このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

民王
 池井戸潤原作

民王スピンオフ~恋する総裁選~あらすじと感想 秘書の矜持に感動!

民王のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


池井戸潤氏原作、「民王」のスピンオフ、【恋する総裁選】は実に面白かったですね~笑いあり、風刺あり、初恋あり、そして感動あり、と、本当に贅沢な一作でした。番宣で、民王を見たことが無くても楽しめる、と謳っていたのも納得です。以下ちょいと長め=暑苦しめのあらすじです民王スピンオフ、恋する総裁選のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


でもスタートは先週のスピンオフを見ていないと分からんシーンからです


居酒屋でカリヤンと飲んでいた貝原は、どうにも「奥歯」が気になる様子。が、つまようじを使って奥歯から取り出したのはなんと歯ブラシの毛だったそうです。も~心配させちゃってポイ捨てしちゃあかんて!


テレビには、辛口で有名な小中寿太郎(六角精児)がめずらしくべた褒めの女性弁護士が映っています。その雪野詩音(相武紗季)こそ、貝原の中学時代の初恋の人でした。テレビを見ながら呆然と立ち尽くす貝原民王スピンオフは貝原=高橋一生が主役です♪。その鼻からはすーっと鼻血まで流れだします。


その後一旦話は5年前にさかのぼりました。当時の犬山総理が、飼い犬の死から立ち直れず、号泣しながら退陣したというのにはまたお腹抱えて笑っちまいました


総理を続ける気力も体力もないんです!


あれ?ぼくちゃんお腹痛いから総理辞める!じゃなかったでしたっけ


日本の政治史に、ようもドアホなお手本を残してくれよったで、ホンマに


この急激辞任によりチャンスが巡ってきたのが、当時貝原が仕えていた国土交通大臣の郷田剛(升毅)でした。貝原の父=修平は、この郷田に長年秘書として仕えた挙句、14年前にはその罪をすべてかぶって自殺してしまったそうです。が、郷田は修平の死後、ずっと貝原の面倒を見てくれたのだとか。


秘書は消しゴムのような物。我が身を削って議員の罪を消す。死んでも決して浮かばれない。


回想シーンでの中学から高校時代の貝原がまた笑えましたね~眼鏡と学生服が似合っていたことったら。雪野は中学時代(向井中)の貝原の1つ先輩だったそうです


そんな雪野と貝原が再会したのは、犬山総理辞任で降って湧いた総裁選で貝原が奔走していた時だったそう


雪野はその頃大物議員の秘書をしており、郷田を応援するという名目で送りこまれてきましたが、実は、有力な対抗馬、大曲義久(山路和弘)が送ったスパイでした。正確に言うと、大曲の政策秘書である近沢の「こわもてな仲間たち」のそのまた仲間だったという訳です


貝原は昔ずっと憧れていた雪野をすぐに思い出しますが、雪野は忘れていたようです


その頃貝原は、女性票獲得のために、人気ナンバーワンの若手&三世議員=小泉新〇郎、もとい徳丸大悟(川岡大次郎)を取り込もうとしていました。徳丸は金では動かなかったため、貝原は、徳丸の祖父が愛してやまなかったが、選挙資金に困ってやむを得ず手放したという「春画」を手に入れてきます。この春画に、なにげにモザイクが掛かっていたのにも大爆笑でした


が、徳丸はそれでもなびかなかったため、ついに雪野が動きます。貝原は、春画を見たばかりだったこともあって大いに気をもんだようでしたが、単にテキーラを飲んで「ハーバードの思い出」を語っていたようです。今ググってみたら「オリジナル」はハーバードじゃなくてコロンビア大学大学院だそうですよ。そう言えば昔コロンビア大学で経歴詐称した人がいましたね


でもその後すぐにこのふたりの密会は週刊誌に報道され、怒った雪野は近沢に怒鳴りこみに行きました。そこで「こわもてな仲間たち」に取り囲まれた雪野を、貝原が「リコーダー」を吹いて救い出します。それは中学時代にも同じことがあったそうです


当時から英語を話していたためにガン付けられた雪野を、眼鏡で寝癖の貝原が、同じようにリコーダーの高音で敵を脅かして救ったそうです。その際足も怪我したそうです


雪野はそのお礼にと、音楽室で「別れの曲」を奏でてくれたそうです。もっちって呼んでいい?


その時に鳴らした「メトロノーム」が、貝原茂平=もっちの初恋の大切な思いでの品となったようでした。貝原の部屋には今でもメトロノームが置いてあったようです


~でも、野暮を承知で言わせてもらえば、あのメトロノーム、何のために鳴らしたか分からんかったですね~まったくテンポ違ってました。よくあれで弾けたなと逆に感心したほどです


さて少し真面目な話もしておきますると、当時総裁選に立候補したのは3名で、郷田と大曲の他に日向亀之助(林家正蔵)も名乗りをあげていました。


郷田は、地震大国日本のために、津波対策として日本の周囲を万里の長城のように高い堤防でかこうと言う「長城計画」を訴え、大曲は、日本のエネルギーをすべて水素に変える「ハイドロジェネレーション計画」を謳いますが、こぶちゃん、否日向は改革は性に合わないと消極的です


君は無能な善人と有能な悪人のどちらを選ぶんだ?


そう言って貝原の前に現れたのが、武藤泰山だったそうです。貝原は自分は秘書だから分からないと答えますが、その後、雪野から思いもよらぬ事実を聞かされます


雪野が財務省にいる元カレに話を聞いたところ、郷田の長城計画には無理があり、工期内で予算内に収めるには、鉄筋を減らすかスカスカのコンクリートを使うかしかないそうなのです


その雪野はここで、貝原に自分の秘書になるよう誘惑し、貝原が恥ずかしさのあまり席を外したところで、貝原のパソコンから極秘ファイルをコピーして近沢の元へ行きました


が、貝原は既に、実は再会した時点で雪野の正体を見破っていたそうで、雪野はウィルスを掴まされてしまいます。郷田の資料を手に入れたはずだったのに、近沢がこのUSBを自分のパソコンに差し込んだ途端、中にあったメールが外に流出し、大曲事務所が軍需産業に関わっていたというメールが暴露されてしまいました


