このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ5 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧

グッド・ワイフ5】(The Good Wife S5)のあらすじと登場人物のリストを作成いたしましたグッドワイフ4あらすじ一覧。これからご覧になる方の視聴のお供にしていただければ幸いです。主な登場人物に関しては、S5に登場した状態(もしくは数話後)で明記しますので、それ以前の情報はS1~4までのリストをご参照くださいますように


グッドワイフ あらすじと登場人物】



【 グッドワイフ5 主な登場人物 】


アリシア・フロリック-Alicia Florrick(Julianna Margulies)
ロックハート&ガードナー法律事務所(以下LG)のパートナー弁護士だが、ケイリーとともにLGからの独立を決意。夫のピーターとは復縁するもスプリングフィールドへは行かず、ザック、グレースとともにシカゴ・ハイランドパークのアパートに住んでいる


ピーター・フロリック-Peter Florrick(Chris Noth)
アリシアの夫で州知事。自らの罪を省みて、どこよりも「クリーンな政治」を目指す


ザック- Zachary "Zach"(Graham Phillips)
アリシアとピーターの長男。ITに詳しい大学生


グレース- Grace(Makenzie Vega):
アリシアとピーターの長女。すっかり大人びた上、知事の娘ということで注目を浴びる。キリスト教系の新興宗教を信仰


ジャッキー(ジャクリーン)・フロリック-Jackie Florrick(Mary Beth Peil):
ピーターの母。すっかり元気になり、フィットネスクラブにも通っている


ヴェロニカ・ロイ-Veronica Loy(Stockard Channing):
アリシアとオーウェンの母親。財産のことでデヴィッド・リーに相談するも、デヴィッド個人に興味は無い。アリシアの独立を応援し、14万ドルを援助


オーウェン-Owen Cavanaugh(Dallas Roberts)
アリシアの弟でシカゴ大学の数理学の教授。アリシアとウィルの交際に賛成



イーライ・ゴールド-Eli Gold(Alan Cumming)
ピーターの州知事当選に伴い知事補佐官に就任。相変わらず、何かと気苦労が絶えない



ケイリー・アゴス-Cary Agos(Matt Czuchry)
弁護士~検事~弁護士という経歴の持ち主で、アリシアとはLGの同期。アリシアとともに「フロリック・アゴス・アソシエイツ」を設立する


ダイアン・ロックハート-Diane Lockhart(Christine Baranski)
LGの共同経営者だったが、州最高判事への声が掛かった経緯からウィルと対立。半ば強制的に退職させられる


ウィル・ガードナー-Will Gardner(Josh Charles)
LGの共同経営者。ダイアンに続き、アリシアの翻意~しかも独立を知って逆上し、アリシアと徹底抗戦の構え


カリンダ・シャルマ-Kalinda Sharma(Archie Panjabi)
LGの女性調査員。ケイリーからの誘いを断りLGに残るが、アリシアの気持ちには理解を示す


デヴィッド・リー-David Lee(Zach Grenier)
LGのシニア・アソシエート。ヴェロニカに片思い。独立組を容赦なく追撃する


ハワード・ライマン-Howard Lynn(Jerry Adler)
ロックハート・ガードナー創設時のパートナー弁護士。下半身に汗をかくため、昼食後はズボンを脱いで昼寝をするのが習慣。パラリーガルへのセクハラ疑惑あり



ケイリー・ゼップス-Carey Zepps(Ben Rappaport):
LGの訴訟チームで働く4年目アソシエート。もうひとりのケイリーとともに独立する


アンソニー・エデルマン-Anthony Wright Edelman(Bhavesh Patel):
LGの訴訟チームで働く4年目アソシエート。もうひとりのケイリーとともに独立に参加する。身勝手で向こう見ずな傾向あり


ロビン・バーディーン-Robyn Burdine(Jess Weixler):
LGの調査員。フロリック・アゴス・アソシエイツに転職する



エルズベス・タシオニ-Elsbeth Tascioni(Carrie Preston):
個性的で優秀な弁護士。現在は健康志向らしい。(性格同様)髪があちこち跳ねるのが悩みの種


ヴァイオラ・ウォルシュ-Viola Walsh(Rita Wilson):
ダイアンの天敵弁護士。ダイアンが最高判事になると聞きつけて対抗心を燃やす


ジェニーバ・パイン-Geneva Pine(Renee Goldsberry):
凶悪犯部門の検事補


クラーク・ヘイデン-Clarke Hayden(Nathan Lane):
S4でLGに派遣されてきた弁護士資格も持つ管財人。ケイリーとアリシアのためFAに現れる



ニール・グロス-Neil Gross(John Benjamin Hickey~ショーン@キャシーのbig C)):
チャムハム社のCEO


カート・マクベイ-Kurt McVeigh(Gary Cole)
弾道解析家。ついに4話でダイアンと結婚する


ナタリー・フローレス-Natalie Flores(America Ferrera アメリカ・フェレーラ~ベティ@アグリー・ベティ
デポール大学経済学部を卒業し、今ではアウトサイダーでジョー・パロッタという有名ロビイストの下で働いている。イーライの思い人。マイノリティ問題に関心が高い



マリリン・ガルバンザ-Marilyn Garbanza(Melissa George):
イリノイ州倫理委員会Illinois Ethics Commissionの代表。その美貌がイーライの頭痛の種


バージル・リヴラン(Jeffrey DeMunn):
首席裁判官でピーターの支持者。(a sexist old fool)



ベッカ(Dreama Walker):
ザックの元カノ。ザックとは別れたがグレースとまだ親交あり。ビッ〇


ニーサ・ダルマール(Rachel Hilson):
ザックの元カノ。ソマリア人



フランチェスカ・ポラード(Helen Carey)、
ライル・ポラード(Robert Klein):
ダイアンの旧友。思想との違いから、マクベイとの交際を反対する



イザベル(Hannah Sorenson):
ウィルのGF


ダミアン・ボイル(Jason O'Mara):
ウィルが採用したLGの新しいパートナー。女好きのデスク泥棒



ジョージ・クルーガー(Jeffrey Tambor ):
判事。アリシアのファン



フィンリー・ポルマー(Matthew Goode):
NYから来たばかりの検事補


ジェームズ・カストロ(Michael Cerveris):
ピーターの後任の州検事



ルイス・ケニング(Michael J. Fox):
遅発性ジスキネジアを売りにする異色の弁護士。かつてLGを破産に追い込んだ天敵だが、18話ではそのLGを買収


ジュリアス・ケイン(Michael Boatman):
LGの弁護士。FAとの合併に前向き



【 グッドワイフ5 あらすじおよび各回の登場人物 】


続きを読む

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ5 最終回 あらすじと感想 奇妙な年

グッド・ワイフ5の主な登場人物とキャストおよび各話のあらすじはこちらからご覧いただけます: グッド・ワイフ5 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧


グッド・ワイフ5もついに最終回を見終わりました。副題は「奇妙な年」(A Weird Year)です。劇中でこう言ったのはダイアンですが、Weirdというと超常現象のイメージがあるので、ウィルとは本当にチャネリングしているのかもしれません。(もちろんジョークです


毎回グッドワイフの最終回というと、必ず、いったいどうなるの~とヤキモキさせられたものですが、今回は、すぐ続きを見られるからかもしれませんけど、それほど驚きませんでした。イーライの人を見る目は確かですし、どちらかというと融通の利かないアリシアは、もしかするとそちらの方がより向いているかもしれないと思ったからです


と思わせぶりはこれぐらいにして、以下、ネタバレのあらすじですグッド・ワイフ5最終回のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回はどうやらS5#7の続きの様でした。ゴプニック夫妻が、養子にしたはずのマイラが実はチペワ族だったため縁組を拒否されたことに激怒し、LGに法外な賠償金を請求してきたというあの話です。実務を担当していたのはアリシアでしたが、ボスはデヴィッドだったのでしたよね


ゴプニック夫妻がLGに加えてFAも訴えてきたらしいことから、妻のユリア(Jill Abramovitz)とその代理人のカーター・シュミットも加えて「テレビ会議」を行ったところ、思わぬおまけがついてきました。そのおまけが今回のメインとなっていきます


会議が終わった後は皆カメラのスイッチを切ったはずなのに、ただ1カ所、LGだけはスイッチを切り忘れていたそうです。あ~皆機械に疎そうな人間ばかりでしたものね


ケニングとデヴィッドがそれに気づかず、ダイアン排除の計画を話しこんでいたのを、FAでもうひとりのケイリー、ゼップスが聞いています。それを見つけたクラークは、断固としてこれを阻止しようとしますが、話がFAに及んだことから、誰も止められなくなってしまいます


Did you talk to her? The wife? Yeah, I spoke to her after the deposition. She believes you?
彼女に話した?妻?ああ、証言録取り後に話した。君の話を信じたか?

They have no idea? No, Florrick-Agos? None.
彼らは気づいていない?ああ、フロリックアゴス?誰も気づいてなどいない

I think she feels betrayed by them.
彼女は彼らに裏切られたと思っている

I know, she likes me. And we just blame it on Alicia.
分かってる。彼女は僕(デヴィッド)を気に入っている。アリシアを悪者にしてやった

And Florrick-Agos is done. Done and gone in 48 hours.
フロリック・アゴスは終わりだ。終わりだし48時間以内に消える

We'll get Chumhum, we'll take Paisley, and then we'll decide what to do with her.
チャムハムとペイズリーを手に入れてから彼女(ダイアン)をどうするか考えよう


たとえそうでも原則は原則だ~などというクラークの話などもう誰も聞いてはおりません。もはや死活問題なのです。果たして「wife」とは誰なのか?48時間以内に潰れるとはいったいどういう意味なのか??


結局、カメラのスイッチは入ったまま時が経過していきます。そこでケイリーは「妻」がユリア・ゴプニックではなく、チャムハムのCEO、ニール・グロスの妻を指しているらしいと気づいたそうです。アリシアは、夫人はケイリーがお気に入りだから、探りを入れるよう進言しました。がここで、そのケイリーをとんでもない災難が襲います


今度は、これまたカメラがON状態なのにまったく気づいていないダイアンが、FAとの合併の道をを探るため、カリンダにケイリーの(チャムハムに対する)本音を聞き出してほしいと命じたのです。ジュリアスが、なぜそんなことをカリンダに頼むのか、と聞いた時のダイアンの答えがね~また何とも辛辣でした


Kalinda has a way with Cary. We've exploited this before.
カリンダにはケイリーの扱いを心得ているの。前にも成功したわ


これではケイリーの面目丸つぶれです。しかもすぐにカリンダから電話がかかってきたのです


アリシアは~FAには壁が無いから密談ができないため~ケイリーを外に連れ出して、LGとの合併を勧めました。が、ケイリーは断固反対します。それは当然ですよね~。今さら合併するぐらいなら、あんなに辛い思いをして独立した意味がありません。でもアリシアは、もう金策に疲れた、と取り合いません。


怒ったケイリーは、疲れたのは仕事にではないだろう、と指摘しました。アリシアが、ウィルのことを言っているのか、と聞き返すと、問題はウィルなのか?とやり返します。これにはアリシアも怒ってしまい、逆に、カリンダの事で八つ当たりしないで、と大喧嘩してしまいます


どうしても合併だけは阻止したかったケイリーは、敵の敵であるケニングに接触し、自分は合併には反対だ、と伝えました。反対する者同士協力できるだろうから、と。そしてこれもまた、ケニングの口から、カメラを通して、アリシアたちの知るところとなります。アリシアはこれに激怒し、もうケイリーとはやっていけない!と言い放ちました


でも~これを言うの、アリシア、もう2度めですよね。果たして悪いのは本当に「ピーターとケイリー」なのか、甚だ疑問の残るところですよね。ふたりともあれほどアリシアに良くしてくれているのに


でもこういう感情はおばさんにも覚えがあります。身近な人を失うなどのあまりにも辛い経験をすると、誰彼構わず当たり散らしたくなってしまうものなのです。とはいえ、相手にも限界がある~感情があるからそうそう見逃してはくれない。かと言って、自分の非を認めるほど冷静にはまずなれない。多分今のアリシアがそうなのだと思います。


が、事態は思わぬ方向に急展開していきます。疲れているのはアリシアだけではなかったのです。なんと、ダイアンが、ついについに、LGを辞めてFAに、しかも顧客を引き連れてくることを表明したのですやった~!(^^)/


I've come here to ask if you will take me. Me. And my $38 million a year in client billing.


年間3800万ドルならケイリーも文句はないですよね~きっと。元々ケイリーはダイアンと馬が合っていたのですから。むしろ、アリシアとよりうまくやれるかもしれません。問題はカリンダ~ですかね


今回ダイアンは、ピーターから州検事にならないかと打診されていました。フィンはあれから、妹の薬物による不祥事を検事補の立場を利用してもみ消したことを指摘され、体よく、ピーターの応援を取り消されてしまったのです。元々立候補するつもりはなかったのですから、ここはあっさり諦めたようです。


そこでピーターはダイアンなら、と思ったようですが、ダイアンにしては、今さら何よ、という気持ちですよね。その上、ケニングはデヴィッドと組んで自分を追い出そうとしているのです。もはやLGには何の未練もないことでしょう


こうしてダイアンにも断られた結果、イーライはアリシアこそ州検事に適任だと閃きます。そしておばさんも悪くない、と思った訳です


それ以外では、ザックがついに大学生になるようです。以前ワシントン大学を志望していたような記憶がありますが、目的は達成されたのでしょうか


このザックの卒業を祝ってアリシアがケータリングを用意しようとしたのに、ババ様たち=ジャッキーとヴェロニカがしゃしゃり出てきたために、話がまたややこしくなりました


おしゃべりなヴェロニカは、オーウェンから聞いたと、ピーターとアリシアの夫婦関係が事実上崩壊した、ふたりとも好きな相手と寝て仮面夫婦を続ける(just doing the power couple thing)、とジャッキーに明かしてしまいます。も~アリシアがああなった訳、分かるような気がする


これでやけ酒を飲んでいたジャッキーのピーター&アリシアへの反応は、次シーズンに持ち越しになるようですが、あんまり外野が騒がない方が、落ち着くところに落ち着くと思いますけどね~。たとえジャッキーが何を言っても、結局は火に油を注ぐだけの様な気がしてなりません


もう絶対に見られないと半ばあきらめかけていたグッドワイフ5を無事完走できて、実に感慨深いです。来週からは引き続きシーズン6を楽しませてもらいまするグッドワイフ5視聴完了(^◇^)


~これまでのグッド・ワイフのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ5 あらすじと感想 第21話 1パーセントの人々

グッド・ワイフ5の主な登場人物とキャストおよび各話のあらすじはこちらからご覧いただけます: グッド・ワイフ5 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧


グッド・ワイフ5の21話は「1パーセントの人々」(The One Percent)です。期待に反して、前回の謎は謎のままでした。ということは、今回の謎もまた謎のままなのでしょうか。アリシアはいいとしても、ピーターはあきまへんね~職場不倫などもってのほかだす。イーライの身にもなってみなさい。以下ネタバレのあらすじですグッドワイフのあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回のFAのクライアントはジェームズ・ペイズリーでした。この人、お孫さんが難病で苦しんでいる割にかなり無神経で、何かにつけて弱者批判を繰り広げるため、そのたびにアリシアとケイリーが振り回されています


そこにまたケニングが絡んできたため話がややこしくなりました。どうやらケニングはペイズリーを「差別」で訴えた原告の代理人のようで、アリシアとケイリーはペイズリーの代理人をしているようです。


最初は強気だったアリシアですが、ペイズリーが別件でテレビのインタビューに答えた際、またしても、今度はユダヤ人への差別発言をしたため、形勢が逆転してしまいます


I felt like, uh Anne Frank, - hiding from the Nazis. The one percent is the new hunted minority in this country. Not unlike the Jews in Nazi Germany.
ナチスから隠れたアンネ・フランクのように感じた。この国の1%の人(いわゆる勝ち組)が新たな標的にされている。ナチスドイツのユダヤ人と変わりない


FAではアリシアとケイリーが「Don't say it(言わないで)と、LGではケニングが「Go for it, say it(行け~言え~!)とはやし立てます。最後はケニングの勝利です。Goal!(やった!)


アリシアは即、ケニングに探りを入れようとしますが、ちょうどLGでケニングと別件で話していたカリンダが、電話の相手がアリシアと知るや否や、即、ケニングの電話に出て、彼は今の放送を全部見ていたわ!と報告してくれたのは嬉しかった


結局は示談には持ち込めず、大陪審に掛けることになりました。ちなみに判事は、以前S3#14に登場したロバート・パークス(David Fonteno)です。もちろん副題は「Another Ham Sandwich」です。グッドワイフはこういうこだわりが楽しいですね~


こうなると問題は陪審員の人選です。ペイズリーに好意的な人間を選出しなければなりませんが、既にユダヤ系や貧困層は難しい状況です


しかも姑息なケニングは、ユダヤ人のハロルドにキッパという丸いユダヤ人の帽子までかぶせて連れ出します。キッパの色が黒いのはより深い信仰を表すそうです。既にケニングは、ハロルドが役に立たないことを知っており、ただ賢そうにして耳打ちするふりをしてくれればいい、とだけ頼んだのにも大笑いでした。まだまだ使い道ありましたね~


差別と言えば、このハロルドが、ケニングを他の人に紹介する場合に何と呼べばよいのか、という会話も、ハラハラさせられましたcrippled or handicapped~なんて訳せませんよか〇わかハンディキャップか~のどちらか、などと言った挙句、なんとか「(The)Challenged」を思い出してくれたのは何よりでした。日本でも以前、このタイトルで主人公が視覚障害者のドラマを放送したことがあります(チャレンジド)。


ペイズリーと言いハロルドと言い、差別に無頓着なのは年のせいなのでしょうか


この後もペイズリーは凝りもせず人種差別発言を繰り返しました。それでもFAでは、ペイズリーに謝罪をさせるなどして何とか善戦していたものの、今度は、あろうことか、アリシア自身が思わぬ失態を演じてしまいます。ペイズリーの謝罪会見でペイズリーをフォローするはずだったのに、目の前にモニターが無かったため、黒人のインタビュアーの区別ができなかったのです。さすがに声だけでは判断できませんよね~。でも先日スウィーニーの件でも黒人男性の区別ができなかったっけ


ケニングがこれで勝利を確信したと思った矢先、そのケニングがドツボにハマってしまいます。ケニングが代理人をしている大手の製薬会社が、エイズ治療薬の過剰値上げで訴えられてしまったのです。ケニングがマスコミに、いかにも迷惑そうに

「No comment

を繰り返している姿に、アリシアの笑いが止まりませんむははははは。陪審員の中には、息子をAIDSで失った母親がいたからです。本来は笑うとこちゃいますね


さて次は、そのケニングですが、寿命の方は相変わらず不明なままですけれど、ダイアンとうまくやる気はないようです。今回ケニングは、ダイアンが先に受けた案件と利益がそう反してしまうケース、つまりは、敵味方になるケースを受けると主張しました。


これはケイル・ペッパーの集団訴訟と呼ばれ、子どもたちが汚染水の被害を受けた事件だそうです。ダイアンはこれをレイナ・ヘクトと組むことにしたのだそうです


そのレイナ、せっかくエルズベスとパートナーになったというのに、もう破局を迎えそうな気配でしたね。あのエルズベスとやっていくには、確かに相当の人格者でないと難しそうです。いっそFAに来ればいいのに~エルズベス


でも結局は、このレイナ・ヘクトもケニングに奪われてしまったらしかったですね?いったいどんな手を使って丸め込んだのでしょうか??カリンダから、ケイリーがレイナと会うと聞かされたダイアンが、またしてもFAを疑ったのが何だかとっても悲しかった。ダイアンの戦うべき相手は獅子身中の虫~所外のFAではなく、所内=身内のケニングなのです。


カリンダも、いい加減にケイリー情報をダイアンに流すのは止めた方がいいと思いまするが、それはカリンダの忠誠心だから致し方ないのでしょう。カリンダに、ケイリーとダイアンのどちらかを選べといったら、当然後者を選ぶでしょうからね。


その「愛憎」関係では、冒頭でも触れたように、今回はピーターがカストロに振り回されてしまいました。ピーターがフィンを応援することに危機感を覚えたカストロは、卑怯にも、アリシアの家から出てくるフィンの写真を持ってピーターを脅しに来たのです


これに対してピーターが面と向かって水を浴びせかけてやったまでは良かったのですが、アリシアを愛するあまり、その嫉妬を止めることもできません。ピーターは、理由を言わずに、フィンの応援を棚上げにすると言い出しました。ちなみにフィンは今、独身なのだそうです


この理由をイーライが素早く察して、何とか夫婦の仲を修復しようと奔走したのがまた涙ぐましかったですね。しかもピーターは、心の痛手を他で埋めようと(?)、若いインターンのローレン・リットン(Katie Paxton)を近づけてしまいます


イーライは早速ローレンを呼び出し、二度と知事に近づくなと釘を刺しましたローレン、許さんっ!!( `ー´)ノ


Take a step back. You are now 50 feet from the governor's office. Don't ever cross this line again. You are not to talk to the governor. You're not to look at the governor. If the governor talks to you, you will smile, nod, and say you're needed in polling - on the third floor.
ここから下がれ。知事の部屋から50フィート離れろ。二度とこの線を越えることまかりならん。知事に話しかけてもいけないし、知事を見てもいけない。知事から話しかけて来たら、笑って頷き、3階から呼ばれていると答えろ。


せっかくマリリン問題が片付いたというのに、次は若いインターンだなんて、ホント、イーライは苦労が絶えません


イーライはアリシアにも真実を確かめに行きました。アリシアは、フィンとは寝ていないとキッパリ否定しますが、ピーターとは離婚はしないがもとには戻れないとも明言します。イーライはでも、ふたりともまだ互いを愛しているはずだ、少なくてもピーターは間違いない、と力説しました。何せピーターのラップトップの壁紙は、可愛らしいアリシアの笑顔なのです


が、ドラマの最後ではそのラップトップを閉じたところで、ローレンが事務所に入ってきます。まったく~この女狐めっ!!ピーターを誘惑したらおばさんが滅多切りにしてやるっボコボコにしてやるっ!親の顔が見たいね(`・ω・´)!!ま、誘惑に乗る方も乗る方ですが、あの若さで寂しい中年男に近づく魂胆が嫌らしくて許せんわ~


と、今回はこれぐらいでしたかね。あ、そうそう、今回ケイリーがケニングに説明していたFAの規模についても記しておきます。現在のところ、スタッフ35人、パートナー7人、年間売り上げ2100万ドル、だそうです。


さ~て今晩はいよいよシーズン5の最終回ですグッドワイフ5もいよいよ最終回(*^^)v


~これまでのグッド・ワイフのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ5 あらすじと感想 第20話 顔の見えない犯罪者

グッド・ワイフ5の主な登場人物とキャストおよび各話のあらすじはこちらからご覧いただけます: グッド・ワイフ5 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧


グッド・ワイフ5の20話は「顔の見えない犯罪者」です。英語の副題は「The Deep Web」で、検索エンジンでにはたどり着けないサイトを指すそうですが、今回の場合はその中でも「Dark Web」と呼ばれる闇サイトと特定して良さそうです


今おばさんはAmazonのプライムビデオでこのグッドワイフ5を見ているのですが、そこには毎回ちょっとした解説文が添えてあります。いかにも自動翻訳らしく、かなりお粗末な日本語で誤字も多いですが(他人の事は言えませんが)、今回は特に大笑いでした


陪審の最中に素敵な起業家と出会い、婚外のオプションを考えるアリシア


果たしてアリシアは「素敵な男性」「婚外のオプション」を楽しむことができたのでしょうか?以下簡単なネタバレのあらすじですグッドワイフ5のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


どうやらアリシアは陪審員選任の呼び出しを受けたようです(at jury duty)。弁護士は免除されるらしいですが、一応は裁判所まで足を運ばねばならぬのですね~。そこでアリシアが出会ったやはり陪審員候補の男性=ダニエル・アーウィン(Nestor Carbonell~リチャード@LOST)が「オプション」の相手のようです


裁判所を出たアリシアは、優しいケイリーから休暇を取るよう、半ば強制されてしまいました。アリシアとケイリーは最近の5年間で1日も休暇を取っていないのだそうです。


So today is your day off. This is my gift to you. Take it.
だから今日はオフにして。僕からのプレゼントだから受け取って


も~ケイリーなんて優しいんだ


が、仕事人間のアリシアは、急にもらった休暇で何をしてよいのか分かりません。家でテレビを見ようにも、リモコンの使い方、ひいてはどのリモコンを使うべきかすら分からぬようです


それでアリシアは母のヴェロニカと食事をしようと思いつきますが、ヴェロニカにはデートの相手がいたため、仕方なくまた家に戻ってきてしまいます。う~ん、ショッピングに行くとか映画を見に行くとか、シカゴには楽しい場所がたくさんあるだろうに、アリシアには仕事抜きで会える友達もいないようです。知事の妻という肩書も足かせなのかもしれません


結局アリシアは、冒頭で触れたオプションのダニエルに会いに裁判所へ向かいます。ダニエルはちょうど休憩時間だからとアリシアをお茶に誘ってくれました。しばし会話を楽しんだ後、ダニエルは、良かったらディナーも一緒にどうか、と誘ってきます。君と話すのが楽しいだけで、他意は無い、君が人妻、しかも知事の妻だということも知っている


アリシアがこれに気軽に応じられないのが、また見ていて何だか痛々しくなかったですか。いくら初対面の男性とは言え、陪審員に選出された=最低限のモラルの持ち主だと保証済みなのですから、あんなに緊張しなくても良さそうなものですよね。あれでは逆にアリシアの「下心」が丸見えな感じです


以前、どー見ても相手になりそうにないお年寄りのクルーガー判事のお誘いには気軽に応じていたのですから、これは相手が「素敵な男性」だからなのですね~きっと。浮気と割り切ってつきあったはずのウィルも実は「本気」だったし、いい子ちゃんアリシアは、どこまで行っても「グッドワイフ」の枠を外せそうにありませんな


特に今はそのウィルを失ったばかりなのですから、その空虚さを他の男で埋める(=同じことの繰り返し)っていうのはどーなんでしょうね。親しい人を亡くしたら、寂しさに苛まれるのは避けられませんが、アリシアの場合は、単にそれだけの問題じゃないような気がしますよね。もっと他に「満たされない原因」があるような気がしませんか。最近しきりに弁護士には向いていないと言っていますが、アリシアは、いったいどんな自分になりたいと考えているのでしょうか


今回ダニエルとどうなったのかは結局分からずじまいでしたが、ここで視聴者の想像にお任せということはないでしょうから、そのうち判明するものと思われまする


もう一方のThe Deep Webはダイアンが受けた災難でした


ダイアンは今回、旧友のライル・ポラードS5#4に妻と登場)から、孫のロビー(Christopher Imbrosciano)が、闇サイトで違法ドラッグを販売している容疑を掛けられているから助けてほしいと泣きつかれました。


ライルは、自分が昔反政府活動をしていたから、孫にまでそのとばっちりがいったと考えていたようです。そしてロビーは脳性小児まひ(cerebral palsy)を患っていたそうです。


ロビーたちに同行したのはフィンです。フィンはロビーが「Silk Road」という、言ってみれば犯罪者用のアマゾン(通販サイト)から、65ビットコイン=3万9千ドルを受け取ったと指摘しました。What Amazon is to book clubbers, Silk Road is to criminals.という表現もまた面白いですね。フィン曰く、このサイトの運営に関わるのは第1級重罪(a class one felony)にあたるそうです。


ダイアンは、ビットコインのやり取りは追跡できないはずだと反論しますが、ビットコインの取引所だったマウントゴックスが倒産した後はサーバーにアクセス可能になったのだそうです。今回改めて調べてみたのですが、このビットコインの創始者は中本哲史を名乗る日本人だったのですね~。だからマウントゴックスも東京が拠点だったそうです。(とは言え、中本氏の正体は不明だそうです)


第1級重罪となると4年から15年の懲役が課せられる、とフィンが脅してきたのには意図があったようです。フィンは、ロビーを取り調べて組織の首謀者に辿り着きたいと考えていて、そのための司法取引を用意していたようなのです。ロビーが捜査に協力すれば、懲役1年(one year of jail time)で妥協する考えのようです。


ダイアンは、障害のある子を警察で取り調べるのは気が咎めるからか、ここにはルイス・ケニングという障害者もいるし、と心理的プレッシャーをかけてきます。前回もスウィーニーが指摘し、ダイアンも後に語っていたように(I feel like I'm channeling Will's ghost)、今のダイアンはあの世のウィルと交信しているかのように、次々と鋭いパンチを繰り出してきますね。いきなりケニングを呼び出して、あなたの障害について話してあげて、だなんて


それに対するケニングもここはナイスフォローでした。フィンが州検事に立候補することを受けて、無実の若者(しかも障害者)を誤認逮捕したら印象が悪くなる、ジェフリー・グラントの件もある、とダイアンとタッグを組んでフィンを追い込みますダイアンとケニングのタッグは結構楽しい♪


が、フィンも負けてはいません。検察には証人がいたのだそうです。それがコルシカ・ディナースタイン(Laura Campbell)です。もしロビーの有罪が明らかになれば、ロビーは祖父ライルの地下室で活動していたことから、ライルの資産凍結もあり得ると応戦してきますでもフィンも負けるな~( *´艸`)


困ったダイアンは、ライルを外してロビーに直接、本当に心当たりはないのかと尋ねました。するとロビーは、商品についてのレビューを書いたことを認めます。この辺もまさにアマゾンですね。でもロビーは実際に購入はしていない、コルシカに誘われて虚偽のレビューを書いただけだ、と主張します。


ダイアンはカリンダに命じてコルシカの居場所を突き止めさせ、何とか黒幕と思われる人物に辿り着きました。シルクロードからのメールには必ず決まり文句、Prepare to be amazed(見て驚くな)が添えられていたそうなのですが、同じ一文をアマゾンでも発見したのだそうです。そしてそこにはIPアドレスが添えられていました。その人物はジェレミー・バーバラというそうです。


~アマゾンさん、こんなに宣伝してもらったから、グッドワイフの版権を購入したのでしょうか


ダイアンは「One year probation. No jail time」(1年の保護観察)を主張し、フィンも裏が取れれば、と約束してくれました。が、そのジェレミーは自宅で何者かに殺害されていたことが判明します。そしてカリンダはその部屋で、コルシカが売っていたマリファナの袋を発見しました。


フィンが早速コルシカを調べに行くと、コルシカは、殺したのはロビーだと言い放ちます。It was Robbie. He's trying to get rid of anybody who can hurt him.(邪魔者を排除しようとしたんだわ) コルシカ曰く、Silk Roadを立ち上げたのもロビーなのだそうです。


コルシカのメールボックスには、ジェレミー殺害依頼のメールが残っていたため、フィンはコルシカを疑っていましたが、その後カリンダが、決定的な証拠を見つけてきます。カリンダは、そのメールには、

I would like to perches(魚のスズキ) something from him

と書いてあるが、これはどう見ても「purchase」(購入する)の誤りであり、人間がタイプする場合、スペルがまったく違うためこのようなミスはまずしない、と指摘します。似ているのは「sound」(響き)だと。つまりは音声認識の変換ミスに違いない(a speech recognition glitch)、ひいては音声認識ソフト(Voice recognition software)を使用しているロビーが書いたものに間違いないということです。ロビーは他のレビューで4つも同じミスを犯していたそうです。


追いつめられたダイアンは、ついに、代理人を降りると明言しました。ライルには詰られましたが、ここは信念を通したようです。ダイアンは、嘘(偽証)は決して許さんのです。いっそ日本にも来て嘘つきをやっつけてほしいものでござるね


それで旧友の心を傷つけようと、大口の顧客を失おうと、決して信念を曲げないところがダイアンの大きな魅力です。アリシアも、あと一歩だと思うんですけどね~この強さを手に入れるには


仁義を通そうとしたダイアンが一切言い訳をしなかったため、フィンはまだ真相に辿り着いてはおりません。この件はでもこのまま終わりそうな気もしますね


そのフィンは今回、イーライ先生のご指導の下、マンディー・ポストのインタビューを受けました。何せ知事のピーターが推薦したからには、必ず買ってもらわねばならんのです。も~イーライは「火照り世代」(cf: ゆとり世代)そのものでしたね~。行く先々に檄を飛ばす姿はイーライがカッコいいわ~( *´艸`)、戦国時代の武将のようです。最初アリシアに電話を掛けてきた時も、いきなりまくしたてたためWhere are you? You're not at work、アリシアに

「Nice to talk to you, too, Eli」

あなたと話せて私も嬉しいわ、イーライ、とチクリと嫌みを言われていました。ま、本人はまったく気にしてなかったようですが


元々州検事になりたいわけではないフィンが、イーライによって「ヒーロー」にされたとアリシアにこぼすと、私もそうだったと笑うアリシア。こうしてフィンという「素敵な友人ができただけではアリシアは満足できんのかしらね~。やはり~結婚前にもっと遊んでおくべきでしたね


そして最後を飾るのは衝撃の事実??です。なんと、ケニングがもうじき死ぬというのです。デヴィッド・リーとこそこそ何やら画策していたのも、1年の余命を宣告されたため、死ぬ前に整理したいことを相談していたと告白しました。だからLGに来たんだ、とも


真実をダイアンに明かさなかったのは、同情されたり泣いたりされるのが嫌だったからなのだそう。I don't want any pity and I don't want anyone crying.


同情を引くのが常とう手段のケニングからこんな話を聞かされて即信じるわけにはいかんのですが、カリンダの調べではどうやら真実のようです。でも最近のカリンダレーダーちと鈍ってますし、また巧妙に騙されているんじゃないでしょうね、とついつい疑ってしまいます。それに、憎たらしい相手だけど、憎まれっ子世に憚る、でこれからもどんどん活躍してほしいですし


と、前回に引き続き、ちと消化不良なエピソードでございましたが、ふと気づけば、シーズン5は残り2話となったようです。これが終わってもシーズン6がまだあると思うと嬉しい限りでござりまする。続きもとっても楽しみですね


~これまでのグッド・ワイフのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ5 あらすじと感想 第19話 ゆがんだ絆

グッド・ワイフ5の主な登場人物とキャストおよび各話のあらすじはこちらからご覧いただけます: グッド・ワイフ5 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧


グッド・ワイフ5の19話は「ゆがんだ絆」です。英語の副題は「Tying the Knot」(結び目を作る~転じて結婚する)と、これまた実に深いタイトルをつけてきましたね。いや~まさかグッドワイフで「日本の趣味」が論じられるとは思いも寄りませんでした。以下ネタバレのあらすじですグッドワイフ5のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


今回のFAのクライアントはコリン・スウィーニー(Dylan Baker)です。どうやら、スウィーニーの会社が他の会社と合併するらしく、それが成功すればFAではボーナスが振る舞われる、という状況のようです。具体的な会社名などは一切明らかにはされませんでしたが、スウィーニーの会社は動物実験をする製薬関係で、相手は動物愛護の活動家が経営に携わっていたようです。


今回スウィーニーは、その合併相手の経営陣らしいレナータ・エラード(Laura Benanti)と婚約すると発表しました。そのレナータが合併に承諾すれば、スウィーニーも契約書にサインすると答えています。が、問題は、このレナータのパートナーらしいモーガン・ドネリー(Jennifer Gambatese)が、動物愛護の立場からこの合併に反対しているらしいこと。


しかもそのドネリーが、スウィーニーの自宅のバスルームで首をつっているのが発見されます。スウィーニーの署名をもらいに来ていたアリシアもこの目撃者となりました


が、警察が調べたところによると、ドネリーは明らかに自殺ではなく、他の場所で殺された後に吊るされたらしいことが判明します。警察は当然スウィーニーを疑っています。これがまたいかにも疑わしいですし、以前にも騙されちまってますから、こちらとしても、警察同様、こーんな目で見ちまってます。いくらアリシアがスウィーニーではない、と言ってもどうにも信じられません


すると警察は、スウィーニーではなく、婚約者のレナータを容疑者として逮捕しました。どうやらレナータとモーガンは、SMプレイを楽しむ同志でもあったそうなのです。そういえば、スウィーニーが「Drugs and sexual therapy」を経費に計上していた話には苦笑いでした。どこぞの都知事さんはこんな恥ずかしい名目じゃなくてまだ幸いでしたね


そのSMプレイで飛び出したのが「縛り=Shibari」という日本の業です。詳細は控えますが、これは以前他のドラマ(トクボウ)で見ていたので知っていました


アリシアは証人ですし、ケイリーはスウィーニーの代理人であることから、FAではこのケースをダイアンに委託することにしたのですが、あのダイアンが大真面目な顔で「縛り」について語ったのも何だか気の毒でしたよね


今回は裁判の前の予備審問で、検察側にはフィン(=フィンリー)が登場しました。でもフィンにはまだウィルの死のトラウマが残っているようでしたね。何を見てもあの日の陰惨な現場が浮かんでくるようです


フィンは、カストロの陰謀で立て続けに自分の担当するケースから外されていたのですが、いきなりこの件を担当するよう命じられて、準備の期間も与えられず、審問に臨んだそうです。カストロはその様子を見て、君にはまだ復帰は無理な様だから私が代わる、と言い出したそう。全く汚い男でやんすね


が、わざわざ「州検事が直々に出張ったにもかかわらず、結局はダイアンの活躍でレナータは無罪になりました


本当はそのやり取りを少し詳しく書こうとも思っておったのですが、最後まで見てその気が失せてしまいます4。やはり、我々は皆、レナータとスウィーニーに騙されていたことが判明したからです


容疑の晴れたレナータはアリシアにこう囁きます


When Colin and I met, I wondered what we could possibly have in common. He's worldly in a way I could never be. He's experienced things I'd only read about. It made me wonder what it would feel like to watch the life drain from someone's eyes. Just one of the things Colin experienced that I had not. After this experience, this obstacle, Colin and I have so much more in common. I think it's gonna make for a much stronger marriage.
コリンと私が出会った時、あまりの共通点の無さに驚いた。住む世界があまりにも違っていた。彼の経験は私には読書でしか経験できないことばかり。命が消える瞬間を見るのはどんな気持ちだろうと思うようになった。コリンが経験済みで私が知らないこと。今回の経験を通してようやく私とコリンに共通点ができた。これで結婚の絆も強くなると思うわ。


Come on killer.
おいで、殺し屋


アリシアの、背筋にぞぉ~っと寒気が走るような顔が忘れられませんまたしても騙された!。いくら金のためでも、あの二人とは付き合ってほしくない気がします。今後いつ、弁護士を殺すのはどんな気分かしら?などと思われたらたまったものではありませんから


さて、少し戻ってカストロとフィンの話に参りますると、アリシアはフィンのためにとっておきの策を思いつきました。フィンがASA=検事補でいるうちは、カストロに人事権がありますが、フィンがもし次期州検事に立候補すれば、ライバル候補を解雇することはできないため、時間稼ぎができるというのです。もちろんフィンには州検事になる野心はありません。あくまでも一時しのぎの策です


最初は渋ったフィンでしたが、今回のレナータの件を横取りされたことには我慢ならず、アリシアの勧めに従うことにしました。立候補には7000人分の署名が必要だということで、アリシアは早速イーライに電話で依頼します。この時のイーライ、いかにも仕事ができる男で素敵でしたね~


アリシア:
Eli, it's Alicia. I need 7,000 signatures. How long will that take?
イーライ、アリシアよ。7000人分の署名が必要なの。どのぐらいかかる?


イーライ:
Cook County or Federal?
クック州?連邦?


アリシア:
Cook County.
クック州よ


イーライ:
Give me an hour.
1時間ください


これがでも、いわゆる机上の空論では無くなってしまったのがまた楽しかったのでござる。危機感を覚えたカストロは、あれほど前任者のピーターを馬鹿にしていたくせに、その支持を得たいとすり寄ってきたのです。ピーターは、カストロとアリシアとの確執を察し、即、その裏をかくことにしました。これはイーライにも読まれていたようですね


ピーターは記者会見の場でハッキリとこう明言したのです


My chief of staff has brought my attention to a new contender. In fact, he's even helped to gather signatures for this candidate. So, in the spirit of new blood, I would like to throw my support behind the newest candidate for the State's Attorney's Office, and his name is Finley Polmar.
私の参謀が新しい競争相手に注目し、その候補のために署名まで集めている。だから、新しい血を入れるためにも、州検事事務所で最も新しい候補、フィンリー・ポルマーを応援することにした


まさに~良い意味でアリシアとピーターは政治家ですね。ザックにもヒラリーとビルに例えられちまう訳です。いっそのことファイナルシーズン(S7)ではアリシアが大統領を目指す、って話にはならんのですかね~これはピーターとアリシアお似合いだと思うけどな(;´∀`)


彼らが仮面夫婦なのかどうかについては夫婦間の問題なので、他人がとやかく言うことではないと個人的には考えています。今回のアリシアの口ぶりでは、ピーターとのわだかまりが消えたわけではなさそうでしたが、わだかまりがまったくない(長年連れ添った)夫婦などこの世にいないと思いますよん


それよりも問題なのは、ザックが、またしても、マリファナをやっているのではないかと疑われた際、即、やっても当然だ、酒よりマシだとコメントしたオーウェンでしょうよ。甥を信じているなら、せめて本人に事実を確認してから発言しませんか?オーウェンがマリファナ解禁論者でも、甥もそうだとは限らんのですから。どーしてこーも短絡的なんでしょうね~この人は


ザックは無実だったようですが、実際にマリファナをやっていた友人のシャウナという女の子の証言が気になるところ。シャウナはザックが嘘をついている、と語っていたのです。以前からザックに付きまとうこのマリファナ疑惑が、ここでもまた炎上してしまうのでしょうか


あ~やはりコリン・スウィーニーが出てくると、あんまり後味良くないですね~。当分はグッドワイフを続けて見られそうなので、早く次を見てお口直しをしたいです


~これまでのグッド・ワイフのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)のレビュー一覧」でお読みいただけます

グッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ5 あらすじと感想 第18話 隠された思惑

グッド・ワイフ5の主な登場人物とキャストおよび各話のあらすじはこちらからご覧いただけます: グッド・ワイフ5 主な登場人物とキャストおよびあらすじ一覧


グッド・ワイフ5の18話は「隠された思惑」です。英語の副題は「All Tapped Out」~すっかりへとへと?でございましょうか。


でも個人的には久しぶりにとぉ~っても面白かったです。こうなってくると無駄な労力を使わずに済むので、どんどこ見て語りたくなりますグッドワイフ5のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。以下ネタバレのあらすじです。あまりにも面白かったので、またしても調子こいて長くなってしまいました。お手数ですが「続きを読む」からご覧いただきますように


続きを読む

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ5 (the Good Wife S5)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング