このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 あらすじと感想一覧 全24話

お金の化身(全24話)


カン・ジファン主演の【お金の化身】もようやく全話見終わりましたので、早速あらすじ一覧を作成したいと思います。あの 「ジャイアント」や「サラリーマン楚漢志」のスタッフが制作陣とあって、さすがに面白いドラマでしたね~


基本は復讐物で、その反撃には大いにスカッとさせられましたしコメディ要素もふんだんで、毎回ゲラゲラ大笑いして楽しみました。また「復讐」とは言っても、あくまでも「正義と道理」を貫く姿勢が実に好ましかったです


このドラマのタイトルが「お金の化身」であって(原題「金の化身」)「金の亡者」じゃなかったのも、大いに頷けるところです。主な登場人物は、良きにつけ悪しきにつけ、み~んなお金大好き人間でした。そこに「度が過ぎた野望や執着」さえ無ければ、お金が好きでも一向に問題はないのでござる


お金の化身」は、まだご覧になっていない方には是非お勧めですよ~。以下全24話分、その際のお供にしていただければ幸いです。おばさんは根がせっかちなので、内容はいつも以上にズバリネタバレとなっております。どうぞその点だけはくれぐれもご注意くださいますように



【お金の化身 あらすじと感想】


お金の化身 あらすじと感想 第1話 不動産王の息子 これは絶対面白そう!


第2話 被せられたぬれ衣


第3話 身元不明の天才児 ますます楽しくなってきた


第4話 検事試補イ・チャドン


第5話 証人を捜せ


第6話 絡まる事件


第7話 ガンソクは死んでいない


第8話 検事イ・チャドン、誕生


第9話 裏の顔は悪徳検事?!


第10話 隠し金庫を守れ


第11話 朝鮮の国母に大笑い


第12話「私の息子」にもらい泣き


第13話 親の仇、チ・セグァン


第14話 最初のターゲットはアンジェリーナ!


第15話「揺さぶり作戦」はお見事!


第16話 信用できない関係


第17話 次のターゲット


第18話 偽のチンゴゲ紳士


第19話 気づかれた正体


第20話 セグァンの策略~ガンソク脇が甘すぎ!


第21話 悲しき犠牲


第22話 獄中作戦


第23話 正義の検事


お金の化身 最終回 あらすじと感想 最後の審判



最後までとっても楽しいドラマでござった!お金の化身が楽しかった(^^)/

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 最終回 あらすじと感想 最後の審判

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】もようやく最終回まで見終わりました。おばさんの理想通りとはいかなかったけれど、それなりに納得のいく結末で大満足です。以下早速ネタバレのあらすじですお金の化身のあらすじ行きますよ~(^^)/


やっとセグァンを逮捕したまではよかったのですが、案の定、ユ・ジェグクがごね始めます。何としても金を手に入れたいのでしょうね~浅ましい


世論もまた、セグァンを擁護する風潮が強まる中、ついにジェイン指導のあの番組「真実を知りたい」が完成します。しかもジェインは大胆にもコ・ホがいる前で、自らこの番組に出演し、名誉棄損を怖れずに、実名を皆公表すると言ってのけましたお金の化身は、ジェインがカッコイイね~(^^)/。これを聞いたコ・ホの顔ったらありませんでしたね~


いったいお前は何をやっていたんだ!


早速拘束中のセグァンに会いに行ったコ・ホは大いに怒鳴りつけられ、すぐに収録テープを盗めと命じられましたが、それこそが、ジェインの思う壺でございました


「ほらね、やっぱり盗みに来たわ


こうしてホン社長はコ・ホの事件への関与を確信し、実名報道に踏み切る決定を下しました。コ・ホは、自分は何もしていないといったけれど、正義を重んじ、真相を伝えるのが使命のジャーナリストが、金目的で犯罪の隠蔽に加担してあそこまでのし上がったこと自体が重罪だと分からんかな


そしてジフもまた、ようやくその良心を取り戻してくれます。ガンソクを呼び出してセグァンのスイス銀行の送金証明書を渡しました。私は大韓民国の判事よ。見くびらないで!


それが秘密口座だから、銀行に捜査要請をすれば、身元を確認してくれる 法の執行人が法を破れば、法を信じ、守る人間が一人もいなくなってしまう!


これでこそ、ガンソクが憧れたチョン先輩ですよね


これに引き続いて番組もついに放送されます。不動産王のイ・ジュンマンを殺し、その妻パク・ギスンにその罪を擦り付けた人間たちが、ジェインのその口からすべて公表されたのです


実行犯は、部長検事からソウル市長選に当選したチ・セグァン。元検事長のクォン・ジェギュ、「コ・ホが行く」のコ・ホ、服役中のシルバーレイン会長のウン・ビリョンが共犯者です!時効が過ぎているのが何とも無念ですが(;´・ω・)


またそこで、イ・ジュンマンの息子は生きており、今、まさしくチ・セグァンの事件を捜査中のイ・チャドンが、イ・ガンソクだったことも明かされました


この番組を見ていたアンジェリーナ、否、ウン・ビリョンは、この点に関してはセグァンが嘘を言っていなかったと知って愕然とします。イ・チャドンがガンソクだったなんて!?チャドンは私を騙したのね!


が、ビリョンはガンソクが自分を陥れたと知っても尚、セグァンを殺す決意を変えませんでした。その決意のほどを連絡してきたビリョンに対し、ガンソクは、保護観察所に戻って3年我慢するよう説得します。ガンソクは、ビリョンに子どもがいることを知ってから、その息子が自分同様母を恋しがっているだろうと同情していたようなのです


これ以上、罪の無い子供を苦しめないでほしい


そうそう、忘れちゃいかんのはここですよね~ガンソクはエライ(^^)/。自分がされた嫌なことは、決して他人にはしちゃいかんのどす。理不尽な犯罪に泣き寝入りすることはないけれど、そこでまた新たな犠牲者を生むのは言語道断!


あなたを許します


ガンソクの言葉に涙するビリョンが、なんとも哀れに思えてなりませんでした。ガンソクの言葉通り、ビリョンなら、まだまだやりなおせたかもしれんのに。。。お金の化身~ビリョンがいい味出してたなあ♪


そして、満を持してチ・セグァンの裁判が開かれました。追いつめられたジェグクはついに真相を暴露し、セグァンは絶体絶命の危機に立たされます


ドラマでは、判決は下されなかったようですが、もしセグァンが有罪となった場合は、ガンソクを陥れた罪も加味されて、以前ガンソクが宣告された量刑よりも重くなったことでしょう。


が、それに納得できなかったのが、息子を殺された上に騙されていたマヌケなクォン・ジェギュです。ジェギュは自分の手でセグァンを殺そうと拳銃を手にし、廊下を歩いてきたセグァンの胸を撃ちました!


幸いにも急所は外れていたようで、セグァンはすぐに救急車で運ばれていきましたが、そこでセグァンは無謀にも脱出を図ります。おそらくセグァンに同情的だった刑事に目配せをしてその拳銃を奪ったセグァンが外に飛び出したところに、裁判所にやってきて、セグァンが救急車で運ばれたのを見て追ってきたビリョンが呼びかけました。


早く乗って!!セグァンさんっ!!


この時点でのビリョンは、偽のパスポートを作ってアメリカに逃げようとしていたらしいです。セグァンを隠れ家に連れていって弾を抜き、そのセグァンにも同じようにパスポートを偽造して一緒に逃亡するよう説得しますが、セグァンは決して承知しません。


ようやくソウル市長という政界の入り口に進出した矢先に犯罪者の烙印を押され、地獄へと突き落とされたセグァンは恨み骨髄に達し、どうしてもガンソクを殺さねば気が済まぬようなのです


そこでセグァンはビリョンに命じてガンソクに電話を掛けさせました。あそこで、携帯ではなく固定電話でスピーカーにしないところが、セグァンの甘いところですよね(あそこにゃ無かったんだね~きっと)。ま、怪我をしていたのを差し引いても、

ビリョンが決して自分を裏切らない

と高をくくっているところがいかにもこの男らしく傲慢=マヌケなところでやんす


一方のガンソクはその会話中、セグァンに気づかれないようビリョンに相槌を示唆しています~セグァンと一緒にいるのか、電話はセグァンの指示なのか、セグァンは拳銃を奪って逃亡しているが、ビリョンがその弾を抜けるかどうか、を確認していたのはさすがでしたね


そのガンソクがやってくる前に、ビリョンはセグァンに毒入りの酒を飲ませていました。ここで自分も一緒に飲んだというのが何とも痛ましかったですね。あんな男でも、一度は愛した男~ともに許されない罪を犯した男だから、ひとりで逝かせるには忍びなかったのでしょうか


ガンソクがふたりの隠れ家にやってきた時はまだ毒は回っていませんでしたが、最初にビリョンが、そして次にはセグァンが血を吐いて倒れてしまいます。ここでセグァンは鼻血だというのがまたなんとも辛辣です


弾を抜いた上に自分を殺そうとしたビリョンをただひたすら見つめるしかないセグァンに、ビリョンが謝ったのも気の毒でした。


ガンソクはなんとかビリョンを助けようと外に運び出しますが、ビリョンはこれを押しとどめます。もうとっくに覚悟はできていたのですね。


チャドンさん、許してちょうだいここは可哀想だった~(;O;)


そう言ってこと切れたビリョン同様、最後の力を振り絞って弾を拾って拳銃に詰め、何とかガンソクを撃とうとしたのがこれも叶わなかったセグァンもまた、自らのこめかみを撃ちぬいて自殺してしまいます。韓ドラの悪人が最後は自殺~はお定まりの展開ですが、これはそう悪くなかったです。あくまでも、ビリョンに殺されたのではなく自分で幕を下ろした、という点で


お前の正義が本物なら、こんな結果にはならなかった


ガンソクがセグァンに言い放ったこのセリフが、全てを象徴していましたね


きっとコ・ホもジェギュも今後は惨めな人生を送るしかないでしょうし、こうしてガンソクが見事に「神の正義」を実現させたのは何よりでございました


一方、チンゴゲ紳士こと、コン・ギナムを追い出したファスルは、またしても症状が悪化してしまいます。何を食べても満足しないファスルのため、せめて目の前の食事量を減らそうと、ジェインが一緒にパクついた時には嫌な、否、楽しい予感がいたしましたよね


その後、ギナムを呼んでいたらしいファスルのため、ガンソクがジェインに真相を明かし、ジェインは、ホームレスと化していた父を迎えに行きます。家に帰ってきたギナムを見たファスルが、どうしてこんなに遅くなったのだと涙を流して抱きしめる姿が、また実に感動的でございました


こうして再び元気を取り戻したファスルの念願がついに叶えられます。検事チャドン(ガンソク)とジェインが結婚することになったのです


ファスルに付き合って暴食したジェインが、再び「おでぶちゃんとなって現れたのは実に楽しかったですね~。ジャモンが無理矢理締めたらしいウェディングドレスのファスナーがいつ飛ぶか、おばさんは最後の最後までハラハラのし通しでしたが今飛ぶか、今飛ぶかっ!(>_<)


昔の姿に戻ったジェインをガンソクが満面の笑みでもって迎え、ジェインもまた、痩せてるときよりむしろ可愛い笑顔でもってガンソクに寄り添った姿が今でも忘れられません。


ふたりともとってもお似合いだよ~(^^)/

最後はめでたしめでたしで、実に素敵なハッピーエンドでございましたお金の化身が楽しかった(^^)/


また最後になりましたが、自分の都合で遅ればせレビューとなってしまったにもかかわらず、その後も変わらずお付き合いいただけたのもとても嬉しかったです。おかげさまで何とか最後まで無事語り終えることができましたこと、心からお礼申し上げます。またいつか楽しいドラマをご一緒できますよう願っております


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 ネタバレと感想 第23話 正義の検事

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の23話は「正義の検事」です。以下早速ネタバレですお金の化身のあらすじ行きますよ~(^^)/


今回はなんとガンソクが再び検事に復帰してしまいました!


前回は今一つよく分からなかったのですが、ユ・ジェグクはガンソクの「再審」においてその容疑が全て偽りだったと証言したようです。でも、誰が黒幕(真犯人)かについては一切口を閉ざしていた、ということなのでしょう。そうでなければ、ガンソクが無罪放免されるはずがありませんものね。


最初の印象とはうって変わり、今やすっかり頼れる男と化したサンドゥクは、ジェギュの失脚により、自動的に庁長になったそうで()、ガンソクは引き続き、このサンドゥクの力を借りて、真相を究明していくつもりです


なんでも、民間人のガンソクが刑務所内でジェグクから聞き出した真相は「証拠」にはなり得ませんが、もしガンソクが「検事」となれば話は別だそうで、検事の前で話したことは「自白=立派な証拠と見なされるそうなのです。


昔の汚職に対して心からの反省を見せたガンソクは無事検事に復帰~しかも首席検事になったようです。が、問題は、今やソウル市長選に向けて独走態勢をキープしていたセグァンに対して逮捕状が降りるかどうか、です。特にファスルが倒れてからは、ジェギュが青緑文学会を牛耳っていたため、元々力の無いサンドゥクには、手が出ないようなのです


そこで実にタイミングの良いことに、ファスルが復活してきますファスルが元気になって何より(^◇^)。それもこれもチンゴゲ紳士の、愛情あふれた手厚い看護のおかげだったのでしょうが、ついに正気を取り戻したファスルは、目の前にいる看護人が昔の夫だったことに気づいて、これをまた責める責めるお金の化身はコメディも面白い(^^)/


おまえが正気になってくれて何よりだと泣き笑いのチンゴゲ紳士が実に可笑しかったですね~


そしてファスルは早速、自分のいない間に反旗を翻した人間たちに、熱いお灸をすえに行きます私を裏切るなんて100年早いわ!。ファスルは本来高利貸しだったので、政財界の重鎮は皆ファスルの世話になっているのです


これまで返した全額、耳を揃えて返してもらおう!


この言葉には皆震え上がり、命令を聞かずにいられないというのがまた楽しかった。まだ病み上がりのファスルは早々に退席しますが、その後はジェインが立派に引き継ぎます


以前から登場していたオ議員はその「国会司法委員長」という立場を使って、セグァンの逮捕状を発布するよう命じられパク会長(イ・ソック)は、クォン・ジェギュが青緑文学会の会長に就任するのを阻止するよう、反対署名を集めるよう指示されます。もう一人いたホン社長(チャン・スングク~トルバル@大祚榮)は、テレビ局の社長のようで、その看板番組の一つ

「真実を知りたい

で、亡きイ・ジュンマン会長の死の真相を暴く番組を制作するよう命じられました。ちなみに、このテレビ局のもう1つの看板番組が「コ・ホが行く」です。名誉棄損で訴えられることを怖れて本名は伏せているようですが、これが完成したら楽しいですね~


一方、選挙に集中していたセグァンは思わぬ展開に驚き、ジェグクに釘を刺した上で、部下の刑事にスイス銀行の秘密口座絡みの書類~領収書や送金証明書を一切処分するよう命じます。それさえ無ければ一切シラを切りとおせるとセグァンは豪語していたけれど、そんな足のつくものを、今まで後生大事に保管しておいた方がどうかしてますよね


その刑事がそのうちの1枚を床に落としていたのを、ほかならぬジフが見つけました。その時は~恋愛ボケでしょうか~特に何も気づかずに引き出しにしまってしまったのですが、その後、

満を持して、当選確実となったセグァンを逮捕したガンソクここはまさに天国から地獄ですな♪

から、スイス銀行の話を聞いて、ハタと思い当ります。もしかしたらあのレシートがそうだったのか!?まさかあの人がっ!


既に囚人服に身を包んだセグァンを呼び出し、この送金書をどうしてほしいと聞くジフにはヤキモキさせられましたね~さっさと証拠をガンソクに渡せ!。いくら「判事ではなく女としてでも、やっていいことと悪いことがあるでしょうよ


が、ジフは最後の最後で良心を失うことなく、その送金書を処分することができなかったところを、ガンソクに追及されてしまいました。ガンソクはセグァンの家の家宅捜索でなにも見つけることができなかったと語りながら、でもそこに設置してあった監視カメラに(引き出しから送金書を持っていった)ジフが映っていたと追いつめます


また、ファスルとジェインの策略で会長になり損ねたジェギュは、そこでジェインから、ヒョクは真実を突き止めようとして、セグァンに殺されたと聞き、ようやくセグァンを疑い始めます。セグァンももちろんですが自分自身をも反省してほしいですけど


そしてついにガンソクは、そのジェギュの目の前で、ジェグクから一切の真実を引き出しました。ガンソクは、ヒョク殺害の通報者がジェグクであることを挙げ連ね、自分がその気になれば、ジェグクをヒョク殺害犯に仕立てることなど簡単だと脅してみせたのです


チ・セグァンの手には血がついていて、興奮した状態で言うとおりにしろと脅迫された


ここまで言ってもでっち上げだとうそぶくセグァンの精神構造は、もう理解を超えています。自分がこれまでずっと証拠をねつ造してきたから、こういう発言が出るのでしょうな。


それにまた、ジェグクがなんとも卑怯で頼りないのですよね。金に目がくらんでいるこの男は、金が欲しかったら死んでも沈黙を守れというセグァンの恫喝にまたしても屈してしまうようなのです


こうなったら頼れるのはアンジェリーナでしょうか。なんとアンジェリーナは自ら芝居をしてセグァンを騙し(さすが元女優だけあります)、病院を逃げ出してこっそりホテルに潜伏しているのです。しかもそこで「毒薬」を手に入れたらしく、

チ・セグァンはこの手で必ず殺す!

と誓っています。ただ、ジェインが進めている真実を暴露する番組を見たら、アンジェリーナはどう出るか~が心配でござるね。他にはジフや、あの運転手にも期待したいところですが


楽しんで見てきた「お金の化身」もよ~やく次は最終回「最後の審判」です


ガンソクに手錠をかけられても尚、白々しくカメラの前で国民の皆さんの審判を仰ぎたいと語っていたセグァンが、予告では拳銃を持っていたのが気になりますね~。そう簡単に楽に死なせてなるものか!とおばさんは思っちまうんですが。死ねば償えると思ったら大間違いですよ~っ!お金の化身~セグァンは生きて罪を償えっ!(`・ω・´)


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 ネタバレと感想 第22話 獄中作戦

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の22話は「獄中作戦」です。これは脱獄の話ではなかったけれど、プリズンブレイクみたいで実に面白かったですね~。以下早速ネタバレですお金の化身のあらすじ行きますよ~(^^)/


自らセグァンの前に出頭してきたガンソクは、裁判でも有罪となり、横領教唆とクォン・ヒョク殺害の罪で懲役7年の実刑を言い渡されてしまいました


がこうして刑務所に入ることこそガンソクの真の目的だったらしく、ガンソクはまたしても「頼れるサンドゥクに頼んで()、ジェグク及び自分を轢き殺そうとした運転手が服役している刑務所に入れてもらったようです。しかも、ジェグクとは部屋まで一緒です


「ここであったが百年目っ!!

だったのはでも、ジェグクだけじゃなくて、白鮫組の組長パク・ソテ(イ・ムンシク)もだったとは大笑いでした


俺を刑務所に入れたのがこの男だ!!


ああこれではガンソクがソテの子分にボコボコニされてしまうと思った矢先、なんとガンソク自身がソテを殴り始めます。これでガンソクとソテは「独房」行~となるところが、ガンソクはサンドゥクの恩恵により、ひとり部屋に戻されます。何でも、その刑務所の署長はサンドゥクの田舎の後輩なのだそうです。


その後もガンソクはソテをひたすら苛め倒しますが、それには2つの理由がありました。ジェグクにこの乱暴ぶりを見せつけてジェグクを恐怖のどん底に陥れることと、ソテを味方に付けることです。後者に関しては、だったら口でそういえばいいものを、ソテが素直に聞くとは思えないことから、こうした荒療治に打って出たのだとか


何度目かの独房入りの際、ガンソクはソテを別室に連れていき、ジャモンとグシクが差し入れたご馳走を振る舞って、ようやく真意を明かします。実は協力してほしい


これを承諾したソテはひとりで部屋に戻り、ジェグクにこう囁きました。イ・チャドンを殺そうと思っているから、お前にも協力してほしいことがある。


「眠ったら最後、お前を殺してやる!


ガンソクからそう夜な夜な脅されていたジェグクは、セグァンに連絡も取れなかったことで焦っていたため、このソテの誘いに即座に乗ってしまいます。ジェグクはソテに命じられて、日中働いている工房から鋏を盗んできたのです。もちろんそこにはジェグクの指紋がベッタリ付いているという寸法です


その後この鋏を「手袋」をして受け取ったソテが、本当にガンソクを刺した時には驚きました。でもガンソクは、自分を刺した犯人は、ソテではなくジェグクだとのたまいます


刑務所での殺人未遂は罪が重いぞ!!それとも真実を言うかっ!


ソテに騙されたことを知ったジェグクが悔むも時すでに遅く濡れ衣を着せられることがどんなに悔しいことかを思い知らされたジェグクはついに、真相を明かすと約束させられてしまいます


それともうひとり、ガンソクを轢いた運転手(名前はポンゴン?)に関しては、ジェギュがその家族に金を渡してないことを察したガンソクがグシクに命じて、ジェインからの差し入れの金をその実家に届けさせたのには心底感動させられてしまいました


金をくれたのは友達のイ・チャドン弁護士だと聞かされた母親が、早速これを息子に伝えると、その運転手は心からガンソクに感謝して、己の行動を悔いずにはいられんのですが、なぜか、真相を告げることだけはためらわれるようです。家族の身が危険にさらされると心配しているのでしょうか


そんな彼にも「償いたくなったらいつでも訪ねてほしい」と優しく笑ったガンソクのために、この彼もいつかきっと真相を話してくれるだろうとおばさんは信じて疑いません


チョ次長(=サンドゥク)!ユ課長(=ジェグク)が証言しました!再審の手続きをしてください!!


~いつも不思議に思うんですが、韓国には一事不再理の原則は存在しないんでしょうか


無事釈放されたガンソクを、グシクとジャモン、そしてジェインが出迎えます。んも~本当に心配させてっ!!


一方そのジェインもまた、大変な苦労を強いられていました。黄海信金は例の取り付け騒ぎの後、株価が大暴落し、倒産に追い込まれてしまいます。まだ正体は明らかになっていないらしいチンゴゲ紳士と無邪気に遊ぶファスルが、なんとも痛ましかったですね。でも逆に、ファスルが真実を知らずに済んだのはせめてもの幸いだったのかもしれません。


怒りに燃えたジェインは、自分もまた巨悪と戦おうと孤軍奮闘し始めますお金の化身~ジェインが実にカッコいいな( `ー´)ノ。セグァンがいけずうずうしくも今回チョン・フンの推薦を受けてソウル市長に立候補したのですが、ジェインはそのセグァンの遊説先に押しかけてはセグァンを

「極悪人の犯罪者

と呼び、立候補を辞退するよう、メガホンで大声で非難して回ったのです。これをネガティブキャンペーンとうそぶくセグァンも相当憎たらしいですが、そんなセグァンの言うことを真に受けて、きゃあきゃあ騒いでいるおばちゃんたちのマヌケ面が実に情けなかったですね。ふたりの顔を見比べればすぐに、どちらが嘘を言っているかは、一目瞭然でございましょう


サンドゥクが、ジェインもガンソク同様しぶとい~ふたりはお似合いだと言ってくれたのが何とも嬉しかったです。無事出所したガンソクとこのジェインが力を合わせれば、何も怖いものはありませんよねっ!!出所したガンソクはジェインを抱きしめました♪


また、ちょっと期待していたジフですけれど、一旦はガンソクの言い分~セグァンが両親とヒョクを殺した~を信じかけたようなのに、惚れた欲目なのか、すぐにセグァンに騙されてしまったのにはガッカリです。あんな甘ちゃんで本当に「判事」が務まるのでしょうか。


予告では、何やら領収書らしき物を燃やそうとしていたようですが、涙まで流してためらっていたということは、その紙切れが自分の良心でもあると気づいているからですよねお前はそれでも法の番人かっ!(`・ω・´)


お金の化身もいよいよ残り2話となりました。次回は「正義の検事」だそうで、これまたとぉ~っても楽しみでございまするお金の化身も残りあと2話!


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 ネタバレと感想 第21話 悲しき犠牲

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の21話は「悲しき犠牲」です。これまた一難去ってまた一難でございましたね~。以下早速ネタバレですお金の化身のネタバレあらすじ行きますよ~(^^)/


今回はでも(たぶん)初めてあのサンドゥクがイイ仕事をしてくれました。セグァンに「横領教唆」の濡れ衣を着せられたガンソクですが、そのガンソクを告発したユ・ジェグク自身が容疑者なため、確固たる証拠もないまま、その容疑者の証言を信じてガンソクを逮捕するのは不当だと、ガンソクを釈放してくれたのです。セグァンが悔しがる様子が実に楽しかったですね~


そしてガンソクはその後もサンドゥクを「電話会社代わり」に利用していきます。最初はジェグクの携帯からその居場所を突き止めさせ、その後追跡に失敗してからは、セグァンの通話記録を調べてジェグクらしき借名携帯の番号を割り出すと、その携帯のGPS機能を使ってジェグクの居場所を割り出させます


と、こちらは実にサクサク事が運んだのですけれど、その一方で、前回あたりから、父ジェギュと上司セグァンの不正を知って苦しんでいたクォン・ヒョクが、ついにふたりを見限って

「正義の検事

として行動したことがとんでもない仇となってしまいます。ヒョクがジェグクに連絡を取ってきた時、ジェグクの隣には、ほかならぬセグァンがいたのです


以前から、ヒョクが「スイスの銀行」を調べていたことを気にしていたセグァンは、これで本格的にヒョクを疑い始めます。スイス銀行の秘密口座に、ジェグクが横流しをした417億ウォンが預金されているのです


ジェグクをひそかに呼び出し、セグァンの命令だと偽って、横領した金を預けている口座番号を聞き出そうとしたヒョクを、その背後に現れたセグァン自ら問い詰めます。おまえは父親を陥れるつもりか!?


ここでのヒョクは、ジェインに推薦したいほど潔くて素敵だったのですけどね~


お前も父さんもクズだ!検事を装った犯罪者だ!!もう脅しには乗らないぞ!


ここで卑怯にも暴力に訴えてきたセグァンに、ジェグクおよびセグァンとの会話の一部始終を録音したレコーダーを見つけられてしまったのは痛かった。そのレコーダーこそ、ヒョクの最後の良心だったというのに!


そしてついにセグァンはその手でヒョクを高所から突き飛ばして殺してしまいます。慌てて名前を呼んだところで死んだ人は生き返りません。白々しくその死を悲しみながら、レコーダーは忘れずにちゃんと回収しているところがまたいかにも憎たらしかった!


でもこれで、イ・ジュンマン殺害は時効を過ぎてしまったけれど、再び殺人犯となったセグァンの最期はもう推して知るべしでございまするね。ヒョクには気の毒でしたが、これまでもずっとジェギュとセグァンに騙されて悪事の片棒を担がされてきたのは事実ですし、何よりも親の因果が子に報うの良い例だったのでございましょう


が、ここになんとジェグクの後を追ってやってきたガンソクが現れてしまうのです。でもって、ヒョクを見つけると、こちらは本当に良い人だから、周りのことなどまったく気にせず蘇生を試みちゃうんだな~。そのおかげでほんの少しの間息を吹き返したヒョクは、誰にやられたというガンソクの問いにこう答えることができたのですけど


チ・セグァン!に殺された!


が、そんな理屈が通る警察ではありません。ガンソクがジェグクを追ってきていると知ったセグァンは、ジェグクに50万ウォンをくれてやると約束し、警察にガンソクがヒョクを殺したと通報するよう脅迫していたのです。その手は、ヒョクの血で真っ赤に染まっています


とりあえずガンソクはその場を何とか逃げおおせたようでしたが、これでガンソクは、横領教唆及び殺人容疑で指名手配されてしまいます。このニュースを病院で知ったアンジェリーナが、

「殺したのはチ・セグァンに違いない!その罪をイ弁護士に着せるなんて!!チ・セグァンが許せないっ!!

と半狂乱になっていたのがまた、なんともいい気味でございましたね。あまりお利口ではないアンジェリーナだけれど、そのアンジェリーナの信頼でさえ、セグァンはとことん失ってしまったのですから。


それに比べてガンソクには実に心強い味方=ジェインがいるのも楽しかった。ジェインは面と向かってセグァンに直接、チャドンに手を出したら許さない、私がチャドンを守ってみせると公言します


セグァンの策略で、黄海信金ではいわゆる「取り付け騒ぎ」で騒然となってしまったのですが、不安に駆られて一斉に預金を降ろしに来た預金者たちにも、ジェインは山の様な現金を見せつけて、決して現金不足になったりはしないと皆を安心させています


その際もジェインは、取材に来た記者が「チャドン」を犯罪者であるかのように語ったのをキッパリと否定し、この事件の内幕については既に検察のチ・セグァン部長がよく知っているから、是非、正義の捜査でもって真相を突き止めてほしいと、カメラの向こうにいるであろうセグァンを挑発いたします。その言い方がいかにも、

「法曹界のロビンフッド」 

と呼ばれているセグァンを揶揄するような口調だったのは実に痛快でございましたな。ここでアンジェリーナとジェインを比べるのは酷だろうけど、ふたりは女としても人間としても、その器がまったく違いますよね~。男の器によって付き合う女性の器も違うってことかな。となると、自首してきたガンソクの口から、セグァンこそ

僕の両親とクォン・ヒョクを殺した男

と聞かされたジフはどうでますかね


また倒れたファスルの事も心配でしたけれど、これをきっかけにジェインがファスルの認知症について知ったのは、可哀想だけれど良かったですよね。それにファスルは、正気に戻らないまでも、すっかりチンゴゲ紳士を信頼しきっており、他の誰にも世話をさせないのにチンゴゲ紳士の言うことだけは聞くそうなのです。チンゴゲ紳士も、これで罪滅ぼしができそうで何よりです


また肝心のガンソクは、逃げ回るばかりではらちが明かないと思ったらしく、自ら出頭してきます実に大胆不敵ですね~ガンソクは( `ー´)ノ。ちょうど、ガンソクを轢いた犯人とユ・ジェグクが刑務所に服役中だとの情報から、自分も刑務所に入って彼らからの証言を引き出すつもりのようです


お金の化身も残すところ3話となっていよいよカウントダウンです。次回の「獄中作戦」も今からとっても楽しみですお金の化身も楽しみ(^◇^)


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

お金の化身
 復讐モノ

お金の化身 ネタバレと感想 第20話 セグァンの策略~ガンソク脇が甘すぎ!

お金の化身のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: お金の化身 あらすじと感想一覧


カン・ジファン主演の【お金の化身】の20話は「セグァンの策略」です。これにはイライラさせられましたお金の化身のあらすじ行きますよ~(^◇^)~以下早速ネタバレです


クォン・ジェギュの策略で、トラックに二度轢きされそうになったガンソクでしたが、何とか自力でタクシーから降り、最悪の事態を免れました


九死に一生を得たガンソクは、自分を狙ったのがジェギュだと知り、念のため、事故で脳に障害を負ったため何もわからないふりを装うことにします。セグァンがこれ見よがしに見舞いにやってきた時も、ニンマリ笑って精神障害を患っているかに見せかけました。疑り深いセグァンも、あの天真爛漫な笑顔にはすっかり騙されてしまいます


でも問題はその後でした。相手が油断している隙に反撃する脇が甘かったよね(;´・ω・)~ジェギュの裏帳簿をマスコミに公表し、ジェギュを逮捕に追い込んだまではよかったのですが、

「イ・ガンソクが持っていたはずの裏帳簿

が表に出たことで、セグァンたちの疑いが再び自分に向けられてしまうのです


病院でガンソクがグシクと、ジェギュ逮捕のニュースを見て話していたのをセグァンに覗き見されてしまったのは痛かった。あそこはなんでもっと慎重に事を運ばなかったのかと、ひとりでヤキモキさせられてました


でも、こちらは期待通り、ガンソクとジェインの仲が深まったのは楽しかったですね~。ジェインは電話の後すぐに救急車を呼び、自分もGPSでガンソクの居所を突き止めて現場に即駆けつけます


チャドン!死なないでっ!!


あなたが死んだら私も生きてはいけないと涙にくれるジェインを、意識の戻ったガンソクがこっそり&ニンマリ見ていた姿は実に可笑しかった。結局はこの猿芝居がジェインにばれてしまい、まだ外傷は治っていないというのに、ほかならぬそのジェインにボコボコにされてしまったところもまさに期待通りですジェインは強い!( `ー´)ノ


一方、ガンソクの計画に気づいたセグァンはついに自らガンソクを狙ってきます。ガンソクがファスルとも組んでいたことも明らかになったため、ふたりとも一気に片を付ける気ですセグァンが手ごわい(`・ω・´)


ガンソクが法定代理人を務める黄海信金で、最も信頼されいてたユ・ジェグク課長が既に30億もの大金をペーパーカンパニーに横流し=横領していたことを嗅ぎ付けたセグァンは、その課長に命じて400億を超える金額を横領させ、それがあたかもガンソクの指示によるもの(横領教唆)だと自首をさせたのです


「おまえはイ・ガンソクだろう!」


満を持して真実を突き付けてきたセグァンには、ガンソクもまた一歩も譲りませんでもガンソクも負けてないよ~( `ー´)ノ。ニヤリと不敵な笑みを浮かべてこう答えたのにはぞくぞくしちゃいましたね~


久しぶりですね。セグァンヒョン(アニキ)


また、自分で病院送りにしたアンジェリーナに会いに行ったセグァンが、これまでアンジェリーナが信頼してきたイ・チャドンこそイ・ガンソクであり、俺たちはすっかり騙されていたのだと明かした際、アンジェリーナがそのセグァンの言葉をこれっぽちも信用しようとしなかったのもこれまた実に痛快でした


こんなところに監禁されて、私が本当におかしくなったとでも思っているの?イ弁護士を疑うはずがないじゃない?地獄に落ちろ!チ・セグァンっ!!


とまだまだ威勢はいいんだけど、いかんせん、アンジェリーナの行方はまだガンソクには分からぬままですし、頼りになるはずのファスルは、青瓦台に電話をしようとしてそのまま発作を起こして倒れてしまったようなのがまた心配です


唯一救いだったのは、クォン・ジェギュに命じられてガンソクを轢いた男をガンソクがあっさり許したのをもしかしたら恩義に感じてもらえたかもしれないことと、ジェギュの息子のヒョクが、ジェギュとセグァンがガンソクを殺そうとした事実を知って苦しんでいたらしいこと


ジェインの相手としてはもってのほかだけれど、このヒョクが何とか突破口になってくれるとよいのですけどね~。予告によれば、ジェギュの表情に、怒りではなく悲しみが浮かんでいたようなのが気になりまするが。しかも次回の副題は「悲しき犠牲」だそうですし


お金の化身も残すところはあと4話~続きもとっても楽しみですお金の化身も楽しみ(^◇^)


お金の化身 DVD-BOX1+2 12枚組み(完全版) (2014) 出演 カン ジファン、ファン ジョ ンウム、パク サンミン、 オ ユナ
いくら中古とはいえこれはかなりのお買い得かも


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はお金の化身のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング