2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>

「おひとりさま」のレビュー一覧

おひとりさま~最終回もなかなかでした!

33歳の里美と24歳の真一。ほぼ十歳も開きのある格差恋愛~一体どうなりますことやら?って感じだったのですが、最終回はちゃ~んとオバサンにもうなずける展開でしたムフフ。では以下にちとネタバレをウインク


前回、校長にはふたりの恋愛を許さないと言われてしまいましたが、それに反抗した真一はまた「出戻り」してきちゃうんですね。もう、里美も自分のことが好きだったっていうのが分かって、す~っかり舞い上がっているんです。


「秋山先生って言うのはおかしいから二人だけの時は『里美さんくり抜きハート1でいいですかねっ!」


~でも里美はなかなか「真一くんっくり抜きハート1って呼べないしアップロードファイル。ホントは呼びたくてたまらないのに・・・


そんな風にふたりでいちゃついていたらですね(家でですよ、モチロン笑)、あのクリオネ女がものすごい強行突破を仕掛けてきたんです。職員室にみんながいる前で校長に辞表を差し出しこう言いました


「私、神坂先生と正式におつき合いをしたので、辞めさせていただきます」


慌てた真一が、


「ボクが好きなのは里美さんデスッファイト!」


でもみんな初めわかんなくて~里美さんってダレ??って。あのツンデレの矢野先生(酒井若菜)が


「秋山先生ですよっ!」


「えええぇ‶~~っ!」


って笑。そりゃあビックリするでしょうヨ。これまでのふたりは「指導教官」と「生徒」そのものでしたもの照れ笑い


そして教頭たちは大騒ぎ。迷った末に里美は付き合うのを止めると宣言します。


どうしても割り切れない真一~親友の原田には「二人の年の差は永遠に埋まらない。お前が大人になるしかナイんだ」と言われてある決心をしたようデス。


また里美も・・・。矢野先生には「今まで目標にしてきた秋山先生はどこへ行ったの?」となじられ(ツンデレの目標??びっくり)、最大のライバルだったクリオネ女、沢井君香(松下奈緒)には、「一度くらいカッコ悪くなってみろ」って激励(?)されてしまいます照れ笑い


でもね~何も終業式で告らんでも・・・がっくり。まあでもオバサンも昔は女子高生だったから分かりますが笑、教師同士の恋愛になんて別に影響は受けないですよね?むしろすがすがしいって言うか応援したくなるって言うか、うるさいのはむしろ大人たちでしょうよアップロードファイル。(不倫は別ですけど怒り


ってなわけでめでたくふたりは公認の仲になりましたくり抜きハート1。そしてモチロンぽっぽ(KISS)のシーンもくり抜きハート1~ここでもちゃ~んと里美が仕切ってましたけどね泣く


「ちょっとぉ~、目くらいつぶりなさいよぉ~怒り

「ハイッ!(ギュッ!そして爪先立ちも!!


早く大人になりたい真一はこの後ひとり西表島へ旅立っていきます。そして里美はふたたび「おひとりさま」に手書き風シリーズ星


「独身だろうと結婚していようとおひとりさまはおひとりさま」

「ひとりを楽しめる人がふたりの時も楽しめる」

「ひとりが好きなのと、他に誰も要らないということは違う」


最終回の名言ですね~(真ん中はオバサンの持論手書き風シリーズ26ピース)でもなんだかシリーズものになりそうな気配もしてましたけどウインク?とりあえずはおあとがよろしいようで照れ笑い


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

おひとりさま~第9話 ようやく言えました^^

10歳も年下だからって、見栄だの体裁だのにこだわりまくっていた里美でしたが、ようやくここに来て自分のキモチに向き合う覚悟ができたようデスファイト


コレはあれかな?5年ぶりにモテ女になったからかな~元カレの省吾とお見合い相手の二階堂さん~独身男性2人に同時に誘われるなんて!きゃーって喜んでましたよね~アタシ、フェロモン出てるのかしらくり抜きハート1って。


~そーなんですよね~イイ恋愛をしている時ほど他からも声がかかるもんでやんす


でも、きっと里美は気づいたと思うんです。とってもウレシイ状況のハズなのに、そしてふたりとも結構イイ男なのにち~っともときめかないってことに!


あのクリオネ女の君香に(松下奈緒~この人は当分そうにしかみえない!)、真一を食べられるんじゃないかと、息せき切って走っていきます。でも、どうやら真一もキッパリ男らしく(?)断ったようで手書き風シリーズ26ピース


「片思いだけど、とっても好きな人がいる。その人に悪いから」


そしてとうとう里美も告白しますくり抜きハート1


「・・・きなのねこ


きなの!あなたのことが大好きなの!


、うっ、うれしいデス秋山先生もボクのことが好きだなんて!ハート


そしていよいよふたりは・・・か?


と思いきや、寸前で止められちまいました~アップロードファイル。思いっきり“良い発声”の田島校長に照れ笑い


「あ~なた達のことを認めるわけにはいかないわ~っ!」


次回はいよいよ最終回デス手書き風シリーズ星



~オバサン的には、真一の友達=原田博之(橘慶太)が「買い」でやんすムフフ


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

おひとりさま~第8話

今回、友達の誕生パーティーで、女3人が集まるシーンがあるんデス。


「この年になるとさ、なかなか好きって言えないわよね」


「男子だって冗談言えないでしょ。コッチが33じゃ


ひと言ひと言胸にグサグサ突き刺さる里美なのデス


いくら好きになっても相手は23歳。どーみても姉弟かおというより「指導教官」と「訓練生」笑。つい気になって口を出す言葉もほとんどが上から目線の命令口調に・・・がっくり


せっかく真一が勇気を振り絞って気持ちを伝えてくれたのに、茶化すようなコトばかり言ってしまう里美なんです。本当はときめいているのにくり抜きハート1無関心を装ってしまう・・・そしてそんな自分にイラついてばかり怒。。。どうしても素直になれない33歳~むずかしい年頃なんデスアップロードファイル


里美のコトバに傷ついた真一は、ついに家を出て行ってしまいます涙。そうでなくても気が弱い子なのに、あんな風に言われてはもういられないざんす


「どーしてこんなことに・・・


すっかり落ち込んだ里美の前に現れたのが元カレの省吾(袴田吉彦)!このシーンの観月ありさの表情は抜群によかったデスね~手書き風シリーズ26ピース。年下男を好きになったのはいいけれど、いつも先輩ぶってしまって「女性」としての自分を出せずに戸惑っていた里美が、一瞬にして「弱い女」の顔になりましたものムフフ。あの図々しいクリオネ女=君香(松下奈緒)とは大違いざんす


さてさて、クリスマスを前に盛り上がってきたようデスが、ふたりの恋の行方はいかにくり抜きハート1?~あと2回で終了です。


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

おひとりさま~第7話 ふたりの母親

いつも「本筋」ではなく「サイドストーリー」を楽しんでしまうオバサンですが、今回はちょっと違いますよん~王道を行かせていただきます


というよりですね~。とうとう分かっちまったんです。神坂真一(小池徹平)の母親のことがっびっくり


ま、予想はしていましたけどね~やっぱりそうでした。真一の母親は田島校長(真矢みき)だったんです羅琉 ニヤリ


まだ若かった頃、駆け落ち同然に一緒になった相手の子どもが真一だったそうです。その後、自分の父親だった前学園長が亡くなり、アトを継ぐために真一を置いてきたのだとか涙


「アノ子には自由な道を歩かせたかったえーん


でも、大学を出ても職が決まらずにいる息子を見かねて、臨時職員として雇ったのだそうです。それを聞いた里美はもうビックリ手書き風シリーズ30顔5


このショックと生徒の三者面談のことが重なって、実家から遊びに来ている母親にやつあたりをしてしまうんですね~><


また、このお母さん、年頃の(?)娘と同居中の真一をす~っかり気に入っちまって、

「真一くんオンプP1、このおだし美味しいわ~

「おかあさんくり抜きハート1のこのお漬物も絶品ですね!」


なんて、ふたりで仲良く台所に立ちながら会話したりしてるんでやんす。その仲良しぶりは実の母親がみても嫉妬するぐらいなんですから、そりゃあイライラもしますわいな


でも、さすが母親。ピ~ンと来ちゃうんですね


「秋山先生には好きな人がいらっしゃるんですよ」

「ホントにそんな人、いるのかしら?


このコトバに、真一も気づいてしまうんです~もしかしたら、アレってボクのことだったのかも??


「ボク、秋山先生のことが好きになっちゃったかもしれませんっ!」


いきなりのこの展開にオバサンもええぇ‶~~~っ!びっくり


真一クンはまだまだ不安だけど、里美なら立派な校長先生になれると思うんですけどね~


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

おひとりさま~第6話 好きな人ができました!

いつもは、真矢みき観月ありさの「掛け合い笑」が妙に真に迫っているのがおかしくて、毎回楽しみに観ています。


でも、今回は観月ありさ扮する里美が自分の気持ちに気づくシーンくり抜きハート1。最近コメディ続きの彼女(&常にシッカリ者のイメージ)が「恋する(しかも大人の)女性」をどんな風に演じるのか、ちょっぴりドキドキしながら見ておりましたムフフ


そしてその感想はというと:


か~な~り、よかったデスGOOD


もう決して若くないからアップロードファイル「目がハートハート!」なんてことにはならないんですけど、真一とのちょっとした言葉のやり取りに、


「あれ?コレってもしかしたら??ムフフ


と戸惑うような表情を浮かべるのがなんとも言えずイイ感じでした手書き風シリーズ26ピース。彼女、ステキな女優さんになりましたね~手書き風シリーズ星


「今までは自分のためだけに生きてきた」


「好きなようにお金と時間を使って、自分を磨くことも忘れなかった」


でも・・・それだけでいいのかしら?手書き風シリーズ30顔5


「他人のために一生懸命何かをするっていうキモチを思い出したのくり抜きハート1


女の子(?)も30年も生きてきますと笑、突っ張って生きていかなくちゃイケない時もあるでやんす怒り。でも、いつの間にか自分の姿しか見えない、自分のことしか考えない生き方をするようになってしまったらむぅ・・・


自立してこそ初めて得られるパートナー~里美はそんな相手を見つけたのではないでしょうかうふ?まあ、真一君はまだまだ自立しているとは言いがたいのですけれどアップロードファイル


里美がおひとりさまでなくなるのももう時間の問題かもしれませんねウインク


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

おひとりさま~第5話 おふたりさまも悪くない?

今日はオバサン、新しい言葉を覚えちゃいました手書き風シリーズ26ピース


それは~クリオネ女子~かなり違うけどこれも雰囲気で・・アップロードファイル


クリオネが可愛い見かけとは裏腹に実はものすご~く凶暴性があるってことは知ってたけど、こういう風に言うと説得力ありますね


「獲物を見つけると触手を伸ばして頭から噛り付いちゃう!」


で、華女子学院高等学校のクリオネ女子こと沢井君香先生(松下奈緒)が狙った獲物は勿論神坂真一。さすがのオバサンも唖然とするほどの積極攻勢ブリですびっくり。さすがクリオネ(違うってアップロードファイル)。いくらなんでも同僚の間で「真一く~んくり抜きハート1はないっしょかお。アレじゃ生徒もぐれちゃうはずです羅琉 ニヤリ


さて、この話はこれぐらいにして笑、今日もまた、ふたりの「おひとりさまの名言集(?)、行ってみましょか? 今日はちょいとシンミリ編ですウインク


火鍋を食べに行ってもりあがる里美と校長先生照れ笑い


「カラダの疲れがぜ~んぶ取れるわ~~


すっかり盛り上がったところで里美のお見合い話がでたんですね。相手はイリオモテヤマネコ(天然記念物=超エリートの独身男笑)ならぬエリート公務員


校長: 「何か決めてしまうと色々なコトが動き出してしまいそうで怖い?」


里美: 「そのまま行き先の分からない電車に乗っちゃう感じっていうか・・・」


校長: 「行き先の分からないからこそ乗ってみるのも楽しいってこともあるわよ」

「女ひとりも悪くないけど、夜、その日の終わりに1日の出来事を聞いてくれたり、話してくれたりする人がいるってイイことよ」

「心のデトックスね。今の同居人じゃ対象外でしょかお?」


里美: 「規格外です怒り!!」


そうでもないと思いますけどね~


そしてですね、今回は里美が生徒に言ってきかせるセリフにもGOODなのがあったので書きとめちゃいます手書き風シリーズ星


「大人になってなかなか人を好きになれなくなった」


「昔は自分の気持ちが一番大事だったけど、今は相手の気持ちのことも気になる。突っ走ったら失礼だろうなぁって」


思わずうんうんとうなずいちゃうセリフです笑。生徒には「だからまだ独身なんじゃない?」なんて言われちゃうんですけどねアップロードファイル。でもこっちのふたりは、そろそろ自分の気持ちに気づいてもいいじゃないですかね~くり抜きハート1


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

《他にもこんな記事を書いています♪》