2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

Categoryヤメゴク~ヤクザやめて頂きます 1/1

ヤメゴク 最終回 あらすじと感想 ヤメゴクサイコー!

堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】もついに終わってしまいました~。最終回がまたメチャクチャイイ話でしたよね。も~三ヶ島が泣き出した時にはおばさんもすかさずもらい泣きです。それにあの水島が三ヶ島に宛てた「本心」が気になってたまりません。あれはやはり恋文だったのでしょうか?それはきっといつかどこかで明かされるに違いないと信じて、とりあえずは以下、最終回のあらすじをまとめさせていただき...

  •  0
  •  0

ヤメゴク あらすじと感想 第9話 黒幕現る!!

堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】は9話もまたメチャクチャ面白かったですね~!途中で、もしや~と思って最後に「黒幕」が分かった時には、思わず大騒ぎしてしまったほどです:やっぱりお前だったのかっ!?以下早速ネタバレです。なんとですね~水千組の「客分」はサー君こと佐野直道だったのだそうです!これはでも、いつもは真面目を絵に描いたようなサー君が今回めずらしく、途中で「怪しげな雰囲気」を...

  •  0
  •  0

ヤメゴク あらすじと感想 第8話 橘と三ヶ島から目が離せん

堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】は8話も面白かったですね~。久しぶりに、本格的な「任侠映画」を見ているような気分でございました。特に「親分」の橘と、麦秋の相棒でめっぽう情に厚い三ヶ島からは、もう目を離すことができません。もし今後ふたりに何かあったら、もうショックで絶対に立ち直れません。と、お得意の先走り妄想はさておき、以下簡単なネタバレのあらすじです。足抜けを希望している服役囚...

  •  0
  •  0

ヤメゴク あらすじと感想 第7話 麦秋の秘密が明かされました

堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】の7話では、麦秋の秘密が明かされました。以下早速ネタバレです。なんと麦秋は、母由美子と橘の間に産まれた子どもだったのだそうです。先週、妹たちの事ばかりが気になった後、もしや麦秋本人か?と思いたち、イラストの中の「つぶやき」には追加しておいたのですけどね~やはりそうでしたか。麦秋にこの事実が明かされたのは、養父=正の死がきっかけだったそうです。警察...

  •  0
  •  0

ヤメゴク あらすじと感想 第6話 その手つき止めなはれ

堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】は6話もまた実にシリアスな展開でございました。やはり「おヤクザマター」ともなりますと、こうならざるを得ないのでしょうか。特に関東貴船組のシーンなんぞは極妻みたいでしたよね~大好きですが。以下簡単なネタバレのあらすじです。()今回は、昔の麦秋をよく知っているという「町のおまわりさん」が登場しました。岩井田守(金田明夫)という巡査は、麦秋が住んでいた...

  •  0
  •  0

ヤメゴク あらすじと感想 第3~5話 もちっと小ネタがほしいかも

櫻井武晴さん脚本、堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】も順調に5話まで見終わりました。このドラマ、細部は間違いなくコメディなんですが、全体的には実にしっかりした社会派ドラマなのですね~。おばさんは実態を存じ上げはしませんが、いかにも「足抜けとはそれほどまでに大変なことなのだろう」ととことん納得させてくれるこの「こだわり」があってこその笑い、というコメディこそ「極コメ」(=極上のコメ...

  •  0
  •  0

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~あらすじと感想 第2話 麦秋の仇は誰?

櫻井武晴さん脚本、堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】の2話はまた、1話とはガラリ趣が変わって実にカッコよかったですね~。前回は「ヤメゴク~ナビ」を見てしまったせいで、ついつい(自分が)コメディに走りすぎてしまいましたが、今回は、麦秋やミカドリ(三ヶ鳥)、もとい三ヶ島、そして足抜けヤクザたちの本気がひしひしと伝わってきて、最後にはすっかり感動してしまったほどです。以下簡単なネタバレ...

  •  0
  •  0

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~あらすじと感想 第1話 いかのおすしに大笑い

櫻井武晴さん脚本、堤幸彦監督演出の【ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~】がいよいよ始まりました。昨日はヤメゴク~ナビまで見て、準備万端整えていたおばさんです。ナビも本編も期待通りで実に楽しかった~。以下早速、あらすじネタバレ感想文~小ネタ付~です。まずは基本から参りますると、タイトルの「ヤメゴク」とは、マル暴(=警視庁組織犯罪対策部)に設置された「足抜けコール」(暴力団離脱者電話相談室)で働く主人公...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.