2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

Categoryマスケティアーズ~パリの四銃士(The Musketeers) 1/1

マスケティアーズ(The Musketeers) あらすじ 第6話 国王の母

【マスケティアーズ~パリの四銃士】の第6話は「国王の母」、英語のタイトルは「The Exiles」(亡命者たち)です。今回はルイ13世の母が登場しました。字幕にはマリー・ド・メディシスとありましたが、個人的には「マリア・デ・メディチ」の方がなじみ深いです。英語放送でも(英語読みの)メディシスじゃなくてメディチと言っていました。またフランス語読みでは確かに「アンリ」でしょうが、これまた英語の方は「ヘンリー」と呼...

  •  0
  •  0

マスケティアーズ(The Musketeers) あらすじ 第5話 吹きだまりの帝王

【マスケティアーズ~パリの四銃士】の第5話は「吹きだまりの帝王」です。英語の副題は「The Homecoming」(里帰り)です。今回もまたポルトスがメインのエピソードでした。以下簡単なネタバレのあらすじです。そのポルトスは、自分の誕生日に深酒してしまいました。たとえ酔っても銃の腕は鈍らず、否、しらふの方がよくないというアトスの言葉通り、アラミスの頭の上に乗せたかぼちゃ?を撃ち落として見せます。その後ポルトスは...

  •  0
  •  0

マスケティアーズ(The Musketeers) あらすじ 第4話 裏切り者

【マスケティアーズ~パリの四銃士】の第4話は「裏切り者」です。英語の副題は「The Good Soldier」で、これがまた何とも切ない話でござった。以下ネタバレのあらすじです。今回はフランスにサヴォイア公国の公爵がやってきました。表向きの目的はフランスとの和平条約を結ぶことです。~日本語は「サヴォワ」とだけありましたが、話の内容からすると「サヴォイア(公国)」の方がよさそうです~公国とは公爵=dukeが治める国を指...

  •  4
  •  0

マスケティアーズ(The Musketeers) あらすじ 第3話 気に食わない任務

【マスケティアーズ~パリの四銃士】の第3話は「気に食わない任務」です。英語の副題は「Commodities」(商品)。この意味は後に明らかになります。以下簡単なネタバレのあらすじです。今回マスケティアーズは、エミール・ボネール(James Callis)という商人を追っていました。彼らは詳細(エミールの罪状)を知らなかったようですが、どうやらボネールはフランスとスペインの協定を破り、フランスの名でスペイン領に農場を作ろ...

  •  0
  •  0

マスケティアーズ(The Musketeers) あらすじ 第2話 鮮やかなトリック

【マスケティアーズ~パリの四銃士】の第2話は「鮮やかなトリック」(Sleight of Hand~手品)です。これは、今回登場したヴァディムが、ダルタニアンにもそのコツを伝授した一世一代のトリックを指しているようです。The secret to a good trick? Make people look the wrong way.良いトリックのコツは、人々の目を違う方向にそらすこと。個人的には、リシュリュー枢機卿とマスケティアーズが真っ向から対立する構図が早くも薄ら...

  •  0
  •  0

マスケティアーズ~パリの四銃士(The Musketeers)を見始めました(第1話あらすじ)

BBC制作の歴史アドベンチャードラマ、【マスケティアーズ~パリの四銃士】がいよいよスタートいたしました。最初の印象はまずまずでしたね。主役よりも、枢機卿と謎の女が最初から飛ばしていて、すっかり気に入っちまいましたが。オリジナルでは、シーズン1&2ともに10話ずつのところ、NHKではシーズン1と2を合わせた全20話として放送するようです。イギリスでは既にこの1月からシーズン3が放送されているそうなので、是非日...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.