2018/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>

CategoryThis is Us~36歳、これから 1/2

This is Us~36歳、これから シーズン1 最終回 あらすじと感想 幸運の女神

【This is Us~36歳、これから】も、ついについにシーズン1の最終回を迎えてしまいました。邦題の「幸運の女神」はレベッカを指し、原題の「Moonshadow」は、ジャックが初めてレベッカを見た時彼女が歌っていたキャット・スティーヴンズの歌のタイトルのようです。あ~これで当分彼らに会えないと思うと本当に残念でなりませぬ。NHKさんには1日も早くシーズン2の放送をお願いしたく、心よりお願い申し上げる次第です。以下すぐ...

  •  2
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第17話 完璧な一日

【This is Us~36歳、これから】の17話は「完璧な一日」です。原題は「What now?」ですが、これはむしろ我々視聴者の気持ちでしょうか。(ウィリアムが死んだというのに)今度は何だっていうの?今やすっかりピアソン家の一員のつもりでいるおばさんとしては、ウィリアムが亡くなってからというもの、心にぽっかり穴が開いた気分でした。だからこの17話にはかなり救われました。特にベスがよかったな~。以下ネタバレのあらすじで...

  •  1
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第16話 メンフィス

【This is Us~36歳、これから】の16話は「メンフィス」(Memphis)です。これもまた心に染み入るようなエピソードでございましたね。私事で恐縮ですが、現在ガンで闘病中の母を持つ身としてはとても他人事とは思えず、胸が痛くなると同時に、自分もまたもっともっと心を強く持って母を支えていかねばならないと決意を新たにさせられました。以下ネタバレのあらすじです。自分にとってウィリアムはこのドラマの中で最も魅力的で大...

  •  0
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第15話 ジャックの息子

【This is Us~36歳、これから】の15話は「ジャックの息子」(Jack Pearson's Son)です。これはランダルを含めない、ケヴィンだけを指すようです。これまた実に味わい深いエピソードでございましたね。ケヴィン、なかなかええとこあるやん。以下ネタバレのあらすじです。まずはいつも通り過去から参りますると、ジャックとレベッカの仲はあっという間に悪化してしまいました。レベッカのツアーが原因です。話を聞いたジャックは、...

  •  0
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第14話 忍び寄る不安

【This is Us~36歳、これから】の14話は「忍び寄る不安」です。原題の「I Call Marriage」は、ベスがランダルに言ったセリフです。私は大声で結婚と叫ぶわ(=家庭を優先して!)。前回、そして今回もレベッカはジャックを「世界一の夫であり父である」と力説していましたが、こんなに素晴らしい夫かつ父親が本当にこの世にいるものなのか、思わず羨ましくなってしまったのはおばさんだけでございましょうか。でもだからこそ、そ...

  •  0
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第13話 愛の告白

【This is Us~36歳、これから】の13話は「愛の告白」。原題は「Three Sentence」(3つの文章≒三行)とまたなかなかシャレています。これはトビーがケヴィンにアドバイスした時の台詞です。All right, now, I want you to picture the love of your life. Imagine that you have 30 seconds to win her back. One shot, three sentences.オーケー、それじゃあ君の人生における愛を思い描いてみてくれ。恋人を取り戻すのには30秒し...

  •  2
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第12話 小さな奇跡

【This is Us~36歳、これから】の第12話は「小さな奇跡」、でも原題は「The Big Day」(大きな日=大切な、忙しい1日)です。正反対かのように思える翻訳ですけどなかなか凝ってますよね。「あの日」は忘れがたいとても大切な日だったけれど、そこにはいくつかの小さな奇跡が起きていた、という解釈でしょうか。今回は「過去」のみのエピソードでした。以下ネタバレのあらすじです。お腹が大きくなるにつれて、レベッカの機嫌は...

  •  0
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第11話 戸惑い

【This is Us~36歳、これから】の第11話は「戸惑い」、原題は「The Right Thing to Do」(正しいこと)で、ケヴィンがオリヴィアに言ったセリフのようです。しばらくお休みをいただきましたがようやく語りだせそうです~最終回までに追いつければよいのですが。ちと厳しいかな、これは大事にゆっくり語らせていただきたいドラマの一つなので。以下ネタバレのあらすじです。今回の「過去」は、ジャックとケイトが「三つ子」を授か...

  •  3
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第10話 クリスマス

【This is Us~36歳、これから】の第10話は「クリスマス」、原題は「Last Christmas」(最後のクリスマス)です。今回はクリスマス、厳密にいうとクリスマスイヴが舞台でした。まずはまた過去から参りましょうか。子どもが3人もいるピアソン家のクリスマスは、もちろんとっても賑やかでした。ケヴィンとランダルはランダルが貰ったお小遣いのことでケンカをし、ケイトはこっそりつまみ食いをしながら、プレゼントの数を数えていた...

  •  0
  •  0

This is Us~36歳、これから あらすじと感想 第9話 家族旅行

【This is Us~36歳、これから】の第9話は「家族旅行」(The Trip)です。これまたとっても温かくて素敵なエピソードでございましたね~。ケヴィンもケイトもランダルも皆本当に良い子ばかりで、彼らを残して逝ってしまったジャックはどんなに心残りだったかと思うと、実に胸が痛かったです。以下ネタバレのあらすじです。真実を知ったランダルは、レベッカに弁解の機会さえ与えようとしませんでした。自分がなぜ怒っているのか、...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.