2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

Category戦う!書店ガール 1/1

戦う!書店ガール 最終回 あらすじと感想 温かくて楽しいドラマに大満足!

ずっと楽しんで見てきた【戦う!書店ガール】もついに最終回を迎えてしまいました。結果として1話少なくなったということでしたけれど、なかなか良くまとまっていて、最後までタップリ楽しめて大満足です。まだまだ続編も作ってほしいと思うほど~おばさんにはスポンサーになるだけの財力が無いのが残念です。以下最終回の簡単なネタバレのあらすじです。ペガサス書房・吉祥寺店では、起死回生の望みをかけて亜紀が素晴らしいアイ...

  •  0
  •  0

戦う!書店ガール あらすじと感想 第8話 また会社勤めがしてみたくなりました

稲森いずみさん&渡辺麻友さんダブル主演の【戦う!書店ガール】は今週の8話もまた温かくて素敵なエピソードでしたね~。ここ数年、宮仕えからは遠ざかっていたおばさんですが、また会社勤めをして、可愛い後輩たちと一緒に働くのも悪くない、などと思ってしまったほどです。いっそこれがN〇Kだったら良かったのに(笑。以下簡単なネタバレのあらすじです。吉祥寺店ではブックカバーのアイディアのおかげで売り上げが急増、大喜び...

  •  0
  •  0

戦う!書店ガール あらすじと感想 第7話 最後の最後まで応援してます

稲森いずみさん&渡辺麻友さんダブル主演の【戦う!書店ガール】も今週は7話となりました。このドラマ~残念なことに9話で打ち切りが決定したそうで、残り2話となったそうです。個人的には~何せ本が大好きなので~このドラマ全体に漂う雰囲気や、懸命に頑張る「書店ガール&ボーイ」の姿は実に好ましくて楽しいんですけど、今や「ネット書店」が主流となっている時代背景も手伝ってか、こうした本の持つ温かさがじんわり伝わっ...

  •  2
  •  0

戦う!書店ガール あらすじと感想 第6話 いよいよこれからが本番です

稲森いずみさん&渡辺麻友さんダブル主演の【戦う!書店ガール】も6話に来てようやく「戦い」の火ぶたが切って降ろされました。以下簡単なネタバレのあらすじです。誤解が元で孤立無援となった理子を救うため、亜紀と三田は、インタビュー記事を載せた雑誌記者へと乗り込みました。理子の記事を事前チェックした人物を突き止めようとしたのです。担当者がなかなか口を割ってくれなかったところに、以前亜紀がお世話になった漫画家...

  •  0
  •  0

戦う!書店ガール あらすじと感想 第3~5話 理子負けるな!

稲森いずみさん&渡辺麻友さんダブル主演の【戦う!書店ガール】も昨日放送分の5話まで見終わりました。このドラマは、ストーリー云々より、もう雰囲気が大好きなんですよね~。特に稲森さんが演じる理子を見ていると、無条件で応援したくなっちまいます。以下3話分、あっさり簡単なネタバレのあらすじです。まず懸案だった理子と亜紀、そして三田をめぐる三角関係は、亜紀が身を引いてくれました。万引きの常習犯が店で理子を襲...

  •  0
  •  0

戦う!書店ガール あらすじと感想 第2話 濱田マリさんがイイ味だしてますね~♪

稲森いずみさん&渡辺麻友さんダブル主演の【戦う!書店ガール】は2話目もまずまず面白かったですね~。個人的には、あそこまで亜紀=アラフォー女性を痛々しく描かなくても良い気はしましたけれど、その亜紀を見守る周囲の目がなかなか優しいのは気に入りました。特に濱田マリさん演じる志保がまた実にいいな~。以下早速ネタバレです。まず、前回理子が振られた柴田の相手は、やはり、亜紀ではありませんでした。悶々と悩んだ挙...

  •  2
  •  0

戦う!書店ガール あらすじと感想 第1話 本好きにはたまらない♪

稲森いずみさん&渡辺麻友さんダブル主演の【戦う!書店ガール】も見てみました。おばさんも、自他ともに認める大の本好きガール(爆)なので、文句なしにす~っかり気に入っちまいました。原作は碧野圭さんの小説だそうです。も~「ぐりとぐら」が出てきた時点で完璧ノックアウトでした。あそこで「カステラ」と聞いて、何で?と疑問に思う方が疑問でござるよ。ちびくろサンボと言えばホットケーキ、そしてぐりとぐらと言えばカス...

  •  2
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.