さすがは貝原、泰山が見込んだだけのことはありまする


その上貝原は、総裁選の前日だと言うのに、愛人のところへしけこんだ郷田を監視し、その場で郷田が愛人に語ったおそるべき計画を耳にしてしまいます。なんと郷田は、例の長城計画に2つの地区を設け、A地区には「国家のために生産性の高い者」と「愛人」を住まわせ、B地区には、それ以外の「ウゴウゴ衆」(注:烏合の衆)を住まわせる、これは

「日本人の仕分け」

だと言い放ったのです


そんな郷田を貝原は許すことができませんでした


貝原の父修平は、貝原に「遺言」を残し、もし郷田が国民の命を脅かすような政治家になり下がった際は、迷わず郷田を社会的に抹殺しろと、郷田と暴力団の組長がともに写った写真を託したのだそうです。修平が郷田を守ったのは、極端ではあっても柔軟な発想で日本経済を救うことができる政治家だと信じたからなのだとか。


秘書は政治家の犬ではない。秘密を書く秘書こそが政治家を動かし、国を動かし、ひいては世界を変える、そう言うつもりで私は生きてきた。


貝原はそれでも最後にもう一度だけ郷田にチャンスを与えます。長城計画は日本の仕分けなのですか?


すると郷田は悪びれることなくこう言ったそう。いずれ高齢化社会の改善が必要となる。そのために気持ちよーく死ねる安楽死用の麻酔を開発するつもりだ。


貝原の頭に亡き父と泰山の声が響きます。秘書が本来仕えるべきなのは政治家ではなく国民泰山と修平は似ていたのね


こうして貝原は最後の決断をくだしました。貝原は日向に、日向のために用意した「必勝原稿」を渡すとともに、全議員の携帯に、郷田と暴力団組長との写真を送りつけたのです


議員が国のためになると思えばこそ自らの命も惜しくはないが、国民のためにならないと分かれば迷わず刺す~刺すべき時は刺す、それが秘書の矜持だ!


この写真と日向の思いもよらぬ感動的なスピーチで勝敗は決まりました。のろまな亀はついにウサギたちを追い越し、総理大臣となったのだそうです。あの眼鏡は福〇康夫さんでしょうか


こうして郷田の元を去った貝原を誘ったのが泰山だったのだそうです。廊下に座り込んで泣いていた貝原は泰山にこう尋ねたそうです。


先生は有能な善人ですか?


泰山はそれを確かめに来いと語ったそうです。自分を裏切るなと念を押した泰山に、貝原はキッパリこう答えました。


秘書の矜持に掛けて裏切らなければならない時は裏切ります。その日が来ないことを願います。


連ドラで貝原が時々不審な行動に出ていたのは、これを見定めるためだったのですね~きっと。武藤泰山は本当に信じるに足る政治家なのかを常にチェックしているのでしょう


最後、ドラマは冒頭に戻り、本物の雪野が現れて貝原に抱き着きましたひさしぶり、もっち


果たして雪野は公言通り、政治家になるべくもっちをヘッドハントしに来たのでしょうか?またしても鼻血を流して立ち尽くす貝原の姿には、カリヤンならずともワクワクしちゃいまするね


あ~本当に楽しかったです。ネット配信だけじゃなくて是非また民王2を!!と期待しておりまする民王2が見たい!



いや~これ欲しいっ!


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は民王のレビュー一覧」でお読みいただけます

民王
 池井戸潤原作

民王スペシャル~新たなる陰謀~あらすじと感想

民王のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


昨年放送された【民王】のスペシャル版が2週にわたって放送されると聞いてとても楽しみにしていました


が、先日起きた熊本地震の被害があまりに甚大だったため、さすがにコメディを楽しむ気にはなれず、昨日は自粛しておりました。それが今日になったからと言って即問題が解決したわけではありませんが、おばさんが悶々としていても事態が好転するわけではないので、ここではせいぜい楽しく語らせていただくことにいたしました。一日も早い復興を心よりお祈りいたしております。


さて、今回のスペシャルではまたしても泰山&翔の親子が入れ替わってしまいました。交代が行われたのは、泰山はウズラスキスタンに向かう飛行機の中で支持率急上昇に気を良くし、翔は念願のアグリトラディショナルで農作業にいそしんでいたその時です


泰山はすぐに気づいたようでしたが、相変わらずぼんやりの翔は、なかなか事態を把握することができず、貝原から

「総理

と言われて思わず手を上げたことで、貝原とともに事態を認識したというのがまた可笑しかったですね。翔は高所恐怖症なため、飛行機に乗っていたことに気づいて大騒ぎです民王SPのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


が、今回この交代劇はこの親子のみに留まりませんでした。今回はなんと

閣僚が幼稚園児と入れ替わる

という大変な事態が起きたのです。今回は、歯茎にチップを埋め込まなくても良い「ハイブリッド使用なのだそうです。


これにはもう大笑いでした私腹を肥やしてばかりいるならいっそ幼稚園児の方がマシだ( `ー´)ノ。まったくね~閣僚など幼稚園児と大して差が無いというイヤミでやんすよ


早速公安の新田理(山内圭哉~雁助@あさが来た)と連絡を取って対策が練られますが、今回はここにもうひとひねり加わってきます


ウズラスキスタンに到着した翔が、貝原からガードナー大統領と会話するため「ルビ付き英語」を覚えようとすると、またしても入れ替わりの予感がしたにも関わらず、肝心の泰山には何の兆候も見られません


そして翌日、ガードナー大統領と話し始めた翔の英語は、前日の練習していた時とは比べ物にならないほど流ちょうな物でした。しかも翔は、いきなりラップを踊り始めます翔じゃないっ!?


翔が泰山ではない何者かと入れ替わったに違いないと気づいた貝原は、あの手この手を使って正体を探り出そうとしましたが足裏マッサージにカイロプラクティックも!、敵もしぶとくてなかなか口を割ろうとしません


が、ようやく泰山がその正体に気づきます。相手はなんと「学生ネット野党」を組織した南部航平(松下優也)だったのだそうです。これは~SEALDs(シールズ)を意識してますね


この南部は、3年前に事故に遭い、こん睡状態にあるのだそうです。しかもその余命もわずかだと医師に宣告されてしまったのだとか。念のため泰山が「総理」と呼びかけると、こん睡状態にあるはずの南部の手がこれに答えて上がりました。翔に間違いないっ!!


そんな状態にある南部がなぜ、今回の交代劇に姿を現したのか、と申しますると、今回忙しい新田に代わってやってきた豪徳寺義経(大倉孝二~俊郎@火の粉)とともに調査にあたったはずの中田薫(門脇麦~百合ちゃん@ブラックプレジデント)が、この南部のGFかつ天才ハッカーで、南部を追い込んで事故に遭わせた泰山を恨んでの仕業だったことが判明します


泰山はテレビのトーク番組で南部と激論を戦わせた際、

目障りだから今のうちに潰しておけといって、マスコミに南部をバッシングさせた

のだそうです。この辺もいかにもありそうな話でやんすね。あ、妻以外の複数の女性と不倫していた某氏の話ではありませんよ


が、泰山はそんなかつての自分を反省する一方、現代の若者にメッセージを送ることも忘れません


受験勉強さえしていれば立派な人間になれるなんて大間違いだ。中学高校で、人生とは何か正義とは何か、人を愛するとはどういう事か、人として本当に大切なことを何も学ばないのがこの日本だ!!


泰山は、政府が「仕分け」せずに通した最先端医療分野で南部を必ず治療すると引き受け、南部もまた、こんな顔(泰山)で生きていくのは嫌だ、ちゃうちゃう、泰山は政治家として信用できると中田を説得してようやく皆元に戻ることができました。


その南部もいい事言ってましたね。俺たちは確実に世の中を動かした。総理じゃなくても世の中変えられるという手ごたえを感じた。そうそう、若者の力を舐めちゃいかんぞ!


その南部も無事回復したようで何よりでした。


また豪徳寺は新田が変装した仮の姿だったそうです。それにどんな意味があるっちゅうねん


泰山は永田町から日本を変えると約束し、南部にも、若い力でこの国を変えてくれと激励します


その姿を微笑みながら見守っていた貝原が、奥歯に手をやったのは、次回への布石でございましょうか


相変わらずバカバカしいコメディのそこかしこに辛辣な風刺を盛り込んでいたのが楽しかったですね


来週は「民王スピンオフ~恋する総裁選~」だそうで、貝原がメインになるようです。続きもとっても楽しみですね


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は民王のレビュー一覧」でお読みいただけます

池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧

ここ数年、お茶の間でも大人気の池井戸潤氏原作のドラマは、おばさんも大好きな作品ばかりです。先日せっかくカテゴリを作成したので、これを機会にそれぞれのあらすじリストも作ろうと思い立ちました。これからもどんどん楽しい作品を期待しておりまする


以下、五十音順にまとめました。それぞれのタイトル下の話数をクリックしていただきますと各話のあらすじをご覧いただくことができますので(開閉式です覚えたて機能で使ってみたくてたまらん(笑)、どうぞご利用くださいませ池井戸潤氏原作ドラマが面白い(^^)/



-目次-




【下町ロケット】


下町ロケット あらすじと感想 第1話 夢に愛された男たちの物語


第2話 正義は我にあり!


第3話 ミイラ取りがミイラに!


第4話 佃品質、佃プライドに佃煮の海苔巻き


第5話 ロケット完結編~夢叶う


第6話 夢の持つ力


第7話 獅子身中の虫見~つけた(?)


第8話 佃品質の誇りを胸にただ前進あるのみ!


第9話 腐りきった慣れあいに若手が喝!


下町ロケット 最終回 あらすじと感想 夢の持つ力の偉大さを思い知る


▲目次に戻る



【民王】


民王 二人の主役の熱演(怪演)がお見事!(1~3話)


4&5話 どこかの誰かさんにも見習ってほしい


第6話 暗殺!?


第7話 え?もう来週が最終回!?


民王 最終回 あらすじと感想 たくさんの教訓をありがとう!


民王スペシャル~新たなる陰謀~あらすじと感想


民王スピンオフ~恋する総裁選~あらすじと感想 秘書の矜持に感動!


▲目次に戻る



【鉄の骨】


土曜ドラマ「鉄の骨」~小池徹平がなかなかの熱演です


第2話 生き残りゲーム


第3話 地下鉄争奪戦


第4話「誰にも言えない」~は切なかった(;_;)


鉄の骨~最終回「最後の入札」のあらすじと感想です


▲目次に戻る



【七つの会議】


七つの会議 第1話 だれかが消えていく


第2話 二度と戻れない 面白くなってきた!


第3話 すべてが壊れていく


七つの会議 最終回あらすじと感想 見ごたえがあって面白かった


▲目次に戻る



【花咲舞が黙ってない】


(別リストを作成済、こちらをクリックしてください)

▲目次に戻る



【半沢直樹】


半沢直樹 (第1話あらすじと感想) めちゃくちゃ面白いドラマが始まった!


第2話 黒幕は誰だ!?


第3話 今度は10倍返しだっ!(≧▽≦)


第4話 望む一発逆転ホームランっ!


第5話 むしろこれから本番だっ!( `ー´)ノ


第6話 いよいよ三つ巴かっ!( `ー´)ノ


第7話 丁々発止のやり合いがたまらん(≧▽≦)


第8話 大和田を許すなっ!


第9話 このメールが目に入らぬかっ!


半沢直樹 最終回感想とネタバレ やられっ放しじゃ終われない!


▲目次に戻る



【ようこそ、わが家へ】


ようこそ、わが家へ あらすじと感想 第1話 身近に潜む悪意が怖い


第2話 皆が怪しく見えてきた


第3~6話 あらすじと感想


第7話 名無しさんの模倣犯が捕まりました


第8話 盗聴犯逮捕!


第9話 名無しさんはカムフラージュか?


ようこそ、わが家へ 最終回 あらすじと感想 まんまと楽しく騙されました


▲目次に戻る



【ルーズヴェルト・ゲーム】


ルーズヴェルト・ゲーム あらすじと感想 第1話 見ごたえあって面白そう


第2話 野球の借りは野球で返せ!


第3話 萬田の置き土産に泣けた


第4話 隠し玉でまずは先行!


第5話 負けたら廃部!宿敵を倒せ


第6&7話 奇跡の逆転勝利を信じて!


第8話 9回裏で同点に追いついた!


ルーズヴェルト・ゲーム 最終回 あらすじと感想 奇跡の大逆転に大満足!


▲目次に戻る



これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は池井戸潤原作のレビュー一覧」でお読みいただけます

下町ロケット
 池井戸潤原作

下町ロケット 最終回 あらすじと感想 夢の持つ力の偉大さを思い知る

下町ロケットのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


阿部寛さん主演の【下町ロケット】もついに夕べが最終回でした。いや~これ以上ない最高のエンディングに大満足のおばさんです下町ロケット、最終回の感想です♪


航平がずっと言い続けた「夢の力はとてつもない~ロケットは飛ばすは、弁膜症の子どもは救うは、性根の腐った人間の心を入れ替えてもう一度やり直そうという希望を与えるは、と改めて痛感した次第ですロケットはいいな~!


そして航平がああも優しいのは、自分もまた技術者として数々の苦難にぶち当たり、挫折を繰り返したから、同じ苦難に負けて道を踏み外してしまう人間の気持ちが理解できるからだと思い当るにいたりました下町ロケットの見どころはここだ!


人が失敗する(間違いを犯す)のは仕方ないけれど、その失敗(罪)は、自分の心がけ次第で=夢を持ち続けさえすれば、自分を成長させる糧となる、だから、決して諦めるな、夢を持とう!夢を持て!そんな声が聞こえてくるようでした。だからこそ「罪を憎んで人を憎まず」なのだと、まさに目から鱗が落ちる心地がしました下町ロケットのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


お、しょっぱなからつい暑苦しく語ってしまいました。以下はネタバレのあらすじです


まず何と言っても素晴らしかったのは、この夢の力で更なる悲劇を防げたことです。個人的には、椎名の罪を暴くためには、またしても何らかの事故が起きて、その致命的なミスが明るみに出なければ収拾がつかないのではないかと考えていましたが、実際にはそうではなく、ロケットバルブもコアハートのバルブも、双方ともに、惨事が起きる前に、決着したのは何よりでした


まずはコアハートから参りますると、これは期待通り、横田(バカリズム)が活躍してくれました


横田は、コアハートの治験で患者が亡くなったことを受け、現行品のバルブの実験データが見たいと中里をせっつきました。中里もまた不安が払しょくできずにいたためともにそのデータを確認しますが、データには何ら異常が見当たりません。が、そのあまりの異常の無さ=完璧さに大いに不信感を抱いた横田は、そのデータをひそかに持ち出して、ジャーナリストの咲間に渡します


咲間がこれを、出所は明かさずに、航平のもとへ持ち込むと、航平もまた横田同様、完璧すぎて不自然だと指摘しました。が、そのデータが偽装だと証明するには高速耐久実験装置が必要なのだそうです。そんな装置はうちには無い・・・あ、あった!!


航平は早速帝国重工の財前のもとへ行き、データを検証してもらえないかと頼み込みました。財前は、サヤマ製作所との共同開発を目前に控えた帝国重工としても、サヤマの偽装に目をつぶる訳にはいかぬと快く協力を申し出てくれます。しかも、あの富山もこれに協力してくれました


今や石坂の腰ぎんちゃくと化していた富山ですが、その石坂が自分を「空気の読めない技術屋と馬鹿にした上、椎名からひそかに高額なリベートを受け取っていたのを目にしたことで、どうにも我慢できなくなったのです。彼もまた帝国重工を愛する、誇りある技術者なのです


こうしてサヤマの偽装が明らかにされると、咲間は早速これを記事にして公表しようとしましたが、いったいどこから漏れたのか、椎名も既にこの検証のことを耳にしており、貴船のいるアジア医大とともに、咲間と公平を名誉毀損と営業妨害で訴えると脅してきました。その賠償金額はなんと10億円です


咲間の上司らしい編集長が、自分達だけならいつものことだが、佃製作所を巻き込んではいけないと咲間を諭したため、あわやこの記事が見送りになろうとしたところ、今回出番は少なかったけれどキラリと光った殿村が、航平に喝を入れてくれます。直情型の航平は、椎名の卑怯な手口に腹を立て直談判をしに行こうとしたのですが、殿村はこれを諌め、咲間のところへ行くよう背中を押してくれたのです


佃製作所は、どんなことがあっても、元銀行員のこの私が潰しません!だから社長は安心して記事を出すよう言ってください!!殿村が良かったなあ(;O;)


一方、いくら偽装が証明されたところで、椎名はトカゲのしっぽを切ってくるだろうという不安もまだ残っていました。その尻尾=月島尚人(福田転球)を説得してくれたのはあの中里です


中里は、自分がなぜ椎名に引き抜かれたか、その訳を知ったのです。やはり椎名は、日本クラインからの最初の条件である「90日間耐久保証」を満たさぬまま現行品を納品していたのだそうです。それで椎名は、中里には180日の動作保証を命じ、もしそれが完成しなくても、90日保証さえクリアできれば、現行品とすり替えるつもりでいたのだそうです


自分が利用されたと思い知った中里はここでようやく目が覚めたようです。中里は佃製作所にやってきて、すべてを打ち明けてくれました。その説得により、月島も全てを明かしてくれます。ふたりはようやくこれで「技術者としてのプライド」を取り戻したのです


~自分には甘く他人には厳しいおばさんに言わせれば()、最初に中里が佃製作所から持ち出したバルブの設計図を受け取った時点で椎名の卑劣さに気づくべき同じ穴の狢だから都合の悪い事には目をつぶっただけ、だと思うんでやんすが、まあ結果良ければすべて良しといたしまひょか


財前はこれを受けて早速藤間に進言し、サヤマとの取引は全て凍結され、再び佃製バルブが採用されることとなりましたここは杉さまの大英断~ロケットを舐めるな(^^)/。ここで己の進退をかけて直訴した財前は相変わらず素敵でしたね~


その上財前は、ロケットの次に「人体」に挑戦する航平たちを応援すると言ってくれます。そう、ついに帝国重工はガウディ支援を約束してくれたのです!これでもう安心です! ここで航平が語った言葉もまた忘れられません夢の力が広がっていきます(^^)/


ロケットで夢を叶えることができたから、今度はガウディを成功させて、子どもたちの夢を応援したい!


が、そこまで証拠を突き付けられても椎名はまだ反省するそぶりを見せませんでした。椎名は100%の完璧さを求めていたら、救えるものも救えなくなる、たとえ60%でもそこに可能性があるのなら、多少の犠牲には目をつぶるべきだとうそぶきます。アメリカは、NASAはそうだった!日本はだからダメなんだ!!と


でも、お言葉を返すようですが、アメリカでもし「60%」の製品を使うなら、その旨きちんと明記するはずです。それを使うか使わないかは、顧客もしくは患者の判断にゆだねるはず。今回のように、60%の製品を100%と偽るようなことは、たとえアメリカだろうがどこだろうが立派な「犯罪」です。椎名の話は詭弁以外の何物でもありません


が、真面目な航平はこれにも熱く反論してました。医療者も技術者もそんなことは百も承知で日々悩み、格闘しているのだ、と。おまえごときが軽々しく決めつける問題ではない、と椎名めっ!(`・ω・´)


それでも椎名の心を動かすことはできなかったのですが~ジャブにはなっていたでしょうが、ついに航平はその核心をついてきます椎名にも「気の毒な過去」があった(;´・ω・)。どうやら椎名の父親も誇り高い技術者だったそうなのが、ある時倒産の憂き目にあうと、まるでハイエナのような大企業にすべてを奪われ、苦悩のうちに息を引き取ったのだそうです。


何もかも失った椎名はアメリカへ行き、文字通り地を這いつくばって猛勉強し、「NASA」という称号を勝ち得て日本に戻ってきたのだそうです。それからは面白いように皆が頭を下げてきた


そうせせら笑っていた椎名に、航平は椎名の父が開発した特許が次のロケットに使われることが決まったと告げました。たとえ特許は奪われても「技術」は残る。それが技術の力だ!


これは見事に椎名の頑なだった心を打ち砕いたようです。その後椎名は業務上過失致死容疑で逮捕され、それなりの罪を償ったと思われた3年後に、再び航平の前に現れます。これがドラマ「下町ロケット」の最後のシーンになります


その日は帝国重工の2度目のロケットの打ち上げに成功した日で、航平たちは皆、種子島に詰めていたのですが、そこへ、いかにも肉体労働者といういでたちで現れた椎名の手には、これまたいかにも「NASA野郎らしい金ぴかのバルブが握られていました


佃製のバルブより30%性能の上回るバルブを作った。今度は決して負けない!!


相変わらずの大言壮語にも思えましたが、航平はこれを温かく迎え入れました。望むところだ、受けて立つ!! 航平は、憧れのNASAに行った椎名を心中羨ましくも思っていたそうで、いつかともに夢を語り合いたいと願っていたのだそうですからね


ここは実に爽快でした~同じ夢を追う仲間として競い合おう!


また、椎名の逮捕は日本クラインにも打撃を与え、これに慌てた久坂と藤堂は、恥知らずにも再び佃製作所にバルブ製作を依頼してきましたが、今度は逆に佃製作所から特許侵害で訴えられてしまいます


中里による設計図の流出は罪に問えなかったものの、コアハートのバルブは既に帝国重工のロケットにも使われていたバタフライバルブという基本特許を侵害していたのだそうです。ここは神谷の出番ですね~恵、待ってました!。日本クラインから依頼を受けた中川弁護士(池畑慎之介)が、相手が佃だと聞いて早々に退散したのも実に愉快でござった


そして肝心のガウディは、航平のバルブを湾曲させるというアイディアが奏功し、人工弁としての基準値どころか、人体内での血栓発生標準値を下回るという見事な結果を出したのだそうです


こうしてついに新型人工弁ガウディが完成し、その半年後には初の臨床治験が行われました。治験対象者は聖人であり、もちろん手術は大成功です


また、航平の娘の利菜も、念願の大企業=帝国重工に就職が決まりました


面接で、利菜が航平の娘だということで面接官がぼやいていたのを耳にした利菜は、最初のロケット打ち上げの際、イイ年をした大人が皆泣いていたのを見て感動した、自分もまたその事業に携わりたいと思って帝国重工入社を志望したと語り、航平は確かに人騒がせだが、自分にとっては自慢の父であり目標とする技術者だと語っていました。最初は、佃の娘など受かりっこないとバカにしていた面接官がこの言葉に胸を打たれていたようなのも良かったですね


~ちなみにどうやら「正彦君」は猫だったようですね。これは特番からの情報で確実ではありませんけど、一応書き添えておきまする


これは余談になりますけど、以前某科学者がやはり偽装問題で大騒動になったことは記憶にまだ新しいところですが、その際、同じ分野の先輩である某有名ノーベル賞科学者が彼女を庇ってらしたことを思い出しました。その時は、なぜ庇うのかとても疑問に思ったものだったけれど、今回この下町ロケットを見て大いに納得いたしました。同じ「夢」を持つ仲間として、その過ちを正したら今度は共に頑張ろうと応援したかったのですね~きっと


下町ロケットは、単なる勧善懲悪に終わらない、実に奥深い人間ドラマでしたね。大満足です


また最後になりましたが、いつも暑苦しい&長たらしいあらすじ感想に目を通してくださいました皆々様にも心より感謝申し上げます。また来期もこのような素晴らしいドラマをご一緒できますよう願っております


下町ロケット (小学館文庫)下町ロケット2 ガウディ計画
これは(ドラマを見終えたら)是非読んでみなくちゃ


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は下町ロケットのレビュー一覧」でお読みいただけます

下町ロケット
 池井戸潤原作

下町ロケット あらすじと感想 第9話 腐りきった慣れあいに若手が喝!

下町ロケットのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


阿部寛さん主演の【下町ロケット】の9話は実に面白くかつ痛快でしたね~。先週はリアルタイムで見て後悔した(=イライラしすぎて眠れなくなった)ものですが、今回は大正解=気持ちよく快眠できました下町ロケットのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


来週はいよいよ最終回だそうですが、その前に2時間のSP特殊番組が組まれることが急きょ決まったそうです。最終回の1時間19分に加えること2時間=3時間19分で、来週はまさに下町ロケットになりそうな気配です。先ほども早速TBSで下町ロケットの制作現場~佃製作所の現場となっているネジ工場(桂川精螺製作所)への取材の様子が放送されていました。数百万もするという部品が実際に使われているのだそうですよ~


と、裏話はこれぐらいにして(脱線してすんません)、以下早速第9話のあらすじをまとめさせていただきまするネタバレですのでご注意を♪


冒頭では、前回気の毒にも亡くなってしまったコアハート移植第一号の患者=小西悟の死亡原因についての聞き取り調査が行われていました。やはり、人工心臓をマッサージしたら壊れるそうで、内輪では、心肺蘇生を行った研修医、葛西の責任であると見解が一致したにもかかわらず、公的=遺族には、小西本人の重篤な心不全による死亡と説明され、片づけられてしまったようです。


これまた素人考えで恐縮ですが、人工心臓なのに「重篤な心不全」って何なんでしょうね?どう考えても人工心臓=コアハートに問題があったとしか思えないんですが。遺族が納得しないのは当然ですよね


それはさておき、これで結局肝心な「バルブの欠陥についてはすっかり見過ごされてしまいました。が、貴船から、研修医を監督できなかった責任を問われて叱責され、このたびのすべての責任を負わされた巻田真介(横田栄司)だけはそう簡単に納得できるものではありません。


巻田は、心肺蘇生をする前に異常を知らせるアラームが鳴っていた~コアハート自体に問題は無かったのか、と日本クラインの藤堂に詰め寄りましたが、敵はそんなことでミスを認めるような輩ではありません。これを聞いた椎名は貴船に、子飼いに手を噛まれてはいけないと、巻田を飛ばすよう進言します


こうして高知への異動を命じられた巻田は怒り心頭に発し、小西の遺族から依頼されてコアハートについて調べていたフリージャーナリストの咲間倫子(高島彩)に連絡し、コアハートの設計図を渡しました


咲間がこれを佃製作所に持ち込んできたのは楽しかったですね~。ま、楽しかったのはおばさんだけではなく、迫田もまた違う意味ですっかり舞い上がっていたようですが


最初に咲間からこの話を聞かされた時点では、殿村が、今このコアハートに関わったらガウディ計画に水を差す結果になりはしないかと心配し、今回ばかりは関われない、関わってはいけないと主張しました。帝国重工との取引が終わって以来、「ロケット品質」を謳えなくなった佃製作所に用は無いと、もう3件もの取引に支障が出てしまったそうなのです。これでガウディ計画まで潰れたら、会社自体が潰れかねません


それでも航平は、いくら有名だとはいえ、フリーのジャーナリストがなぜここまで医療ミスにこだわるのかを疑問に思い、これを咲間にぶつけたところ、咲間の夫もまた医療ミスで死亡したのに、病院にもみ消されてしまったことを聞かされました。


分かりました。協力いたしましょう!そうこなくっちゃ!(^^)/


山崎はもちろんの事、殿村も渋々頷かずにはいられません。殿村と言えば、確か前半~ロケット制作部分では台詞の字幕が白だったと思ったのですが、ガウディ編に入ってからは準主役を表すブルーに変更されていますね


その後咲間が満を持して「設計図」を差し出してからは、ますます楽しくなりました。山崎はその詳細な実験データから、コアハートに使われたバルブが間違いなく自分が設計したバルブだとの確信を抱きます


やはり中里かっ!! (注:航平)
そうそう!!神谷を呼んで中里をとっちめろっ! (注:おばさん)


前回おばさんは山崎の設計ですら何か致命的な欠陥があったのではないか、と妄想いたしましたが、そうではなくて、この山崎の設計は完璧ではあったものの、それを実際に作るには相当高い技術が必要だった、ということが、このたび山崎自身の口から明らかになります


もしかしたら、椎名はそれを欠陥品と承知の上で納品したのではないだろうか?


これでますます乗り気になった航平ですが、あの後もず~~~~っと寝る間も惜しんで研究に没頭するガウディチームにはこれを明かさず、自分達だけで事を進めるよう指示しました


が、その後咲間が日本クラインやサヤマ製作所に取材を申し込んだことから、またしても椎名が根回しし、巻田の異動は取り消され、口を封じられてしまいます。


一方、日夜開発に没頭していた甲斐あって、ようやく新型ガウディ=人工弁で納得のいく結果を出すことができました。これでPMEAに臨めると喜ぶ航平に対し、その連絡を受けた真野の表情が曇ります。一村はついにチームでの製造を諦めて、貴船に頭を下げに行ったところだったのです


一村は、以前外国製の人工弁の手術に成功した圭太が元気になったにもかかわらず、まだ手術ができない友達の聖人を心配していた姿を目にし、ガウディが自分のアイディアだと固執することが、結果的には子供たちを苦しめていると苦渋の決断を下したのです


ここはものすごぉ~くヤキモキさせられましたが一村、戻ってこい~っ!貴船が人でなしで助かりましたね~。貴船は、プライドをかなぐり捨てて、ただひたすら子どもたちのために頭を下げてきた一村をすげなく追い返したのです。今それどころではないんでね。あの時承諾してくれていればよかったんだが


必死に追いすがる一村の姿を見ながら、早く諦めて戻ってこい~っ!貴船に譲っちゃあかんで~っ!と叫んでいたのは果たしておばさんだけだったでしょうか


がっくりと肩を落として歩いていた一村の前に航平が現れました。貴船も昔は患者を第一に考える医者だったのに、権力争いに巻き込まれるうちにすっかり変わってしまったと嘆く一村に、航平は、それを変えるとしたら「挫折」しかないと答えたのがまた実に的を射ていましたね。そうそう、人間なんて本来利己的で傲慢な生き物ですから、時々ガツンとやられないと分からんものです


その後航平は「次のPMEAは諦めよう」と弱気な一村を、新型ガウディ成功の喜びに沸く佃製作所に案内しました。たとえ結果がどうあろうと、これでPMEAに臨める、と語ったその言葉を聞いて、今ではすっかり「仲間」となった咲間が怪訝な顔をします。


試作品がクリアされたのに、PMEAがダメかもしれないとはどういうことですか?


迫田から事情を聴いた咲間は早速貴船と滝川の癒着の証拠を手に入れてくれました咲間ナイスっ!( `ー´)ノ。どうやらキャバクラで二人が豪遊していた写真と録音テープを航平に渡してくれたようです


が、相変わらず高飛車で大企業の支援が受けられないならこの話はもう終わりだと言い張る滝川には、航平ではなく立花が反撃してくれましたよくぞ言った( `ー´)ノ


サイズが合う人工弁が国内に無いばかりに苦しんでいる子どもたちが大勢いる、自分達はその子供たちを助けたくて、ひたむきに、誠実に、強い意志を持って開発を続けてきた。会社の規模などという尺度ではなく、その製品が本当に優れているかという、もっと本質的なことを見てほしい!命の代償を会社の大小で計ることができるでしょうか?


国産の人工弁がないばかりに、友達と遊べない子供たちが、今、この日本にいるという現実からどうか目をそらさないでほしいっ!!恥を知れっ!


ここで滝川以外のメンバーが皆、この言葉に耳を傾け、改めて、提出されたガウディに見入ってくれたのは嬉しかったですね~。何せ、リーダーは滝川ではなく山野辺さん(大鷹明良)なのですからね。特に、ガウディにはロケットエンジンバルブの部品の一部が使われていると聞いた時の色めき立ち様は楽しかったなあ


が、これをまた新たな非難の対象にしてきた滝川に、ついに航平が立ち上がります。滝川が「公平な立場で判断している」とうそぶいたのをきっかけに、頻繁に貴船と会って情報を流しているその態度のどこが公平なのか?と詰め寄りました


航平は咲間にもらった写真を丸めて滝川に投げつけ、そんなものはなくても、このガウディは十分認めてもらうに値する最高傑作だと豪語します。


それがどんな写真か知らず「我々は高尚な話をしていたのに、盗撮まがいのことをするなど恥知らずな!」とのたまっていた滝川が、

「見るも汚らわしい写真

を見て絶句していた姿がまた笑えましたね~。でも一応は身内の山野辺たちはそうはいかず、滝川から写真を受け取って事情を呑み込むやいなや、滝川に退出を命じて一喝します


あなたはPMEAの恥だ!出てってください!出ていけ~っ!!下町ロケットの滝川サイテー!


見苦しいところを見せて申し訳なかったと謝罪した山野辺が、今後は大型動物への実験に進んだらどうかと勧めてくれます。


あなた方はいいものを開発されていると思います。これからも実験を継続し、一日も早くガウディを実現して多くの子どもたちを救ってあげてください


PMEAの他のメンバーが贈ってくれた拍手が本当に嬉しかった瞬間でした。後は、製造販売業の認可を持つ企業を見つけるだけです


そして懸案だったコアハートの件も、ついに本丸に乗り込むことになりました。いよいよ「NASA野郎(山崎命名)との直接対決ですいよいよ直接対決だ!


咲間に呼び出された椎名が、最初は紳士ぶっていたくせに、いざそこに航平と山崎というプロがやってきて中里のことを持ち出された途端、

「ガラの悪いヤクザ小泉孝太郎うまいなあ(爆

に変身したのは、憎たらしかったけれど、本性見たり~でこれまた痛快でございました


椎名がまたこれ見よがしに、貴船がジャーナリストを批判した台詞をそのまま、しかも滔々と語ったのが笑えましたね~。所詮この男は何もかもが亜流、否この椎名自身が「亜流~偽物」なのです。NASAにいた時も、その口先と器用さだけで他人のアイディアを横取りしてはうまく立ち回っていたのではありませんか?


目先の利益に流されて不完全な製品を世に出した結果患者が亡くなったとすれば、それこそまぎれもなく殺人行為に値する!!


どんなに取り繕おうとしても、技術は決して嘘をつかない~おまえの正体を暴いてやるっ!!丸裸にしてやるっ!


~お、ついつい自分が航平になりきって、台詞を勝手に(いつものことですが)アレンジしてしまいました


どう見ても魚眼レンズで写しているとしか思えない椎名の顔()を思いっきりボコボコにしてやりたいっ!!酷い顔よね~(;´・ω・)と言ったらいかんでしょうか下町ロケットの悪人どもをぶっとばせ!


楽しんで見てきた下町ロケットもついに来週が最終回です。今から放送が待ち遠しいです下町ロケット~最終回が待ち遠しい(^^)/


下町ロケット (小学館文庫)下町ロケット2 ガウディ計画
これは(ドラマを見終えたら)是非読んでみなくちゃ


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は下町ロケットのレビュー一覧」でお読みいただけます

下町ロケット
 池井戸潤原作

下町ロケット あらすじと感想 第8話 佃品質の誇りを胸にただ前進あるのみ!

下町ロケットのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


阿部寛さん主演の【下町ロケット】の8話は、それなりに悔しい思いはさせられたものの、その反面、新たな希望が見えてきた、実に清々しいエピソードでもありました。これからはこの悔しさをバネにしてより高く飛翔すればよいだけの事です下町ロケットのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。以下早速ネタバレです


今回の見どころは2つでした。サヤマ製作所とのコンペと、コアハートに使われているバルブの欠点です。


そのうちのコンペに関しては、残念ながら敗北を喫してしまいました


佃製作所では、埜村を中心にして、文字通り寝る間も惜しんで新型バルブの開発を進めていました。しかも航平はそれだけにとどまらず、以前の製品テストの際に起きたような不純物(あの時は二酸化ケイ素)が万が一混入したとしても、それを直ちに粉砕するシュレッダーの開発も既に進めていたのです。転んでもただでは起きないのが真の技術者です


実はこのコンペにあたり、サヤマの椎名が、姑息にも、帝国重工に「共同開発」を持ちかけていたことが大きな障害となっていました。椎名は「キーデバイスの内製化」にこだわる帝国重工の弱点を巧みに突いてきたのです


航平はこれに対抗するため、新型バルブを見てほしいと財前を呼び、先のシュレッダーを見せて「共同開発」を持ちかけました。これが航平なりの「目には目を、歯には歯を、共同開発には共同開発を」作戦だったのです


航平は、大いに興味を示してくれた財前にある条件を持ちかけました~それがガウディ開発への支援要請です。ふふふ、やはりあったのですね~帝国重工には「医療機器部門」が


でもその担当者から支援は難しいから自分の部署でやれと断られてしまったことから、財前は、佃製作所のシュレッダーは、ロケットバルブの異物のみならず、血管を流れる「血栓」を粉砕する技術としても応用できるはずだと閃きます。いや~そんなことが可能になったらどんなに素晴らしいことでしょう?


こうして根回しの準備をしていた財前でしたが、それが富山、ひいては石坂と水原の知るところとなり、この案は敢え無く却下されてしまいます。しかも、佃製の新バルブはこれまでにないほどの素晴らしい実験結果を出したにもかかわらず、それよりも

「遥かに劣ったサヤマのバルブ絶対後で大きな差になるはずだ!( `ー´)ノ

に負けてしまいます。石坂が2つの性能の差は僅差だと主張したため、それならば自社が携わった製品が良いという結論に達したのです痛いところを突かれました(;´・ω・)


全くね~この辺がいかにもみみっちいですよね「帝国」重工が聞いて呆れるっちゅうの(;´・ω・)。そもそも社長の藤間が掲げていた信念は、必ずしも帝国重工製にこだわることじゃなくて、本来は

「どこの国よりも優れた国産ロケット

を飛ばすことだった、そのために内製化にこだわった、ということが、いまだに分かっとらんのだすな~この近視眼的な重役たちには


でもここは航平が語ったように、コンペには負けたけど勝負には間違いなく勝ったのです下町ロケット、胸を張れっ!!。このまま優れた製品を作り続けていけば、いつか必ず、

相手が頭を下げてくる日が来るはずだそれまでじっと耐えるんだっ!!( `ー´)ノ

とおばさんは信じて疑いません。ふん、その時が来たってもう遅いんや~と昨日はひとりで妄想を逞しくして楽しんでおりました。決して負け惜しみじゃなかとよ


大きな声では決して言えませんが、おばさんが思うに、帝国重工の次の打ち上げは失敗するのではないでしょうかね?あ、いかんいかん、こんな風にあからさまに敵の失脚を願っちゃいけませんよね~こっそり念じなければ。(そこじゃあらへん


現に今回は、早くも「コアハートにおいてそれ(失敗)が起きてしまいました。こちらは人の命がかかっていたので決して喜んではいられませんが、今回貴船が行った臨床試験において、コアハートを移植した患者=小西(児島功一)が亡くなってしまったのです。おばさんは素人だから分かりませんが、人工心臓に心肺蘇生しても効かん~壊れるだけじゃなかとね?


前回この日本クライン製のコアハート用のバルブは「不良品」らしいということが、われわれ視聴者と中里、そして横田には明らかにされています。中里と横田は保身のために黙っていますが、今回椎名から、コアハートの臨床試験が始まったと聞かされてうろたえていた中里の様子から見ても小心者めっ!、このバルブがこの死亡事故の原因になったことは明白です控えおろ~っ!


しかも~これはまだおばさんの妄想ですが~どうやら山崎もこれを把握していたらしいのです下町ロケットの山崎がイイ味出してるな~(^^)/


今回山崎は、日本クライン製のバルブは、中里が自分のアイディアを盗んだ物ではないかと、ようやくも~お人よしなんだから(;´・ω・)、口にしてくれました。航平は、

「いくらなんでも、中里はそんなことをする男じゃないだろう

と庇っていましたが(いやいや、そんな男なんだって航平はお人よし過ぎ(`・ω・´)、とテレビの前で突っ込んでいたのはおばさんだけではありませんよね)、山崎が今になってこれを言いだしたのは、設計図が盗まれたことよりもっと重大なこと、

自分が考え出したバルブには何か致命的な欠点がある

と言いたかったからなのではないでしょうか


もちろん山崎には中里が盗んだという確信がありませんでしたし、まさかそれが、何の改良も行われぬまま現行品として納品されていたなどとは知らなかったため、昔の仲間をむやみに疑うのも嫌だから、とこれまで黙っていただけなのではないでしょうか


それが、今回真野からコアハートの臨床試験が始まったと聞かされてふと気になりだしてしまったのではありませんか? まさかあのままあのバルブを使ったのではないだろうな?そんなことをしたら患者が死んでしまう!と。もしそうなら、大変な事態が起きてしまう!と!!


亡くなった患者は本当にお気の毒でしたが、それも全ては人命よりもビジネスや名声を優先した貴船や日本クライン、そして椎名の責任です


今回のコンペの敗北を受けて、航平たちはもはや「ロケット品質」を謳えなくなりました。航平が財前に男泣きに語ったように、実際は悔しくて悔しくてたまりません下町ロケット~財前と航平の友情がまた泣かせる(;O;)。航平のあの姿を見るにつけ、小さな町工場がロケット部品を作るということが、どれほど大きな「誇りだったかが偲ばれます俺たちの誇りだったんだ!


が、それでも

「佃品質は世界に誇るブランド

であることに何ら変わりはありません。今度はそれをガウディに生かす番です


今後の厳しい財政状況を見越して、早くも「鬼と化した殿村が、迫田を初めとする皆に檄を飛ばし、徹底的な緊縮財政を敷いているのは頼もしい限りでござりまするし殿村頼むよっ!、コンペが終わったことで、埜村達も皆「ガウディ開発チーム」に力を貸してくれています。彼らは前回福井で写してきた子どもたちの写真を壁いっぱいに貼って、自分たちを常に鼓舞しているのです


あの子たちの心からの笑顔が見たい。皆でサッカーができるよう何とかガウディを完成させたい!!皆待っててねっ!!


まだまだ道は険しいでしょうが、希望の光はすぐそこに見えています。来週は拡大判だそうですから、いよいよの反撃も大いに期待できそうですね下町ロケットガウディ編、いよいよ反撃開始か!( `ー´)ノ下町ロケットは続きもとぉ~っても楽しみです下町ロケットが面白すぎ(≧▽≦)


下町ロケット (小学館文庫)下町ロケット2 ガウディ計画
これは(ドラマを見終えたら)是非読んでみなくちゃ


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は下町ロケットのレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング