このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<10  2013,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ファントム
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ファントム ネタバレと感想 第11話 証拠のパソコン

ファントムのあらすじ(ネタバレ)と感想はこちらからご覧いただけます: ファントム あらすじ(ネタバレ)と感想一覧


ソ・ジソプさん主演のファントム~第11話は「証拠のパソコン」です。今回は、犯人を知っている視聴者にとっては、なんとももどかしい回となってしまいました。以下さっそくネタバレです。


なんとヒョンミンは、セガングループの副社長に就任しようとしている従弟のチョ・ジェミンナム・サンウォン殺害の犯人に仕立てようとしておりました


ジェミンがウヒョンの顔をまったく知らなかったことから、サンウォンを殺害した場所にはジェミンがいなかったことは明白の様ですが、サンウォンがジェミンの「裏金」をその子会社であるCK電子で管理していたこともまた事実のようです。


サンウォンを調査する過程においてヒョンミンの影が全く見えないことからも、これはヒョンミンがずっと前からジェミンと叔父を追い落とすために仕組んでいた罠だったのかもしれませんね


前回サンウォン殺し、もしくはその隠ぺいの共犯者と思われたサンウォンの妻=ウンスクが、今回ギヨンに助けを求めて明かしたところによると、サンウォンの死後、ウンスクがその死因を明らかにしてほしくて「解剖」を申し出たり、独自に夫のことを調べようとしたりするたびに、家族に不幸が襲い掛かったそうです。彼女を監視させていたのはジェミンのようですが、それもまたヒョンミンやジェヒがさらにその監視をしていたのでしょう。


それでついにウンスクは解剖を断念したものの、その後もずっと、何者かに監視をされて怯えながら暮らしてきたのだとか。盗聴器も何度も外したそうですが、その都度また新しい物がセットされていたそうです。


それがなぜ今回ギヨンに助けを求めたかと言うと、サンウォンが死ぬ前に「キム・ウヒョン」に犯人の手掛かりがが入ったパソコンを渡したと言っていたからなのだそうです。ここでいう「犯人」とは生前ずっとサンウォンを監視していた人物(=ヒョンミン)のことだと思われます。


そしてこのサンウォンの遺体を発見した運転手のイ・ジョンヒョンもまた、真犯人はヒョンミンだと知っている可能性が高いと思われます。彼は実際に15号棟でサンウォンが毒殺されるところをその目で見たらしいのですが、ヒョンミン(もしくはセーフテックのヨム・ジェヒ)の命令で、この出来事は

「12号棟で起きた」

と嘘の証言をさせられたようなのです。この時、ジェミンは本当に12号棟でサンウォンと逢う約束をしていたそうで(これも罠だったのでしょうが)、そこでジェミンがサンウォンの遺体を見つけたことは事実だからです。遺体を15号棟から移動したのはジェヒで間違いないでしょう。


~ということは、前回「何かあったら連絡してくれ」とジュンヒョンに言っていたのはジェヒかヒョンミンなのでしょうな~


ジョンヒョンは、サンウォンの検視をしたコ・ジェソンとともに、翌日ジェミンを脅しに来たたそうです。真相を明らかにして裏金のことが知られるよりは、脅迫者に金を払って黙らせた方がよいとは、いかにも金持ちのボンボンの考えそうなことでやんすね。


今回はガンミとヒョクジュが、インジュ総合病院から他に移動させられようとしていたジョンヒョンを保護し、彼から「犯人はジェミンだ」との証言を得て、まんまとヒョンミンの仕掛けた罠にはまったようです。


彼はまずこの証言だけでジェミンの逮捕に踏み切ってマスコミを煽り、土葬されていたサンウォンの遺体を解剖させて、サンウォンがアジ化ナトリウムによって死亡したことを突き止めます。これでようやく捜査令状が下りて本格的な捜査が行われると、ジェミンの部屋の金庫から実に都合よくアジ化ナトリウムが見つかりました。


でもヒョクジュは既に殺人が起きたのは15号棟だとほぼ確信していたため、あまりにもスムーズに運び過ぎたこの捜査には大きな疑問を抱いていたようです


一方、チョ会長も、甥が息子を陥れたことに気づいていたようですね。彼が今後どんな反撃に出てくるのか~またこれをヒョンミンがどう迎え撃つのかもなかなか楽しみでございまする


そして、ギヨンとガンミは一刻も早く「モデル名CV3100で色はシルバー」のCK電子のシールが張られたサンウォンのパソコンを見つけ出さないといけません。


もう少しあのヒョクジュの頭が柔らかかったら、いっそすべてを打ち明けてともに協力したほうが「巨悪」を倒すには近道だと思うんですけど~いかんせんあのおっさんは融通が利かないのが残念です。


でも今回ギヨンはヒョクジュの個人情報を調べていたようです。あれは何を探ろうとしていたのでしょうか。ふふ、ヒョクジュのメールアドレスが

superman(スーパーマン)@police~

なのには笑っちゃいました。なかなかお茶目なところもあるんだけどな~どこかでうまく折り合いがつくといいんですけど。


また今回はもう一つ気になる点がありました。以前ヒョクジュがジェヒに送った盗聴器入りのUSBですけれど、どうやらジェヒは、そこに盗聴器が仕掛けられていることにもう気づいていたようです。これでスンヨンが危ない目にあわされないとよいのですけどね。


とまあ、今回はこんな感じでしょうか


ファントムは、とりあえずは明日の放送が待たれるところでございまするヒョクジュが頑固なのがどうもな~(-_-;)


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はファントムのレビュー一覧」でお読みいただけます

サラリーマン楚漢志チョハンジ ネタバレ 17話 本物の遺言書が見つかった!

サラリーマン楚漢志チョハンジ)あらすじと感想はこちらからご覧いただけます: サラリーマン楚漢志(チョハンジ)あらすじと感想一覧


イ・ボムスさん主演のサラリーマン楚漢志チョハンジ)」~今日は見るのを我慢しようと思ったのですが、ついつい我慢しきれずに見てしまいました。むふふ、見てよかった~また実に面白かったですよね


まず、バンとチャン・リャンは敵を内部からかく乱させる方法を採ったようです。バンはガビを呼び出して、会長がモ・ガビにインシュリンで殺されたと通報してきたのは「天下グループの側近」だろうと言ってガビに疑惑を抱かせたのです。


これでガビがボムジュンを疑いだしたのは幸いでした。何せ、チン会長の真の遺言書を持っているのは、なんとこのボムジュンだったそうなのですガビ、墓穴を掘ったな( `ー´)ノ。会長はこの遺言書を(たぶん)運転手に預けていたようです。もちろん、ガビはこれをまったく知りません。


ボムジュンなんかよりもっとずっと強くて頼りになる味方を作らねば~そう決意したガビはハンウにその触手を伸ばしました。ハンウが自殺したチェ・ハンリャンの従弟だと知っていたガビは、こっそりハンリャンの納骨堂へ出かけていき、いかにもその恋人だったかのように見せかけたのですご丁寧に指輪まで置いて(-_-;)


会長になった途端に贅沢三昧をしているらしいガビは経営者としては失格だけど、こういう陰謀策略には実に長けているのです。さすがのハンウもまんまと騙されてしまいました


チン会長が亡くなってひとりぼっちになっても健気に孤軍奮闘しているヨチには大いに同情していたようだったのに、ここにきてガビに

「一緒にハンリャンの無念を晴らそう今辞めてはダメよ!

などと涙ながらに訴えられてしまったために、またしてもハンウは、ハンリャンを死に追いやったバンへの憎しみを掻き立てられてしまうのです。せっかくウヒにプロポーズをしてアメリカへ戻ろうとしていたらしいのに。


そのウヒは、ハンウがヨチに見せていた優しさに嫉妬して、すっかりハンウに冷たくあたっているようです。


こちらもウヒを気に入ってアプローチしていたハンウの友人でテヤングループ専務のポク・サヨル(カン・ギョンジュン)が贈ってくれた花よりも、ハンウがウヒの好みに合わせて選んでくれたバッグをそれはそれは喜んでいたというのに、なんとも気の毒なところです


そのハンウが最初に放ってきた矢は、心配していた「特許権侵害」でした。そうそう、いくら解雇されたとはいえ、血糖値測定器は元々、天下グループの工場で発明されたものなので、なぜそこを突かないのか不思議に思っていたのはおばさんだけではありますまい


職務発明を理由になんと300億もの損害賠償を請求されたバンを慰めるヨチがまた可愛かったな~


でもこの問題は意外にも早く片がついてしまいます。なんとチャン・リャンは、天下グループ時代にテヤングループのエンジン技術を盗んで飛躍的な昇進を遂げていたそうなのです。この時の資料を基に今度はテヤングループが天下グループを訴えたため、より多くの賠償金を請求されたハンウは、出した刀を引っ込めざるを得なくなってしまうのです。


まだまだ他に手はある!!


そう意気込むハンウの次の一手やいかに~でございまするねハンウも結構好きなんです~( *´艸`)


また今回は、ようやくヨチにチン会長の死の真相が知らされました。会長の主治医がついに黙っていられなくなり、チン会長を死に追いやったのは、モ・ガビの仕業~彼女がインスリンを差し替えたに違いないと明言したのです


それまでは「〇ホ」を装って、こちらも内部から天下グループを混乱させようとひたすら重要書類を集めていたらしいヨチでしたが、これを聞いてはさすがに黙っていられません。ものすごい勢いでモ・ガビに近づき、真相を問いただそうとしたようですが、これはバンに止められてしまいます。


それは最後の切り札だ~というところなのかな。おばさん的には、あそこで髪の10本も抜かせてやりたかったですがヨチ、無念~っ!(;O;)


サラリーマン楚漢志チョハンジ)も残すところあと5話となりました。来週の放送が今からとっても楽しみでございまするね


サラリーマン楚漢志の公式サイトには「張良」をチャン・リョンと書いてあったのですけれど、どうやら「チャン・リャン」が正しいようなので、今回後者に統一させていただきました。また違っていたら後日修正させていただきまする


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はサラリーマン楚漢志(チョハンジ)のレビュー一覧」でお読みいただけます

クロコーチ
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

クロコーチ ネタバレと感想 第8話 そもそも3億円を強奪した動機は何?

長瀬智也さん主演のクロコーチ~今週は8話です。


なんだかまたモタモタしてきた感じが否めませんね~まだ結末が決まってないんとちゃいますか? のんきに「正解正解」言っとらんとさっさと核心をつかんかっまた思わせぶりか?!とイライラさせられっぱなしでした。とりあえず今回分かったことを以下つらつらとまとめさせていただきます。


桜吹雪会には「吹雪ホールディングス」の外にもう一つ組織があったようです。それは

「首都綜合警備保障」

という警備会社ですが、ここは「ミスター公安」と呼ばれていたらしい城尾が作った警察の天下り先なのだそうです。


設立の目的はこの会社を隠れ蓑にして3億円を増やすことだったそうですが、城尾が資金を増やしたかったのは、警察官の待遇を充実させるためだったそうで、どうやら亡くなった清家(父)の家族、つまりは残された妻と娘の真代もこの恩恵にあずかっていたようでした


今回沢渡が黒河内に明らかにしたところによると、城尾は3億円を海外に潜伏していた連合赤軍の軍資金として提供し、東側の武器を買わせ、それを各国のテロ組織に売りつけてその資金を増やさせたのだそうです。その上で、そのテロ組織を各国のテロ対策部隊に密告をして金を回収させたのだとか


あさま山荘事件にロッキード事件とは、3億円事件のみならず、なんでもかんでもてんこ盛りに詰め込んできますね。前回の予告で見た「星」は連合赤軍だったみたいです


この資金運用には、例の赤羽組とIT長者の綾川も関わっていたようです。ふん、とんだ総理の諮問機関委員でやんすね。ちなみにこの綾川も今回「お仲間」のおかげで釈放されたようです


こうして増えた3億円は今では「350億」となったそうですが、どうやら黒河内はこれを既に葉月トモから聞いて知っていたようなのです


現在、この首都綜合警備保障の社長は加賀という男らしいですが、今のところ、この加賀は沢渡とは一線を画しているような動きを見せていました。それに、一見沢渡側についていると思われた高橋も、どうやらこの加賀側のようです


前回自殺を装って殺された遠藤の死の真相を確かめようとした(杉隆太郎~良太郎ではありませぬここは駄洒落やね)は、加賀社長の命によって体中の骨や関節をバラバラにされた挙句、四肢を麻痺させられ(でも痛みは感じていたらしい)、おまけに自分の血液が肺に溜まって窒息するという世にも恐ろしい拷問の末に殺されてしまったようです気の毒すぎる最後でござった(;O;)。彼は3年前まで兵庫県警の巡査部長を務めていたそうです。


これまではずっと「自殺」に見せかけて邪魔者を殺してきたのが、ここにきて「猟奇殺人」となったのは、明らかに桜吹雪会そのものの変化だと黒河内は言いたかったようですが、何せこう次々と新手が登場するのでは、推理どころか妄想のしようすらありません


でも逆に言うと、ついに沢渡に屈して例の拳銃の再鑑定をして沢渡を不起訴にした越後は「自殺」に見えていたことから、これは従来通りの桜吹雪会(沢渡)の仕業と言ってよいのでしょうね。


また今回は、ようやく高橋秀夫の本名がハッキリしました。彼は澤村英人(Hideto S)というようですだから少年S


どうやら加賀から渡されたらしい「350億の鍵」を手にしたこの澤村こそが、やはり真の黒幕だったのでしょうか。あのブリーフケースに入っているのはタブレット端末のようにも見えましたけど


となると、ここに来てやはりどうしても不可解なのは、

なぜ澤村は3億円を強奪したのか?

ですよね~。これまでも少年Sを匿い、真実を隠ぺいした理由は「彼が警官の息子だから」と言う話が何度も出てきていたけれど、3億円を強奪した動機については70年安保との絡み=仮説しか出てきてませんから


来週はついに、その澤村の口から真相が語られる?ようですも~さっさと語ってほしい(*´Д`)。黒河内が指摘した45年前の仲間とはいったい誰なのか、自分がいない間に反旗を翻した者たちに、ようやく釈放されて復帰した沢渡がどんな鉄拳をくだすのか、それともここにはまだまだ大きな謎が隠されているのか、とにもかくにも今後の展開が待たれるところでござりまする


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はクロコーチのレビュー一覧」でお読みいただけます

アンダー・ザ・ドーム(Under the Dome)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

アンダー・ザ・ドーム S1 あらすじ 第8話 水と権力

アンダー・ザ・ドームのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: アンダー・ザ・ドーム あらすじと登場人物、キャスト一覧


アンダー・ザ・ドーム】(Under the Dome)の第8話は「水と権力」(Thicker Than Water)です。この英語の方は「水より濃い」~通常なら、水より濃いのは「血(縁)」と言いたいところですが、ここ、ドーム内の「water」は今や何よりも貴重で大切なものなのだというニュアンスにも取れそうです。


今回最も注目したのはあの言葉~王者は冠を頂く~でした。ここの英語は

The monarch will be crowned.

で、確かにmonarchには「王者」の意味がありまするが、やはりここは「モナーク蝶モナーク蝶は何のシンボル?とも解釈したいところですよね。もっと広義に解釈するならば「自然」なのかな。


今回、バービーがアリスを埋葬する穴を掘っていた時も、1羽のモナーク蝶が飛んでおり、また、アンジーの肩にも入れ墨があったこの蝶が文字通り「王者を象徴しているのでしょうか。以前のあの大群にも何か深い意味があったということなのか。


また、前回ノリーとジョーが発見したミニドームの中の黒い卵は、今回、ジョーがジュリアと見に行った際にはピンク色(かなりパープルに近いですが)に変わっていました。この時、アンジーが見た、another Joe(ジョーの幻影)が発した言葉が「The monarch will be crowned」でした。


ジョーはここで、幻影が現れたアリスが死んだから自分もまた死ぬのかと怯えていたようですが、そういう意味ではなさそうです。


そして、今回のタイトルとなった「水と権力」に関しては、ついにビッグ・ジムがオリーの横暴と抑えようと住民を駆り出します。が、既に「水」によって買収されていた住民がオリーにつき、ここで血で血を洗う銃撃戦が繰り広げられてしまいます。その結果、住民5名が死亡しました。


このビッグ・ジムに真っ向から反対したのはバービーでしたバービーカッコいいな~( *´艸`)。バービーは昔、チェスターズミルには他にも井戸(ため池)があったのに、オジーが自分の井戸に水を引き込んだから枯れてしまったとリンダから聞いて、オジーの井戸を潰せば、元通りそのため池に水が戻るだろうと考えたのです


ビッグ・ジムは、今や唯一の水源であるオジーの井戸を潰して、もし水が元に戻らなかったらどうするのだと相手にしませんでしたけれど、同じ町の者同士が殺し合う事態をなんとしても避けたかったバービーはこれを強行突破します。


このバービーの決断でオジーの井戸は爆破され、水はめでたく皆の物になりました。これで、「水」で皆を支配しようとしていたオジーのもとには誰一人いなくなってしまいます。これはでも、ビッグ・ジムにも同じことが言えそうですが


父親への反抗心からオジーについて、ビッグ・ジムを殺そうとしていたジュニアも、ようやく父の言葉を信じたようです。


ジュニアはずっと母親は交通事故で亡くなったと聞いていたらしいのですが、オジーは、本当は自殺だったと言ったのです。しかも、彼女もまたジュニア同様、かなり精神を病んでいたらしいのだとか。


オジーに捕まったビッグ・ジムに銃を突き付けて真相を聞き出そうとするジュニアに、ビッグ・ジムがようやくその重い口を開きました。


やはりジュニアの母親はジュニア同様精神に障害のある人物だったそうで、亡くなった日はビッグ・ジムとの口論の末、家を飛び出し、自ら運転する車を大木にぶつけて自殺をしたそうなのです。


母さんはお前と私を捨てて家を出て死んだ。デュークが私のために真相をもみ消し、単なる交通事故にしてくれたんだ


涙ながらにそう語る父の姿に心を動かすジュニアがまともになる日は果たして来るのでしょうか。父親を信頼したのはよいけれど、今度は自分を騙そうとしたオジーを撃ち殺してしまったのですから


せめてもの救いは、安易にジュニアを警官にしてしまったリンダが、今ではすっかりジュニアを警戒していることです。確かに根っから悪い子じゃないだけに、なかなか始末に負えない~まさにモンスターでござりまするね


またそんなモンスターに怯えるアンジーは、ようやく家に戻り、母を亡くして荒れていたノリーとすっかり仲良くなったようなのは何よりでした。お互いに、品行はそう正しくない方らしいですが心に傷を持つ繊細な女性同士、共感するところも多いのでしょう。ノリーが行くはずだったリハブ施設はアンジーも何度も世話になったらしいです。


と、今回はこれぐらいだったでしょうか。


来週はどうやらアンジーもあの「ピンクスター」の発作を起こすようでしたね。やはりあの肩に彫られたモナーク蝶が鍵なのか


アンダー・ザ・ドームUnder the Dome)は次週の放送もとっても楽しみでございまするアンダーザドームが面白い♪


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はアンダー・ザ・ドーム(Under the Dome)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング