ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2016/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
イニョプの道
 時代劇・歴史モノ

イニョプの道 あらすじと感想 第18話 別れ再び

イニョプの道のあらすじはこちらからお探しいただけます: イニョプの道 全20話 あらすじと感想一覧


韓国ドラマ、【イニョプの道】の18話は「別れ再び」です。前回あたりで嫌~な予感が頭をよぎった方も多かったと存じますがイニョプの道のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ、この予感だけは当たってほしくなかったですね。以下早速ネタバレです。


この「イニョプの道」で最も愛すべきキャラクターだったサウォルが、無残にも、殺されてしまいました。陰日なたなく、ずっとイニョプを支え続けてきたサウォルは、その最期も、イニョプの代わりに惨殺されてしまいます。殺したのは、ウンチャムの私兵です


ウンギに軟禁されたふたりはその後、サウォルが見張りを花瓶で殴り倒して逃げ出すことに成功しましたサウォルがいなくなって悲しい(;O;)。尿瓶がいっぱいになったから取り替えてくれ、なんて、いかにもサウォルらしい作戦でしたよね


その花瓶には、ウンギが花を飾っていたらしいのもいかにも象徴的でした。昔は花をもらってうれしかったけれど、今はちっとも嬉しくない(こんなところに閉じ込めるなんて身勝手だ!イニョプは昔のイニョプじゃない=ウンギには、花をもらって単純に喜んでいた頃のイニョプと今のイニョプは違うということが分からない)、とこぼすイニョプに、優しいサウォルは、そんなウンギが不憫だと語りかけます


両班だったお嬢様はウンギ様を愛したけれど、下女になったお嬢様はムミョンを愛した。それは気持ちが変わったというより2つの人生を(懸命に)生きたから。だから自然に「縁」というものが生まれた


太上王に謁見したイニョプは、亡き父クク・ユの復権も約束してもらったそうです。


その後イニョプは、こちらはウンギに牢に入れられたムミョンを紹介しに行くのですが、そこにウンギがやってきたため、イニョプとサウォルは再び捕まってしまいます。が、今度はイニョプが自分の短剣を牢にいるムミョンの手の届くところに隠してきたことでムミョンが脱走し、二人を助けて逃がそうと別れた後、

「(男ではなく)女を殺せ」

と命じられてきた刺客がサウォルとイニョプを間違えて、先に走ってきたサウォルを殺してしまいますサウォラ~っ!!


腹を斬られながらも、必死でイニョプを逃がそうと、この刺客の脚にしがみついていたサウォルの表情を思い出すと、今でもまだ胸が苦しくなるほどです。その最期の言葉も、いかにも彼女らしかった


(先に逝くことになってお守りできず)すみません。でもムミョンがいるから安心して逝けるそんなことで謝るなんて(;O;)


どこまでもイニョプを一番に考えて愛したサウォルを失ったイニョプの悲しむ姿も、見ていられませんでしたね。イニョプは、刺客がサウォルに止めを刺そうとしたのを見ていられず、懐から短剣を取り出して、その男を後ろから突き刺しました


都に帰る道すがら、来た時のサウォルの笑顔を思い出すと、イニョプは涙が止まりません。サウォルは4月が誕生日だと笑っていたけど、私はその誕生日すら知らない、家族だ、友達だ、と言いながら、その大切な家族の、友達の、誕生日を祝おうと思ったことすらなかったもう死んだ日しか分からない!


ホ家に戻ったイニョプから事情を聞いた使用人たちも、皆一様に悲しみが隠せませんサウォルは皆の人気者だった。前回から少しずつ好感度を回復してきたプンイも沈んだ表情をのぞかせていましたし、タンジは母に縫ってもらった晴れ着を差し出し、ケットンは、以前イニョプにもらった絹の靴を持ってきて、サウォルに持たせてやってくれと頼みましたもったいなくて履けなかったのに


そしてこのサウォルの死は、ウンギとチグォンにまんまと利用されてしまいます。ウンギは、イニョプが刺した刺客に詰問し、暗殺を命じたのがウンチャムだと聞きだしました。もちろん、その背後には太宗がいるのは明らかです。つまり、サウォルはムミョンの父=太宗に殺されたのです。


ウンギはそれをムミョンに伝え、チグォンはイニョプに伝えました。ウンギはムミョンにこう告げます。


私はイニョプを守るために望まぬ結婚をし、マヌォル党に入った。お前は何ができる?


ウンギは、イニョプを救うには今の王を倒し、新しい王を立てるしかないと誘いますが、そんな手に乗るムミョンではありません。それは詭弁だ。自分の卑劣さをイニョプへの愛でごまかすな


ムミョンは直接太宗に真相を問いただしに行き、イニョプを狙ったのは間違いなく父太宗だと知らされますが、そのムミョンの行為が太宗にこれ以上の行動を慎ませます。いくら息子のためとはいえ、そのために不幸なイニョプを殺してよいはずがありません。現に太宗はウンチャムに、息子の前で恥をかいたから当分はイニョプの命は狙うな、と釘を刺しています。


が、老獪なチグォンは、チボクに命じてその後もイニョプの命を狙わせるふりをしたため、イニョプとムミョンは、太宗がいまだにイニョプを殺そうとしていると思い込んでしまいます


ムミョンはウンギの下へ行き、お前との取引に応じることにした、と答えるのですが?


一方、ホ家に戻ったタンジは、てっきり、子供を産んだらその子の乳母になれると思っていたのに、カン氏から家を出るよう命じられて慌ててしまいます。早速ユンソに確かめに行くも、タンジに馬鹿にされたと怒っているユンソは聞く耳を持ちません。お前が勝手に戻ってきたからこうなったんだ、と取り付く島もありません。


も~馬鹿にされるのが嫌なら、もっとしっかりせんかっ!!おバカトリョニムめ!


さ~ていよいよ残すところ、あと2話です。以前視聴した時はサウォルが死んだことにガッカリしすぎて、その後をよく覚えていないため、続きを見るのが楽しみですイニョプの道もついに終盤♪




これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はイニョプの道のレビュー一覧」でお読みいただけます

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

グッド・ワイフ(The Good Wife S1)がついにDlifeに登場!放送予定(5月~詳細は未定)はDlifeの公式サイトをチェック!!

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング