このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<10  2009,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

大王世宗(テワンセジョン)
 時代劇・歴史モノ

大王世宗 あらすじと感想 第64話 放火事件発生

大王世宗テワンセジョン)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 大王世宗(テワンセジョン)あらすじ&レビュー一覧


「自分と違うものを排除し弱いものを支配したがる」


これはもう人間の性なのでしょうか?今日のテワンセジョンを見ていて、オバサンはそんなふうに感じていました大王世宗のあらすじ行きますよ~(^^)/。朝鮮に帰化したいという女真族を受け入れるといえば、その決定に憤る民が現われ、のみならず、セジョン王を失脚させようとしている奸臣のいいように利用されてしまうのですからね怒り


セジョンも、最初は「こんな愚かな民まで慈しまねばならぬのか」と嘆くのですが、集賢殿の働きによってどうやらこの事件には大きな黒幕がいることに気づいていきます。確実な証拠もないまま、状況証拠だけで民を罰してはならない!


一方では、この機を逃すなとばかりに昔のことをほじくり返す重臣たち~女真族を帰化するのは止めろ、ヨンシルを役職からおろせ!


ま~ったくしつこいですヨ、オッサン方怒り。それはもう済んだ話でしょうに・・・。


「奴婢を人間扱いしたから民がつけ上がった」
「民に反抗する余地を与えてはならない」


当時、いかに「民」という存在が軽んじられていたのかが分かります。たしか、セジョン王はハングルを作った方だと聞いていますが、このような経験から「教育の重要性」を痛感したのかもしれませんね~。


そしてその民の一人~前回から北三道(プクサムド)の民として登場していた女の子の正体が分かりました。セジョンがまだ王子だった頃(「王子を辞める」と宣言し鏡城(キョンソン)にいた頃)、母を失ってチュンニョン(セジョン)にまとわりついて離れなかった女の子、タミだったのです泣く(奇しくもタミ=民笑


たしかチュンニョンが都に戻ることになった時、
「王子様がいなくなったら一体誰が本を読んでくれるの?」
とタミが尋ねたんです。チュンニョンは
「お前は賢い子だから、お前が文字を勉強してみんなに読んであげなさい」
と答えたと記憶しています。


~どおりで名前が字幕に出ないわけです羅琉 ニヤリ


この子がきっと北三道の民の辛さ~飢えで子どもを失った、女真族に足を切られても尚、納税のために野に出て働かなくてはいけない~を訴えてくれるに違いありませんファイト


ああ怒、それにしても、あのマルセンの汚さにはもう反吐が出そうです怒り。キョンニョンまでアイツの側についたらと考えるとはらわたが煮えくり返ってきちまいます。コイツだけには天罰を与えてほしいと願っているのはオバサンだけではナイと思いますが・・・?それでも最後には「納得させられてしまう何か」がまた用意されているのでしょうか?大王世宗が面白い(^^)/


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は大王世宗(テワンセジョン)のレビュー一覧」でお読みいただけます

坂の上の雲
 時代劇・歴史モノ

坂の上の雲~第1回少年の国

坂の上の雲のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 坂の上の雲 (全13回) あらすじとレビュー一覧


「まことに小さな国が開化期を迎えようとしている」


はじけるような子供達の笑顔と渡辺謙のナレーションで始まったこの「坂の上の雲」は、久しぶりにオバサンの胸をときめかせてくれましたムフフ。といっても誰がカッコいいとかっていうんじゃありませんよ。ストーリーの面白さにワクワク♪したんでやんす!ひゃっほぅ


時は明治維新。廃藩置県によって、特に下級武士の生活は困窮を極めていましたが、それでも尚、この時代の日本には活力があふれかえっていたようデス。


「日本を変える!世界に誇れる国になってみせるファイト!!」


若者たちが大いなる夢に向かって邁進したこの時代の物語は観ていて飽きることがありません羅琉 


それに加えて俳優人の演技の達者なコト手書き風シリーズ26ピース。子役たちも光っていましたが、それ以上に「いぶし銀」の演技を見せていたのが伊藤四朗


「アシが貧乏なのは、お前たちが大成するためじゃ」


ぬけぬけとそう言ってのけるあの表情~今にもニヤリとしそうな雰囲気が伝わってきて、彼が出てくるだけでその場が一段と締まりますね。さすがデスナイス


幼少期を経、真之らが15歳を迎えてから、役者が成人に交代したのですが、実際には「オッサンぞろい」なのにほとんど違和感を感じなかったのも驚きですびっくり


真之役の本木雅弘はともかくとして、正岡子規香川照之は、ほとんど30歳もサバ読んでるわけですからね!にも関わらず、ちゃ~んと「少年期特有」の生き生きした躍動感にあふれていて、ちっともオッサンくさく感じませんでしたヨ


また、真之が生まれた時、口減らしされそうになったのを必死に止めた兄の好古も印象に残りましたね。


「アシが大きくなったら豆腐ほどの金を稼いでやる!」


真之にとって、この兄様は文字通り命の恩人なので頭が上がらないのですが、それがなくても好古の弟に対する情愛の深さには感動させられます涙


子供時代の好古もなかなかでしたが、青年期を演じる阿部寛もまたよかった!ひゃっほぅ


「男子たるもの、大志を遂げるためには、常に身辺を整理しておかねばならぬ」


って、整理しすぎじゃないかと思うんですが。上京した息子を気遣って母親が送ってくれた足袋まで


「単純明快~質素にしろ!怒


って脱がせちまうんですからね~、しかも雪積もってるのに・・・がっくり。でも、このスパルタがなんとも男くさくてたまらんハート!ほ~んとに画面を通しても臭ってきそうなんですもの笑


真之と子規の学校(共立学校)の英語教師は高橋是清(西田敏行)~言わずと知れた後の総理大臣です。彼に連れられて横浜に巡洋艦を観にいったシーンもよかったデスね。


「サル真似がウマい日本人」と馬鹿にされながら、そのバカにしたイギリス人の性根の悪さを同じイギリス人がとっちめたシーンがまた痛快でしたきゃー


その後、軍艦「筑紫」を見に行くのですが、その巨大さに威圧されながらも自分の将来を夢見ているであろう真之の姿もまた、強く強く印象に残りました。ああ、コレをきっかけに彼は海軍に入るんだなぁってうふ


正直言って最初は長いかなぁ~と思っていた90分がアッとゆうまに過ぎてしまったのデス。また1つオバサンの楽しみが増えました手書き風シリーズ星


~脚本が2004年に自殺なさった野沢尚さんによるものだと聞いて不思議に思い、ちょいと調べてみました。2003年に制作発表が行われ、野沢さんが亡くなられた後は、池端俊策・岡崎栄両氏の監修の下、完成されたのだそうです。脚本諮問委員にはあの宮尾登美子さんもいらっしゃいました。なるほど納得デス~



坂の上の雲~主な登場人物とキャスト

本木雅弘(秋山真之~子役:小林廉)
阿部寛(秋山好古~子役:染谷将太→田中祥平)
香川照之(正岡子規):岩崎弥太郎@龍馬伝~お疲れ様でした!
藤本隆宏(広瀬武夫)
伊藤四朗(秋山久敬): 四十九日のレシピ
竹下景子(秋山貞)
菅野美穂(正岡律~子役:吉田里琴): 野上芽衣子@ギルティ~悪魔と契約した女
松たか子(秋山多美)
佐々木すみ江(よし)
西田敏行(高橋是清)
加藤剛(伊藤博文)
渡哲也(東郷平八郎)
竹中直人(小村寿太郎)
小澤征悦(夏目漱石): 蒼穹の昴
佐野史郎(陸羯南~くが かつなん)
マリーナ・アレクサンドロワ(アリアズナ)
ティモフィー・ヒョードロフ(ニコライ2世)
アルチョム・グルゴーニエフ(ボリス・ビルキツキー)

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は坂の上の雲のレビュー一覧」でお読みいただけます

京城スキャンダル~第8話 本当は私・・・あなたが大好きです

京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧


京城スキャンダル第8話では~

「恋なんてそんなもんだっ羅琉 ニヤリ!」

必死でワンが叫んでいます


「最初は冗談(笑)から始まっても行き着くところは運命!ファイト


「今オレを捕まえれば、その瞬間からオレはお前の男だ!くり抜きハート1


こ~んなに必死に愛を告白してくれたのに、まじめなヨギョンは愛論団の言いつけにしたがって「イ・スヒョンのことがずっと前から好きだった」なんて言っちまうんですね~。カワイそうなワン~~号泣


「私はあなたを革命戦術のために利用したんです」


おもいもかけないヨギョンの一言にワン撃沈がっくり


その後、パーティーでの殺人事件の容疑者としてヨギョンが逮捕されてしまいます。ふられたショックで落ち込んでいたワンですが、それを聞いては黙っていられません。父になんとかしてほしいと頼むのですが、こんどばかりは保安課長も応じてはくれないようで。。。かお


「ネズミには猫。臭いものには蓋。保安課長にはマダムサチコ!


大嫌いな義母にひざまずいて頭を下げ、どうにかサチコさんを丸め込み笑、ヨギョンを釈放してもらったようなのですが・・・。


総督府では、拷問で血だらけになり意識も混濁しているヨギョンをひとりの男性が抱き起こしています。ヨギョンは薄れかけた意識の中、それがワンだと思い込んでいますが、実はスヒョン


「きっと来てくれると思っていました。あなたはイイ人だと分かっていたけど反発するしかなかったんです。あなたとは違う道を選んでしまったから」


これまでの想いを切々と語るヨギョン涙。ゴム靴のために戦ってもらったこと、一緒にサッカーをしたこと、自転車に乗って胸が躍ったときのこと、父の話を聞いてくれたときのこと~本当は私、あなたのことが大好きデスくり抜きハート1


スヒョンに抱きかかえられながらそうつぶやいたヨギョンの後ろに立っていたのは・・・?


ワン、本日2度目の撃沈ですがっくり。んもう、タイミング悪すぎですヨっ


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は京城スキャンダルのレビュー一覧」でお読みいただけます

坂の上の雲
 時代劇・歴史モノ

「坂の上の雲」が面白そうです!

坂の上の雲のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 坂の上の雲 (全13回) あらすじとレビュー一覧


今日からNHKで夜8時から9時半までの90分間ずつ、スペシャルドラマ「坂の上の雲」が始まります。このドラマ、なんと3年にわたって放送する予定だとか!びっくり


第1部(5話)は今年放送。第2部(4話)~2010年の秋に、第3部(4話)は2011年秋に放送を予定しているといいます手書き風シリーズ26ピース


主演は、主人公で海軍軍人の秋山真之(さねゆき)に本木雅弘、その兄で陸軍軍人の好古(よしふる)に阿部寛、真之の幼なじみの正岡子規に香川照之、その妹、律に菅野美穂、と豪華な顔ぶれが揃っています手書き風シリーズ星


オバサン、この本は読んだことがないけど司馬遼太郎さんはキライじゃないのでかなり楽しみ~~ハート。心配なのは、そんなに先まで前のこと覚えていられるかしらん?ってことかしらん?手書き風シリーズ30顔5


時代は幕末から昭和初期までの約70年に渡るそう!貧しい下級武士の家に生まれた秋山真之が日露戦争で活躍する様子を中心に、兄や友人との交流を含め、明治に生きた人々の生き様を描くというこのドラマ。海外ロケも非常に多いらしく、かなり見応えがありそうですくり抜きハート1


本日NHKハイビジョンでは夕方5:30~、NHK総合では夜8:00~の放送です。歴史モノがお好きな方は、是非お見逃しのないようにウインク


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は坂の上の雲のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング