このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

パンチ~余命6ヶ月の奇跡 あらすじと感想 第20&21話 罠

キム・レウォンさん主演の韓国ドラマ、【パンチ~余命6ヶ月の奇跡】、本日は20話と21話のあらすじをまとめさせていただきまするパンチ~余命6ヶ月の奇跡のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


-目次-



【第20話 罠】


ジスクに脅されたテジュンは、資料を渡したら自分の身が危うくなると察し、先にジスクを叩きつぶすと言い放ちました。


ホソンからこれを聞いたジスクは、記者会見の場でテジュンを脅迫してきます。パク・ジョンファンより先にイ・テジュンを調べることになるかもしれません。テジュンはますます追いつめられてしまいます


一方で、バス運転手の妻が自首してきました。まだ入院中の夫が彼女をいさめてくれたそうです。強い人間の言いなりになって、恩を仇で返すようなことをした、手を差し伸べてくれた人が困っていたら助けるべきじゃないかと言われたそうです。さすがに事故に遭った際、必死で子どもたちを守ろうとしてくれた人物だけのことはありますね


が、ジョンファンは、彼女の証言だけでは、彼女がガンジェから金を受け取った証拠としては弱いと指摘します。再度ガンジェを突き、直接金を受け取っている現場を抑えなければならないというのです。


そこでジョンファンとハギョンは、彼女に再度ガンジェに連絡を取って無心するよう協力を頼みました。もちろん快諾してくれます


彼女はガンジェに、補償金を5千万ウォン追加しろと言われたから、その金を工面してほしい、そうでなければ、店をたたんで自首するつもりだと伝えました。ジョンファンは抜かりなく、大家にも口裏を合わせるよう脅しています。今やジョンファンは「悪の代名詞」となっていたため、ジョンファンが不動産屋の名前を出したら、彼も不正に関与していると疑われると仄めかしたのです。


彼女の話がウソではないと確信したガンジェは、早速テジュンに金を用意してほしいと頼みに来ますが、テジュンは今はマズいと断りました。そう言われて引き下がるのがまたいかにもガンジェですよね~そのくせ、彼女には断ることができない


ガンジェは仕方なく自分の口座から5千万ウォン引き出して彼女に渡すことにしました。これをヨンジンがチェックして、即、ジョンファンに知らせます。ジョンファンはハギョンに知らせ、もはや検事ではない自分に代わってガンジェを現行犯逮捕するよう命じますが、そこでホソンがハギョンの邪魔をしてきました。ハギョンは今「捜査支援課」といういわゆる窓際に追いやられていたのです。


そこでジョンファンは、ヨンジンに命じてテジュンにホソンを呼び出させ、その隙を見てハギョンが出てくる間、近くを巡回していた警察を「天使食堂」に向わせました。もちろん本当のことは言えませんから、「天使食堂で、40代半ばで黒いスーツの男が賭博資金の返済を行おうとしている」と通報したのです


案の定、警官がすぐにやってきて、ガンジェが差し出していたジェラルミンケースを開けて中の大金を確認し、ガンジェを逮捕しようとしていたところに、ようやくハギョンが乗り込んできます。ガンジェはその頃警官に羽交い絞めにされ、

この金は賭博資金などではない、この金はあんたに渡しに来た金だ!

と叫んでいました。ハギョンが「自供に感謝する」と声を掛けたのには大笑いでしたね。こうしてガンジェはあらためて「偽証容疑」で緊急逮捕されました。警官が証人というのも何より心強いです


ハギョンが早速ガンジェを取り調べようとすると、テジュンはすぐにガンジェを刑事課に移送しろと命じますが、そこにグクヒョンが姿を現して高らかにこう宣言しました。検事は一人一人が独立した憲法機関であり、所属部署は関係ない!何人たりとも検事の行う捜査に介入することはできない!!


テジュンは仕方なく「270億ウォンの資料」を持ってジスクの下を訪れ、今すぐガンジェを特検扱いにしてくれるよう頼みました。ジスクは、その資料が本物であるかどうかをホソンにチェックさせてから、この頼みを聞き届けます。


こうしてガンジェはものの10分ほどでホソンに連れていかれてしまいました。が、ジョンファンは、この10分を見事に利用してきます。ジョンファンはヨンジンに命じて、ガンジェを取り調べた際の録画から、この10分間を削除させたのです。これでテジュンは、ガンジェが真相を話したと疑うはずだ!


しかもジョンファンはその日の夕方に「記者会見」を開く予定になっています。もちろん誰もが、ガンジェとともに真相を暴露するに違いないと疑いますよね


哀れなガンジェは、テジュンからも絶縁され、ひとまずは姿を隠すよう命じられて大人しくホテルに隠れていたのですが、その間に、ガンジェとジスクは、ヨンジンに唆されて、ガンジェにすべての罪を着せようとします。まさに、テジュンには背中を向けられない~そうしている間に何をされるか分からない、ですね


テジュンはすぐにガンジェを誘いだして口を塞ごうとしたようですが、マスコミの方が早かった。ジョンファンからテレビを見るよう告げられたガンジェは、ジスクが、資金洗浄した金を流用したのはチョ・ガンジェだと発表している姿を目撃してしまいます


テジュンの部下が来るのと同時に逃げ出したガンジェは、外で待っていたジョンファンに「俺は悔しい」と告げました。ジョンファンは、私よりもか?私は死ぬけどあんたは生き残る、と言い、死ぬ前に一緒に総長を捕まえましょう、と促します


いや~これは実に楽しくなってきました!


それ以外では、前回のジョンファンの話を受けて、オンネが、自分がもうじき死ぬというのに、家族のことを優先して思いやるお前をなぜ忘れられようか、と泣いていたのが悲しかったですオンネが可哀想で泣ける(;´・ω・)



▲目次に戻る



【第21話 】


ガンジェは、バス運転手の妻に渡した8千万ウォンは、直接テジュンから現金で手渡されたと明かしました。が、これまた証拠がありません


そこでジョンファンは、テソプの研究員殺害事件に言及します。ガンジェは、仁寺洞にある雲雨庭という料亭で、テジュンとともにテソプの告白を聞いたと語りました


ガンジェはその時ハギョンに会っているそうです。その時の代金はテソプがカードで支払ったそうで、ハギョンは早速テソプのカード記録を調べに行きました。


ジョンファンは邪魔が入ることを想定し、会見場を雲雨庭にするという偽の情報を流し、ガンジェは別の場所からテレビ電話を通して、料亭にいる記者たちに話しかけました。テジュンからテソプの罪の隠蔽を命じられたのがその料亭だ、とはなかなかの演出ですね。そこにハギョンが、テソプのカード利用記録を持って現れます


ここでガンジェが何かにつけて、自分は正義の徒だけれど、上の命令には逆らえなかったと強調するのにはジョンファンならずとも呆れてしまいますね。この期に及んで図々しい


イ総長が事件の隠蔽に使った8千万ウォンは、現在特検が捜査中の270億ウォンの一部であり、私とは一切関わりありません!


一方でテジュンは、消された監視カメラの10分間を再現させ、ガンジェが実は「最後まで総長を信じる」と語っていたことを知らされました。が、今さらどんなに後悔しても、ガンジェに罪を着せようとした事実は消すことができません。


ジョンファンはテジュンをジャージャー麺に誘いました。あそこがソン飯店でしょうかね


テジュンはまたしても自分の苦労話を語ります。新しい情報としては、母親が文字を読めなかったせいで、権利書にサインをさせられ、家を手放すことになったそうです。それを悔んだ母は、テジュンに必ず検事になれと告げたそうです。


テジュンは続いて、自分も決して最初からダークだったわけではないと言い訳しました。公安にいた頃は国のために精一杯働いたのに、政権が代わってその経歴が汚点となり、苦労知らずの公主=ユン・ジスクに目の敵にされたから、キム・サンミンと組んで踏ん張るしかなかったとこぼします。


ジョンファンは、テジュンもまた、自分同様、否自分以上にユン・ジスクを憎んでいることを確認し、一緒に倒そうと誘いました。そーこなくっちゃチップの出番です


が、往生際の悪いテジュンはまだ覚悟ができません。俺はまだ終わらない!


もちろんジョンファンも諦めません。証拠を見つけるまでは死なないと約束すると、再び「せん妄」を起こしたらしく、一番戻りたい瞬間に戻って、あの宣誓文を読み始めましたシーンがまた涙を誘いました


その後テジュンは、ガンジェの娘を囮に使ってガンジェと連絡を取ります。ガンジェは仕方なく呼び出しに応じますが、裏切られた悔しさは隠せず、ついに、自分がテソプを死に追いやったとテジュンに告げてしまいます


ガンジェはなんとしてもテジュンがガンジェのために泣く姿が見たかったのだそうです。これまでジョンファンやハギョンのためには涙を流したのに、20年仕えた自分のためには流さなかったことが悔しくてならなかったそう。


これを知ったテジュンは怒りに燃え、すべての罪をガンジェに着せる決意をしました。なんとセジン自動車の元研究員を殺したのもガンジェだと言い始めます。その罪を隠蔽するために、科捜研で偽装工作をし、ハギョンを逮捕させたというのです。いやいや、どこで何がどう災いするか分かりませんね


さすがにそれは認められないとジスクが言うと、そこはチップで脅します。ガンジェが人を殺したのは事実だ!


テジュンは、腹心のパク検事長(イ・ヤンヒ~ヤクザ@ロイヤルファミリー)やチェ検事長を呼び出して、ガンジェが有罪の証拠をねつ造するよう命じました。でもいつもの検事長(8名)会議を開こうとしたのに、現れたのは4名のみだったそうです


俺が調べられればお前たちの不正もばれる。どうするべきか分かるな。


この会話はもちろんジョンファンも聞いています。


ジョンファンは何とかして証拠をつかもうとガンジェを問いただすと、ようやくガンジェが「防犯カメラ」のことを思い出しました。テソプが元研究員を殺した時の映像が残っていたのを、金で削除させたことです


データを復元すれば自分が無実になれる、そう言いながら、ガンジェは最後の最後でまたしてもジョンファンを裏切ろうとします。先の短いジョンファンと組むより、データをジスクに渡して金と逃亡手段を用意させた方が得策だと思ったようです


でもジョンファンも、だてにガンジェと付き合いが長いわけではなく、そんなことはとっくにお見通しで、ガンジェが見つかったと警察に通報し、まんまとデータを手に入れました。データを持ったまま捕まれば、ガンジェはデータを復元できなくなるからです。


ガンジェは特検の取調べを受けた後、テジュンのいる取調室に連れてこられました。テジュンは、兄を殺された怒りを込めてガンジェを殴りつけます


また今回は、ハギョンがジスクに決別しています。ジスクがどんなに甘いことを言おうと、ホソンと違い、ハギョンは決して認めません。花が枯れたのに意地汚くその場にすがりつくジスクを、次に咲く花のために自分が摘み取る、と豪語しました。これは実に痛快でしたね


裏切りに次ぐ裏切りで、先がまったく読めませんが、でも最後は正義が勝つ!と信じて見続けたいです。パンチ~余命6ヶ月の奇跡は続きを見るのが楽しみですパンチ~余命6ヶ月の奇跡が面白い(^◇^)



▲目次に戻る



パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はパンチ~余命6ヶ月の奇跡のレビュー一覧」でお読みいただけます

パンチ~余命6ヶ月の奇跡 あらすじと感想 第19話 罪を憎んで人を憎まず

キム・レウォンさん主演の韓国ドラマ、【パンチ~余命6ヶ月の奇跡】、本日は19話ですパンチ~余命6ヶ月の奇跡のあらすじです♪


ジョンファンはガンジェの申し出を断り、ハギョンにテジュンの不正を告白しました。その内容はすぐにテレビで放映され、これを目にしたテジュンは度肝を抜かれてしまいます。どうやらヨンジンが、1時間おきに、供述内容をマスコミにリークしていたようです


270億ウォンのマネーロンダリングに続き、テジュンが総長に就任の際、政界に30億ウォンばらまいたというニュースには、秘書室長も気色ばみ、これは特検対応も避けられないと忠告しました。


これ以上取調べが続けば何を暴露されるか分からないと焦ったテジュンは、取調べを中止させ、ジョンファンを食事に誘いだします。その場所はジョンファンにも知らされませんでしたが、テジュンの腹心のヨンジンは知っていました。ヨンジンは早速これを知り合いの新聞記者にリークします


パク・ジョンファンは、美沙里(ミサリ)の食堂に現れます。「スジョンガーデン」です


テジュンとジョンファンは、いつも通り互いの喉に短剣を突きつけながら(比喩です)、何食わぬ顔で食事をした後、ジョンファンがテジュンに握手を求めました。テジュンもついうっかりこの誘いに乗ったため、そこを記者に写真に収められてしまいます


「疑惑を否定した総長がパク・ジョンファン検事と密会!


ご丁寧にジョンファンが握手しながら頭を下げて、いかにもそれらしく写っているのが楽しかったですね


秘書室長はついに大統領命令だと言ってテジュンに総長を辞任するよう通告しました。が、そんなことで引き下がるようなテジュンではありません。昨日の友は今日の敵~とばかりに、早速秘書室長の弱みを仄めかします


まったくどいつもこいつもスネに傷を持っているため、ちょっとでも油断をすると足をすくわれるという様子が実に情けないですね~。いやドラマとしては面白いですが、これがリアルだったら悲しいですね


が、秘書室長はついにブチ切れ、こう宣言しました


特検法を適用して特別検事を任命します!!


ジョンファンにとってはようやく一段落ついたところで、彼はイェリンを「夕日が見える海辺」に連れていきました。


イェリンが、パパに関する悪い噂はでっち上げだとヒョンソンが言ったと切り出すと、ジョンファンはこれをキッパリ否定します。


いや、嘘じゃない。たくさんお金を稼ぎたくてずるいこともしたし、イェリンをいい学校に入れたくて悪いこともしたんだ。


パパが悪かった。でもイェリン、パパを恨まないでくれ。パパを恨んでも辛くなるだけだ。パパも自分のお父さんを恨んでたんだ。だから同じ人生を歩まないように、たくさんのお金を稼いで、お前をいい学校に入れたかった。でもパパが馬鹿だった。


そう言ってこぼしたジョンファンの涙を、イェリンが小さな手を伸ばして拭います


イェリンはパパを恨まず、パパの真似もせず、パパが死んだら、ママのように生きるんだぞ。分かったか?イェリンとジョンファンのシーンが泣ける(;´・ω・)


イェリンはジョンファンに抱き着いて泣き、ジョンファンはその肩をなでながら、夕日がきれいだとつぶやきました。こんなにきれいなら、もっと何度も来ればよかったイェリンにとっても忘れられない思い出になりましたね♪


その後イェリンは、帰宅したジョンファンに、その答えを告げています


パパのこと、恨まないわ。パパの真似もしない。パパがいなくても毎日パパのことを思い出してママのように生きるわ。


幼いイェリンが、どうしたらパパが悲しまなくて済むのか、安心してくれるのか、を考えに考えて発した言葉だと思うと、それだけで涙が止まらなくなります。ジョンファンは健気な娘をしっかりとその腕で抱きしめました


一方のテジュンは、兵役不正帳簿の改ざん容疑でドンフンを捕まえ、ジスクへの容疑を晴らす代わりに、自分を助けるよう取引を持ちかけました。テジュンはジスクに「特別検事」を引き受けさせて自分を無罪にしようと企んでいるのです。我々はもう一度手を組みましょう


も~テジュンもジョンファンも、ジスクを信用しすぎですよね。ジプシーのことわざに「初めて見る天使より、隣の悪魔の方が信用できる」とあるそうですよ。ここはまさにその通りだと思うんですが


ジスクが特別検事に任命されると聞いたハギョンは、ジョンファンにもう手を引くよう促しました。が、ジョンファンは、まだ負けないと譲りません。


俺は潔く死のうとしているのに奴らは欲を捨てようとしない。兵役不正を力で隠蔽し大事件は金で解決しようとする。ハギョン、俺は一歩だけ前に進む。イェリンのためにな


これはハギョンが以前、イェリンがこれから生きていく世界を少しでも私たちで変えようと言ったことを受けての誓いです


その後画面は、ふたりが新任検事として任官された際の映像に移りました。ジョンファンとハギョン、そしてホソンは、検事として社会に貢献するという志を誓いあった同期なのだそうです。


大学は一流じゃなかったそうなのに任官式で宣誓をしたということは、ジョンファンは余程優秀だったに違いありませんね。司会をしてその名を呼んだのはガンジェです。会場にはジスクやテジュンもいて、ハギョンやホソンとともに、ジョンファンに盛大な拍手を送っていました。


検事の誓い--私はこれより国家と国民の要請を受けて、大韓民国の検事になります。公益の代表として、正義と人権を立てなおし、犯罪から国民と共同体を守るという重大な使命を与えられました。私は悪を排除する勇気ある検事、力のない人々を保護する温かい検事、真実だけを求める公平な検事、己に厳しく正しい検事として、終始一貫、渾身の力を尽くし、国民に仕え、国家に奉仕することを、名誉にかけて固く誓います。


実に素晴らしい誓いですね。これを忘れないでいれば何の問題もないのに、どうして人間は変わらずにいられないのでしょうか


当時のジョンファンの写真を眺めていたハギョンに、ヒョンソンから電話が入りました。病院に呼ばれたハギョンは、ジョンファンの症状がかなり進んでいるため、言語障害や視力障害、歩行困難も現れるだろうと聞かされます。その余命はもう1ヶ月も残っておらず、早ければ2週間ほどで絶命するのだそうです


実際、ジョンファンにはヒョンソンの指摘した症状が次々と現れ、夜にハギョンの家を訪れた際も、途中で言葉に詰まってしまいました。ハギョンはジョンファンに、残された時間はイェリンやオンネと過ごしてほしいと願う一方、その無念を誰よりも理解できるのもハギョンなのです。


総長が受け取った270億ウォンの使い道さえ分かれば!!


そこでハギョンはあることを思い出しました。最初に事故を起こした運転手の妻が、ガンジェから不動産をもらって口封じをされたことです。


ハギョンは翌日早速、図々しくも「天使食堂」などという食堂を開いていたその女性(ソ・ヒジョン)に会いに行きました。どうやらハギョンはその後も彼女に、工場や学校の団体注文も紹介していたのだそうですよ。お人よしにもほどがありますね


もう助けません。あなたを偽証罪で告訴します


主人はまだ入院中だと語る妻に、ハギョンは明日の5時までに自首しなければ告訴状を提出すると言い放ちました。自分が陥れられたからと言って他人を踏みつけてよいはずがありませんからね。それでいいんですよ自分が辛い思いをしたのだから余計に他人を思いやるべきなのに( `ー´)ノ


既に嘔吐やめまいもひどくなったらしいジョンファンは、年老いた母のオンネに、自分が死んだら自分のことは忘れて、皆で誰も知らない遠い土地へ行って暮らしてほしいと告げています。ああ、ジョンファンが生きて罪を償い、人生をやり直すことが出来たらどんなにか良かっただろうに何とかチャンスをもらえたらよかったのに(;´・ω・)


一方のテジュンは、案の定、ジスクにまた新たな刃を突き付けられています。ジスクは、テジュンがあのチップを持っている限り自分が不利になるから、テジュンの資金洗浄の証拠をよこせと命じてきたのです。チップがあるから使いはしないけれど、そうしないと均衡が保てないというのです


これでジスクが、テジュンの不正の証拠を手に入れて、自分の罪が暴露されるのを覚悟でテジュンを追求できればいいでしょうが、個人的にはまずできないと踏んでいます。やはりですね~ジョンファンはテジュンと手を組むべきだと思うんですけど


パンチ~余命6ヶ月の奇跡は続きを見るのが待ち遠しいです


パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はパンチ~余命6ヶ月の奇跡のレビュー一覧」でお読みいただけます

パンチ~余命6ヶ月の奇跡 あらすじと感想 第18話 パク・ジョンファン事件

キム・レウォンさん主演の韓国ドラマ、【パンチ~余命6ヶ月の奇跡】、本日は18話です


以前ずっと日本語で見ていたので気づきませんでしたが、「パク・ジョンファン事件」は「パク・ジョンファンゲート」と呼ばれていたのですね~。その方が、いかにも政財界絡みの黒い疑惑みたいで生々しい響きですね。以下ネタバレのあらすじですパンチ~余命6ヶ月の奇跡のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ホソンから切り札を受け取ったテジュンは、またジョンファンを外に呼び出しました。そこでわざとイェリンの話題を口にしますが、ジョンファンにはその真意が分かりません。ここは嫌みに取れないこともないのですし、多分嫌みなのでしょうが、個人的にはやはりテジュンは心のどこかでまだジョンファンを思いきれないのだと確信させられてしまいました


テジュンは、きっとこれまでにも何度も語ったに違いない家族の話を再びして聞かせます。


文字も読めないおふくろが内職して小学校の学費を払ってくれた。小川に落ちて死んだ飲んだくれの親父の香典で中学の入学費を払った。兄さんは大学を休学し、工事現場で働いて、司法試験を受ける俺を支えてくれた。俺の肩には、親父とおふくろ、そして兄さんの人生が乗っかってるんだ。だから負けられない。


ジョンファンが、それは誰しも同じことだと答えると、テジュンは、それもすべては生きていての話だと反論します。死んでしまえば皆ただの土になるのだから、罪を肩代わりしても構わないじゃないかとうそぶきます。ま~この理屈には呆れちまいますが


でもジョンファンも負けずにしれっとこう言いかえしました。テジュンはこの先も長生きするから=罪を重ねるだろうから、そのすべてを肩代わりするのは大変だ、パク・ジョンファンゲートは歴史の教科書にも載るに違いないし、娘にはそんなものを見せられない、と


ジョンファンの決意が覆らないことを確認したテジュンはホソンに命じ、イェリンの不正入学の件をマスコミに流出させました。娘の顔にはモザイクをかけろなどという命令は、もはや何の意味も持ちません。


翌日の新聞に載ったこの記事は、イェリンの目にも飛び込んできました。父の笑顔が新聞に載ったことで喜ぶイェリンに「裏口入学」の意味が分からなかったことは幸いでした


ジョンファンはすぐにテジュンに電話をして、今北京飯店にいるというテジュンの下へ駆けつけますが、そこにいたのはテジュンではなくガンジェでした。この北京飯店もまた因縁の店ですね~こうした細かい「こだわり」もまた(オタクのおばさんにとっては)このドラマの楽しいところです(cf:第7話)。


ガンジェは、不倶戴天の仇に出会ったかのように、ジョンファンをじっくりいたぶります。ガンジェは検事を辞めて弁護士になったのだそうです。


お前の残された時間をすべて取調べに使ってやる!


弁護士になったのにどうやって取り調べるつもりなんだ、と思っていたら、いかにもこの男らしく実に陰険な手を使ってくるのですが、それはもう少し後の話になります


ガンジェ曰く、ジョンファンがハギョンとイェリンのために用意したマンションも入手経路での不正が発覚し、国税庁と金融調査部の合同家宅捜索が行われたそうです。ハギョンもその辺はもう諦めていて、ジョンファンが死んだら処分して、ジョンファン名義で寄付するつもりでいたと語りました


法に照らし合わせて悪人かそうでないかの定義をしたら、パク・ジョンファンは間違いなく「悪人」に分類される人間なのだと改めて痛感させられたシーンです


ホソンは引き続き、ジョンファンがハギョンに億ションを贈与した、ふたりは偽装離婚か、との記事も書かせたそうです。自分ばかりか、ハギョンまで矢面に立たせてしまったことで、ジョンファンはハギョンとともにある綿密な計画を立てました。これまた陽動作戦です


まずジョンファンは、テジュンの下へ乗り込み、270億ウォンの横領を認め=パク・ジョンファンゲートを受け入れる代わりに、ハギョンとイェリンだけは守ってほしいと、テジュンの前で土下座しました。ここで検察バッジも外しています。


テジュンは、そんなジョンファンに、虎の毛皮がほしいのに虎が怖い時は虎の子を捕まえろと言ったのはお前だ、と答えると(グクファンの息子のこと)、ジョンファンは、教えるんじゃなかったとつぶやきます。この後のやり取りがまた結構好きでした


ジョンファン、お前の頭の中に腫瘍なんかなければ、とテジュンが言いかけると、ジョンファンは(自分が)総長になっていたし、テジュンは総理になった後大統領になれた、と引き継ぎ、それをまたテジュンが、俺たち田舎者ふたりで世界を牛耳れた、と頷きます。日本語ではテジュンはいつも標準語ですが、韓国語の方はかなりひどく訛っていますものね。


テジュンはジョンファンを立たせ、その言い分を受け入れるには1つ条件があると切り出しました。ジョンファンに、今後死ぬまで病院で過ごすよう命じてきたのです。病室の前には見張りをつけるそうですから、入院と華ばかりの「軟禁」ですわね


ジョンファンは家族と過ごさせてほしいと情に訴えようとしますが、テジュンは聞き入れません。虎の子を解放したからには虎を閉じ込めないとな、というその言葉は、ハギョンとの接触を禁じているようです。


これでジョンファンの当初の計画が崩れてしまいました。ふたりはパク・ジョンファンゲートを拡大して、特検法を適用するつもりだったのです


ハギョンはすぐにジョンファンを連行して取調べ、キム・サンミンからテジュンへの資金洗浄にジョンファンが関与したことをマスコミに公表することで、特検法の適用に踏み切ろうとしていたそうです。この資金洗浄でジョンファンが受け取って現金に換えたCD(certificate of deposit~無記名譲渡性預金)の額が270億ウォンだったそうです。


グクファンは、この捜査が正当ではないと非難しますが、ハギョンは決して譲りません。イ・テジュンは法を無視しているのに、法を守っていては戦えません!!


そう言って悪にどっぷり染まったジスクやホソンのようには、ハギョンは決してならないでほしい、あくまでもその手前で踏みとどまってほしいと願うばかりでござりまする


そのホソンですが、どうやらジスクを裏切った訳ではなく、そう見せかけてテジュンの懐に飛び込んだようです。これにはちょっとホッとしました。ホソンはホソンなりにジスクに忠義立てていたのですからね。


テジュンから後処理を任されたホソンは、ジョンファンはハギョンと既に3年前に離婚しており、キム・サンミンと結託した容疑でハギョンに逮捕されたため、ハギョンにマンションを贈与し、その娘に国際小学校への入学を斡旋することで事件の隠蔽を要求したものの、ハギョンはこれらを拒否し、マンションも返還手続き中だった、と公表しました


こうしてジョンファンは自他ともに認める悪人となり、ハギョンはその悪人を追うヒーロー(ヒロイン)となりました


(おそらく)このニュースを見ていたジスクは、自分もまたこれと同じ方法で「ヒロイン」になろうと画策します。ジスクは、ジョンファンに資金洗浄の問題を捜査するよう命じたのは自分だとホソンに言い含めました。この意味が分かるわね?


ジョンファンはジスクに利用されていると知り、妹の恋人=ドンフンに頼んで、兵役不正帳簿の改ざんを依頼した、というのがジスクの描いたシナリオです


いったいどこまで腹黒い女なのでしょうか。この期に及んでジスクまでもがジョンファンに自分の罪を擦り付けようとしているのです。というより、自分の罪をもみ消すために、ジョンファンに濡れ衣を着せたのです


総長を失脚させるのが我々の使命よ。今はそのために最善を尽くしているの


やはりどう考えてもテジュンの方がマシだとしか思えませんジスクが極悪人でしょ


そしてジスクは、自分の弁護人に「前最高裁判所長官」(キ・ヨノ~官僚@太祖王建)、「前催告裁判所判事」(イ・ジョング~裁判長@お隣さんは元ダンナ)、「前総理」(イ・ソック~卒本の君長@朱蒙)というそうそうたるお歴々を引き連れてテジュンの下へ乗り込んできました。金と権力にめっぽう弱いテジュンが、これに勝てるはずがありません


あ~やっぱりおばさんはめちゃくちゃテジュンを応援したくなってきましたテジュンの方が百倍マシだ!(`・ω・´)。あ、もちろん、対ジスク、の場合限定ですよん


が、ここで力強い味方が現れます。ヨンジンです。ヨンジンは、ハギョンと結託し、ジョンファンの資金洗浄の記事が出る直前に記者たちを集めて「爆弾」を渡しました


ホソンは翌日記者会見で、ジョンファンが資金洗浄した270億ウォンを賭博や投資に使い果たした、と発表しましたが、あらかじめヨンジンから渡された「爆弾=資料」には、ジョンファンが賭博をしたと言われる日は海外出張中であり、投資したという株も取引中止状態と書いてあったそうです。検察の手抜き捜査ではありませんか?


いや~実に脇が甘くて嬉しくなりますね


グクファンは秘書室長に、入院中のジョンファンを直接取り調べたいと申しで、秘書室長もこれを認めました。テジュンは、余命わずかな人間を取り調べるなど人間のすることではないと必死で反論しますが、何を今さら、でござりますよね


そこに今度はガンジェが乗り込んできます。ガンジェは弁護士という立場を利用して、ジョンファンの母=チェ・オンネ(よーやく名前が分かりました)の依頼を取り付けたのです


今や、娘からさえ敬遠され、四面楚歌となった息子を助けてくれると聞いたオンネは、わらにもすがる思いで契約書にサインをしてしまいました。その場にいたイェリンにはでもガンジェの腹黒さが読めていたようでしたね


オンネが言うには、ジョンファンがイェリンを良い学校に入れたかったのは、自分が貧乏なばかりに(成績では勝っていたのに)良い大学へ入れなかったことを悔いての父親としての愛情からだそうです。ジョンファンも、そしてテジュンも、韓国の学歴&家柄偏重主義の犠牲者とも言えるのではないでしょうか


ジョンファンとハギョンは、取調べに同席したガンジェを無視し、さっさと解任しようとしますが、ガンジェは、自分を解任し、テジュンの罪を公表すれば、即、ジスクが戻ってくると言い切りました。


総理内定を取り消されて3日で「I will be back」だ。
(ターミネーターだすな


そこにヨンジンからの電話が入ってきて、テジュンの話を知らせます。俺にはあのチップがある。ユン・ジスクは手を出せない


いやいや楽しくなってきましたね


やはりですね、自分が思うに、ジョンファンとテジュンの罪は誰もが知るところなので、ここは先にジスクを叩きのめした後で、ふたりが罪を償うのがベストではないかと思いまするまずはジスクを強力パンチでぶちのめせっ!( `ー´)ノ


あ~今日はどうなったんですかねパンチ~余命6ヶ月の奇跡は続きを見るのが楽しみですパンチ~余命6ヶ月の奇跡が面白い(^◇^)


パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はパンチ~余命6ヶ月の奇跡のレビュー一覧」でお読みいただけます

パンチ~余命6ヶ月の奇跡 あらすじと感想 第17話 因果応報

キム・レウォンさん主演の韓国ドラマ、【パンチ~余命6ヶ月の奇跡】、本日は17話です。


今回もまた相変わらず容赦のない展開でございましたね。でも逆に言うと、たとえ一度でも悪魔と取引した者は決して許されないということなら、最後はきっと正義は勝つということでしょうパンチ~余命6ヶ月の奇跡のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ。以下簡単なネタバレのあらすじです。


ジスクとホソンは、亡くなったヨンチョルが必ずどこかに兵役不正問題の証拠を隠しているに違いないと考えて、その息子のドンフンの工場兼自宅を捜査させました。「不良品を使用したとの通報があった」などという理由は単なる言いがかりでしょう


そうまでしても結局証拠は何も見つかりませんでしたが、ジスクは、必ずどこかに隠しているはずだと睨み、ホソンに命じて探らせました。ジスクの推測は的中し、ホソンは、ドンフンがジョンファンに、ヨンチョルが残した資料があると電話で話しているのを目撃します。


その資料を渡してもらおうか


ホソンはドンフンを喫茶店に連れ出し、資料を渡せばドンフンを再び医師に復帰させ、就職口も世話をすると約束しました。医療過誤で医師免許をはく奪されるということの意味が、このホソンにはホントに分かっているのかっ!なレベルでござるね。もはやモラルのモの字もありませんな


そこにジョンファンから連絡が来ると、ドンフンはこれを正直に告げてジョンファンの答えを待ちます。ジョンファンは、今の自分にはそんな力も時間もないし、妹を犠牲にすることもできない(=妹の結婚を許すとはいえない)、と答えました。


でも俺が娘に残す言葉と親父さんの遺言は同じはずだ「お前は俺の様には生きるな 残された資料こそ遺言だ。


ヨンチョルはそうは言わなかったのですが、奇しくもドンフンがヨンチョルにこう語っていました。勇気ある父の姿を最後に見せてくれ


ヒョンソンの男を見る眼は確かなようですね。ジョンファンも、ヒョンソンに幸せになってほしいなら、このドンフンのような男性との結婚を認めることです。


ドンフンは、自分を見つめるホソンにニッコリ笑って、電話の向こうのジョンファンに資料の在りかを教えました「選ばなかった道」という絵の額の裏に隠してあります。


こうして資料を手に入れたジョンファンに、ハギョンから思いもよらない知らせが届きます。なんとイェリンが、検察庁のホームページを覗いたために、ジョンファンの余命を知ってしまったというのです


ハギョンは、今は何を置いてもまっさきにイェリンの下に帰ってほしい、と頼みました。


ジョンファンが帰宅すると、イェリンは部屋にこもって泣き叫んでいます。オンネは、ひとりにしておいた方がよいと止めましたが、ジョンファンは、あの子はひとりで残されることになるのだから、たとえどんなに悲しまれても一緒にいてやりたい、と中に入っていきました


パパ、死なないで!パパは約束を破ったことがないから、死なないって約束して!イェリンが可哀想すぎて泣ける(;´・ω・)


ジョンファンは、残りの時間をイェリンと過ごすと約束します。イェリンと一緒に海辺で朝日と夕日を見るんだ。自転車の乗り方も教えてやる。パパがいなくても、自転車に乗る時はパパが横にいると思うんだぞ


身体が辛いだろうからもう会社には行かないでと願うイェリンには、あと1週間だけ待ってほしいと頼みます。それからはずっと一緒にいよう


イェリンは嗚咽が止らず、それでもパパに会いたくなったらどうしようと言うと、ジョンファンは、ずっと見守っている、話せないし抱きしめられないけれど、パパのイェリンのことをずっと見守っている、と答えてイェリンをひしと抱きしめましたこんなに可愛い子を残して逝くなんて!(;O;)


翌日ジョンファンは、イェリンとの約束を守るべく=1週間で片を付けるべくジスクの下に乗り込みました


ジョンファンはジスクに、兵役不正の問題だけ暴露するか、それとも、テジュンを道連れにするために、チップの内容を公開するかのどちらかを選ばせると迫ります。これは以前ジスクが、自分の存在意義はイ・テジュンを潰すことだともっともらしく語っていたからです


が、その頃ジスクは、卑怯にも、ジョンファンの弱みを握っていました。イェリンです。自分の息子を庇おうとする人間が、他人の娘を切り札に脅すとは、これまたなんと辛辣な展開でしょうか


ジョンファンは、国際小学校の校長の不正をもみ消す代わりにイェリンの入学を不正に認めさせたのだそうです。あ~まさにハギョンの睨んだ通りでしたね。あの時は、汚い手でイェリンの世界を汚さないでというハギョンの言葉を憎らしく感じたものですが、ハギョンは正しかったのです


他の事ならともかく、イェリンの名に傷がつくことを何よりも怖れたジョンファンは、なんとテジュンに接触しました。ジョンファンは、ジスクを不正の容疑で自宅とオフィスの両方を家宅捜査したいと持ち掛け、テジュンはこのチャンスにNISのチップを手に入れればいいと唆します。自分は、イェリンの不正入学の資料を回収するつもりです。


ちなみに、テジュンのチップは以前テジュンがジスクへの忠誠を示すため、自ら塩酸で溶かしてしまっています。テジュンは、渋る秘書室長に、秘書室長がジスクを庇っているという噂もあると仄めかしてこれを黙らせてしまいます。


ジョンファンはハギュンにジスクの自宅を捜査に行かせ、自分はイ・サンヨンを地検長室に召喚しました。それが地検長室だった理由は、以前ジスクがジョンファンを拘束したのがその場所だったからです


ジョンファンは、テレビでジスクの家宅捜査の様子をチェックし、ハギョンがカメラに向かって(イェリンの書類が入った)封筒を見せたのを確認すると、サンヨンを取調室に連行するよう命じました。


ユン・ジスクさん、我々は法を守る人間です。法は1つです。俺にとってもあんたにとっても


ジスクはすぐにテジュンに助けを求めますが、テジュンは既にジスクのチップを手にしていたため、もはや聞く耳持ちません。携帯のジスクの登録さえ削除してしまいます。


が、ジョンファンはテジュンも放っておくつもりはありません。今度は秘書室長の弱みを握り、グクファンをジスクの後釜=法務部長官に据えようと動き出します


なんでも検察は年功序列が厳しい組織だそうで、もしグクファンが法務部長官に抜擢されると、現在グクファンより役職が上の人間は皆、職を辞さねばならぬのだそうです。そこにはもちろんテジュンも含まれます


秘書室長を探ってこの話の黒幕がジョンファンだと悟ったテジュンは、ヨンジンにジョンファンを調べるよう命じました。当然ヨンジンはこの命令に従うつもりはありませんが、そこにホソンがやってきます。なんとホソンは、すべて処理したはずの、イェリンの不正入学の資料のコピーをひそかに持っていたのです


これまであれほどジスクに向かって、汚い手を使うのはテジュンを倒すためだ、と繰り返し言い訳していたホソンが、そのテジュンに友人だったジョンファンの娘、自分もよく知っているイェリンを差し出すなんて、正気の沙汰ではありません「節操」がない分、この男が最も卑劣ですねホソン、許さんっ!(`・ω・´)


テジュンもまた、お前のような人間は嫌いだが、証拠は気に入った、とほくそ笑みます。たとえホソンがどんなにテジュンに媚びを売ろうとしても重用されないことは目に見えていますよね。一旦誰かを裏切った人間は、たとえ今はなびいてきても、必ずやまた裏切るに違いありませんから


いやいや、こんな人間ばかりでは法曹界もお終いですが、ドラマとしては面白いです


それ以外では、一緒に横になっているのに、仕事のことを考えて眠れない父の腕にそっと触って寝るよう促すイェリンの大人びた仕草とまなざしが、何とも健気でございましたパンチのキム・ジヨンちゃんがうますぎ(*^^)v。その面差しがハギョンにそっくりに見えたのはおばさんだけでございましょうか


今日の放送ももう終わっていますね。続きを見るのが待ち遠しいです


パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はパンチ~余命6ヶ月の奇跡のレビュー一覧」でお読みいただけます

パンチ~余命6ヶ月の奇跡 あらすじと感想 第16話 バースデープレゼント

キム・レウォンさん主演の韓国ドラマ、【パンチ~余命6ヶ月の奇跡】、本日は16話ですパンチ~余命6ヶ月の奇跡のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


これも、また今頃気づいたのですが、オリジナルは19話だったそうですね。それでなくても展開が早くて分かりにくいドラマなので、ノーカットに近い編成(全25話)で放送してくださるのは実にありがたいです。残り9話もタップリ楽しませていただく所存です。以下ネタバレのあらすじです。


今回最も印象に残ったのはジョンファンの誕生日でした。オンネとイェリン、そしてハギョンがそれぞれ用意した「プレゼント」がまた実に感動的でしたね


なかでもジョンファン母は特に物を用意したわけではありませんが、イェリンに、

「100歳まで長生きする

と言って健康ドリンクを買いこんだらしいことが何よりのプレゼントでしょう。何せ彼女はジョンファンの分も長生きしてイェリンの将来を見届けねばならぬのですから。


そしてそのイェリンは、自分のお小遣いでバースデーケーキを買ってきたようですイェリンが可愛すぎてジョンファンの気持ちが分かる(;´・ω・)。お小遣いが足りなくて小さいものしか買えなかったけれど来年はもっと大きな物を買うわね、と語る娘の姿をジョンファンはどんな気持ちで見つめていたのでしょうか


またハギョンのプレゼントは、ジョンファンの無念を晴らすことです。これは事件絡みなので、まずはあらましから説明させていただきまする


追いつめられたテジュンは、自分が逮捕させたガンジェのもとを訪れて泣き言を言いました。するとガンジェもまた、テジュンには20年来の付き合いという「情」が残っているから、この危機を乗り越えてほしいと語ります。ガンジェは、今、ユン・ジスクの夢を応援すれば、起死回生のチャンスがあると主張しました。


その「夢」はまさにテジュンの夢と同じでした。なんとですね~ジスクもまた大統領になりたいと願っていたのだそうです。その動機は、一応、弱者のために良き政治を行いたいというものですが、それももはや胡散臭いですよね。一旦どっぷり悪に浸かったジスクに、それを償わない限り、「正義」を語る資格はありません


が、ジスクはそうは思っていません。自分こそ、この東京を、日本を、あ、間違えた、韓国を変える人間だと思い込んでいるのです。(小〇さんの顔見てるとついダブって&言いたくなっちまって


テジュンは早速ジスクに許しを請いました。これからは全身全霊を捧げて長官にお仕えします!!


ジスクはこれを受け入れ、テジュンと秘書室長、ひいては大統領府(青瓦台)の間を取り持ちました。これ以降はもう、茶番=猿芝居以外の何物でもありませんでしたね~。何せ、法務部長官と検察総長が鉄の結束を結んでしまったのですから、もはや突破のしようがありません


そこでようやくハギョン=バースデープレゼントの登場です


ハギョンは引き続き、7年前のブローカー事件でジスクを追いつめると断言しました。ハギョンはジョンファンと結婚する前、ジスクの息子のサンヨンの嫁にと望まれたことがあるそうで、今回そのサンヨンが、図々しくも、兵役逃れの裁判を担当すると聞きつけたようです。


ハギョンは7年前にジョンファンがジスクに逮捕された時、いくら「取引」をしたとはいえ、事件を解決するためなのだから、検察内で処罰すればよいだけで、拘束する必要はないとジスクに訴えたそうです。が、ジスクは、いとも冷たく、こう言い放ったそうです


自分や家族に甘い対応をして、他の被疑者を厳しく追及することができるのかしら?法はひとつよ。あなたにとってもあなたの夫にとっても


まったくね~権力という誘惑はここまで人を変えてしまうのでしょうかその言葉そのままそっくりお返しします(`・ω・´)。テジュンが言うには、ジスクは法曹界では名門中の名門の家庭で生まれ育ったそうですが、結局その教えは机上の空論だったということですよね。今こそ、我が子を差し出して、真の正義を実現する時なのにそれができないのですから


ハギョンは、ユン・ジスクとイ・テジュンは同じ船に乗ったから、兵役不正問題が明らかになれば二人の船は沈没すると断言し、これが自分のバースデープレゼントだと語りました。気に入ってもらえたかしら?


既にハギョンは、ブローカーとサンヨンを結ぶ接点~サンヨンがヘルニアだとの偽の診断を下した医師を見つけたそうです。そのソ・ヨンチョル(イ・グァンセ)が、なんと、ヒョソンの恋人のドンフンの父だったというから驚きです


ま~相変わらず狭い世界ですが、ドンフンが、医療ミスを認めて医師を辞めたのは、この不正にまみれた父に反抗しての事だったのだとか


このヨンチョルは末期の認知症患者で、記憶がないどころか話すことすらできませんでしたが、医師は、死ぬ前にほんの少しだけ容体が回復するという回光返照が期待できるかもしれないと語りました。


ジョンファンはドンフンに会いに行き、ヨンチョルに回光返照が見られたらすぐに連絡するよう頼みます。


が、せっかくその時がやってきたというのに&ヨンチョルも真実を明かすと約束してくれたというのに、今度はそこでジョンファンが発作を起こして倒れてしまいます。ジョンファンが病院に駆けつけたところで意識を失っていた隙に、ヨンチョルは息を引き取ってしまったそうですなんてこった!(>_<)


やはり、ヒョンソンの指摘通り、ジョンファンの病はかなり進行しているようです。だからこそ「奇跡」なのでしょうが


一方で、総理が亡くなってその椅子が空くという事態が起きると、なんとジスクはテジュンに、自分を総理の座につかせるよう命じてきました。テジュンはあれこれ言い訳をしては何とかこれを回避しようとしますが、ジスクは追及の手をゆるめません。もはやジスクがテジュンを超えた悪魔に見えてきたのはおばさんだけでございましょうか


こうして、唯一の証人を失ったジョンファンとハギョンに対し、ジスクは総理となってしまいました。果たしてふたりはこの難局にどう立ち向かっていくのでしょうか?ハギョン頑張れ!ジョンファン、しっかり!


パンチ~余命6ヶ月の奇跡も残り10話を切ってきました。続きを見るのが待ち遠しいです


パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はパンチ~余命6ヶ月の奇跡のレビュー一覧」でお読みいただけます

パンチ~余命6ヶ月の奇跡 あらすじと感想 第15話 テジュンの反撃

キム・レウォンさん主演の韓国ドラマ、【パンチ~余命6ヶ月の奇跡】、本日は15話です。こ~れは期待通り上手く行きましたね。以下早速ネタバレですパンチ~余命6ヶ月の奇跡のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


テジュンに黙って引き出しの合鍵を作ったことを知られたガンジェは、即、有無を言わせず連行されてしまいましたガンジェ、逮捕っ!(≧▽≦)


もうこうなると、80歳の母親のことなど眼中になくなるのが不思議でござるね~。でも本人はそうはいかず、廊下ですれ違ったジョンファンにすがりついて頼みましたが、ジョンファンの対応は言わずもがなです。毎日家で母が泣いているのはいったい誰のせいだっ!?


ジョンファンがヨンジンに付きあってもらって、母親のハンドクリームを買って帰ったシーンがまた泣けましたね。まだ60なのに手にシミがあることを気遣ったジョンファンは、自ら母の手を握ってクリームを塗り、毎日塗るのを忘れないように、これを塗る時は俺が手を握っていると思って、と話しかけます


顔を見ると泣きたくなるし、泣き顔を見られたくない母はずっとジョンファンを避けていたらしいですが、泣き顔でもいいから顔を見せてほしいと語ったのはまさに真理ですよね。息子の寿命が短いのは胸が押しつぶされそうに辛いだろうけど、それでも、交通事故や急な疾病で亡くなる方もいるのですから、それを思えば残された時間を大切にできるだけ幸いです


母さんは長生きしてくれよ。いつかあの世で会ったら教えてくれ。イェリンはどうやって成長し、どんなヤツと結婚したのか教えてほしい


一方、マスコミでも一斉にガンジェを叩き始めました。あ~こういう掌返しは嫌ですね~。そもそも、ガンジェの功績を称える前に「身体検査」をすべきではありませんか?まったく無責任にもほどがあります


もちろん、腹心の汚職が発覚したテジュンも窮地に追い込まれてしまいます。が、テジュンは全国の検事長を招集し、「生きた権力」~たぶんこれは青瓦台=大統領府を指していたようですが~と戦う姿勢を見せたそうです


これまで我々は国民のために戦ってきた。これからもまた国民のために戦おう!


その最初の標的となったのは、なんと、キム・ソンチャン大統領秘書室長でした。何でもキム秘書室長の娘がウリム大学の教授に就任したそうなのですが、これが不正な人事だということで調査を始めたのだそうです。


どうやら情報元は、テジュンの高校の同級生で、ウリム大学のノ・ヨンジン学科長(イ・スンジュ~スンジュ@私の人生、恵みの雨)らしいです。というよりも、テジュンがノ・ヨンジンに命じて噂をでっち上げたのかもしれませんが


ジョンファンはこれに対抗するため、反汚職部の課員を全員集めて宣戦布告をいたしました。ガンジェが逮捕された今、反汚職部の指揮を執るのは、課長のジョンファンとなったのです


その上、またしても力強い味方が現れます。ドンチュンです。ドンチュンの妻の妹がウリム大学の出身で、ノ・ヨンジン学科長には怪しい噂=セクハラ疑惑があるのだそうです。も~ハギョン、経費ならいくらでも支払ってやってね


追いつめられたテジュンは、夜、こっそり缶コーヒーを持ってジョンファンを訪ねてきました。もちろんジョンファンはミントティーを持参します。テジュンはそこで、自分もテソプの事を忘れたから、ジョンファンも過去のことは忘れろと切り出しました。


何を忘れましょうか?私の留守にハギョンを逮捕したこと?それとも鎮痛剤を割ったこと?


それでも引かないテジュンに、ジョンファンはついに「パク・ジョンファン事件」と口にします


私が死んだ後、私にすべての罪を肩代わりさせるのは諦めてください。自分の罪だけでも山積みなのに、他人の罪まで引き受けられない。自分の罪は自分で償いましょう


これまで他人の人生を踏みつけてきたが、自分が踏まれるのは我慢できない!!


ハギョンからノ・ヨンジンのセクハラの証拠(証言)を手に入れたジョンファンは、止めを刺すチャンスを狙っていました。テジュンの反撃にイラついたホソンは、隠し玉があるなら見せろと迫りますが、ジョンファンはついにここで7年前の裏切りに言及します


7年前に見せただろ?兵役不正者リストの入手ルートを聞かれたから正直に話した。(お前を信用していたから)


今やハギョンはホソンと同じ部屋に入るのも嫌みたいでしたね。当然でしょう


(味方の)ヨンジンから、テジュンがついに秘書室長に召喚状を送るらしいと聞いたジョンファンは、ジスクに連絡をし、秘書室長と直接会って話したい、と伝えました。ジスクが断ろうとしても有無を言わせません


ジョンファンは、大統領の視察先でうまく秘書室長と密会し、ノ・ヨンジンのセクハラの証拠を渡して、後は秘書室長の権限で、テジュンを解任するよう促しました。


早速マスコミにこの噂が流れ、ヨンジンは、まことしやかにテジュンにこう報告します。大学側がノ・ヨンジンをセクハラ容疑で処罰しようとしたのをもみ消すために、根拠のない不正人事を主張したと言われています。背後には総長がいるとの噂も


そこにジョンファンが(総長の)「辞任の挨拶」を持ってやってきます。テジュンがこれをせせら笑っていると、今度は秘書室長から「退任式」の準備を始めるよう命じられてしまいました。これは大統領命令です!!


それに加えて、今度はジスクの息子で判事のイ・サンヨン(イ・ジュンムン~イ・ハン@みんなでチャチャチャ)が、兵役不正の裁判を担当することになったことが明らかになります。サンヨンは、自分が不正を働いているのに担当はできないと弱気ですが、ジスクは、だからこそやらねばならない、と促します


弱者の声に耳を傾け、彼らの味方になれ、というのは正論ですが、自分の不正を隠しておきながら、他人の不正を裁くのはどう考えてもおかしいですよねユン・ジスクが許せない( `ー´)ノ。どうしても償えない立場にある訳じゃあるまいし、他人のことをどうこう言う前に、自分がまずは罪を償うべきでしょうよ。あ~やっぱり、このジスクの言うことには納得できんわ偽善者めっ!


でもドラマとしては面白いです。ジョンファンとハギョンはきっと、このジスク親子の罪も放ってはおかないでしょうからね


パンチ~余命6ヶ月の奇跡は続きが見たくてたまりませんパンチ~余命6ヶ月の奇跡が面白い(^◇^)


パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はパンチ~余命6ヶ月の奇跡のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング