このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<12  2012,01/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

かぼちゃの花の純情
 家族モノ・ホームドラマ

かぼちゃの花の純情(#23~25) 一番大切なのは・・・?

かぼちゃの花の純情は、いつの間にかどんどこ進んでしまいましたね


特にあの「レシピ流出事件」云々ってちゃんと放送されましたええ?これ何のこと?って思っちゃいましたよ?カットされた?それともおばさんがまた見逃した??


まあ前歴がありますので単に見逃しただけかもしれないのですが、あれは妄想するに、何らかの理由からジュンソンがスンジョンを追い出しにかかったのですよね。


これらの妄想に誤りがあったことをコメントでご指摘いただきました。ご面倒をおかけいたしまして申し訳ございませんが、正しいあらすじをご覧になりたい方はどうぞコメント欄まで足をお運びくださいますようお願い申し上げます


これもまた妄想ですが、才能あふれるスンジョンをいよいよ自分の秘密兵器にしようと企んだジュンソンが、会社を辞めさせて個人的な付き合いに持ち込もうとしたのかしら?


それで自宅に呼んで交流を深めようとしたのに、そこでスンジョンとミンスの交際の事実に気がついてしまった!


スンジョンがミンスと組んで自分を追い出そうとしている!被害妄想ですがvv


なまじ目をかけていたから余計、スンジョンに腹を立てたジュンソン(いや、この名前ホントややこしわそのうち絶対間違えるて)、今度はスンジョンをいびるいびる


それでも~さすがに血は争えませんね~スンジョンは決して負けていませんここが彼女の良いところ♪


どうして私を苛めるんですかっ!?理由を教えてください!


食ってかかった時はなかなか気持ちよかったな~ネチネチ根に持つのは性に合わん!。そうそう、やられたらやり返さなくちゃいけませんよ。こういうのは「現行犯逮捕」でいかなくちゃ。そして~


私はまだ社長が好きなんです!!


やはり、親子の絆似たもの親子は思った以上に深いようです。


自分への態度が一変したことから、スンジョンが社長とミンスの関係を疑ったため、ミンスはとうとう真相を告げざるを得なくなりました。カン社長は僕の継母だ


でも、スンジョンにとってはそんなことよりミンスの境遇の方が問題でした。


自分と同じ貧乏人だと思っていたのに、財閥の息子だったなんて!!


このちょっと前に、ヒョンムクに説得されて田舎に行こうと決心したスンジョンを引きとめようとした時のミンスはこう言ったのですヨ


会社も家も大事だけれど、本当に大切なのは君だけだ。君がいなければ僕は生きていけない~とかなんとか。


でもですよここうさんくさいわ~~ココしつこいようですが、ホンマにそう思うんなら、なんであの家出て行かへんねん。あんな家とさっさと手を切って、自分の力で会社を起こし、スンジョンと一から出直せばいい話なのではないでしょうかね?厳しすぎ?(笑)


また、このスンジョンをレストランに引き戻そうと、サラを利用したやり口もおばさん的には気に入りません


だってサラはミンスが好きなんですヨ。おばさんこの子はま~ったく好きじゃないけど、自分への恋心を利用してウソをつかせるって~それはジュンソンよりタチが悪くないです?


~これもまた妄想ですが、ジュンソンもまたサラのライバル心を利用してスンジョンを追い出そうとしたようですねイイように使われて実は気の毒なキャラかもvv。でも、個人的にはこの方がまだ許せるな


また、自分が捨てた子どもを捜そうと、ヒョンムクにしつこく食い下がるジュンソン~こちらはなかなか埒が明きません。いまさら何だ!と怒るヒョンムクの気持ちは十分理解できますからね


ただね~歳月が経てば人の心も変わるものだし、年頃の娘に逢いたいと母親が望む気持ちも分からなくはないので、ここはスンジョンにきちんと真実を告げて、ジュンソンと直接対決させるしか手はないのではないでしょうか。スンジョンももういい大人なんですし。


途中を見逃したばっかりに、いつにもまして妄想だらけのレビューになってしまいましたことを最後にお詫び申し上げます


さ~今日はどんな展開が待ち受けているのでしょうか?かぼちゃの花の純情は今週もなかなか楽しみでございますね今度は絶対見逃さないようにしなくっちゃ♪



かぼちゃの花の純情 DVD-BOXⅠ
かぼちゃの花の純情 DVD-BOXⅡ
かぼちゃの花の純情 DVD-BOXⅢ

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はかぼちゃの花の純情のレビュー一覧」でお読みいただけます

ジャイアント
 社会派

ジャイアント 第13話あらすじ ピリョンの反撃

ジャイアントのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: ジャイアント~あらすじ&レビュー一覧


韓国ドラマ・ジャイアントは13話に来てまた入り組んでまいりましたね~


政界進出をもくろむピリョン。「企業(万宝建設)との癒着」を指摘する声にはこう答えます


うちと万宝建設とはもうすぐ姻戚関係になりますから


ミヌとジョンヨンを結婚させる腹積もりのようですが、テソプはこれには乗り気でない様子。ジョンヨンはこの縁談を「政略結婚」だと反抗しますが、その心中は複雑なようです。口ではミヌを非難しながら、心はミヌに奪われてしまっているようなのです。ミヌのジョンヨンに対する気持ちは~野心と愛の半々というところでしょうか


ところが、ピリョンが(多額の献金をして)当てにしていた共和党のオ・ビョンタク委員長からは党の推薦を断られてしまいます


今回はミン・ホンギ情報局長に譲ってくれ。


自分は「上納金」の額で負けたと聞いて激怒するピリョン。相手が天敵のミン・ホンギだから尚更のことです。


同じ選挙区から無所属で出馬してやるっ!!ピリョン錯乱状態


そう意気込みますが、もはやテソプにさえ相手にされません。党の推薦がなければ当選する見込みなどほとんどないのは周知の事実だからです。


が、ここからがピリョンの本領発揮(?)でした


執念深いこの男は、ミン・ホンギを失脚させんと、ミンに「上納金」を提供したホン・ギピョを追い詰めることを思いついたのです。手形を不渡りにし、ホン・ギピョを破産に追い込んで、裏帳簿を暴露させる!


選挙前のスキャンダルを嫌って、ミン・ホンギがホン・ギピョを切るであろうことを想定した上での策略です


案の定、資金繰りに窮したホン・ギピョはこれまで尽くしてきたミン・ホンギを頼ろうとしますが、こちらはまったく相手にされません使い捨てですな。それどころか、


「潔く終われ


などと言われる始末


こうしてホン・ギピョはピリョンの思惑通り次の行動に打って出ました。コリア日報で「厄介な記事」(政府批判ということでしょうね)を書くユン・ギフンという記者に「国家発展基金のネタを提供すると連絡します。


建設協会で会長をしていた6年間、四半期ごとに国家に資金を上納していた。その相手は中央情報部のミン・ホンギ局長だ。私は献金の裏帳簿を持っている。


このユン・ギフンはなんとガンモとミヌの中学のユン先生でした。相変わらず正義感の強いギフンはこの告発に驚きと怒りを感じたようです


それが本当なら国家を揺るがす事態。現政権下での公表は検閲で妨害されるだろうから、先に野党を抱き込む必要がある


そして当然この動きを嗅ぎつけたピリョンは早速ジェチュンにギフンを拉致するよう命じ、ギフンにひどい拷問を加えてこの事実を全て聞きだしました。あとは我々が引き受ける


ところが、ホン・ギピョも身に迫る危険を察知していました。ギフンに逢って裏帳簿を渡すはずが、そうはせず賢かった!、帳簿をどうやらミジュに託したようなのですいったいどこに隠したのかしら?


持っていた書類がニセモノだったことが分かるとそれはそれはひどい拷問を受けますが、ホン・ギピョは決して口を割ろうとしません


ピリョンが監察局にホン・ギピョを連行した事実を知ってミン・ホンギも駆けつけてきますが、こちらも今は手も足も出せません


「協会員を全員連れて来いっ!!全員から聞きだせ!


業を煮やしたピリョンは、テソプまでも攻めたてるつもりのようなのですが?まったく手がつけられませんな


このピリョンの行動を、ソンモとガンモがそれぞれの立場から食い止めようとしていますソンモはどうやってホン会長を助けるつもりなのかしら?。また秘密の帳簿を託された?ミジュが次に取る行動やいかに??


韓国ドラマ・ジャイアントからは文字通りまったくもって目が離せません~ジャイアントが面白い(^O^)/。今日も続きを見るのがとっても楽しみです



韓国ドラマOSTもイイ感じですジャイアント 韓国ドラマOST (SBS) (2CD) (韓国盤)ジャイアントがお勧めです♪


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はジャイアントのレビュー一覧」でお読みいただけます

九尾狐伝~愛と哀しみの母~
 家族モノ・ホームドラマ

九尾狐伝~愛と哀しみの母~第11話 悲しい誤解

九尾狐伝~愛と哀しみの母~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 九尾狐伝~愛と哀しみの母~あらすじ&感想一覧


九尾狐伝~愛と哀しみの母~の11話では実にイライラさせられましたね九尾狐伝~あらすじと感想


ドゥスに無惨にも殺されたヨニの魂が、どうやらチョオクに乗り移ったようなのですヨ


そのことをなんとかして母親のクサンテクに伝えようと、ふたりきりしか知らない「針と糸切なかったな~このシーン~チマの紐を腕にぐるぐる巻いて


「こうしていっつも一緒にくっついているって言ったでしょう?


と訴えるヨニ。


その仕草を見たクサンテク、一度はヨニの話を信じかけたのですが、これがこの後とんでもない方向へと話が進んでいったのでございます驚きの展開でした!


チョオク(中味はヨニ)の行動を


「チョオクがヨニの肝臓を食べさせられたことを怒っての反抗


だと勘違いしたドゥス夫婦が、クサンテクに真相を知られまいとしてチョオクに口止めしたのが悲劇の始まりでした


真相を話したら(=ヨニの肝臓を食べたことが分かったら)皆が無事でいられなくなる(=罰せられる)


というドゥスの言葉を、今度はヨニが誤解します


私がチョオクの身体に入り込んだことが分かったら、オモニ(クサンテク)の身が危ない!また言い方が紛らわしいんだvv


誰よりも母を愛しているヨニは、クサンテクを守るため、チョオクを装い、ヤン氏にもこんな風に言い訳をしました


あの女に苦しめられているお母さまを助けようと思ったの。


~それにしても、ドラマの中ではちゃんと皆「クサンテク」と呼んでいるのに、なぜ字幕はいつも「あの女」なのでしょうね


外を通りかかったクサンテクがこの会話を聞いていたから大変ですこれもまた勘違い


おのれ~にっくき人間どもめっ!またしても騙されるところだった!!


もうこうなってはオシマイです何度も裏切られたトラウマが蘇るクサンテク。ヨニが何を言おうが、クサンテクには届きません信じるものかっ!


そしてクサンテクはヨニを物置小屋におびき出し、鍵をかけてそこに火を放つという暴挙に出たのであります!!


「オモニ~m私がわからないの?、どうしてこんなことをするのっ?」


「恨むなら父と母を恨め


ヨニがどんなに叫ぼうとクサンテクはこれが愛する我が子だということに気づきません


自分がヨニである証拠として、墓から掘り出してきたあのをジャランジャラン鳴らせばいいのに~~っ!!早く鈴を鳴らせっ!!


このままヨニは焼き殺されてしまうのでしょうか?


こんな風にクサンテクは気づかなかったけれど、ジョンギュだけは一瞬チョオクがヨニだと感じてくれたようでしたねこれは嬉しかったな。一瞬でも気づいてくれたその人が、愛しいジョンギュだったことを、ヨニはどんなに喜んだことでしょう決して恨んでなどおりませぬ


また、ドラマ的には、あの占い師の同行も気になるところです。県監のドゥスに対する恨みを素早く見抜き、自分を殺そうとしているドゥスから身を隠したこの男は、これからどう「県監を助ける」つもりなのか?


は~韓国ドラマのこういう意地悪なところが今ひとつ苦手なんですけど、これがあるなら、最後はきっと心温まる結末が用意されていることをなんとか信じてでなかったら許さんけんね!、頑張って見続けたいと思います九尾狐伝~なんとも気の毒なドラマです



九尾狐 ヨウヌイ伝 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は九尾狐伝~愛と哀しみの母~のレビュー一覧」でお読みいただけます

平清盛
 NHK大河ドラマ

平清盛~第4話「殿上の闇討ち」はなかなかよかった♪

大河ドラマ・平清盛の第4話は「殿上の闇討ち」。これはなかなか良いエピソードでしたね。


個人的には、前日「L change the World」を見たので(以前も見たけど途中で眠ってしまい結末が分からなかった)主役の松山ケンイチの演技力にあらためて感心した回でもありました大河ドラマ平清盛のあらすじと感想。あの、世を拗ねていながらも隠しようのない「より高い志を求めずにはいられないすがすがしい眼差し松山ケンイチがなかなかいい(^^)vがたまらんですばい


院の警護にあたる北面の武士になったは良いけれど、その実状にあきれ返る清盛です


男のクセに化粧を施し、女房どもの機嫌を取る、こんなだらしない集団になぜ自分が属さなければならないのか?


表面上はそう言いながら、美しい所作と教養で彼女達を魅了している佐藤義清(藤木直人)への興味もまた否定できないようです。歌で負けるならともかく流鏑馬で負けるのは~やはり面白くないのですね


こうして清盛がようやく御所と繋がり始めたその頃、父・忠盛が「殿上人に昇格しました。


「内裏への昇殿が許されるなんて、実に素晴らしいことですね


そう言いながら、その眼差しでは


「内裏への昇殿が許されることがそんなに嬉しいことなのか?ふん!


と雄弁に語るのは清盛目が全く笑ってない(^O^)/。まあ、驚き喜ぶ皆の前で本音を口にしなくなっただけ、成長したと言えば言えるのですけれど


その心は、鳥羽上皇には気に入られても、他の貴族からは軽蔑の眼差しを浴びせられる忠盛を目にし、ますます強くなっていきます


藤原家成(佐藤二朗)に招かれて清盛とともに赴いた忠盛が、藤原忠実(國村隼)と息子の忠通から手ひどい仕打ちを受けてしまいます。舞を舞えと命じられて見事な舞を披露した忠盛~その最中に皆から酒と罵声を浴びせられるという嫌がらせを受けたのです


父上は武士の誇りを捨てた筋金入りの王家の犬だっ!!恥ずかしくないのですか!?


湧き上がる怒りを抑えられない清盛に、父の本心を知る機会がやってきます


豊明節会(とよあかりのせちえ)で忠盛が御所に上がった際、ひとりで渡り廊下を歩くよう仕向けた忠実は、事前に源為義のライバル心をあおり、忠盛を暗殺するようけしかけたのです


源氏と藤原には浅からぬ縁がある。平氏ごときにのさばられて悔しくはないのかっ!?


帯刀を許されない御所で切り合いなどもってのほか!


そう言いながら、自らは太刀を抜いて、切りかかってきた為義を一喝する忠盛


源氏と平氏の勝負は武士が朝廷に十分対抗しうる力を得てからでも良いではないか?


父の窮地を知って駆けつけてきた清盛が、この一部始終を見ておりました。もし為義が父の帯刀を告げ口したらどうしよう!?父が罰せられたらどうしよう?


どんな嫌がらせをされるか分からないと「木太刀」に銀箔を貼ったものを持たされていたという忠盛の笑顔に心を開く清盛です


「王家の犬では終わりたくないといつからお考えだったのですか?」


おまえを抱いて「平太」と呼んだ時、わしの心に揺らぐことなき軸ができた。


白河法皇の子を引き取り、これを平氏の跡継ぎと決めた時から、そう心に決めていたという忠盛は、おばさんの目から見てもなかなか魅力的でございました中井貴一はうまいわ~やっぱ


そんな「太い男の忠盛が言うのですから、殿上とはなかなかに面白きところなのでございましょう何がどう面白いのか知りたくなりました^^


平清盛はますます続きが楽しみになってまいりました平清盛もなかなか面白いよ~(^O^)/


NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)も面白そうです

これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は平清盛のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング