このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<10  2014,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

私の10年の秘密
 家族モノ・ホームドラマ

私の10年の秘密 感想とあらすじ 第9~11話「陰謀」まで

ソン・ユリさん&ユ・ジュンサンさん主演の私の10年の秘密も11話まで見終わっています。ヘドゥムの愛らしさは相変わらずですが、ギョンドゥも、以前ほどうるさく感じなくなってきたのが好印象です。以下簡単なネタバレのあらすじです私の10年の秘密のあらすじ行きますよ~(^^)/


まずはギョンドゥが辛い辛い決断を下しました。イヒョンの言うように、自分では

この世で最も愛しているヘドゥム

を幸せにできないと悟ったからですヘドゥム自身が高等教育を望んでいる!


英語の勉強ができる保育園に行きたいけれど、父と離れるのはいやだと駄々をこねるヘドゥムに、ヘドゥムの願いを叶えることは、自分がドロボーにならない限り無理だと言ったギョンドゥが、

アッパをドロボーにしたいのか!

と無理難題を突き付けて、自分との同居を諦めさせようとしたシーンは、なんとも気の毒すぎて泣けてしまいました。そうでも言わなければ、自分もまた踏ん切りがつかなかった気持ちがひしひしと伝わってきます。


でもヘドゥムも、さすがにまだ小さいだけあって、イヒョンとの暮らしに次第に馴染んでいくようです。パパのことは決して忘れてないけれど、これまでいなかったママと暮らすこともやはり、ヘドゥムには必要なことだったのですね。ヘドゥムがいみじくも語ったように、3人で暮らせたらこれほど素敵なことは無いでしょうに


と、ホームドラマ部分はまずまず順調でしたし、ミステリー部分も思いのほか盛り上がってきています私の10年の秘密~キム・ガプスに注目です(^^)/


そのうちの1つ~イヒョンは、スチャンとソニョンの大学時代の裏切りが、自殺(未遂)の決め手になったと思い出したようですが、スチャンにはそれを伝えたものの、ソニョンには一生黙っているつもりだと語りました。それほど今のソニョンは気の毒な存在なのです。ようやく社会に出たソニョンを苦しめたくはない


そしてもう1つの謎はグクのこと。グクは以前、セル・バイオという会社で臨床実験を行っていたようです。この前身はステムセル・ライフ社といい、一時期上場したもののそれが廃止されて倒産してしまったため、社名を変更した上で実験を積み重ね、最近また上場に踏み切ったようでした。


以前の上場廃止の原因は動物実験による治験に失敗したから~実験に使ったステムセル(stem cell~幹細胞)が重大な副作用を起こしたため、実験に使われた動物が全滅してしまったというのが理由だそうです。


当時の主任研究員はチョン・チャヌク教授でしたが、実際に研究を行っていたのは、グクだったそうです。そのグクは、ステムセル・ライフ社が倒産した直後に行方不明になったのだとか


またその時期は、グクの父が亡くなった時期と一致するそうです。その上、高校生だったイヒョンが、グクに援助を求めた時期とも合致しています。イヒョンは、当時グクが、自分を連れてチェ家に赴いた際、祖父の葬儀の直後だったことを思い出しました。父の死を知らなかったグクは、

「遺産を目当てに子どもまで連れて現れたのか!」

と激しく罵られたそうです。


その後イヒョンは、セル・バイオを訪ね、そこの研究員であるイ・サンヒョンが父を知っていると確信し、執拗にこれに迫ったところ、サンヒョンはついに「ギテ」の名前を出しました


グクを失脚させるためにステムセル・ライフ社を潰したのは、ギテ(とソク?)だったのですね~。ちなみにソクは今、アルツハイマー病に罹ってしまい、時々正気を失っています。


一方、魔の巣窟にいる娘と孫を守るため、グクも動き出したようです。先代の執事だったらしい男性の力も借りて、グクはギョンドゥにこう命じました。二人を守るために、イヒョンから「自社株」を貰ってほしい。


それは決してヘドゥムを売るという意味ではなく、あくまでもそれがふたり、否、3人を守ることなのだと言われたギョンドゥは、心を鬼にしてイヒョンにこれを請求します。


それを聞いたイヒョンは、何せ事情が分かりませんから、ギョンドゥですらも金に目がくらんだのかと誤解してしまったようです。それでもイヒョンにギョンドゥを責める資格はありませぬが


今となっては、この不器用極まりないギョンドゥが、義父の指示の元、どうやってふたりを助け出すのかガンバレ、ギョンドゥ!(^^)/~に興味津々でござりまする私の10年の秘密は、続きもとっても楽しみです


私の10年の秘密 DVD-BOX 1私の10年の秘密 DVD-BOX 2

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は私の10年の秘密のレビュー一覧」でお読みいただけます

天命
 時代劇・歴史モノ

天命 あらすじと感想 第2話 世子毒殺

天命のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 天命 あらすじと感想一覧(全20話)


イ・ドンウクさん主演の韓国ドラマ、天命の第2話は「世子毒殺」です。これもまずまず面白いです。文定王后がいかにも善人らしく振る舞っているのが、なんとも白々しかったですが。以下、簡単なネタバレのあらすじです天命のあらすじ行きますよ~(^^)/


前回に引き続き、今回もまた世子の命が間断なく狙われていきます。1度目は前回ウォンヒョンが指示した放火でしたが、これはどうせ成功しないと思ったのか、文定王后がやってきて世子の命を庇ったようです。それともここで一旦助けておいて、自分は味方だとカムフラージュするつもりでしょうか


あろうことか、ウォンヒョンを呼び出して、放火犯だと罵る姿には呆れてしまいました確かに、分かりやすすぎる犯行だ(;´Д`)。あまりの迫真の演技に、もしかしたら本気なのかと思わぬでもありませんでしたが、その後、キム・チヨンとミン・ドセンが、チン毒入りの薬と菓子※を持って東宮殿に赴いた際、

今東宮殿には慶源大君もいるはずだ!

と聞かされた時の王后の表情を見れば、それが何を意味しているかは明らかです。案の定、慶源大君は、近くに気味(毒見)をする者がいなかったため、自分が毒見をすると言いだしたのです


これを慌てて止めるチヨン~弟君に毒見をさせたとあっては、世子様が非難されます!


それも尤もだと納得した世子は、薬と菓子を口にしてしまいましたが、どうやらそこでは死なずに済んでいたようです。※多分ドセンは毒を入れることができなかったのでしょう


その証~というのもなんですが、世子を殺せなかったら、本人と恋人女官の命は無いとチヨンから恫喝されていたドセンが、何者かに殺害されてしまいます。ドセンはダイイングメッセージとして

「亀」

という血文字を書き残しましたが、これは(おそらく)チヨンの息のかかった役人にもみ消されてしまいました


どうやら真犯人は、ウォンを殺人犯に仕立てるつもりだったようで、殺害現場にはウォンの医療用の短刀が残されていたそうです。ウォンはドセンが殺害された時刻には、ドセンから呼び出しを受けた場所で待っていた~アリバイが無いというのも致命的です。


義禁府の「逮捕王の異名をとるイ・ジョンファン(ソン・ジョンホ)はか~なりしつこそうなので、レ・ミゼラブルのジャヴェール的存在でしょうか。でも、根は悪くなさそうでしたから、いつかは味方になってくれるんだろうな~きっと


一方で、ウォンがいつも大切にしている半分のノリゲの片割れは、ダインが持っていたようでしたね。名もなき官婢だった自分を救ってくれた恩人が残したもの~ということは、ダインを救ってくれたのが、ほかならぬウォンだったのでしょう


全体的に悪い感じはしないものの、どこかで見たような話をつないでいる感じが否めないのがちと残念かな。誰か、強烈なインパクトを持つキャラでもいればまた違ってくるんでしょうけど。そうそう、世子に会いにきた、

亡きチョ・グァンジョが尊敬していたチョンボン(イ・ジェヨン)

が、革靴造りの職人だというのにも苦笑い。それって、女人天下のカッパチ(イム・ヒョク)ですよね~きっと。 それとも、チョ・グァンジョの師匠は靴屋だったという逸話が残ってでもいるのかしらん


まああまり気張らずに、のんびり見ていけそうなところが良いのかも天命~あともう一つ押しが足らんな~(;´・ω・)。また何か大きな変化が起きたら語らせていただきまする


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は天命のレビュー一覧」でお読みいただけます

ダークスーツ
 社会派

ダークスーツ あらすじと感想 第2話 技術者たちの勝利

斎藤工さん主演の土曜ドラマ、ダークスーツは、2話の「技術者たちの勝利」もまたなかなか面白かったですね~。以下早速ネタバレのあらすじですダークスーツのあらすじ行きますよ~(^^)/


今回まず最初に挙げておきたいのは、前回おばさんが書洩らしてしまったこと松木と御園の関係です。どうやら松木は御園の息子らしく、その実母は自殺を図ったこともあるようです。


「長沼」の表札のかかった家に帰宅?したらしい松木を出迎えたあの「寿々子」という女性がその実母であり、御園の愛人だったのでしょうか。それとも実母は自殺で亡くなっていて、彼女は養母か親戚なのでしょうか? とにもかくにもそういった事情も手伝って、松木はハシバへの執着が捨てられない、ということらしいです


そしてその松木が一之瀬に下した指令~ハシバの役員を取り込む~の第1弾ではまず、島田を死に追い込んだ張本人の瀧に白羽の矢が立てられましたターゲットは瀧!。ニュースキャスターの吉田幸四郎(戸次重幸)も松木の味方に付いてくれたのは心強いですね


一之瀬は、以前瀧が担当していた会社=イスミ製造の井澄卓司社長(野添義弘)から、瀧の情報を仕入れようとしていました。が、逆に瀧にこれを利用され、窮地に陥ってしまいます。瀧は、専務の最上利一(柴俊夫)から、

「裏金を作る新しい方法を考えろ

と命じられたため、以前から恩を売ってある井澄を呼んで、ライバル会社のウチダテクニカルとの合併を命じました。


寝耳に水の一之瀬が慌ててこれを確認しに駆けつけると、井澄は逆に一之瀬に因縁をつけてきます。井澄がこの合併に当たって互いの取引内容を確認したところ、ハシバが、同じトランジスタを、ウチダテクニカルより高い単価でイスミ製造に売りつけたことが明らかになったというのです。


我々はハシバに損害賠償を請求する!


それが1億だと聞いた時、そして、その要求が実に簡単に取締役会を通った時、

ああ、これこそが「裏金」になるに違いない

と気づいたのはおばさんだけではありますまい


詳しく言うと、井澄はこの1億のうち、経営戦略を理由にして、ハシバの取引先の海信コンサルティングという会社に5千万を注ぎこんだそうです。これこそ「キックバック~裏金」です。しかも一之瀬は、この件の責任を取らされて、地方に飛ばされることになりそうなのです


松木が社長を辞めさせられて以来、ずっと不満を抱いていた4人の仲間が立ち上がります。ここで改革が成されなければ、ハシバに未来はない、ハシバを救うのはライセンスビジネス以外にありえない!と信じて疑わないからです特に番場が熱いですね(^^)/


そこで彼らは、本来イスミ製造が力を入れてきたにも関わらず、合併先のウチダテクニカルに却下された「ひずみ計」を何とか生かせないものかと知恵を出し合いました。イスミ製造の技術者=神山高志の力も借りて、合併の調印式に乗り込みます


その詳細は省きますが、まるで自分の会社のことのように熱心にウチダテクニカルの社長を説得しようと誠意を尽くす一之瀬の姿に感動した井澄社長は、彼らの好意を素直に受け取り、ひずみ計の開発を続けるべく、もう一度自分でウチダテクニカルの社長を説得してくれたようです


「これがキックバックの領収書です証拠は挙がっている!


自分の行動を探っていた一之瀬たちの目はなんとかごまかした瀧でしたが、裏金の動かぬ証拠を突きつけられては、もうぐうの音も出ません。それに他の役員たちが、瀧を「トカゲのしっぽ」にしようとしているのも歴然です。


本来は瀧もまた

「ハシバの物作りの精神

を継承したくて、今の役員たちの姿勢を何とか正したくて、自ら虎穴に乗り込んで来たそうなのです。でもあのままじゃあ、自分も真っ黒になりそうでしたけどね


こうして瀧を味方に取りこんだ一之瀬たちが次に狙うのは最上です。こちらは一筋縄ではいかないようですが、そこをどう攻略するのかが腕の見せ所でござりまする


一之瀬は瀧の推薦により、イスミ製造の全責任を負わされずに済み、それどころか、本社の秘書室への異動が決まりました。1話の冒頭で一之瀬が御園を暴漢から守ったのも、こうして秘書になった後の出来事と思われます


来週は、松木も含めた全員で、最上を取り囲んでいたようです。おそらくはあの雰囲気からして現場出身者らしい最上の愛社精神を呼び戻すことができるのか?が見どころです


一方、入院中の美砂子の前に御園が現れたのも気になります。日陰でも咲いて、ガクを残さず潔く散る椿が好きだと語った御園もまた病を患っているのでしょうか


松木の後任は羽柴浩伸(菅原大吉)という人物でしたが、名前からして、創業者の一族なのですよね?その割には、愛社精神薄そうだなあ


でも、ということはきっと、瀧も尊敬してやまない御園は逆に愛社精神の塊に違いないと思われます


ダークスーツは、6回で終わってしまうのがもったいない~と思うほど。続きもとっても楽しみですねダークスーツも面白い(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はダークスーツのレビュー一覧」でお読みいただけます

アンダー・ザ・ドーム(Under the Dome)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

アンダー・ザ・ドーム S2 あらすじ 第8話 覚醒

アンダー・ザ・ドームのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: アンダー・ザ・ドーム あらすじと登場人物、キャスト一覧


アンダー・ザ・ドーム2】の第8話は「覚醒」(Awakening)です。いや~これまた謎が深まってきてますます面白くなってきましたね~。アンダー・ザ・ドーム2のあらすじ行きますよ~(^^)/


アメドラはシーズンが進むにつれてダレてしまって、1シーズンの終わるのが長く感じられる場合が決して少なくないですけれど、このアンダー・ザ・ドームは、1シーズンが短いからイイのかな。ますます次が楽しみになってきます。これならどんどこ続いてほしい。以下、早速ネタバレですアンダー・ザ・ドーム2がますます面白い( *´艸`)


今回最も注目したのはやはり「ドン・バーバラ」です。小っちゃな町チェスターズミルの悪人(?)=ビッグ・ジムとは異なり、さすがに大企業のトップだけあって、その腹黒さも並大抵ではなさそう。なんとドンは、息子のバービーに

「ジュリアにメールを送ってやる

と約束しておきながら、それを改ざんして、自分の願いを達成しようとしたのです


どうやらドンの会社=アクタイオン・エネルギーは、国からドームの放射線量の測定を任されていたそうなのですが、その任務の過程において、ドーム内にWiFi信号を送る方法をいち早く発見したのだそうです。実際にこの方法を見つけたITオタクは、アクタイオン社員のハンター・メイという人物です。ハンターは2年前にアクタイオンにハッキングした際に捕まり、その能力が見込まれて脅され、アクタイオンで働くことになったのだとか。


以前、ドーム内にどっとなだれ込んできたメールを送った「HoundsofDiana」も、このハンターのサイトだったようです。ドームにまつわる嘘を暴いていると、本人は語っていました。ポーリーンがここにアクセスできたのはどのような経緯からだったのでしょうか。


一旦は父を信用し、ジュリアへのメールを送ってもらったバービーですが、ハンターに真相を聞いて愕然としてしまいます親父に騙された!(`・ω・´)。なんとドンは、バービーがジュリアに無事を知らせただけのメールにこう書き加えていたのです:


Julia, I love you.
ジュリア、愛している
We'll see each other soon.
近いうちに必ず会える
All it takes is a leap of faith.
とにかく僕を信じて
So get the egg and bring it with you.
卵を見つけて持ってきて


どうしてドンはのことを知っていたのでしょうか。ドンは、ドームに関するかなりの情報(写真)を得ていたようなので、その際に偶然「光る卵を見つけたのか、それとも他から、ドームの鍵を握る「卵」の存在を知り得たのか、その辺は皆目分かりませんドンは何をしようとしているのか?!


そこでバービーはドンに頼んで再度ジュリアにメールを送ることにしました。どこに危険が潜んでいるか分からないため、今度は暗号の様な文言です


Julia, hang in there.
ジュリア、耐えてくれ
Whenever you get scared, just remember the first time we kissed at the dome by Joe's house, at sunset, the stars coming out.
怖い時は、二人の初めてのキスを思い出して。場所はジョーの家に近いドーム、夕暮れで星が出る頃。
I can't wait to hold you there again.
またあそこで抱きしめたい
Love, Your Stray.
愛している。君の迷子より


一方、チェスターズミルでは、最初のメールが届いた時、ジョーやノリーはともかく、ジュリアだけは安易にこれを信じようとしませんでした。だって目の前でバービーは死んだのにっ!?


あの崖が外の世界に繋がっているというのなら、とりあえずは「手紙」を送ってみようということになり、バービーだけが分かる内容を記した手紙に重石(文鎮)をつけて崖から落とそうとしたその時、2通目のメールが届きます


バービーに間違いない!彼は生きているのね!!He is alive!!


以前喧嘩した際に、ジュリアに言われた「Stray」(迷子)が大きなヒントになりましたね


そしてバービーは、ハンターを脅して偽のIDを作らせ、放射線測定の技術者を装って立ち入り禁止区域に乗り込んだ後、そこからドームの近くに移動するらしい軍のトラックの下に潜り込むことに成功します。これはバービーならではの荒業です


待ち合わせの場所で待っていたジュリアの所に駆けつけてきたバービーは、決して飛んではいけないと、何度も何度も繰り返しドームの壁に蛍光塗料で描きました。Do not jump!! あれはビッグ・ジムにも見えたな(;´Д`)


崖から飛び降りてはいけない、むしろ、ドームの中にいた方が安全だということを知らせようとしたのですが、そのバービーには追手が迫り、即座に連れ去られてしまいます。その上、ヘリが飛んできたことにいち早く気づいてやってきていたビッグ・ジムまでが、このシーンを目撃してしまいます


なぜだ?バービーは死んだはずではなかったのか!?それがどうしてドームの外にいるんだ??どうやって外に出たんだ!?


悪賢いビッグ・ジムになら「do not jump」の意味が分かってしまいますよね~。あの崖から落ちれば、ドームの外に出られるに違いないって


一方、ポーリーンとサムは、ライルを正気に戻し、ジュニアをドームから救い出すために「赤い扉」の正体を探ろうとしています。ポーリーンは、ドームに関する予知夢を見るたびにそれをハガキに描いてはチェスターズミルにいるライルに送っていたらしいのですが、赤い扉を描いたのはドームが発生した後だったらしく、送れなかったそうなのです。


果たしてこの「赤い扉」はいったいどこにあるのでしょうか?ポーリーンが扉の絵を描いた時期や、ドームからの出口は「崖」だったことから考えると、ドームへの入り口(もしくは出入り口)になるような気がしますよね。となると、あのオベリスクの中でしょうか?


バービーの死に伴って、自ら「保安官」となったビッグ・ジムが、今後いったいどんな行動に出るのか、も目が離せません。本当に彼が「New Big Jimに生まれ変わったのなら、住人たちを救うべく力を尽くすはずなのですが?


ようやくフィルがビッグ・ジムの本性に気づいたのも遅すぎでやんすが、気づかぬよりはマシでしょう。他にも、多くの人々がビッグ・ジムに反感を抱いているようです。これが果たして吉と出るのか凶と出るのか?


アンダー・ザ・ドーム2は、続きが待ち遠しくてなりませぬアンダー・ザ・ドーム2が楽しみ~(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はアンダー・ザ・ドーム(Under the Dome)のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング