このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ごめんね青春!
 コメディ

ごめんね青春! 最終回 あらすじと感想 期待通りの実に楽しいドラマでした!

宮藤官九郎氏脚本、錦戸亮さん主演の【ごめんね青春!】も夕べが最終回でございました。んも~これは本当に楽しかった~。最終回の副題は「忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!」だそうですが、最後は期待通りに、否、期待以上のメッセージが込められていて、エラク感動してしまったほどです。以下早速ネタバレですごめんね!青春の最終回のあらすじ行きますよ~(^^)/


まずは何よりも「青春祭の大成功を喜びたいですよね。半田のフランケンシュタインは、吉井校長を初めとする卒倒者が出るほどの恐ろしブリでしたし、ちと長すぎはしたものの、神輿は活気があって楽しかった~


確かに、歌が下手なら引っ込んでろ~からくり人形、歌だけは止めろ(;´・ω・)な、海老沢の「海老アングレイ」には、おばさんも思わず耳を塞いじまいましたが、その分、遠藤の相撲取り(ミュージカル)は楽しかったしちゃんこも美味しそうだった( *´艸`)、思いのほかクイズマニアだったとんこー教頭のオタクぶりにはビックリで、まったく期待を裏切りません緋田康人さんの存在感はさすがですね~


それに「昭和世代」が、それぞれ坊主シスターに扮装しての学園天国、フルバージョンで見たかったほど笑かせてもらいました。一曲歌って踊るほどの体力がなかったということでしょうか


転校した中井貴子もやってきて、平ちゃん先生と一緒に描いた看板を嬉しそうに見つめてギターには見えんな(;´∀`)、喫茶店を手伝い、最後には、自分のリクエストで、キャンプファイヤーを囲んでのフォークダンスまで実現させた実行力はさすがでござった


そして、学園祭のメインイベント~最初のミス・ミスター青駿(青春)を選ぶと、このミスに選ばれたのがコスメだったのにも大笑い。確かに可愛かったですけどね


でもって、ミスターに選ばれたのが、他ならぬ平助だったのは納得です。そして平助は、これを辞退した上で、ただひとり、真相を知るりさの見守る前で、覚悟の「告白」を始めます


昔、とんこーと三女の合併話を頓挫させた~礼拝堂に放火したのは自分です


これまで自分の罪を告白しようと何度も思ったけれど、とんこーを愛していたが故にそれができなかったと語った平助は、自分のしでかしたことの罪を償うために教師になったと続けます。もちろん、自分のために立ち消えとなった、とんこーと三女の合併を実現させるために、です


この告白を聞いた吉井校長は、いかにもカトリックのシスターらしく盛んに平助を責めたてましたが罪を犯したのに告白しなかったのですかっ!、子どもたちは意外と平気な顔でしたね。だって自分達にとっては、そんな昔の事より、

「今、合併を実現させてくれた平ちゃん先生

の方が大事だというのです


吉井校長も、よくよく考えてみれば、結果的には放火のおかげで(老朽化していた?)礼拝堂を壊す手間も省けたし、平助の尽力によって実現した合併によって借金問題も消えた、と後に前言撤回してくれます。前言は「シスター」としての建前で、後からの発言が本音のようです


その上、何とかして親友のべーやんを助けようと奔走していたらしいサトシが警察を連れて乗り込んできます。その刑事が言うには、昔も現場に残っていたロケット花火を調べたそうなのですけれど、結局はその出火の確率の低さから、犯人を特定する手がかりとはしなかったそうなのです


とはいえ、ここでも前回触れたように、なにせ時効はもうとっくに過ぎているので、問題はそこではないのですよね


「でも、確率はゼロではないんですよね?


これは平助本人が刑事に確認した言葉ですが、要するに、平助の行為は決して褒められるもんじゃなかったということです。どんなに確率が低かろうと、真犯人が明らかでない限り、ロケット花火が原因だったかもしれないことは消しようのない事実です。たとえ親友が恋人を奪っても、それはそれ、これはこれでござる


それに何より母ちゃん菩薩が真相を知らない、って言うのもおかしな話ですよね。だってあれでも観音様なのですから、真犯人がいるなら、とっくに分かっているはずです


ということは、平助はやはり真犯人だったのか、たとえそうではなかったとしても、14年間、自ら罪を告白しないのであればずっと罪悪感に苛まれ続け、その罪をあがなうために全力を尽くすことが大切だったのですよ


自分が罪を犯したかどうかは、他人が決めることではない、自分が一番よく分かっていること。それが他人から罪に問われようと不問に付されようと関係ない。肝心なのは自分が犯した罪を認めて心底反省するということ。


もしあそこで平助が、

な~んだ、そうだったのか!俺が犯人の確率は低いんだ。だったらあんなに悩まなきゃよかった!!

なんて言ったとしたら、それこそう~んとガッカリです。そうならなくて本当に良かったし、子どもたちも、これでより一層平ちゃん先生が大好きになったに違いありません。それにりさも


もしこの先、イイことが何にもなかったとしても、この高3の2学期だけは最高でしたって胸張って言えます!本当にありがとうございました!!


これまで「なりすましの成田」「立ち聞きの成田」としてしかあまり目立たたなった成田がこう言うと、平助が負けじとこう叫んだのにも大笑い。


「蜂谷先生、結婚しましょう!!まさかのプロポーズ!( *´艸`)


半田以外はまだ知らなかった生徒たちがびっくりした顔がまた可愛かったですね~。りさはりさで、

「それが運命なんだから結婚はするに決まっている。でもこのタイミングでそれを言うか?

とばかりにツッコミを忘れないのもりさらしい


そして平助は宣言通り教師を辞め、と同時に、どさくさに紛れて皆の前で「アルバイト」を告白してしまった三宮に代わって、ごめんね青春のDJを務めることになりました。ただひとり社会に出て働く(芸能活動)ことになったビルケンがその相棒です。ちなみに三宮は合併後教頭(しかも「第3教頭」)に格下げされたそうです


一方りさは毎日永楽寺に通って花嫁修業をしていたようです。不倫坊主のくせにエラソーに「千切りが太い」とぬかす一平には、

「いっそそのままちぎって食え!うるさい、小舅!( `ー´)ノ

とまったく負けていません。ふふ、皆が、平助を慰めようとしての告白大会になった際、マイマイこと、ドンマイ先生がどんなに「不倫」を告白しても、誰も信じようとしなかったというのも可笑しかったですよね。平助が、生徒たちと一緒に、無事

「青春を卒業!

できたのも実に感慨深かったです錦戸さんの平助はピッタリだったな~( *´艸`)


前回気になった、ドンマイ先生の婚約者?のトミーが、実は〇〇だったという話がなかったので、それも合せて是非、子どもたちの今後をいつか紹介してほしいものです。なにせおばさんは、ドンマイ先生が、トミー似の子どもを抱いている姿まで想像できちゃうんですからふたりの結婚式も見たかった♪


先週も申し上げましたけど、この「ごめんね!青春」を本当に毎週楽しみにして見てきたので、終わってしまって寂しい限りでござりまする。シナリオ本でも手に入れて、しばらくはまた思い出し笑いでもしましょかねと思ったら、Blu-rayも出ますよ~実際の発売日は半年後とまだ大分先でござるが: ごめんね青春! Blu-ray BOX


これが出る頃にでも、ぜひまたスペシャル版を放送してほしいものですね。ごめんね!青春は本当に楽しいドラマで大満足でございましたごめんね!青春は誰が何と言おうと面白かった(^^)/



DVDが出る前にシナリオかCDのどっちかは欲しいな


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はごめんね青春!のレビュー一覧」でお読みいただけます

ごめんね青春!
 コメディ

ごめんね青春!あらすじと感想 第9話 愛と罪の告白

宮藤官九郎氏脚本、錦戸亮さん主演のごめんね青春!は9話もまた実に感動的なエピソードがてんこ盛りでございました。副題は「今日大事な人にごめんねとさよならを言います」で、ここのくだりは思わずボロボロ泣いちゃいました。以下早速ネタバレですごめんね青春のあらすじ行きますよ~(^^)/


今回はついに平助が「罪」を告白してしまいました。相手はりさです


前回祐子が戻ってきたことにより、平助の「うしろめたさ」はマックスに達してしまいました。しかも「祐子」には「放火の話が漏れなくついてくるのです。


ここで、平助が放火犯だということを、サトシと平太が知っていたというのには驚きでした。サトシはまだ確実ではありませんが

そのうちべーやんも「ごめんね」するはず

と祐子に語り、平太に至っては、亡きかーちゃんから、それとなく話を聞いていたことが判明します。放火のことを聞いた平助の様子が尋常じゃなかった父ちゃん、どうしよう!( ;∀;)。そんなはずないよね!?


平助の留守中、警察が聞き込みに来た際も、平太が代わりに証言したのだそうです。その詳細は明らかではありませんでしたが、平太が平助を庇ったことは間違いないようです。平太は、まだ高校生の息子を問いただして罪に問い、さらし者にするのが忍びなかったらしいです


父の話を聞いた平助はもう黙っていられません。でも明日は待ちに待った青春祭です。これまで子供たちがどんなに苦労したかを思うと、告白する相手は慎重に選ばねばなりません。そこで白羽の矢が立ったのがりさです


りさは、祐子が戻ってきて以来、昔から姉に対して抱いていたコンプレックスが一気に吹き出し、実家を飛び出して平助の家に10日間も連泊していたそうです。何せふたりは「友達」ですから、寝袋を持ち込んで平助の部屋に泊まりこんでも、何も起きるはずはありません


が、平助がついに「罪」を告白する日が近づいたと覚悟を決めて、大切な人の顔を一人一人思い浮かべながら、

「ごめんね」と「さよなら」

を言った時、最も辛かったのが、りさに対してだったのだそうです


平助はりさに、三女の礼拝堂に放火したのは自分だと告げた後、りさから面と向かって罵倒されるのにもじっと耐えた後で、もうひとつの「告白」をいたしました。


僕はあなたが好きです。大好きです!


理由はまだ分からないと涙ながらに付け加えた平助に、りさがきっぱりとこう言った時は泣き笑いでしたりさ、かっけー!( *´艸`)。私は知っています。ふたりは「運命の相手だからですちとずれてるけど頼もしい限り(^^)/


いずっぱこを舐めんなよ!!郷土愛もありますね~きっと(*^^)v


なにせりさは敬虔なクリスチャンですから、いずっぱこの「ハートのつり革の伝説もまた、神が起こした奇跡だと心から信じているのでしょう。罪人たる平助が、クリスチャンである自分を好きになったのも、自分が平助を好きになったのも、すべては神のおぼしめしいかにもクリスチャンだなあ( *´艸`)


タレ目でも、タレカッパでも、煮えきらない男でも、放火魔でも(魔じゃない)、これは全て試練なのです。今はまだ許せないけど、乗り越えましょう!


洗い流さん、汝の罪を~三女の校歌が頭をよぎりますね~。あ、メロディ忘れてしもた


次回はいよいよ最終回で、平助は青春祭が終わったら教師を辞める覚悟のようです。たとえ時効が過ぎたとはいえ、放火犯が教師を続けることはできないというのでしょう。


何とも泣かせる話でござるね~。罪を犯し、ずっと罪悪感に苦しんできた平助だからこそ、子どもたちに同じ間違いを犯さぬよう教えることも多いはずなんだけど。今回平助が、何事にも「熱くなること」は「寒い」と馬鹿にされがちだけど、外から「寒い」と批判している奴は実はもっと「寒い」んだから、たくさん着こんで一生懸命「寒いこと」に打ちこもう~の話もなかなかよかったのになあ


と、シリアスなシーンはこれぐらいにして、楽しいシーンも相変わらず一杯でした


何と言っても、平助同様「後ろメタファー」な三宮が、応接室に集まった「知人」が皆、ごめんね青春のウナギグッズを持っていることに耐えられなくなってしまい、告白したくてたまらない衝動にかられたシーンには大笑いでした。特に笑ったのが、吉井校長の靴下です。ちゃんとウナギ、ワンポイントで入ってましたね~可愛いっ!あの靴下が欲しいな(;´・ω・)


~クリアファイルにトートバッグ、携帯クリーナーは通販サイトで見つけたけど靴下は無かった


冷や汗だらけになった三宮に、平助が差し出したハンカチがまたごめんねウナギのハンドタオルときたもんだ


長年憧れてきた?カバさんに握手を求めた平助が、何の感動もない、と正直だったのも可笑しかったですね~。ああ、あそこは目をつぶって声だけ聴かなくちゃ


そうそう、真面目で感動的なエピソードがもう1つありました平太の再婚に関するくだりです。


再婚すれば「原せつ子」になるというせつ子(麻生祐未)は、亡くなったみゆきとは全く違う、家事全般万能の素晴らしい女性でした。が、このせつ子を早速家に呼びよせたはいいものの、それ以来、平太はみゆきのことを思い出してばかりいたそうなのです


そんな平太が「ごめんね青春」に電話をしてきて、みゆきに「ごめんね」を言った時には、カバさん同様、おばさんもまたもらい泣きしてしまいましたみゆきは素敵な女性だったのね~(;O;)


みゆきはある日突然心筋梗塞で亡くなったそうなのですけど、その日の朝、平助に「弁当はない、帰りに東方神起が表紙を飾った雑誌を買ってこいと言いつけた後しばらくして倒れてしまったそうです時代考証もバッチリ( *´艸`)。この出来事は三宮も覚えていたそうです。


皆が病院に駆けつけてきて見守る中、平助が気を利かして一平と席を外すと、みゆきは平太にこう最後の言葉を残したそうですこれは忘れられないね~(;´・ω・)


「ああ面白かった


そんなことを言われたら、泣くわけにも悲しむわけにもいかなかったという平太の話に感動したのは、三宮とおばさんだけではありませんめっちゃ泣いてますがな。当のせつ子自身が感動のあまり、原家と本堂をぴっかぴかに掃除した後姿を消してしまったそうです。それとも、みゆきの「ラップ音が怖かったんかな


毎週ホ~ントに楽しくて、日曜の夜9時が楽しみでならなかった「ごめんね青春!」が終わってしまうなんて、心の底から寂しい限りでござりまするごめんね青春が終わったら寂しくなるなあ「青春は神様からのレンタルの言葉がずっしり心に残りそうな最終回は再来週~12月21日になるそうです。どうぞくれぐれもお見逃しの無いようにDVDも早く出ないかな~(^^)/



シナリオかCDのどっちかは欲しいな


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はごめんね青春!のレビュー一覧」でお読みいただけます

ごめんね青春!
 コメディ

ごめんね青春!あらすじと感想 第8話 カバさんの正体を知って平助ボー然

宮藤官九郎氏脚本、錦戸亮さん主演のごめんね青春!の8話もまた「息子が女子?合併解消!ついに告白!」といつも通りてんこ盛りです。個人的には、かば焼き三太郎と平助のシーンが一番面白かったですが。以下、簡単なネタバレのあらすじですごめんね青春!のあらすじ行きますよ~(^^)/


まずは懸案だった、村井守(コスメ)の性同一性障害から参りますと、最初は頭ごなしに村井を怒鳴りつけていた父親の晋太郎が、何とか村井の心情を理解しようとしたのはなかなか良かったですよね


手に入る限りの本を100冊ほど読んでも、まったく理解できなかったのに、自ら女装して、マックスバリュ(スーパー)へ買い物へ行ったら、知りあいに何度も見られてしまい、ストレスのあまり気が変になりそうだった。守の気持ちも、これときっと同じだったことだろう


どうやら村井には3人の姉がいるようです。だからこそ、晋太郎は守の誕生を心から喜び、誰よりも「男らしく」育ててきたのがこの結果というのはやり切れない、という気持ちも分からなくはありませんが、心はどうしようもありませんよね


おばさんは逆に中身が「男らしい人なので、社会に出た後(家族は言わんかったけど)

「女らしくしろ

と言われるのが何より苦痛だったのを思い出します。恋愛ならともかく、仕事に男女の別を持ち出す方がおかしいと思うんですが


また、晋太郎は三女のスポンサーでもあったため、この件で合併が中止されると、三女も自動的に廃校になってしまうのだとか。半田フランケンシュタイン(これ以上ないピッタリのキャラ)がまた、

僕は村井君が好きです!村井君を守ります!!

なんて言っちまったのはちと不味かったですね~。たとえそれが本心でもTPOを考えなくちゃゆかたの子泣き爺も可愛かったですが


どうにも納得しかねていた晋太郎を、平助が説得した方法は、おばさんも吉井同様首をかしげてしまいましたが~他にいいネタが無かったのでしょうか~、まあ方法は何にせよ、晋太郎に分かってもらえたのは何よりでした


一方、東京へ行ってすっかり都会的でクールになったかに見えた中井貴子も、そう見せかけていただけで、中身はまだまだ熱い「三女の会長」そのものだったようです。合併が中止になり、青春祭も中止になると聞いて、眉間にしわを寄せて怒っていた姿は懐かしかったですね。ってまだ1週間ぶりですが


そして~これが一番笑えたシーンでしたが~今回は「ごめんね青春」(ラジオ)になんと祐子が電話を掛けてきます。祐子は、熱海のホテルでサトシ(匿名でA君)に会ったそうなのですけど、サトシを見ても、思い出すのは

「最後まで優しくしてくれたへーくん(平助)」

だったと語り、だから今回「ごめんね」したいのは、サトシだと告白したのです。つまり、祐子は平助に気があるってことです!?


この放送に驚いて駆けつけてきた平助が、校長の姿を見て驚く驚く  ~え?カバさん?校長??えええ〝~~~っ!!ずっと校長だったんですか!?


今回「かば焼き三太郎」というのが、以前からあった正式名称だった事にも大喜びのおばさんでしたかば焼きのポスターまで発見(^^)/。自分にとっては、カバさんが先で校長が後だから、カバさんは絶対に辞められないと打ち明けた三宮に抱き付いて感動する平助が可愛かったなあ


そしてその平助の「阿修羅パートに惹かれたりさは、ついにその思いを激白します。って、平助、まだ知らんかったんでしたっけ?


で、せっかく平助が

「結婚を前提としてお友達から始めましょう

と答えた後に、フリーライターだと名乗る祐子が現れてしまうのです。な~にさ、今さら、とテレビの前でヤキモキしてしまったのはおばさんだけでございましょうか祐子、ひっこめ~!(`・ω・´)


今回りさが、今や「リアミツル」(注:リア充)なドンマイ先生とまるで長年の友達だったかのように話をしていたシーンも可笑しかったですね~。そこで

「トミー

がドンマイ先生のフィアンセだと知ったりさが、そのトミーについていったい何を言おうとしていたのか、気になるなあ


と、今回はこれぐらいだったでしょうか今週は今一つもリア帰りに欠けた(;´・ω・)


あ、そうそう、平太が麻生祐未さんと結婚するそうです。役名はまだ分かりませんが、平助は断固反対する構えを見せていました。平太が、再婚にはまったくうしろめたさを感じていないため、いまだに母ちゃん菩薩が見えないっていう話もなんとも身につまされました


ごめんね青春!も来週はもう9話なのですね~。続きもとっても楽しみですねごめんね青春!は来週が楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はごめんね青春!のレビュー一覧」でお読みいただけます

ごめんね青春!
 コメディ

ごめんね青春!あらすじと感想 第7話 りさの胸キュン、来た~!

宮藤官九郎氏脚本、錦戸亮さん主演のごめんね青春!の7話は、普通にイイ話でしたね~。子供たちの一生懸命さが伝わってきて、思わずホロリとさせられてしまいました。でもやっぱり特筆すべきなのはこれでしょう~以下早速ネタバレですごめんね青春!のあらすじ行きますよ~(^^)/


ようやくりさが、平助に「胸キュンする日がやってきました。経緯(あらすじ)はこうです


中井の行動が不自然なことに気づいたりさは、海老沢から中井の転校の話を聞かされて即行動に移します。中井の父に電話をし、どうにかならないかと談判したのに、それがどうにもならないと知るや否や

「お父さんなんか、大嫌い!

と言い放ったその後は、教師としての自分にできる精一杯のお膳立てをします。このりさと平ちゃん先生が、どちらも生徒想いは一緒なんだけど、やることがまた実に対照的なのが面白いです


合同文化祭の係を山ほど引き受けていたのをすっかり他に振り分けたりさは、中井に「聖駿高校校歌の作詞」を、ピアノがちょっとだけ弾ける平ちゃん先生(気に入ってしまった)にはその作曲を命じました


それにしても、三女ととんこーの昔の校歌にも笑えましたね~。特にとんこーのはサイコーでした南部ダイバーみたいだったな(^◇^)


~来月発売になるらしい日曜劇場「ごめんね青春!」宮藤官九郎シナリオ集には、あの校歌も載っているかな~だったら欲しいな(ただいま予約受付中なり: 日曜劇場 「ごめんね青春!」)~


全文引用は著作権上アカンけど、ちょびっとだけ~書いちゃいますね


色即是空、諸行無常、水の都の水も滴る紫男児、~~禅の心で押忍押忍押忍!!さすが仏教男子校(^◇^)


これを誇らしげに歌う校長その他とんこー生の中に、ひとりだけ、いつの間にかトランスジェンダーしたコスメこと村井守が、女子の制服を着て混じっていたのも可笑しかったですね


これより前のシーン卍模様の紫色のマフラーを楽しそうに編んでいる四十女こと、

「知性と恥じらいのシュークリーム
(注:ドンマイ先生)

に、兄貴と別れろなんて言えないと悩んでいた平ちゃん先生を呼んだ「女生徒」の声がやたらと野太いとは思ったけど、まさかあれがコスメだったとは?


校歌づくりを命じられた平助(打ち疲れた)でしたが、何せこの二人の不倫が気になって心に余裕が無かったため、なかなか作業が進まずにいたところを、りさに追及されてしまいます。いったいいつになったら完成するんですかっ!!何やってんですか!


あの調子でガンガン怒鳴ってきたりさに、ついに平助がブチ切れたその時、りさのハートが「キューンとしちまったというのが、また笑えましたね~。やはり「三島のブラックタイガー」には、ああいう「強面キャラ」も必要なのです


「私のフィアンセの二面性に惹かれた

と夢見心地で語られたドンマイ先生も、相手が平助だと知ってかなり驚いていました。めんどくさいことになる前に、一休さんとはさっさと別れて正解でした


そうなんです~こちらも一件落着です。経緯はこうです(シツコイ):


なんとドンマイ先生もまた「ごめんね青春」コーナーに登場し、同僚の兄と不倫をしていたと切り出します。図らずも皆の懺悔を聞かされるのがシスターではなく3D校長だというのも笑えますよね。え?最近、身内ばっかりやなあ匿名になっとらんし(;´・ω・)


相手に妻がいるなら「ごめんね」するのは向こうの方ではと、それでもちゃんと相手をすると、なんとドンマイ先生は、

「自分には結婚を前提としてお付き合いしている人がいる

と告白します。私の中の獣を引き出してくれた彼にお礼が言いたい~ありがとう、そしてごめんね!


ちなみにその相手は体育教師の富永で、あの紫色のマフラーは、平助が貰ったようです


平助から聞いてラジオをつけた一平の顔ったらありませんでしたね~分不相応な年下の可愛い嫁をもらったくせに、本来は年増好みだなんて抜かしていたから罰が当たったのでござる。確かに、実は半分も分かっていないエレナの話に合せるのが大変というのは分かりますけど


これででも、観音菩薩母ちゃんが現れる=後ろめたい人は、再び平助だけになったようです


平助は、不倫を嫁に告白しようとした一平を止めた際に

「真実を告げたところで楽になるのは自分だけ

と言いましたが、母ちゃんは、

「自分が楽になるのも大切なことだ

と励まします。これを受けた平助が、ついにクラスで告白をしようとしたところで、上でも触れた村井がカミングアウトしたのでござる。とはいえ、これはもはや「周知の事実」だったため、単なる「確認事項」でしかありませんでしたが。


さ~て平助はこのままずっと「知らぬが仏を通すのか?それとも正直になって賢くなるのか?


でも、三女の校歌にあったように、もし平助が真相を打ち明けても、

神の御前に差し出さん、洗い流さん汝の罪を神が許してくれる、とならんかしらね(^^)/

で、その罪は洗い流してもらえちゃう可能性もなきにしもあらずかも~ですね


また、おばさんが前回せっかく「三島コロッケの原料はサツマイモだとエラソーに断言したばかりだというのに、こともあろうに

「ジャガイモ

を持ってきてそれを作ろうとしたサトシには思わず開いた口が塞がらない状態何余計なことしとんねんっ!(`・ω・´)~でも結局できたのは「ポテサラ」だったようですが


中井&平助合作の聖駿高校校歌もめでたく完成し、平助は素知らぬふりで、握手を求めてまた来週、と中井を送り出しました。


そしてその週末~中井の出発の日は、皆が歩道橋に陣取って横断幕を垂らし、声を限りに中井へのエールを送ります。あれを見たら、中井父もきっと、文化祭には三島に連れてきてくれることでしょう


さて来週は、守の父でとんこー理事長が、守のカミングアウトを知って学校に乗りこんでくるようです。制服はいつも駅で着替えてくるから大丈夫と語っていた、女子の制服姿の守に父は早速ブチ切れんばかりでしたが?


ごめんね青春!も終盤ですから、そろそろ祐子も顔を見せるかもしれませんね~。続きもとっても楽しみですごめんね青春!が楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はごめんね青春!のレビュー一覧」でお読みいただけます

ごめんね青春!
 コメディ

ごめんね青春!あらすじと感想 第6話 負けることこそ青春だ!?

宮藤官九郎氏脚本、錦戸亮さん主演のごめんね青春!は、今週もまた小ネタがてんこ盛りで実に楽しかったですね~。6話の副題は「ヒーローは最後にやってくる!」だそうです。以下いつも通りの簡単なネタバレのあらすじですごめんね青春!のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ついに待ちに待った「箱根まで駅伝」が始まりました。スターターを務めるのは、みしまるくんに邪魔されてほとんど見えなかったけれど、ああ見えて地元の名士の平太です


聖駿高校のトップバッターは、インカレ出場を誇る中井。憧れのタレカッパこと平助にもエールを送られた中井は、当然トップをキープ!していたはずが、突如後れを取り、どんどん後退してしまいます


というのも、中井はなんと2~3週間後には東京に転校することが決まったそうなのです。ついこの間までは「吉祥寺」に引っ越せることを喜んでいたはずが、今や聖駿高校に滅茶苦茶愛着が湧いたために転校などしたくないというのに、それを誰にも相談できずにひとり悶々と悩んでいたというのが失速の原因らしいです


前回平助に自分の担任はりさと平助のどっちだ?と聞いたのはそのことを伝えたかったからなのですね。その上、あまりんに振られた海老沢が、中井に交際を申し込んできたようで、一応は軽くOKしたものの、こんな状態では「平常心」など保てるはずもありません


倒れ込むようにして第2走者の半田に襷を渡した中井が、目で平助を捜しても、平助は既に伴走車に乗りこんで半田を応援するので手いっぱいというのも、なんとも切なかったですね~。平助のためにも1位で入ってきたかっただろうに


その半田は、あまりんと付き合い始めたのは良かったけれど、その恋愛体質の激しさに付き合いきれなくなり、悩んだ挙句、コスメこと村井と交際すると宣言したのだそうです。確かにその方が現実的かもしれませんね。村井なら、半田の弟妹達の面倒も見てくれそうですし


と、こちらもまた駅伝どころの話じゃない悩み多き青春を送っていた半田に、りさが伴走車から身を乗り出して檄を飛ばす姿は、まるで、駒大の大八木監督ちんたら走ってんな!(`・ω・´)のようでござったね。あ、分かる人にしかわかりません


一瞬で振られたとはいえ憧れのりさの檄に奮起した半田は、なんとか4位に追い上げました。エライエライ、さすが生徒会長です


次の第3走者=海老沢もまた大変です。あまりんに振られて中井に交際を申し込んだというのに、半田に振られたあまりんが出戻ってきてしまったのです。もう一度付き合ってほしいというあまりんを断れなかった海老沢は、本来なら大いに悩むはずが、さすがに能天気なだけあって、これぞ一世一代の

「モテ期到来

と解釈し、能力以上の結果を出すにいたったそうです


ちなみに、これらを解説してくれているのは、駅伝解説ならお任せあれ~な増田明美さんならぬ()、物干し代わりにされている観音菩薩の母ちゃんです。いや~あの腕、ゼッタイ何か掛けたくなるなる


その母ちゃんから「地獄に落ちる」と脅されていた一平は、今回は「人形焼」(蝋人形のつもり)にしてやる!と更なる脅迫を受けても懲りることなく、「お天気お姉さん」ならぬ養護教諭として箱根に駆けつけてきたドンマイ先生の映像を見たらたまらなくなり、バイクで現場に駆けつけてきます。まったくね~このほとばしる情熱を他のことに向けられんかしら


第4走者の神保は、顔のいい大木と付き合おうとしたものの、中身とのあまりのギャップにうんざりし顔が良くても馬〇はイヤ(;´・ω・)、それなりに機転の利く昭島にアプローチしたところ、昭島はやはり趣味が同じで意外性タップリの遠藤にすっかり惚れてしまったようで、あっさり振られてしまいます


アホなとんこー生に振られたことへの怒りを見事にエネルギーに替えた神保は、またたくまに3位に浮上します


次の第5走者が遠藤です。これまた実に足が速い~あの体格で中距離が速いとは素晴らしいですね~。昭島が惚れるのも無理ないです。原家では、いつの間にかいなくなった一平の嫁エレナと平太がこれを見て

「ぶーちゃん、ぶーちゃん

と声援を送っていましたが、気持ちわかるわ~。おばさんも最近の日曜日はすっかり駅伝三昧


皆の期待に応えて2位で入ってきた遠藤の次、第6走者は大木です。も~こちらは皆に振られて全滅状態ですから、もう走るっきゃありませんやってやるっ!


そして満を持してのアンカーは代理走者の成田ですが、この成田がまたしても、

「君は僕だけのマドンナだから

などとあの顔で語る一平がドンマイ先生を押し倒している現場を目にしたため、余りのショックに途中で痙攣を起こしてしまうのです可哀想な成田( ;∀;)


それではもう「みしまるくん」が走るしかありませんよね。しかも、着ぐるみ来て1位になれるなんて、どんだけ早いんだか、ゆかた!!ホントに箱根駅伝走ってほしい( `ー´)ノ


あれが聖駿高校のアンカーだと分かる手がかりは「襷」だけだというのにも笑えましたね~ユニフォームは黄色って爆笑( *´艸`)。トップで来てくれればそれがみしまるくんであろうと構わないという盛り上がりに大笑い。この結果に喜んだシスター=吉井校長も思わず3Dと抱き合って歓喜を表していますすぐに恥じらってましたが(^◇^)


が、結局古井はメンバー登録していなかったため、聖駿高校は失格になってしまうのですが、失敗こそが一番の収穫(Sometimes the best gain is to lose)だという、ジミー・コナーズの名言を引っ張り出してきたりさは、記憶に残る素晴らしい失格だった、負けることこそ青春だ!と皆を心から称えました。いや~ジミー・コナーズ、懐かしすぎです


そんなりさが、なぜ、成田を背負ってゴールまでたどり着いた平助の良さが分からんのでしょうか。んね~あんなに悩むことじゃないのにどこで恋に落ちるか楽しみ~(*´з`)。あれで「胸きゅんしなくて、いったいどこでするんかな


一方、どさくさまぎれに三宮に抱き付いてしまった吉井校長は「ごめんね青春!」に電話をして

「かばやきさん(もうそれで定着してる)

にその心情を打ち明けます。共学にあれほど反対したのは間違いだった。共学にしたからこそ得られた感動は、まさに神の起こしたもうた奇跡だった。これまで意固地に反対してきてごめんね。また三宮がこの話にエラク感動しちゃったのが楽しかったですね


と、大成功のうちに終わった「箱根まで駅伝」に続き、次は待望の文化祭です。文化祭当日にはもう引っ越してしまっているらしい中井は、これが最後と張り切っていますが、皆にはそれを秘密にしているため、その気持ちが通じず、ひとりすっかり浮き上がってしまっているのが心配です


また最後には、さすがに「蛇の道は蛇らしく()、平太が息子一平の浮気に気づいて平助に真相を探らせると、意外にあっけなく、あいてはドンマイ先生だということが明かされてしまいます


放火犯に不倫男~息子たちがこんなんでは「後ろメタファー」(うしろめたさの「メタファー=比喩」)の母ちゃんが成仏できない訳です。でも平助は、

「田中義剛風ファッション

に身を包んだサトシにもう少しで打ち明けそうでしたし、予告でもついに告白しそうな気配でしたがでもそれって犯罪だよね~( ;∀;)


サトシが食べていたのがサツマイモだったため生でしたが(^^ゞ、みしまコロッケの原料はサツマイモなのか?と調べてみたら、その通りだったのには驚いた~甘いコロッケ♪。正しくは「甘藷みしまコロッケ」と呼ぶそうです。さすがにクドカンは芸が細かいですね~


ごめんね青春!」は来週の放送も今からとぉ~っても楽しみですごめんね青春!がサイコーに面白い(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はごめんね青春!のレビュー一覧」でお読みいただけます

ごめんね青春!
 コメディ

ごめんね青春!あらすじと感想 第5話 箱根「まで」駅伝に大笑い

宮藤官九郎氏脚本、錦戸亮さん主演のごめんね青春!は、今週の5話もまためっちゃ面白かったですね~。のっけから、先週は壁ドン4連発だったのかと思いだし~富永を忘れていた~こんなんだから、富永が平助に嫉妬を燃やすのだと、ひとりでニヤニヤしてしまいました。以下早速、第5話

「仲間のため学校のためプライドを賭けて走れ!運命の駅伝スタート!ごめんね青春にまさかの駅伝登場!(^◇^)

の簡単なネタバレのあらすじですごめんね青春!のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


でも最も面白かったのは何と言っても「箱根まで駅伝」です。何せおばさんは~今年は何度もお休みしたけど~滅多に休まないこのブログでさえ、正月の箱根駅伝をタップリ堪能するためにお休みするほどの「駅伝おばさん」でもあるのです。彼らが駅伝に参加するまでに至った経緯はこうですそっちのブログは大分長いことほったらかしでござりまするが(;´∀`)


今回は、今やすっかり「ゆた」で定着した古井豊が、西高の有志が運営しているサイト、

「ビルケン友の会

で、ビルケンと付き合っていることを理由に叩かれてしまい、思わずこれに(ネット上で)反論してしまったためにリアルでもボコボコにされてしまいました。それでも古井は罪を認めた西高生からの謝罪を一切受けようとしません。それもまた古井の「メンツ=面子=honorなのでしょうかメンコじゃあらへん(-_-;)


これに腹を立てた同級生たちが古井の仇を討つために参加を決めたのが

「箱根『まで』駅伝」

でした。三島から箱根の芦ノ湖まではおよそ40キロあるそうで、そこを襷をつないで走るこの駅伝で、西高と「落とし前をつけようというのです。「お年玉」じゃあらへんてビル、日本語めちゃくちゃやな(;´・ω・)


それに当たって、ユニフォームと高校名を決めたのですが、これが

「聖駿(せいしゅん)高校」

というのが洒落てましたね。とんこー(東高)と三女の合併話以来、平助がずっと考えてきたのだそうです


その平助を「愛せずに」困っているそうなのがりさです。半田に

「あれから5日も経つのに、まだ誰にも言ってないのか

(=自分と平助が結婚するという噂を広めろそのために言ったのに!といわんばかり(^◇^)

と言わずにいられないりさは、おばさんからすれば、もう相当

「満更でもない

気がしますが、りさはその自分の気持ちがよく分からないようなのです。この辺が、姉の祐子とは180度違ってますよね。祐子は昔、好きな人の親友から告白されて困っていると告解したようです。


その祐子のためなのか、サトシはあれからずっとこのふたりの父・善人のもとを訪れては、何かと力になっているようです。これをずっとうざったがっていた善人もついにはその努力を認めてくれたのは何よりでした


善人は、昔祐子が皆から無視されていた時に平助が声を掛けてくれたのをとても喜んでいたことを取り合わず、父親の自分自ら、子どもを無視してしまったことを心から悔いているようです。


あの時優しい言葉の一つもかけてやれば、こんなこと(蒸発)にはならなかったかもしれないのに


まあこの祐子はそのうち出てくるでしょうから置いといて、駅伝の話に戻しましょう


メンバーに、インターハイ出場経験のある貴子や半田を加え、ああ見えて最も足の速い古井も揃えた「聖駿高校」はなかなか優秀で、これなら西高も敵ではないかも~と思われたところ、突如古井に異変が起きてしまいます。なんと自ら西高生にとびかかり、またしても警察に補導されてしまったのです


肝心の古井が停学になったら駅伝を走る意味がない!


皆がそう怒りだしても、古井本人がまたしても口を閉ざしてしまいます。俺は走れない!でもみんなで俺の仇を討ってくれ!!俺にはおれのメンツがあるんだ(`・ω・´)


なんと古井は、三島ご当地キャラの「みしまるくん」だったのだそうです。全国の「ゆるキャラ」(でもやってる方は真剣です)のスカウトがちょうど「150cm」の棒を持って、ピッタリのキャラを探しているというのも楽しかったですね。あの部分って実話なのかな。


前回のみしまコロッケもそうでしたが、このごめんね青春!はご当地色満載なのも楽しいですよね。でもその割に、だれも方言しゃべっとらんなあと思っていたら、ガールズバーのママが今回思いっきり、

だらだら&にゃあにゃあ

やってたのも期待通りです


実は古井は県外のお寺の跡取り息子だそうで、駅裏のオートロックのマンションに母親と住んでいるぼんぼんなのだそうです。ちなみに、子だくさんの上に酒のみの父親を持つ苦学生は半田だそうです


三島に来ても「ひとりクローズ」するしか能の無かった古井がようやく見つけた生甲斐が、このみしまるくんだったのだそうですよ。古井はかつて病気の子どもから励まされたのをきっかけに、この仕事を天職だと考えるようになったそう古井イイやつだ~( ;∀;)。でも卒業したら実家に戻らなくちゃいけないから、せめてそれまでの間だけでも真剣に「みしまるくん」したいのでしょう


でも、ゆるキャラの正体は決して明かしてはいけないということで、古井はこれを誰にも、恋人のビルにも言えなかったのです。が、

「平ちゃん」

と呼ぶ平助にだけは「秘密保持契約」を交わして、すべてを打ち明けてくれました。


箱根まで駅伝には、そのゲストとしてみしまるくんが呼ばれている。だから俺は走れないんだ! (=だからわざと停学になった


最初は文句を言っていた生徒たちを平助が何とか説得し、古井の代わりは、

「一平とどんまい先生の不倫を目撃してしまった成田

が務めるようです。そのご褒美は、りさ自ら

「佐久間のG(カップ)だ!こんなチャンスは二度とないっ!( `ー´)ノ

と檄を飛ばしており、それを聞いた成田の頑張りようは目を見張るほど。いや~この年齢の男子の底力は半端ないですね~。目的達成のためなら山でも動かしそうです


そしてすっかりドンマイ先生に惚れこんでしまった一平は、保健室でのナニ後)、彼女を焼肉にも誘ったようです。でもドンマイ先生は、いきなりのカルビやハラミにお腹を壊してしまったようで、店を飛び出してきてしまうのです


一休さんには私なんかより若い子がふさわしい!どこまで天然なんだかねえ( ;∀;)


自分は一休さんではないと訂正しながらも、ドンマイ先生の中にいる虎を屏風から追い出してみせると速攻で切り返したとんちはさすがに西高OBで、一休さんにも負けていません。でもさすがに

「結 婚

の二文字には度肝を抜かれてしまったようです


「私はそこまで切羽詰っているんですっ!!もう「どんまい」じゃ済まないの!遊びはダメよっ!( ;∀;)


あれれ?もしかして~と思っていたらやはり、ドンマイ先生は、一平が妻帯者だということをまったく知らなかったようです。自分が口にしたような、

健康的で若くてお盛んな女子=エレナ

を見たことが無かったのですね~。これまであんだけ皆、嫁のオッ〇イで盛り上がっていたというのに、ほ~んと、生徒の話なんか全然聞いてないんだ


1Fと2Fの区別さえつかない天然(わざと?なエレナも既に一平の浮気に気づいています。それでも週3回なら優秀でしょうが()。


さ~てここはいったいどうなるのかな。観音菩薩のお母ちゃんにも知られてしまった一平はもう逃げられませんよね~。あの顔で地獄に落ちる覚悟は果たしてできているのでしょうか?


また今回、りさが自分の気持ちがわからなくてラジオの「ごめんね青春」にメールしたため、

「かばさん」

から電話がかかってきたのに、いともあっさり

「なんですか?校長今忙しいんですけど( `ー´)ノ

と切り返したのにも大笑いです三宮思わず絶句( *´艸`)。そうそう、誰が聞いてもあれは3Dの声にしか聞こえませんて。それを何とかごまかそうと

「かば焼き三太郎

と言い直すとは、これっていったいどこから出てきたのでしょうか。それにりさも乗ってくれるところが、いかにもカトリック系女子高出身の純真さですなあ


と、今回はこれぐらいだったでしょうか。


来週はいよいよ箱根まで駅伝が開催されるそうなので、いつにもましてこの「ごめんね青春!」が楽しみでなりませぬごめんね青春!がめちゃくちゃ楽しい(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はごめんね青春!のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング