのバートのプレゼントにも笑っちゃいました。まさかあのバートが踊る日が来るなんて!?わ~この映像をこんなに綺麗に上げてくださった方に感謝!


Single Ladies(Put A Ring On It)/ビヨンセ



またそのカートが、たとえ卒業してNYADAに行っても、ブレインとは決して別れない~遠距離恋愛だって絶対に成功させてみせるから~と、そのブレインを含む皆に残したこの歌も素敵でした。でも結局、カートは不合格だったんですが。あの後いったいカートはどうすることにしたのでしょうね?


I'll Remember/マドンナ



そして卒業生からのこの歌~もう何度聞いたか分かりません


You Get What You Give/ニュー・ラディカルズ



地理だけが不合格で落第を覚悟していたパックもまた、シャノンの特訓と、それを引き出すクインの励ましにより、なんとかCマイナスを獲得!ようやくこれでパックも皆と卒業できます!


と思ったら、なんとブリトニーは全教科不合格だったそうで~せっかくの就職もふいにしてしまったようです。そんなブリトニーに付き合って、こちらも大学進学を辞めたサンタナでしたが、彼女は両親の応援を得て、どうやらニューヨークに行くことを決めたようです


ニューヨークと言えば、やはりレイチェルだけがその切符を手にしたようです。いくらフィンが頑張っても「Inside the Actors Studio」への入学は無理でしょう。いきなりおなじみのジェームズ・リプトンが登場してきたのでビックリしてしまいましたあの番組好きだったな~♪


また、メルセデスは歌手デビューとUCLAへの入学が、そしてマイクはシカゴのバレエスクールへの進学が決まったそうです


一番初めにその進路を確実にしたクインが、スーと抱き合って別れを惜しんだシーンも忘れられませんI am going to miss you, Coach。初めて見た時、まさに若い頃の私だと思ったけど、おまえは私より「less evilだったって。ああもうすっかりスーは彼女たちの母親のようです


下級生たちからのこの歌もよかったですね~。サムティナブレインアーティーシュガーローリージョー、そしてウィル


In My Life/ビートルズ



そしていよいよ卒業の日~ここは様々な思い出が去来して、涙が抑えられなかった~卒業式って本当に切ないわ~


Glory Days/ブルース・スプリングスティーン



でもやはり、最高に感動したのはラストシーンでした。まさかフィンが、レイチェルを諦めて軍隊に入ることを決意したとは!?どうしても父の名誉を回復したいんだそうです


You are going to take that train. You are going to go to NY. And you are going to be a star, without me! That's how much I love you.


確かにレイチェルならひとりでも立派に成功できるでしょうが、なんだかここは~朝フィンのニュースを聞いたことも手伝って~余計に切なくなってしまいました


み~んなに見送られてひとりNYに旅立つレイチェルの、今後の活躍が目に浮かぶようですね


Roots Before Branches/ルーム・フォー・トゥー



ああ、本当に素敵な数日間でしたグリー3は最高でした!!本当に楽しかった(^O^)/


glee/グリー シーズン3 DVDコレクターズBOX

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグリー(glee)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グリー(glee)
 ほか海外ドラマ

グリー(glee)3 第21話 夢の全国制覇!? Nationals

glee3グリー3の21話は「夢の全国制覇!?」(Nationals)。これはもう文句なしに素晴らしかった~。こういうの聞いちゃうと、もう他の音楽はしばらく聞きたくないほどでやんすね


特に、カルメン(ウーピー・ゴールドバーグ)に招待状を送ったにもかかわらず、最初彼女が席にいないことを知ったレイチェルが、それでも渾身の力を込めて歌ったこの歌には心から感動してしまいました。いつもは少し線の細いレイチェルの歌声の、なんと力強かったことか!やっぱりうまいな~リー・ミッシェルはサイコー!


It's All Coming Back To Me Now/セリーヌ・ディオン



そしてもちろん、カルメンも来たのですよ~ウーピー来た~っ!!(≧▽≦)。大物は遅れて現れるものなのですね。その上、率先してヒューヒュー口笛を鳴らしていました


また、この大会の前にブリトーを食べて腹を壊したメルセデスを、超特急のスピードで治療してしまったスーにも脱帽でした。今は、ロズにコーチの座を半分明け渡さないことより、この子たちの方が心配だ(main concern)と語ったスーだけど、さすがにステロイド使っちゃあかんでしょ。グリー大会にドーピングはないんでしょうか。


Paradise By The Dashboard Light/ミートローフ



確かにものすご~くエネルギッシュでしたけどね。特に今回は(最後の件)シャレにならんな~


また、ヴォーカルアドレナリンの「ユニークマター」ですが、おばさんはあ~んまり心を惹かれなかったのですよね~。ゲイが嫌とかそういうことじゃなくて、あんまり好みじゃないみたいです。


それよりも、レイチェル本人にはNYADAのことで嫌みを言っていた元カレのジェシーが(自分も過去に挑戦したのね)、カルメンに直接、レイチェルは逸材だと推薦してくれたシーンが良かったです。そうそう、善行は裏で積まなくちゃ


こうして並み居る強豪を押しのけてついに頂点に立ったニューディレクションズ!おめでとう~っ! 優勝の発表の瞬間は、おばさんも大騒ぎしてしまいましたやった~っ!優勝だ~っ!!


こうして見事全国チャンピオンになった彼らが、マッキンリーハイにトロフィーを持って凱旋してきた姿もよかったですよね~。それでもまだ、またしてもあのカラフルなジュースをかけられるのかと思ったら、それが真っ赤な紙ふぶきで!皆から祝福された歩いていたあの子たちの誇らしげな顔が忘れられません。以前ベッキーをビッチ呼ばわりしていたサンタナとベッキーの目配せもよかった。フィンは賭けにも勝ちましたし。


Tongue Tied/グループラヴ



そして~サイコーに感動的だったのは最後のシーンウィル良かったね~♪


今年の「Teacher of the Yearを発表するにあたり、フィギンズ校長はプロムカップルのフィンとレイチェルを呼び出して(フィンチェルって)プレゼンターを務めるよう命じました。ふたりにくれた結婚祝い~あれっておばさんの見間違いでなければ5ドル紙幣でしたか!?も~ケチ過ぎ!!


毎年チアに優勝させていたスーがまた今年も自分がもらうと黒のジャージで決めていたのに対し、スーの尽力があってこそのグリーの優勝だと素直に認めるウィル~このふたりがなかなかよかったですね~。ウィルとついに結ばれたエマの顔にも自信があふれておりました。


そしていざ蓋を開けてみたら「Teacher of the Year」はウィルであり、それをまた、スーも当然のように祝福したところが、おばさん的にはサイコーに感動したシーンでした


だって、あんだけ出来の悪かった子供たちがウィルに感謝するのは当然の成り行きだけど、スーとウィルがあんな風に分かり合えるなんて~これは奇跡としか思えないもの。ポースリンカート(Porcelain Kurt)からはDragon Ladyと恐れられてきたあのスーが、ウィルのことを心から「buddyと呼ぶ日が来るなんて想像だにしませんでしたここはサイコーに感動しちゃいました(;O;)


もちろん、子供たちが心から敬愛するウィルに対して贈ったこの歌も忘れることができませんこれは本当にいい歌ですね~♪


We Are The Champions/クイーン



これを書いていた最中、ここでフィンを演じているコーリー・モンテースが、薬物依存のためにリハビリ施設に入所したというニュースが飛び込んできました。彼は今30歳だそうですが、ティーンエイジャーの時には既にドラッグや飲酒の問題を抱えていたそうです。


せっかく子供たちに、否、大人にさえ夢を与え続けてくれたのですから、今回も是非誘惑に負けることなく、打ち勝ってほしいものですね。おばさんもグリーの一ファンとして遠い日本から応援していますよ~。頑張れっ!フィンっ!!ドラッグの誘惑に負けるなっ!!



~2013年7月13日に飛び込んできたコーリー・モンティスの訃報にただただ驚いています。心よりご冥福をお祈りいたします~


glee/グリー シーズン3 DVDコレクターズBOX

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグリー(glee)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グリー(glee)
 ほか海外ドラマ

グリー(glee)3 第20話 入れ替わり Props

glee3グリー3の20話は「入れ替わり」。Propsの方は「支持者」ってことでいいのかな。レイチェルをティナが支えただけじゃなくて、ひとりひとりがみ~んな違うユニークな存在のグリーメンバーは皆それぞれ互いに支え合ってるってことだと思うんですが本当に個性的だものな~皆♪


このエピソードもまたなかなか楽しかったです~。最初の方の「入れ替わり」に関しては、誰が誰になったのか、逐一確認せずにはいられないほど、おばさんの「オタク心」を刺激されちゃいました。でもって、せっかく確認したのですから、ここにも書かずにいられません


ティナ ⇔ レイチェル
パック ⇔ ブレイン
スー ⇔ ウィル 
フィン ⇔ カート
サンタナ ⇔ アーティ (ここは特にサイコーでした
ブリトニー ⇔ メルセデス
マイク ⇔ ジョー
サム ⇔ ローリー
クイン ⇔ シュガー


これはティナがいつもバックでレイチェルの引き立て役だったことから=I am tired of being silent!、ティナの願望が実現された~的なエピソードだったのですが、いつも「高ビーなレイチェル」だと思っていたのが、実際には(そう言えるだけの)努力家だったことが判明し、またティナになったレイチェルから「NYADA」をそんなに簡単に諦めるなと励まされたことで、自分が皆にとってどんな存在だったのかを思い出すティナのです


Because You Loved Me/セリーヌ・ディオン



相手の良いところをじっくりと観察し、それを褒めて励ましてくれる存在


そんなティナの地味だけど確実に信頼できる優しさにふれたレイチェルが心から感謝するのもよかったですよね


あ~ウーピー、もといカルメン、全国大会に来てくれるといいな~。そう思ったら、もー次が見たくて見たくて仕方なかったんですが、やはりここは、パックとシャノンのエピソードもじっくり語ってからでなくては、と思い返して諦めました。


クーターと別れられなかったシャノンに、サンタナたち気付くのですよ。でもシャノンは、半分開き直るようにして、彼女たちの話を聞こうとしません。大人には大人の事情がある


それでもやはりクーターは、何か事あるごとに、シャノンに当たり散らすことを止めません。確かにすぐ謝るんだけど(そこが「罠」なのです)しまいには

「俺をこんな風にしたお前が悪い」

と言い出した日には、シャノンがキッチンでナイフを握り締めてしまうのも大いに頷けるところです


これをパックの心情と合わせたと言うのがまたなんとも素敵な演出でしたパックとシャノンは似た者同士♪


落第確実なパックは、皆から苛めを受けるのですが、それがまたたちが悪くて見るに堪えませんでしたね。本人のことを言うならまだしも、父親を持ち出すと言うのが許せませんこの卑怯者っ!


大勢に寄ってたかってゴミ箱に捨てられてしまったパックは、ポケットからナイフを取り出してこれを振り回します。そこに止めに入ったのがシャノンでした


今度騒ぎを起こしたら刑務所行きだ!


心底パックを心配するシャノンに、ナイフはフェイクだと言いながら、こう叫ぶパック。


I am Garbage! I am nothing!!


そんなパックに自分の姿を重ねるシャノンなのです。フェイクのナイフを持ったパックと、心の底から湧き上がる憎悪で本物のナイフを握った私のいったいどちらがひどいのか?


Nobody think anything hurts us. It does!!ここはホントに可哀想でしたね~
誰も私やおまえが傷つくなんて思わない。でも私たちだって傷つくんだ!


サンタナたちから誘われても決して行かないと頑なに拒んでいた全国大会に、自分も行く~夜はバスで寝るからと言ってきたシャノンに(彼女がまだクーターと住んでいることを知っていて)冷たかったスーも、

I left him.

の一言を聞いて、黙って駆け寄り、シャノンを優しく抱きしめたシーンが忘れられませんんも~スー優しすぎ(;O;)


しかもシャノンは、地理の先生に掛け合ってくれて、パックの追試を認めてもらってくれたのです。それが、パックがチームのために、何とかして優勝への起爆剤になろうと「女装」までしたことを高く評価してくれたからなのだとか。


パックとシャノンのこの歌は本当に良かったな~これ絶対覚えたい~( `ー´)ノ。歌詞がまたたまらないんですよ。


Mean/テイラー・スウィフト



Someday I'll be living in a big old city
And all you're ever going to be is mean
Why you gotta be so mean?


この最後の歌詞のように、日本の若者たちや女性たちも、決して「苛め」や「暴力」に負けず、彼らを見返してやる!ぐらいの意気込みで頑張ってほしいものですステレオタイプに騙されるな~っ!。ああだから、スーはあえて今、生徒たちを鍛えてるのかな。社会に出て多少の苛めに遭っても負けないように


そしてこれは~いつ聞いてもいい歌ですね。体の中から闘志が湧き上がってきそうティナとレイチェルのデュエットってとこがまたよかった


Flashdance What a Feeling/アイリーン・キャラ



さあ、今日はいよいよ21話ですAmazing!! 頑張れ~ニューディレクションズっ!!


glee/グリー シーズン3 DVDコレクターズBOX

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグリー(glee)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グリー(glee)
 ほか海外ドラマ

グリー(glee)3 第19話 プロム反対運動 Prom-A-Saurus

glee3グリー3の19話は「プロム反対運動」。この英語のタイトルがまたシャレてますね~「Prom-A-Saurus」(プロムアンタイ-Anti-ザウルス?)。


キノトプシアというそうです


学年委員長になったと言うのに、ちっともその職責を果たしていないブリトニー。今一つよく分からんかったけど、ガス代を安くしようと、穴を掘れと命じたとか


そんなブリトニーにフィギンズが命じたのが「プロム」を仕切ることでした。そしてブリトニーは今年のテーマを「Dinosaur」(恐竜)にしたのです。これ意外にもよかったですよね~最後の「ur」が「you are」になるのが受けた~( *´艸`)。この歌と踊りはサイコーでした。O-L-D M-A-N you are just an old man!には大笑い


Dinosaur/KE$HA(ケシャ)




一方、NYADAへの進学の道が閉ざされたレイチェルは、自分に残されたフィンとプロムで踊るのが夢だったのに、またしてもクインにその座を奪われそうになって憤慨します。1年前もそうだった~私はただみじめにあなたを見つめるだけなのっ!?


レイチェルのメールのせいで事故に遭ったクインを励ましたかったと言うフィンの言葉も今のレイチェルに届くのは難しいかも~何せ、幼い頃からのたった1つの夢を奪われたばかりなのですから。


そんなレイチェルがブレインやカートと3人で歌ったこれも素敵でした優しいね~ゲイカップルは♪。(この広告長くてイラッとしますがこの映像が一番よかったのですみません


Big Girls Don't Cry/ファーギー



~この映像の後半にちょっとだけ「もじゃ子のブレインの写真も出てきます。ぜんぜん可愛いじゃないね


そこでレイチェルが考え出したのが「プロム反対運動」だったのです。こちらは「プロムクイーン」になるのが夢だと語っていたベッキーや、落第がほぼ決まったパック、そして、

「ジェル禁止令」

によってプロムを事実上追い出されたブレインのために、一緒にプロムをボイコットしたカートとブレインを誘って、ホテルに部屋を取り、そこで自分たちだけのプロムを開こうと計画したのです。


そこで30分もかけてドレスアップしたレイチェルは本当に美しかったですね~


歩けないことを売りにして皆から同情票を集めていたクインに嫌気がさしたフィンでしたが、ホテルにやってきてこの美しいレイチェルに感動し、やはりともに「最後のプロム」に行こうと皆を誘いました。


それでも行かないと頑張ったベッキーとパック(俺は来年もあるから)の二人きりの「プロムクイーン&キング」の戴冠式もまた感動的でした可愛かったな~誇らしげなベッキー(;O;)。あれは、チキンか何かの空箱でしょうか。


二人そろってプロムに現れたのを見て心から喜ぶスー。今日ここでほかのだれが選ばれようと、お前がサイコーのクイーンだYou are the best queen!!


ベッキーがスーの注意をそらせている間に、パックが念願の酒入りパンチを作ったシーンは実に楽しかったですね~ついにやったね~(≧▽≦)。これをきっかけにベッキーとパックが仲良くなるのも楽しいかも


一方、以前もそうだったように、今年のプロムクイーンに選ばれたのは、ノミネートされた面々ではなく去年はカートだった、レイチェルだったと言うのもよかったです。これはノミネートされたクインが、サンタナを説き伏せて仕組んだこと


たとえ足が動かなかろうと、クインは今でも自分のあこがれだとレイチェルが言ったのを受けて、ようやくクインも目が覚めたようです。クインも本当は不安だったのですよね~本当に歩けなくなったらどうしようかって


プロムクイーンとキングのファーストダンスのBGMに、自ら立ち上がってサンタナに支えられながらクインが歌ったこの歌は今でも心に残ります。本当に素敵なシーンでした


Take My Breath Away/ベルリン



あ~あ、これでもうとうとうあと3話を残すのみとなってしまいましたグリー3見終わるのが寂しい。やっぱり寂しい~


glee/グリー シーズン3 DVDコレクターズBOX

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグリー(glee)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グリー(glee)
 ほか海外ドラマ

グリー(glee)3 第18話 プレッシャー Choke

gleeグリー)3は終盤に来ていきなりまた盛り上がってきましたグリーがいいよ~(≧▽≦)。ここ数話、歌とストーリーが今一つしっくり融合していなかった気がしたのですが、今回はそれが実に見事でした


NYADAのオーディションで「安全策」を取ったレイチェルと「冒険」(risk)を恐れなかったカート。ここで勇気を奮って飛び出したカートが最高の結果をだし、石橋をたたいたはずのレイチェルが、橋を渡る前に撃沈してしまったというのも、いかにもアメリカらしいです。日本なら逆でしょうから


Not The Boy Next Door/ピーター・アレン



本当はオペラ座の怪人から「The Music Of The Night」を歌うはずだったカートでしたが(ティナのクリスティーヌ初めはなんだか分からんかった(≧▽≦)には笑った~!)、審査員としてやってきたカルメン・ティビドー(ウーピー・ゴールドバーグ)の顔を見たとたん「本当の自分」で勝負したくなったというのがまたよかったですよね。隣の家にいるようなごく普通の男の子じゃないって、この選曲もまた抜群でした


A bold choice, young man! I congratulate you for taking such a risk today.


思いがけないカルメンの賛辞に、恥ずかしそうに大喜びするカートの姿がまた可愛かった可愛かったな~内股カート♪


~でもオーソドックス好きなおばさんとしては、カートとレイチェルの「Phantom of the Opera」も見たかったですが~


それにしてもまさかあのレイチェルが不合格とは気の毒でした。最後にレイチェルが心の底からその慟哭をうたい上げたこの歌も実に切なかった


Cry/ケリー・クラークソン



でもこの悲しみを次回の「プロム」に繋げていったのはなかなかでしたね~。この辺を一緒にするのはもったいないので、あとで19話の記事を他に挙げます


また今回は、最近姿を見せなかったシャノン・ビーストについてのエピソードも衝撃的でした。これもまたいかにもアメリカらしかったです。DV=暴力は決して許しちゃいけない!って


クーターと結婚したばかりのシャノンは、なんとそのクーターからひどく殴られたのだそうです。シャノン曰く、自分が食器を片付けなかったのがいけなかったのだと言うことですが、酔って帰ってきたクーターが、これに激怒してシャノンの顔に痣ができるほど殴りつけたのです


その顔を見た生徒たちが、冗談で、シャノンがDV亭主に殴られた~と野次っていたのを聞いたロズが、これは絶対に聞き捨てならないと、なんとスーと力を合わせました。これは冗談でも言ってはいけないことなのです


~こんなに深刻な話なのに、Black SueとReal Sueってさりげなく笑いをとることも忘れないのも嬉しいところです~


もちろん、ふたりの「スー」は、シャノンが実際にDVを受けているとは知らなかったのですが、女性が男性から暴力を振るわれることを軽く考えている生徒たちが許せないのです。そうそう、これは日本も同じですが、女性は黙って耐えるべき&私が我慢すればいいのよ~的な姿勢(風潮)には、おばさんも我慢がなりません


皆が真剣に自分を心配してくれるのを見て、とうとう真相を打ち明けてしまうシャノン。そんな男とはさっさと別れろと言われてもこう答えるシャノンが気の毒でした。


I don't think anybody else is going to love me.
(クーターと別れたら、自分を好きになってくれる人はもう現れない)


そんなシャノンを家に来るよう誘ったスーがまた優しい~You are going to stay with me tonight。でも何もテントに穴開けて用意してなくても。注)シャノン用の服だそうです


結局スーのもとへは行かなかったシャノンでしたが、子供たちには真相を話し、心から自分の勇気のなさを謝罪しました。


You not only open my eyes to this. You maybe even save my life. 目を覚まさせてくれただけじゃなく、命まで救ってくれた


そんなシャノンのために、メルセデスたちがうたったこの歌にはものすご~く感動させられました


Shake It Out/フローレンス・アンド・ザ・マシーン



でももう姉の家に引っ越したから大丈夫だと言っていたシャノンですのに、どうやら彼女、クーターを許してしまったようなのです。


Nobody knows what goes on behind closed doors. 


閉じられたドアの向こうで何が起きているのかは誰も知る由がない。。。。


あのクーターがこの「second chance」を生かすことができるとは思えないですけどね~。一度でも暴力をふるう男は、またきっとやるに違いないんですけど。


また今回はパックも頑張っていました。パックはどうやら地理が大の苦手なようで、最初はかなり年上の女性教師を誘惑しようと試みるも、あっさり振られてしまい、もうおれは卒業などしなくてよいと開き直ってしまうのです。


それでも仲間を見捨てられないと、フィンやらブレインら男性陣が皆、懸命にパックに地理を教えていたシーンは健気でしたよね~。しかもモヒカンパックがオードリー・ヘップバーン(The Rain In Spain/「マイ・フェア・レディ」より)って


パックの英語はスラングが多すぎて正直正確には聞き取れないことが多いのですが、要するに、自分同様高校を卒業できなかったパックの父親はいまだに息子に無心するようなろくでなしだけれど、自分はそうなりたくない。父親がいなくても仲間のおかげで「男」とはどうあるべきかを知った~と感謝していたのもまた感動的でした


結局テストは「F」で、落第してしまったようなのですが、次回でその「男気」を見せてくれたのがまたよかったのですよね~


ああ皆本当にもうすぐ卒業なのだな~とつくづく感慨を深くしたおばさんなのでございました。でも、グリーって4もあるんですよね~。とりあえずは安心して次行きます~


glee/グリー シーズン3 DVDコレクターズBOX

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグリー(glee)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グリー(glee)
 ほか海外ドラマ

グリー(glee)3 第17話 ホイットニーに捧ぐ Dance With Somebody

gleeグリー)3の17話はまさに期待通りでございました~グリー3を満喫中です♪。こちらは、ストーリーそっちのけで、を満喫させていただきました


お気に入りのブレインカートのシーンにはちょっとヤキモキしちゃいましたけどね。ここではめずらしくレイチェルが良いことを言ってました。他の男性とやり取りしていたメールをブレインに見せられないなら、それは立派な「cheat(裏切り)」だって。


このふたりのキャラなら、ブレインがカートを捨てる~構図が自然な気がするんですが、実際にはその逆だというところがまたたまりませんこ~ゆ~ところがブレインの可愛いところなんですよ( *´艸`)。君がNYADAに行ってしまったら僕は独りぼっちになっちゃう! Please don't walk away from me!!今から練習していたんだ!(;O;)


It's Not Right But It's Okay



I Have Nothing
この高音はまたすごかった~!




ほかはやはり歌が勝りました。特にこれをブリトニー主体で歌ったのがも~サイコーで、昨日から頭の中をぐるぐるしてます。


I Wanna Dance With Somebody (Who Loves Me)



リハビリの効果が思うように出なくて、最近はちょっと落ち込み気味のクインを好きになってしまった、熱心なクリスチャンのジョーとそのクインのデュエットもなかなかでした。ジョーの声質はものすご~く好きです。もっと歌いこむと、もっとう~んと上手くなりそう。


Saving All My Love For You



またここに来て、ようやく友人になれたレイチェルサンタナのこの歌もよかったですずっと天敵でしたからね


So Emotional



さていよいよ卒業が近づいてきましたね~。卒業したら、皆もう学校に来てくれない=結婚式にも来てもらえないと落ち込んでいたウィルだけど、真面目なカートばかりか、み~んなが練習に来てくれたのを見ては、もうそれほど結婚式を急がなくなるかもしれませんね。って~ことは、今シーズンには見られないってことなんかな。スーの出産も来シーズン??


いつの間にかもう残り少なくなってしまったので、あとはゆっくり大事に見なくちゃ


glee/グリー シーズン3 DVDコレクターズBOX

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグリー(glee)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング