このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<04  2014,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>

花咲舞が黙ってない
 池井戸潤原作

花咲舞が黙ってない あらすじと感想 第7話 舞と相馬はゴチ仲間

花咲舞が黙ってないのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 花咲舞が黙ってない(S1&S2)あらすじと感想一覧


杏さん主演の花咲舞が黙ってないの7話では「融資」をめぐる不正が取り上げられておりましたが、個人的には、舞(杏)と相馬(上川隆也)が、1万5千円のスペシャルステーキセットを食べるにあたり、舞が

「ゴチになります杏と上川さんが交代か~(^^)/

と言ったシーンに大爆笑でした。そう言えばこのふたり「ゴチメンバー」だったのですよね~。ちょうどこの二人が交代したんだったかな~これまで「ごちそうさん」のことばかり気になって、ぐるナイのことはすっかり失念しておりました。大笑いです


以下は、ドラマの方のごく簡単なあらすじ(ネタバレ)です花咲舞が黙ってないのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回は、これまでずっと浮いた話1つ無かった舞に、レストランのオーナー=友田(姜暢雄)が紹介されたという切り口から始まりました。ルックスも悪くない友田とそのレストランの料理をすっかり気に入ってしまった舞でしたが、その翌日、その友田に不正の疑いがあるから調べてほしいと、従業員が訴えてきます。どうやら友田は、東京第一銀行から5千万の融資を受けるにあたり、行員の誰かに200万の賄賂を差し出していたようなのです。


まさかあの友田さんがっ!?


すっかりショックを受けた舞でしたが、そこはそれ正義漢な舞の事、不正と聞いて黙っている訳には行きません。早速相馬とともにその支店へ赴くと、そこにはまたしても真藤派閥のエリート支店長が??またしても支店長か? 以下ネタバレです。


でも今回200万を受け取っていたのは、支店長ではなく副支店長の方でした。しかもこれは、賄賂ではなく「口止め料」だったことが発覚します。なんと友田は「食品偽装」をしていたのです。冒頭でも触れた、舞と相馬が食べた武蔵和牛~本当はどこの牛肉だったのでしょうね~


副支店長は、この店の仕入れが激減したにもかかわらず売り上げが伸びていたことから偽装に気づき、これを黙っている代わりに200万を要求したようです。そこに使われたのは「預金小切手」だったため、店側の帳簿には「出金」としか記載されないのだそうですが、同じ日付に「840円」の出費があったことから、これは預金小切手の手数料だ、200万は預金小切手で渡したに違いないと気づいた舞はさすがでござった


お客により美味しいものを提供して喜んでもらいたい~その気持ちがいつの間にか、店を広げたい、利益を出さなければ、に変わっていったのは残念でした。でも、友田の真心を信じて着いていくと言ってくれた従業員たちのおかげで、一から出直す決心ができたのは何よりでしたね


それに舞には「えびしんじょう」で舌鼓を打てる飲み仲間の相馬がいるではありませんか。ね~幸三お父さんも(相馬なら文句無しなのに)他の男を見つけてきたのかと大慌てしていたのも可笑しかったな~


何かにつけて舞と相馬を目障りに思っているらしい真藤にも一応の正義があるようで、これからは銀行の改革を厳しく行うと鼻息を荒くしていたようです。その改革が「舞が黙っていられるもの」だといいんですけどお言葉を返すようですが~出ますよね、きっと( `ー´)ノ


花咲舞が黙ってないは来週の放送もとっても楽しみでございますね花咲舞が黙ってないが楽しみ(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は花咲舞が黙ってないのレビュー一覧」でお読みいただけます

SMOKING GUN~決定的証拠~
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

SMOKING GUN あらすじと感想 第8話 深まる謎

香取慎吾さん主演のSMOKING GUN~決定的証拠~の8話ではまたますます謎が深まってしまいました。ここらで一気に真相に斬りこんでくれると期待していたのですけれど、それは次回のお楽しみ~になりそうです。以下簡単なネタバレですSMOKING GUNのあらすじ行きますよ~(^^)/


まず今回はようやくあの服役囚の名前が分かりました。彼は藤春獏人(袴田吉彦)と言って、こちらは前回明らかになったように、エミリの母校である秀英大学農学部でエミリと同じ研究室に所属していたようです。この藤春は、何者かに命を狙われているそうで、その犯人から自分を守るためにわざと宝石強盗をして捕まったそうです。


そしてエミリはそんな藤春に、恩師=一ノ瀬栄造教授(柴俊夫)は自殺などしていない、死の真相を突き止めようと迫っていたようです。私たちは共犯なのだから、その罪を償わなくてはならない、と


一方、エミリと真紀を殺した犯人の容疑者として浮上した楠神多聞(平山浩行)は山梨の出身だったことも判明します。この山梨つながりから、縁は楠神がくるみの父親ではないかと疑っていたようです。真紀が保管していた証拠品の歯ブラシから、くるみと親子の可能性が高いDNAが検出されていたのだそうです


鍵は山梨にあり!山梨へ行ってきます( `ー´)ノ


こうして縁は、エミリが亡くなって以来初めて足を向けた山梨で、楠神が既に亡くなっていると告げられました。自分の父親が真紀を殺そうとしたのかもしれないと知って苦しんでいたくるみのために縁を追ってきた桜子も言っていたように、おばさんも楠神は相当怪しい人物だと思っていたのですけれど、どうやら施設出身らしい楠神は、その人柄自体は悪くなかったようです


世界を救う林檎の木を作りたい


そう語っていた楠神の夢は地球上から飢えをなくすことだったのかな?


そしてその楠神も3年前に火事で亡くなったそうです。ということはつまり楠神も藤春同様誰かに命を狙われていたということでしょうか。同じ理由でエミリも殺された、ということなのか、それともそれは順序が逆で、楠神が死んでから、一ノ瀬をはじめとする研究室のメンバーが殺されていったのか~「罪を犯した罰」というからにはその相手は楠神のような気もしますよね。皆で楠神の研究を止めようとした結果、それが高じて殺してしまったとか


また縁はここで、3年前の自分の目撃者に出会いました。決め手はやはりあのもじゃもじゃ頭でしょうか。その時縁は「エミリの命が危ない」と考えていたらしく、そのエミリの行先と思われる今岡農園の場所を訪ねていたのだそうです。そしてその農園こそ、楠神が一角を借りていた場所だったらしいのです。あの会話からすると、エミリが死んでいた「倉庫」もあの農園からそう遠くない感じでしたけど、そもそもその頃楠神はまだ生きていたのだろうか? ちゃんといつ死んだかの【明確な時期】も聞いてこないとダメじゃないね


でも来週はついに藤春が縁にすべてを打ち明けるようです。これでスッキリするといいんですけどね~。ようやく目覚めたらしい真紀が、何者かに連れ去られる?な展開も気になるところですあの男は誰??


今回は(勝手な)期待が大きかっただけに、少し拍子抜けしてしまいましたが、来週こそは是非謎を明かしてほしいものです来週こそはビシッと決めてね~(^^)/SMOKING GUNは来週の放送が楽しみです


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はSMOKING GUN~決定的証拠~のレビュー一覧」でお読みいただけます

私はラブ・リーガル3 あらすじと感想 ep8 チアリーダーの復讐

私はラブ・リーガルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 私はラブ・リーガル(Drop Dead Diva)あらすじと感想


私はラブ・リーガル3Drop Dead Diva S3)の第8話は「チアリーダーの復讐」です。英語のタイトルは「He Said, She Said」 ~これは男女が二人きりで交わす会話には証人がいないことから「言った、言わないの意味で使われているようです。今回ジェーンが扱ったケースがまさにその通りでしたね。もちろんジェーンはそこをキッチリ認めさせましたけど~HE SAID(DID)!! 以下簡単なあらすじ(ネタバレ)です私はラブ・リーガルのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回のケースは、アメフト部のエースがその地位を利用して女の子を襲い、その成果をTwitterで流していたという実に卑劣極まりない犯罪でした。が、相手がアメフト部のエースだと言うだけの理由で、大学側はこの男子学生を庇い、女の子は泣き寝入りさせられてしまいます。それどころか、エースを誘惑したのだろうといいがかりまでつけられてしまうのです


これを聞いてジェーンが怒らぬはずがありませんそんな卑劣な奴は許さないっ!( `ー´)ノ。その上ここで、その大学がグレイソンの出身校だったため、グレイソンが大学側を庇うような発言をしたから大変ですグレイソン、おまえもかっ!( `ー´)ノ


いったいどういうつもりなの!?卒業生だからと言って、その大学が何をしてもいいっていうのっ!?私はラブ・リーガル~ジェーンが初めてグレイソンを怒鳴った!


めずらしくグレイソンに食って掛かったジェーンには拍手喝采でございました。そうだそうだ、グレイソンっ!そこまで嫌なヤツだったなんて、おばさんの見方は正しかったねっ!!やなやつだと思ってたらそこまで嫌なヤツだったなんて!


と、ジェーン同様鼻息荒くしていたおばさんだったのですけれど、実はそうではなかったことが判明します。グレイソンは確かに愛校精神タップリだったけれど、その不正を隠蔽するほど落ちぶれてはいませんでした。それどころか、グレイソンを丸め込んで味方に引き入れようとした大学側の弁護士を、断固として事務所から追い出したそうなのです


君には僕を誤解してほしくない


んも~ジェーンてば、火の玉小僧みたいになって怒っていたのに、これですっかりウキウキ気分になってしまいます。でもおばさんも今回ばかりは少し見直しちゃったな~グレイソン。そう思って見てみると、ルックスも好ましく見えてくるから不思議でござるね


結局ジェーンは女子学生の言い分が正しいと証明してみせ、見事に大学側をとっちめることに成功したのでありました


また今回は、前回に引き続き、デビーの母=ボビーがパーカーと順調に交際を続けていたようで、なんとジェーンは、ふたりがオフィスでメイクラブしている姿をその目で目撃してしまいます


I've had to endure a lot. I lost my boyfriend, my modelling career, and eight years of my life, but this is is too much.


ジェーンになってからたくさんの我慢をしてきた~BF、モデルとしてのキャリア、そして8年分の人生まで失ってしまった上に、ママまでパーカーに取られるなんてひどすぎるっ!


~お~ジェーンはデビーより8歳年上だったのですね。なるほど~8年分寿命が縮んだって面白い表現ですね


でも結局パーカーはボビーを振るつもりだったことが判明し、ジェーンはなんとかそれだけは阻止したいと、ステイシーの知恵を借りて、わざとボビーにパーカーの欠点を話し、ボビーからパーカーに別れを切り出させるようです。ボビーが「動物愛護団体」に属していることから、パーカーは狩りが好きだと嘘をついたようです。


私のためにわざと嘘をついてくれたのね?あなたはどこかデビーに似ているわ


ジェーンとボビー、そしてグレイソンが一緒に「デビーにあんな事故さえなければ今頃は3人家族でいられたのに乾杯したシーンは良かったですよね


私はラブ・リーガル3全13話だそうなのでもうそろそろ終盤ですが、今度こそ良い方向に向かっていってほしいものですね。来週の放送も楽しみです


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私はラブ・リーガルのレビュー一覧」でお読みいただけます

大祚榮(テ・ジョヨン)
 時代劇・歴史モノ

大祚榮 あらすじと感想 第96話 離間の計~この恩知らず!

大祚榮(テ・ジョヨン)あらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 大祚榮(テ・ジョヨン)あらすじと感想一覧 全134話


大祚榮テジョヨン、今日は96話です。以下早速ネタバレですテジョヨンのあらすじ行きますよ~(^^)/


決して負けてはいけない戦いに負けて帰ってきた武将たちに怒りが隠せず、ねぎらいどころか会うことさえ拒んでいた則天皇帝に、なんとか粘り勝ちで面会を許されたソリンギが、ついに契丹を倒す秘策を思いついたともちかけます。それが世に言う「離間の計」です。イムンや他の将軍たちは慣例通り

「私を殺してください、ペーハーっ!!

を繰り返していたというのに、ただひたすら、空腹をこらえ、脚の痛みに耐えていたかに見えたソリンギは、そんな「恩知らずなことを考えていたのですね~。あそこでジュンサンに救ってもらわなければ、今頃その首はとっくに胴体から切り離されていたものを!ソリンギ~この古だぬきめっ!


テ・ジュンサンを王に任命し、イ・ジンチュン率いる契丹と離間させれば、どちらも潰し合いとなり、唐が漁夫の利を得ることができる。少なくとも、不世出の将軍であるテジュンサン親子を配下に迎えることができる。そのためなら、テジョヨンが抱いている「新しい国」を唐が認めて、契丹を怒らせるのが早道だ


まったく、どこまでも食えない親父ですよ、ソリンギは。則天皇帝は早速この作戦を実行に移してきますが、そんな話を受け入れるジョヨン親子ではありません何を言うかっ!


でもこの作戦は、そうでなくてもジョヨンたちが目の上のたん瘤だったシン・ホンにはまたとない「口実」を与えてしまいそうです。今回ホンは、またしてもソル・ゲドゥとトヒョプに命じて、事もあろうにジョヨンの寝込みを襲って殺そうとしていたのです。も~このシン・ホンだけは、何回見ても微塵もイイ人に見えませんあの顔を踏んづけてやりたいほど憎たらしい( `ー´)ノ


ミモサの機転で何とか難を逃れたジョヨンです。ダンも、微力ながら泥酔して起きない父を助けようと剣を構えていた上に、ビウやスドルが刺客を退治した後は、

「立派な男になれ

と励ましてくれたコムのもとへ駆けつけて、助けを呼んできたらしいのはなかなかの活躍でした


「皇宮に刺客が忍び込むなど許せない!必ずや黒幕を暴き出してくれる!!


早速駆けつけてきたコムやイ・ジンチュンはそう意気込み、刺客の身元からソル・ゲドゥを、そしてそこからシン・ホンに辿り着くのはいとも簡単だったのですが、意外にもジョヨンはこれを不問に付してほしいと頼みます:


ここで彼らを処分すれば、皇帝への不満が増大し、民の平安も脅かされてしまいます!どうか今回のことはなかったことにしてください!


自分の命が狙われたことよりも、まずは民を優先するジョヨンの言葉に感動したジンチュンは、ますますジョヨンを気に入ってしまいます。と同時に、こちらもすぐに今回の襲撃がホンの仕業だと見破りながらも何もできずにいたイヘゴの敗北感も、ますます募りに募っていきます


「大祚榮将軍から多くを学んでおります!


ソリンギとの決戦の際、わざとジョヨンに手を貸さずにいた自分を「卑劣」と決めつけたコムが、いかにもジョヨンを尊敬しているのでは、イヘゴは面白くないですよね~。でも仕方ないのさ、所詮は、

「人間の格、器の大きさ

が違うんですから。そこへきてホンが、それでもテジョヨンはいずれ営州を去る人間だと大らかに構えていたイヘゴをそそのかし、イ・ジンチュンの覚えめでたいジョヨンが契丹国を狙っていると、無いこと無いこと吹き込むのですからね~んも~あの顔踏んづけてやりたいっ!!


しかもそこに、健康に不安を抱えているジンチュンが、義理の弟のソン・マニョンではなく、チョリンを後継者に据えたいと言いだします。もちろん、マニョンの反対が心配ですから、ジョヨンを呼び出してこっそり打ち明けたつもりが、内官のひとりがマニョンの間者だったようなのですああ言う話はもっと奥でしなくちゃダメじゃない(;´・ω・)


契丹国の後継者は私だっ!!姪にその座を奪われてなるものかっ!!


ジンチュンも、ここはジョヨンではなく、婿の顔を立ててイヘゴを呼べばよかったものを、と思わずにはいられません。イヘゴなら、これにはきっと賛成し、なんとかマニョン排除に尽力したでしょうに。


さ~明日はどうなるかな。まずはジョヨン親子が唐の使者にガツンと言ってやるところが見たいですね~。唐になど認めてもらわなくて結構っ!むしろ認められたくなどないっ!!って明日の大祚榮も楽しみ~(^^)/


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は大祚榮(テ・ジョヨン)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング