ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2016/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
PR
イニョプの道
 時代劇・歴史モノ

イニョプの道 あらすじと感想 第15話 驚きの真実

イニョプの道のあらすじはこちらからお探しいただけます: イニョプの道 全20話 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【イニョプの道】の15話は「驚きの真実」です。ここでようやくイニョプが真実に気づきました


以下ネタバレの簡単なあらすじです。既に最後まで見終わってはおりますが、感想は、その回を見た時の感情をできるだけ忠実に綴っています(か~なり主観、入ってます)。


イニョプは必死でムミョンの無実を訴えましたがイニョプの道のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ、太宗は、ムミョンをその手で殺しはしなかったものの、牢に入れて死罪にするよう命じました


何とかムミョンを救い出したいイニョプは、ウンチャムに太宗襲撃の際に見たチボクのことを告げ、まるで待ち構えていたかのように太宗を庇って怪我をしたウンギの様子を見に行きました。イニョプは、カヒアに案内された部屋の前で恐るべき真実を立ち聞きしてしまいます。


ウンギとチグォンこそがマヌォル党だったのだ!ウンギもグルだった!


彼らがずっと自分を騙していたばかりか、仲間だったムミョンまで罠にかけたことを知ったイニョプは怒りに震え、胸に隠し持っていた短剣を取り出しました。が、ここは、残念ながら(笑)、カヒアに止められてしまいます


イニョプは必死で理性を取り戻し、ウンギにカマをかけて(一度は愛した)彼自身の口から真実を引き出そうとしますが、ウンギは、自分の正体を知られたのかと多少の焦りは見せたもののも~死ぬほど情けないわ~vv、イニョプが知らん顔を決め込んだため、それ以上は何も言おうとしません


その後ウンギは実家のキム家で養生することになりました。イニョプも引き続き同行し、夫の看病に駆けつけてきたユノクに付き添ってきたサウォルとともに、チグォンたちがマヌォル党だという確たる証拠を探そうとします。が、これは即、老獪なチグォンに気づかれてしまいました


そんなこととは知らないイニョプは、チグォンの部屋で見つけた鍵を持ち出し、例の開かずの間の扉を開けてしまいます。そこでイニョプの目に入ったのは、ズラリと祀られた高麗王室の位牌でした。これが現代だったらね~そくスマホでネットにアップするところですが、そういう訳にも参りません


そこへウンギがやってきます。ウンギは、卑怯にも、サウォルを人質に取りました。ウンギがここでうそぶいたように、百歩譲って、本当にそれがサウォルの安全のためだとしても、やっぱりあのやり方は好かんですわウンギは好かん


一方のムミョンは、太宗が手配した牢の鍵を拾って脱獄していました。太宗は、わざとムミョンを逃がし、その後を追わせてマヌォル党の首領を突き止めようとしているのです。


アジトに戻ったムミョンを待っていたのは、でも、チグォンに斬られて虫の息のヘサンでした。ヘサンはムミョンにすべてを明かします


ムミョンの母もマヌォル党の一味だったそうです。太宗を殺すための刺客として宮中に送られた彼女でしたが、不覚にも太宗を愛し、ムミョンを身ごもってしまったそうです。これを知ったチグォンは、利用できるムミョンが産まれるとすぐに彼女を殺したそうです。残された子供を不憫に思ったヘサンは、出来得る限りの愛情を注いでムミョンを育ててくれたらしい。


お前に名前さえ付けてやることができなかったヘサン、死ぬな!!


そう言って息絶えたヘサンの愛情は紛れもなく本物でしたよね。ここでも憎むべきはチグォンなのです


真相を聞かされたムミョンは早速チグォンの屋敷に押しかけ、その命を奪おうとしましたムミョン、やれやれ~!( `ー´)ノ。が、チグォンは余裕綽々です。今頃は、息子のウンギがイニョプを捕えているはずだ


ムミョンは、チグォン盾にイニョプを救おうとしますが、何せこちらはサウォルが人質に取られています。


イニョプはサウォルのために、お前(ムミョン)との結婚を承諾したほどだ!


そうせせら笑ったチグォンをハッとした表情で見つめているのはウンギです。まったくこの男も救われませんね~イニョプがムミョンとの結婚を決意したのはサウォルのためだったのか!?


サウォルは、この先も一生自分はイニョプの下女だ(そうあることが自分の誇りだと語っていたのが忘れられません。もちろんイニョプはこれを否定し、サウォルは今やたった一人の家族だとたしなめています。


こうしてムミョンは、イニョプのために、牢へ戻っていきました。大丈夫、必ず戻ってくる!お前のもとに戻ってくる!!


必死でムミョンを追いかけるイニョプが何とも健気でございましたね。


それ以外では、今回タンジが自分の妊娠を皆に明かしてしまいました。お腹の子どもがユンソの子だと分かれば、タンジもオギのように秘かに抹殺されかねません。タンジを案じたトクセは、お腹の子の父親は自分だと申し出てくれました


この様子にホッとして、とりあえずは時を稼げと言ったユンソを、ついにタンジが引っ叩きますboxer8


結局あなたは私の「主人」(雇い主)でしかない。奴婢にばかり犠牲を強いて、自分は何も手放そうとしない!!


まったくどこまで情けない男なんでしょうね。タンジも、こんな男はとっとと忘れて、優しいトクセと一緒になればいいのに


と、今回はこれぐらいでしたかね~。この辺はサクサク語れそうで嬉しい限りでござりまする




これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はイニョプの道のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング