2012/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

Archive2012年09月 1/11

負けて、勝つ~戦後を創った男・吉田茂~第4話 ダブルスタンダード

渡辺謙さん主演のドラマ、負けて、勝つ~戦後を創った男・吉田茂~今週は第4話です。ここではまさにアメリカのダブルスタンダードを嫌という程見せ付けられた気がしました。日本は、世界に対する戦争責任を果たすため、全ての軍備と戦争を放棄するそう主張して憚らなかったマッカーサーが、コミュニズムの台頭に際してはあっさりその意見を変えてしまうのです。This country may need a military.のつぶやきは、The Constitution ...

  •  0
  •  0

Missing 第6話 追憶のパズル ますます謎めいてきちゃいました(-_-;)

海外ドラマ・Missing(ミッシング)の第6話は「追憶のパズル」~原題は「A Busy Solitude」(忙しい一人ぼっち)です。前回大分見えてきた~と思ったのもつかの間、今週は逆に見えすぎて分からなくなってきちゃいました。まさに「パズル」ですな~これは。こういう時は初心に帰るのが一番なので、とりあえず、知りえた情報を並べてみますね。まず、ヴィクトル・アジモフについて。彼は元ロシア(インテル)の諜報員だったのが、90...

  •  8
  •  0

梅ちゃん先生 最終週 上を向いて歩こう~これまで本当にありがとう!

「梅ちゃん先生」の第26週~最終週は「上をむいて歩こう」です。最後には涙がポロポロ流れて止まりませんでした。これは本当に良いドラマでしたね~。ここでは敢えて公表はしていませんが、まあ長くおつき合い頂いている方はご存知ですが、おばさんは福島県民です。あの3.11では家が倒壊し、その後何とか新居に落ち着いた今でも、まだ放射能問題がいつも目の前に厳然として立ちはだかっています。だからせめて前向きに楽しく生きて...

  •  5
  •  0

不屈の嫁(#11&12) このストレートさがたまらん(≧∇≦)

「不屈の嫁」は、最近毎日の「癒しのドラマ」と化しています。おばさん何が苦手ってドロドロした愛憎劇ほど苦手なものはないんざんす。母親に愛されなかった子どもがグレて可哀相だとか、過去のトラウマが原因で犯罪を犯した~とかそう言う話は生理的に受け付けないタイプなんです。韓ドラってそういうのが多いでしょう?イイ年をした大人がいつまでも親に甘ったれている設定って。も~ああいうの見ると、ドラマの中に入ってお尻を...

  •  4
  •  0

レディプレジデント~大物(#7&8) ポロロンおばさん万歳!

「レディプレジデント~大物」は今週もまた気持ちがよかった~。もうス~ッキリしちゃいました。政党に属したからには、党が決めた方針には従わなければならないこの理屈は確かに一理ありますけれど:たとえその方針に異論があっても黙って従え、その方針が間違っているなどという疑問すら持つな、とにかく3年間はただひたすら黙っていろ~嫁のように、法案など読むな~ただ上の言うことに従っていさえすればいいには、開いた口が...

  •  0
  •  0

名家の娘ソヒ あらすじ(#45) 祖国のために

~名家の娘ソヒのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 名家の娘ソヒ 全52話 あらすじと感想一覧~「名家の娘ソヒ」~44話は「母の悲しみ」です。これもまた実に面白かったです。正妻をほったらかしにして、妾と暮らしているドゥマンを勘当するイピョン。土地と財産は全て(正妻の)マッタルに譲る。お前の妾などに墓を守ってほしくはない。このイピョンという人物、最初はそうでもなかったんですけれど、後半はなかなか...

  •  2
  •  0

太祖王建(テジョワンゴン)#154 安東金氏の由来

~太祖王建(テジョワンゴン)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 太祖王建(テジョワンゴン) あらすじと感想一覧~太祖王建(テジョワンゴン)~154話「父の絶叫」では、ついにワンゴン率いる高麗軍が、宿敵後百済軍に圧勝いたしました。後百済の雑兵の衣装を着て逃げ惑っていたワンゴンの姿を思い浮かべながら、自分もまた見る影もない己の姿を大いに笑い飛ばすキョンフォン。なんとまあ無様なことか!こういうキ...

  •  2
  •  0

私の心が聞こえる?(ノーカット版 #11&12) 幸せになりたい!に泣けた

~私の心が聞こえる?のあらすじはこちらからご覧いただけます: 私の心が聞こえる? あらすじとレビュー一覧~【私の心が聞こえる?】~今週は11話と12話を視聴しました。今回の最大の泣かせどころは、やはり、マルがハルモニと再会したシーンでしょう。精密検査を受けにやってきた病院で、認知症といつ破裂するかわからない大動脈瘤を指摘されてしまったハルモニ。自分の親だというのに、結果が出るまでなど付き合っていられな...

  •  3
  •  0

太祖王建(テジョワンゴン)#150~153 ミミズ様が仇になったとは(-_-;)

~太祖王建(テジョワンゴン)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 太祖王建(テジョワンゴン) あらすじと感想一覧~太祖王建(テジョワンゴン)~前回「太祖王建(テジョワンゴン)#146~149 まったく納得できません」を書いて以来、ずっと腹を立てていたおばさんなのですが(笑)、本日放送分の「古昌の戦い」を見たら、その怒りもどこかにすっ飛んでしまいました。も~大笑いです。って不謹慎ですかね。だってで...

  •  0
  •  0

名家の娘ソヒ あらすじ(#44) 母の悲しみ

~名家の娘ソヒのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 名家の娘ソヒ 全52話 あらすじと感想一覧~「名家の娘ソヒ」~44話は「母の悲しみ」です。これもまた、何とも言えない憂いをたたえたエピソードでございました。何もかも嫌になって家を飛び出したユングクでしたが、ソウルの貧しい少年たち(孤児かもしれませんね)に荷物や金を奪われてしまいます。いかにも「トリョニム」然としたユングクは格好の的だったのです...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.